うつ病と診断されれば、必ず抗うつ剤が処方されるのですか。たとえば、最初はうつ病だったけれど、今は抗不安薬だけが処方されている場合は、うつ病が治り、神経症だけになった場合もあるのでしょか。

A 回答 (2件)

先日も質問された方ですね。



まず、抗うつ薬が処方されるかどうかは、抑うつ症状の程度(あるいは内容)によると思います。少なくとも、中等症~重症の方には間違いなく抗うつ薬が処方されると思いますが、軽症となると微妙です。

「うつ病」という診断が、もしDSM-IVやICD-10などの国際的に認知されている診断基準の「大うつ病エピソード」や「うつ病エピソード」を満たす場合(すなわち“本当のうつ病”の場合)は、たとえ軽症であっても抗うつ薬が使用されると思いますが、もし「気分変調症」といういわゆる「抑うつ神経症(神経症性うつ病)」に近い病態の場合には、精神療法だけ、もしくは抗うつ薬は用いず抗不安薬だけで治療される場合もあるかと思います。

当然、うつ病と何らかの神経症が合併している方の場合には、その治癒過程において、抑うつ症状だけが残ったり、神経症症状だけが残ったりする場合があり得ますので、処方される薬もその時々の状態に応じて変わることが予想されます。

したがって、発症時はうつ病であった方がその過程で神経症症状を発現し、その後抑うつ症状の改善に伴って、抗不安薬だけで治療が行われるということは十分あり得ると思います。

ちなみに、うつ病の既往のある方の場合には、再発防止や薬物依存性の問題などを考えると、抗不安薬よりも抗うつ薬による維持療法が行われるべきであるという考え方が一般的です。

長くなってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答ありがとうございます。先般はありがとうございました。
>長くなってごめんなさい。
とんでもありません。わかりやすいご説明ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/04 01:20

>うつ病と診断されれば、必ず抗うつ剤が処方されるのですか。


  ほぼ100%処方されます。但し、他の病気があって抗うつ剤が処方できない場合等を除きます。

>最初はうつ病だったけれど、今は抗不安薬だけが処方されている場合は、うつ病が治り、神経症だけになった場合もあるのでしょか。
  うつ病が治った(寛解)か、もしくは、うつの症状が軽くなり、抗不安剤の抗抑うつ効果で充分と判断されたかのどちらかだと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。抗不安剤にも抗抑うつ効果があるとは知りませんでした。

お礼日時:2002/10/04 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウツについてお尋ねします。人によって抗うつ剤は効くという人もいれば、抗

ウツについてお尋ねします。人によって抗うつ剤は効くという人もいれば、抗うつ剤を飲むべきではないと言う人もいて、訳が分かりません。薬を飲んでも効果があまりなく、副作用ばかりが表れて、抗うつ剤を飲むのを止めようか迷っています。どうすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

人により、薬があうあわないがあります。
副作用がある場合、医師に言って薬を変更してもらいましょう。
精神的病気の薬は完治させる薬ではありません。
私自身、4年通院し薬を使用しましたが、あう薬はありませんでした。
去年、思い切って通院をやめ薬もやめました。
1年が経ちましたが、欝はまだでていますが、生活はなんとか出来てます。
だから、あなたもなんて事は絶対に言えません。
自分にあう薬を見つける為に先生と相談してください。
場合によっては病院を変える事も変えた方がいいかもしれません。
薬を大量に出す、無責任医者には絶対行ってはいけませんよ。

Qうつ病だが、抗うつ薬を処方してくれない

 うつ病として治療中ですが、抗うつ薬は、今はもらっていません。抗不安薬と睡眠薬だけ服用しています。うつ病としてと書きましたが、先生は、そうおっしゃったことがありますので、そう思っています。
 落ち込むときはよくあり、なんとなく、億劫です。
 しかし、抗うつ薬は、最初の1ヶ月もらっただけで、あとは、ずっと、抗不安薬と睡眠薬だけです。
 症状が改善されず、うつ病だったら、抗うつ薬を引き続き処方されるのではないでしょうか。
 うつ病とは何なのでしょうか。本当はうつ病ではないのではないかという疑問が湧いてきます。焦りはないのですが、不思議ですし、不安です。どうして抗うつ薬を処方してくれないのか。先生は、そういううつ病だからですとしか、答えてくれません。
 要領の得ない質問でごめんなさい。抗うつ薬が効かないうつ病かもしれないと思ったりもするのですが…。

Aベストアンサー

myeyesonlyさんの回答を見ていて気づいたことがあったので追記いたします。
前回の回答で、副作用の経験を記載しましたが、私の場合、その後、医者を変えました。2件目の医者に、薬の副作用のことを言ったので、今、薬を使わない治療を行っているのかもしれません。ただ、1件目の医者にくらべて、2件目の医者の方が、私個人としては、とても信頼しています。(「鬱病に効く薬がどれなのかは、ある程度試してみないとわからない」という事は、医者から聞かされて頭では理解しているのですが、副作用で苦しんだ経緯があると、どうしても信頼出来なくなってしまうものです。)
dance2002さんも医者が信頼出来ないのであれば、通院先を変えるもしくは、大きな病院なら、担当医を変えてもらうなんていうのもいいかもしれません。
あと、他の鬱の方にもアドバイス差し上げたのですが、このページをプリントアウトして医者に見てもらうなんて言うのもどうでしょうか?

Q外国の抗うつ剤について

私は長年(というか生まれつき)うつで悩んでいます。
これまで精神科でいろいろな抗うつ剤を処方されましたがあまり効果がありませんでしたので最近外国の抗うつ剤に興味を持っています。
外国の抗うつ剤を試された方でこれはよっかたというものがありましたらおしえてください。ちなみに私は以前5HTPというものを購入しましたが、効果が感じられなっかたです。

Aベストアンサー

こんばんは

>最近外国の抗うつ剤に興味を持っています。
SSRI・SNRIと殆どのタイプの坑うつ剤は
日本でも承認されています。
まぁ、プロザックの様に成分として承認されていない薬もありますが

唯一、アメリカを始め諸外国で承認されていて
日本で承認されていない坑うつ剤はNDRI(ノルアドレナリン・ドーパミン再取り込み阻害薬)の
ブプロピオン(商品名ウェルバトリン)位じゃないですか。
これも、現在日本で治験中で、順調に行けば後3~5年位で承認されそうです。
(メーカーに問い合わせた返答です)
これなら、ネットで販売されてるようです。

中枢神経賦活剤で良くネットで見かけるのは
モンディオダールを見かけますが、塩酸メチルフェデテートとは違い、眠気を抑える覚醒効果しかないようです。
作用機序がヒスタミンの遊離作用(坑ヒスタミン剤の眠気が出るのと全く逆の作用にしか過ぎません)ですから
高揚感を感じないのは当然でしょうね。

これは日本でも、ナルコレプシーの治療薬として承認されています。
それで、自分も主治医に聞いてみたら、製薬会社のMRもうつ病には効果がないと説明したそうです。
その他にもその様な類の薬を紹介していますが作用機序を調べると
塩酸メチルフェデテートとは異なる薬ばかりです。

ところで、質問者さんは、リーマス(炭酸リチウム)を服用した経験は有りますか?
坑うつ剤と併用すると坑うつ効果が坑うつ剤のみよりも強化されるそうです。

また、殆どの坑うつ剤で効果がなければ、薬剤抵抗性うつ病かもしれません。
その場合でしたら、認知行動療法等の心理療法やパルス波のm-ECT(修正型電気ショック療法や
TMS(経頭蓋磁気刺激療法)等の刺激療法も考慮された方が良いと思います。

パルス波m-ECT
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E3%81%91%E3%81%84%E3%82%8C%E3%82%93%E7%99%82%E6%B3%95
TMS
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/saishinchiryou/tms.html

こんばんは

>最近外国の抗うつ剤に興味を持っています。
SSRI・SNRIと殆どのタイプの坑うつ剤は
日本でも承認されています。
まぁ、プロザックの様に成分として承認されていない薬もありますが

唯一、アメリカを始め諸外国で承認されていて
日本で承認されていない坑うつ剤はNDRI(ノルアドレナリン・ドーパミン再取り込み阻害薬)の
ブプロピオン(商品名ウェルバトリン)位じゃないですか。
これも、現在日本で治験中で、順調に行けば後3~5年位で承認されそうです。
(メーカーに...続きを読む

Qなぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソード

なぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました。先生いわく、ルーランには抗うつ効果があるとのこと。セロトニンアンタゴニストのルーランになぜそんな効果があるのでしょう。そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?

Aベストアンサー

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用機序で作られてるに過ぎません。
双極性障害のうつ状態は、うつ病性障害のうつとは同一視されていません。
どちらも現在の所、ハッキリした原因は解明されない「原因不明の精神障害」です。

>セロトニンアンタゴニストのルーラン
全てのセロトニン受容体に拮抗する訳じゃないですよ。
セロトニン5-HT2A受容体には拮抗作用だけどセロトニン5-HT1A受容体へは作動作用する。
非定型では坑うつ作用が強いと言われてるエビリファイと同様に
5-HT1Aへのアゴニスト作用が坑うつ作用を持つと言われている。
同様にリフレックス錠もセロトニンの増加でセロトニン5-HT1A受容体を刺激して
坑うつ作用を生み出しています。
全て、同じ様な作用機序を持ってるのです。

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用...続きを読む

Q抗うつ剤の副作用で緑内障

 抗うつ剤を長年、服用している者です。先日、人間ドッグで緑内障の疑いがあると言われ、眼科を受診したところ、緑内障と診断されました。そして、抗うつ剤を変更した方がよいと言われました。
 主治医に相談した結果、今、服用しているSSRIなどの抗うつ剤は、抗コリン作用という副作用は軽減されたもの、悪性症候群のひとつとして、緑内障になることもあるとのことでした。早く見つかって良かったともいわれました。ただ、どの抗うつ剤が原因となっているかは、長年いろいろな抗うつ剤を試してきたので特定できないので、眼科での検査(視野検査)と平行しながら、様子を見ていくことになりました。
 緑内障は、一度なると、進行を止めるだけで、完治できないそうです。眼薬をさせば進行は止まりますが、ほおっておけば失明します。
 偶然、人間ドッグで眼圧がやや高いことがわかり、眼科の視野検査で視野が欠けている部分が発見されたからわかったものの、どうして、精神科では注意が払われないのか不思議です。
 緑内障は自覚症状がないため、突然視野が狭くなるそうです。
 それから、抗うつ剤の副作用として、説明書に緑内障憎悪と書いてあることがわかりました。なぜ、診察時にそういうケースもあるとリスクを教えてくれないのでしょう。私の緑内障の原因が抗うつ剤と決まったわけではありませんが。なんとも、やりきれません。

 抗うつ剤を長年、服用している者です。先日、人間ドッグで緑内障の疑いがあると言われ、眼科を受診したところ、緑内障と診断されました。そして、抗うつ剤を変更した方がよいと言われました。
 主治医に相談した結果、今、服用しているSSRIなどの抗うつ剤は、抗コリン作用という副作用は軽減されたもの、悪性症候群のひとつとして、緑内障になることもあるとのことでした。早く見つかって良かったともいわれました。ただ、どの抗うつ剤が原因となっているかは、長年いろいろな抗うつ剤を試してきたので特...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。#3のn0sです。
本日、主治医に会って尋ねてきました。

回答を要約すると、
緑内障自体にも急性閉塞のものととそうでないものがあり、
SSRI/SNRIの抗うつ剤や、デパスなどの睡眠導入剤/精神安定剤がよくないとされているのは急性の方である。
患者が明らかに急性閉塞隅角緑内障と訴えた場合は考慮している。

その裏付けっぽい説明サイト
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/TOP5.htm

抗うつ剤は確かに眼圧が高くなるように言われてはいるが、あくまでも“慎重投与”すべきであって“禁忌”ではない。
(ただしこれはもう調べたら、様々でしたけど)

参考サイト:
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/drugs/utu/toledomin.html

むしろ睡眠導入剤/精神安定剤が緑内障に対して“禁忌”と言われているが、
使用後体内に残存しない(依存しない)とうたわれており、臨床例があるが正確な因果関係というのは明らかではない。
これらも各医師の判断による。

(そもそも“禁忌”の意味を「投薬してはいけない」ではなく「併用するのは望ましくない」としているところもあるみたいです。)
参考サイト:http://www.netkobe.gr.jp/hpa/topics/topics012.html

確かに、今眠らないと死んでしまうって人には使うかもしれないですね。(この禁忌を破ったらどうなるのかは知りませんが)

また、深刻視していないわけではないが現場では既往症としてのみ尋ねるとのことです。

ただ、私のように先天性として発症せずとも、遺伝子的に発症の可能性がある場合は
(確かかどうかはわからなくても)、
十分に分量等を考えて服用していかなければならないのは
事実のようです。

この相談後、主治医は「ユーロジン」という薬を紹介してくれました。
<参考>:
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/drugs/minzai/eurodin.html
http://202.244.210.108/HD/112/1124001.HTML
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124001.html

これがロコルナール(ロヒプノール)と同様の効果でこれまで副作用などの症例が報告されていないそうです。
(たまたま見つかっていないだけかもしれませんが)
2gからしか出ていないそうですが、1gでロヒプノール1gに対応しているそうです(約5時間の入眠効果)
ただ、効果の持ち越しが少し強いそうなので、試しに週末だけ使ってみることにしていただいてきました。
睡眠導入剤や即効性の安定剤には、こういったものはないそうです。(あったら教えてほしいですね~)

私は今まで通り抗うつ剤を使い、精神安定剤も睡眠導入剤も減量して用いるつもりです。
ユーロジンがソフトな効用であれば平日も使えると思うんですが。
(午前中ずっと気だるいとかであれば、使えませんよね)

だいたい以上です。参考になりましたでしょうか。

追伸;
参考サイトを探していてふと思ったのですが、
この「治るのが嬉しい」というサイトは本当に正確な記述なのでしょうか?
(参考:http://www.naoru.com/hukusayou.htm)
詳細に副作用の効果を示していますが、他サイトと薬の分類がずれていたり、
あくまでそういった可能性があるかもというものもいっしょくたに羅列してあったり。
NETで検索して薬の効用とかを調べている人が大半かと思うんですが、サイトによって内容が違うというのは
どうなんでしょうかね。。。
(私の紹介しているサイトも個人サイトですが、薬の添付文書の写しを載せているようです)

他、参考記事:http://www.kyowa.co.jp/iyaku/yakudatu/no32/ydhso32.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/

こんばんは。#3のn0sです。
本日、主治医に会って尋ねてきました。

回答を要約すると、
緑内障自体にも急性閉塞のものととそうでないものがあり、
SSRI/SNRIの抗うつ剤や、デパスなどの睡眠導入剤/精神安定剤がよくないとされているのは急性の方である。
患者が明らかに急性閉塞隅角緑内障と訴えた場合は考慮している。

その裏付けっぽい説明サイト
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/TOP5.htm

抗うつ剤は確かに眼圧が高くなるように言われてはいるが、あくまでも“慎重投与”すべきであって“...続きを読む

Q私は25歳なんですが うつ病で精神科に通っており 抗うつ剤を処方されており 服用してから大分調子が良

私は25歳なんですが
うつ病で精神科に通っており
抗うつ剤を処方されており
服用してから大分調子が良くなってきたので
社会復帰しようと思い今月アルバイトの面接を
受けます。まだ手遅れでは無いですか?
私はこれから自立できるのでしょうか…。

Aベストアンサー

>手遅れでは無いですか?
>自立できるでしょうか

他人に聞くようなことではない気がします。
なぜなら、すでにあなた自身がアルバイトをする決意(面接の予定)してるじゃありませんか。つまり、あなたが決めたことですよね? もうそのスタートラインで、走り始める号砲を待っているところですから、あなたならきっとできます。

あなたにとって手遅れでも何でもありません。あなたが他人の自立を心配している訳ではない・・、自立しようとしているのは、他ならぬあなた自身じゃありませんか? 今の気持ちが大切なんです。
25歳、バリバリの若者なんですから、できると信じましょう。自分を信じることは、何をするにも基本中の基本です。

ところで、変なこと言いますが、聞き流しても構いません。そもそも、精神科へ行った動機と言うか、自分がオカシイと、自分から進んで行ったんですか? 
精神科(心療内科)を受診すると必ずと言っていいほど、「うつ病にされてしまう」という現実をご存知ですか?
心の病の大部分は、考え方次第でどうにでもなる曖昧なところもあり得るわけです。ネガティブな考え方にこり固まっていては”うつ”にもなるし、日ごろから、ネガティブな考え方をポジティブに直そうと努力すれば、”うつ”には至らないかも知れないということです。

ちょっと面白い記事を見つけました。参考まで。
 http://wakarimashita.net/c001/20170101150041

>手遅れでは無いですか?
>自立できるでしょうか

他人に聞くようなことではない気がします。
なぜなら、すでにあなた自身がアルバイトをする決意(面接の予定)してるじゃありませんか。つまり、あなたが決めたことですよね? もうそのスタートラインで、走り始める号砲を待っているところですから、あなたならきっとできます。

あなたにとって手遅れでも何でもありません。あなたが他人の自立を心配している訳ではない・・、自立しようとしているのは、他ならぬあなた自身じゃありませんか? 今の気持ちが...続きを読む

Q抗うつ剤は本当に効くのでしょうか・・

いつも会員様より貴重なアドバイス・ご回答をいただき、感謝しております。

たびたび質問内容が同じになってしまいますが、よろしくアドバイス・ご回答をお願いいたします。

抗うつ剤の飲み始めて、約3ヶ月程なります・・最初に行った病院で、抗うつ剤をもらい飲んでいましたが、いっこうに効いてる感じがなく、相談したところ他の病院へと紹介され、現在も通院中です。

今通院している病院は、鬱病患者・依存症など専門的な病院なのですが、もちろん同じく抗うつ剤をもらい飲んでおります。(病院を変えて、約1ヶ月半位になります)
もちろん医師の指示通り、抗うつ剤は飲んではいますが、
自分では全然病状が改善されなく思い・・

色々な回答者様からも「抗うつ剤はすぐには効かない」や
「何年も抗うつ剤を飲んでます」とご回答いただいているのですが、抗うつ剤で本当に治るのかと、心配になってきております。

ほとんど毎日、起床してから夕方までは、体を動かす気力がなく・・パソコンに向かうだけで・・時にはパソコンをする気もなくなります。

やはり抗うつ剤ばかりに頼らないで、自分の気力で治すことも必要なのでしょうか・・。

頭の中では「あれをしなきゃ」とか思ってはいるものの、体が鉄の塊のような感じで、動いてくれません・・

現在飲んでる抗うつ剤は「デプロメール錠25mg」「トレドミン錠25mg」「メイラックス錠2mg」です。

よろしくお願いいたします。

いつも会員様より貴重なアドバイス・ご回答をいただき、感謝しております。

たびたび質問内容が同じになってしまいますが、よろしくアドバイス・ご回答をお願いいたします。

抗うつ剤の飲み始めて、約3ヶ月程なります・・最初に行った病院で、抗うつ剤をもらい飲んでいましたが、いっこうに効いてる感じがなく、相談したところ他の病院へと紹介され、現在も通院中です。

今通院している病院は、鬱病患者・依存症など専門的な病院なのですが、もちろん同じく抗うつ剤をもらい飲んでおります。(病院を変...続きを読む

Aベストアンサー

「効く」と思って主治医と処方を信じているなら効果はあるでしょう

主治医と処方に疑問があって「効かないんじゃないか」と思うと効きません。

このサイトに軽度(自分では重症と思ってるようですが就労できてますしね)の方がいらっしゃいますが、何度も主治医と腹を割って治療方法と処方を守って続けていれば癒るはずです
…とアドバイスしてあげても、またしては「○○療法は効くのでしょうか」とか質問してくるんですね

これじゃ効かない。処方されている薬を咽んでいるかどうかも怪しい。

>薬に頼るばかりではなく自分の気力で治す

ある程度は効果があります
外出したりね
「自分の気力」というのが曲者で、「うつ状態」の時はマイナス思考になるのが「うつ」の症状なので、考えすぎて悪化する可能性もあり
(○○しなくちゃ!…って思ってるでしょ?)

主治医も同じ事を言うと思いますが投薬を続ければマイナス思考は薄れてきますし、そうすれば「○○しよう!」
…って思えます
デカイ紙に「やりたい事」を箇条書きにズラ~っと書く
「しなくちゃいけないこと」は取り敢えず最初のうちは書かない。
で、「やりたい事」を「やりたい時間に」「やりたいだけ」「やる」

症状が軽くなったら、これに「掃除」とか「買出し」とか加えればいい
しかも「強制的ではないもの」

私は快方途中に再度悪化した出戻り組で、よけいに治療に時間がかかった
(再発すると、再発率も高くなるようです)
焦燥って再発させると面倒なので信頼できる医師にちゃんとした会話(カウンセリング)をしましょう
人の目も見ず「今までどおりの薬ね」という医者は信用できない
私の主治医だった人は、私が話している間はずっと目を瞑って聞いてくれる
で、何問かやり取りした後、来週までの宿題をくれた。
簡単な宿題ですが奥が深く思える問題ばかりでした
薬の力だけでは当然足りませんから、結局は自分の置かれている環境や心の持ち方が大事です

宗教ではないですが、いきなり視界が開けたようになるのでお楽しみに
般若心経とかは参考になるかも

「うつ」の本はいろんなアプローチがあるので駄目
「自己啓発」などもってのほか

「効く」と思って主治医と処方を信じているなら効果はあるでしょう

主治医と処方に疑問があって「効かないんじゃないか」と思うと効きません。

このサイトに軽度(自分では重症と思ってるようですが就労できてますしね)の方がいらっしゃいますが、何度も主治医と腹を割って治療方法と処方を守って続けていれば癒るはずです
…とアドバイスしてあげても、またしては「○○療法は効くのでしょうか」とか質問してくるんですね

これじゃ効かない。処方されている薬を咽んでいるかどうかも怪しい。

>薬に頼...続きを読む

Qうつ病?昨日心療内科に行きました。抗うつ剤と精神安定剤をもらいました。抗うつ剤はプロアチアデ

うつ病?

昨日心療内科に行きました。
抗うつ剤と精神安定剤をもらいました。
抗うつ剤はプロアチアデン錠25mg
精神安定剤はセラニン錠2mgです。

はっきりその場では言われなかったんですが
これはうつ病と言う事なのでしょうか?

Aベストアンサー

立派な鬱ですよ。

Q抗うつ剤の副作用について教えて下さい。

抗うつ剤を飲み過ぎて、死に至る事ってありますか?

私の母は、「ノリトレン錠,メダゼパム錠(トーワ)」という、抗うつ剤系の薬を大量に飲んだために急性薬物中毒で亡くなったのですが、これらの薬で死に至る事って本当にあるのかな…と疑問に思っています。

数年前からうつ病のお薬を出してもらっていましたが、最近では抗うつ剤系の薬は全く飲まずに、ハルシオンだけを毎日4錠ずつくらい飲んでいました。お酒もかなりの量を飲んでいました。
あと、C型肝炎という病気もありました。

このような状態の場合なら、抗うつ剤を飲み過ぎて死に至ってしまう事もあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いちお知ってるとは思いますが、処方されてる薬について。

ノリトレン
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179004.html
種類:神経系用剤(含む別用途)/三環系抗うつ剤/情動調整剤
作用:憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。
重篤な副作用:めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
悪性症候群(Syndrome malin)..急激な体温上昇、筋肉のこわばり、体の硬直、発汗、ふるえ、意識がはっきりしない。
幻覚、せん妄、錯乱、けいれん..現実でない人や物が見えたり声が聞こえる、混乱、興奮、取り乱す、けいれん
重い不整脈..動悸、頻脈(120/分以上)、徐脈(50/分以下)、胸の痛みや違和感、めまい・ふらつき、立ちくらみ、気が遠くなる、失神。
重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。
麻痺性イレウス..食欲不振、激しい腹痛、吐き気、吐く、ひどい便秘、お腹がふくれる。
抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)..だるい、のどが渇く、頭痛、吐き気、けいれん、意識もうろう、気を失う。

メダゼパム
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124021.html
種類:催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/抗不安剤
作用:気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。
重篤な副作用:めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
依存..長期に多めの量を飲み続けると、体が薬に慣れた状態になりやめにくくなる。このとき急に中止すると、いらいら、強い不安感、不眠、ふるえ、けいれん、混乱、幻覚など思わぬ症状があらわれることがある(徐々に減量すれば大丈夫)。
刺激興奮..興奮、もうろう状態、取り乱す、かえって眠れない。(もともと精神障害がある場合などに、まれに出現)

です。

以下に書く事は私見です。
必ず医師の意見を仰いで下さい。

抗鬱剤を飲みすぎてそれにより死ぬ事は絶対にありません。医師が明言していました。苦しんで、病院に運ばれ、酷ければ点滴+胃洗浄とかされて終わりです。お金も結構かかります。辞めましょう。

正し、睡眠薬+アルコールは危険です。アルコールにより、気道の確保が困難な状態になったまま、睡眠薬の多量摂取で動けなくなると、死に至る可能性があると思います。

ハルシオン
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124007.html
種類:催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/睡眠導入剤
作用:寝つきをよくするお薬です。
重篤な副作用:めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
依存..長期に多めの量を飲み続けると、体が薬に慣れた状態になりやめにくくなる。このとき急に中止すると、いらいら、強い不安感、不眠、ふるえ、けいれん、混乱、幻覚など思わぬ症状があらわれることがある(徐々に減量すれば大丈夫)。
精神症状..もうろう状態、異常行動、夢遊症状、興奮、取り乱す、幻覚(とくに、もともと精神障害がある場合)
一過性前向性健忘..服薬後寝るまでの出来事を覚えていない、夜中に起きたときの出来事を覚えていない、もうろう状態。
呼吸抑制・炭酸ガスナルコーシス..息苦しい、窒息感、翌朝の頭痛、頭が重い。

と、ハルシオン自信にも”呼吸抑制”の文字があります。危険ですので、アルコールは辞めましょう。と言って書いていて思ったのですが、すべて過去形ですね(飲んでいました等)。もう、お酒はやめたのですかね?なら良いですが。

アルコールは主治医と相談して、アルコールを飲めなくする薬(シアナマイド)を処方してもらって、何とかアルコールに頼るのではなく、抗鬱剤に頼る方に切り替えましょう。
抗鬱剤の方が、アルコールよりも依存性も肝臓への負担も断然軽いです。これは、私の主治医の意見です。
ただ、このシアナマイドですが、当然本人が飲まなければ意味がありません。私も一時期、お酒を飲みすぎたので、先生にお願いして処方してもらいました。ただ、飲み忘れや、飲んだ事を忘れて、2回分飲んでしまうといけないので、エクセルで表を作り、チェックすることにしました。しかし、お酒を飲む事はなくなったので、まったく意味がなくなり捨てました。
このシアナマイドを飲んだ状態で、お酒を飲むと、完全に酒が飲めない人と同様の状態に陥ります。とても気持ち悪くなり、吐いてしまいます。(これは、アル中の友達談)

シアナマイド
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se39/se3932001.html
種類:習慣性中毒用剤/シアナミド製剤/酒量抑制剤
作用:お酒をやめるのを助けるお薬です。多量の飲酒で体をこわしている人に用います。
重篤な副作用:めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
重い皮膚症状..高熱、ひどい発疹・発赤、唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血。
重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。
肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。

です。

こんな回答でどうでしょう。
疑問点ありましたら、お礼にご記入下さい。出来る限り対応いたします。

いちお知ってるとは思いますが、処方されてる薬について。

ノリトレン
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179004.html
種類:神経系用剤(含む別用途)/三環系抗うつ剤/情動調整剤
作用:憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。
重篤な副作用:めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
悪性症候群(Syndrome malin)..急激な体温上昇、筋肉のこわばり、体の硬直、発汗、ふるえ、意識がはっきりしない。
幻覚、せん妄、錯乱、けいれ...続きを読む

Qうつ・抑うつ状態・神経性うつ病・抑うつ神経症の違いについて

唐突ですが・・・
「うつ病」、「抑うつ状態」、「神経性うつ病」、「抑うつ神経症」のそれぞれの違い(定義)を教えてください。また、一般的に『うつ』という場合は「抑うつ状態」のことを指しているのでしょうか? 
一応、自分なりに調べようと試みたのですが、余計に混乱してしまいました。
定義そのものでなくても、上記のような言葉を調べられるサイトなどがありましたらお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たちにとっては、日常的にも気分的にめいるような小さな事件が少なくありません 。
 しかし、多くの方は、自力で、または、時間の経過にともなって、抑うつ状態から抜け出すことができます。
 
 それが不可能な場合は、「抑うつ状態」を状態像とする、「うつ病」という「病気」の範疇に入る可能性があります。
 たとえば、この時期、冬季性うつ病、という病気が雪の多い地方で多くみられますが、この病気は、秋が深まり、木枯らしが吹いて、雪が降ってくると、ドーンと落ち込みの時期がやってきます。そして、雪が解けて春の日差しが強くなってくると、明るく普通の状態に戻れるという、気候と関係したうつ病です。
 何だ冬だけ我慢すればいいのか、と思われがちですが、ただの抑うつ状態とうつ病の人とは、かなり状態が違います。
 よく見られるうつ病の人の症状としては、
・何もやる気が起きない。(ひどくなると布団から出られない)
・いつも眠いような気がするけれども、実際には眠ることが出来ずに、不眠をうったえる。
・自分の身の回りの世話が出来なくなる。 (整理整頓、衣服をかえる、女性なら化粧や髪の毛の手入れ)
・人と会って、話したりするのがおっくう。
 などですが、うつ病がひどくなると、生きていることが面倒になったり、自分が世の中に存在する価値がまったくないような気分になって、自殺を試みることが多々あります。

 ところで、「抑うつ状態」を示す病気としては、「うつ病」以外にも、精神分裂病(今度、統合失調症に名前が変わります。)、神経症(不安障害)、躁鬱病(双極性気分障害)、依存症、摂食障害、境界性人格障害などがあり、「抑うつ状態」という状態像を示すからといって、「うつ病」と断定はできません。あくまで、「抑うつ状態」は症状を示す状態像であって、病名ではありません。

 次に、「神経症性うつ病」と「抑うつ神経症」について解説します。
まず、「抑うつ神経症」ですが、憂うつな気分、外界への関心の低下、自信の喪失、消極的な生き方への傾斜、未来への悲観、取り越し苦労などを主症状とする「神経症」で「うつ病」との区別がつきにくい病気です。
 うつ病よりは抑うつ状態が軽く、個々の状態の持続期間は短いのですが、全体としては2年以上にわたって遷延します。
 抑うつ神経症に対して、「神経症性うつ病」という言葉があります。この言葉の概念はふたとおりあります。
 ひとつは、症状の上で神経症的な特徴を持ったものをいうケースです。つまり、神経症性の性格がかなり関与していると考えられ、はっきりと神経症的メカニズムを持ち、本体は神経症ですが、抑うつ症状を主に表します。この場合は抑うつ神経症と同義語として使われます。
 もうひとつは、重度のうつ病を精神病性というのに対して、それほど重症でないものを「神経症性」というケースです。

 先ほど述べたとおり、「抑うつ神経症」と「うつ病」の境界は明瞭ではなく、症状もオーバーラップしているの区別は困難です。
 米国精神医学会診断基準である「DSM-(4)」は1994年に改訂した際に、「抑うつ神経症」という名称を完全に削除し、うつ病などの気分障害の一亜型とし、「気分変調性障害」とし、うつ病のひとつとしてしまいました。その基準によると、2年以上の慢性的な抑うつ気分の他に、次の6つの症状のうち2つ以上があることが条件とされています。
(1)食欲減退または過食
(2)不眠又は過眠
(3)気分の低下又は疲労
(4)自尊心の低下
(5)集中力の低下又は決断力の低下
(6)絶望感
 ところで、治療面において、「抑うつ神経症」は「うつ病」とは違い、抗うつ薬に反応しないケースが多く、精神療法、環境調整などがより重要となり、それらの治療技量が必要とされていると言えます。経過も周囲の状況に影響されて、慢性化しやすい傾向にあります。

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たち...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報