最近付き合った彼女がいるのですが、その彼女は2年まえに無理なダイエットをしてたみたいなんです。
今は一般的な体重より少し軽いくらいに戻ったのですが、当時は相当軽かったそうです。
当時の症状としては、生理が1年くらいこなくなり、体力が落ち、髪の毛にも影響が出るくらいでした。
それから彼女は産婦人科に行き薬をうってもらったので、今となっては生理は通常通りにくるんですが運動能力はまだ低く、いままでになかった症状(手荒れ、極度の寒がり、荒れたのど)があり、本当に心配でたまりません。
こういうものは、やはりまた今後後遺症が出てくるのでしょうか??
そして、健康的に戻るには具体的にどんなことをしていけば良いのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

無理な減量、つまり、食事制限でしょう。



簡単に説明しますね。
お腹空くと知識が無い人は脂肪燃焼するとか思っているそうですが
実際には筋肉が2,3時間分解し、その後脂肪の分解が始まります。
よくいう脂肪燃焼は分解の事です。燃焼するイメージとは違います。
逆に、人は普段以上の運動することで筋肉がつきます。
食事制限を繰り返すと筋肉は定期的に減っていきます。
空腹時間が長いほど脂肪は多く分解されますが、
食べては空腹の繰り返しが多いほど筋肉が無くなります。

色々な症状が出るのは栄養失調により体内の免疫力が弱まり、
様々な病気にかかることで起こっていると考えられます。
食べ物をバランスよく食べるというのは様々な外敵から
身を守るため様々な栄養素を決められた量は摂らねばなりません。

今の彼女はまさにこの状態ですので、健康的な身体に戻すには
体重を増やすとともに、筋肉を増やすことしかありません。
太らせるのではなく筋肉をつけさせるのです。
激しい減量経験のある方は食べる事を太ると勘違いしているようですが
標準的な量とバランスを考えた食事を摂る事は肥満ではありません。

間違った認識(痩せる=美しい)を元に、総体重だけを落とす。
(本来ならば体脂肪を落とす)
こういったことに2度とならないためには運動や食事の前に
知識を磨く必要があります。ネットの情報は誰でも載せることができるため
商用目的の物が非常に多くあります。書籍や雑誌でも良い悪いを区別するのは
素人では難しいでしょう。

信じられる教材としては、書籍ならば学校の教科書、雑誌ならばTARZANやHealth
などが良いのではないでしょうか。ジムでも積極的に取り入れてる雑誌が上記の2誌になります。

出来れば貴方と一緒に行うのがよいでしょうし、貴方も同様に知識を身につけたほうが良いです。
特に女性雑誌は商用目的の嘘情報が満載ですので注意されたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます(><)
食べる事=太る というイメージがまだ彼女にはあると思うんで、私自身一緒になって彼女を助けたいと思います。
細かいことまでアドバイス、すごく嬉しかったです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/13 19:22

現在病院に通うほどの何かの症状はないのでしょうか?


健康に近い生活状態なら投薬より
食事療法で体を健康に持って行くことが望ましいです。
(もちろん医師の投薬判断を優先してください。)

具体的には
亜鉛の多い牡蠣、貝類、ココアなど
鉄分の多い赤みの肉、レバー、卵、小魚  これらを多めに。
亜鉛はホルモンの生産を増やし、ホルモンバランスを調整します。
鉄分不足は体のふだるさの元になるため元気が出ません。

また、
栄養吸収率を高め、体調を整えるビタミン各種を含む野菜、果物
エネルギー源の穀物、芋類、豆類、牛乳・乳製品
体内でホルモンに変わる植物油、魚の油、肉の脂
活力を高めるニンニク、ネギ、玉葱、韮、
食欲を高める唐辛子、生姜、胡麻、香辛料、カレー粉
これらを各種食材からバランスよく摂取してください。

油脂分は体内でホルモンの原料になるので、
適量なら体に良いと彼女に説明してください。
また、冷え症や肌荒れも改善します。

納豆、豆乳、豆腐、枝豆、味噌汁など大豆製品を、
毎日何か1品以上食べるのも体にとても良いことです。
http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/index.html

あなたと彼女が一緒に調理し、食べれば楽しみも増します。
また、体を使う遊びやスポーツを一緒に行い、
おなかをすかせ食欲を増すように誘導してください。
一緒に料理教室やスポーツジム、運動サークルへ行くのも良いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
食品内容までこんなに・・・
とてもわかりやすくためになりました。
現在病院で、ということはないので、今後本当に病院が必要にならないよう、一緒に努力をしていきたいと思います!!

お礼日時:2007/12/14 22:55

彼女の健康を気遣うのならデートは寒くなって来ましたが出来る限り歩く事に心掛ける方が良いのかなと思います。


動物園植物園水族館とか行楽地など楽しく且つ歩く事が必要なところなんか。
帰りには温泉とか水着で混浴できるスパの様な施設で知らず知らずに筋力アップを図る。
ある程度体力がついたら軽いスポーツへと移行する。
歩く事が健康への第一歩です。

拒食に近い事をされたようですが、反動で過食に走る場合もありますので#1の回答者の方が言う様に栄養に関してお互いが食生活の正しい知識を得る事も必要でしょう。

只、貴方から拒食に走らない様にガリよりも健康的な体型が好みだと洗脳する必要があるかもしれません。
拒食症からの回復は大変ですが、恋する女は変身します。
健康的な生活習慣が確立できれば現在の症状も快方に向かうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しっかりと自分の意志を伝えたいと思います!!
123adminさんのおかげで自分にもできることが
あるって自信がつきました。
本当にありがとうございます!!

お礼日時:2007/12/14 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

以前に交通事故にあい、弁護士から鞭打ちで後遺症認定が取れそうだと聞きました。
しかし私としては後遺症を受けた後のリスクが不安です。
今後、生命保険の切り替えや自宅購入時の団信への加入の不安が気になります。

その他にもこんな事があるなど、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

認定の有無と、告知とは無関係です。

つまり、認定の有無に関係なく、告知の質問に該当すれば
答えなければなりません。
一方、告知の質問には、障害者認定の等級を問うものはありません。

Q1日800カロリー以下しか摂ってないのですが・・

こんにちは。
ご相談させてください。

20日ほど前からダイエットを始めました。主に食事制限です。ウォーキングもやるようにしてますがまばらなのでやらない日もあります。

今21歳、164CM、54.3キロです。
一日だいたい700カロリーくらい摂っています。お茶漬けやささみや豆腐やさつまいもやサラダや卵白です。
20日程で4キロ痩せました、


私は論理的には一日に700カロリーしか摂取していないことは少なすぎだと思いますし、こんなのずっとは続かないと思います。
しかし!このカロリー制限で4キロ落としてきたので、この1日のカロリーを保たないと、体が痩せ続けてくれないと思うのです。つまり1000カロリー摂る様になったら体重が戻ってしまうと思います。

これについて、700カロリーってどう思いますか?もっと増やしても、ダイエットになりますでしょうか?
無性に今日お腹が空いてしまい止みません。無性に甘いものが食べたいのです。もうちょっとカロリーを増やしても大丈夫なら何か甘いものが食べたいと思い、ご相談させて頂きました。

Aベストアンサー

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、限界に近づいている事を示しているように感じます。
それ以上その様な状態を我慢すれば、今度は「拒食症」や「躁鬱病」になったりする危険が見え隠れしています。


ハッキリ言えば今のカロリー制限は脂肪と同時に筋肉を落としていると思います。
いつか体重が苦労の割に落ちない時が来ると思いますよ。

なので、もう少しカロリーを増やして体重を維持する食事量を探り精神的に負担を掛けないようにし、ウォーキングが出来ない時でも軽い筋トレ(腹筋、背筋、腕立て、スクワット等)程度をする様に心がけて、筋肉量を維持又は増やす様にした方が、リバウンドも少なく健康的かつ部分痩せも出来るので、長期のダイエットにはお勧めです。


ダイエットする方は「体重」ばかりに目を向けるのですが、その体重の落ちた原因を「脂肪が減った」と短絡的に考える人が多くて結局失敗する人を多く見かけます。

体重が減るのは「脂肪」「筋肉」「水分」のどれも減るのです。
そして急激な食事制限は「筋肉」の減りが激しいです。(筋肉が維持出来ないので)

結局「基礎代謝能力」が落ちてダイエットに行き詰まると、「効果が無くなった」と思い普通の食事に戻すのですが、基礎代謝が落ちているから「リバウンド」する訳です。

私から見ればキツイ思いして「痩せにくい体」を作っている様にしか見えないのです。

私がいつもダイエットのアドバイスをする時は「体重にこだわらず体型にこだわれ!」と言うのですが、失敗を繰り返す人は「体重」にこだわり、1kgの増減で一喜一憂しているんですよね。(目に見えるんで仕方ないですけどね)

不健康な48kgを目指すのか、健康で引き締まった52kgを目指すのか、どちらの方が自分の考える理想に近いのか、もう少しダイエットする目標を意識した方が良いと思いますよ。

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、...続きを読む

Q交通事故での後遺症診断書の料金は誰が払うのですか?

前日交通事故にあい腰痛(ヘルニア)で半年ほど治療していました、
その後、相手の保険会社から、治療を症状固定で
打ち切りたいから後遺症診断書をもらってくれ、
あとは後遺症として対応するとの事で後遺症診断書をもらいました。
保険会社の言われるまま診断書を送ったのですが、
後遺症とは認められないという結果が出てしまいました。
相手の保険屋は、不服があるならもう一度医者に後遺症診断書を書いてもらって下さいとの事。

書いてもらおうとしたのですが、前回の分も、後遺症にならないと診断書代は払えないと言われました。
1回書いてもらうのに10500円の為、躊躇しています。

質問は
1.保険屋から後遺症診断書をもらってきてくれと言われたのに、後遺症と認められないと診断書料は自腹なのか?
2.もう一度医者に診断書を書いてもらう事に意味があるのか?
3.後遺症診断書10500円は普通なのか?
です。

こちらは任意保険に入っておらず、相手の保険屋と直接やり取りしています。過失割合は9対1で相手が悪いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 後遺障害に成る様なお怪我にお見舞申し上げます。
通常人身事故の場合はご自分で人身障害保険に入っていなければ、相手の保険会社と直接話し会うのが普通です。さてご質問の回答ですが。
後遺障害は自賠責の調査事務所が認定(認定の場合は等級を決める)か非認定かを決めます。
1.「後遺症診断書」の料金は認定された場合は自賠責保険から支払われます。非認定の場合は原則として自己負担です。しかし交渉で相手の任意保険で支払う場合もあります。
2.同じ様な「後遺症診断書」の内容なら認定は難しいでしょう。そこで自賠責保険に対して「異議申立て」と云う方法があります。それには認定されるような医師の意見書など添付して新たな証明をする事になります。
3.診断書代は地域や病院によって違うでしょうが1通5,250円が多い様です。

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q交通事故の後遺症における診断書の意味

交通事故の被害者となってしまいました。

後頭部の打撲で、CT検査の結果は異常無しと出ました。
警察から診断書を出してくれと言われたので、全治1週間という診断書を出してしまいました。

出した後にも首が痛くなってきたりしているので、しばらくの間は、示談に応じるつもりは無いのですが、後遺障害が出てしまった場合、この提出した診断書の全治1週間という判定が効いてしまい、対相手方、または保険会社に対して事故との因果関係を証明するのが障害になったりするケースはあるのでしょうか?

なお、加害者が自賠責しか加入していないため、治療費の支払は、私の加入している自動車保険の傷害保険特約で給付を受ける形で手続きを進めています。

保険会社が求めてくる診断書は別のものを用意しないと請求に対する支払いが難しくなってくるのでしょうか?

初めての経験なので、要領を得ず、保険会社に任せきりというのも不安なので、アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。
まずは、お見舞い申し上げます。

「保険会社まかせ」「医師まかせ」にしないほうがよろしいかと。
何も後遺症がなく、元通りになればそれに越したことはありませんが、
万が一、そうでない場合、できるだけ早い段階で後遺障害の申請を視野に入れておくという考えもあります。
なぜなら、後になって気づいても治療内容・検査内容は修正できないからです。
最低限のことを書いておきます。
(1)MRI・・・必ず撮って下さい(無理ならCT)
(2)レントゲン・・・多分撮っていると思いますが念のため
(3)ジャクソンテストやスパーリングテスト、腱反射などの神経学的検査(主治医)
今の痛さ(痺れ含む)がどうであれ、後になって後遺症(後遺障害)が残ったときに、これらをしておかなければ、後遺障害の申請はほぼ絶望的なので注意して下さい。
上記3点は最低限済ませ、1~2ヶ月後にまだ痛みや痺れが残るようでしたら、もう少しツッコんだ(自分のケースにあてはめたとき、ためになる)知識をネットなどで探してみるといいでしょう。

通常、全治1~3週間などと記載されますが、他の回答者様もいうように気にすることはありません。
私はそこに「全治1週間」と記載されましたが、痛みと痺れが残りましたので、7カ月通院しました。
長期間の通院はカルテの内容が大切になってきます。(保険会社の担当者がそれを見て打ち切り交渉してくるため)

後遺障害の申請を視野に入れたとすれば、検査内容とその記載(カルテと後遺障害診断書)を自分の目で確認することをおすすめします。
むち打ちは、どうしても「仮病扱い」される感があるので、いろんな意味でご自身が「タフ」でなければ、治療を続けることは困難です。
1~2週間で完治するのが一番ですが、後遺障害の申請を視野に入れるのであれば、「正しい知識」「実際に使えるノウハウ」を知る必要があります。
その情報はネット上に腐るほどあります。
ただし、その場合、「役に立たない」あるいは「ウソっぱち」情報もたくさんあるので、ご注意下さい。

1日も早く完治するといいですね。

はじめまして。
まずは、お見舞い申し上げます。

「保険会社まかせ」「医師まかせ」にしないほうがよろしいかと。
何も後遺症がなく、元通りになればそれに越したことはありませんが、
万が一、そうでない場合、できるだけ早い段階で後遺障害の申請を視野に入れておくという考えもあります。
なぜなら、後になって気づいても治療内容・検査内容は修正できないからです。
最低限のことを書いておきます。
(1)MRI・・・必ず撮って下さい(無理ならCT)
(2)レントゲン・・・多分撮っていると思いますが念のため
(3)...続きを読む

Qダイエットしたいのですが、おすすめの食事の取り方や運動方法など、成功例

ダイエットしたいのですが、おすすめの食事の取り方や運動方法など、成功例があったらお願いしますm(_ _)m
ここ2年位で、
身長164cm体重47kg体脂肪18%→だいたい48~9kg19~23%位になりました。食生活がいけないのもあると思うのですが、20代半ばになり代謝が落ちたのも原因なんでしょうかね?明らかに昔に比べお腹や特に足に脂肪がつきました。ふくらはぎとももです。元々骨は細いので立ってれば多少ごまかしはきくんですが、多分…座るとやばいです。なので今一番足の脂肪を取りたいのですが…
あとお腹は下腹プラス胃の辺りも肉がついたと思います。
ジムに通えなくなってしまったので、ジムに行かず出来る運動法を知りたいです。
あと、腹筋やりたいのですがすいません起き上がれません(><)

Aベストアンサー

ANo.2です。

ランニングは、最初は本当に軽くする程度で大丈夫です。
早歩きよりも少し早いくらいのペースでも構わないので、
10~15分程度からででも始め、
慣れてきたら少しずつ時間を増やしてゆきましょう。

が、あまりやり過ぎると、逆に筋肉が付き過ぎて太くなります(体験談)。
ですから、あんまりやり過ぎるのも良くありません。
自分の体の様子を見つつ、適度にやるのが一番良いです。
適度に締まった体にする程度でしたら、そんなに走りこむ必要はなく、
夜に15分前後軽く走る程度で十分ですよ。


ですが、私はスポーツ(テニス)をしてはいますが、
ジムのトレーナー並の知識等は持っていませんので、
ネットで参考になるサイトや本を探してみたり、
実際にトレーナーをしている人に話を訊いてみるのも良いですよ。

ジムに通う事は出来なくても、
例えば体験という形でどこかのジムに一度だけ行き、
その時にトレーナーさんに訊きたい事・知りたい事を訊いて帰れば、
費用は殆ど掛からずとも(体験ですから掛かっても~1000円程度です)、
結構実になります。


あまり御役に経てない回答ですみません。

ANo.2です。

ランニングは、最初は本当に軽くする程度で大丈夫です。
早歩きよりも少し早いくらいのペースでも構わないので、
10~15分程度からででも始め、
慣れてきたら少しずつ時間を増やしてゆきましょう。

が、あまりやり過ぎると、逆に筋肉が付き過ぎて太くなります(体験談)。
ですから、あんまりやり過ぎるのも良くありません。
自分の体の様子を見つつ、適度にやるのが一番良いです。
適度に締まった体にする程度でしたら、そんなに走りこむ必要はなく、
夜に15分前後軽く走る程度で十分ですよ。


です...続きを読む

Q40代の男性がダイエットに成功しスタイルがよくなるとどんないいことがありますか?

40代の男性がダイエットに成功しスタイルがよくなると、周りからの目や生活でどんないいことがありますか?

Aベストアンサー

自分の経験ですが、
(1)血圧が下がりました。
(2)夏でも涼しく過ごせることが多いです。
(3)太っている人がいると、ちょっぴり優越感。
(4)服の選択肢が増えます。
(5)ダイエットに成功する、ということは体重のコントロール方法を完全体得するということです。これができるとドカ食いしても後でリカバれるようになります。その分生活を楽しめますよ。

トータルでいえば自分に自信が持てるようになるということです。それが一番かな。

Q交通事故で現在むち打ち症で通院しています。 慰謝料や治療費と別に後遺症障害14級の請求を考えています

交通事故で現在むち打ち症で通院しています。 慰謝料や治療費と別に後遺症障害14級の請求を考えています。
どこの様に後遺症障害の請求をしたらよいか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

弁護士です。

後遺障害の等級を認定するのは、自賠責調査事務所というところで、
保険会社や病院とは無関係の機関です。

認定にあたって、医師作成の診断書が重要視されます。
ですから、最終の医師の問診にはしっかりと答えることが大事です。

基本的には保険会社の指示に従っておけば問題ありませんが、
被害者請求をしたい場合には保険会社にその旨伝えてください。

QODによる脳への後遺症

こんにちは。

先日、ODをしました。(睡眠薬です)
ただ、気分が安定してきた今、後遺症が気になっています。
なんというか・・・

・長文が読めない、理解できない
・他人が何を言っているか分からない
・忘れや凡ミスが激しい

などがあるのです。

「ODの後遺症とは」で検索したのですが
ふらつきなど体の不調についてが多かったです。

脳に後遺症が残ることはありますか?
また、どういったものが後遺症なんでしょうか。

上にあげた状況は、脳に後遺症が残ったことになりますか?
脳の後遺症からの回復は見込みあるんでしょうか・・・

質問ばかりですみません。
読みにくいかと思いますが、どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者さんの病気はわからないのですが、
症状自体はODが原因なのではなくて、根本の病気(鬱など)が原因ではないでしょうか?ODした事実は主治医に正直に伝え、処方を見直してもらった方がいいとおもいます。
しばらく調子がすぐれない場合には、肝機能が低下しているかもしれないので、血液検査してもらったほうがいいかもしれません。

私も、高校時代にハルシオンをODしましたが、お医者さんは笑って一言。「そんな量じゃ死ねないよ。死んだりするような量渡さないもん」とのことでした。当時、なるほどなぁ。と、感心したものです。
ODしても、苦しいだけ(最悪救急車で運ばれ、腸内洗浄)ですから、やめましょう。

参考URL:http://www.paramedic119.com/shocking/case017.htm

Q運動ではなく食事療法などのダイエット教えてください

前までは運動を欠かさず行い体重をキープしたり減らすこともなんとかできてる時もありましたが
現在受験中で勉強に最大限つぎ込みたいので運動ではないダイエット・食事療法などの方法・おすすめダイエット本・体重が減った食事法などの体験談がありましたらぜひ教えてくださいお願いします。
現在174cm75キロです

運動で減らす方法は一年で18キロ減らしたことがあり詳しいのでそれ以外でお願いします、、、、、

Aベストアンサー

ダイエットをする前に、次の栄養知識を覚えてください。

人体で最も大切な臓器で脳です。脳は1日に144gのブドウ糖を消費します。
144gのブドウ糖は女性茶碗に3杯のご飯で摂れます。

人体は60兆個の細胞でできていて、骨も皮も肉も内臓も血液も
蛋白質でできています。
これらの臓器は死が訪れるよりも先に自分自身が生まれ変わる
ことによって、成長し若さを保っています。
これが、新陳代謝ですが、そのためには1日に50gの蛋白質が必要です。
蛋白質の多い食品は鶏ささみ、スキムミルクなどで、これで50g摂ります。

脂質は細胞膜やホルモン、免疫などに必要で、40g以上摂ります。

これらの栄養素のカロリーを合計すると、
144 * 4 + 50 * 4 + 40 * 9 = 1136Kcal となります。

身長174cm、体重75Kgの男子高校生の基礎代謝は 1751Kcalで、
運動をまったくしていないとすると、1日の消費カロリーが
2183Kcal程度ですから、上の最小限度の栄養を維持すると、
食事制限だけで1日あたりのエネルギー収支が1037Kcalの
マイナスになります。

このマイナスのエネルギーを7.2で割ると、1日あたりの体脂肪の
消費量がでます。
すなわち、(2183 - 1136) / 7.2 = 145gのペースで体脂肪が減少します。

上記の栄養は、厚労省の栄養基準を満たしていますが、それでも
カロリーをここまで落とすことができます。
この食事を守れば、面白いように体重が減少しますが、
決してご飯の量をこれ以上は減らさないようにしてください。

もしも、ご飯を2杯以下にすると、脳のエネルギーが不足するので、
脳が一日中食べ物のことばかり気にして、知的能力が80%に低下します。
ダイエットをすると、便量が少なくなり便秘するので、
ヨーグルト、バナナ入りの生野菜ジュースを飲んでください。

ダイエットをする前に、次の栄養知識を覚えてください。

人体で最も大切な臓器で脳です。脳は1日に144gのブドウ糖を消費します。
144gのブドウ糖は女性茶碗に3杯のご飯で摂れます。

人体は60兆個の細胞でできていて、骨も皮も肉も内臓も血液も
蛋白質でできています。
これらの臓器は死が訪れるよりも先に自分自身が生まれ変わる
ことによって、成長し若さを保っています。
これが、新陳代謝ですが、そのためには1日に50gの蛋白質が必要です。
蛋白質の多い食品は鶏ささみ、スキムミルクなどで、これ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング