人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

左大臣ということばが示すように、左は右より尊いとされていたようです。これは律令制ですが、模範とした唐の政治形態では左の方が尊いとされていたのでしょうか?それとも日本の当時の価値観だったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ウィキペディアからの引用です



>古代中国では、丞相が二名置かれる事がしばしばあった。この場合、「右丞相」・「左丞相」と称され、王朝によってその上下関係に違いがある(王朝によって、右を尊ぶか左を尊ぶかが異なる)ものの、一方が正宰相、残る一方が副宰相となった。尚、宦官がこの官職に就く場合は中人(宦官)の丞相ということで、「中丞相」と称される。

ここから察するに、日本が取り入れた唐代の制度においては左の方が高位であった推測するのが妥当だと思います。
ちなみに引用は「丞相」ですが、唐代においては三省の中尚令・侍中・尚書僕射がこれに該当するものと思われます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B3%E4%B8%9E% …
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング