うつ病と診断されれば、必ず抗うつ剤が処方されるのですか。たとえば、最初はうつ病だったけれど、今は抗不安薬だけが処方されている場合は、うつ病が治り、神経症だけになった場合もあるのでしょか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先日も質問された方ですね。



まず、抗うつ薬が処方されるかどうかは、抑うつ症状の程度(あるいは内容)によると思います。少なくとも、中等症~重症の方には間違いなく抗うつ薬が処方されると思いますが、軽症となると微妙です。

「うつ病」という診断が、もしDSM-IVやICD-10などの国際的に認知されている診断基準の「大うつ病エピソード」や「うつ病エピソード」を満たす場合(すなわち“本当のうつ病”の場合)は、たとえ軽症であっても抗うつ薬が使用されると思いますが、もし「気分変調症」といういわゆる「抑うつ神経症(神経症性うつ病)」に近い病態の場合には、精神療法だけ、もしくは抗うつ薬は用いず抗不安薬だけで治療される場合もあるかと思います。

当然、うつ病と何らかの神経症が合併している方の場合には、その治癒過程において、抑うつ症状だけが残ったり、神経症症状だけが残ったりする場合があり得ますので、処方される薬もその時々の状態に応じて変わることが予想されます。

したがって、発症時はうつ病であった方がその過程で神経症症状を発現し、その後抑うつ症状の改善に伴って、抗不安薬だけで治療が行われるということは十分あり得ると思います。

ちなみに、うつ病の既往のある方の場合には、再発防止や薬物依存性の問題などを考えると、抗不安薬よりも抗うつ薬による維持療法が行われるべきであるという考え方が一般的です。

長くなってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答ありがとうございます。先般はありがとうございました。
>長くなってごめんなさい。
とんでもありません。わかりやすいご説明ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/04 01:20

>うつ病と診断されれば、必ず抗うつ剤が処方されるのですか。


  ほぼ100%処方されます。但し、他の病気があって抗うつ剤が処方できない場合等を除きます。

>最初はうつ病だったけれど、今は抗不安薬だけが処方されている場合は、うつ病が治り、神経症だけになった場合もあるのでしょか。
  うつ病が治った(寛解)か、もしくは、うつの症状が軽くなり、抗不安剤の抗抑うつ効果で充分と判断されたかのどちらかだと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。抗不安剤にも抗抑うつ効果があるとは知りませんでした。

お礼日時:2002/10/04 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病だが、抗うつ薬を処方してくれない

 うつ病として治療中ですが、抗うつ薬は、今はもらっていません。抗不安薬と睡眠薬だけ服用しています。うつ病としてと書きましたが、先生は、そうおっしゃったことがありますので、そう思っています。
 落ち込むときはよくあり、なんとなく、億劫です。
 しかし、抗うつ薬は、最初の1ヶ月もらっただけで、あとは、ずっと、抗不安薬と睡眠薬だけです。
 症状が改善されず、うつ病だったら、抗うつ薬を引き続き処方されるのではないでしょうか。
 うつ病とは何なのでしょうか。本当はうつ病ではないのではないかという疑問が湧いてきます。焦りはないのですが、不思議ですし、不安です。どうして抗うつ薬を処方してくれないのか。先生は、そういううつ病だからですとしか、答えてくれません。
 要領の得ない質問でごめんなさい。抗うつ薬が効かないうつ病かもしれないと思ったりもするのですが…。

Aベストアンサー

myeyesonlyさんの回答を見ていて気づいたことがあったので追記いたします。
前回の回答で、副作用の経験を記載しましたが、私の場合、その後、医者を変えました。2件目の医者に、薬の副作用のことを言ったので、今、薬を使わない治療を行っているのかもしれません。ただ、1件目の医者にくらべて、2件目の医者の方が、私個人としては、とても信頼しています。(「鬱病に効く薬がどれなのかは、ある程度試してみないとわからない」という事は、医者から聞かされて頭では理解しているのですが、副作用で苦しんだ経緯があると、どうしても信頼出来なくなってしまうものです。)
dance2002さんも医者が信頼出来ないのであれば、通院先を変えるもしくは、大きな病院なら、担当医を変えてもらうなんていうのもいいかもしれません。
あと、他の鬱の方にもアドバイス差し上げたのですが、このページをプリントアウトして医者に見てもらうなんて言うのもどうでしょうか?

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Qうつ病ではないですが抗うつ剤(デプロメール)を処方されました。眠気がひどいです。

昔から神経が過敏で情緒不安定なことがありましたが、今年に入ってから色々とショックなこともあり、心が不安定なことが続きました。
病院に行ったところ「うつ病にはなっていない」といわれましたが「デプロメール」という薬の処方が始まりました。
最初の2週間は「デプロメール25」、次の2週間は「デプロメール50」に変わりました。
ともに朝・夕1錠ずつ飲んでいます。
うつ病ではなくてもこういった薬を処方されることはあるのでしょうか?
また、この薬を飲み始めてからとても眠いです。
仕事中(パソコン入力)も眠くて眠くて……。
でも夜中に目が覚めたりすることもよくあります。
これは薬のせいなのでしょうか? また、この薬を使っている方はこれにどう対処していますか?

Aベストアンサー

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が少し不安定な方にも処方されるお薬です。

副作用として眠くなったり、ボーっとしてしまうことは多くありますが仕事に支障が出るほどの眠気さ(重度の副作用ではもうろう状態)や毎日運転を必要とする仕事などの場合、担当医に相談してお薬の量を調節してみましょう。

夜中に目が覚めることは余りお薬の副作用とは関係が無さそうです。神経が過敏になっていたりして一時的な不眠の可能性もあります。
そのことも担当医に相談してみてはいかがでしょうか?

決して自分の判断で減らしたり、一切飲むのをやめてしまう事はしないようにしてください。
症状が悪化してしまう可能性があります。

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が...続きを読む

Qメイラックス1mgの断薬について不安があります。

当方、不安障害・身体表現性障害・パニック障害・強迫性障害のため
2011年12月からデパス0.5mg頓服と、メイラックス1mgを1日1回(夜)飲んでいました。
デパスの頻度は週1~週3で一日1錠までと主治医と相談してこのように服用しています。
デパスの使う理由は歯医者の前・大規模な飲み会・少しの遠出・美容院の前です。今はほぼ歯医者の前に飲んでいます。

本日、メイラックスの残りが少なくなったので心療内科に診察に行ったところパニック障害以外は大分落ち着いているので(不安障害も若干気になるが毎日不安があるわけでもないので大分良くなった方と言われました。)、メイラックスを今日から断薬してくださいといきなり言われました。

正直びっくりしています。減薬ならまだしも1mgからいきなり断薬なんて…

主治医・薬剤師に離脱症状のことを尋ねると、服用期間が約1年なのと量も1mgなのでいきなり断薬でも大丈夫と言われました。

いろいろ調べるとメイラックスは比較的離脱は出ないという意見と高い確率できつい離脱症状がでるという意見の真っ二つに分かれているので困惑しています。

またよく減薬や断薬の際に長期連用の人には…と続く文章がありますが、長期連用の基準が分かりません。私の1年は長期連用にあたるのでしょうか?

デパスは継続で頓服出されました。

親が6年メイラックス飲んでいきなり断薬していましたが離脱症状は出ていませんでした。

4月から社会人として、新しい環境になります。自分も確かにメイラックスは辞めたいなと思っていましたが前質問の抜歯や卒業論文、就職先で絶対必要な資格試験などすこし大きなイベントがたくさんあってタイミングを見逃していました…。

正直現在の主治医の態度にすごく不信感です。(すいません。長くなりますのでここは割愛させてください。明後日違う心療内科に行こうと思っています。)

長文・乱文申し訳ありませんが

・メイラックス1mgからいきなりの断薬をしても大丈夫なのか
・離脱症状は高い確率で起こり、きついのか
・それとも離脱症状は少ないのか
・長期連用はどのくらいの期間からそう示されるのか。
・減薬の方がいいのであればどのように減薬していくのが一番安全か(隔日か量を減らすかとかありますが…)
・経験談

よろしくお願いいたします。いきなり言われてパニックになっている部分があり申し訳ありません。

当方、不安障害・身体表現性障害・パニック障害・強迫性障害のため
2011年12月からデパス0.5mg頓服と、メイラックス1mgを1日1回(夜)飲んでいました。
デパスの頻度は週1~週3で一日1錠までと主治医と相談してこのように服用しています。
デパスの使う理由は歯医者の前・大規模な飲み会・少しの遠出・美容院の前です。今はほぼ歯医者の前に飲んでいます。

本日、メイラックスの残りが少なくなったので心療内科に診察に行ったところパニック障害以外は大分落ち着いているので(不安障害も若干気になるが毎日不安が...続きを読む

Aベストアンサー

いきなりの断薬は不安ですよね。

私は以前、抗鬱薬、安定薬、睡眠薬を服用していて、薬の飲み過ぎで頭が重いので減らしたいと先生に相談しても、薬があわないだけだから違う薬をと言われました。
やはり先生に不信感があり、自分で断薬についての本やサイトで知識をつけ、自己判断で抗鬱薬を減薬、断薬しました。
減薬は、一日3錠を2錠に、そして一錠になったら、一日置きにと、何ヶ月かかけてゆっくりすぎるくらいのペースで行いましたが、
やはり多少離脱症状がでました。ちなみに服用は一年くらいでした。
離脱症状は個人差がありますが、断薬はゆっくり行えば我慢できない程の事態はないと思います。

ちなみに、睡眠薬、抗鬱薬、安定薬いずれも配合が違うだけで成分は似ていて、離脱症状の原因となるのはベンゾジアゼピンという物質だそうです。
日本は患者数が多いのに、欧米に比べ、知識、研究が遅れているそうです。
薬に頼り過ぎ、カウンセラーやセラピストが少ないのも問題視されています。
研究が進んでいるイギリスの大学教授の本ですと、2週間以上の服用で依存がみられ、長期といえるとしています。
この教授は、断薬マニュアルを発表していて、ネットでも閲覧可能ですから、ぜひ読んで見て下さい。
アシュトンマニュアルといいます。

断薬するのは質問者様ですから、自分の体と相談しながら自分のペースで断薬するのも選択だと思います。
まだ服用されて一年とのことで、長年服用するともっと離脱が難しくなります。

頑張って下さい。
長文、失礼しました。

いきなりの断薬は不安ですよね。

私は以前、抗鬱薬、安定薬、睡眠薬を服用していて、薬の飲み過ぎで頭が重いので減らしたいと先生に相談しても、薬があわないだけだから違う薬をと言われました。
やはり先生に不信感があり、自分で断薬についての本やサイトで知識をつけ、自己判断で抗鬱薬を減薬、断薬しました。
減薬は、一日3錠を2錠に、そして一錠になったら、一日置きにと、何ヶ月かかけてゆっくりすぎるくらいのペースで行いましたが、
やはり多少離脱症状がでました。ちなみに服用は一年くらいでした。
離...続きを読む

Q心療内科・精神科で、紹介状無しで他院を受診する方法はありますか?

3年前からある心療内科にかかっているのですが、
処方されている薬は身体に合っていると思いますが、
主治医の診断や治療方針に納得がいきません。
これまでの症状・経緯から自己診断すると、自分は
「軽~中程度の非定形うつ病+気分変調症」だとほぼ確信していますが、
それを主治医は抗鬱剤を処方しておきながら うつ病ではない・心が弱いだけと言い、
薬も3年間ずっと同じで、この状態を続けるのは疑問・不安でならないので、
一度他の医師の診断(いわゆるセカンドオピニオン)を仰ぎたいと思っています。

しかし、そのためには一般的に今の主治医の紹介状が必要になると思いますが、
セカンドオピニオンを受けたいと言うと怒り出す医者もいると聞くので、
どうにも主治医に言いにくく・・・
私の住む市には評判の良い精神科・心療内科が少なく、
今の病院も不満はあれど他の病院と比べればまだマシな方だと思うので、
ヘタにセカンドオピニオン云々と言ってケンカ別れのようになってしまうのは避けたいのです。

それで、紹介状無しで他の病院の診察をどうにか受けられないものかと思うのですが・・・
市内で唯一と言ってもいいセカンドオピニオン候補の病院に問い合わせたら、
やはり「紹介状がないとダメ」と言われました。
やはりどの病院も紹介状がないと一切診察してくれないのでしょうか?
ただ意見を聞くだけでいいのですが・・・
また、何も言わずに行けば受付は通るかも知れませんが、いざ診察になった時
「3年間他の病院にかかっている」という事実はさすがに隠せませんから、
それを言った瞬間怒られるのでは・・・という気がして、どうしていいか分かりません。

何か良いアドバイス・ご意見・情報などいただけたらと思い、投稿した次第です。
どうかよろしくお願いします。

3年前からある心療内科にかかっているのですが、
処方されている薬は身体に合っていると思いますが、
主治医の診断や治療方針に納得がいきません。
これまでの症状・経緯から自己診断すると、自分は
「軽~中程度の非定形うつ病+気分変調症」だとほぼ確信していますが、
それを主治医は抗鬱剤を処方しておきながら うつ病ではない・心が弱いだけと言い、
薬も3年間ずっと同じで、この状態を続けるのは疑問・不安でならないので、
一度他の医師の診断(いわゆるセカンドオピニオン)を仰ぎたいと思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

私も3回病院をかわっています。
(1)個人の医院→(2)個人の医院→(3)総合病院(現在)です。

(1)から(2)にかわる時は先生にどうしても言えなくて、家から電話して受付に電話して紹介状を用意しておいてもらい、後日受付にとりに行きました。
(2)から(3)にかわる時は総合病院の看護婦さんが自分で取りに行くのイヤでしょ?と言って病院から手続きをしてくれたので、私は何もしていません。総合病院ならそういったことをしてくれるのかもしれないですね。その看護婦さんは患者さんは病院を選ぶ権利があると言ってくれました。
先生に気を使う気持ちはよーくわかります。私も先生の顔色を見てしまう所があるので。
でも、そんな状態で今の病院に通いつづけてもいい結果にはならないと思います。

あと(2)と(3)の病院の間に1度、市の保健所に相談に行きました。そこでも、病院をしてくれると言われましたよ。
結局個人の病院よりも総合病院に行きたかったので断りましたけど。
保健所は無料でよっくり話を聞いてくれるので気軽に相談してみても損はないと思います。

それに♯3さんが仰るように、患者がどんな気持ちで病院をかわろうととしているかも理解せず、頭ごなしに怒るような先生であれば、そんな病院に行く必要はないと思います。
1度何も言わすに初診を受けて、そこで、事実を打ち明けてみるのも1つの方法かな、と思います。

私も3回病院をかわっています。
(1)個人の医院→(2)個人の医院→(3)総合病院(現在)です。

(1)から(2)にかわる時は先生にどうしても言えなくて、家から電話して受付に電話して紹介状を用意しておいてもらい、後日受付にとりに行きました。
(2)から(3)にかわる時は総合病院の看護婦さんが自分で取りに行くのイヤでしょ?と言って病院から手続きをしてくれたので、私は何もしていません。総合病院ならそういったことをしてくれるのかもしれないですね。その看護婦さんは患者さんは病院を選ぶ権利があると言って...続きを読む

Q抗うつ薬が効いているか効いてないか

抗うつ薬は、いろいろ種類があり、人によっても、どの薬が効くとか効かないとかがあると思います。

仮に、自分に本当に合っている抗うつ薬を飲んだ場合、気分はどのように変化するのでしょうか?

飲んでいるときと飲んでいない時で明らかに違いが自分でもわかるくらいなのでしょうか?

飲んでる間は、憂鬱な気分が晴れるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というのは非常に難しく医師でもどのように感じているかは正確に判断できません。うつ病になる前の状態とうつ病になったときの状態を比較して、気分変化が具体的にあるかどうかを鑑別します。これでは、あなたの回答には程遠いので少し噛み砕いてご説明いたします。

抗うつ剤を処方してから、効果の発現は早い場合には1週間から二週間で出ます。この効果とは、憂鬱と自覚する時間帯がどのように変化したかを観察してみるとわかりやすいと思います。
ひとつには、憂鬱という気分が“何となく”でもなくなってきた、そして一日中憂鬱な気分が続いていたのがいつの間にか、頻度が少なくなっているというような自意識(病職)が明確になったかどうかです。
そして、病職がもてるようになったということは、うつ状態から改善の方向に向かっている尺度になります。

すなわち、抗うつ剤の効果は劇的におこるものではなくて、徐々に気分が楽になる、億劫や面倒だということがなくなってくる、行動意欲が湧いてくる、不安感がなくなる、将来に希望がでる・・といった自覚症状を認識できれば効果が出ているということになるでしょう。

あくまでも、これは単極性のうつ病の場合で躁うつ病(双極性障害)の場合とは考え方が異なりますので注意をしておいてください。

抗うつ剤は、ご存知の通り血中濃度がある程度一定の濃度を満たしていなければ効果が期待できません。単剤で、十分量の適した(患者さんにあった)処方であれば、先に記述したことは顕著に認識できるようになります。

さらに、感情や気分変化と同時に行動特性を観察するとわかりやすいです。うつ状態にあるときは、一日中寝ていてばかりということもありますが、抗うつ剤の効果によって、規則的な日常生活が行えるようになってきたかどうかということです。
大うつ状態に陥っているときは、重篤でこのようなネットの書き込みさえできないことがあります。

その意味では、あなたは理路整然と文章を書いていることから、文面からだけみれば、うつ症状は改善の方向にあるのではないかと予想しています。ただ、患者さんには例外のケースもありまして、仕事などはうつで行けないけども、自分の趣味だけは平然とできる、といったタイプのうつ症状も最近診てきています。ですから、あくまでも推測だと判断してください。

そして、抗うつ剤を飲んでいるときと飲んでいないときの差ですが先に記載しましたが、補足すると経験上では画期的な(劇的な)効果を感じることはないと思います。自然に、普通の状態になっていくという経路をたどっていきます。例外として、双極性障害の患者さんに、抗うつ剤が作用して躁転させてしまうことがあります。
うつ病だと思っていて、抗うつ剤を処方したがゆえに躁転してあっというまにハイテンションになるケースがあるのです。
これは、医師の問題でもあり、双極性障害のうつ症状は治療が異なりますので注意が必要です。

単極性のうつ病の患者さんであれば抗うつ剤がぴたりとあえば、気分や感情が自然に昂揚していき行動的になります。
そして、病職をもつことができ、自制心(病気をコントロールする力)が芽生えてきます。
医師との診断でも、顕著に症状が改善されたことがわかり、寛解、完治へと向かいます。医師もこの時点で、病気が改善されていることを確認して治療方針、戦略を考えていきます。

想像ではありますが、あなたの場合、「抗うつ剤がご自分に合っているかどうか」ご心配されているのではないかと思います。
これは、どの方々でも同じ疑問であり悩みであって、専門医でも難しい課題です。色々な抗うつ剤を各種試したけど効果がでない、と主訴してくる方は多いのです。

医師の技量にもよりますが、多剤処方をしてしまい治療方針が混乱する結果となることがあります。どの薬剤が効果を成していて副作用を出しているのか全く判別できなくなるのです。

どの抗うつ剤があうかは、実際に診察してみなければ分からないし同時に、服用して見なければわかりません。
当たり前のことですが、効果の発現に時間を要するために治療が長引くのは現在のうつ病治療の壁でもあります。
蛇足的になりますが、SNRIやSSRIだから良いとか3環形だから副作用が強くてダメということもありません。

しかし、うつは辛い症状です。患者さんとしては早くこの辛さから脱出したいと思っておられます。そのため、補強として抗精神病薬や気分安定剤、抗不安薬を併用処方していくこともあります。
同じ患者さんでも医師によってまるで処方が違ってしまうのも事実です。

このような現実は、まだまだうつ病治療の課題だといえます。

まとめますと、抗うつ剤は劇的に効果をなす、すなわち劇的に気分が晴れるとか気分爽快になるという作用の仕方はありません。
マイルドに、効果を成していき憂鬱な気分は晴れていきます。ただし、健常者でも憂鬱な気分はあるように、抗うつ剤を飲んでいるからといって全く憂鬱な状態(抑うつ状態)が消えるわけではありません。それは、むしろ自然な現象です。

2、3週間以上経過しても連続して憂鬱な状態が継続し続けるようであればそれは病的な憂鬱です。抗うつ剤を投与していても変化なしならば、やはり抗うつ剤が合わないという結果になります。

簡単な回答ですが、文面から推定してお答えさせていただきました。
あくまでも、いち専門家の意見としてお答えさせていただきます。

詳しいことは、必ず最初に書きましたが専門医の実際の診察を受けて治療を受けてください。

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というの...続きを読む

Qリフレックス錠いかがですか?

リフレックス錠いかがですか?

抗欝薬SNRI(トレドミン)吐き気が出て断薬
 ” SSRI(ジェイゾロフト)効果は感じられず、食欲不振、悪夢、抜け毛、その他副作用も多く断薬
そんな経緯で、ちょうど、精神科の通院をやめてしまった頃に
明治製菓から リフレックス錠が出たことを知りました。

SNRIやSSRIとは違った作用により効果をあげると、ざっとプレスなどで読んだだけなのですが、

実際にリフレックスを投薬されている方、SNRIやSSRIと比較して、どんな感じですか?
個人的に同じメーカーの抗不安薬メイラックスとは非常に相性が良かったのですが・・・

なんでも結構です。感想を聞かせていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

自分は、6年ほど鬱を患っており、トレドミンをメインで飲み続けていました。
途中、パキシルに一時変更したこともありましたが、相性が悪く結局、トレドミン150mg/1dayをずっと飲み続けていました。が、気分の浮気沈みが激しく、副作用あり躁鬱に近い状態になっていました。
職場の人や友人が見てもわかるくらい、浮き沈みが顕著だったそうです。
気分の高揚とイライラ感、混乱状態がmaxになったときにODをしてしまいました。

今回、転院したことで、ドクターから「新薬に変更しましょう」とのことでリフレックスを6月から始めています。
まず、最初に大変だったのは眠気が激しく丸一日起きれなかったこと。これは、ドクターからも気をつけるように最初に言われていました。
ですが、3日もたたないうちにこの副作用はとれました。
実感した効果としては、常に軽い混乱状態にあった頭の中が落ち着いた思考ができるようになったこと、体がなんとなく楽になったこと、今までは日常生活でも億劫でできなかったことがなんとなくできるようになってきたことです。
自責の念、激しい落ち込みがなくなり、心身共になんとなく穏やかに楽になったように感じます。

15mg~はじめて、今45mgになったのですが、何気なしに「ん?」と思っていたのでいろいろ調べたところ、やはり副作用で多くの方が感じている、過食になりました。
今まで、食欲がなかったのでいいのですが、一度食べだすとお腹がいっぱいなのに何か食べ続けないと気が済まない事が多くなりました。

それと、眠気を副作用で感じる方が多いですが、自分の場合夜になるにつれ意欲が増してきて(鬱の日内変動かもしれませんが・・・)異常に頭が冴えてきます。

フラニトラゼパム「アメル」2mg(ロヒプノールのジェネリック)と併用して眠前で服用しているのですが、睡眠が不安定になりました。
中途覚醒が出てきて、浅眠が多くなり、熟睡がなくなってきました。
朝は、だるさや眠気の継続はありません。

自分にとっては、今までの抗鬱剤にはないくらいの即効性と、実感できる変化が感じられたのできっと自分には合っている薬なのだとおもいます。

はじめまして。

自分は、6年ほど鬱を患っており、トレドミンをメインで飲み続けていました。
途中、パキシルに一時変更したこともありましたが、相性が悪く結局、トレドミン150mg/1dayをずっと飲み続けていました。が、気分の浮気沈みが激しく、副作用あり躁鬱に近い状態になっていました。
職場の人や友人が見てもわかるくらい、浮き沈みが顕著だったそうです。
気分の高揚とイライラ感、混乱状態がmaxになったときにODをしてしまいました。

今回、転院したことで、ドクターから「新薬に変更しましょう」との...続きを読む

Qドグマチールの離脱症状? どうしたら…

ドグマチールの離脱症状? どうしたら…

度々お世話になっております。 先日以下の質問をさせていただいた者です。

>http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5906904.html

前回の質問にも書きましたように、姉がこれまで飲んでいたドグマチール50mg(朝・夕)を中止し、ジェイゾロフト25mgを処方されました。 しかしドグマチールを止めてジェイゾロフトを飲み始めて二日目で不眠の症状が悪化してしまい(以前から服用しているマイスリー10mgとロヒプノール2mgを飲んでも3~4時間で目が覚めてしまう)、姉はジェイゾロフトの副作用に不眠と書いてあったことから不眠はジェイゾロフトの副作用だと思い、電話で医師に、ジェイゾロフトを飲んだら眠れなくなったと伝えたそうです。するとジェイゾロフトの服用はやめてくださいと言われ、やめたそうです。

しかし、ジェイゾロフトを止めても不眠は続き、食欲不振、手のふるえ、舌のしびれなどの症状が出ているようです。 これは1月から服用していたドグマチールを急に止めたことによる離脱症状と考えられますでしょうか? もしそうだとしたら、もう一度ドグマチールを元の量処方してもらったほうがいいのでしょうか?(でもそうすると、副作用の生理不順(2ヶ月以上止まっているそうです)は改善されないとは思うのですが…) 
それとも離脱症状がある程度時間が経てば治まるものならば、手のふるえなどは我慢して、睡眠薬を足してもらう、食欲が出る薬を出してもらうという方法をとったほうがいいのでしょうか?

現在服用している薬はアモキサン25mg(朝・夕)、リーゼ(朝・夕)、マイスリー10mg、ロヒプノール2mgです。
アモキサンは、以前書きました口渇・非常にだるいなどの副作用が出ていて、今のところうつに対する効果は現れていないようです。(飲み始めて二週間ちょっとです)

電話で「どうしたらいいか分からない」と言われましたが、私も分からず困ってしまい、質問させていただきました。

お薬に詳しい方、また、ドグマチール以外でも離脱症状を経験されたことのある方、情報をいただきたく存じます。 よろしくお願いいたします。  

ドグマチールの離脱症状? どうしたら…

度々お世話になっております。 先日以下の質問をさせていただいた者です。

>http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5906904.html

前回の質問にも書きましたように、姉がこれまで飲んでいたドグマチール50mg(朝・夕)を中止し、ジェイゾロフト25mgを処方されました。 しかしドグマチールを止めてジェイゾロフトを飲み始めて二日目で不眠の症状が悪化してしまい(以前から服用しているマイスリー10mgとロヒプノール2mgを飲んでも3~4時間で目が覚めてしまう)、姉はジ...続きを読む

Aベストアンサー

ドグマチールは離脱症状がでる人と出ない人がいます。
私も50mgから断薬しましたが3日目から色んな身体症状と気持ちの落ち込みが激しく医者と相談して元に戻しました。
その後もしばらく体調は戻らず1カ月して回復したため再度断薬に挑戦しました。前回の失敗を踏まえピルカッターと言う道具を薬局で買って 医者の指導のもと薬をきって少しづつ減らしました。慎重すぎたかもしれませんが あの辛い思いは絶対いやだったので2ヵ月かけて断薬しました。
我慢しすぎるとストレスがかかり本来の病気が悪化するようですと大変です。

明日にでも医者に電話ででも連絡し もう少しがまんするか 仕切り直しをするか 判断をあおいでみたらいかがでしょうか。

Qドグマチールをやめたら・・・

3年前双極性II型と診断されました。それま10年間、鬱病との診断で抗うつ剤を4種類飲んでいました。現在リーマスを服用しながら、抗うつ薬を減らしています。今年1月から2種類になり、調子もほどほどだったので、2週間前、先生の勧めでドグマチールをやめました。すると3日後くらいから意欲や楽しさがだんだん感じれなくなりました。仕事も、午後から休みを取って帰ることも何日かありました。これは薬をやめたせいでしょうか?それとも気分の波がたまたまその辺で鬱に向かう時期だったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
精神科診療所の医事の者です。
質問者様の症状が、ドグマチールの離脱症状か、これまで抑えられていた
うつの症状が断薬によって出てきたか、気分の波なのかは担当医でないと
答えることはできません。
早急に電話で構いませんので担当医に連絡し、どうすればよいかを
お聞きになって下さい。
日常生活(仕事)に差し支えているのですから、早めになさったほうが
いいですね。


ご参考までに、離脱症状のことも書いておきます。

私の勤務先でも、ドグマチールの断薬・減薬がスムーズにいかないケースは
あります。長く服用されていた方に比較的多くみられます。
そう多くはないのですが、どんなに慎重に減薬しても離脱症状が出てしまう
ことはあります。
一般的には食欲不振、吐き気、イライラ感などが多く報告されています。


それから、他の方の回答で少し違っている部分がありますので
書いておきます。

ドグマチールは薬効分類において、消化性潰瘍用剤と精神神経用剤の
2つに属しています。
承認されている効能は以下のとおりです。
(1)胃・十二指腸潰瘍
(2)統合失調症
(3)うつ病・うつ状態

リーマスは抗鬱ではなく、躁病・躁状態治療剤です。
(ある効果を狙って、うつ病・うつ状態の治療に用いることがありますが
保険上は認められていません。)


担当医の的確な判断で投薬の調整がうまくいきますよう、祈っております。
お大事になさって下さい。

こんばんは。
精神科診療所の医事の者です。
質問者様の症状が、ドグマチールの離脱症状か、これまで抑えられていた
うつの症状が断薬によって出てきたか、気分の波なのかは担当医でないと
答えることはできません。
早急に電話で構いませんので担当医に連絡し、どうすればよいかを
お聞きになって下さい。
日常生活(仕事)に差し支えているのですから、早めになさったほうが
いいですね。


ご参考までに、離脱症状のことも書いておきます。

私の勤務先でも、ドグマチールの断薬・減薬がスムーズにいかないケー...続きを読む

Q抗不安薬のみでいくか抗鬱剤を飲むべきか?

鬱と不安障害を再発した者です。お世話になります。

以前初めて症状が出た際は、抗不安薬レキソタンと抗鬱剤デプロメールで回復しました。
デプロメールの効果は実感できましたが、同時に副作用(悪夢、体重変動等)もひどかったです。

今回また症状が再発してしまい、同じくssriとレキソタンを処方されました。
副作用がきつかった抗鬱剤はもう飲まず、抗不安薬だけで治したい旨を伝え、一応了承頂きました。

前回はデプロメールを飲んでいたからか、レキソタンは1日4mg程度で済んでいましたが、今回は15mg飲まないと正常でいられません。このまま治るのかどうかもわかりません。

やはり副作用がきつくてもssriを飲む方がいいのでしょうか?

パニック障害などは抗不安薬だけで治ったという声もよく見かけるのですが、鬱や全般性不安障害でも抗不安薬のみ(あとは生活改善など)で治ることはあるのでしょうか。

主治医は無理にssriを飲ませることはしない、私の意見を尊重してくださるそうで、皆様の体験や知識をお借りしたいと思い、質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

鬱と不安障害を再発した者です。お世話になります。

以前初めて症状が出た際は、抗不安薬レキソタンと抗鬱剤デプロメールで回復しました。
デプロメールの効果は実感できましたが、同時に副作用(悪夢、体重変動等)もひどかったです。

今回また症状が再発してしまい、同じくssriとレキソタンを処方されました。
副作用がきつかった抗鬱剤はもう飲まず、抗不安薬だけで治したい旨を伝え、一応了承頂きました。

前回はデプロメールを飲んでいたからか、レキソタンは1日4mg程度で済んでいましたが、今回は15mg飲...続きを読む

Aベストアンサー

デプロメールの悪夢などが辛かったのですね。

以前に罹患されていた時は、ジェイゾロフトは試したことがありますか?
ジェイゾロフトは、体重があまり増加しないというか減少する方もあるようです。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html
http://ameblo.jp/kyupin/theme-10002586252.html

あるいは、古いタイプのお薬ですが3環系や4環系も試すことを主治医の先生と相談されてみてはいかがでしょうか?
「喉の渇き」というようなわかりやすい副作用が出やすいかもしれませんが、効く方では良く効くそうです。

抗うつ剤なしで治るかたも、中にはあると思います。
しかし、多くの場合には適切な服薬をする方が、よりスムーズに回復することを期待できるからこそ、医師は服薬を勧めるわけですよね?

もしかしたら、抗うつ剤を少量でも服用すると、レキソタンを飲む量を少し減らすことができるかもしれませんね。 
抗不安剤も多めの量を長期間服用され、減量に苦労する方もあるようです。
抗不安剤の減量時に悪夢に悩まされる方もあるとか・・・・・・。

作用も副作用も個人差が大きいので、試してみるしかないと思います。
抗うつ剤を変えた途端に劇的に元気になる、という話を聞くことも珍しくありません。
(一方で、いろいろ試しても、なかなか良くならないという話も聞きますが)

抗うつ剤をいくつか試してみて、副作用が少なそうなものを探してみてはいかがでしょうか?

デプロメールの悪夢などが辛かったのですね。

以前に罹患されていた時は、ジェイゾロフトは試したことがありますか?
ジェイゾロフトは、体重があまり増加しないというか減少する方もあるようです。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html
http://ameblo.jp/kyupin/theme-10002586252.html

あるいは、古いタイプのお薬ですが3環系や4環系も試すことを主治医の先生と相談されてみてはいかがでしょうか?
「喉の渇き」というようなわかりやすい副作用が出やすいかもしれませんが、効く方では良く...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報