【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

最近ピザを自分で作るようになったのですが、まぁ美味しいピザは作れるものの、「おぉ」と思えるようなピザが中々できません。
どんなレシピで作るのがいいのでしょう?
私が作るのはローマ系(生地が薄い物)のピザで、小麦粉、塩、ベーキングパウダー、水で作ります。
ナポリ系のピザは生地が結構重要だと思うのですが、ローマ系のピザはただ「カリッ」としてればいいのかな~と思ってあんまり生地にはこだわっていません。ローマ系のピザの美味しい生地って何なのでしょう?

それから、上に乗っけるチーズなのですが、モッツァレラが一般的ですよね?でも、こないだ外国(カナダ)のドミノピザを食べたらチーズがとても美味しくて、こんなチーズを使いたい!って思ったのですが、何のチーズかわかりませんでした。
あれを食べてみて、やっぱりチーズが一番大事なのか~と思っているのですが・・みなさんどんなチーズを使いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo1です



本職なので一言よいですか?
まず手始めに
生地から
薄力粉   500g
強力粉   500g
水     400cc
塩     18g
ドライイースト 20g
発酵用の水   100cc
以上が材料になります。

本来は00番(ゼロゼロ)といわれる中力小麦粉を使います
しかしながら一般では入手困難なので上記2種の小麦粉を
あわせグルテンをそれに近づけます。

デュラムセモリナは硬くなってしまうのであまりお勧めはいたしません
しかしながらイタリア産が手に入れば香りも良いのができます。

インスタントイーストという製品がありますがその場合は大丈夫ですが
普通のドライイーストの場合、予備発酵は必ず必要です、
人肌の水にイーストを溶かし10分ほど放置しておけば自然と発酵が始まります(大き目のボールが必要)塩を入れてしまうと発酵は抑制されてしまいますので注意。
生地をこねる時はプロセッサーを使う時でも最低限10分は必要です
もし手でこねるなら15分は覚悟してください
因みに当店では一度の仕込みは6k単位で手ごねです。

こね終わった後発酵時間はおよそ2時間
そこで小分けして保存はMAX2日が限度です
小分けする際打ち粉を使うとやりやすいです。

ソースは純粋にトマトクラッシュ缶をそのまま使いましょう。
そのために生地の塩分は高めにしてあります。
市販のピザソースはいわゆるアメリカンピザタイプばかりです。
香草を使いすぎ美味くありません。

チーズ
今現在店頭に並んでいるチーズはほぼ99%輸入です
のこり1パーセントが最近国内で製造され始めた製品です

本物のモッツァレラの輸入
勿論輸入しています。
牛製品がフィオル・ディ・ラッテ
水牛製品がモッツァレッラ・ディ・ブーファラ
です、いずれもモッツァレラとしてイタリアより認可されています
味は断然水牛製です、見た目は同じでも味は別物、しかし高価です
もう一つ例外がありまして
ドイツ産のステッペンモツァレラというのが有りますが、全くの別物です。

ここまではレシピが解れば誰でも出来ます
焼くのが難しいのです
ナポリ風ピッツァの釜の温度は450℃、一般では不可能です。
焼成時間は1分半から2分
しかも下火機能が付いていないと尚難しいです
お手持ちのオーブンで最高温度に設定して試してください

生地を伸ばす際気をつけなければいけない点は
ナポリピッツァの場合耳の部分は触ってはいけません。
中のガス成分が抜けてしまいふっくら焼きあがりません。
くるくる回すデモストレーションがありますが、あのときの遠心力で
伸ばします。素人さんには無理だと思いますので台のうえで手のひらを使って伸ばしても良いです。
ローマ風といわれているピッツァの場合は麺棒で広げるので
中のガス成分も押し出され薄い生地になります。

ピッツァは生地が命です
生地が美味ければチーズは必要ないぐらいです。

コツはまだまだ色々有りますがこの辺でいかがでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

すごい、本職の方からご回答頂けるとは思いませんでした。
教わった通りやってみます!
本当にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2007/08/12 08:21

ピザの生地が膨らんだらガスを抜いてビニール袋に詰めて冷蔵庫の中にしまう。


2~3日後にピザにする。
イーストで発酵してあるものなら1週間くらいまで置いておけます。

パンだと臭くなちゃうんですけどニンニク塗りますし発酵して美味しくなります。

チーズは輸入品を選びましょう。削ってあるのでしたらサイズが1Kgのを買いましょう。スーパーによっては500gまでのしか置いていないところも多いと思いますが、同じ輸入元のでも1Kgと500gではどうも中身が違うみたいです。
モッツァレラは寿命が短いので本物は輸入されていなかったと思いますが?

味はニンニクを潰して塗ったところに刻んだトマト缶を塗ります。
美味しいと思うのはチーズの上に椎茸をスライスして山盛りにのせて塩こしょうと油を振って焼いたもの。
なすに刻んだ豚バラに塩こしょうをしたものをのせてあぶらをかけたもの。
以外にいけるのはブロッコリーのジクもいっしょにスライスしたものなんかもあります。

生地は水を入れる量で変わるのでそのときの気分と言うか?手でのこねるのが面倒で機械だけでこねられるまで柔らかくしてしまうなどの理由でいつも同じではないです。
    • good
    • 1

前に調べてうちでもやってみたレシピです。


3種類共通・ピザ生地の作り方
材料
強力粉(うちではデュラムセモリナ粉) 300グラム
ドライイースト 小さじ2(6グラム)
塩 小さじ1(3グラム)
ぬるま湯 200~250ミリリットル
作り方
強力粉の中にドライイーストと塩を入れ、そこに少しずつ水を入れながら練る。
「やわらかいなあ」と思うくらい水を入れて、ひとまとまりになるまで練る。
[2] にラップをかぶせて1時間以上発酵させる。目安として2倍の大きさになったらOK。
発酵したら、作るピザ1コ1コのサイズに小分けにする。
ナポリピザの場合: 150グラム
アメリカンピザの場合: 250グラム
ローマピザの場合: 100グラム
小分けにした生地を、さらにラップして20~30分、さらに発酵させる。
[5] の生地をのばして使用する(→それぞれのピザの作り方へ)
※あまりにもやわらかくてまとまりが悪い時は、粉を手につけると扱いやすい。
※夏は、水でよい。
※生地が固いと発酵しにくいので、その場合は水を足していく。
(季節によって、水の量も変化するので注意)
※すぐ使わない場合は、生地を練ったらすぐ冷蔵庫に入れて低温発酵させてもよい。
(この場合は、練ってから一晩おいておくこと)

ナポリピザの作り方
材料
ピザ生地(小分けにして20分発酵させたもの) 150グラム
トマト水煮缶(ざるで水分を軽く切って塩を少々いれたもの) 65グラム
モッツァレラチーズ 60グラム
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ) 10グラム
バジル 適量

焼き方
20分発酵させた150グラムの生地を、中央部分が厚さ2~3ミリになるように伸ばす(直径18センチ)。なるべく縁をつぶさないようにすること。
[1] のピザ生地を打ち粉をした板に置き、バジル以外をトッピングする。
両面焼きグリルの場合、予熱を2分した後、[2] を滑らせるようにグリルの中に入れる。(熱いのでヤケドには十分ご注意ください)
焼き時間の目安は3分30秒。グリルから取り出して、最後にバジルを乗せて完成。(トッピングがグツグツして、縁の生地に焦げ目が付いてきたら完成)
※片面焼きグリルの場合、予熱は5分。ピザ生地の裏を1分焼いた後でトッピングをして、表を3分焼く。

アメリカンピザの作り方
材料
ピザ生地(小分けにして20分発酵させたもの) 250グラム
トマト水煮缶(ざるで水分を軽く切って塩を少々いれたもの) 65グラム
ほうれん草(湯がいたもの) 2本(45グラム)
コーン 30グラム
ミニトマト 3コ
にんにく(スライスしたもの) 4かけ
チーズ 70グラム

焼き方
20分発酵させた250グラムの生地を、厚さ1センチになるように伸ばす(直径18センチ)。
家庭用オーブンを、天板を入れて250℃で予熱する(時間は機種によって異なります)
予熱している間に、[1] のピザ生地にトッピングする。
予熱が終わったら天板を取り出し(ヤケドには十分ご注意ください)、鍋敷きなどの上に置いて、[3] のピザを乗せる。
[4] の天板をオーブンの中に入れて(ヤケドには十分ご注意ください)、10分加熱。

ローマピザ
材料
ピザ生地(小分けにして20分発酵させたもの) 100グラム
トマト水煮缶(ざるで水分を軽く切って塩を少々いれたもの) 65グラム
魚介のマリネ(塩・こしょう・酢・イタリアンバジルの液に一晩つけこんだもの) 60グラム
マッシュルーム(スライスしたもの) 1コ
卵 1コ
モッツァレラチーズ 60グラム
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ) 10グラム

焼き方
20分発酵させた100グラムの生地を、めん棒で厚さ2~3ミリまで伸ばす(直径20センチ)。
フライパンにそのまま [1] の生地を乗せ、トッピングをする。
フタをして、弱火で8分が目安。
(卵をのせた場合のみ、火を消してからそのまま1分蒸らす)
※焼き時間はすべて目安です。それぞれの調理器具や火加減でおいしい焼き時間を見つけてください
  参考になれば・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
教わったレシピを参考に作ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/12 08:23

ナポリだローマだという前に、


根本的にレシピを間違えているようです
>私が作るのはローマ系(生地が薄い物)のピザで、小麦粉、塩、ベー>キングパウダー

え?!!ベーキングパウダー??
ピッツァにしろピザにしろベーキングパウダーは絶対に使いません。
生イースト、もしくはドライイーストになります。

たまに「ホットケーキミックで」などの書き込みを見ますがそんなものはピッツァでもピザでもありません。
美味いわけが無いです。
生地の旨みははイーストの発酵によるアルコール成分(酵母)の生成からきています、パンと一緒です。
発酵にパンほど神経質になる必要はありませんが必ず使わなければできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、ベーキングパウダーじゃなくてドライイーストの間違いです。
書き込んだ日にベーキングパウダー買わなきゃ~と思ってたのでついつい間違って書いちゃいましたw

お礼日時:2007/08/11 04:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピザ生地の膨らませ方ってコツがありますか?

ピザを生地から手作りでと思い立ち
ウェブサイトのレシピなんかを見ては
画像のような感じのピザにならないかと
生地作りをするのですが
どうも旨く膨らまないのです
何故なんでしょう?

温度管理など微妙な何かが
足りないのでしょうか?

ひょっとして「愛情」!

やはり男の私では
ちょっと無理な料理なんでしょうかね

何かコツのようなものが
あるのでしょうか?

どなたか
生地作りの得意な方
お教え願えないでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。

生地作りの段階、発酵で膨らまないんですね。
その場合は、発酵時の温度(室温)の不足が一番大きな原因かなとおもいます。
特に冬場は、室温ではなかなか発酵しません。
暖房の近くなどなるべく温かい場所に置くか、寒い時期でしたら生地の入ったボウルより一回り大きなボウルに40度くらいの湯をいれ、そこに生地のボウルをつけておくといいです。
電子レンジの発酵機能がなくとも、温度をあげてやりさえすればOKです。
どうしても温度が足りない場合には、発酵時間を長くします。
ただし、逆に温度が高すぎてもうまくいきませんので、だいたい38~40度くらいを目安にしてください。

また、「予備発酵不要」のイーストであっても、予備発酵をしたほうがより発酵しやすくなります。
40度位の湯50ml(生地の分量から取り分けて使う)に砂糖一つまみ、ドライイーストを入れてかき混ぜ、しばらく放置しておくとブクブク泡だってきます。10~15分おけば予備発酵のできあがり。
これをしておくと、イーストが活発になりより、ドライイーストのままで粉と混ぜるよりもずっと膨らみやすくなりますよ。

まぁ、ピザ生地は薄くのばして使うものなので、多少発酵失敗してもパンと違ってそう大きな影響はないですけどね。
なかには、イーストは使うけれども発酵時間をとらないレシピもありますし。
クリスピータイプだと、そもそもイーストなしで作りますので、「食べたい!」と思ってから10分で生地ができあがりますし。

お好みの生地が作れるといいですね。

No2です。

生地作りの段階、発酵で膨らまないんですね。
その場合は、発酵時の温度(室温)の不足が一番大きな原因かなとおもいます。
特に冬場は、室温ではなかなか発酵しません。
暖房の近くなどなるべく温かい場所に置くか、寒い時期でしたら生地の入ったボウルより一回り大きなボウルに40度くらいの湯をいれ、そこに生地のボウルをつけておくといいです。
電子レンジの発酵機能がなくとも、温度をあげてやりさえすればOKです。
どうしても温度が足りない場合には、発酵時間を長くします。
ただし、逆に温度...続きを読む

Qピザ生地を丸く作るには?

ピザ生地を丸くするのに、よく空中に投げて、指先でくるくる回したりしてますよね。ああいう職人芸以外に丸くする方法ってあるんですか?
うちはイビツな形になってしまうんです。

Aベストアンサー

#1さんと同じくパイ皿を使います。
でも麺棒は使わずに手で伸ばす方法を書かせていただきます。
1、丸くした生地(7インチ位のパイ皿)約80~90gの中心部をくぼませます。
2、パイ皿の中央部にのせます。
  (パイ皿が新しくて馴染んでない場合はオリーブ油又はサラダ油を薄く引いてオーブンで空焼きした方が良いかもしれません。使う時は粗熱はとってから・・・)
3、手の平で上から生地を押えながら(軽く叩くような感じ)もう片方の手でパイ皿を回します。
4、全体的に薄く広がったら手の平の親指の付け根の部分で生地の中央から外側に押さえながら伸ばしていきます。
 (この時もパイ皿は回転させながら・・)
5、パイ皿の縁まで生地が伸びたら両手の親指と他の指で縁を挟み込むようにして生地を伸ばします。
6、縁の立ち上がった生地を外周にそって押さえます。

ん~言葉で説明すると解り難いですね。慣れれば1~2分もかからないですけど。
コツは○パイ皿を回しながら○縁は生地を少し多めに押さえつけて○その多目の生地を指で挟み込んで外周を整える
でしょうか
え!かえって解り難い?失礼しました。

#1さんと同じくパイ皿を使います。
でも麺棒は使わずに手で伸ばす方法を書かせていただきます。
1、丸くした生地(7インチ位のパイ皿)約80~90gの中心部をくぼませます。
2、パイ皿の中央部にのせます。
  (パイ皿が新しくて馴染んでない場合はオリーブ油又はサラダ油を薄く引いてオーブンで空焼きした方が良いかもしれません。使う時は粗熱はとってから・・・)
3、手の平で上から生地を押えながら(軽く叩くような感じ)もう片方の手でパイ皿を回します。
4、全体的に薄く広がったら手の...続きを読む

Qパン作り(ピザ生地)について教えてください。

モチモチのピザ生地が作りたいです。 薄力粉は混ぜずに強力粉だけのほうがモチモチすると聞き、強力粉オンリーのレシピをいくつか探したのですが‥イースト、砂糖、塩、油分の割合がレシピによってバラバラなのでどれが良いのか分かりません。イーストや砂糖等それぞれの量の違いによって出来上がりにはどのような差が出てくるのか教えてください。

Aベストアンサー

ナポリ・ピッツァのチャンピオン、牧島氏によると、強力粉500、水300、塩15、イースト1という配分になります。参照URLが大変参考になります。。。というか、ピザを作る人にってはバイブルです!

冬場は若干イーストを多め、また水も使用する強力粉の種類によって多少変わって来ます。僕も上述の300より若干多めにする事が多いです。イーストや塩はキッチリとグラム数を計っていまくても、おおよそで大丈夫です。
生地を15分~20分とかこねる訳ですが、生地がベタベタ手に張り付かないギリギリのところを目安として、水・強力粉を加減します。その後1時間弱乾かない様にして1次発酵。
1次発酵後に、枚数分に分けて(形成)丸めて7時間程度の2次発酵をさせるのが大きなポイントです。

2次発酵した生地は手で楽に伸ばせますよ。
ちなみに砂糖はイーストの発酵を早める役割ですが、美味しい生地作りでは、「ゆっくりと発酵」させる事がキモだと思います。
オリーブオイルを生地に入れるのは多少の風味と扱い易さ(伸び易くなる)為ですが、これもジックリと2次発酵させれば入れる必要ありません。

ピザの場合は生地作りと焼きが大きな要素だと思います。
ウチの場合は、フライパンの上に載せてトッピング、その後一気に焼き、加熱してある魚焼きグリルに入れる方法(これも上述の牧島さんのサイトにあります)で大変美味しいピザを作っています。
魚焼きグリルは(両面焼きできるタイプですが)、下からの火力が強いので、100円ショップで買った魚焼き用のアルミ板を伸ばして、それをグリルに引いてその上にフライ返しを使い入れています。
参考になれば幸いです。

参考URL:http://ameblo.jp/pasquale/theme-10021747294.html

ナポリ・ピッツァのチャンピオン、牧島氏によると、強力粉500、水300、塩15、イースト1という配分になります。参照URLが大変参考になります。。。というか、ピザを作る人にってはバイブルです!

冬場は若干イーストを多め、また水も使用する強力粉の種類によって多少変わって来ます。僕も上述の300より若干多めにする事が多いです。イーストや塩はキッチリとグラム数を計っていまくても、おおよそで大丈夫です。
生地を15分~20分とかこねる訳ですが、生地がベタベタ手に張り付かないギリギリのところを目安とし...続きを読む

Q家でピザを上手に焼きたい

先日、家でピザを焼いたのですが、うまく焼けませんでした。
オーブンがないので、オーブンレンジ、トースター、魚焼きグリルで焼いてみたのですが、

オーブンレンジ→この中では一番うまくできたが、生地に焦げ目がつかない。生地が冷凍ピザの味がする。ちょっと生っぽい。
トースター→焦げ目がついて見た目はお店のピザっぽくなるが、生地がかたくなってしまった。(ピザトーストっぽい)
魚焼きグリル→火が強すぎて具が焼けないうちに焦げる。

という結果になってしまいました。
いったん生地をフライパンで焼いたらどうかと思ったんですが、かたくなるかな? と思ってやっていません。
参考までにレシピはこれを見ました。
http://www.gozzo.com/ciao/cookdoc13_2.html

ネットで調べると家でピザを焼いている人も結構いるようなんですが、どうやったら焦げ目のついた美味しいピザが焼けるんでしょうか。
やっぱりオーブンがないと難しいですか?
何かアドバイスがあったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

クリスピー生地のピザをオーブンレンジで焼く場合は、先に生地を少し焼きます。
その後、ソース、チーズを乗せてから焼くようにします。
そうすると生地が生焼けっということはないですが、具は少なめに、
具をたくさん乗せたいなら、パン生地タイプのピザ(厚めの生地で、ゆっくり時間をかけて焼く)

フライパンで焼くときは、小さめの生地にして蓋をぴっちりして中を高温にするとできますが、焦げやすいので、薄くつくることをお勧めします。

フライパンで焼くピザは パンチェッタ貴久子さんのレシピ本にあったはずです。念のためアマゾンのURN載せます。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E9%A2%A8%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%81%A8%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%82%82%E7%84%BC%E3%81%91%E3%82%8B%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A1-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%BF-%E8%B2%B4%E4%B9%85%E5%AD%90/dp/4391132036/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208482983&sr=1-1

クリスピー生地のピザをオーブンレンジで焼く場合は、先に生地を少し焼きます。
その後、ソース、チーズを乗せてから焼くようにします。
そうすると生地が生焼けっということはないですが、具は少なめに、
具をたくさん乗せたいなら、パン生地タイプのピザ(厚めの生地で、ゆっくり時間をかけて焼く)

フライパンで焼くときは、小さめの生地にして蓋をぴっちりして中を高温にするとできますが、焦げやすいので、薄くつくることをお勧めします。

フライパンで焼くピザは パンチェッタ貴久子さんのレシピ...続きを読む

Qピザ生地ののばし方教えてください

たまにピザ生地を買ってきたり家で生地を作ったりしているのですが、のばし方が足りず、いつもパンみたいに分厚いピザになってしまいます。(きちんとのばしたつもりでも、焼くと厚くなってしまう?)
かと言って、プロのピザ屋さんみたいに、生地を頭の上でクルクル回しながらのばす・・・なんて芸当も出来ないと思います。(それともアレって、一般人でも出来るんでしょうか?)
ダンナさんはとにかく薄いピザ生地が好きなようで、いつも駄目出しを食らって悲しいです。
なにか良い方法、ご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
「レシピが悪い」んじゃないですよ、誤解があったらごめんなさい。
イーストを使った生地だということが原因かなと思ったんです。
傷つけてしまったなら本当にごめんなさい。

わたしはよくパンを焼く(イースト発酵)のですが、ベンチタイムをとってもパンの成型がうまくいかないことがあります。
質問者様のおっしゃるように、生地がもとの形に戻りたがって、丸めたりひねったりがうまくいきません。
そんなときは、成形途中でベンチタイムをもう一度とり、生地が緩むのを待ちます。

イースト生地なら、パンとよく似ていますから、伸びるところまでのばして、一度10分程度休ませてから、再度のばしてみてはいかがでしょう。
あと、オリーブオイルを塗りながら手でのばしても伸びやすいです。
また、イーストの種類によってもかなり違います。
ピザ用というこのイーストは、笑いが出るほどよく伸びますよ。
生地の伸びが1.4倍とうたっていますが、もっと伸びます(笑)
http://www.cuoca.com/item/17011.html

どうぞおいしいピザが焼けますように。

たびたびすみません。
「レシピが悪い」んじゃないですよ、誤解があったらごめんなさい。
イーストを使った生地だということが原因かなと思ったんです。
傷つけてしまったなら本当にごめんなさい。

わたしはよくパンを焼く(イースト発酵)のですが、ベンチタイムをとってもパンの成型がうまくいかないことがあります。
質問者様のおっしゃるように、生地がもとの形に戻りたがって、丸めたりひねったりがうまくいきません。
そんなときは、成形途中でベンチタイムをもう一度とり、生地が緩むのを待ちます...続きを読む

Qピザに使うチーズ

ピザに使うチーズ

家でピザトーストを良く作ります。
お店で食べるピザの味をイメージして、スーパーで売っているとろけるチーズなどを使用しています。もちろんお店の風味が出るはずもなく…。

お店のような風味のチーズは一体どのようなチーズなのでしょうか?
モッツァレラチーズと書かれているチーズをスーパーで買ってみても、体感できるほどの違いが分りません。

ネットで調べたところ、チェーダ、ゴーダなどがよく見かけるのですが、それらがあのお店の風味のチーズなのでしょうか。
味、風味の表現が抽象的で申し訳なく、好みや趣旨によっても違うとはおもいますが、一般的なピザで使われているチーズを教えてください。

Aベストアンサー

スーパーで手に入るチーズは、日本人の味覚、子供にも食べやすいようにかなりチーズ本来の風味(「くせ」)を取り除く加工がされているものが多いと思います。それでお店の味が出ないんですね。
また、モッツァレラは、チーズの中でもくせはない種類のものなので、ピザトースト用の
溶けるチーズとの違いは、分かりづらいと思います。
チェダー、ゴーダ、モッツァレラだけでなく、チーズは星の数ほど種類がありますよ。また、ピザにもイタリア風だけでなく、アメリカ風、日本風などいろいろありますから、それに合うチーズの種類も変わってきます。
チェダーやゴーダが使われるのはアメリカ風のピザに多い印象です。エメンタール、グリエールというのもありますね。
レッドチェダーチーズは私は、ピザよりも皮のまま食べられる種無しぶどうと一緒に食べるのが好きですが、強いくせがある種類のものもあります。(それがおいしい・・・おいしいと感じるのは好みもありますが)
イタリア風だとやっぱりモッツァレラ、パルミジャーノとかでしょうか。モッツァレラも、私の知る限りでは見た目も風味も大きく異なるチーズが3種類はあります。
ちゃんとした風味のあるチーズを使って作ったピザは、たいへんおいしいですよ。トッピングだけでなく、土台に使う小麦粉やソースにも凝りだしたら、もうきりがないです。

スーパーで手に入るチーズは、日本人の味覚、子供にも食べやすいようにかなりチーズ本来の風味(「くせ」)を取り除く加工がされているものが多いと思います。それでお店の味が出ないんですね。
また、モッツァレラは、チーズの中でもくせはない種類のものなので、ピザトースト用の
溶けるチーズとの違いは、分かりづらいと思います。
チェダー、ゴーダ、モッツァレラだけでなく、チーズは星の数ほど種類がありますよ。また、ピザにもイタリア風だけでなく、アメリカ風、日本風などいろいろありますから、それに合...続きを読む

Qパン作りにおけるオーブンの最高温度300度と350度の違いは?

パン作りをしている方、ご教授ください。300度までと350度までのオーブンレンジでは、焼き上がりはどのように違うのですか?

以下は上記質問をした理由です。
オーブンレンジの購入を検討しており、よろしければアドバイスください。

手ごねパンの楽しさが忘れられず、パンを焼くためのオーブンレンジを購入しようと思ってます。
レンジとしては冷凍食品の解凍、あたためくらいしか使わないので、パン焼きのためのオーブン機能が良いという東芝の石窯ドーム(ER-MD400)を頑張って買おうかと思いました。
が、食パンなども作ってみたいのと、手ごねが大変であまり作らなくなってしまうということを恐れて、ホームベーカリーと合体している日立のヘルシーシェフ(MRO-MBK3000)が最適かなとも考えています。菓子パンを作りたい時は生地だけ作ってもらうという感じで…

しかし、ヘルシーシェフは温度が300度までしか上がらないものなので、350度とどのように変わってくるのかお聞きしたく質問しました。
趣味の領域なので、さほど変わらないのであればヘルシーシェフでいいかな…と考えています。

石窯ドーム+ホームベーカリーを別で買うというのが最強かなとも考えたんですが、予算が…(ーー;)

上記質問以外にも、普段パン作りをされている方は、どのようなオーブンを使われているのか気になるので、よろしければ余談的な感じでメーカーと機種を教えていただけると嬉しいです。

パン作りをしている方、ご教授ください。300度までと350度までのオーブンレンジでは、焼き上がりはどのように違うのですか?

以下は上記質問をした理由です。
オーブンレンジの購入を検討しており、よろしければアドバイスください。

手ごねパンの楽しさが忘れられず、パンを焼くためのオーブンレンジを購入しようと思ってます。
レンジとしては冷凍食品の解凍、あたためくらいしか使わないので、パン焼きのためのオーブン機能が良いという東芝の石窯ドーム(ER-MD400)を頑張って買おうかと思いました。
...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答者さんがおっしゃるように、 食パンや惣菜パン焼きに300度も350度も必要ないので
パン焼きに関して言えば250度までのオーブンレンジと変わりないと思います。
それに350度、300度までは上がるけど、その持続時間は5分だったりします。
そのあたりは確認されたでしょうか?
300度近い温度で調理したい!という目的がないのなら
普通に惣菜を作るには不要な温度じゃないかな〜と個人的には思っています。
でも、フランスパンなどハード系なパンが好きな人、ピザ釜の代わりにオーブンでという人
にとっては嬉しい温度だと思います。
(ピザ釜は400度近いのですが、魚焼きグリルも400度近くなるので私はピザは魚焼きで焼いてます)

実は私も趣味の範囲でしかパンを焼かないだろう、飽きてしまったらもったいないと思って、ずっとホームベーカリーは買えなかったのですが、リサイクルショップで新古品が半額で売っていたので思わず衝動買いしていまいました。
シロカなのですが5000円で購入。
オーブンは石窯で、最高温度は250度です。
今もまだ趣味の域ですが、後悔のない買い物ができたと思っています。


ヘルシーシェフの魅力は場所をとらないことですよね。
以外と美味しくパンが焼けて、音が静かだというレビューもみかけました。
ベーカリー機能を使っている時にはレンジが使えませんが、そのあたりを承知しているならよい製品だと思います。

他の回答者さんがおっしゃるように、 食パンや惣菜パン焼きに300度も350度も必要ないので
パン焼きに関して言えば250度までのオーブンレンジと変わりないと思います。
それに350度、300度までは上がるけど、その持続時間は5分だったりします。
そのあたりは確認されたでしょうか?
300度近い温度で調理したい!という目的がないのなら
普通に惣菜を作るには不要な温度じゃないかな〜と個人的には思っています。
でも、フランスパンなどハード系なパンが好きな人、ピザ釜の代わりにオーブンでという人
にと...続きを読む

Qピザの作り方(特に焼き方)

ピザを作りたいのですけど、オーブンレンジで何度で何分かけて焼けばいいのかを教えて欲しいのですが。
乗せる具によって多少違いはありますか?
あと、ピザの良いレシピ本があれば紹介してください。
図書館でイタリア料理の本を借りても、殆どがスパゲティでピザがあまり掲載されてないのが多いんです。

Aベストアンサー

先日、新しくオーブンレンジを買い替えてからピザにはまりました。

購入したオーブンレンジの温度調節範囲は、250℃まででしたが
料理レシピ集で、220℃で20分~24分となっていたのでそのとおりに
作りましたが、うまくでき好評でした。

「ピザストーン」というものの上で、ピザを焼き上げるとパリパリに焼けるようなので、今度試してみるつもりです。

Qピザ生地の発酵温度をどのように作るのでしょう?

ひとつ前のご質問「ピザ生地がくっつかなくならない」に対するの回答者様2の方のおすすめの粉のサイトを拝見しました。イタリアで食べたピザやイタリア料理店のピザが忘れられず、以前、薄力粉、強力粉の配合を色々変えて頑張ったのに、納得のいく生地が作れず(粉っぽい、硬い、パンみたい、なんか違う)挫折したのですが、この粉ならもしや!と思っているのですが・・・・

1.(ホームベーカリーの場合)生地こねコースで生地をこねる。(手づくりの場合)すべての材料を混ぜ合わせてこね、35℃で90分発酵させる。

2.4分割し、丸め直して常温(28℃)で15分間置く。

と書いてありました。以前どのように発酵したのか思い出せないのです。(それ位昔の事なのです)
なにか、レンジやオーブンの機能を使ったような気がするのですが・・・
この寒い時期、35度や28度の状況をどのように作るのでしょうか?蒸し器で云々の記事も読みましたが、なんか面倒くさそう・・・皆様、簡単な方法があれば是非、お教えください。絶対においしいピザを手作りできるようになりたいのです!!

Aベストアンサー

オラ、粉の人だけど いつも結構テキトーに作っている。 というか、いろいろやったんだけどあまり変わりばえしなくて、粉テキトーにボウルにいれて塩入れて、イースト入れて水入れながらテキトーにこねて、、、昔はオリーブ油とか入れていたけど、この頃入れなくなったな。 クオカの粉は、結構カリッ+モチッの具合がいいかな。 オーブンの温度が低いせいか、焼き時間は長いし、コルニチョーネもいまいち。

発酵は電子レンジ30℃で一時間くらいかな。 一日くらい冷蔵庫に入れて熟成?させてから焼いたほうがおいしいと思う。 レンジを買う前は、お湯でこねて湯銭にかけてタオルかけておいたな。 

Qピザの生地の保存法は?

いつもピザを作る時は、1日で仕上げるのですが、
今度友人が来るので、その前に余裕を持って、
ある程度まで、作っておきたいのです。

2回目の発酵が終った状態で
しばらく置いておいても大丈夫なのでしょうか?

焼く前のどの段階まで、作っておく事ができますか?
冷凍はできますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

冷凍できますよ。
わたくしは、生地を丸くのばしてガラスレンジ台に伸ばして、ラップをして重ねていきます。そして冷凍庫に。
固まったら、台をはずして冷凍庫に戻します。
焼くときは、冷凍された状態でフィリングをのせて焼きます。
ふっくらと美味しいピザがいつも食べられますよ。

参考程度ですが、やってみてください。


人気Q&Aランキング