ユルトという言葉があります。これはラテン語で楽しむ、人が集まる、輪をつくるという意味らしいのです。スペルが知りたいのですが、辞書をみても探せず困っています。誰か知っていたら教えてください。

A 回答 (1件)

辞書(CHAMBERS MURRAY latin-english dictionary)を引いてて、


「ululo」=to utter exited cries. to ring or resound with exited cries.
というのを見つけましたが、意味的にこんな意味ではないでしょうか。ただ、これだと、「ウルロー」ですね。
ちなみに、ululo,ululareの活用のようです。この場合、直説法3人称単数現在でululat、同じく過去でululit、接続法3人称単数でもululet、どれもいまいち違うのかなとも思います。
具体的に出典が何かわかればヒントになるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よく分からないけど助かりました。

お礼日時:2001/01/29 18:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辞書をひかない方が実力がつく?電子辞書は有効ですか?

英語の勉強方法を模索している者です。
目標は、とりあえずTOEIC600点と
その後日常会話なら、それなりにこなす
レベルになりたいと考えています。

そこで、辞書および電子辞書ですが・・・
(質問1)
辞書は使わずに、たくさんの文章を
読んで、頻出してくる単語はおのずから
意味が分かってくる。という意見がありますが、
本当に辞書を引かなくても、実力が
つくのでしょうか?

それともどんどん辞書はひくべきでしょうか?

(質問2)
電子辞書は便利なので、絶えず携帯して、
判らない単語にであったら、どんどん辞書
をひいて、それで語彙を増やしていく
(英英辞書も使いながら・・・)
という意見もあります。

このボーナスで買いたいとも思ってますが
英語学習にメリットがありますか?


英語をマスターした方々から、意見を聞きたいのですが
お願いできますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◆TOEIC講座の講師をやっていた者です。
 今は一年間離職してイギリスで研究中です。

◆さて、お尋ねの件、
 迷っている暇があれば、辞書を引いたほうがいいですよ。また、この単語は覚えたほうがいいか覚えなくてもいいか、なんて悩む暇があれば、覚えたほうがいい。

◆英語の学習は、(TOEIC対策も含めて)、
 ★土台を固める(辞書を用いた精読、ディクテーション)
 ★即応力を養う(辞書なし読解、リスニング等)
その両方が必要なのです。
バランスのとれた学習が必要です。
リスニングや辞書なし読解でも、最終的に時間があれば、気になった単語をチェックしておくべきです。

◆辞書を引かずに英語力を高めることは不可能です。
ただし、日本人には完璧主義の人がいて、しばしば辞書依存症になっているのを見ます。こうならないための注意が必要です。引かないと気がすまない、というのはちょっと考えものです。

◆ところで、
辞書は引くだけだと思っていませんか?
辞書は引いた後がむしろ大切なんですよ。
引いた単語をどう効果的に定着させるか。繰り返し発音する、例文をチェックする、実際に使ってみる… No. 1 の方が書いておられるとおり、幼稚園くらいの小さな子どもであれば、文字を知らなくても、耳で聞き、人に尋ね、体験を重ねるうちに驚くほどその言語に精通していきますが(私は今イギリスでそういう移民の子をたくさん見ています)、大人にとって言語の習得は並大抵のものではないのです。

ボーナスで購入を考えておられるのは、いいことです。
リーダーズ英和辞典と研究社英和活用大辞典の両方を収録している電子辞書が2種類ほどありますが、かなり便利ですよ。リーダーズは驚異的な収録語数です。英和活用大辞典は単語の組み合わせや例文から検索できるこの上なく便利な辞典です。

◆TOEIC講座の講師をやっていた者です。
 今は一年間離職してイギリスで研究中です。

◆さて、お尋ねの件、
 迷っている暇があれば、辞書を引いたほうがいいですよ。また、この単語は覚えたほうがいいか覚えなくてもいいか、なんて悩む暇があれば、覚えたほうがいい。

◆英語の学習は、(TOEIC対策も含めて)、
 ★土台を固める(辞書を用いた精読、ディクテーション)
 ★即応力を養う(辞書なし読解、リスニング等)
その両方が必要なのです。
バランスのとれた学習が必要です。
リスニン...続きを読む

Qスペル不明だが音源だけは手元にある英単語や英文のスペルや意味を知るには?

タイトルの通りですが。。。

スペル不明だが、音源だけは手元にある(録音した)英単語や英文がここにあります。
このスペルや意味を知る方法、ご存じでしょうか?

そういったウェブサービス、ソフト、アプリのなどがあればいいんですが。。。

できれば、alcの英辞郎 on the web Proにそういう機能があればいいんですが。。。ないですよね?

以上、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

Speech to Textのように、音声を文字化するソフトは各種あります。ただ、録音状態がよほど鮮明でなければ役に立ちません。文字化できれば、あとは辞書を引き引き訳すことになろうかとは思います。あとは#2さんの方法ですね。単語レベルなら容易にできるのではないかと思います。

ちなみに、音声を手作業で文字化したり、音声からいきなり和訳することはよくありますよ。簡単な通訳ができる程度の能力があればできる作業なので、身近にどなたかいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、翻訳会社に依頼できればベストです。

Qラテン語辞書

ラテン語に興味があります。
ネットでは調べるのには限界があるので、ラテン語の辞書を購入したいと思っています。
しかし調べてもいまいちどれが良いのか分かりません。
なのでお勧めのものがあれば教えて下さい。
(なるべく単語が載っているものが良いです)

Aベストアンサー

田中 秀央「羅和辞典」研究社はもう完全に時代遅れです。もう絶版になっているはずです。
 今年の三月に研究社から新しい羅和辞典が出ました。田中秀央「羅和辞典」をもとにしているとはいえ、これはほとんど別物の感じがします。古典期のものから中世、近世の語彙までカバーしていますが、上記の辞書とは異なり、古代の語彙とそれ以後の語彙をはっきり区別しています。また、簡略ながら和羅辞典もついていて非常に便利、初心者が購入するならこれしかありません。
水谷智洋編「羅和辞典」研究社、¥ 6,300
http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%85%E5%92%8C%E8%BE%9E%E5%85%B8-LEXICON-LATINO-JAPONICUM-Editio-Emendata/dp/4767490251/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1242124770&sr=8-1

Qラテン語辞書

学校の課題でラテン語について出されたので、ラテン語について調べようと思っています。
質問なんですけど、和英辞典みたいに日本語からラテン語に直せる事ができるホームページを探しています。
和英や英和ならたくさんあるんですけど、ラテンはどうなんでしょうか。
誰か知っている人がいれば回答お願いします。

Aベストアンサー

収録語彙は少ないですが 参考になると思います。
英語からラテン語に変換できます。

参考URL:http://dictionaries.travlang.com/EnglishLatin/

Q助動詞がつく受身。beがつくときと、つかない時

テキストからです。

The next game will be held on May 15.
このときはwill be

Sapporo will held the Yuki Matsuri in Feb.
ここでbeがつかないのは、何故ですか?

お願いします

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!! ちょっとご無沙汰でしたね。

A will be heldで、Aが開催される、と言うフィーリングのときに使われる表現です。 これを学校文法では受動態とか受身と言われていますね。 しかしそうではなく、開催される、~の会が行われる、と言うフィーリングを持った表現として使われるのがほとんどだ、と覚えてしまっても良いと思います。

しかし、A will hold Bと言う表現を使うと、AはBを開催します、と言うフィーリングがあるときに使うわけですね。 これを学校文法ではわざわざ用語を作って能動態と言っています。 これも未来系という形を取っていますね。 ですから、多くの場合、開催する、と言うフィーリングが元になりがちなのです。

しかし、A held Bと言うと開催すると言う意味のほかに、支える、状態にしておく、抱きしめる、等と多くの意味合いとして使われてしまい、特定の意味として使うような習慣がなくなってしまうのがこの過去形なのですね。 よって、過去形の表現を見たら、すぐに、いろいろなフィーリングがあるんだぞ、と言い聞かせなくてはならないわけです。

未来系であれば、開催する・開催されると言うフィーリングで良いかな、とまず考えるわけです。 

つまり、過去形と未来形ではフィーリングの頻度が違うと言うことでもあるのです。

暖かくなっても6月と言えば雨が降るな、とまず考えてよく、同じような気温の9月には雨の心配は天気予報が必要だな、と言うのと似ているわけです。 9月がheldで天気予報が辞書なり語彙力ということです。 6月ではまず傘を持っていって、もし確実に知りたかったら天気予報を使う、と言うことですね。

この単語の使い方を覚えるちょっとした「裏わざ」です。 (伊藤家のチャイムはどのくらい鳴っただろうか<g>)

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!! ちょっとご無沙汰でしたね。

A will be heldで、Aが開催される、と言うフィーリングのときに使われる表現です。 これを学校文法では受動態とか受身と言われていますね。 しかしそうではなく、開催される、~の会が行われる、と言うフィーリングを持った表現として使われるのがほとんどだ、と覚えてしまっても良いと思います。

しかし、A will hold Bと言う表現を使うと、AはBを開催します、と言うフィーリングがあるときに使うわけですね。 これを学校文法ではわざわざ用語を作っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報