親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

釣り初心者です。オモリとウキの関係について教えてください。
今度海上釣堀に行くのですが、
(1)棒ウキ(自立しないタイプ)を使う時、
例えばオモリを3号にするならウキも3号にしないといけないのでしょうか?(浮力=重力にする為??)
オモリが重すぎるとウキ止めに関係なく、糸が落下し続けるのでしょうか?また軽すぎるとウキは寝たままなのでしょうか?

(2)棒ウキ(自立ウキ)を使う時、
その自立ウキが3号ならば、オモリは何号にしたらいいのでしょうか?
自立ウキだから、そんな事は考えなくていいのでしょうか?よくわかりません。

(3)質問がかぶるかもしれませんが、自立ウキと自立しないウキの使い方の違いとウキ止めとウキとオモリの関係を教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

釣り堀」に関するQ&A: 海洋釣堀のタナ取り

A 回答 (2件)

NO.1で回答したものです。


 自立ウキは内蔵したオモリ以上に浮力を残しています。残った浮力を表示してあるわけです。ですから、もし、自立ウキにオモリをつけないとぷかぷか浮きすぎるかもしくは斜めに傾きます。
 3号と表示されたウキは自立だろうと非自立だろうと3号のオモリが必要となるわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そうだったんですか!!
おかげさまで、謎が解けました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2007/08/14 22:28

 (1) 基本的にはウキとオモリの号数を揃えればよろしいかと思います。

ただ誤差がある場合がありますのでウキの号数より少し軽めのオモリと使ってガンダマで微調整すればよろしいかと思います。オモリがウキより重すぎる場合はウキが沈んで見えなくなります。

 (2) 適合オモリに関しては自立/非自立同じ考え方です。

 (3) 仕掛けが適正になじんだらウキが立つ非自立の方が初心者には使いやすいでしょう。自立は感度が優れますがハリスがオモリに絡む等のトラブルの見極めが初心者には難しいかと思います。
 ウキ止め、ウキ、オモリの関係はどちらも同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。
私に理解力が足りないせいで、もう少し教えていただきたいのですが、
自立ウキは中にオモリが入っていて、浮力と重力がウキ自体でプラスマイナスゼロになっていますよね?(だから直立自立する。)それに加えてウキと同じ号数のオモリを付け足すと沈む事にはならないのは何故なのでしょうか?

非自立ウキの場合は理屈が何となくわかるのですが、自立ウキの時も同様でいいという理屈がよくわかりません・・。

お礼日時:2007/08/14 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海の釣堀ではPEラインより、ナイロン糸の方が釣れるのでしょうか?

最近、海の釣堀で釣りを始めた初心者です。
最初の釣りでは道糸=PEライン(約3号 30ポンド)、ハリス=ナイロン糸(4号)
で、鯛やシマアジ、ブリヒラ、クエ等を沢山釣ったのですが、そこでふと、
道糸もナイロン糸にした方が魚の警戒心も薄れてもっと釣れるのでは?と思いました。
思うに、食いの立っている時ならPE、ナイロン関係なく釣れると思うのですが、
当たりが無くなった時にその効果を発揮するのでは?と思います。
これまでPEラインとナイロン糸を使い比べてみた方、釣果にどれ程影響が有ったか教えて下さい。
また、ご自身は結果、どちらの糸を使っているのかも教えて下さい。
また、道糸以外に、食いの立ってない時に有効な方法等有れば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。海は潮の満ち引き、水温の上下、風向きの変化

潮の流れの変化その他本当に様々なちょっとした事で釣果は激変します

feel_2008様は釣堀で大物をねらっていらっしゃるようですので

PE3号の道糸と同等の強度をもつナイロン糸と言う事になると

太さが最低でも4倍以上になることが予想されますので得策と思えませ

ん。対策としてはハリスを長くする。ハリスを細くする。針を

サイズダウンする。えさも小さくする。などが経済的にあまり負担

がかからない一般的な方法だと思います。また餌について規制が

なければ釣具屋さんに珍しいえさを紹介してもらう等も有効な手段

だとおもいます。それでもだめならPEの20~25ポンドを

試してみてもいいかもしれません。

Qウキとおもりの号数の関係(海釣り)を教えてください

防波堤から根魚ねらいでウキ釣りをしたいのですが、たとえば10号のウキをつけた場合、何号のおもりをつければいいのでしょうか。また、ウキにもいろいろな号数がありますが、どうセレクトすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度まで沈められる錘を選択する。
6.もっとも、抵抗の大きい大型発泡ウキでどれほど意味があるのかという問題はあり、少なくともウキフカセほど神経質になる必要はない。
ということになります。

実際に使う仕掛けでウキ下を短くして根掛りしないようにして竿下に落してみればウキの状態は分かりますからまずそこで大まかな浮力調整をしてしまう方が一々遠投して回収するよりは簡単です。と言いますか、可能なら家で何グラムまで背負えるか計っておいて大体の錘を決めてしまって(ちなみに1号は1匁=約3.75グラムです。もっとも誤差が結構ありますが)、後はそれ以外の仕掛けの重量との調整で決めてもいいです(私はウキだけでなく錘付きのカゴなども記載の錘の号数だけではメーカーによって重量が違うことがあるので実際の重量を計って書き込んでしまいます)。

ちなみに、ウキに求める機能によっては例えば「とにかく仕掛けが表層に浮けばいい」という釣法だと「錘は要らない」なんてこともあり得なくはありません。カブラ釣りとかブリッジ仕掛けなんてその典型です。あるいは「錘なしで飛ばし浮きとして使うだけ」なら「錘はなくて当然」です。
まあこれは質問の趣旨とは違うでしょうから、そういうこともある程度の話です。


以下は実質的に余談です。何なら読む必要もないかもしれません。

ハネ(関東ではフッコ)、セイゴは根魚とは普通は言いません。根についているという意味なら回遊魚以外の魚は大概根についています(回遊魚ですら根についているものもいます)。まとめてスズキと言ってしまいますが、スズキはぶっこみでも釣れますが中層表層にも上ってくるのでウキ釣りはメジャーな釣法になります。この場合、錘負荷10号は正直言って大きすぎます。別に10号は絶対駄目とまでは言いませんが、普通は3号程度重くても5号くらいまでです。
仕掛けを重くして遠投するためにあえて巨大なウキをつけるというのが方法論として全く成り立たないとは言いませんが、沖目で表層中層を狙って釣るのはスズキの場合割りのいい釣り方とも思えません。もっとも、誰もやらない釣り方が一人爆釣につながることもあるので試してみるのも悪くはないと思いますが。ただ、大概は、「誰もやらない方法は大概誰かが既にやってみたが効果がなかったからであることが多い」というのもまた事実ではあります。
ただ個人的には、「二アポイントをきちんと目利きする方がいいのでは?」「二アポイントの目利きができないのなら遠投してポイントを探るのは益々難しいのでは?」と思いますが。
もっとも、「完全に狙いが絞れていてそこが遠くて深いがタナは浅いので仕掛けを重くして飛ばし且つきちんとタナを取る必要がある」なんて場合は、十分有効な方法となるやもしれません。

代表的根魚であるガシラ(カサゴのこと)とかアイナメは基本的に底にいてしかもそんなに広範囲に泳ぎ回らないのでウキ釣りのメリットはほとんどありません。理由は#6で書いたとおりです。ウキ釣りでも釣れることはありますが、あえてウキ釣りで狙うメリットがない上に、遠投して狙うなら遠投性に優れて且つ確実に底を取れるぶっこみの方がはるかに有利です。もちろん「あえて難しい釣り方で釣ることが釣りの楽しみ」というのもまた事実なのでそういう趣向を否定するものではありません。

ともあれ、特殊な釣り方が有効な場合もあるので一般論と違うから間違いだとは言いません。やってみる価値がないとも言いません(個人的にはそういう方法論を試すのは結構好きです。大概失敗しますが)。ただ、特殊事情はその場所、その時々の海の状況によるので述べようがないのであくまで一般論としては、普通はやらないということです。

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度...続きを読む

Q基本、鯛狙いで、青物も釣れる一番良いエサは何でしょうか?

海の釣堀(海洋釣堀?)で基本、鯛狙いのエサで有りながら、青物も釣れる一番良いエサは何でしょうか?

基本的には青物が放流された時は、青物が釣れるチャンスですので、アジの生きエサで釣っているのですが、放流されていない時は青物が釣れる可能性は低いので、
仕掛けやエサを変えて、鯛を釣っています。
しかし、鯛を釣りながらも、運良く青物も釣れると嬉しいので、鯛を釣りながら、青物も結構釣れる万能エサを知りたいです。
何だか都合の良い話ですが、貴方ならそんな時、どんなエサを使いますか?釣りに詳しい方、アドバイスをお願いします m(_ _)m

また、違う場所に行く事も有るのですが、以下のケースの場合で分けて回答頂けると嬉しいです。
(1)エサは何でもOKな所。
(2)ダンゴ、イカ、野菜、ササミ、ミミックは不可な所(エサが腐って海が汚れるからダメなんだそうです)

Aベストアンサー

 オキアミ。多量に撒き餌出きるならかなり有効だと思います。

 キビナゴ

 活きエビ。冷凍物でもOK

 イワシ、アジ等のぶつ切り

 ざっとこのようなものが思い浮かびました。いかがでしょうか?

Q海上釣堀での冷凍イワシの付け方が解りません。

海上釣堀での冷凍イワシの付け方が解りません。

青物用のエサとして、イワシを使用される方が多いと聞きます。
 (1)顎にかける。
 (2)ハナにかける。
 (3)目を通して、背中にかける。
自分なりに考え、上記の付け方をしてみましたが、
引き上げてみると、
背骨から身が外れてバラバラになったり、身が千切れていたりします。
元々モロイ魚ではあるのでしょうが、
これでは、軽く誘いを掛けることも困難かと思いました。
また、(1)や(2)ではハリが丸見えである為、
魚に警戒されるのではないかと思いました。

現在、私は冷凍イワシを敬遠し、青物狙いのエサは毎回活アジを使用しています。
しかし、活アジ代もバカになりません。
また、ローテーションの手の内を増やす為にも
ぜひ冷凍イワシを使用出来るようになりたいと思います。

ネットでも調べたものの、
冷凍イワシの具体的な付け方に及んだページは見付けることが出来ませんでした。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、
ご指導をお願い致します。

Aベストアンサー

まず口に通してください
凍った状態だったら口周辺で構いません、そして目や背を抜いて体に鈎を通してもいいし、鈎を刺すだけでも構いません。

こうすることで、誘いを掛けた時にイワシが回転しません、また最初に鈎を通した場所が身切れしません。


逆に、口を外して、目やあごに最初に通して、イワシが回転する事で不確かな動きをさせて誘うという方法もあります。


冷凍餌は常温で時間を掛けてゆっくり溶かさないと、身が崩れますので、どんな指し方をしたって一緒です(^^;

Qシマアジを釣る方法を教えて下さい。

シマアジを釣る方法を教えて下さい。

海上釣堀によく行くのですが、目の前にシマアジがウヨウヨと群れで泳いでいるのに、一匹も釣れない
事が多々あります。先日はシマアジデーで沢山放流されたのに一匹も釣れませんでした。
私に限らず全然釣れない人が多く居る反面、10匹以上釣っている方も居ます。
どうすればシマアジを釣る事が出来るのかが分かりません、シマアジを釣るのが上手い方、
どうすれば良いのかアドバイスお願いしますm(_ _)m
よくノーシンカーでダンゴエサをゆっくりと落とし込めば良いと聞くので試してみたのですが、エサの
所まで来てプイッ!(≧ヘ≦ )っとUターンしてしまいます・・・。

Aベストアンサー

ところで真鯛は釣れましたか?
真鯛も釣れていないなら根本的にタナ取りが出来ていません。
目の前の見えるところにいる魚が全てではありません。
見えないところにもシマアジは泳いでいます。
見えるところばかり追いかけていては釣れませんよ。

魚は餌だけで釣るのでは有りません。
餌とタナで釣ります。
まずタナ取りをしっかりやって下さい。

海上釣堀は底を取り、底から50cm~1m程度の場所でまず狙います。
そこで狙いの魚が釣れるかどうかが問題です。

同じタナで10分釣れなければ餌を2~3種類変えてみる。
同じタナを2~30分狙うということです。
狙い以外の魚が釣れた場合タナが違うと判断して50cmづつタナを上げて同じことを繰り返して下さい。
底どりが上手くないと言うなら上から狙い初めて50cmづつタナを下げて行きましょう。

海上釣堀はタナが1番、餌は2番だとキモに命じて下さい。

どうしても見えているシマアジを釣りたいと言うなら、ウキもオモリも外してハリスと針と餌だけでゆっくり沈めて行きましょう。
そして出来るだけ水面を見ないようにして体を筏の釣る側から離して自分の気配を悟られないようにして釣って下さい。
ラインは糸ふけを最小限に抑えながら少しづつ手で送り込んで下さい。

海上釣堀なんて簡単に釣れると言う方もいますが釣れない人は全く釣れません。
マグレアタリで釣る人もいますが釣り人なら狙いを定めて釣るという事をやりたいものです。
とにかく頑張って釣って下さい。

最後に貴方がどこの海上釣堀で釣っているのか分かりませんが、海上釣堀は全て同じではありません。
貴方の通う海上釣堀独自の癖をどれだけ早く掴めるかが鍵です。
釣り場の数だけ釣るポイントがあります。
頑張って探って下さい。

ところで真鯛は釣れましたか?
真鯛も釣れていないなら根本的にタナ取りが出来ていません。
目の前の見えるところにいる魚が全てではありません。
見えないところにもシマアジは泳いでいます。
見えるところばかり追いかけていては釣れませんよ。

魚は餌だけで釣るのでは有りません。
餌とタナで釣ります。
まずタナ取りをしっかりやって下さい。

海上釣堀は底を取り、底から50cm~1m程度の場所でまず狙います。
そこで狙いの魚が釣れるかどうかが問題です。

同じタナで10分釣れなければ餌を2~3種類...続きを読む

Q自立ウキってどんな時に使うのですか?

通常ウキを使う方が、仕掛けが狙いのタナに到着したかどうか分かるので使い易いと思うのですが、
オモリが入った自立タイプのウキはどんなメリットが有って、どんな時に使うのでしょうか?

Aベストアンサー

自立ウキは主にクロダイ釣りなどに使いますが、メリットはたくさんあります。

まずウキの下部に加重がありますから非常に遠投が効きます。
非自立のウキは遠投しようとするとオモリが先に飛んで、ウキはラインを
滑って手前に若干戻ることが多いので、その部分のラインも摩擦で弱りやすく
遠投効率も落ちてしまいます。

次に潮乗りの良さがあります。
ウキが下ぶくれで先が細いので風の影響を受けづらく、きちんと潮をとらえて
流れてくれてマキエと同調しやすいですね。

あとは何と言ってもウキ自体の浮力がある程度殺されているので喰い込み抵抗が
少なく感度がいいというメリットがあります。
非自立だとアタリもあまり分からなくてエサが取られたりするときでも
確実にアタリが出やすく、水深のない場所では軽い負荷のオモリで釣りが
出来るのも大きなメリットですね。

自立と非自立の優位性の対比で言えば90:10ぐらいと言ってもいいと思いますよ。
馴染んだときも目盛りがじわりと下がり、よりふらつきがなくなるので
一発でタナに届いたのも分かりますよ。

自立ウキは主にクロダイ釣りなどに使いますが、メリットはたくさんあります。

まずウキの下部に加重がありますから非常に遠投が効きます。
非自立のウキは遠投しようとするとオモリが先に飛んで、ウキはラインを
滑って手前に若干戻ることが多いので、その部分のラインも摩擦で弱りやすく
遠投効率も落ちてしまいます。

次に潮乗りの良さがあります。
ウキが下ぶくれで先が細いので風の影響を受けづらく、きちんと潮をとらえて
流れてくれてマキエと同調しやすいですね。

あとは何と言ってもウキ自...続きを読む

Q脈釣りにお勧めのリールを教えて下さい。

最近、海上釣堀で脈釣り(ズボ釣り)を始めた初心者です(ウキ釣り経験は有り)
何mのタナに仕掛けが有るのか分かり易いように、デジタルカウンターの付いた
リールを探しているのですが、お勧めの物(メーカー名、形式)を教えて下さい。
個人的にはダイワのIt’s ICV( イッツ アイシーブイ)150が良いのでは?と思っています。
http://all.daiwa21.com/fishing/item/reel/boat_rl/its_icv/
また、この商品を実際に使った事のある方、使いがってや、カウンターの測定単位は
何cm(?)単位なのか等も教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ考えの人がいて驚いています!

私も脈釣り用にシングルハンドルのイッツを使っています。

まず、質問内容の御回答ですが、
測定単位は10cm単位です、先ほど確認しました。
使い勝手は、ダブルハンドルがよかったなぁ、と思う
以外は非常にコンパクトで気に入ってます。

私の場合、際釣り用と考えていましたので、竿は2.10mの
筏竿を使っています。
あと、オモリ無しで道糸に針を直結したかったのでラインは
PEではなくフロロを使っています。

PEと違い、フロロは伸びるので初期設定の際、距離に誤差が
生じやすいですが、なんとか誤差ほぼゼロで設定できました。

長い竿でオモリ有りで脈釣りする場合は、私はスピニング
+メーターマーキング付きのPEラインを使用しています。

個人的に、大物がかかった場合にスピニングの方が竿をしっかり
持てる事と、やり取り中にドラグを調節しやすいからです。

海上釣堀、面白いですよね、私も色々試している最中です。

Q海上釣り堀での使用タックルについて

海上釣り堀に行こうかと思っています。
青物用にベイトのバスロッドヘビーアクション7フィートを使用しようかと思っています。(キャストウェイト1・1/2オンスです)
大き目の青物が来た場合など大丈夫なのかなぁ?と思い質問してみました。
どなたか教えてくださいませ。

Aベストアンサー

海上釣堀ですが、何回か利用した事があります。
細かいルールなどは釣堀ごとに違っていますので、その釣堀のルールに従ってください。

海上釣堀では青物がかかった場合、そのイケスで釣っている他の人はオマツリ防止のために仕掛けを上げます。また、青物をかけた人は「アオです」とか他の人に仕掛けを上げてもらうために声かけをしないといけない所もあります。(仕掛けを上げないとホントあっというまにオマツリします)

青物はばらしてしまうといっきに活性がさがり、そのイケスではしばらく釣れなくなることが多いので、他の人に迷惑をかけない為にもばらさないタックルの調整が求められます。腰の強い柔らかめの竿にゆるめのドラグ設定です。イケス内では根にまかれるなどの心配はないので青物の走りを止める必要はありません。とにかくばらさない様な設定でいってください。

安物の竿にしょーもないスピニングリールでもドラグ設定さえゆるめにしておけば十分釣り上げられます。自然の海でなら確実にばれるようなやわなタックルでも十分です。

Q海上釣り堀での竿

海上釣り堀に行こうと思っています。

そこで竿の購入で悩んでいます。経済的な理由もあり、できれば現在持っているシーバスロッドでやりたいと思っています。
使用予定の竿は、
シーバスロッド 11ft(約3.3m) ルアー 10g~45g

併せて、リールは4000番を予定しています。ドラッグ性能はしっかりした物を予定しています。

どうでしょうか?

また、使用ラインですが現在リールにはPE1.5号を巻いています。魚(特に青物)が暴れたときの事を想定してナイロンorフロロに替えたほうがいいのでしょうか(号数もお願いします)?

以上2点ですが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私はダイワのシーホーク11M(~40g)を持っています。

メジロクラスならこのシーバスロッドで十分耐えれます。
現にショアジギングで60cmのメジロを寄せるどころか、タモ使わず抜き上げたことがあります。
シーバスの抜き上げなら67cmまで。
タモ使うなら80cmだろうが1mだろうが少し時間かければ寄せれます。
メジロならね。(ヒラマサは無理!)
新しい竿を買うのは、今の竿を折られてからにしたほうが良いです。

もう1つ、海上釣堀専用竿がありますが、これは胴調子な竿です。
ラインを出せないので魚の走りに正面から受け止める為に、胴調子となっています。
先調子のシーバスロッドからすると、どっちがいいかは好み次第で分かれます。
ちなみに海上釣堀専用竿は他の釣りには短くてちょっと使いづらいです。

それと、釣堀でメジロ相手ならナイロン5号、ハリス4~5号が一般的です。
周りに迷惑かかるからドラグを利かした釣りはあまりできないので、ぎりぎりでラインが出るくらいにドラグ設定して、5号を信じて走りに耐えます。
道糸とハリスの間に錘付きのクッションゴム入れるとなお良い(らしい)です。


ちなみに私はこの11fのロッドでまずはシーバスを狙い、軽めのメタルジグで青物を狙っています。
他にもアジの遠投サビキ、アジの泳がせでハマチ&ヒラマサ、マダイの遠投カゴにも使ったりしてました。
不意の大物にも対応できるし、遠投系はこの硬さが結構良く飛ぶんで、好んで使ってました。
1本でオールマイティな使い方をしていました。

頑張って下さい!

私はダイワのシーホーク11M(~40g)を持っています。

メジロクラスならこのシーバスロッドで十分耐えれます。
現にショアジギングで60cmのメジロを寄せるどころか、タモ使わず抜き上げたことがあります。
シーバスの抜き上げなら67cmまで。
タモ使うなら80cmだろうが1mだろうが少し時間かければ寄せれます。
メジロならね。(ヒラマサは無理!)
新しい竿を買うのは、今の竿を折られてからにしたほうが良いです。

もう1つ、海上釣堀専用竿がありますが、これは胴調子な竿です。
...続きを読む

Q海上釣り堀のエサについて

今週、お正月用の鯛を釣りに海上釣り堀に行きます。
(撒き餌は禁止です)
以前は生ミックで釣れた事があったので、その餌だけでトライした所、
餌取りに遭遇してほとんど棚まで餌を運べず、
「釣り堀に行く時は色んな餌を用意する事」を実感しました。
この季節、餌取りの小魚は少ないでしょうが、
効果的な餌と活用方法についてアドバイスがありましたらお願いします。

例えばエビでタイを釣るのエビに関してなんですが、
以前、太刀魚釣りの時にバンバンと釣ってる人が
「キビナゴはキビナゴでもスーパーで人が食べるヤツは魚の食いが違う」
と言ってました。
エビもファイッシングマックスなどで売ってるものより
スーパーで甘エビや、むきエビなどを買った方が良いのでしょうか?
それとも釣具屋さんのエサの方が集魚材などを使って良いのでしょうか?
(単に防腐剤やエサ持ち用に固めてるだけならスーパーの方が良い?)
同様にコーンも釣り具屋さんに置いてますが、
これもスーパーの方が良いんでしょうか?

また、しらさエビなどを使う場合は生きてるように動かすのがコツと
聞いたのですが、コーンやカボチャ、ミカンなどを使う場合も
動かした方が良いんでしょうか?
(生きてるように動かすのは不可能ですが......)

あと、フナムシも良いってのも聞くんですが
この土日にフナムシを取りに行って、取れたとして
虫かごに入れておいて3~4日、生きてるんでしょうか?
というか、やっぱり生きたフナムシでないと釣れないんでしょうか?
(針に刺して、海に沈めると死ぬとは思うんですが.....)


また、ある程度、数が釣れましたら
シマアジ君や、黒ソイなんて狙ってみたい気もするんですが、
シマアジはともかく、黒ソイくんってどんなエサが良いんでしょう?

なんせ「正月」がかかってますので、色んなアドバイス、
宜しくお願いします。

今週、お正月用の鯛を釣りに海上釣り堀に行きます。
(撒き餌は禁止です)
以前は生ミックで釣れた事があったので、その餌だけでトライした所、
餌取りに遭遇してほとんど棚まで餌を運べず、
「釣り堀に行く時は色んな餌を用意する事」を実感しました。
この季節、餌取りの小魚は少ないでしょうが、
効果的な餌と活用方法についてアドバイスがありましたらお願いします。

例えばエビでタイを釣るのエビに関してなんですが、
以前、太刀魚釣りの時にバンバンと釣ってる人が
「キビナゴはキビナゴでもス...続きを読む

Aベストアンサー

ぜーんぶ持っていってください
何がその日のアタリ餌になるかわかりませんって 

黒ソイもミックやキビナゴで釣れるよー(釣ったことあるよー)

フナムシは1週間ぐらい生きてますし、水に入れたら即死するってもんでもないです
ペットショップでコオロギ買ってきてもいいし


人気Q&Aランキング