【初月無料キャンペーン中】gooドクター

35歳以上の初産と定義にはありますが、
これは30前後で一人出産したとして、
二人目以降の出産ということであれば35歳以上での出産でも
初産ほどの危険性は少ないということでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。


全くの初産に比べれば一度経験があるので、所作や力の入れ方などの技術も経験済みであり、それらの部分はより安全であるといえます。

また、子宮も一度伸びているので、初産よりはリスクも少なくなります。

ただし、加齢による体力や全身の機能の衰えは全く同じです。

以上、総合的に見れば、全くの初産よりは安全ではあるけど、高齢出産には違いないのでご注意、という回答が妥当でしょう。
    • good
    • 0

こんばんは。



高齢出産の定義は初産から次の出産の期間が10年を超えている場合は初産扱いだったような…。(10年かどうかはお医者様に確認してください)

35歳をすぎるとDNAの劣化が激しい(環境もありますが)ので赤ちゃんの人体に何らかの後遺症、簡単に治る病気までいろいろあります。

あと、出産は初産であっても高齢であっても変わりは有りません。
年齢が高齢である方がリスクは高いです。

妊娠は母体に予期せぬダメージを残して行きます。
人間の意識や気持ちを除いた母体からすれば赤ちゃんは「寄生生命体」以外の何者でも無いですから。

40歳を超えて普通の生活を過ごす方も居れば20歳で子どもを初産し、
最悪は母体が回復できない位のダメージを残し最悪死亡するケースもあります。
人それぞれですし、毎年出産されている人でも前回の経験が生かせない世界です。
その時までどうなるかは分からない為産婦人科で検診を行いましょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%BD%A2% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング