痔になりやすい生活習慣とは?

右脳は左半分を,左脳は右半分を支配しているとききました。何故でしょうか? 途中で神経が交差しているのでそうなっているのですが、なぜ交差している必要があったのでしょうか? 右脳が右半身を,左脳が左半身をコントロールしていてはまずいことでもあったのでしょうか?

A 回答 (1件)

「なぜか」という問いに対する答えは, 今のところ得られていないはずです.


昆虫は交差していない (右脳は右半身を, 左脳は左半身を制御している) ようなので, 「なぜかは知らないがたまたま」交差しただけ... かも.
ちなみに昆虫は腹側に神経があるので, ちょうど「首から下が 180度回転した」ような形ですね.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右脳左脳と首で交差する神経

人間では、右脳左脳から伸びた神経が首の辺りで交差して、頭部と体では神経が左右が逆に繋がっていると聞いたことがありますが、これは何か重要な理由があるのでしょうか?

他の動物でもそうなのでしょうか?(脊椎動物はすべてそうなっている?)

もし神経を繋ぎ直して逆にしてしまったら、何か困ったことが起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

たまたま、読んでいた本に、書いてありました。
#1様のご回答と同様ですが、マーセル・キンズバーンと言う、心理言語学者の仮説らしいです。
無脊椎動物(虫・昆虫等)は、すべて右脳が右側を制御しています。我々の祖先も最初はひねくれていなかったようです。
ご質問の、神経繊維の半回転が、いつ起きたかは、化石も無く全く不明。

「キンズバーンの仮定の生き物は化石を残さず、五億年以上も前に絶滅したので、なぜ、回転が生じたのかは誰もわからない。・・・しかし、それでキンズバーンの説が弱まるわけではない」『言語を生みだす本能』下巻P113ピンカー

私も興味を持ち、キンズバーンで検索してみましたが、引用した本の紹介だけでした。
残念なのは、この本には索引が無く、出典や参考文献が解からないので、私もこれ以上の事は、申し上げられません。
『脳の中の幽霊』の索引にある、Kinsbourne,M 1989 が同一人物らしいのですが、検索しても日本語のページが無く徒労に終わりました。
興味深い質問ですが、私としてはさらに、脳の中でも右眼と左眼の神経繊維がねじれている点が、この仮説から説明できないのがもどかしいですね。
ナメクジウオの名前すら知りません、お役に立たず失礼しました。

たまたま、読んでいた本に、書いてありました。
#1様のご回答と同様ですが、マーセル・キンズバーンと言う、心理言語学者の仮説らしいです。
無脊椎動物(虫・昆虫等)は、すべて右脳が右側を制御しています。我々の祖先も最初はひねくれていなかったようです。
ご質問の、神経繊維の半回転が、いつ起きたかは、化石も無く全く不明。

「キンズバーンの仮定の生き物は化石を残さず、五億年以上も前に絶滅したので、なぜ、回転が生じたのかは誰もわからない。・・・しかし、それでキンズバーンの説が弱まるわ...続きを読む

Q何故左脳は右半身、右脳は左半身??

左脳は右半身を統率し、
右脳は左半身を統率する。

いつの間にかあたりまえのこととして認識しています。
でもなんでこのようなメンドクサイシステムなんでしょう?
左脳は左半身、右脳は右半身では何か不都合があるんでしょうか?

他の動物も同じなんでしょうか?

Aベストアンサー

右から攻撃された時、頭に衝撃受けて右脳が麻痺したとします。この時、右脳=右半身だと、対処すべき右の手足が動かなくなります。

この辺の仕組みが出来たのは、カンブリア紀の脊椎動物の祖先までさかのぼると思いますが。操作枝と制御部が反対側に離れているのは、上記で説明がつくかと思います。


人気Q&Aランキング