「ブロック機能」のリニューアルについて

とは何ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

あくまで私見です。


加えて、自分の感覚で答えてますので、学術的な根拠はありませんが・・・^^;

『悲しい』と『残念』の漢字に着目してみました。

『悲』は「非」と「心」に分解できます。
こころがよくない状態、普通の状態にあらず、と思います。

『残念』は「残る」、「念」の二文字から成り立ってます。
「念」は「想い」と思いますから、『想いとして後に残る』

ただ、私は違いを比較するほど近い言葉ではないように思います。
かなり離れた言葉と考えます。

残念は、「もっと活躍できたはずなのに」、「さらなる飛躍がのぞめたはずなのに」というニュアンスを受けます。
したがって「おしい」という気持ちではないでしょうか。
「悲しい」というのとは少し違ったニュアンスを感じます。
    • good
    • 0

「悲しい」は……


・諦めている
・無力感に満ちている
・打算がない
・悲劇を感じる
・悲劇全体を眺めた上で絶望している
・悲劇に見舞われた者を眺めている
(悲劇に見舞われたのが他者の場合は、その心に深く共感している)
・後を引く

「残念」は……
・まだ諦めきれていない
・強い執着心があるが、一時的な気持ちであり、すぐに吹っ切れ易い
・打算がある
・惜しい、もう一歩だったという気持ちがあり、無力感が少ない
・悲劇を感じていない
・達成しそこなった点のみへの感想であり、心の深部には関わっていない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2007/12/27 00:30

「悲しい」には「残念だ」という意味もあり、「残念」=「悲しい」となる場面は多くあると思います。


大きな違いは「残念」は人の様子、「悲しい」は人の気持ちを表す言葉だという点で、ANo.1のご回答に同意します。
私が意味の似た言葉の比較をする場合は、その言葉を言い換えて微妙な違い(ニュアンス)を感じとります。
(1)「試合に負けて悲しい」「試合に負けて残念だ」
(2)「母が死んで悲しい」「母が死んで残念だ」
(3)「将来のある若い妹が死んで悲しい」「将来のある若い妹が死んで残念だ」
上記のように「悲しい」を当てはめた場合と「残念だ」を当てはめた場合とで、どのような違いを感じるでしょうか。
私の意見としては、(1)はあまり違いを感じませんが、(2)のように、自分の母親が亡くなっている事実に対し「残念だ」という言葉はふさわしくないと感じます。(3)は状況によっては「残念だ」という表現の方が気持ちが伝わることもあるでしょう。
文章から読み取るのではなく、単語だけをとって双方の違いを説明するのは非常に難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2007/12/27 00:29

何かの結果として生じ、状態の比較による「残念」というものは


評価や検証結果とも解釈できます。

一方、
悲しいは、感情表現のことばであり。こちらは
残念と違い口語体ですね。

さらに双方の違いをそこで計るかという、
基準を設けにくいことばであります。
つまり、
残念で悲しいという言葉が成立するように
補完関係も成り立ってしまうため
その違いの立証が、難しいです

他の方の意見を聞きたいです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、有難うございます。

お礼日時:2007/12/26 16:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング