アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

結婚して嫁いでおります。
本年、実の父と祖母が亡くなり、喪中はがきの書き方に悩んでおります。

どの宛先にも、差出人は主人と私の連名にするのですが、主人を立てる為にも実父を「岳父」と書きたいのです。しかし、妻である私の祖母をどのように明記するか困っています。

どなたか、祖母の良い表記の仕方をご存知の方教えて下さいませ。

また、差出人を主人と私の連名にするのに「岳父」とはおかしいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

二度のご不幸、大変でしたね。




1番の方の仰るようなパターンが、最近では多いように思いますが、選択肢の一つとして・・・

ご夫婦名前で出される以上は、ご主人がメインになりますから、立てる立てないの問題ではなく、「岳父」または「義父」としなければおかしいと思います。(ご主人から見た関係ですから)
つまり結婚すると、妻単独の名前で出さない限り、夫婦連名=夫が差出人と言う事になるのです。(貴方からみた関係ではないのです)

また、お祖母様につきましては「岳祖母」と言うのも間違いにはならないでしょうが、あまり聞いた事がないので、「義祖母」が妥当かと思います。
そうなるとお父様の方も「義父」にされたほうがスマートかもしれませんね。

また、一般的に妻の祖母の場合は喪中としない場合が多いので、お父様だけ記されるか、また、単に「服喪中につき・・・」と誰が亡くなったかを入れない・・・と言うのも宜しいかと思います。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mamet …
http://www.nengasyotyuu.com/nenga/nbashic/nbashi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。義父も抵抗があったので岳父と祖母でいいのでしょうか?

お礼日時:2007/10/04 14:27

>差出人を主人と私の連名にするのに「岳父」とはおかしいの…



はい。おかしいです。
そもそも手紙やはがきというものは、紙に鉛筆 (ペンや毛筆も) で書くものです。
子供に字を教えるときのように、手に手を取って書き合うなら連名で書いたと言うことになりますが、大の大人が手を握りあって書くものなどではありません。
まして、喪中はがきを無理やり連名などにしたら、質問者さんご自身がお分かりのとおり、誰の親が亡くなったのか分かりません。

>「岳父」と書きたいのです。しかし、妻である私の祖母をどのように…

ご主人から出す分については、
「岳父○○□□が 7月に、その母△△が 8月に永眠・・・・」
でしょうね。

「義父」だの「義祖母」だのの言葉をよくありません。
「義父」が親の再婚相手、つまり継父や、養子縁組した養父などと区別が付きません。
配偶者の父を表す由緒正しき日本語は「岳父」でけっこうです。

いずれにしても、喪中はがきなどパソコンで簡単に作れる時代ですから、ご主人と質問者さんと、二葉に分けて作られることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2007/10/04 14:26

連名でも沢山頂きますが ○子の父 ○○○○ というのが一番多いですし、違和感もありません。


別にご主人を立てていないとか失礼な気は全くしません。
ご主人が単独で出されるなら岳父でいいですが連名では?
若い人は岳父という言葉すら知らないと思います。

○子の父 ○○○○ と (○子の)祖母 ○○○○ を相次いで亡くしました。
という感じでいいのではないでしょうか 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/10/04 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の父親(別居)が亡くなったのですが、夫である私は、年賀状を出せますか?

遠距離の場所にすんでいる妻の父親が今年亡くなったのですが、夫である私は、年賀状を出してもいいのでしょうか?それとも喪中のはがきを出すべきでしょうか?同居していれば喪中の葉書は当然ですが、別居の場合はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

私は皆さんの意見とはちょっと違うのですが、
家って考え方で出すものだと思ってました。
古い考えかただとは思うのですが奥さんは実家を出て
あなたの家の者になったわけですよね。
○○家が喪中です。ってことだと思っていたのでたとえ奥さんのお父様であってもよその家の喪中だと考えていました。
ただ苗字が違っても同居だと生活をともにしていたっと言う事で別だとは思うのですが。

実は以前友達に同じようなことがありまして、彼女は自分のお父様がなくなったので、喪中はがきを出しました。もらったほうはご主人のお父様と勘違いし大騒ぎになってご主人のお父様憤慨したそうです。

こういうのは地域性もあるのかなと思いますが私の辺りでは、「家」って考え方が強く嫁の実家は関係ないって考え方が残ってますね。

別のケースなのですが友達から「義父○○」っという表現で喪中はがきが来た事があります。喪中はがきは個人でと言うより家族単位で作られていますよね、誰から見て「義父」なのかよく分からなくってどなたが無くなったのかわからなかったことがあります。
実は彼女にはお父様がいらっしゃらないのでご主人のお父様なんだろうな・・・とは思えるのですが喪中はがきはご主人を筆頭に彼女、子供の名前が乗ってる家族単位のはがきで・・・・おそらく彼女が自分の個人の付き合い分だけは別に刷ったんだと思うんですが紛らわしかったです。

私自信としては喪中の範疇と言うのはその家庭での考え方によって変ってくるのでどれが正解っとは一言にはいえないと思うのですが、喪中はがきにどの方がなくなったのか紛らわしい書き方をして欲しきないですね。

私は皆さんの意見とはちょっと違うのですが、
家って考え方で出すものだと思ってました。
古い考えかただとは思うのですが奥さんは実家を出て
あなたの家の者になったわけですよね。
○○家が喪中です。ってことだと思っていたのでたとえ奥さんのお父様であってもよその家の喪中だと考えていました。
ただ苗字が違っても同居だと生活をともにしていたっと言う事で別だとは思うのですが。

実は以前友達に同じようなことがありまして、彼女は自分のお父様がなくなったので、喪中はがきを出しました。もらった...続きを読む

Q自分の妻の父親、母親、続柄の呼称について

恥ずかしいことをお尋ねいたします。
他人に簡単に解りやすく、自分の妻の両親を説明するにはなんと言えばよいのでしょうか?
義理?義父(ぎふ)?義母(ぎぼ)?で解りますか?
教えてください。

Aベストアンサー

妻の父は「岳父(がくふ)」でよいのですが、妻の母は「丈母(じょうぼ)」の呼称を使うほうが多いと思います。(岳母が間違いというわけではありません)

Q喪中はがき 「父 ○○が永眠し・・・」か「義父 ○○が永眠し・・・」どちらか

妻の父親が本年に亡くなり、喪中はがきを作成しようとして困っています。
差出人は、私と妻の連名です。この場合、私から見ると「義父」ですが、妻から見ると「父」なのです。
「父 ○○が永眠し・・・」か「義父 ○○が永眠し・・・」どちらで記載すべきなのでしょう?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 「○○(←奥さんのお名前です)の父が永眠し……」で良いかと思います。

Q会社から香典をもらった際のお返しやお礼の言葉。

こんばんは、よろしくおねがいします。

入社してまだ間もなく、社会のマナーというものがよくわかって
おりません。アドバイスをおねがいします。

私の勤めている会社では、その人の身内が亡くなった際、
会社から香典をもらっているそうです。
あと掲示板にも個人の名前や葬儀の案内などが掲示されます。

質問したいことは、
1、この香典に対する会社へのお返しは?
2、会社関係の人が葬儀に来てくれた際にかける言葉は?
3、後日出社した際に、社長、上司、先輩へのお礼の言葉は?
です。

1、3について
会社からのお金で香典を頂くということで、みんなで食べられるような
お菓子が無難なのでしょうか(従業員は300人くらいです)。
香典返しは社長や上司だけには個別に渡すべきですか?
あと、社長と、こういう事を管理している総務の部長さんとかにも挨拶
しにいったほうがいいのでしょうか?
その場合の言葉は、
「先日は~(故人)の為に香典を頂きありがとうございました。無事葬儀も終えることができました。」みたいな感じでよいですか?
でもたった二言しか思いつきません、この後にはどんな言葉を続ければ
いいでしょうか?
有給をもらった際は、自分の上司のところにも行くべきですよね?

2について
斎場に来てくれた際は、「忙しいところはるばる来てくれてありがとうございます」みたいな口語でいいですか?
たとえばお経の最中で自分が前の方の席に座ってる時、会社の人たちが来てくれた場合は、席をはずしてでもその人たちの所に行くべきですか。声を掛けれずに帰っちゃったっていうのはよくないですよね?

会社の先輩にも聞いてみるつもりですが、
どうぞよろしくお願いします。

こんばんは、よろしくおねがいします。

入社してまだ間もなく、社会のマナーというものがよくわかって
おりません。アドバイスをおねがいします。

私の勤めている会社では、その人の身内が亡くなった際、
会社から香典をもらっているそうです。
あと掲示板にも個人の名前や葬儀の案内などが掲示されます。

質問したいことは、
1、この香典に対する会社へのお返しは?
2、会社関係の人が葬儀に来てくれた際にかける言葉は?
3、後日出社した際に、社長、上司、先輩へのお礼の言葉は?
です。

...続きを読む

Aベストアンサー

1.会社の慶弔規定で出ている香典ならば、基本的にはお返しは不要です。ただ、社長や上司、同僚などが個人的にされたお香典に対しては喪主よりお香典返しが必要です。自宅の住所がわかればご自宅に、わからなければ会社でお渡しすることになります。
 「○○課一同」などのお香典ならばみなさんで使えるもの、たとえばお菓子や飲み物などを課にお返しすればいいかと。ただし喪主より。

2.読経中に席をはずす必要はありません。式前、または式後に挨拶すればいいことです。
 「本日はお越しいただきおそれいります。」でよろしいかと。また参列者のなかには焼香だけすませてお帰りになる方もいらっしゃるので(あまりに参列者が多くて一人ずつの応対ができないこともある)、当日ご挨拶ができなくても仕方ありません。

3.出社すればまず上司に「このたびは私事にてお休みをいただき有難うございます。おかげさまで無事葬儀も終了し、本日より出社いたします。しばらくは葬儀後の処理等でご迷惑をおかけするかもしれませんが、その節はどうぞよろしくお願いいたします。」などお話すればいいかと思います。まあ、喪主であるかないかで葬儀後の忙しさは変わってきますが。お香典のことはふれなくてもいいです。
 従業員300名ほどの会社で新入社員が社長と直にお話できるんですか?できるならばご挨拶されてもいいでしょうけど、社長からすれば「君は誰だっけ?」かも。。。総務には手続き等でお世話になるなら、その時に挨拶すればいいと思います。

1.会社の慶弔規定で出ている香典ならば、基本的にはお返しは不要です。ただ、社長や上司、同僚などが個人的にされたお香典に対しては喪主よりお香典返しが必要です。自宅の住所がわかればご自宅に、わからなければ会社でお渡しすることになります。
 「○○課一同」などのお香典ならばみなさんで使えるもの、たとえばお菓子や飲み物などを課にお返しすればいいかと。ただし喪主より。

2.読経中に席をはずす必要はありません。式前、または式後に挨拶すればいいことです。
 「本日はお越しいただきおそれ...続きを読む

Q「岳父」は敬称ですか?

喪中はがきの準備をしています。
妻の父が死去しましたので、年賀状を出しませんという内容です。

夫からみて妻の父は岳父というらしいですが、これは敬称ですか?
辞書には、妻の父となっています。
ただ、ネットであれこれ検索している内に、岳父は義父の敬称だと言われる人も
何人かあり、よくわからなくなりました。
岳父の敬称が、ご岳父様だと書いてあるサイトもあります。

義父か、妻の父とすればよかったのですが、岳父で印刷してしまいました。
PCでの自作ですが、このまま出していいものかやり直すか、困っています。
恥ずかしながら岳父という言葉を知りませんでした。

Aベストアンサー

岳父…妻の父
舅…夫の父

あなたは間違っていません。
御舅様(本人が呼ぶならおとうさま、他人が呼ぶならおしゅうとさま)という言い回しがあるように、
御岳父様(本人が呼ぶならおとうさま、他人が呼ぶならごがくふさま)で間違いありません。

やり直さなくて大丈夫です。

Q喪中ハガキは、官製ハガキじゃダメですか?

喪中ハガキを出すのですが、自分で印刷しようと思います。
私は官製ハガキでいいと思うのですが、家族が「官製ハガキだと、印刷してある切手の部分が不祝儀用じゃないから、私製ハガキにしたほうがいいのではないか?」と言うのです。

やはり官製ハガキじゃいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

官製はがきで良いと思いますよ。郵便局で働いている友達に聞いたのですが最近は官製はがきの人も多いそうです。パソコンや印刷やさんで作る文例にもちゃんと「官製はがき用」というのがありますし。
実際、今年官製はがきの喪中はがきを頂きました。
ただ、今のはがき(図案はトキ?)くちばしが赤いのが「やや難」ですよね。
金券ショップなどに行くともしかしたら以前のはがきがあるかも?と思うのですがどうでしょう。

Q義理のお母様の敬称

本日、社員の妻のお母様にあたる方が
なくなられました。
そこで、弔電をうちたいのですが、
義理のお母様の敬称がわからなくて
困っております。

急な質問で申し訳ありませんが、
急ぎなので、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

妻の父母を表す由緒正しき日本語は、「岳父」「岳母」です。年賀欠礼はがきにはこの言葉を使いますが、弔電にはあまり使われないようです。
「ご母堂様」でよいかとは思いますが、ただし、弔電は、喪主宛に出すものです。
喪主が社員のお父様や伯父様であれば、「奥様のご逝去を悼み・・・」となります。
まず、喪主は誰かを調べてください、

Q喪中はがき 夫婦連名で出す場合

妻の父が亡くなり、夫婦連名で喪中はがきを出す予定です。
この場合、故人の続柄を「義父・岳父」ではなく「父」として、名前をフルネームで書くのはマナー違反ですか?

(例)
○月○日に 父 山田一郎が永眠いたしました
            <差出人> 佐藤 二郎・花子

↑こんな感じです。(※人名はもちろん仮名です)
ネット上では「義父・岳父」と書くのが普通、となっているのですが、実際に受け取ったことのある喪中はがきを見てみると、例のような記載が多いので、実際はどうなのかと思いまして・・・。

ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単に父○○とした場合は、夫婦連名の場合は夫の父という解釈になります。明治から使われてきた服忌令は、男尊女卑の名残があって妻の側に立った喪中期間がないこともあって、奥さんの側から見た父とか母などと言う見方がないようで。
 貴方から見て義父でもかまいませんが、奥さんから言えば義父では、呼び方がおかしくなります。
したがって「義父(妻の父)○○が永眠いたしました」と書けば少しは不自然さがなくなって、これが妥当なところでしょう。厳密には、連盟ではあるが世帯主(家長)が書いたはがきと言うことでとらえてもらえます。
 それと、余計なことですが、「岳父」とは他人がその方の父を尊敬して呼ぶ時の言葉で、身内が岳父とは呼びません。

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報