私は今、19歳で鬱病です。
いつも一つの部屋の中にひきこもっています。
最近は15分程度の散歩も始めました。
地味な外見と心配症な性格です。
兵庫県の阪神間やその近辺にお住まいの方、
是非とも一緒に話したり散歩したり買い物に行ったり
して下さい。宜しくお願いします。

私は無職なのですが、こんな私にも出来るようなアルバイトが
あれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

WOWOW 登録」に関するQ&A: 3月31日から放送される、SEVENTEENのある素敵な日をWOWOWの登録していなくても観る方法は

A 回答 (23件中11~20件)

あなたのお父さんは随分と怖い方のようですが、それほど気を遣わなければいけない理由などあるのでしょうか?


あまり家庭のことを聞くのも何ですし、プライベートで話したくないこともあるでしょうから深入りはしないつもりですが、お父さんと離れることによってあなたのうつ病が改善するようであれば、そういうことも視野にいれてみてはいかがでしょう?
もちろん、私なんかのアドバイスよりも精神科の先生の意見を優先させるべきでしょうが、あなたの書いたお父さんの言葉というのはとても親の発するものとは思えないものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父は解ってくれようと努力を始めました。
私も早くよくなってアルバイト出来る様になりたいです。
有り難う御座います。でも父は解ってる振りをしてるだけではないかと
不安になることもあります。

お礼日時:2001/02/19 21:28

また投稿させていただきます。



あなたのお父さんはあなたのうつ病に関してそれほど重要視していないような印象を受けますが、もしそうであって、しかもそれがあなたのうつ病を悪化させている原因となっているようであれば、これは難しそうな問題だと思います。あなたのお母さんはどう思っていらっしゃるのでしょうか。

私はうつ病などのことを大学で勉強はしたのですが、経験がない分、その時の気持ちがどんなものなのかよく分かりません。ただ、私も人並みに何度となくヘコんだ事があります。ただ、その度にそうなった理由を解決してきたわけですが(中には今もって解決していないものもあるのですが)、うつ病になるとそうもいかなくなるのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿有り難う御座います。この前両親が病院に行って
私の症状についての説明を聞いてきました。
父親がその病院に行くのは初めてでした。
帰宅後、理解してくれた様子は見られたのですが、
そのうち「俺が理解したからって調子に乗るんじゃねぇぞ」
って怒りそうな傾向が有りそうです。
今までもそういう事が何度かありました。

お礼日時:2001/02/15 15:29

質問を閉じたら、と言いながら最後のアドバイスです。



本来ならうつ病患者が家庭の中にいる場合、周りの人間が気を遣ってあげなければいけないのですが、あなたのお父様はどこまでご理解なさっているのでしょうか?
うつ病患者には気を遣わせない、励まさない、頑張らせないというのが家族や周囲の人の取るべき態度なのです。

家族カウンセリングというのをやったことがありますか?
家庭内にうつ病患者がいる場合、家族の人にも理解してもらうと共にうつ病の原因が家族関係にある場合も想定して家族カウンセリングを行なうのが普通です。
もしお父様のご理解が足りないとお感じならば、一度家族カウンセリングをお受けになることをお勧めします。

あなたの心が安らかでありますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家族カウンセリングやった事があるのですが、
父が全然一緒に来てくれませんでした。
今はカウンセリングを辞めて心療内科に通っています。
昨日も私の入院や病気のことで父が激しく怒ってました。
助けて下さい・・と言いたいばかりですが、
あなたはあくまでもアドバイザーなんだから駄目なのは
解っているのですが、つい弱音を吐いてしまいました。

お礼日時:2001/02/11 11:50

今のあなたの状況から見ると、あまり外部からの刺激を受けないようにした方がいいでしょう。

ここに何度も回答しておいて言うのもなんですが、いろいろな人の意見を聞いて刺激を受け、あれこれ迷ってしまうことや自分のうつ状態を意識しすぎることは、あなたにとってあまりいいこととは思えません。普通の状態に戻ろうとして話し相手を求めたり、アルバイトをしようと思ったりするのでしょうが、今のあなたにとって必要なのは以前に書いたように「休息」なのです。なるべく何もしないようにして、まずしばらくの間、心と体を休めて下さい。そして本当に何かをしたい衝動が出てきたときに始めて徐々に外界に慣らしていって下さい。行動によって普通の状態に戻ろうとするのはうつ病患者にとって一番危険なことです。どんどんうつ状態を悪い方向へ持って行ってしまいます。
休息は最初のうちは何か寂しくて、自分だけ他の人と同じにできないという気持ちにさいなまれますが、休んでいるうちに休息することによる安心感を感じられるようになります。少なくともその状態になるまで休息して下さい。
もし心療内科等に通っておられるのならもう一度医師と相談してみて下さい。信頼できる医師ならあなたがどこまで行動してもいいかアドバイスしてくれるはずです。もしそういった相談にものってくれず、投薬だけをするような医師であれば病院を換えたほうがいいでしょう。
私も休職中に、少し調子が良くなったからと自己判断で友人と電話で長話をしたり、遊びに行ったりしたことがありますが、必ずと言っていいほど後でリバウンドが来ました。その度にカウンセラーに注意されて「心身共に休息することが今あなたにとって一番大切なことです。」と言われました。
あなたの場合、

>声が震えて出なくなったのです。そして目が白く濁って見えるのです。冷や汗が出てきたり・・
>毎日何かに脅迫されてる様な恐怖感があって、フラッシュバックを繰り返したりしています。

と言う症状から見るとパニック障害の疑いもあります。
私の家内も数年前にあなたと全く同じような経験をして「パニック障害」という診断をされました。特に人ごみに出ると突然パニックに陥り自分がどこをどう歩いているのかわからなくなり、車に轢かれたりプラットホームから落ちてしまったりと病気以外の面でも非常に危険です。
あなたの主治医はそのことについて何も言わないのですか?
ここに投稿されて今までいろいろな人に多くのアドバイスをもらったわけですから、これ以上回答を待ってもあなたの心の苦しみは解決できないと思います。もし専門家の人が回答者であっても直接あなたに会わなければ適切な診断はできないわけですから。私のような経験者であってもアドバイスできるのはここまでです。
ですから、ここで一度質問を閉じて、信頼できる専門医のもとで適切なアドバイスを受けた方があなたのためだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心と体を休める事がまだ出来ていません・・
というか自分の家では常に父親に気を遣っているので
心が安らぐときがないのです。
体は睡眠導入剤を貰っているのでよく休めています。
貴方様の御意見、とても参考になりました。
有り難うございます。確かに目や声の事はパニック障害
が関係していたのかも知れません・・。

お礼日時:2001/02/10 20:29

再びmasmasです。


もっとうつ病の経緯(いつ頃から、どんなきっかけで、どんな気分でいるか等)と現在の状況を詳しく教えて下さい。
ここに投稿してくるほどですから重症ではないと思うのですが、今のあなたにとって人と付き合うことや本を読むことがプラスになるかどうかを考えたいのです。
私の場合ひどい時はテレビの好きな番組を受身的に見ることぐらいしかできず、本や新聞など読む気力もなかったものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鬱病は前々からあったのだろうと思いますが、ひどくなってきたのは
去年の5月ぐらいからです。
声が震えて出なくなったのです。そして目が白く濁って見えるのです。
冷や汗が出てきたり・・バイトを辞めてからは
毎日何かに脅迫されてる様な恐怖感があって、フラッシュバックを
繰り返したりしています。ここに投稿したのは
すがる思いでした。自分から動かないと何も起こらないだろうし・・と
思っての投稿です。

お礼日時:2001/02/10 16:49

投稿に対する返事を読みました。

また書かせていただきます。
本について書いたんだけど、収入の面で本の購入というのは確かに出費がかさみます(特にハマッたシリーズの場合)。図書館で借りるという方法もありますので、もし近くにあるのであれば気分転換に行ってみてはいかがでしょうか。
僕自身も小説はそんなに読むわけではないんだけれど、本を読むきっかけになったのは、入りやすい星新一とかの短編だったり(1ページぐらいのもあるしね)、エッセイだったりしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またの投稿、有り難う御座います。
私は今、パソコンをやりながら音楽を聴いていると
一番心が落ち着きます。しかしCDも収入がないのでこれ
以上は買えません。家にあるもので我慢して聞いています。

お礼日時:2001/02/10 16:52

僕なんかでよければメル友になってあげるんだけど、メールアドレスを載せるのは禁止のはずだしねぇ。


本なんかは読むのかな。勇気づけてくれた本っていえば山本周五郎の小説はいいと思うんだけど、もしよかったら読んでみてください。特に「日本婦道記」はよかったな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。今は家で電話帳をつくる作業をやっています。
私はもともと本嫌いなのですが、
自分がはまれる本が有ればいいなぁ・・と思っていた所でした。
しかし私が読めた本と言えば西原彩乃さんの「海君おはよう」
ぐらいです。小説は1回も読んだことが有りません。
さくらももこさんのエッセイにもはまっていた事がありました。
今は無職で収入がないので新しい本が買えないのです。
ひとまず家の中の本をあさってみようかと思います。

お礼日時:2001/02/07 23:12

私も鬱病で仕事を辞めて3ヶ月になります。


焦らないで下さい。
ドクターにも焦るのはよくない。気長に考えた方がいいと言われました。
下に、書く、HPは私の鬱のHPです。よかったら遊びにいらしてください。

参考URL:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jaguar14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ境遇の方が居て嬉しいです。ホームページ、
見に行かせて貰います。外に出ると
自分が殺されるんではないか?と心配になります。

お礼日時:2001/02/04 14:56

セルフ・ヘルプ・グループというものがあります。

埼玉・大阪・兵庫・福岡などにあるそうです。ただ、私が知っている支援センターは、大阪だけです。アメリカ・カナダ・ドイツでは、活動グループも多いそうですが、日本では、まだ、知られていないのが実状です。うつ病も治りかけてくると動きたくなるものです。でも、十分に体力が回復していないうちに動くと、負担になります。でも、情報を集め始めるのはいいことかもしれません。詳しくは、下記のURLを参照されるといいでしょう。自分に合わなければ、登録しておいて情報を受けとることもできます。大きな期待はしない方がいいかもしれませんが、出会いがあることもあります。

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~selfhelp/osaka/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は自分の顔も洗えませんが、外に行こうと気が焦ってばかり居ます。他の鬱病の方はどの様にして過ごされていらっしゃるのでしょうか?と思います。グループの事、教えて頂いて有り難うございます。早速見てきました。

お礼日時:2001/02/04 14:25

みけとらさん。

こんにちわ。
僕も以前一人暮らしをした時,(30前半)さびしく
なって、結局8ヶ月で実家にもどりました。

コミュニケーションがないと人は生きていけない動物です。コミュニケーション大切ですよね。
提案なんですが。

「ご近所さんを探せ」というメールサイトは、地元の人をさがせるので、安心感があり(他のものに比べて.)
いいですよ。僕も40通自分から発信して、7人くらいの
人とやり取りがはじめられました。

どうですか、まずは、メルトモからスタートするというのは?

参考URL:http://www.gokinjo.net
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も一人暮らしとか施設に入ろうとか考えたことが沢山ありましたが、やはり寂しいものなのですね。ご近所なのはいいけれど気が合わなかった場合のことを考えると足踏みしてしまいます。ながはるさんは積極的な方ですね。とても素晴らしいことですよ。

お礼日時:2001/02/04 14:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖原病<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    糖原病とはどんな病気か  糖原(グリコーゲン)は、脂肪と同様に体のなかの貯蔵エネルギーのひとつであり、とくに肝臓と筋に多く蓄えられています。肝臓の糖原は、空腹時にブドウ糖にまで分解されて血液中に放出され、全身で利用されます。筋の糖原は、短時間に大きなエネルギーを要する運動時に分解され、筋で用いられます。  糖原病は、糖原の利用が障害され、結果として組織に糖原が異常に蓄積する病気です。10種前後の病...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事が原因でうつ病っぽい。転職すべきでしょうか?

最近うつ病っぽい症状があり、いくつかのHPでうつ病の自己診断をしたところ
どの自己診断でも中程度のうつ病だという結果が出ました。
近いうちに病院に行ってきちんと見てもらおうと思っているのですが、
本当にうつ病だとすれば原因は仕事だということははっきりしています。

自分で調べてみたところ、うつ病は薬物療法と十分な休息で直るということでした。
ただうつ病の原因が仕事なので、病院に行き、治ったとしても、
今の仕事を続けていれば、再びうつ病になるのではないかと思います。

そうなるとやはり転職をした方がいいのでしょうか?
今の仕事ではストレスも多いですが人間関係はよく、
また転職もそう簡単ではないことを考えると、
どちらがよいのか(転職すべきかどうか)分かりません…。
どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^
私は今macumacuさんと全く同じ状況から仕事を休職して鬱病を治そうとしているところです。
私も仕事ではすごくストレスがあり、それが原因で感情のコントロールができなくなり涙が止まらないといった症状が出てきたので、心療内科を受診し、今はお薬を飲んで毎日ゆっくり休んでいます。
まずは、一度病院に行ってみるのはどうでしょうか?
私は4月になって初めて心療内科というところに行きました。
そこで先生にゆっくりと日ごろのストレスの話や、自分の性格、毎日憂鬱になる時間帯はいつか・・・などお話して、そこで先生がどういったお薬で治していったら1番いいかというのを判断してくれます。
私は典型的な鬱症状だということで、鬱の症状をじょじょに治していくというお薬を毎晩飲んでいます。
抗不安薬というものを生まれて初めて飲むのでドキドキしましたが、特にひどい副作用などもなく、日々を過ごしています。
そして、まずはお仕事を休職されることだと思います。
仕事をしながら薬を飲みながらでは全然治らないと先生に言われました。
まずはストレスの原因となるものを切り離して、のんびりと生活していくことが鬱病完治への道らしいです。
私は今休職2ヶ月目ですが、一応調子が良くなってきたら復帰してみるつもりです。
ただ、私もmacumacuさんと同じで人間関係はいいのですが仕事でのストレスが激しい職場なので、復帰してみてどうしてもやっぱりダメだと思ったらその時に辞めるなりの判断をしようと思っています。
まずはお休みすることが1番みたいですよ^^

全く参考にならなかったかもしれませんが。。。
あまりに境遇が似ていたのでコメントさせて頂きました。
どうぞお大事にされてくださいね。

こんにちは^^
私は今macumacuさんと全く同じ状況から仕事を休職して鬱病を治そうとしているところです。
私も仕事ではすごくストレスがあり、それが原因で感情のコントロールができなくなり涙が止まらないといった症状が出てきたので、心療内科を受診し、今はお薬を飲んで毎日ゆっくり休んでいます。
まずは、一度病院に行ってみるのはどうでしょうか?
私は4月になって初めて心療内科というところに行きました。
そこで先生にゆっくりと日ごろのストレスの話や、自分の性格、毎日憂鬱になる時間帯はいつ...続きを読む

Q会社での話しです。 ビール党の人に、他の人がビールばかり飲む人は鬱病に多いからあなたは鬱病治らないん

会社での話しです。
ビール党の人に、他の人がビールばかり飲む人は鬱病に多いからあなたは鬱病治らないんだと言います。
彼は、鬱病らしいです。
鬱病とビールに因果関係あるのでしょうか。

Aベストアンサー

鬱病を罹患している方や、鬱病の可能性がある方は、アルコール類は禁忌だと思って頂きたいのと、適量が守れない方が常習的飲酒者になるわけです。
個人個人の体質によって適量が異なる事は既知の事実ですが、「自分はお酒に強いから、毎晩晩酌しています」という方は、精神疾患・脳神経疾患に関わらず、何らかの疾患を呼び込むトリガーになります。
よって、『自分にとっての適量』と『他人から見たその人の適量』を比べてみて、より少ない方を選択する事が、一先ずは大切でしょう。

Q離婚後の慰謝料請求(夫の精神的DV・浮気→離婚直前うつ病発症→休職の場合)について

他の質問サイトでも聞いたのですが、回答がなく、もし詳しい方がいればぜひご回答ください。

元旦那から、「死んでください」や「消えてほしい」と毎日のように言われ、さらに不倫がわかったため、昨年離婚しました。
離婚直前から私が重度のうつ病を発症し、離婚届けを出す数日前から休職、今も復職できずにいます。

結婚していた期間は3年ほどでしたが、家賃・光熱費の半額以外は生活費なども入れてもらえず、
元旦那は個人事業主でしたが、健康保険・税金・年金なども払ってくれていませんでした。
離婚直前から急に私の身なりの事などを細かく言ってきましたが、その費用は出してもらえなかったため、
関係の修復のため貯金100万+借金50万円をし、色々買いそろえたりしました。
その150万円は離婚時に旦那側の親から支払ってもらいました(向こうの親にはそのとおりに説明しました)。

私は
現在28歳、休職前の年収は370万円程度

元旦那は
現在35歳、個人事業主で離婚時の年収は8~900万円程度です。

私は現在、傷病手当金で生活しており、会社に籍をおいて休職しているため、
保険代などが会社立替になっており、毎月5万ほど会社に借金が増えている状態です。
また傷病手当金も給料の6割が受給金額のため、一人暮らしで家賃を払ったら、
実家から野菜などを送ってもらい自炊をし、生活を切り詰めていても、病院代など切り詰めれないものもあり、非常に苦しい状態です。

この1年で私が受けた損失は、
年収 370万円→220万=150万円
立替 5万円×12ヶ月=60万円
の最低でも210万円はあるかと思います。

離婚時に、私と共通した友人のお店などには顔を出さないと約束したにも関わらず、
ちょくちょく顔を出したりして、私の耳にも届き、その度に酷い落ち込みがあり、
自殺未遂も何度か起こしてしまいました。
私の母も、私の病状を見たりして精神的に参ってしまったというのに、
元旦那はいまだに夜な夜な飲み歩いているそうです。

私は、今夏頃にはようやく復職できるのではないか、というところまでようやく回復してきました。
でも、今の状態では、復職後も会社に立替分のお金を返済していかなければいけないため、
同じように生活が苦しいままになってしまいます。
せっかく前に進める状態になりつつあるので、慰謝料を請求できるのであれば、
もうこの問題は終わらせたいと思っています。

法律問題などに詳しい方がいらっしゃれば、
請求可能なのか、またいくらくらい請求できるのか等、ぜひお知恵をいただければ嬉しいです。

他の質問サイトでも聞いたのですが、回答がなく、もし詳しい方がいればぜひご回答ください。

元旦那から、「死んでください」や「消えてほしい」と毎日のように言われ、さらに不倫がわかったため、昨年離婚しました。
離婚直前から私が重度のうつ病を発症し、離婚届けを出す数日前から休職、今も復職できずにいます。

結婚していた期間は3年ほどでしたが、家賃・光熱費の半額以外は生活費なども入れてもらえず、
元旦那は個人事業主でしたが、健康保険・税金・年金なども払ってくれていませんでした。
離...続きを読む

Aベストアンサー

何に対する慰謝料を請求するつもりかが分かりませんので、何ともいえません。
慰謝料は不法行為に対する損害賠償請求ですので、夫の不法行為を質問者さんが立証しなければなりません。

可能性があるのは、離婚の契機となった夫の不貞行為かと思います。
一般的に夫の証言や誓約書へのサインは不貞行為の証拠とはならず、かなり限定されていますが既に質問者さんが掴んでいるのであれば、請求ができる可能性があります。
離婚に至った場合の相場は50万から300万円と言われていますが、年齢から判断すると婚姻期間も短いと思われるため、100万円くらいが目処と思います。

また、鬱の発症が夫が原因であることが診断書などで明らかになっているのであれば、その治療費くらいは請求ができることもあると考えられます。

それ以外の離婚成立後の夫の行動は不法行為とは言えず、請求の根拠とはならないでしょう。
例え同意書にサインしてあったとしても、それを根拠にするのは事実上不可能といえるでしょう。
不法行為の損害賠償請求の時効は3年ですので、お近くの弁護士に法律相談を受けてアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。

何に対する慰謝料を請求するつもりかが分かりませんので、何ともいえません。
慰謝料は不法行為に対する損害賠償請求ですので、夫の不法行為を質問者さんが立証しなければなりません。

可能性があるのは、離婚の契機となった夫の不貞行為かと思います。
一般的に夫の証言や誓約書へのサインは不貞行為の証拠とはならず、かなり限定されていますが既に質問者さんが掴んでいるのであれば、請求ができる可能性があります。
離婚に至った場合の相場は50万から300万円と言われていますが、年齢から判断すると婚姻...続きを読む

Q私は、一生懸命過ぎていつも疲れてその頑張りも 認める人いない人出る杭は打たれる見たいで今鬱病名で幻聴

私は、一生懸命過ぎていつも疲れてその頑張りも 認める人いない人出る杭は打たれる見たいで今鬱病名で幻聴幻覚もありそれから抜け出したくて苦痛で、なかなか苦しんでます❗

Aベストアンサー

no.1です。
一生懸命はおそらく疲れ果てて「燃え尽き」るかも

川の中を泳ぐ魚を例えて「時に流れに逆らって泳ぐ時もあり、時に流れに乗って流される時もあり、時に流れのゆるい川岸で休む」かな。

要は、その時、その時、その時、を、使い分けをしないと「疲れ果てて、ぼろぼろ」になってしまう可能性がありますよ、

という例えを話しました。

Qうつ病は遺伝するのでしょうか?

抗がん剤治療入院中の姑がうつ病と診断され、気分転換に一旦退院してみては?と主治医より話があったそうです。
抗がん剤は通院で行うようです。

姑だけではなく、小姑である姉とその娘(姪)もうつ病です。
姑方の伯母のその娘、叔母もうつ病で、姑含め5人がうつ病です。
これは遺伝でしょうか?

Aベストアンサー

遺伝の要素は全くありませんが、精神病は伝染すると時に言われます。
もちろん、ウイルス等による感染ではありません。
フランス語でフォリ・ア・ドゥという言葉がありますが、二人(精神)病と訳されています。

病気の人に配慮し、合わせていると似通ったような生活スタイル、感じ方になっていってしまいます。
夫婦でもそうなんですから、血のつながった者同士なら遺伝的要素も含め、一層その傾向が強くなると思われます。
合わせるだけでなく、気分転換や自分だけの世界の築きが必要なんですね。

余談ですが、精神科の病棟に行き、Drが私服だったりすると、医師なのか患者なのか見分けがつかないこともあります。
これも患者に深く入っていってるからかなあと思ったりします。

Q鬱病と鬱病アピールについて

鬱病と鬱病アピールについて

知り合いに過剰なまでの鬱病アピールをしてくる人がいます。具体的にはわざと人目に付く場所で薬を飲んだり、自身の境遇や病院での診断内容、貰った薬の薬効などを専門用語を多用して長々と話してきたりします。私にはそんな彼がいわゆる悲劇のヒーローになりたがってるようにしか見えません。「自分はお前と違って頭がいいから」とでも言いたげな彼の態度にいつも不快感と苛立ちを覚えています。

いっそ一喝してやりたいという気持ちもあるのですが、人間関係に傷をつけたくないのと、万が一彼が本当に深刻な鬱病だった場合はひどい仕打ちをしてしまうことになってしまうのではないかという不安があり、なかなか行動に踏み出せません。

私は彼にどのように接するべきでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

私はパニック障害、睡眠障害の合併症でうつ病になってしまい、仕事はしていますが今も通院しています。しかし職場で、自身がうつ病のことは出来るだけ隠しています。しかも薬の服用でなんとか仕事が出来るので、あればわざわざそれを他の方に言わなければならない必然性が見当たりません。

うつ病で悩むことはあっても、それをネタにして会話するのは本人も嬉しいものではありません。
同じ境遇の方同士であれば、どうすれば薬に頼らずに早く治せるかなどの話はします。

うつ病と言っている方には、障害認定してもらっているか?自立支援は?とか、さりげなく聞いてみると良いかも知れません。重度かつ継続の扱いがされている場合は上記に該当します。

皆に言っておいて、いつでも仕事を休む口実があると予告(自慢?)しているのなら、ただの甘え者です。いっそ休職したほうがいいんじゃない?と言ってみるのが良いかもしれません。

その反応次第で、「あまりうつ病だと言われると、どう対応してよいか分からないから、上司に相談してみたら?」と言ってみてあげてください。実はうつ病でなかったのなら、その人自身が精神障害者への偏見の持ち主で、ホントに怠け者であるということになります。

やはり扱いにくいですよね。。。

はじめまして。

私はパニック障害、睡眠障害の合併症でうつ病になってしまい、仕事はしていますが今も通院しています。しかし職場で、自身がうつ病のことは出来るだけ隠しています。しかも薬の服用でなんとか仕事が出来るので、あればわざわざそれを他の方に言わなければならない必然性が見当たりません。

うつ病で悩むことはあっても、それをネタにして会話するのは本人も嬉しいものではありません。
同じ境遇の方同士であれば、どうすれば薬に頼らずに早く治せるかなどの話はします。

うつ病と言っている方に...続きを読む

Q躁うつ病、うつ病は甘え?

躁うつ病、うつ病は甘えですか?僕はどちらかは分かりませんがうつ状態がひどいと朝、ベッドから起き上がれません。そして好きなことも嫌いなことも何もしたくありません。家族はうつを理由に甘えんなと厳しい言葉を投げつけてきます。躁うつ病、うつ病は甘えなのでしょうか。回答お願いします。

Aベストアンサー

甘えではありません。
でもうつ状態が躁うつ病、うつ病とは限りません。

もしかしたら何か別の病気のせいかもしれませんよ。
内科などに行かないで精神科・心療内科とか行っちゃうと誤診され、本当の病名を知ったときには手遅れになっていることも多々あります。

一度内科で検査を受けられたほうがいいですよ。

本当の病名が分かってちゃんとした治療を受けることで「何もしたくない」という辛い状態から回復できるはずですから。
万が一白血病などの難病が原因でも家族から厳しい言葉を投げつけられることはなくなると思います。
大体はうつ状態は甘えとは関係ないですからね。
(一部甘えからくるうつっぽくなる病気もあります)

Q鬱病と抑鬱病の違いについて

先日、病院で抑鬱病と診断されました。
病院の精神科に通い始めて3ヶ月ほどたちます。
薬は睡眠導入剤と精神安定剤のようなものを3ヶ月ほど服用していますが、なかなか薬があわなくて症状はよくなりません。

一般的に鬱病と言われているものと抑鬱病との違いってなんでしょうか?

抑鬱病の方が鬱病よりも軽いものなんでしょうか?
どなたか教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「抑鬱病」と言う名称を、ここで初めて聞きました。慣用名ではないのでしょうか。
検索するとWEBでは個人ページ以外に、昭和23年参議院会議議事録で目にしました。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/002/1562/00208111562004c.html&w=%22%E6%8A%91%E9%AC%B1+%E7%97%85%22&d=396B48CE29&ou=%2fbin%2fquery%3fp%3d%25cd%25de%25dd%25b5%25c9%25c2%26hc%3d0%26hs%3d0

鬱状態・抑鬱状態、これらは病気ではなく症状です。
抑鬱神経症と言う鬱病とは別の病名もあります。米国精神医学会精神障害の診断・統計マニュアル(DSM-IV)では、神経症と言う分類がなく気分変調障害と分類されています。
http://www.deborder.com/md.html

質問者さんが鬱病なのか鬱病とは別の病気なのか、はたまた病気ではなく症状のみ存在するのか判りません。医師にお尋ねになる方が、的確だと思います。

私は、病名にこだわらず困っている症状に焦点を当てて治療を続けるのが一番だと思います。
お大事になさって下さい。

「抑鬱病」と言う名称を、ここで初めて聞きました。慣用名ではないのでしょうか。
検索するとWEBでは個人ページ以外に、昭和23年参議院会議議事録で目にしました。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/002/1562/00208111562004c.html&w=%22%E6%8A%91%E9%AC%B1+%E7%97%85%22&d=396B48CE29&ou=%2fbin%2fquery%3fp%3d%25cd%25de%25dd%25b5%25c9%25c2%26hc%3d0%26hs%3d0

鬱状態・抑鬱状態、これらは病気ではなく症状です。
抑鬱神経症と言う鬱病とは別の病名もあります。...続きを読む

Qうつ病で休職中の過ごし方について

うつ病のため通院中で9月末まで休職中です。毎週月曜日、火曜日と木曜日は早朝のゴミ出し以外は、外出するのが億劫なので一日中家の中にいます。しかし、テレビを観ても、パソコン操作しても楽しくありません。だらだらと時間が過ぎていき不安感と恐怖感が増幅していきます。何かよい過ごし方があれば教えていただけませんか?

Aベストアンサー

No.1です。入院費用は人それぞれで
1ヵ月ある程度の額を超えれば戻ってくるようですが。。

所得にもよるようですが。

私の知り合いは2週間で5万円から6万円程度
だったようですが。。。

外来に行ったときについでに金額も
聞いてみてもよいかと思われます。
入院でゆっくり休んで食事の心配もしないで
お互い同志情報を交換することで
かなり元気になってきました。
2ヶ月で10キロ近く痩せるくらい
鬱と戦っていたのにこんなに元気になるなんて
って思います。

Q鬱病の薬と頭痛薬・鬱病の診断について

先日、心療内科で鬱病と診断されました。
そこでトフラニール10mgとリーゼ5mgを処方されました。
トフラニールは朝のみ、リーゼは朝と夜に飲むように言われました。
わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?
診察の際、先生にもよく頭痛薬を飲む、という話をしたのですが
それでも薬を処方された、ということは飲んでも大丈夫だということなのでしょうか。
今とても頭が痛いのですが、頭痛薬を飲んでもいいものか悩んでいます。
ちなみに鬱病の薬を飲み始めたのは昨日からです。

また、もう一つ質問?があります。
今回、病院で鬱病と診断されたことでホッとしている自分がいるんです。
もともとは学校に行けなくなったのが一番の症状?なのですが、
そのことにちゃんとした理由がついたことに対して安心したのだと思います。
でもこれって、鬱病を言い訳にするようなずるい考えのような気がして…
本当は自分の甘えで学校に行かないだけなのに、
もしかして逃げているだけなのかなぁと罪悪感が芽生えています。
確かに世間一般で言う鬱病の症状には当てはまる点が多々あるのですが
私は本当に鬱病なのか、そのことにさえ疑問を感じています。
そのせいで、親にも鬱病と診断されたことを言えないでいるのですが…
同じように感じたことがある方、いらっしゃるでしょうか?
自分でもどういう意見が欲しいのかが分からないのですが、
何かアドバイスをお願いします。

先日、心療内科で鬱病と診断されました。
そこでトフラニール10mgとリーゼ5mgを処方されました。
トフラニールは朝のみ、リーゼは朝と夜に飲むように言われました。
わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?
診察の際、先生にもよく頭痛薬を飲む、という話をしたのですが
それでも薬を処方された、ということは飲んでも大丈夫だということなのでしょうか。
今とても頭...続きを読む

Aベストアンサー

わたしは、社会人で、うつ病で休職中です。

>わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
>そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
>今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?

主治医の先生か、処方箋で薬をだしてくれた薬剤師の方に確認した方がいいです。
一般に市販薬に強い薬剤は入ってないと思いますが、もしもの事もありますから、確認した方が
安全です。通院しなくても電話で充分確認できます。
わたしも、この病気で最初の抗うつ剤を処方された時、頭痛がして、市販の頭痛薬を飲もうかどうか
悩みました。でも、やっぱり心配で結局一週間我慢して、次の通院の時に先生に申告して、頭痛止め
の薬を出していただきました。
わたしの場合は、抗うつ剤の副作用からくる頭痛だったのですが、確認してよかったと今は思って
います。

>今回、病院で鬱病と診断されたことでホッとしている自分がいるんです。
>              :
>本当は自分の甘えで学校に行かないだけなのに、
>もしかして逃げているだけなのかなぁと罪悪感が芽生えています。
>              :
>確かに世間一般で言う鬱病の症状には当てはまる点が多々あるのですが
>私は本当に鬱病なのか、そのことにさえ疑問を感じています。
>そのせいで、親にも鬱病と診断されたことを言えないでいるのですが…
>同じように感じたことがある方、いらっしゃるでしょうか?

わたしも、うつ病で休職の許可が下りた時はホッとした事を覚えています。
と、同時にすごい自己嫌悪と罪悪感を感じました。
病気のせいもありますが、しばらくの間、昼間家から外にでられませんでした。
なぜって、「みんなが働いてるいる時間に、わたしひとり遊んでていいんだろうか」という気持ち
があるからです。
今も時々会社に状況報告でほんの一時間ほど出社するのですが、やはり辛いです。普通の人が使う
エレベーターに乗れなくて、荷物運搬とかに使う裏口側の作業用エレベーターを使っています。

ですが、うつ病の症状として
○倦怠感や抑うつ感
○悲壮感
○不安感
○焦燥感(罪悪感)
は、普通の事です。
また、うつ病になる人は元々の性格がどこかで生真面目な人が多いそうです。
そういう人が理由はともかくも、本来するべき事(勉強、仕事)をしなくていいという根拠を
もらったら「いいのだろうか?」と悩むのは当たり前の事です。
そして「病気でも、もしかしたら、がんばればどうにかなるんじゃないか」と思うのもまた不思議
ではありません。

しかし、それらの事を受け入れる事は非常に危険です。
わたしは、いろいろあってニ年間休職しています。しかし、同時期に同じ病気になって休職した人
で、フライングして復職した人がいました。その方は、結局再発してしまい、最終的には自ら退職
しました。

気にかかる事が沢山あることは、同じ病気ですので理解できます。でも焦ってはだめです。
図々しいぐらいにのんびり構えて治療する事が大切です。

ご両親に伝えられない件については、隠し通せるものではないので、むしろ一度お父様かお母さまと
ご一緒に診察に伺う事をお勧めします。それの方がご両親も病気の事を理解してくれると思います。
わたしの場合、会社の人事部門の人が一回同席してくれました。

わたしは、社会人で、うつ病で休職中です。

>わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
>そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
>今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?

主治医の先生か、処方箋で薬をだしてくれた薬剤師の方に確認した方がいいです。
一般に市販薬に強い薬剤は入ってないと思いますが、もしもの事もありますから、確認した方が
安全です。通院しなくても電話で充分確認できます。
わたしも、この病気で最初の抗うつ剤を処方された時...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報