「稲妻」はなぜ「いなずま」なのでしょうか。
「妻」は「つま」だから「いなづま」でよさそうに思います。やっぱり本当の「妻」でないから?

たとえば、「新妻」は「にいづま」であって「にいずま」じゃないですね。

A 回答 (5件)

いわゆる4つがな(「じ・ず・ぢ・づ」)の使い分けの問題ですね。



「現代仮名遣い」(昭和61年7月1日内閣告示第1号)によると,「ぢ・づ」を使うのは
○同音の連呼(「ちぢ」および「つづ」)
○2語の連合(にい+つま→にいづま,のような例)
に限られています。

「地面」の「地」は,いわゆる字音仮名遣いをどう定めるかともからんできて,ちょっと別の問題になりますので,とりあえずおきましょう。
で,問題の「稲妻」ですが,次のような記述があります。

…と書いているうちに,Sukemasaさんの回答が投稿されましたので,現代仮名遣いの原文はそちらを見ていただくことにしましょう。

ようするに,多くの人は「いね」+「つま」という語源意識を忘れてしまって一語と意識しているので「2語の連合」とはみなさないのが原則だが,2語と意識している人は「いなづま」でもよい,ということになります。

もともと「せかいじゅう」などは,最初の現代仮名づかい(昭和21年)では「じ」「ず」しか認められていませんでした。
従って,「どうして『せかい』+『ちゅう』なのに『じゅう』になるの?」という子供の(大人でもいいが)素朴な疑問が生じていました。そのせいかどうか,改正された現代仮名遣いでは両論併記的なことになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろ参考になります。
「県知事」は「けんちじ」ですけど。「事」は「じ」だから、そのまま「ちぢ」の原則をパスして「ちじ」なんでしょうかね。みんなに「連語」と意識されているかどうかわかりませんが。

変換のときは、「でもよい」にもかかわらず、「いなずま」でないと変換してくれませんね。

もともと「じ」と「ぢ」は発音が違っていたのが、いつのまにか同じになって、表記方法のルールを作るようなことになったのでしょうね。それを思うと、日本人が英語の発音を区別できないのもしかたないですね。日本語の発音が区別できなくなったのだから。

お礼日時:2001/02/06 18:14

 再投稿です。

No.108605は内閣告示を載せただけの不親切な投稿ですみません。
 なぜあのような規則になったかの実質的理由は皆さんの書いておられるように語源意識の問題です。

 そもそも、どこの国でも事情は同じですが、正書法を定めるにあたって常に対立するのが、語源主義(伝統主義)と発音主義(現状主義)です。すなわち、伝統と語源を尊重すれば「いなづま」と「づ」を区別すべきであり、現在の発音を尊重すれば「いなずま」と「ず」に統一すべきなのです。
 そして、語源主義は基本的に衒学的であり、発音主義は本質的に庶民的であるため、近代になって学問の権威が掘り崩されると、全体として発音主義が優勢となります。旧仮名遣いが改められたのはその流れです。
 しかし、庶民もある程度は言葉を語源的に解釈して記憶していますし、発音と異なる慣用的正書法も常識として持っています。そのため、それにまで抵触するほど発音主義を徹底されると「変だ」となるわけです。

 そこで、あの内閣告示でも「第1 語を書き表すのに,現代語の音韻に従って,次の仮名を用いる」と発音主義を原則として、「第2 特定の語については,表記の慣習を尊重して,次のように書く」と慣用主義(語源主義)を例外として、さらに庶民意識の限界事例として「なお,次のような語については,現代語の意識では一般に二語に分解しにくい もの等として・・・」と両論併記(発音主義が本則)の再修正を行っているわけです。
 すなわち、「ちぢむ」は語源に従った書き方が慣用として優勢であるため例外としての語源主義が採られ、「いなずま」は語源意識が薄れてむしろ「いなずま」が慣用になってきているので原則に戻って発音主義なのです。

 もちろん、ですから、この告示に従う必要はありませんし、現実の慣用はこの告示どおりではないかもしれません。ただ私は、nozomi500さんが「『稲妻』はなぜ『いなずま』なのでしょうか」と質問されたのは、多分、辞書やFEPから得られた疑問なのだろうと考え、それは単に辞書やFEPが、何らかの基準でデータを作らねばならないから、内閣告示の基準に従っているだけである、と言いたかったのです。
 ちなみに、私の「意識」としては「いなづま」です。こういう「正しい言葉遣い」の意識は育った環境に規定され、強固でかつ排他的なものですから(「ら抜き」論とか)厄介ですね。

 なお、県知事は「同音の連呼」の例ではなく、「漢字の音読みで濁っているもの」として「同音の連呼」「二語の連合」に関わらず「じ」「ず」を使うのは、告示にあるとおりです。ここでは発音主義が優勢とされたのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 みなさん、ありがとうございました。
 結局は、みんながそうつかうようになったから、ということで決まりができちゃったみたいですね。もともとの発音が「づ」だったのか「ず」だったのか、そのへんが興味のあるところでもありますね。

 もとから「ず」の発音で、あとで当て字として「稲妻」になったとしたら、「いなずま」が「正しい言葉」ということになります。
 まあ、発音を言い出したら、現代の方言でも地域で異なっているぐらいで、どれが正しい、といえないのですが。

お礼日時:2001/02/15 22:24

(編注:以下の「⇒」はSukemasaが付けました)


_____________________________________

内閣告示第一号

 一般の社会生活において現代の国語を書き表すための仮名遣いのよりどころを、
 次のように定める。
  なお、昭和二十一年内閣告示第三十三号は、廃止する。

   昭和六十一年七月一日
                   内閣総埋大臣 中曽根 康弘

            現代仮名遣い

             (略)

第1 語を書き表すのに,現代語の音韻に従って,次の仮名を用いる。
   ただし,下線を施した仮名は,第2に示す場合にだけ用いるものである。
 1.直音
  あ い う え お
  か き く け こ が ぎ ぐ げ ご
  さ し す せ そ ざ じ ず ぜ ぞ
⇒ た ち つ て と だ ぢ づ で ど  
            (編注:ここで「ぢ」「づ」に下線が引いてあります)
              
             (略)

第2 特定の語については,表記の慣習を尊重して,次のように書く。

             (略)

 5 次のような語は,「ぢ」「づ」を用いて書く。
 (1)同音の連呼によって生じた「ぢ」「づ」
  例 ちぢみ(縮) ちぢむ ちぢれる ちぢこまる
   つづみ(鼓) つづら つづく(続) つづめる(約△) つづる(綴*)
  〔注意〕 「いちじく」「いちじるしい」は,この例にあたらない。
 (2)二語の連合によって生じた「ぢ」「づ」
  例 はなぢ(鼻血) そえぢ(添乳) もらいぢち  そこぢから(底力)
    ひぢりめん いれぢえ(入知恵) ちゃのみぢゃわん
    まぢか(間近) こぢんまり ちかぢか(近々) ちりぢり
    みかづき(三日月) たけづつ(竹筒) たづな(手綱) ともづな 
⇒   にいづま(新妻) けづめ ひづめ ひげづら
    おこづかい(小遺) あいそづかし わしづかみ
            
             (略) 
              
  なお,次のような語については,現代語の意識では一般に二語に分解しにくい
  もの等として,それぞれ「じ」「ず」を用いて書くことを本則とし,「せかい
⇒ ぢゅう」「いなづま」のように「ぢ」「づ」を用いて書くこともできるものと
  する。
   例 せかいじゅう(世界中)
⇒   いなずま(稲妻) かたず(固唾*) きずな(絆*) さかずき(杯)
    ときわず ほおずき みみずく うなずく おとずれる(訪) かしずく つまずく ぬかずく ひざまずく
   
             (略)

 〔注意〕 次のような語の中の「じ」「ず」は,漢字の音読みでもともと濁って
   いるものであって,上記(1),(2)のいずれにもあたらず,「じ」「ず」
   を用いて書く。
    例 じめん(地面) ぬのじ(布地)ずが(図画) りゃくず(略図)

             (略)
_____________________________________

参考URLは全文です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~lf4a-okjm/genkan61.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
規則はあとからつくられたもので、それを決めるための理屈、というのがあるはずです。(中曽根さんが決めたから、というのが普遍的な理屈であっては困る)

「例」をならべて頂いたのをみると、なんとなく、「見た目がすっきりしているから」ということみたいですね。

お礼日時:2001/02/06 18:05

なぜ「づ」でなく「ず」と書くのか、ということですよね。


同じ事は、なぜ「ぢ」でなく「じ」と書くのか、というのにも言えます。

「ず」や「じ」になってしまっている例は、他にも
「くんずほぐれつ」…もとは「組みつほぐれつ」
「じめん」…もとは「地(ち)の面」
などがありますね。探せばもっとありそう。

理由なのですが、江戸時代は一部の人間しか字を書けませんでしたので、音だけ聞いて「いなずま」と誰かが書いたものが、広まって定着してしまったのではないか、と思います。
もし「にいづま」のように明らかに「つま」であることを皆が知っていれば、そうはならなかったのでしょうが、nozomi500さんが書かれているように、稲妻は「つま」ではないので、多くの人が元の意味を知らないまま、「ず」が広まったのでしょう。
#あくまで推測ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。
「地」は、漢和辞典をひいても「じ」というのがのっていますが、「妻」は「つま」しかありませんね。

もとの意味は先の方のとおりでしょうね。

お礼日時:2001/02/06 17:48

【稲の夫(つま)】の意。

古代、稲は稲妻をうけて結実すると信じられたことから-と辞書には書いてありました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイナズマ400用アンダーカウル

こんにちは。
最近自分の外装カスタムに興味を持ち始めてきて、いろいろな個人のバイクHPをみるようになしました。
その中のHPの中にイナズマ400にアンダーカウルを装着していた画像がありました。
検索などしてイナズマ用のアンダーカウルを探したのですがなかなかこれといったのものが見つかりません。イナズマ用のものはないのでしょうか?
もし、イナズマに乗られている方でアンダーカウルを装着している方や、このことについてご存知の方、どうか助言のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分はイナズマに乗ってませが、
おそらくその見たのは
他の車種からの流用ではないかと
思われます。

それにカウルやマフラーぐらいならば
別のでネジ位置が違っても
鉄鋼を扱う所でそれを補う物を
整形してもらえば済む事ですので
、、、、。

そのHPの管理人さんに
直接どうやったのか
聞いてみては?

直接関係は無いですが
NS400Rをカスタムにしている方々
などおられるので
それぐらいは逆に普通でしょう。
http://www10.plala.or.jp/genraku/bikeindex.htm
http://www.ns400r.net/

後はカスタムをしてくれそうな
バイク屋や車屋や鉄鋼屋さんなど
探す事が重要だと思います。

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Qイナズマイレブン☆

私はイナズマイレブンGOが始まってからイナズマにはまりました。

そこで、イナズマイレブンから見ていてゲームなどもやっている方に質問です!

飛鷹って昔、不良だったのでしょうか?

他にも質問があったのですがわすれてしまったので思い出したらまた聞きます。

だれか教えてくださるとうれしいです!

Aベストアンサー

飛鷹は不良でした。
いじめられっこだったスズメ(人間)という子を助けたら
飛鷹を慕いスズメは子分になったりしました。

他のグループと飛鷹がもめてるところを
響監督(イナズマイレブンの最初のころの監督)
が目をつけてサッカーの世界に導きました。

ちなみにGOでは鬼道に敬語を使ってますが、
同じ学年でした。鬼道としゃべっているシーンは
ほとんどありませんでしたけどね。

Q「いんじゃんほい」「じゃーいーけーんーで、ほーい」「じっけった」

全国のじゃいけんのかけ声を集めています!
タレントの志村けんさんが広めた「最初はグー」とかはなしですえ。
地域に根付いたじゃいけんのかけ声と名称をよろしゅうたのんます!
じゃんけん=両拳
         など、語源もわかると助かります(><

Aベストアンサー

愛知県の西尾張地方では30年前くらいは「いんちゃんしゅっ」といいました。
今はどうでしょう?ちなみにあいこのときは、「しゅっ」、グー、チョキ、パーは、グッ、ピッ、パーといってました。

QANAプラチナ会員について。

ANAプラチナ会員について。
次の搭乗でプラチナ会員になれるのですが、プラチナ会員になるとスーパーフライヤーズカードに登録できると聞きました。
そこで質問なんですが、来月からプラチナ会員になったとしてすぐカード登録したほうがいいのでしょうか?
それとも今年はプラチナ会員事前サービス、来年度はプラチナ会員サービスを受けて
ギリギリになってからカード登録したほうがお得なんでしょうか?
その辺を詳しく教えてください><;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この時期に、プラチナ会員資格を取れるというのは、すごいですね!
すごい、飛びっぷりと思います。
おめでとうございます。
私も、ANAもJALも両方、プラチナ及びゴールド会員資格を取り、カードを作っています。
(片方はゴールドカードにしています。一時、1年間に120回飛行機に乗ることがあり、地方の空港では航空会社のラウンジがなく、空港施設のラウンジしかないところもあり、そこも無料で使えるようにする為に上位クラスに変更しました。今は、年30~40回程度とかなり少なくなりましたが。)

ところで、すぐにANAカードに入り、スーパーフライヤーズに入った方がいいか?ですが、飛行機以外の利用でもマイルを貯めたいか?次第にもよります。
飛行機の。通常マイル、ボーナスマイルのみを考えると、プラチナ会員事前サービスで十分と思われます。

私は、航空券もANAカードで買い、カード会社のポイントをANAマイルに替え、少しでも特典航空券に早く交換する為と、空港のANAのショップや、機内他、ANAグループレストラン等で、1000円以上の購入で10%OFF(できない場所・サービスも有ります)のサービスもあるので、早いうちに変えちゃいました。
また、時々ANAの会員ページで、各カード会社のキャーペーンも行ってます。
かといって、プラチナ会員資格でのフライト系マイルと比較するとちっちゃなポイントです。

マイルをフライト以外でも少しでも貯めたい!ANA FESTA等でお土産を頻繁に買う、ANA系ホテルも使うというのであれば、早期加入をオススメしますが、会員費が結構しますので、そうでもない限り、ギリギリの期限登録で良いのでは?と思います。
ただし、申込み期限があるので、忘れないようにしてください。

この時期に、プラチナ会員資格を取れるというのは、すごいですね!
すごい、飛びっぷりと思います。
おめでとうございます。
私も、ANAもJALも両方、プラチナ及びゴールド会員資格を取り、カードを作っています。
(片方はゴールドカードにしています。一時、1年間に120回飛行機に乗ることがあり、地方の空港では航空会社のラウンジがなく、空港施設のラウンジしかないところもあり、そこも無料で使えるようにする為に上位クラスに変更しました。今は、年30~40回程度とかなり少なくなりましたが。)

ところで、...続きを読む

Q単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコール

単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコールになりますか?


ここでですが。

文武両道な人は、寧ろ頭脳派・インテリになると思います。
やはり、スポーツ選手でも、上の方へ行けば頭の良い人が多いですね。
身体とかをしっかり効率良く鍛えるのも一つの立派な科学ですね。
やはり、頭が良いから、上手な身体の鍛え方やテクニックの磨き方をよく分かってらっしゃるんだと思います。
イチローさんや古田敦也さんや落合博満さんや角田信朗さんや福原愛さんや、ボブサップ氏とかを見ていても分かります。

また、文武両道で優秀な人に、いつもクールで非社交的な人や、根暗な感じの人が多いのは、それは世の中の色々な事をあまりにも悟り過ぎて馬鹿馬鹿しくなっているからだと思います。
が、如何でしょうか?

Aベストアンサー

ウーン、なぜイコールと考えてしまうのかわかりません。

暗いという言葉のあなたの観念がどういう事になっているのかわかりませんが、賢明なひと、あるいは聡明な人は常に何かを無意識に考えていると思います。

器用で柔軟で融通の利くひと、常に全体が見れてリードできる人、勉強してて知識がたくさんある人、

それらすべて、私の中で賢明で、聡明と言えます。

3つの事柄すべて自分の努力や経験、持って生まれた才能と言えるでしょう。

暗いとは性格という観点から見た、人の評価だから、イコールとは程遠いと思われます。

Qプラチナ900と1000の違いは?

あるジュエリーメーカーなのですが、気がついたら素材がプラチナ1000から900へ変更されていたのです。
900はプラチナ90%、パラジウム等10%となっているのですが、プラチナ1000の時の説明は「まじりけのない純プラチナ」とかかれてありました。
プラチナ900になぜ変わったか疑問です。
価格を抑えるため?変色などを防げるとか?
混じりけのない純プラチナ、というのが大好きだったのでちょっと残念な気がしています。

Aベストアンサー

純プラチナは柔らかすぎるのでそれが原因じゃないかな、、と。

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm

Qプラチナ加工って?

プラチナ加工のアクセサリーを見つけたんですが、
金属アレルギーの人には、大丈夫なんですか?
私は金属アレルギーで、プラチナしか着けられません。
プラチナとプラチナ加工の区別ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

それはきっとメッキでしょう。
色がプラチナであって、ロジウムメッキを施してあるのです。
売値がいくらかわかりませんが、真鍮にメッキをしてるのか?またホワイトゴールド(またはK18)にメッキをしてるのか?も問題ですね。
メッキもロジウムではなくニッケルかもしれないですしね。(PL法でニッケルは使わないけれど)
このアクセはアレルギーがあるならば避けましょう。

Q「~でごわす」というお相撲さん、「~あるね」という中国人

 漫画等でお相撲さんは「~でごわす」、また中国人は「~あるね」という言葉遣いをしているのをよく見かけますが、実際そういう風に話している関取や中国人と出会うことはありませんよね。

 おそらく、何かが起源でそのような表現になっていると思うのですが、その起源をご存知の方教えてください。

 よろしくお願いします

Aベストアンサー

お相撲さんの言葉は戦後教育とTVのお陰で普通の人と変わらないですが、戦前は敬語の使い方など難しいと感じた関取さんには、「~ごわす」言葉も聞かれたようです。

中国人の方は今でも「~あるね」「~あるよ」はお使いになります。

「~したの事、あるね!」「~したの事、あるよ!」というように使いますが、英語のような語順で先に「~したこと」を説明して、その{「したこと」がある事}が、あるよ!という語順になるのです。もちろん、「した事があるよ」で済む話なのですが、自己流で覚えた方には多くみられます。

またそのような方と2時間も話をしていると、こちらも次第に似たような話し方になるのは不思議です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報