色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

中学3年です。
今から夏休みが終わるまでの期間に理科の自由研究として題のように「コーラで骨が溶けるかどうかの実験」をしたいと思っています。
親からも聞いたことがありますがコーラを飲むと骨が溶けるからあまり飲むなという風に言われました。それが本当なのかどうかを調べたいと思いこの実験が思いつきました。

ですが実験方法や考察の方法などがイマイチ分かりませんのでこうすれば出来る、あるいはこうしたらいいのではという意見・アドバイスをいただければ幸いです。

時間も限られているので早くご解答頂けると嬉しいです。
では宜しく御願いします。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

コーラで歯や骨が溶けるとすれば、それは、コーラだけに入っている成分が歯や骨を溶かすわけではなく、コーラの中には炭酸が入っています。

炭酸は酸性なので歯や骨を極微量だけ溶かすのです。

そうすると、コーラだけではなく、炭酸飲料すべてで歯や骨が溶ける事になります。

炭酸飲料で歯や骨が溶けるのならば、毎晩、ビールを飲むお父さんは皆、歯や骨が溶けてボロボロになっているいるはずです。

炭酸飲料だけでは有りません。
酸性の食べ物(レモンや酢・・・)すべてが歯や骨を少しだけ溶かします。

しかし、人の歯や骨は、酸で少しくらい溶けても、唾液の成分や、骨芽細胞によりすぐに再生するように出来ています。
なので、コーラを飲んでも歯や骨は溶けてなくならないのです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2007/08/14 10:48

コーラを飲むことで骨がコーラに直接触れるという状態にはなりえません。

ですので、骨をコーラに浸すことは意味がないと思います。
お母様が仰りたいのは、骨の代謝である破骨細胞と骨芽細胞の働きのバランスを崩すということではないでしょうか?
実験としては、同じ生活ができる複数人を用意し、AグループとBグループに別けます。
最初に骨密度を測ります。
Aグループはコーラを毎食摂取します。
Bグループはコーラを摂取しません。
他は食事、睡眠、運動など同じ生活をします。
骨の代謝にはある程度時間が必要ですので、3ヶ月ほどして、再度皆さんの骨密度を測ってどのように変化しているか調べます。
お母様が本当ならAグループは概ね骨密度が下がり、Bグループは変化なしといったところでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても詳しくご回答ありがとう御座います。
確かに飲んだコーラは胃に行くわけであって直接には骨に当たりませんものね・・・。

お礼日時:2007/08/24 22:38

コーラーの中にはたくさんの砂糖が入ってますね。


それが歯を溶かすと聞いたことがあります。
だから、コーラーを飲んだあとは、すぐに歯磨きをしたほうが
いいようです。
虫歯の原因はすべて糖分だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。
コーラを飲んだ後には歯磨きを欠かさないようにします!!!!!

お礼日時:2007/08/24 23:44

URLの小学生達がやったことをそのまましてみたらどうでしょう。



参考URL:http://web.sc.itc.keio.ac.jp/physiol/okano/obog/ …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとう御座いました。
あの炭酸を抜くと言う発想を是非使ってみようかと思います!!!

お礼日時:2007/08/15 15:52

市販の豚骨でも鶏ガラでもフライドチキンの骨でも何でも良いので、コーラに付けておけば良いのではないでしょうか。



ただし、この実験で仮にコーラで骨が溶けたとしても
「溶けた」→「コーラを"飲むと"骨が溶ける」と結論づける事は絶対にできません。(人体では消化器と骨が接しているわけではなく、消化吸収という過程が入るので)

「コーラを飲むと骨が溶ける」と、結論付けたい場合は、マウス、ラットなどの実験動物に長期的に経口投与を続けて解剖するなりして比較対象(コーラを飲んでいない)と比較しなければなりません。(夏休みの個人の自由研究で出来る内容ではないです。理科系のコンクールを見据えて先生や学校の全面的な協力と2年くらいの時間があれば決して不可能ではありませんが)

家庭でできる実験となると、最初に紹介した実験の応用が考えられますが、コーラの安全性情報でしたら一番持っているのはメーカーですので、お客様相談室に相談(取材を申し込む)という方法もあるかもしれません。
メーカーがどこまで相談に応じてくれるかはわかりませんが。

後は、「コーラを飲むと骨が溶ける」と言われている内容をホントだと仮定して、どのようなメカニズムで溶けるか、考察されるのも良いと思います。

余談ですが、胃液は塩酸レベルの強さです。炭酸は弱い酸です。
と、なると酸で溶けるという問題とは別の所も探る必要もありそうですね。(例えばコーラが特定の栄養の過剰摂取や栄養バランスの乱れに繋がる可能性があるかないか等)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほどというご回答ありがとう御座いました。
確かにコーラで骨が溶けたからといってそれが直接人間の骨も溶かすというのはおかしいという事に気づきました。

少し内容を考えなおしてみます。

お礼日時:2007/08/14 10:47

コーラで骨は溶けないと思いますが、小さな容器に少しだけコーラを入れて、それに10円玉を数時間浸けておけば、新しい10円に戻ったように綺麗になりますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

少し内容を改めようと思います。

お礼日時:2007/08/14 10:50

実験するなら、人間の骨(は用意出来ないと思うので)と同じような成分で出来ているものを用意して、コーラに漬けておけば良いのでは?



実験しても、溶けないと思いますけどね。
いわゆる『都市伝説』ですから。
検索サイトで「コーラ 骨が溶ける」と検索すると、色々引っ掛かると思いますよ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

少し内容を改めようと思います。

お礼日時:2007/08/14 10:50

飲むと溶けるかを実験したいのなら


コップのコーラに骨を入れていても無意味ですね。。

コーラが、胃から吸収されて
どうなるかを考えることになりますが
炭酸飲料で骨が溶けるということは無いですねw

自分が、中学生の時には自由研究として
「海が青く見える理由と夕焼けが赤く見える理由」
「海の水は、なぜ塩辛いのか??」
なんていうのを、やりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

少し内容を改めようと思います。

お礼日時:2007/08/14 10:49

とりあえず検索してみては?


http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いましたm(_ _)m

お礼日時:2007/08/14 10:44

一生かけて、コーラを毎日飲み続けて、定期的にMRI等で骨が溶けたかどうかを調べるしかないのでは…。


対象はねずみでもいいかもしれませんが、飲んでくれますかね。
どっちにしろ夏休みじゃたぶん無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。
少し内容を改めようと思います。

お礼日時:2007/08/14 10:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング