柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

質問いたします。ルーカステールランプに変えようと思い取り付けしたのですが、配線の問題で困っています。
車体からは黒、黄、青の配線、テールからは黒、黄、赤です。
黒はアースだと思うんですが、黄ー黄、青ー赤でつなぐと通電はするんですがブレーキを踏むと暗くなり、ポジションが明るすぎます。
逆に黄ー赤、青ー黄にすると点きません。なので配線は間違っていないと思うんですが。
車種はヤマハSRX400で、キック式(1JL)です。
テールの土台はアルミベースを使っています。
どなたかわかる方がいましたら、知恵をお貸しください。

A 回答 (2件)

もしそのテールがキジマ製でしたら


テールランプは
・赤=ブレーキランプ
・黒=ナンバー灯
・黄=アース
です。
バイク本体は
・黄=ブレーキランプ
・青=ナンバー灯
・黒=アース
だと思われます。
ですので
      バイク   ランプ
ブレーキ    黄 = 赤 
ナンバー灯   青 = 黒
アース     黒 = 黄
でつないでみてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
書いてあった通りに繋げたら、正常に作動しました。
私が電装品は黒がアースと思い込んでいたのが間違いでした。
本当に助かりました、ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/19 10:06

本当に黒がアース何ですか(ランプ側)ランプ側のストップが黄色か赤であれば逆にしてもアースが有れば点灯するはず(フィラメントは逆になっても)



最初に点灯したときの状態がアースが悪いときの症状に思えます、一度テスター使い、配線とソケットの部分で確認した方がよいと思います。
黒がアースでも何らかの原因で断線しているかも知れないし・・・

闇雲に配線つなぎ替えてショートすればヒューズが切れるだけですがもったいないですし、感じとしては最初の配線でアースが悪い気もします(どちらにしても確認しましょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございました。
アースの黒が間違っているかもしれません。
黒はアースと思い込んでいました。確認してみます。

お礼日時:2007/10/19 10:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテールを変えたらショートする

TWに乗ってます。先日オークションで中古のフェンダーレスルーカステールキット(キジマ製?)を手に入れ、交換したのですが、ショートしてすぐにヒューズが飛びます。テールランプのベースがノーマルのプラスチックから鉄製になり、車体でショートが起きているようです。キボシの配線は間違ってないと思うのですが・・・。何が悪いのでしょう?

Aベストアンサー

テスターは手に入れましたか?
3本の配線ですが、多分+2本の-1本だと思います。
テスターがあればAno3のチェックをしてみてください。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qウィンカーのアース線は必要ですか?

さきほど自分でフロントウィンカーをノーマルから丸型に変えました。
 ノーマルウィンカーはアース線をボディアースなど0Vの地点に接地しないと電球は光りませんでしたが、丸型の方は付けなくても光りました。
 なので絶縁テープで水が入らないように近くの場所に密閉したんですがよろしいのでしょうか?
 電圧、電流の逃げ場がないのに光るのは不思議だし、それで故障はしないと思いますが、バッテリーに影響するのでしょうか?

Aベストアンサー

私もバイク初心者なので自信はありませんが、先日詳しい人に教えてもらいながらウィンカーを交換しました。
社外品のウィンカーは、電球を入れるソケットのマイナス端子と、ウィンカーボディー本体がつながっていているものがあるので、ウィンカー本体とバイクのフレームが接触していればアース線をとらなくても動作するということだそうです。
ただ、ボディーとフレームが接触しているだけなので、ボルトの緩みなどで接点不良などの不具合が発生し、それが原因でバッテリーやハーネスに異常な付加がかかったり、最悪の場合はバイク本体へ悪影響が出てしまうようなトラブルになりかねないので、ちゃんとアース線を繋いだほうがいいと思います。
また、ちゃんとアースしないと、突然ウィンカーが点滅しなくなったり、ハイフラなどの現象が起こりやすくなります。

もし買ったウィンカー本体にアース線付いていないのであれば、ウィンカーステーにはさみこむワッシャータイプのアース線がPOSHなどからも発売されているので、そちらを使用してみてはいかがでしょうか?
POSHのアース線は2本セットで400円以内で買えると思います。ステーの太さによってアース線の種類が変わるそうなので、お気をつけください。
なお、ホンダ車の場合はウィンカー接続部の配線が専用のカプラーになっている場合があります。こちらもPOSHから発売されているアダプタを使用するか、車体側の配線を切断してギボシなどを圧着(できればハンダ付けがベター)して配線を加工する必要があります。

私もバイク初心者なので自信はありませんが、先日詳しい人に教えてもらいながらウィンカーを交換しました。
社外品のウィンカーは、電球を入れるソケットのマイナス端子と、ウィンカーボディー本体がつながっていているものがあるので、ウィンカー本体とバイクのフレームが接触していればアース線をとらなくても動作するということだそうです。
ただ、ボディーとフレームが接触しているだけなので、ボルトの緩みなどで接点不良などの不具合が発生し、それが原因でバッテリーやハーネスに異常な付加がかかったり...続きを読む

Qバイクのテールランプ等をLED化

こんにちは
古いバイクに乗っていますが、
ライトが暗いので、ヘッドライト以外をLED化し、ヘッドライトを
ハロゲンにしようかと思っています。
この場合、

1)LED化して浮いた分のワット数をヘッドライト分として増やせるか?
(熱の問題は別途考えます)

2)LEDはバッテリが弱っている時などでも、ちゃんと点灯するか?
それともある値より電流(電圧?)が低下すると点灯しないんでしょうか?

3)ウィンカーなど点滅するところにLEDを使う場合、リレーなど
を交換しなければいけないんでしょうか?その理由も教えてください。

Aベストアンサー

たいていのバイクは、点滅にリレーやコンデンサやバイメタルなどの回路を用いています。
これは電球に電流が流れないと点滅しなくなる回路です。
(電球が1個切れたり、バッテリーが非常に弱くなると点滅しなくなるのはそのためです)
ただし、そうでないものもあります。 その場合はLED化は簡単ですね。 試しに電球を片方外してみましょう。
古いバイクなら、かなりの確率でリレーの交換が必要です。
ウインカーをLED化して、電流を減らす場合はICリレーなどをつける必要がありますね。

ただしLEDでも、ウインカーキットのようになっていて抵抗が並列に組まれている場合はきちんと点滅します。
ただし、消費電流は変わりませんので、本来の目的の「ワットを節約する」ことにはなりません。

リンクURLにリレーの作り方が載っています。「LEDウインカーリレー」参照。

ちなみに、ポジションやテールランプは問題なくLED化できます。
その場合、もし車検がある場合は光量を十分にとり、
ブレーキランプの時の明るさが、テールランプの5倍以上になるようにする必要があります。
車検がなくても、安全のためにそのほうがいいでしょう。
ナンバー灯は白のLED、テール&ブレーキは赤いLEDを使うと良いですよ。 テールも白だとオレンジ色っぽくなってしまいます。(白LEDと電球の色温度が違うため)

ニュートラルランプなどの警告灯は交換すると一般的に見やすくなります。
メーター照明はあまりお勧めしません。 LEDは指向性が強いので。


ウインカーリレーで検索するとたくさん出てきますよ。

参考URL:http://www.scn-net.ne.jp/~tamotin/index.html

たいていのバイクは、点滅にリレーやコンデンサやバイメタルなどの回路を用いています。
これは電球に電流が流れないと点滅しなくなる回路です。
(電球が1個切れたり、バッテリーが非常に弱くなると点滅しなくなるのはそのためです)
ただし、そうでないものもあります。 その場合はLED化は簡単ですね。 試しに電球を片方外してみましょう。
古いバイクなら、かなりの確率でリレーの交換が必要です。
ウインカーをLED化して、電流を減らす場合はICリレーなどをつける必要がありますね。

ただしLEDでも...続きを読む

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Qフェンダーレスしている車輌の反射板は…

皆様、こんばんは。よくフェンダーレスしている車輌で反射板を付けてないものを見ますがあれは整備不良と見なされるのでしょうか?それとも何か対策があったりしますでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

車両検査対象の車両、つまり道路運送車両法で言うところの250ccを超える小型自動二輪の場合は車検の時に引っかかります

それ以外の車両検査対象外の車両、つまり、道路運送車両法で言うところの 250cc以下の軽二輪、第二種原動機付き自転車、第一種原動機付き自転車 などの車検の無いバイクはグレーゾーンであることが事実です


正確な法的な解釈をすれば、どの場合でも反射版が無いと整備不良になりますが、警察官によっては取り締まりしない場合もあります。
警察官には裁量権が認められていますのでその場の判断で取り締まったり取り締まらなかったりということが許されているからです

無くてもお咎めない警察官もいれば(知識無いだけかもしれません)、テープなどの簡単に剥がれるようなモノでも良しとする警察官も居るし、きちんとしたプレート状のものでないと駄目とする警察官も居るという状態です

特に対策なんてものはありません
フェンダーレスでも反射板は付いてくる、又は純正を流用できるタイプのものを使うしか手は無いでしょうね

QTWブレーキランプについて

TW200に乗っていますが、前輪/後輪ブレーキ共に
かけても、ブレーキランプが点灯しません。
ランプは切れておりませんので断線が疑わしいかもわかりませんが、
その前に、ブレーキとブレーキランプがどのようにして連動しているか、ブレーキをかければどういう原理でブレーキランプが点灯するのか
教えて下さい。どこかにスイッチみたいなものがあるのでしょうか?
ご存知の方、お教え頂きますよう宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

バッテリーがきちんとしている物で充電されていてヒューズなど切れていないのであればバルブ切れ(今回は違うとのこと)配線トラブル(ノーマルでしたら滅多にない)

リヤのスイッチは滅多に壊れる物ではないですが、調整が悪いか接触不良は有ります、フロントはマイクロスイッチだと思いますからもしスイッチが駄目なら交換しか有りません。

まずフロントの場所はブレーキレバーの根本の当たりに付いていると思います、よく見ればレバーの根本に配線が見えます。
又リヤはブレーキペダルのリターンスプリングの所に細いスプリングでペダルに慌てスイッチをひくようになっています。

ただ、場所も解らない状態でいじれば返って状態を悪くすることも有りますからバイク屋に見て貰う方が結果的に安く付く場合も有ります。

一般的なバイクのブレーキに関するスイッチはほぼ同じですが、中には特殊な物も有ると思います(見たことはないが)ステップなど交換していれば、どのような物に成っているか見ない限り解りません、又スイッチは基本的に配線は2本で短絡させるだけの物で、車種によりプラスコントロールやマイナスコントロールのスイッチがあります(要するにスイッチが入ってアースが繋がるか、プラスが繋がるかです)

もちろん幾ら正常でもBレスだとエンジン始動しないと点灯しませんし、車と違いB等正常でもメインキーが入らないと点灯しません。

バッテリーがきちんとしている物で充電されていてヒューズなど切れていないのであればバルブ切れ(今回は違うとのこと)配線トラブル(ノーマルでしたら滅多にない)

リヤのスイッチは滅多に壊れる物ではないですが、調整が悪いか接触不良は有ります、フロントはマイクロスイッチだと思いますからもしスイッチが駄目なら交換しか有りません。

まずフロントの場所はブレーキレバーの根本の当たりに付いていると思います、よく見ればレバーの根本に配線が見えます。
又リヤはブレーキペダルのリターンスプリ...続きを読む

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Qバイクのチェーンのさびを落とすには。

バイクの洗車が下手なのか、チェーンが錆びてしまいました。ショップへ持って行ってもいいのだけれど、自分で何とかなるものなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

CRCをかけてチェーンノレブ(グリス)をかけタオルでよく磨けば落ちます。
ワイヤーブラシ等で磨かなくても大丈夫です

Qバイクのバックファイヤー

質問お願いしますバイクですが、バックファイヤーは何でなるんですか、宜しくお願いします。・・対処方法と教えて下さい。修理金額は、結構しますか。

Aベストアンサー

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起こります。空燃比が異常に薄い(または濃い)状態で燃焼が非常に緩慢に進んだことにより、吸気バルブが開き始めた時点で燃焼が終了しておらず、キャブレターやインテークマニホールド内部の混合気に引火する現象です。これが起こると本来吸入するべ混合気がすでに燃焼してしまっているため、エンストを起こしたり、最悪は火災に至る場合もあります。

もし、本来の意味ではなく、排気管側で起こるアフターバーン(アフターファイヤーとも言う)のことであれば、この原因も多くは空燃比の不整による場合が多いのですが、バックファイヤーの場合と異なり、多くの場合はスロットルを閉じたエンジンブレーキの状態で起こることが多い(バックファイヤーの場合はスロットルを開けた瞬間などに起こる場合が多い)ので、主にスロー系統の問題である場合が多いのです。エンジン回転が比較的高い状態でスロットルをオフにしたときの空燃比が正常な状態から大きく外れるなどして正常に燃焼せず、未燃焼のガスが排気管内部にたまり、スロットルオンにした時の正常な燃焼や、時折不規則に着火する燃焼による燃焼ガスと、ともに出てくる高温の火炎によって点火され、爆発的な燃焼を起こす現象です。

どちらの場合においてもキャブレターの空燃比の調整に主眼を置いて点検する必要があるでしょう。アフターバーンの場合はアイドル系統に主眼を置いて、バックファイヤーの場合はメイン系統(あれば加速系統も)に主眼を置いて点検しましょう。また点火時期(自動進角のあるものではそれも含め)の点検も同時に行います。

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報