親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在オートマFF車でドリフトをしているのですが、そろそろ車を買い替えようと思い次はオートマFRでドリフトしようと思っています。
今はFFでサイド引っ張ってリアをスライドさせてますが、サイドを引いても後輪がロックされ前輪はそのまま駆動のため、エンジンにはあまり負担はなぃと考えてます。
ですがFR車の場合、駆動しているタイヤにいきなりブレーキをかけるので相当エンジンに悪いのでは?と思います。
(ドリフト自体車に激しい負担がかかるのは理解しております。)

そこで質問なんですが、オートマFR車で走行中にサイドを引いた場合エンジンの駆動力はどうやって逃げていくのでしょうか?
ミッションでしたらクラッチを踏んでサイドをひけば、駆動力が伝わっていなぃので単にブレーキをかけるだけの動作になるのでしょうが。
エンジンの駆動力を後輪に伝える棒(シャフト?)がポッキリって事になるのでしょうか?

回答お願いします<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

そんなことを言い出したらAT車でブレーキを踏んで停止しているときはどうなるのでしょう?駆動力はどこに逃げていますか?



負担が来るのはミッション本体です。一般的なトルコンATはインプット側とアウトプット側の速度差が大きいと負担が掛かります。サイドを引くときってアクセル踏んでますか?

よーく考えましょう。

というか、本格的に振り回したかったらMTに乗るべきです。AT限定免許だから、などという言い訳は無しにしましょう。もし身体的理由で無理な方ならゴメンナサイですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます<m(__)m>

>AT車でブレーキを踏んで停止しているときはどうなるのでしょう?

普通に考えてみればそうですよね(@_@;)
ですがフットブレーキとサイドではやはり何か違うのかなぁと思いまして^^;

本来はMTに乗るべきなのですが、普段の足や、ATというハンデがあるのにMTよりも上手にできるという自己満足にひたりたい理由等でATでする事を決めたんです。。。

回答ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2008/01/14 06:13

何のためにドリフトさせたいのでしょうか?ドリフトはオーバーステアの特性を生かして、アクセルワークでリアをスライドさせて逆ハンでコーナーを早く抜ける技術ですが、ATでサイドを引いてドリフトさせてもスピードは落ちるだけですし、一方タイヤはすぐに減ってしまいますし、何より大事な車を壊すだけです。

本当に車が好きな人とは思えません。恐らくサーキットで走るのではなく、夜中のスーパーの駐車場や工業地帯の公道などで無意味にスピンターンするのでしょうか?時々そういう若者がいるようですが、体だけ大きくなって、精神年齢が幼稚園児と同じ程度で止まってしまい、成長しない人だといわれています。もしそうだとしたら絶対にやめてください。暴走族もそうですが、爆音を出しても誰もカッコいいなんて思わないし、注目なんかしませんよ。ただかわいそうな子供ねと軽蔑するだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます<m(__)m>

私の中でのドリフトというのは、車両がスピン状態に入ろうとしている中で、その状態をアクセルワークなどで維持しコーナーを抜ける技術と考えています。
それはサーキットでグリップ走行のタイムアップにも絶対に役にたつ技術だと思います。
ATやMTはあまり関係なく、とりあえず自分のドライビングテクニックの向上という事でドリフトをやっているのも理由の一つなんです。
色んな車の走らせ方も経験したいですし。

>>恐らくサーキットで走るのではなく、夜中のスーパーの駐車場や工業地帯の公道などで無意味にスピンターンするのでしょうか?

私はサーキットでなぃ所でそういう無意味な運転はしなぃし、する予定もありませんm(__)m

回答ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2008/01/14 19:02

リヤタイヤの駆動力から、サイドブレーキの制動力分が、減るだけです。


サイドブレーキの力は、フットブレ-キより弱い
(手の力x足の力 マスタ-バック無x有)
でも、べつにアクセル踏みこんで、サイドかけるのではないですよね。
 これなら、リヤのブレ-キが減ります。(サイドとリヤブレ-キは兼用が多い)
アクセルはなしたら、駆動力はマイナス(減速)です。
 これは、普通にブレ-キかけるのと変わらない。
これで駆動系が壊れることはないはず。ブレ-キは壊れるかも。

FRでサイド使う必要って?
 減速で荷重移動 アクセル踏む でいいはずですが
 FFはこれが出来ないからサイド引くのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます<m(__)m>

ブレーキが壊れる可能性もあるのですかぁ(@_@;)

>FRでサイド使う必要って?
>減速で荷重移動 アクセル踏む でいいはずですが
>FFはこれが出来ないからサイド引くのでは?

今のFFでも荷重移動でケツはふれるんですが、そこからもう少し角度が欲しい時(奥でキツくなってるコーナーとか)や、あまり速度が出ていない時のキッカケ等で自分は使うので^^;

回答ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2008/01/14 06:22

トルコンにしわ寄せが行くでしょうし、そのトルコンに入っているATFの温度がグンと上がってATFがダメ ATFがダメになればATMもダメになってくるでしょうね。



ペラシャが折れることは、まぁ、無いでしょうが。
    • good
    • 0

ATでドリフトして、


トルコンを駄目にしてMTに換装した人を私は知っている。
理由は…。

エンジンに負担?
サイドのみであるなら、問題ないが…。

問題はむしろ…、

ATだと、エンジン出力を駆動力に伝え切れず、
不満足な結果に陥る。
ATは構造上、どうしたって、伝達ロスが発生する。

FRはFFと違って、
アクセルでドリフトコントロールするのが醍醐味であるからだ。

結果、
上記の伝達ロスの過大化でトルコンへの負担はかなり大きい。
ちなみにトルコンはかなり高価ですよ。
修理代が馬鹿にならない。

以上の理由でMTに乗る事をおすすめする。
FFならともかく、
FRに乗るならアクセルコントロールで滑らした方が楽しいよ。

アクセルで滑らす楽しさを覚えたら、
むしろ、ATには乗っていられないんじゃないか?
ATだと伝達ロスでどうしたって、スピードにのらないからなぁ…。

MTにはどうしたって乗れない理由があるなら仕方ない事だが…ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりトルコンに相当なダメージがくるのですかぁ。。。

サイドは速度の出ていない時でのキッカケで使う事を考えています。

MTでもしたことはあるのですが、、、
確かにクラッチ蹴ってあげるとすぐにケツ振ってくれて非常にやりやすいし振り回したりするのは絶対にMTなのですか何故かATにこだわりがあって。。。

>FFならともかく、
>FRに乗るならアクセルコントロールで滑らした方が楽しいよ。

もちろんTCS等の制御は切ってアクセルコントロールでのスライドで考えてます。
まだ初心者なものでうまく荷重移動できてない時のキッカケにサイドに逃げようと思いまして。。。

回答ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2008/01/14 06:35

オートマチック(トルコン)車のFR車の場合にはサイドを引いてロックさせる場合には,長くロックを続けるとエンストしてしまいますので注意が必要です。

振り出すきっかけに使うという使い方でしょうか・・

駆動トルク自身はトルコンの部分で逃げるので機械的に壊れることはないのですが,コンピュータにより燃料カットが働くのではと想像しています。
    • good
    • 2

あまりFRは乗らないのですけど


FRでサイドターンをするときは再度と同時にクラッチを切ります
ATドリだと、サイドターンは厳しいのではないでしょうか
がんばって慣性ドリフトを練習するしかないように思います

通常の運転の場合は、サイドを引いてもトルコン部で駆動が逃げるのですが、エンジン全開だとどうなんでしょうね
    • good
    • 1

それ以前に、ちゃんとロックするのかな・・・?


駆動力に負けそう。

ロックするのであれば、恐らく回転差は
トルコンで吸収されると思います。
多分、ペラが折れる前にパッド(もしくはシュー)が負けるかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます<m(__)m>

トルコンで吸収されるのですかぁ~。。。
もっと車について勉強したいと思います(>_<)

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2008/01/14 06:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイドブレーキスピンターンは4WD車で可能ですか?

FFの軽自動車で積雪や凍結路面で急ハンドル切りサイドブレーキ引いてスピンターンをすると面白いのですが、乗用車タイプのフルタイム4WDはサイドブレーキを引くことにより後輪だけロックさせてスピンターンすることは出来るのですか。

4WDだと前後輪が繋がってるので後輪ロックさせようとすると前輪もロックされてしまい、うまくいかないのではないでしょうか。
何かうまく出来る方法って有るのですか。


もちろん、公道ではない誰にも迷惑かからない広い場所で許可を取ってやる場合です。

Aベストアンサー

インプレッサSTIに乗っています!

四駆でもできますよ!

車のブレーキは前後で異なる制動力をかけて安定傾向にさせたりブレイク傾向にさせたりもできます。
要はバランスですのでFのグリップよりもRのグリップが極端に低い状態であればいいんですw
調度いいタイミングで適切なステアとブレーキングで横+前へ荷重移動していればサイドをきっかけにしてもブレイクできます。
MTならFRでもそうですけどサイドを引く瞬間にクラッチを切れば簡単です。

ちなみにインプレッサは走行中にサイドを引くと自動的にリアへの駆動がフリーになるという変態機能が装備されています^^

QFF車のドリフトの仕方

 FF車でも簡単にドリフト出来る方法を教えて下さい。
 ちなみに私の愛車はインテグラのタイプR(現行型)です。

Aベストアンサー

#1と#3回答者です。

スピンターンの経験もないのでしたら、まずそれから始められるのがベストですね。
まず速度を50キロぐらい乗せて、ステアリングを切ってからサイドを思いっきり
ひいてみてください。これでケツが流れるはずです。
必ずサイドブレーキの前にステアリングを切って下さい。
それと、完全停止するまでステアリングはそのまま同じところできりっぱなしです。
また、少し慣れたらステアリング、フットブレーキを同時にふみ、さらに
サイドブレーキを引けばもっと軽く、綺麗に回れるはずです。

あとステアリングは多くきりすぎる傾向があると思いますが、慣れると
90度ぐらいでもくるっと回れるようになります。


あと念のため・・・場所は必ず一般公道や公共の場所でないところでお願いします!!
サーキット、練習会や私有地で練習してみて下さい。

QFF車でのスピンターン誰か教えてください

友人から廃車にするMTのカローラの処分を引き受け、ガレージにスペースがあるので預かっているのですが、折角MTのFF車が手に入ったのですから、廃車にする前に少し暴れて見ようと思い、知り合いの小さなジムカーナに持っていきました。

始めに30キロから40キロを出し、ブレーキを軽くかけつつ、ステアリングを軽く右に切ってボディーを左に振り、そのまま一気に左に切ってサイドブレーキを引きました。当然クラッチを切ってです。ただ何度やっても後輪がロックしてくれません。グリップしながらほぼ反対を向いてから、ザサーと流れる程度です。

思いっきりサイドを引いてるんですが、どうすれば良いでしょうか?サイドの効き目を強くする方法知ってる方がいたら教えてください。

また、先述のドリフトのやり方が間違っている場合は教えてください。まもなくスクラップなので、急いでます。

Aベストアンサー

ジムカーナをやっているものです。
FFのサイドターンでは、クラッチは切る必要はありません。
フットブレーキのタイミングが早いかもしれません。

右に切った後、左に切るタイミングで軽くフットブレーキを
入れて、右にGがかかりだしたら(右に車体が傾きだしたら)
一気にサイドを引きます。サイドを引くときはまだフットブレーキは
入れたままです。
私はこんな感じでスピンターンします。
左に切るときは思い切って切るといいです。
もしだめならもう少しサイドのタイミングを遅くすると
いいかも。
路面がダートのようなすべりやすいところなら簡単なんですが。
何度もやってタイミングをつかむことが必要です。

サイドブレーキのききが弱い場合、調整が必要かもしれません。
普通は調整ねじがサイドブレーキの近くにありますが、
初めての場合はできる所(修理工場等)でやってもらった方が
いいかもしれません。

QATでヒールアンドトゥのような運転してもいいの?

ATでヒールアンドトゥのようにアクセルとブレーキを両方踏んで、減速しても問題ないですか?
右足だけでのヒールアンドトゥというイメージで運転してみたいです。実際にそんなことしてる人いますか?

Aベストアンサー

MT車でヒールアンドトゥを行う意味(意義)をご存知ですか?
ブレーキで減速させながら、シフトダウンさせたギアを繋ぐ時に、適切なエンジン回転数に
合わせる為にアクセルを踏むのです。

で、AT車では、車が自動的に(勝手に)ギアを選ぶので、アクセルとブレーキを両方踏んでも
ブレーキ性能(制動力)を維持しつつ適切なギアを選ぶ事は出来ません。
#できる自動車があるなら是非紹介してください。

>右足だけでのヒールアンドトゥというイメージ

左足を使った、ヒールアンドトゥはあり得ません。
#左足は、クラッチ操作をするので
#FF車などでのコーンリングテクニックに、アクセルとブレーキを同時に踏むテクニックは
 ありますが、ヒールアンドトゥではありません。

>実際にそんなことしてる人いますか?

行動ではいないと思いますが、いたとすると、お馬鹿な人。
レースなどではあり得るかもしれませんが、超高度なテクニック。
そして、現代のレースカーではそんな操作は、殆どの場合無意味なように出来ています。

Q高速走行中にサイドブレーキを引いたらどうなりますか?

たぶんすごく危険だと思うので絶対にやらないと誓います、知識として知っておきたいだけなので、お分かりの方教えて下さい。
高速走行中に、車の停止か減速の目的で、急に横からサイドブレーキをいっぱいに引いたら、車はどうなるでしょうか。急ブレーキをかけたのと同じですか?

たとえば、拉致されるとき、無理心中のみちづれになりそうになったとき、運転者が心臓発作を起こしたとき、などの「危険だけどなんとかして車を止めたい状況」を想定していただければと思います。

昔、高速道路から出て神戸市街へ長い坂を下っていた時、ペーパーロック現象というんでしたか、ブレーキがきかなくなってとても怖い思いをしたことがあります。夫が平らなところまで行って、サイドブレーキをうまく使って止めたようでしたが、私だったらパニクっただろうなあと思います。

サイドブレーキを引いたまま運転してしまう、というのは私もたま~にやってしまいますが、サイドブレーキにはどのくらいの制御力があるのかな、と考えたりします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サイドブレーキは後輪専用のブレーキなので
目いっぱい引いてしまったら
後輪ロックすると思いますよ。
ロックする=タイヤの摩擦が無くなる
なので 少しでもハンドルを切ればスピンしてしまいます。
サイドブレーキはワイヤー式(自転車のブレーキみたいなもの)、フットブレーキはブレーキオイルを使っているのでサイドブレーキ自体の力はそんなに強くないです。
坂道でサイドブレーキを引いていててもブレーキを
踏んでいないと後ろに下がってしまうことがあるくらいなので
どうしても横から減速をさせたいのであれば ギアを下げて エンジンブレーキをきかせるのが一番だと思います。

Qスピンターンのやり方。

よく刑事ドラマなどで、バックから180度ターンしていくやつがありますが、あれは、Rに入れて、アクセル踏んでから、どうやっているのですか?やったことある人教えてください。
また、FRとFFでは、どっちがやりやすいですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そこでやらなくてもいいのにwって場面で、犯人を追いかけるパトカーがバックスピンターンしますよね。また、自分が追われているときにこのテクニックのおかげで助かるかもしれませんよね。

で、解説しますと、

バックで加速してスピードが乗ったら、ハンドルを勢いよくきる。
 ↓
ハンドルを切ったタイミングでブレーキをチョン踏みする。
(こうすることで、後輪を軸にして回りやすくなります)
 ↓
回っている途中にギヤを1速に入れる。
(加速に備えるためです)
 ↓
180度回転したら、ハンドルを戻して加速を始める。


FRでやってるのしか見たことありませんが、FFでもできるでしょう。どっちが簡単かといわれると、そんなに大差は無いと思います。

以上、走り屋より。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

Qドリフトを始めるに当たってパーツの優先順位は!?

ドリフトに憧れて出来るかどうかなんか考えずにFRのターボ車(ECR33 TypeM)を購入しました。
そして、やってみるにも全然上手くできません。
最初からキメれる訳がないのは分かっておりますが、今までまだコーナー1つもドリフトで抜けれたことがありません。
現在定常円回転の練習をしておりますが、何時になったら出来るか目処も立たないところです。

前文長くなってしまいましたが、そんな状態です。
今現在の状態はBLITZエアクリとFパイ、スポーツ触媒、マフラーです。
足回りなど他の部分はノーマルです。

そこで、ドリフトの定番チューンとしては車高調、LSD、タイヤだと思います。
タイヤはFにPOTENZA、Rに韓国製?を装着しています。

今のままでは上達できないのではないか!?と思いまして足回りに手を出そうかと思うのですが・・・
一気に全部そろえれるほどお金もないので、要所、要所を重要度の高い順に装着して行こうと思います。
そこで、候補はLSDと車高調なのですが・・・
ドリフトを教えていただいている方は車高調を入れた方がよいと言うし、ネットではLSDが無ければ始まらないと言う方も多いです。
稀にビスカスLSDの方が最初は良いなんて言う意見もあります。

そこで、本当に初心者でノーマル車に乗っててドリフトをしたい・・・
そんな場合、LSDと車高調・・・どっちを先に選択した方がよいですか?

長い質問で申し訳ございませんがアドバイスをお待ちしております。

ドリフトに憧れて出来るかどうかなんか考えずにFRのターボ車(ECR33 TypeM)を購入しました。
そして、やってみるにも全然上手くできません。
最初からキメれる訳がないのは分かっておりますが、今までまだコーナー1つもドリフトで抜けれたことがありません。
現在定常円回転の練習をしておりますが、何時になったら出来るか目処も立たないところです。

前文長くなってしまいましたが、そんな状態です。
今現在の状態はBLITZエアクリとFパイ、スポーツ触媒、マフラーです。
足回りなど他の部...続きを読む

Aベストアンサー

以前スカイラインでドリフトもしていた。
初心者は見た目から入りやすいが見た目よりも性能と考えるべきである。
まず車が動きやすくなるよう軽量化すべきである。
余計な荷物を積んでいるなら全て下ろし、
可能ならばRに荷重をかけるスペアタイヤも下ろす(パンク修理剤で代用)
FシートやRシートも下ろしていたヤツもいたな。
そしてまずはサスに手を入れる。
具体的には車高を落とすのではなくロールスピードを落としスプリングレートを上げる。
車高を落とすと動きが制限される場合が多く荷重移動がシビアになるので、
初心者は車高は落とさないほうがいい見た目でやってはダメなのだ。
なんなら今は少ないかもしれないがスポーツショックだけでもいいだろう。
それで走りこみ車の荷重移動挙動変化を十分に身につけ限界に接近し超えたとき、
立ち上がり駆動抜けが無ければと思ったときにLSDを入れても遅くない。
あとはアライメントトーインアウト等でもかなり特性が変わるので、
そっちの調整を考えてみるのもいいだろう。
ただ馬鹿みたいにRが滑ればいいと思っているのなら、
FにハイグリップスポーツタイヤRにスタッドレスでも履けばいい。
子供の三輪車並にレベルが相当低くおすすめはしないが。
ドリフトにもいろいろありどうしたいのか考えてみるべきだろう。
まずグリップで完全にコントロールできるようになった上でドリフトというのが適切だ。

以前スカイラインでドリフトもしていた。
初心者は見た目から入りやすいが見た目よりも性能と考えるべきである。
まず車が動きやすくなるよう軽量化すべきである。
余計な荷物を積んでいるなら全て下ろし、
可能ならばRに荷重をかけるスペアタイヤも下ろす(パンク修理剤で代用)
FシートやRシートも下ろしていたヤツもいたな。
そしてまずはサスに手を入れる。
具体的には車高を落とすのではなくロールスピードを落としスプリングレートを上げる。
車高を落とすと動きが制限される場合が多く荷重移動がシビアにな...続きを読む

QATの左足ブレーキは危険なのですか?

私はATでは左足ブレーキを使うべきとの話を聞いたことがありますし、個人的にも左足ブレーキを使うことに賛成です。

でも、左足ブレーキは危険と考える人もいるようですが、何が危険なのですか?

たとえば、AT限定免許では、教習所ではどう教えているのでしょうか?

決して反論したいのではなく、何が危険なのか知りたいだけですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#30です。
長文で申し訳ありませんが、以降の議論と参考URLを読んで再度投稿します。また「左足ブレーキのコーナー」の素晴らしい議論も参考にして頂きたいのですが、キャッシュ経由ですのでアクセスできなかったらすみません。http://66.102.7.104/search?q=cache:bGBKfPqUwMIJ:www2.gol.com/users/miyazaw2/hidariashi.html+%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E4%BD%93%E3%82%92%E6%94%AF%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%80%E5%B7%A6%E8%B6%B3&hl=ja
たしかに左足ブレーキにも合理性はあり、私もゲームでは(笑)左足ブレーキ派です。踏み換えがない左足のほうがブレーキ操作は確実に速くなります。
しかし左足ブレーキの問題点は、
(1)フットレストに置いた左足には体を支える機能がありブレーキに使うべきではない:
減速Gがかかった際には無意識に左足をふんばり、また右カーブで強い左Gがかかった場合は、バケットシートで無い場合必然的に左すねをセンターコンソールに当てて自然に体を支えます。スポーツ走行しない方でも、危険回避等でそのような状況にはなり得ます。しかし、ブレーキを踏み始める時点ではそれほど減速Gはかかっておらず必ずしも体を支える必要がないとか、左ハンドル車の場合やフットレストの装備率の低さを考えると左足で体を支えることを意図して車が設計されているわけではないという反論も成り立ちます。
(2)左足ブレーキは馴れないとできない:
利き足の右足は微妙なコントロールの必要なアクセル・ブレーキに使い、不器用な左足はガツンと踏むクラッチに使うように(ATの場合は左足を使わないことを)教わりますので、左足ブレーキには慣れが必要です。しかし私は左利きですが逆に左足では微妙なブレーキコントロールが出来ませんので、これは利き足の問題ではなく、慣れの問題と思います。
(3)車は左足ブレーキを想定して設計されていない:
左足ブレーキの場合、考えてみるとフットレストで休ませていたら速く踏めるメリットが無いので、おそらく常に左足をブレーキ上で浮かせておくのだと思いますが、アクセルと違ってブレーキは通常そのように設計されていませんし、アクセルはほぼ常時踏んでおり足を乗せた状態ですがブレーキには乗せられません。左足ブレーキを常用されている方、実際のところ長時間の運転で左足は疲れないものでしょうか?また参考URLで指摘されているように、車によってはペダルの位置に問題があって左足の位置、角度自体がつらい場合もあるでしょう。足踏みパーキングブレーキも邪魔になります。
(4)パニック時の左足ブレーキ常用者の行動:
上記「左足ブレーキのコーナー」には、利点に触れつつも左足ブレーキ使用者がパニック時に両方のペダルを踏んでしまう傾向を指摘した意見が載っています。これはシミュレーションでは再現しないそうで、やはり(2)に関連して、実際に体にGがかかった危機に直面して無意識に両足を踏ん張り体を支えようとするためでしょうか?あくまで傾向ですので、きちんと踏める人の方が多いのでしょうね。残念ながら詳細は書かれておりませんので推測です。
余談ですが、サーキット走行ではエアコンなしのクソ暑い中でも少なくともドライバー側の窓は閉なければならないという規則が一般的なのですが、聞いた話によると、理由のひとつとしてプロドライバーであっても横転したときに体を支えようと、無意識に窓の外に手を出して怪我をする場合があるらしく、物理的に手を出せないよう窓を閉めるそうです。よってパニック時に無意識に両足を踏ん張ってしまうというのもなんとなく理解できます。

私自身左足ブレーキは少ししか試したことが無く、またとっさの危険回避時の科学的な有用性・弊害については判りませんが、左足ブレーキにも説得力のある利点があり、十分慣れた人であればよいのではと思います。しかし新たに左足ブレーキに挑戦してみようかなという方は、上記について意識しておいた方がいいのでは、と思っています。特に(4)が気になる点です。

参考URL:http://www.auto-g.jp/column/ura_trade/ura15/

#30です。
長文で申し訳ありませんが、以降の議論と参考URLを読んで再度投稿します。また「左足ブレーキのコーナー」の素晴らしい議論も参考にして頂きたいのですが、キャッシュ経由ですのでアクセスできなかったらすみません。http://66.102.7.104/search?q=cache:bGBKfPqUwMIJ:www2.gol.com/users/miyazaw2/hidariashi.html+%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E4%BD%93%E3%82%92%E6%94%AF%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%80%E5%B7%A6%E8%B6%B3&hl=ja
たしかに左足ブレーキにも合理性...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング