位置情報で子どもの居場所をお知らせ

いつも回答ありがとうございます。

会社のことで質問があります。
私は小さなソフトウェア会社でSEとして勤務しています。
社員は12名しかおりません。

典型的な家族経営の会社で、社長、社長の奥さん(経理)、
社長の息子2人(営業)が会社を牛耳っています。

社長の奥さんの勤務内容に疑問があります。
朝は普通に社員と同じく9時出勤しますが、
それから午前中は銀行に行くついでに私用の買い物に行ったり、
家に帰ったり、ほとんど会社にいません。
午後もいろいろ出て歩き、一旦会社に戻り午後3時には帰ります。
合計して1日のうち3時間くらいしか会社にいないと思います。
社長が出張でいない時などは、
何食わぬ顔で午前中で帰る場合もあります。

ハッキリ言うと、1日中フラフラして、会社にいても、
電話に出るわけでもなく、忙しい私達に電話を取らせ、
自分はスーパーのチラシを見たり、本を読んでいます。
ひどい時など会社の電話で私用の長電話をしている時もあります。
給料計算や銀行に行くくらいしか仕事が無いので、
やることが無いのだと思います。

外出先や戻りの時間も書かずにフラっと出て行くため、
奥さん宛てで電話が来ても「いつ戻るかわかりません」と
言うしかなく、気まずい思いをします。

うちの会社は各週で土曜日も出勤なのですが、
もちろん土曜日は休みます。

仕事の面でも忘れっぽいらしく、会社で購入した物の
代金を振り込み忘れたりするので、いろいろな会社から
頻繁に催促の電話が来て、他の社員が取らなければいけません。

納得がいかないのが、仕事もほとんどしていないのに、
給料を15万円(手取り)も貰っているということです。
(とある事情で他の社員が知ってしまいました)
ちなみに一番下っ端プログラマの月収は13万円です。
(手取りではありません)

社長の家の収入を増やすためだと思いますが、
あきらかにこの給料はおかしいとは思いませんか?
個人経営の会社ってどこもこのような感じなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

家族経営の会社は、その家族がルールなので仕方ないのだと思います…。



私がまえ勤めていた動物病院も家族経営で、院長(獣医)、奥さん、
娘2人(獣医)という感じでしたが、娘はいつでもやりたい放題。
診たくない患者(患獣というのですが)は全部飛ばして、診たい子だけ
診たり、研修といって平気で何週間も休んで、何食わぬ顔でやってきて、
また好き放題…。月に3日しか来ないとかは当たり前。そんな人でした。
ちなみにその人は、月給30万以上貰ってましたよ。

家族経営のところに勤めている以上、そこは耐えるしかないのだと思います。
そこのルールに従えないのなら、きっと辞めるしかないです…。私は耐え
られず辞めた人間です。

ただ、他の社員の方も色々な事で困られているようですので、奥さんのみ
という形ではなく全員に向けている風に『代金振込み予定表』とかを作ったり
してみてはどうでしょうか?

注意したり、社長に相談したりすると、質問者様の居心地が悪くなって
しまいかねないですから気をつけて下さい…。
    • good
    • 23

回答は出尽くしているようですが、私も同じような経験をしたので一言書かずにはいられなくなりました。



私が勤めていた職場では、奥さんがうちの部署に来て「この仕事は私がやるから」と言っていたので任せていたら、締め切りギリギリになって「できないから、あなた、やってくれない?」と女性社員に頼みました。その社員は断りきれず、締め切りまでに終わらせることができず、結局責任をかぶってしまいました。理不尽の一言。

ちなみに、その職場では、社長の家族だけでなく、社長の気に入った社員だけ優遇。直訴されれば給料をベースアップすることもありました。普通の社員はほとんど昇給がないのに。逆に、役職からヒラに格下げされた人もいます。もう滅茶苦茶です。

こんなものだと割り切ってご自分の仕事に集中されることをお勧めします。
    • good
    • 10

私は51歳。

小さな会社の総務管理職をしております。

個人経営と申しますが、中小の同族会社では当たり前のパターンです。
会社とはいえ、もともと家族で創立した組織ですし
経営者=出資者(株主)でもあるわけですから
その役員報酬配分をどうするかは、出資者である役員の自由です。

質問者さまは雇用従業員としての立場から不満と疑問をお感じのようですが
そもそも一般職員と役員とでは
組織業務運営に対して負うべき責任の質も性格も、大きく異なります。
単なる業務それ自体の指揮管理のみならず
経営現状全体の把握と包括的改善、新たな事業方向性の開拓など
役員たる者の負担する業務処理と責任は、職場だけに限られたものではないのです。

ですから単純に職場だけをみて、役員らしい仕事をしていないと考えるのは
企業人として短絡的すぎるのではありませんか?

御自分の成すべき仕事がちゃんとあるというのに
わざわざ他人の仕事と収入を持ち出してまで悩むことはありません。

御自分の業務成果に対する金銭評価(賃金報酬)に不満があるのならばともかく
その原因を他者の収入と比較して論じても意味がないでしょう。
まして同族会社ではなおのこと
あれこれ苛立つだけ損な気がしますので、そういうものだと理解容認し
もう少し楽な気持ちで職場と仕事に臨んだほうがよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 74

ちゃんと会社に来ている分ましな方ですよ。



社長が奥さんにも給料を出すのは節税対策というよりも、万が一のときの資産分譲のためでしょう。
日本の中小企業では銀行などから借入をするときに社長が個人補償をします。
だから万が一会社が倒産などした場合社長も自己破産することになります。
このときに奥さんに資産があればその分は取られないので何とかなります。
そのために社長だけに出すのでなく奥さんにも分けて出します。

奥さんの給料が15万円と考えるより、社長の給料の一部を奥さんに出してることにしている。
と考えた方が良いですよ。

ただ、奥さんが仕事をしっかりしないで振込みなどを忘れているのなら、それは社長に相談した方が良いかもしれません。
支払いが遅れることは信用を失うことで、今後の取引に影響しかねません。
    • good
    • 21

私が以前勤めていた会社の社長一家の家族4人の年収は5年前で1億円以上でした。

社長が5000万以上、母親が3000万以上、息子2人がそれぞれ2000万以上でした。奥さんが専務でしたが、会社で総務の若い男の子を連れ回して社内でぶらぶらしてるのが日常で、週に数日しか出てきません。息子2人共軽い知的障害者ですが、それぞれ部長で私たちの上司でした。
社員は200人程度で、10数年以上定期昇給を含む昇級は赤字を理由に一切ありませんでした。ボーナスも年に1回位(1~2ヶ月位)でしたが、部長以上は満額で年2回出ているようでした。
なんか私の愚痴みたいに成ってしまいましたが、これでもかなり押さえて書いています。でも、それぐらいひどい会社はざらに有るのが日本です。
イヤなら辞めれば?逆らうのならお前は要らない!、と言った風潮がバブル崩壊以降、さらに小泉政権移行に顕著に成ってきているのも事実です。派遣社員やアルバイトで良いと言う若者が増えていて、足らなければ直ぐに使い捨ての臨時社員を雇えるのが、社員を軽視している要因のひとつだと思っております。
現在の世間の風潮では社員が手取り1万で社長が1億円だとしても法的に何の問題もなく、イヤなら勝手に辞めろ!と言う事です。
しかし、将来的に大きく伸びる会社は、社員を大事にし、社員と共に会社を大きくして行った所が殆どです。HONDAなんか代表的な会社ですよね。
結局、私のいた会社の株価は2年で20分の1になり風前の灯火状態です。経営者一族は相変わらずの収入を得ており、経営を圧迫しておりますが、毎日の様に社員のせいだと役員達に怒鳴っているようです。
技術のある社員は殆ど辞めてしまい、派遣とアルバイトと言葉の通じない外人とで、機械任せで適当に製品を作っているそうですが、さすがにお客との信頼関係は殆ど無くなってしまったようです。もうすぐ、いい加減な経営のしっぺ返しが有りそうだと、楽しみに株式市場を見ています。でも、社長一族は一生贅沢して暮らせるだけの蓄えを出来たようで、別にもうつぶれてもかまわない様です。その為に公開株にしたのでしょうから・・・。
    • good
    • 12

こんにちは。


 まだいいほうだと思います。社長の奥様にしては低い額です。
 仕事にはいっさい関知せずにバカ高い「役員報酬」をもらっている奥方も実在します。週1回程度の仕事ともいえないような「勤務」で他人よりも高い「給料」を受け取り、住宅まで支給されるお局様もいます。
「なんにも専務取締り厄」です。
 それに比べればよほどましです。しかし中途半端にウロウロされているほうがカンに触ることはあるかもしれません。いっそ全く姿を見せないほうが割り切れたかもしれませんね。お気持ち察します。

 家族経営なんてそんなものといって全く問題意識を持たないのはいけませんが、それを考えすぎても疲れるだけです。静かな怒りを持ちながらもをそれを内に秘め、ご自分の仕事に打ち込み、力量を磨くことがいいのではないでしょうか。(私自信もそういいきかせることにします)
    • good
    • 7

>典型的な家族経営の会社で、社長、社長の奥さん(経理)、


社長の息子2人(営業)が会社を牛耳っています。

 とのことですが、個人経営とすると奥様は社長の配偶者ですからもともと雇用関係がありませんし、社長に雇われた労働者でもありません(雇用契約が結べない関係者)。
ですから、従業員と同じ出退勤である必要はありませんよ。奥様に対していくら出そうが社長が決めるだけです。

 息子さんについても、同居しているようだと同じことが言えます。別に住んでいて、家族を持っているようだと雇用関係が発生することがありますね。

 法人だと、役員であるかなどによってちょっと違ってきます。奥様が役員であって、役員報酬が年にいくらと定められていて、それを月割りで15万円貰っているとしても、これは労働に対する対価ではありませんから会社で仕事していなくても支払われます。

 個人経営の会社って、そんなもんかもしれませんね。何か納得いかない部分がありますけども・・・。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

同居してる家族だと、雇用契約が結べないのですね。
初めて知りました。
何か納得いきませんが、法律上そうなっているなら仕方ないです。

お礼日時:2008/01/10 17:27

仕事をしているだけまだましですよ。


私の前の会社では、全く仕事に出てこない社長婦人に40万、社長息子の妻に20万くらい給与を与えてたと思います。
所詮、個人経営の会社はどこもそんなものでしょう。
従業員が一生懸命働いて稼いだお金も、経営者に取ってみれば全て自分のお金にしか思っていませんから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

働いてないのに給料ですが。。
そう考えると、うちの会社はまだマシなのかもしれません。
社長に取ってみれば、会社のお金は自分のお金なんですよね。

お礼日時:2008/01/10 17:24

>仕事もほとんどしていないのに、給料を15万円(手取り)も貰っているということです。


>個人経営の会社ってどこもこのような感じなのでしょうか?

家族経営の企業に勤務していましたが、同様の状況です。
社長の奥さんだけでなく、社長の両親(肩書きは取締役)も仕事をしていないのに給料をもらっています。
もちろん、おかしいと思いますが、一般の社員にどうにかできることではないので諦めていました。
給料だけでなく会社のお金の使い方が公私混同というのは、家族経営だと「よくある話」なのでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり家族経営の会社は同じような感じなのですね。
うちの会社は、家族の携帯電話代を会社の経費で落としたり、
息子の車のガソリン代も会社の経費で落としたり、
まさに公私混同です。

お礼日時:2008/01/10 17:22

納得いかない気持ちはわかりますが、家族経営の会社はこのようなところが多いと思います。

表向きは区別していても、事実上は会社のお金=社長のお金になっていると思って良いです。

私の親戚にも世襲制の会社を経営している人がいますが、その娘さんはたまにパソコン入力の手伝いをするだけで10万円貰っていたそうです。節税対策の一環だそうです(人件費の支出が増えればそれだけ税金が安くなるということ)。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うちの社長も「会社のお金=俺のお金」って考えだと思います。
諦めて様子を見ようと思います。
入力だけで10万円ってすごいですね・・・。

お礼日時:2008/01/10 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q働いてない従業員(社長夫人)に払われる給料

うちの会社の社長、鬱病を理由に5年間出社すらしてない従業員(社長夫人)に毎月20万円の給料を支払っているのですが、それを止めさせる方法は無いでしょうか?
結局その給料は、社長の懐に入ってしまうのです。

その奥さんには、再三に渡り診断書の請求をしてるのですが、病院にすら行かずに鬱病だと言い張ってるのです。社長と奥さん二人してですよ。
その二人の言い分は、以前、前取締役を解任する際に裁判を起こしたのですが、その際にストレスを受け、それが原因で鬱病になったと。
因みに社長夫人は、裁判には間接的にすら関わっていません。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「背任」にあたるかどうかは、その会社の資本によります。

株式会社は株主から集めたお金で運転をしていますので、そのお金の使い道に不適当があれば「株主に対して背任」です。

けれども、その会社が社長の資金などでの運営であれば、法律を犯さない範囲で、どのように給与を配分しても問題はありません。だれにも背任はありません。

社長や経営者は、社員に対して給与を公平にしなくてはならない義務はありません。

「働いた社員に給与を支払わない」のは違法ですが、「働かない社員に給与を支払う」のは違法ではありません。というよりも、日本は「働かない人間に給料を支払う」ことで成り立っている国だといってもよいほどです。

天下りで月に1日しか出社しない社員に年収2000万円、退職金5000万円が支払われていて誰も文句を言わない国です。月に20万円などチョロイちょろい。

Q社長が個人の出費を経費でおとします

社員10名程度の株式会社です。経理は社長と奥さんが行っています。
社長のクレジットカード、携帯代、奥さんの車のガソリン代(会社には自転車で来ます)などを経費で落としています。
社長のクレジットカードの明細には、夫婦で食事したものや百貨店での買い物(たぶん、洋服やバッグ)、個人持ちのパソコンなどがぎっしり。

経営状況は決して良いとはいえません。(赤字です)そのため、社員のボーナスはなし。昇給もなし。無理めな売上目標を設定されています。

こんなことって許されるのでしょうか?
法的?に許されない場合は直訴しようと思ってるのですが・・・

Aベストアンサー

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさんお金(資産)を持っているほうが都合が良いということになるわけです。なので会社経費として落とし、なるべく自分のお金を使わないほう金融機関とのやりとり上、都合が良くなる。そういうケースに当てはまるのかな、と。
実際その中身は様々なんでしょうが、それは他人の家の財布を除くのと同じ行為ですので、慎むべき部分です。
泣き寝入りしろというわけではなく、質問者様の会社は株式とはいえ、社長と奥さんが借金をすることによってまかなわれいる。ということは理解してください。
その上で、もう少し私達のことも考えて下さいと言うことはお互い立場を考えてのことと言えるので悪いことではないと思います。
(いろんなケースがあるので一概には言えませんが、経営者の財産(あえて財産という言葉を使っています)は目減りし、従業員の財産は増えているなんていう会社はたくさんあると思います。最終的に経営者もお金が欲しくてやっているので、その辺を考慮し、ストレートに気持ちをぶつけるのではなく立場を理解した上で話をしたほうがよいと思います。)

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさ...続きを読む

Q一人会社に妻を従業員として働かせたら?

こんにちは。個人事業として10年弱フリーランサーをしています。
来年あたりに、会社組織(いわゆる法人成り)をしてみようかと考えています。
一人会社というやつですが、妻に従業員として働いてもらうパターンも考えていて、その場合の税金周りのシミュレーションがよくわかりません。次の構想で間違いがあれば教えてください。

ちなみに現在は
月の売り上げは20~40万ほど
毎月妻に8万円の専従者給与を支払っている
二人とも別々に国民年金を払っている

今後、次のような形態にしてみようと思うのですが、何か間違った点などありますでしょうか?項目ごとに番号を振っています。

・私に対する毎月の定額報酬は17万としてみます
・妻に対する毎月の給与は8万(妻は従業員)

1. 協会けんぽに加入できると理解しています。

25年度の東京の例で行くと、月17万の場合の社会保険料の総額は22725円でした。
2. これの半分を、会社が経費として支払います。
3. 残りの半分は、私の給与17万から引かれます。
4. 雇用保険には・・・はいれません、よね?デスクワークです。妻も親族なので入れないと聞きました。

5. 妻の給与収入は年130万以下、かつ私の収入の半分以下なので、社会保険の扶養に入れると理解しています。
6. 妻の給与収入は年103万以下なので、所得税はかからず天引きもされない
7. 妻の給与収入は年98万以下なので、住民税は均等割のみでほかはかからない
8. 妻の給与収入は年103万以下なので、私の所得税・住民税の計算の際に配偶者控除の対象にできる

9. 私の所得税/住民税の課税所得金額の計算方法は、17万×12か月 ー 給与所得控除(79.2万) ー 基礎控除 38/33万 ー 配偶者控除 ー 社会保険料の自己負担分(約27.3万) = 約44.4万(住民税は49.4万)となる、税額はだいたい所得税が2万ちょっとと住民税が5万+均等割

経緯を話しますと、
17万という私の定額報酬は一例で、今後の計画練りながら微調整することになります。目安として出しました。私の17万、妻の8万、社会保険/経費を抜けば、法人にはそこまで残らないだろうと考えています。
現在、毎月2人分の国民年金を3万ちょっと払っていてとても割高に感じています。協会けんぽの厚生年金に入れば、17万だとして折半前の厚生年金が3万以内に収まります。この金額で、妻が3号になれるのであれば、わずかながら年金も安い上、ほんの少しながら2階部分ができることになります。まだ詳しく調べていませんが、協会けんぽの健康保険や厚生年金の方が、国民健康保険や国民年金に加入しているよりもサービス(?)が充実しているような気がしています。

こんにちは。個人事業として10年弱フリーランサーをしています。
来年あたりに、会社組織(いわゆる法人成り)をしてみようかと考えています。
一人会社というやつですが、妻に従業員として働いてもらうパターンも考えていて、その場合の税金周りのシミュレーションがよくわかりません。次の構想で間違いがあれば教えてください。

ちなみに現在は
月の売り上げは20~40万ほど
毎月妻に8万円の専従者給与を支払っている
二人とも別々に国民年金を払っている

今後、次のような形態にしてみようと思うのですが、何か...続きを読む

Aベストアンサー

1. 協会けんぽに加入できると理解しています。
25年度の東京の例で行くと、月17万の場合の社会保険料の総額は22725円でした。
2. これの半分を、会社が経費として支払います。
3. 残りの半分は、私の給与17万から引かれます。

A.間違いですね。22,725円というのは、すでに折半の金額です。したがって、あなたの給与から差し引かれる金額となります。会社負担分は端数分が含まれますし、児童手当拠出金(本人負担なしの全額会社負担)が加算されることとなります。

4. 雇用保険には・・・はいれません、よね?デスクワークです。妻も親族なので入れないと聞きました。

A.その通りだと思います。親族であっても加入が可能な場合もありますが、経営者の配偶者であれば、みなし役員として加入できないでしょうね。

5. 妻の給与収入は年130万以下、かつ私の収入の半分以下なので、社会保険の扶養に入れると理解しています。

A.その通りだと思います。ただ、注意点としては、所得税等のように1/1~12/31で集計するのではなく、判断すべき月の金額から試算する年収での判断になるかと思いますので、月108,333円を超えるようになると、扶養からはずさなければならない場合があります。一時的な場合等であれば問題にならないかもしれませんが、年の前半が月5万円、後半が12万円などとなれば、12万円となった時点でアウトでしょうからね。

6. 妻の給与収入は年103万以下なので、所得税はかからず天引きもされない

A.所得税の天引きでは、あくまでも月単位で計算し、その結果を年末に調整し還付等をすることとなります。ただし、月の給料のうち、社会保険料控除後の金額(今回は社会保険の扶養・みなし役員が前提ですので支給額と同額)が88,000円未満であれば、天引きは0となることでしょう。

7. 妻の給与収入は年98万以下なので、住民税は均等割のみでほかはかからない

A.住民税というのは、地方税法という国の法律と地方の条例による課税ですので、地域差がありますので、ご注意ください。ただ、通常の考えられる範囲としては、給与所得控除と住民税の基礎控除の合計である98万円以下という考えは、共通だと思われます。しかし、均等割というものは、所得割の課税の有無や金額の大小ではなく、課税の範囲の定めがあると思います。基礎控除前の所得金額の大小で、均等割りが課税されない場合というものもあるので、ご注意ください。

8. 妻の給与収入は年103万以下なので、私の所得税・住民税の計算の際に配偶者控除の対象にできる

A.その通りだと思います。

9. 私の所得税/住民税の課税所得金額の計算方法は、17万×12か月 ー 給与所得控除(79.2万) ー 基礎控除 38/33万 ー 配偶者控除 ー 社会保険料の自己負担分(約27.3万) = 約44.4万(住民税は49.4万)となる、税額はだいたい所得税が2万ちょっとと住民税が5万+均等割

A.おおよそあっていると思われます。ただ、基礎控除と同様に配偶者控除も所得税と住民税で控除額が異なります。所得税上の配偶者控除が38万円ではありますが、住民税の配偶者控除が33万円となるため、5,000円程度税負担が異なることでしょう。また、微々たる話かもしれませんが、所得税に復興特別税が上乗せされることとなっているため、注意してください。

社会保険の扶養(特に国民年金第3号被保険者)の制度の恩恵を受けようと考えている様ですが、根本的に折半額が判断に誤りがあったため、検討し直しましょう。
ただ、国民健康保険が前年の世帯全体の所得に応じて計算されることに比べ、社会保険では被扶養者の収入(標準報酬月額)によると異なる部分があるでしょう。

申告の手間が増えるかもしれませんが、法人の事業に利用している資産のうち個人名義の試算が含まれるようにすると考えると、法人から賃貸収入等を得るようにすることで、役員報酬を減らすことも可能でしょう。社会保険の保険料算定では、あくまでも月の給与・役員報酬だけで判断することとなりますので、他の名目等を実態に合わせたうえで支給することでバランスを取ることで、社会保険料の節約になることでしょう。

また、年金保険料の負担で多少負担が増えたとしても、健康保険料で相殺ができてしまうような計算となれば、あなたは厚生年金加入期間での年金加入により、国民年金加入のままの場合より将来得られる年金が増えることでしょう。注意点としては、社会保険で扶養される配偶者となる奥様は、あくまでも国民年金第3号被保険者であり、厚生年金加入者ではないということです。もちろん健康保険は社会保険の家族を持つことにはなりますがね。厚生年金の第3号などとあやまった言葉を使う方がいるため書きましたが、国民年金の第1号の保険料負担が厚生年金保険料財源の中で賄ってもらえる特例的なものというだけですので、国民年金第3号でいる限りは、保険料負担の実質負担がないというものになるだけだと思います。

最後に、社会保険の健康保険と国民健康保険の医療費負担3割だけをみて、同じような制度だと勘違いされる方が多いですが、医療給付以外の保険給付に大きな違いがあることもあります。年金部分も厚生年金と国民年金では、将来の老齢年金などの違いのほかに、障害年金や遺族年金などでも違いがあります。
保険料を中心に検討されるのも良いかもしれませんが、保険給付の違いを含めて検討されるというのも方法の一つだと思います。
社会保険の方が比較的充実しているかもしれませんが、国民健康保険に限っては、国の制度というより、市町村の条例での運用という部分が強いため、地域に格差が生じているのもあります。実際に、社会保険では人間ドックなどの助成はあまりされませんが、私の地区の国保では比較的大きな女性が受けられているようです。

税金以外に健康保険や年金保険まで検討されることは、大変良いことだと思いますが、まったく別な制度を活用するということは、結構難しいと思います。私もあなたと同じような考えではありますが、周りの経営者などでそこまで考えている人と会ったことがありません。また、税理士は税のプロにすぎず、健保や年金は社会保険労務士の独占業務となっています。そうなると、相談先が制度と同じように縦割りとなっているため、なお難しい状況となるでしょう。その中で、上手にご自身にあった制度活用できると良いですね。

1. 協会けんぽに加入できると理解しています。
25年度の東京の例で行くと、月17万の場合の社会保険料の総額は22725円でした。
2. これの半分を、会社が経費として支払います。
3. 残りの半分は、私の給与17万から引かれます。

A.間違いですね。22,725円というのは、すでに折半の金額です。したがって、あなたの給与から差し引かれる金額となります。会社負担分は端数分が含まれますし、児童手当拠出金(本人負担なしの全額会社負担)が加算されることとなります。

4. 雇用保険には・・・はいれません、よね?デ...続きを読む

Q経営者の妻たる者は・・・

バツイチ子有り、再婚を考えている恋人が居ます。
お付き合いして1年。住まいはまだ別です。
経営者である彼は仕事が忙しすぎて、熟年夫婦のように「亭主元気で留守がいい」みたいになってきてしまい、私の気持ちが萎えそうになってきてしまいました。
今年に入って、丸一日お休みできたのは、両手で数えて指が余る位です。子供、私たちで出かけたのも、よく考えるとGWに1日だけという状況です。
特殊な状況とはいえ、不満になってきてしまい、まだお付き合いして1年でこんな気持ちになってしまい、今後が不安です。要するに、自分の気持ちに自信がなくなってきてしまいました。
一度結婚で失敗しておりますので、もう失敗は避けなくてはいけません。子供たちのことも考えるとこんな気持ちになっている自分が情けなく。
忙しい彼を美味しいご飯と笑顔で癒したり、忙しいの分かっているから、頑張って、と声を掛けたりという努力は当然しております。子供たちの気持ちを最優先に、行動するようにも心がけていますし、彼も理解をしてくれています。
が、まだ生計を共にしているわけではなく、私もシングルマザーとして日々一杯一杯の生活をしている為、たまにはおしゃれして外出したり、日常から離れてリラックス、リフレッシュしたいと不満が溜まってきてしまいました。
こんな私は、我がままでしょうか。私が我慢すれば良いことでしょうか?
経営者の妻となるには、私はふさわしくないのでしょうか。
アドバイスをお願いします。

バツイチ子有り、再婚を考えている恋人が居ます。
お付き合いして1年。住まいはまだ別です。
経営者である彼は仕事が忙しすぎて、熟年夫婦のように「亭主元気で留守がいい」みたいになってきてしまい、私の気持ちが萎えそうになってきてしまいました。
今年に入って、丸一日お休みできたのは、両手で数えて指が余る位です。子供、私たちで出かけたのも、よく考えるとGWに1日だけという状況です。
特殊な状況とはいえ、不満になってきてしまい、まだお付き合いして1年でこんな気持ちになってしまい、今後が不安です...続きを読む

Aベストアンサー

私たちの場合は、二人とも経営者です。
二人とも(小さいながらも)数社に籍を置いていますので、文字通りフルに働いている状況のような感じです。

朝5時に起きて、二人でベッドにいるときも、一緒にシャワーを浴びているときも、出勤の時もデートをしているときも仕事の話が頻繁に出ます。一緒に住むまでは、それが嫌で嫌で仕方がありませんでした。恋人としての時間を持ちたかったからです。

仕事って忙しいものじゃないですか。ふとした休憩なんて、日中会社にいるときにはあるけれど、意外と夕方から夜にかけては忙しかったりということが多かったりしませんか。

一緒に住んでも、結婚しても、きっと貴方様の不満はすぐには解消されないと思います。
努力だけではどうしようもない「何か」がやっぱりあるんです。
私たちは一緒の職場で過ごしていますが、ここ1年半、まともなデートはありません。予定していたディナーでさえ、頻繁にキャンセルになります。常に仕事を優先させ、従業員のことを考えたりしています。

努力ではなく、相互理解なんだと最近私は感じています。

沢山の社員を抱えて、その方々の生活を守っていく以上、日常を離れることはどうしてもできません。
きっと、あなたの彼は、おうちにいらしても、子供さんと遊んでいても、会社のことは常に頭にあると思います。プライベートな時も仕事のことが頭にあるのは、どうしても嫌ですか?

でも、仕事のことが頭にあるからと言って、恋人とのデートを楽しんでいないわけではないですし、子供さんのことを考えていないわけでもないと思うんです。

相互理解ですから、あなたが思っていることを話してみてはいかがでしょうか。デートしたい、本当は不安なんだ、さみしいんだといわれてもしかしたらハッと気づくこともあるかもしれません。

同じ立場、また逆の立場からしてみれば、気負いすぎだと思います。

経営者だって普通の人間です。ただ、自分や家族恋人以外に、背負っている人生が沢山あるのです。

私たちの場合は、二人とも経営者です。
二人とも(小さいながらも)数社に籍を置いていますので、文字通りフルに働いている状況のような感じです。

朝5時に起きて、二人でベッドにいるときも、一緒にシャワーを浴びているときも、出勤の時もデートをしているときも仕事の話が頻繁に出ます。一緒に住むまでは、それが嫌で嫌で仕方がありませんでした。恋人としての時間を持ちたかったからです。

仕事って忙しいものじゃないですか。ふとした休憩なんて、日中会社にいるときにはあるけれど、意外と夕方から夜にか...続きを読む

Q中小企業の社長に職場での公私混同が多いのはなぜ?

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を無視したことは全国いたるところで起きています。
という事はあとは社長(とその一族)の倫理観にゆだねられるわけですが、おおよそそういう場面を見たことがありません。

という事は、現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

まあ、こういう質問をすると、社長さんや、社長さんでない方から
「青臭いこと言ってんじゃねえよ」
「一度、企業経営者になれば理解できる」
「経営者ってのは、給与の遅配、欠配さえしなければ何をしてもいい」
「社長が平日ゴルフに行くのも、事務のOLに私用で買い物に行かせるのも、自宅の引っ越しを手伝わせるのも、会社の保養施設を社長家族だけで使うのも、会社の金で子供にスポーツカーを買い与えるのも、すべて業務の一環として正当に認められるのです。法律をよく読んで御覧なさい。質問者さんの視野が狭いだけですよ。このガキンチョが!!!!!」
「それが嫌なら転職するか、自分で起業すれば?」
「お前の勤務先はブラック起業だろ、低能だからそんなところに就職するのさ、ケケケケケ」
「お前の倫理観って何? お前、神様?仏様?」
「この世は弱肉強食なんだよ! 社長が社員を奴隷扱いして食い物にして、何が悪い? 
 全ての社長は社員を騙して食い物にする目的で社長になり、
 全ての労働者はそれを是として労働契約に受け入れたのだから今更文句は言えまい。
 いやなら自分でユートピアでもエルドラドでも築いてくれよ、この夢想家め!!!!」
という回答が来ると思いますので、それ以外の回答でお願いします。

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を...続きを読む

Aベストアンサー

>現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

ええ、そうです。

列挙されている通り。

会社はオーナーの物。

法律や税法などに引っかからない限り、
また、ばれない限りはなにをしてもいいし、
ばれてもペナルティを支払えばそれでOK。

それと業務で自宅の掃除をさせることなどは
労働基準法では規定されていません。

Q自営業の夫を支えていますがやりきれないです。

自営業の夫の仕事を手伝っています。
年々忙しさも増してきて、
数年前から経理を担っています。
家計の収入源なので、手伝うことは仕方ないと思っていましたが、
妻が経理をすることで
未回収の売掛金なども分を何度も確認しても
放置だったり、
こちらのお願いは「忙しい」で放置されますが、
自分のお願いは「今すぐ」ばかりです。
私は会社にデスクがないので、
自宅のリビングで経理をしていますが、
子供たちが学校から帰ってくると、
仕事をしながら家のことをしています。
時々は夜中などにも仕事をしています。
会社では聞けないので、昼休みや家に帰ってきたときなど、
経理のことを聞くと、
仕事が終わって帰ってきている夫は
「今やめて。やすませて」と言います。
しかし、仕事中に聞くと、「忙しいから後にして」と言われます。
自己中心的で、
それでも支えていましたが、
今回、ある引き落としがあったのですが、
私のミスで、数万円不足で引き落としができませんでした。
初めてのことでしたが、
通知には、半月後に再引き落としがあるので、
残高を確認してくださいとあったので、
入金しておきました。
引き落とし業者に確認したら、再引き落としまで引き落としは早められないと
言われたのですが
そのミスを、夫は「信用問題だ!」と立腹しています。
私自身は再引き落としのために入金したし、
それを早めることはできないので、どうしようもないのですが、
あまりに責めるので、
それなら何年も放置している売掛金未回収(200万ほど)は
いつ回収するのか。
残高がなければそもそも支払いができないのだから
未回収を回収することを何度もお願いしているのを
なぜしないのかと伝えると、
「それとこれは関係ない!こっちは今の仕事で忙しいんだ!」
と逆切れしました。
私自身、一生懸命支えて、経理をしていましたが、
たった一度の引き落としミスで責め立てる夫に
経理やめたいと伝えましたが、
無視されました。
ちなみに、夫の義両親と同居なので、
本家なので、親戚の集まりも当然手伝っています。
自分の手伝いをするのは当然でも、
私がお願いすることはせず、
家のことや子供の子ともすべて私任せで、
どんな決め事も私が家のことは行っています。
ようするにお坊ちゃまで、私に甘えています。
ですが、もう嫌気がさしたので、
離婚したいと申し出ました。
もう疲れています。
今年飼った犬も、私には懐き信頼しきっていますが、
夫のことは吠えてあまり懐いていません。
犬も懐かない、心の冷たい人間なんだなと思うのです。
それでも、夫を支えていくのは当然でしょうか。
私はわがままなのでしょうか。

自営業の夫の仕事を手伝っています。
年々忙しさも増してきて、
数年前から経理を担っています。
家計の収入源なので、手伝うことは仕方ないと思っていましたが、
妻が経理をすることで
未回収の売掛金なども分を何度も確認しても
放置だったり、
こちらのお願いは「忙しい」で放置されますが、
自分のお願いは「今すぐ」ばかりです。
私は会社にデスクがないので、
自宅のリビングで経理をしていますが、
子供たちが学校から帰ってくると、
仕事をしながら家のことをしています。
時々は夜中などにも仕事をしてい...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち、すごく分かります。

ただ、離婚は早まらない方がいいとおもいます。
離婚すると、本当に子供たちが可哀想です。

わたしは離婚したので、それを間近で見ていてツラくて仕方ありません。

もう、離婚されるおつもりなら、同居を解消して別世帯で出直してみてはいかがでしょうか?

同居のストレス、会社のストレス、家事・育児のストレス・・・
全て同じ場所で起きることで、旦那さんもあなたも疲れ切ってしまっているのではないかとおもいます。

わたしも、夫が自営で同居していましたので、離婚前はボロボロでした。

夫の方から離婚したいと言われた方ですが、わたしも同意したのには“疲れ”があったからだとおもいます。
ただ、やはり本当に離婚となると想像していたより心労がありますし、子供たちへの気持ちも想像以上のものでした。

今は、“同居からは抜け出せない”とか“経理をしなくてはいけない”とか、固定観念があられるとおもいます。

でも、離婚してすべてなくす思いをするなら、離婚前にひとつでも肩の荷を下ろしてみられたら、何かかわるかもしれません。

わたしも、こんなことなら同居していなくてはいけないという固定観念を捨てて、元夫ときちんと“自分たちの家族”を作っておけばよかったとおもいました。

同居を解消して、あなたの毎日の気遣いを減らすとか、経理を何時から何時までと区切って、それ以外はしませんとハッキリ伝えるとか、できる限りのことをやってみられてからでも、離婚は遅くないんじゃないでしょうか?

我慢ではなく工夫をされてみてください。

あなたが少しでも楽になって、あなたがあなたらしくいられる環境を作ることを工夫してみられえください。
家を出て、案外うまくいっちゃったとか、何かを変えることで何であんなに縛られてたんだろうっておもうかもしれません。

とにかく、離婚は早まらないで欲しいです。

お気持ち、すごく分かります。

ただ、離婚は早まらない方がいいとおもいます。
離婚すると、本当に子供たちが可哀想です。

わたしは離婚したので、それを間近で見ていてツラくて仕方ありません。

もう、離婚されるおつもりなら、同居を解消して別世帯で出直してみてはいかがでしょうか?

同居のストレス、会社のストレス、家事・育児のストレス・・・
全て同じ場所で起きることで、旦那さんもあなたも疲れ切ってしまっているのではないかとおもいます。

わたしも、夫が自営で同居していましたので、離婚前は...続きを読む

Q勤務先会社の社長の奥さん(事務担当)の呼び方について。

勤務先会社の社長の奥さん(事務担当)の呼び方について。
個人経営の社員10人位、パート10人位の会社です。社長50歳位で、奥さん50歳に近い40代だと思います。このたび開業しました。事前の打ち合わせ会で、社長のことは社長と呼びましょう(当たり前ですが)と決まり、他は女性がほとんどなので 微妙な役職で呼ぶのではなく ○○さん とよびましょう と決まりました。
そして 社長の奥さん(経理事務担当)の呼び方ですが、それまで 奥さん 奥さん と呼ぶ人や、古くからの知合いで社員やパートになった人は 昔からの呼び方そのまま 山田さん(仮称) と呼んでいましたが、統一しましょう ということになりました。

それで決まった呼び方が 「奥様」 と呼びなさい ということになりました。これを提案したのは社長と奥さん本人です。奥様と呼ばせる理由は、社長に対しての敬意を含めて と 自分たちで説明していました。

内心 笑ってしまったあと 立腹している私がいます・・・。

様をつけるのは、上下関係を示しているようで、私は抵抗があり不愉快にすら思えます。
社長は社長、奥さんで経理をするなら、たとえば事務長とか 経理課長 専務 など仕事上の役職なら長や様をつけてもいいと思うのですが 奥様 とは、社長の個人的な 結婚相手に対してまで なぜ仕事上で敬意をあらわさないといけないのか と思っている私です。

皆さんのご意見 社会人経験まだ浅いので 教えてください。

(ちなみにこの会社は、かなり難易度の高い国家資格保持の社長が企業した会社です。社会一般では 先生と呼ばれる職業かと思います)

勤務先会社の社長の奥さん(事務担当)の呼び方について。
個人経営の社員10人位、パート10人位の会社です。社長50歳位で、奥さん50歳に近い40代だと思います。このたび開業しました。事前の打ち合わせ会で、社長のことは社長と呼びましょう(当たり前ですが)と決まり、他は女性がほとんどなので 微妙な役職で呼ぶのではなく ○○さん とよびましょう と決まりました。
そして 社長の奥さん(経理事務担当)の呼び方ですが、それまで 奥さん 奥さん と呼ぶ人や、古くからの知合いで社員やパートになった人...続きを読む

Aベストアンサー

当人(奥さま)も働いているのに「奥さま」と呼ぶのはなんか変ですね。
それでも決まったことに「はい、わかりました」と従わなくてはいけないのが会社員ですが…。

働いているにも関わらず「奥さん」と呼ぶのは家族経営の飲食店を思い浮かべます。
昔バイトをしていたお蕎麦屋さんでも「店長」「奥さん」と呼ぶように言われました。
そのときは何の違和感もありませんでした。

社会人になり就職した会社は、それなりに大きな上場企業でしたが、社長の奥さんも働いていました。
皆さん下の名前で呼んでいましたよ。「花子さん(仮称)」という様に。
「山田さん(仮称)」と呼ぶ方もいましたが、紛らわしいので圧倒的に「花子さん」が多かったですね。
ちなみに社長だけ奥さんの事を「顧問」と役名で呼んでいました。

奥さま…おかしいと思いますが、下手に抵抗しない方がいいというのが現実でしょう…。

Q起業した夫の会社で経理をする妻(正社員)

夫が起業したのですが、私は別の会社で正社員として働いています。

夫が私に簡単な経理処理をやってほしいと言っているのですが、
お給料をもらう事は可能ですか?
(一応副業は禁止されてますが、相談すれば問題ないと思われる)
ちなみに私の会社は「特別徴収」ではなく「普通徴収」です。

もし私がお給料をもらう事が可能なら、いくら位なら節税対策になりますか?
(多くもらえるのには越したことないのですが・・・)
(私は役員ではありません)
正社員で働いているお給料は約300万円です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

企業したというのが「法人」の場合と「個人事業」の場合では取り扱いが違います。

1 法人の場合
 法人が貴方に払う給与はすべて法人の経費にできます。
 貴方は、現在勤めてる会社から受け取る給与と、夫が主宰する法人からの給与を合算しての確定申告をすることになります。
 節税は「法人と、夫と、妻と全員でどれほど負担する税金が減るか」という視点から見ることになります。
 個人で負担する租税とは別に、法人の支払う国税・地方税を加算して考えないとなりません。

2 個人事業主の場合
  個人事業主の場合には、生計を一にしてる者(夫が事業主なら妻は生計を一にしてる者です)に支払う給与は、事業所得の計算上経費にできません。
 給与を支払ってはいけないという事ではありません。
 経理をしてくれた賃金として、貴方が支払を受けるのはかまいません。
 夫の税金の計算をする上での決算では「経費にしてはならん」となってます。
 これは白色申告者の場合です。

 夫が青色申告の承認を受けてる場合には「生計を一にしてる者に給与を支払っても経費にできる」特例があります。
 これを青色専従者給与といいます。
 専従者というぐらいですから、夫の仕事に専ら従事してないとなりません。
 貴方が他会社に勤務してるのですから、青色専従者にはなれません。
 つまり、貴方に支払った賃金を経費にすることが、できないというわけです。

「私は役員ではありません」といわれてますから、個人事業主ではなく、法人設立されたのだと思います。
すると「節税」は貴方の場合だけを考えればよいということでしょう。
すでに年間300万円の給与を受けてる方は、控除対象配偶者の金額条件(年間所得38万円以下)も非該当ですし、夫が加入してる保険組合の被扶養者条件にも非該当でしょう。

ということは「幾らまでに抑えておくほうが、控除対象配偶者になれる、社会保険の3号扶養者になれるという事を考えてもしょうがないという事になります。

夫の会社から受け取った給与分だけは、貴方が負担する所得税・住民税は増加します。

企業したというのが「法人」の場合と「個人事業」の場合では取り扱いが違います。

1 法人の場合
 法人が貴方に払う給与はすべて法人の経費にできます。
 貴方は、現在勤めてる会社から受け取る給与と、夫が主宰する法人からの給与を合算しての確定申告をすることになります。
 節税は「法人と、夫と、妻と全員でどれほど負担する税金が減るか」という視点から見ることになります。
 個人で負担する租税とは別に、法人の支払う国税・地方税を加算して考えないとなりません。

2 個人事業主の場合
  個人...続きを読む

Q中小企業経営者の妻

中小企業の経営者の妻方へ質問です。
経営者妻の心得や振舞い、内助の功やおススメの本や経験など教えて下さい。
ちなみに私も中小企業経営者の妻です。
夫は資本金4,000万・従業員20人程度の3代目です。組織化されているので私が手伝う様なことはありません。2月に結婚したのを期にOLの仕事を辞め専業主婦となりました。
育ってきた環境は公務員家庭でしたので商売人の苦労がわかりません。
今後、様々なジャンルの経営者の方やその奥様との付き合いに一緒に参加してほしいと言われていますが、互いに経営者同士な為、本音は見せない対応をしいられそうです。
皆さんの知恵を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ

例えば、本読んであなたが知識を得たとしますね。
それを、経験豊かな経営者の奥様に披露したとします。
でも、それはあなたの経験から生まれた言葉じゃないので綺麗事な意見ですよ。
私ならそういうの見破ります。 
経験のないところからの言葉は薄いからすぐわかります。
そういう人はえてして嫌われますよ。
背伸びはしないことです。
今、あなたが出来ることは夫をどうやって支えていくかってことです。

経験が無い中でのお付き合いは緊張することも多いでしょうし、何を話していいかもわからないと思います。
でも、それも経験ですね。
経験豊富な方々から”これからどんな苦労があるか?”とか”どういう心構えで臨んだか?”とか・・・あなたが聞くのが一番いいでしょうね。
それはあなたのためにもなりますし、聞かれた方も悪い気はしないでしょう。 自分の経験を話すのは結構プライドをくすぐり嬉しいものですから。 誰かに相談を持ちかけられたちょっと嬉しいでしょう?それと同じです。

素人は素人らしく、飾らないのが一番いいと思いますよ。

では、がんばって下さいね

こんにちわ

例えば、本読んであなたが知識を得たとしますね。
それを、経験豊かな経営者の奥様に披露したとします。
でも、それはあなたの経験から生まれた言葉じゃないので綺麗事な意見ですよ。
私ならそういうの見破ります。 
経験のないところからの言葉は薄いからすぐわかります。
そういう人はえてして嫌われますよ。
背伸びはしないことです。
今、あなたが出来ることは夫をどうやって支えていくかってことです。

経験が無い中でのお付き合いは緊張することも多いでしょうし、何を話していい...続きを読む

Q社長をされてる旦那様がいらっしゃる方

私 27 主人 34 結婚一年目
只今妊娠四ヶ月です。
私の主人は義父の会社で働いており
ゆくゆくは主人が継ぐ形です。
会社は社員30名程の鉄鋼業です。
今は義母が経理、義弟も社員として働いています。
私も子供が落ち着いたら経理を手伝う予定です。
今は手取り45万程で給料から必要な生活費、貯金(10万)をさしひいて
残り全て旦那のお小遣いです。
役員なのでボーナスや退職金がないので将来の貯蓄をしたいので
もっと貯金にまわしたいのですが、子供が生まれたら
お小遣い制にする、と言われておりそれまでは
残りを好きにさせています。
子供もじき産まれますし、それからは月五万でという
ことになりました。
それが先日、もし自分が社長になったらお小遣い制はやめてほしいと言われました。
社長になったら色々付き合いも増えるし
社員に奢ったりそれなりに良い物を身につけないといけないから
という理由からでした。
それはすごくわかりますし、付き合いはしょうがないと
思いますが、もともとお金遣いも荒いですし
お金を持たせたら浮気や風俗に走ったらどうしようと
心配な点もあります。
お小遣い制はそのままで必要なゴルフ代や接待代は
その都度渡すというのではダメなのでしょうか。
私としては子供の養育費もかかってくるし
旅行もいきたいし老後の貯蓄は貯めれるだけ貯めたいと
思っているので......。(旦那のお金から出すというのはまずありません。)
ちなみに私は今お小遣いを三万もらっていて
これからもそのままでいこうと思っています。
経営者や社長様、旦那様をお持ちの奥様
お金の管理はどうされてますか?
やっぱり社長でお小遣いなんておかしいですかね?
お小遣い制をやめるにしても養育費や将来の貯蓄で月いくらくらい
い必要なのでしょうか?
その分はちゃんと申告したらくれると思うので。
また、そういう奥様方の浮気防止や対策などあれば
金銭面でもそうでなくてもアドバイスください。

私 27 主人 34 結婚一年目
只今妊娠四ヶ月です。
私の主人は義父の会社で働いており
ゆくゆくは主人が継ぐ形です。
会社は社員30名程の鉄鋼業です。
今は義母が経理、義弟も社員として働いています。
私も子供が落ち着いたら経理を手伝う予定です。
今は手取り45万程で給料から必要な生活費、貯金(10万)をさしひいて
残り全て旦那のお小遣いです。
役員なのでボーナスや退職金がないので将来の貯蓄をしたいので
もっと貯金にまわしたいのですが、子供が生まれたら
お小遣い制にする、と言われておりそれまでは
...続きを読む

Aベストアンサー

うちは小遣い制ですよ。カードがあるから別に困りませんけど。

はっきりいいますけど、悩む必要ありますかね?
生活費以外を小遣いにして貯蓄もできない人に金を渡してどうする気ですか?

大体、会社の付き合いなら会社の交際費でやればいいでしょ。
そんなに頻繁に身に着けるものを買い換える必要なんてどこにあるの?
いいものを身につけたければ小遣いためるなり、
稼ぎを増やして家計に余裕を持たせればいいこと。

馬鹿げた言い訳を真に受けなくていいですよ。
金を使わないと社長になれないというなら、自分が代わってあげるとでも言い返してあげればいい。

大体小遣いがアップしないのは、経営者である自分の責任でしょ。
サラリーマンなら会社の経営状態次第で昇給しないかもしれないけど、
経営者の給料が増えないのは最高責任者である自分の責任です。

金の使い方も知らない、計画性もないのに金の管理を任せられるわけないし、カードも持たせられない。
当たり前のことです。
お金の管理任せてほしいなら、社長なんて肩書きじゃなく、実績で示せって話。

まあ、今はあなたが家計を任せられているわけだから、
今のうちから家計を一緒に考えるようにして、お金の管理の仕方を叩き込んで、
あなたが大丈夫と思ったらカードを持たせるなり、必要なときに金を渡すなりしたらいいと思います。

うちは小遣い制ですよ。カードがあるから別に困りませんけど。

はっきりいいますけど、悩む必要ありますかね?
生活費以外を小遣いにして貯蓄もできない人に金を渡してどうする気ですか?

大体、会社の付き合いなら会社の交際費でやればいいでしょ。
そんなに頻繁に身に着けるものを買い換える必要なんてどこにあるの?
いいものを身につけたければ小遣いためるなり、
稼ぎを増やして家計に余裕を持たせればいいこと。

馬鹿げた言い訳を真に受けなくていいですよ。
金を使わないと社長になれないというなら、自...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング