うつ病を患って1年半になります
うつ病は脳の病気と聞いています
最近、家族から性格が変わったと言われだしました
細かいことにこだわる、くどくなる、
今まで言わなかった発言をする 等
うつ病で性格が変わるなどということはあるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確実に性格は変動します。

1度や2度の偏重だけではありません。非常に波があります。極端な話し、1日単位・1時間単位で、物事の捉え方が変わりやすくなり、周囲を驚かせる事もあり、周りを振り回すような出来事も出てきてもおかしくありません。これは主治医の元へ家族と診察に立ち会ってもらって、病状の説明をし、あなたに対しての家族の対応方法などを尋ねられてはいかがでしょうか?病気の性質上致し方ないかと思われます。全てはあなた一人の力では解決しません。周りの協力なくしては、病気は改善しないのです。また、診断名として、”うつ病”という病名は存在しません。医学上正確な病名をあなた自身が把握し、ネットで調べてみてはいかがですか?お大事に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います
>診断名として、”うつ病”という病名は存在しません。医学上正確な 病名をあなた自身が把握し
  これは、主治医に聞けば分かることなのですか
  それとも他に調べる方法があるのですか

お礼日時:2007/11/10 17:31

1年半もの間、同じ主治医であれば診断名は分かります。

ただ、あなたの病状を考慮して、診断名を正しく伝えない場合があります。私もはじめ鬱病・不眠症とだけ、伝えられましたが、転院の為、診断書が必要になり主治医に書いてもらいました。中をこっそり見てしまいました。診断名:境界性人格障害 なお、病名は本人には伝えておりません。って、ただし書きがされていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
今度行ったときに聞いてみます

お礼日時:2007/11/12 19:50

変わることはあると思います。



健康だった頃は積極的で明るかった人が180度正反対なるといったケースがよくあります。
細かい事にこだわったりくどくなるのは、脳が上手く働いてないため優先順位付けや思考の切替えが鈍くなっているからであって病前に出ていないものだったのなら、ただの病気の症状の一部と捉えのが自然ではないでしょうか。

治療中に出てくる症状については、治る過程で出てるただの一過性のものなので
あまり深刻に受け止めず回復に専念するのが良いのではないかと思います。
治ったら元に戻るものですし。

例え話で言えば、スリ傷の傷口の形について議論してるようなものです。
家族にもそう理解して貰って受け流してもらえると良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます
元気付けられました、感謝申し上げます

お礼日時:2007/11/09 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生活を送るのが難しくなったり、思い当たる原因がないのにそのような状態になったりするのが、うつ病です。 原因は何か  うつ病は、まだわからないことが多い病気です。脳の神経の情報を伝達する物質の量が減るなど脳...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語を使うとき、性格(考え方)も変わりますか?

英語が堪能な日本人の知人が「英語で会話するときと日本語で会話するときは人格が違うんですよ」と先日言っていました。
英語を使っている時の方が、はっきりした性格だったり行動的な思考になったりするそうです。
確かに言い回しなど、日本語の方が曖昧なものが多い気がするのですが、
実際、英語・日本語をお使いになる方、そのようなご経験はありますか?

※実際の性格が変わるというわけではなく、表に出る部分が違うという意味で、です。

Aベストアンサー

こんにちは。

そういうことはあると思います。言語はそれぞれの民族の文化や、どのように人間関係を形作っているかを反映していますから、その言語に熟達するということはそういう背景ごと身につけるということで、そういった差異が当然でてくると思います。たとえば、日本語のような自己主張の弱い表現は英語には少ないので、同じように言おうとしても無理があり、英語らしい英語をしゃべろうとすると自然に自己主張が強くならざるを得ないということがあろうと思います。

それから論理性についても、相手を説得するときに「そんな固いこと言わずに」などと日本語で言いますが、「固いことを言うな」というのは「筋が通っている主張もほどほどにせよ」ということですから、こういう内容を英語で説得力のある言い方で言うのは難しいことです(「筋がとおっている主張もほどほどにせよ」と英語国民に真顔で言ったら、頭がおかしいと思われるでしょう)。英語で相手を説得しようとすれば「あなたの考えは一面では筋が通っているが、他方、こういう側面が欠けていて、そのためにこういう弊害がある。それを総合的に考えれば、私のいうようにするのが正しい」などと、もっと具体的な論理を使わざるを得ません。日本語の「どうぞよろしく」も同様で、具体的に何をどうして欲しいのか不明のお願いというのは英語では表現しづらいので、英語にするなら、もっと具体的に「これこれの際はこうして欲しい」というような表現のほうを多用することになるでしょう。

ですので、英語を使うときのほうが、たとえば、自己主張が強く、論理重視に(理屈っぽく)なるということは、実際にあると思います。

こんにちは。

そういうことはあると思います。言語はそれぞれの民族の文化や、どのように人間関係を形作っているかを反映していますから、その言語に熟達するということはそういう背景ごと身につけるということで、そういった差異が当然でてくると思います。たとえば、日本語のような自己主張の弱い表現は英語には少ないので、同じように言おうとしても無理があり、英語らしい英語をしゃべろうとすると自然に自己主張が強くならざるを得ないということがあろうと思います。

それから論理性についても、相手...続きを読む

Qうつ病だった方、うつ病の方がご家族にいた方、 どうか教えてください。 うつ病克服後、病気が原因で崩れ

うつ病だった方、うつ病の方がご家族にいた方、
どうか教えてください。

うつ病克服後、病気が原因で崩れかけた家族でも元のように戻れましたか?
主人がうつ病、私自身が何も出来ない事、させて貰えない状況が苦しくて、しっかりした考えが持てなく弱い自分が出てきています。
元のように、、と考えるのがうつ病の人にはプレッシャーなのも分かってます。

以前と同じでなくても、努力次第できちんと再生出来るのでしょうか?
病気の人には負担そのもので、離れてあげることが優しさでしょうか?

主人も当初は、一緒にやっていきたい。とうつの症状で泣きながら言っていたものの、今では泣くこともなく私とはやっていけない。と言います。
うつになり二年以上経ちました。
頭の中が整理出来ず、支離滅裂ですみませんがアドバイス頂けませんか?

Aベストアンサー

No.2です。
お礼拝見しました。

ご主人が、現在会社に出勤できている状態なら、少しは安心できそうです。
完全に鬱にハマると、仕事どころではなくなりますから。
日常生活の事をできるというのも、それほど鬱が深刻ではないという事だと思います。

ただ、あなたも思われているように、
表情が重いと言うのは、未だ回復しきっていないからでしょう。

鬱というのは、意外と根が深いものですから、
重度でなければ、なんとか日常生活はこなせてしまえますし、会話も人並みにできます(※)。
※それが仇となって、会社や自宅で、『もう治ってるんでしょ。』的な態度に出られると非常につらいです。
それが逆に精神の負担となってしまい、回復が遅れることが多いのも事実です。

回復に当たっては、
ご主人の抱えている闇を、ご主人自らどのようにして解決するか。ということにかかっています。

あなたにとっては辛い意見かもしれませんが、
ご主人が通院しない事。
自分が鬱であるという事。
おそらく明るい未来像を描けていないこと。

これらを踏まえると、回復は著しく遅れるような気がします。


追記
ここからは、あくまで私自身の考えであり、やり方ですから参考程度にしてください。
・自分が精神疾患になった経緯の追求。
・そして、その病に対してどう向き合い、受け入れていくか。
大きくはこの2点があります。

精神疾患は、外部要因だけの場合は、要因を排除すれば完治しますが、
それ以前(生まれてから幼児期まで)に作られる気質や環境も大きく作用しているので、
完治はありえないのです。

まずそれにご主人が気付けるかどうかです。(一生今のままの人生で良いとは思っていないはずです。)
そこでこのままでは変わらない。という気づきに変われると、次の一歩が見えてきます。

それは、通院と継続投薬です。
ご主人が通院しない理由があるなら、
薬に効果がない(短期間で諦めている)からなのか。
そもそも主治医と合わないからなのか。
そこまではわかりませんが、おそらくこの2つの要因だと思います。
投薬の一致は年月がかかります。風邪薬のようにはいきませんし、
マシになったからと言って勝手に断薬するもの悪化の危険があります。
薬が効かない場合や副作用が大きい場合は、速やかに主治医と相談して変更してもらわなければなりません。
これを年単位で続けることにより初めて、主治医との関係性を築けますし、悪化時にも速やかに対応可能となります。

ここまでできれば、回復期→寛解域は手が届いてくるはずです。

あとは、自身の病とどう付き合っていくか。いかにして再発・悪化を防ぐか。だけです。
私のように、定期通院で投薬バランスを取りながら生きていく道も一つでしょう。
ストレスや精神の負担を日常生活(会社も含めて)でいかにして減らしていくかという努力。
当然、会社側との話し合い(主治医による診断書の提出)も必要になってきます。
それらをすべてできるようになれば、晴れて寛解といえます。
この頃には、明るい未来が描けるようになっているはずです。

No.2です。
お礼拝見しました。

ご主人が、現在会社に出勤できている状態なら、少しは安心できそうです。
完全に鬱にハマると、仕事どころではなくなりますから。
日常生活の事をできるというのも、それほど鬱が深刻ではないという事だと思います。

ただ、あなたも思われているように、
表情が重いと言うのは、未だ回復しきっていないからでしょう。

鬱というのは、意外と根が深いものですから、
重度でなければ、なんとか日常生活はこなせてしまえますし、会話も人並みにできます(※)。
※それが仇となって、...続きを読む

Q弱気というかへなへなしてる性格をしっかりとした性格にするにはどうすればいいですか?

弱気というかへなへなしてる性格をしっかりとした性格にするにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

人生は選択の連続です。

その選択においては、「弱気というかへなへなしてる性格」だろうが「しっかりとした性格」だろうが、「性格」の問題なら関係ありません。

大丈夫です。
生きていけます。

Q精神薬の服用について質問です。私、うつ病歴13年目、過呼吸、慢性胃炎、慢性閉塞性肺疾患を患っ

精神薬の服用について
質問です。

私、うつ病歴13年目、過呼吸、慢性胃炎、慢性閉塞性肺疾患を
患ってます。

現在、薬は、クロチアゼパム(デパス)、エビリファイを服用してます。
クロチアゼパムは服用して、13年目になります。
エビリファイは半年服用してます。
精神薬の長期服用は、体に害ですか?
今は、毎日、うつ病の症状に波があり、
精神薬無しでは日常生活が
困難な状態になってきました。

精神薬の事をネットで調べたのですが、
長期服用は体に害を及ぼすと
書かれていました。

これから先、精神薬を一生服用しなくては駄目なのか?
長期服用は体に害を及ぼすのか?と
考えたら落ち込んでしまいます。

やはり、長期服用は
体に害を及ぼすのでしょうか?

アドバイスお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

辛い状態に耐えてよく頑張っていますね。

僕はパニック障害を24年患って20年以上精神薬を飲みましたが、健康に害を及ぼすことはありませんでしたよ。
一生服用してもいいと思っていたんですが、治ってきたので少しずつ減らしてみて、飲まなくても大丈夫になってきました。

いまでも少し変だなと感じたら抗不安薬を飲みます。

デパスもエビリファイも安全な薬ですから大丈夫ですよ。

抗不安薬で辛い症状を抑えて、脳内のバランスを整える薬で自律神経を整えて、
頑張り過ぎない自分のペースを作って、
自分にも周囲にも優しくなっていければ、必ず治りますよ。

○○じゃなきゃいけない。と考えてしまったときは、

○○なこともある。
○○なときもある。
○○なひともいる。
という思考に切り替えてみてください。

頑張り過ぎないようにしてくださいね。

Q性格を英語にするとCharacterで大丈夫でしょうか?

性格を英語にするとCharacterで大丈夫でしょうか?

先ほどは生い立ちの質問に回答ありがとうございました。

もう1点、性格を英語に翻訳するとキャラクターでよろしいでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

思いつくままに
disposition
trait
temperament
personality
mind set
なども一応を辞書をチェックしてみたらいかがでしょうか。ご使用の前には例文をいくつかあたってみるとよろしいかと存じます。

Qうつ病になる前とうつ病中の性格は変わりますか?

よく、うつ病になりやすい人に
・責任感が強い・努力家・完璧主義とか人間としては高評価される人達ですよね?

この人達はうつ病になっても、上記の性格は当てはまるのですか?

例えば、うつ病までは責任感が強く、努力家だったが
うつ病になったら、責任感が無くなったとか努力しなくなったとか
逆の症状みたいになるのですか?

Aベストアンサー

変りますね。

発病前と発病後では180度変りました。
回復に向かってジワジワゆっくりと元に戻るといった感じです。
ただ、なり易い性格にはあまり当てはまっていませんが。
積極性が全く無くなったり、決断力が落ちたりしてました。
やりたくても出来ない、努力してるけど努力してないように見られるってのが表現として合ってるのかもしれません。

ちなみに質問文の性格は、なりやすさの傾向としては良く話に上りますが、医学的な根拠は全くないそうです。
単にストレスの溜めやすさからくる心因性うつ病の傾向を統計的に説明をしようと試みたものだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

Qきつい性格を英語で表現すると?

きつい性格を英語で表現すると、どうなりますか?

Aベストアンサー

demanding=色々と要求の多い、言いたいことを言う性格
snippy=きついことをチクリチクリと言う性格
tough=手強い性格、いい意味で強い性格、も有り
difficult=気難しい性格
moody=機嫌が悪い、ころころ変わる
harsh=粗い、厳しい、大雑把な性格
基本的な意味で、と言うことですが。

Qうつ病についてです。 22歳男です。 現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。

うつ病についてです。
22歳男です。
現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。
病院を3回変えていて、
初めの病院で問診で中度のうつ病と診断されました。
遠方で働いていたので実家に戻り療養するため病院を変えました。
2回目の病院では初診で血液検査をしてうつ病ではないと言われました。
しかし、体のだるさや頭痛、吐き気や寝れない、などが続いていました。
うつ病ではないと言われながら渋々薬を出してもらってある日、親がついてきて家ではただ寝てる遊びにだけは行くと言って、医師がははーんという顔をして入院しろうつ病かどうか確かめてやると言われ、強制ではないと言われたので入院はせずにいましたが医師を信頼できず病院を変えました。
(親の言いぶんについてですが、体調の悪い時は寝てて、少し体調のいい時には散歩したり買物に行っていました。初めの病院でもできるだけ調子のいい日は外に出て太陽を浴びてねと言われていました。実家では米を作っていたのでその手伝いもしましたし、毎日祖母と分担で家事をしていました。
親は何も言わないし、病院にもついてこなかったのでどう考えてるのかなと思っていた矢先の出来事でした。
) 
3回目の病院でも初診で血液検査をしました。
結果は問題はないと言われましたが、うつ病ではないとは言われず、症状が続いていてる事を伝えるとうつの症状があるんですねと何も疑われませんでした。

上記のことを踏まえて血液検査でのうつ病はどのくらいの確率で判断できるのでしょうか。
また、血液検査で異常がない場合はうつ病ではないのでしょうか。
よろしくお願いします。

うつ病についてです。
22歳男です。
現在うつ病と診断されて治療を受けて1年半ぐらいになりました。
病院を3回変えていて、
初めの病院で問診で中度のうつ病と診断されました。
遠方で働いていたので実家に戻り療養するため病院を変えました。
2回目の病院では初診で血液検査をしてうつ病ではないと言われました。
しかし、体のだるさや頭痛、吐き気や寝れない、などが続いていました。
うつ病ではないと言われながら渋々薬を出してもらってある日、親がついてきて家ではただ寝てる遊びにだけは行くと言って、医師...続きを読む

Aベストアンサー

このカテは医者のいない病院です
このカテに質問を立てるということはメンタルに問題を抱えている人に相談していると言うことです
下手をすると同じ地獄に引っ張られるので相談する相手を間違えないでください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00010001-newswitch-sctch

こういうニュースも出ています
医者が意味も無く血液検査をするわけが無いと思いませんか
正確なことは医者に聞いてください
ここの回答を真に受けないように

Q話が早く次々と難しい言葉を話す人の特徴と性格はなんでしょうか? また、しっかりと相手の話を聞いて、

話が早く次々と難しい言葉を話す人の特徴と性格はなんでしょうか?

また、しっかりと相手の話を聞いて、ゆっくり話してくれる人の特徴と性格はなんでしょうか?

Aベストアンサー

難しい言葉を次々に出すひとはきっと、自分の知識を自慢し見せびらかしたい自意識過剰タイプ。

しっかり相手の話しを聞く人は相手の立ち場や気持ちを考え自分の意見を頭でまとめながら話す思いやりのある思考派タイプ
に感じます。

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報