財務諸表で数字の隣にみうけられる「△」「▲」「▽」「▼」マークについて教えて下さい。何を意味しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(4番の補足)



エクセルで 書式→セル→表示形式→数値→負の数と順に開いてみてください
(1234)-1234 △1234 ▲1234 などと並んでいるはずです。ここでは増減ということは考えず すべて 負の数 であると考えてください

さて、貸倒引当金は負債ではなく資産のマイナス勘定といいます。単に貸倒引当金では 数を加えてしまう恐れがあります。
 500-15≠500+15

すると、貸借のバランスが崩れること(左と右の数字の合計が異なる)になります。債権から控除(マイナス、-)する形式で表示するため、-や△が付くことになります。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

御返答ありがとうございます。
なるほど、負の数を示す△なんですね。
もちろん貸倒引当金(資産のマイナス勘定)だけでなく
その勘定項目の負の数(マイナス)となる勘定に対して△を付加するということですね。納得できました。

▽のようなマークの意味は御存知でしょうか?

お礼日時:2007/12/05 17:36

#1です



>「△」「▲」「▽」「▼」マーク

おそらく数字の後ろに「△▽」または「▲▼」のセットで付いているでしょ?

4つが混在はしていないと思います、黒か白で統一されているのでは?

「△」又は「▲」は前回よりUP

「▽」又は「▼」は前回よりDOWN
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
数字の前...後ろにあることもあったような気がします。
白や黒に意味の違いは無いということでしょうか?
△、▲は前期比 増
▽、▼は前期比 減
前期比の増減を示すものでしょうか?
この印を付ける理由はどのようなものでしょうか?
どの勘定項目に付けるとか規約のようなものがあるのでしょうか?
御存知でしたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2007/12/05 15:00

(NO.2の補足)


見込みという意味でなく、-(マイナス)です。(資産のマイナス勘定)
500-15=485万 と考えてください。
貸倒引当金繰入という「費用15万円」が発生している、とも言えます
    • good
    • 11
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
売掛金    500万
貸倒引当金  15万
-------------------
       485万

という勘定は分ります。
なぜ△を付けるのでしょうか?
貸倒引当金とは貸倒の引当金ですから-(マイナス)勘定も分ります。
貸倒引当金 15万ではなく
貸倒引当金 △15万と記載する理由が知りたいのですが。
前年比よりも△(増加)してますよということを示すものなのでしょうか?

お礼日時:2007/12/05 14:50

主に収支会計では前年度比を表しますね。


前年を1として、何%の増減と言う計算もします。
当然ながら、△が増で、▽が減です。
    • good
    • 30

引当勘定 にもよく見られます




  売掛金   5,000,000
  貸倒引当金 △150,000

(売り上げ債権が500万円あるが、うち回収できなくなるかもしれない額を15万円と見込んで計上してある)

この回答への補足

売掛金500万に対して貸倒引当金15万
△は見込みという意味でしょうか?

補足日時:2007/12/05 13:25
    • good
    • 1

前に付いていれば△▲は「マイナス」を表現しているのでしょう



後ろに「▽」「▼」が付いていれば昨年度とかとの比較でしょうね

この回答への補足

△と▲(白と黒)の違いはなんでしょうか?

補足日時:2007/12/05 13:28
    • good
    • 22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「財務諸表」「計算書類」「決算書類」の意味は同じ?

「財務諸表」と「計算書類」と「決算書類」の意味は全て同じなのでしょうか?
もしも違うのであればどのようなところが違うのでしょう…

わかる方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

計算書類(会社法関係)
・貸借対照表
・損益計算書
・株主資本等変動計算書
・個別注記表


財務諸表(証券取引法関係)
・貸借対照表
・損益計算書
・株主資本等変動計算書
・キャッシュ・フロー計算書


決算書類とは、決算関係の会計及び税務の書類を総称する「通称」であり、書類の範囲は必ずしも明確ではありません。一般的には、
・貸借対照表
・損益計算書(製造原価明細書、販売費・一般管理費明細書)
・貸借対照表と損益計算書の勘定科目の内訳書
・利益処分案又は株主資本等変動計算書
・法人税確定申告書と付表
・法人住民税、法人事業税、事業所税、消費税の確定申告書と付表
などを決算書類と呼びます。

Q「会計学」と「財務諸表論」の違い

教えて頂けますか?
概念的にどちらの方が広く、また内容的にはどちらの方が詳しいとか、相違点はありますか?

Aベストアンサー

>例えば、公認会計士試験の財務諸表論の内容は、公務員試験などで言う「会計学」に活かせるのでしょうか?
会計学は大きく分けて財務会計と管理会計がありますが、そのうち財務会計の分野については活かせるでしょう。
財務会計が会計学の中心ですから、財務諸表論と重なる部分は多いと思います。
過去問が手に入るようなら、確認してみてください。

Q連結財務諸表を作成する必要がない会社が、連結財務諸表を営業報告書に記載してもよいのか。

こんにちは。
連結財務諸表を作成する必要がない会社が、連結財務諸表を作成して営業報告書に記載しても良いのでしょうか。
記載したいと思ったのは、子会社も含めたグループの力を明らかにしたいと思ったからです。
手間がかかるというのは、一応承知しているつもりです。
監査法人さんにはまだ相談していません。まずは自分の中で構想を練る上で知りたいと思ったのです。
よろしくお願いします。

以下の法令等は、一応読んでみました。
・商法特例法
・連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則
・「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」の取扱いに関する留意事項について(連結財務諸表規則ガイドライン)

Aベストアンサー

現実的にはだめだと思います。
取締役会資料等に使用することは構わないと思いますが、監査法人は監査手続きをもって、営業報告書及び付属明細書等の妥当性を確認することとなります。
その妥当性を検証するのは、必要性があるからです。

Q財務諸表などのよく使う表現で、「第○期」は英語でなんといいますか?

財務しろうとです。

例えば、有価証券報告書で、2015年3月期が「第12期」だった場合、どう訳せばよいのでしょうか?
"12th year", "12th period", "12 term"などの訳が考えつきましたが、
どれも間違っているような気がしてなりません。

財務に詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ddeanaです。補足を拝見いたしました。
>「2015年(1~12月)」全体を「第37期」としている資料があるとします。
>この場合、「2015年(第37期)」の英訳は、「Fiscal 2015」または「Fiscal Year 2015」
>のみとし、「第37期」に該当する英語表現はない旨を申し送りすればいいのでしょうか?
はい、それで結構です。37期というのは個別の会社の事業年度のカウントであり、英語には必要ありません。Fiscal Year を略して FY2015という表記でもOKです。

Q財務諸表の見方 どういう会社が「やばい」のでしょうか

大変基本的な質問ですみません。

今まで簿記などほとんどできずに生きて来ましたが、
急にある必要に迫られ、複数の零細企業について、
少なくともすぐに倒産の危険がないかどうかくらいの
見当を大まかにつけなければならない事になりました。

場合により、県庁などの行政機関で
企業の経営状態を閲覧する事ができたり、
企業のデータを売っている会社もあると聞きますが、
それらの資料はおそらく財務諸表ですよね。
単純に負債額が大きいかどうかを見れば良いのでしょうか?
それともそれまでの変遷などを見て、何か気をつけるポイントが
あるのでしょうか?

文献もあたりましたが結局基礎知識がないので
今いちピンと来ていません。

基本的な事だけでもご教示いただけたらと思います。

Aベストアンサー

財務諸表の分析は複数の指標を組み合わせて行いますし、土地などの資産については単純な表示金額だけでなく時価も考慮する必要があります。知るべきことは山ほどあります。
とりあえずものすごく単純なところを指摘するなら、とりあえず、貸借対照表で純資産の額がマイナス(債務超過)でないか、債務超過でなくても資本金以下(欠損)になっていないかというところでしょう。債務超過であればそれだけで破産原因になりますし、数年分を比較してマイナスが増えているようなら先行き危険といえます。
ただ、零細企業であるほどオーナーなどの人的要素が大きいので単純に経営指標だけで判断できないことが多いのですが。

http://www.kanchu.or.jp/toku/kessansyo.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報