上杉謙信と飯綱権現の関係について教えてください。

彼が毘沙門天を信仰していたことは有名ですが、彼が
戦場で着用していた兜のなかに飯綱権現をあしらった
ものがありますが、彼の人生において飯綱権現はどうゆう
ポジションだったのでしょうか?

A 回答 (1件)

飯綱権現をあしらった兜だそうで、私はそれを見ていないので断言できないのですが、とりあえずお答え致します。


 飯綱権現をあしらっているのは、兜の「前立」でしょうか?、(前立というのは、伊達正宗の兜で言う三日月の部分です。知っていたら、すいません。)
 もし「前立」でしたら、武運を祈るための飾りだったと思います。矢玉を避ける呪い(まじない)や、自らを目立たせる為といったところでしょうか。
 武将名は忘れましたが、前立の部分に独鈷を付けているのもあります。
 上杉謙信は毘沙門天を信仰していたというのが、多くの人の知るところですが、彼は他の神仏も信仰していました。もしかしたら、その中に飯綱権現があったのかもしれません。特別深い関係はなさそうです。
 最後にこちらから聞きたいのですが、飯綱権現と何故おわかりになったのか、またその根拠となる証拠を御報せいただきたいのです。(無理にとはいいません)
 それでは、お元気で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。参考になりました。
お尋ねの上杉謙信の兜ですが、米沢の上杉神社にあります。 色々威腹巻という名の鎧兜です。

お礼日時:2001/01/30 10:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上杉謙信とか上杉家とかを

なんだか義に生きて義に死んだみたいにすごく美化してますけど、
誰が何のために上杉家を美化し始めたんですか。
実際のところ上杉軍って、攻め込んだ先で百姓とかぶち殺しまくったり、
女を犯しまくったり、すごく恐れられていたと聞きました。
上杉謙信に至っては、ただの戦好き。
今で言うところのブッシュ元大統領みたいなものだと言うことですよ。
いったい誰が何のために、
上杉家を義に生きる集団みたいな情報操作をしたんですかね。

Aベストアンサー

>誰が何のために上杉家を美化し始めたんですか。


根拠はありませんが、
江戸時代のそれも元禄時代あたりからではないでしょうか。

日本人には判官びいきというのがあって、
強者、権力者へのあてこすりや批判に
それに対抗するものを作りたがるからです。

権力が不安定な時代であれば弾圧されますが、
安定してくると、それも一つの読み物、娯楽として
庶民の不平不満のガス抜きとして認められます。

家康がたぬきおやじで、真田幸村や直江兼継が
反権力のヒーローみたいに特徴づけられるわけです。

たぶん、講談や辻講釈の一節として定着していったのでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E8%AB%87

Q上杉謙信にも領土的野心はあった?

上杉謙信は正義と理想のために戦い,戦いといえばハイリスク・ローリターンなものばかりで敵から奪った領土は元の領主に返してあげていたという話を聞くけど、長尾家(上杉家)は謙信の代で200万石近い大大名になってますよね。
七尾城の戦いでも織田家を破ったりして越中とかそのあたりを上杉家の版図に加えることに成功してますよね。

実は上杉謙信にも北条氏康や武田信玄のような領土的野心があったということですか?

Aベストアンサー

#3の補足です。

>しかし、居座ることなく引き上げたとなると、200万石という数字は越後、能登、越中の直轄地と、兵は引き揚げたけど影響力をもった関東と信濃を支配圏と計算しての数字ということですか?

200万石という数字の根拠は、自分にはよくわからないのですが、彼は異常なほど関東や信濃への出兵を繰り返しています。
出しては退き、出しては退き、という行動が、領地目当てではない「義将」と言われるゆえんであるわけですが、その中で直轄地にしたところもあれば、家臣に分配する土地もあったでしょうし、その土地の国人の領地を安堵してそのまま彼らを臣従させる、ということもあったでしょう。
まったく見返りなく出兵するだけでは、家臣はついてこないでしょうから。
ただその行動の動機が、領地拡大だったとは言いにくいんじゃないか、ということです。
出しては退き、を繰り返さなければいけない事情として、越後は雪国ですから、雪に閉ざされる前に本国に帰還しないといけない、といったことはあったと思いますが。

Q 兜跋毘沙門天立像が肩に立っている、この女性

 兜跋毘沙門天立像が肩に立っている、この女性
 1)この女性の名前はなんといわれますか?
 2)どうして兜跋毘沙門天は女性の肩に立っておられるのでしょうか?
 3)兜跋毘沙門天の立像はこの女性の肩に立つことになっているのでしょうか?それはなぜでしょうか?
 4)私たちは普通毘沙門様といいますが、正式には兜跋毘沙門天といわれるのでしょうか?
 
 http://inoues.net/museum/usa_museum.html (下から五分の一くらいのところの写真)
 http://www.pref.iwate.jp/~hp0910/korenaani/h/018.html (岩手県は江差市の写真)

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%9C%E8%B7%8B%E6%AF%98%E6%B2%99%E9%96%80%E5%A4%A9
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%98%E6%B2%99%E9%96%80%E5%A4%A9

Aベストアンサー

研究者の素晴らしいHPを見つけましたので、ご覧になってください。
このHPにコメントできるような知識を、私は毛頭持ち合わせておりません。

毘沙門天の発見 篠原典生 (北京大学考古文博学院博士課程)
http://dsr.nii.ac.jp/narratives/discovery/07/ 

この女性は「地天女」別名を「歓喜天」というのだそうです。
「子が乳を飲まないので毘沙門天に祈ったところ、地面がふくれて乳のようになり、子供はこれを飲んで成長した」という記述がありますから、こんな理由で「地天女」と呼ばれるようになったのかも知れません。

ご質問2)3)については、
「半身をあらわす地天の両手に支えられている」と、書いてあります。
「地天女」と呼ばれるようになった理由と関連があるのではないでしょうか。

ご質問4)については、
「兜跋毘沙門天という名称自体が、他の毘沙門天像とは異なる特別な存在であったことを示している。」
との記述があります。

毘沙門天の石仏の写真も何枚か撮りましたが、これまで像形が気になっていました。
ご質問のお陰でよい勉強ができました。

研究者の素晴らしいHPを見つけましたので、ご覧になってください。
このHPにコメントできるような知識を、私は毛頭持ち合わせておりません。

毘沙門天の発見 篠原典生 (北京大学考古文博学院博士課程)
http://dsr.nii.ac.jp/narratives/discovery/07/ 

この女性は「地天女」別名を「歓喜天」というのだそうです。
「子が乳を飲まないので毘沙門天に祈ったところ、地面がふくれて乳のようになり、子供はこれを飲んで成長した」という記述がありますから、こんな理由で「地天女」と呼ばれるようになったのかも知...続きを読む

Q上杉謙信&沖田総司

上杉謙信の生涯を描いた小説を探しています。大河ドラマ風林火山を見て、謙信について興味を持ったので。教えていただけたら幸いです。

また、司馬遼太郎の燃えよ剣を読んで、沖田総司に興味がわいてきたので、沖田総司の小説ももしあったらお願いします。

Aベストアンサー

上杉謙信といえば、海音寺潮五郎の「天と地と」でしょうね。
これは大河ドラマにもなっていますから。

Q上杉謙信について

上杉謙信について詳しく載っているサイトがあれば教えて下さい。(上杉謙信の戦法や兵の数など) とにかく、どんな事でもいいので教えて下さい。 お願いします。

Aベストアンサー

上杉謙信の戦法に「車懸りの陣」があります。
http://www.m-network.com/sengoku/senpou.html

上杉謙信小事典
http://members8.cool.ne.jp/~montitti/_private/syoujiten2.htm

そのたに、下記のページがあります。http://www2.harimaya.com/uesugi/

http://www8.ocn.ne.jp/~yozan/rekisi/jinbutu/kensin.htm

http://www.page.sannet.ne.jp/kotatu/hyo/itiran/itiran/uesugi2.htm

http://www2.odn.ne.jp/naifu/tanteidan/kensin1.htm

http://www2.harimaya.com/uesugi/k_kawa.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報