アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

妻がプルデンシャルに最近加入しました。そこで、私も加入を検討しているのですが、妻の告知書を見ていたら、『過去5年以内に投薬をうけたことがある(ぜんそく)』という項目がありました。
自分の場合、小児ぜんそく(今は、発作なし)ですが、万が一のため、携帯吸入器を2年に1回もらっています。そこで、、『過去5年以内に投薬をうけたことがある(ぜんそく)』という項目で『いいえ』と告知した場合、例えば、ぜんそく以外の病気で死亡した場合も、告知違反で保険はおりないのでしょうか?
また、ぜんそくで投薬ありと告知した場合、掛金はぐんとあがるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元生保です。



基本的にはありのまま告知しないといけません。
加入する保険にもよりますし、会社にもよるのですが、
おそらくあなたの場合にはある程度入院保障の制限がつくのではないかと思います。つまりたとえば呼吸器官の病気はダメとかあるいは何年かたったら全部保障しますよ、とか。

死亡保険だとそれほどやっかいではないと思いますが、
入院保険だと結構やっかいだと思います。

まずは、その担当の方に尋ねてみるのがいいかと思います。
    • good
    • 0

※最終的には、プルデンシャルの方にお問い合わせ下さい。



>そこで、、『過去5年以内に投薬をうけたことがある(ぜんそく)』という項目で『いいえ』と告知した場合、

あの~、文脈から、”告知書に該当するから、わざとウソをついた時にお金を保険会社から貰えますか?”とのご質問のように受け取れますが・・・
告知義務、とあるように、保険加入希望者は、ありのままの状態を告知しなければありません。
★2年に1回、吸入器をお医者さんからもらってるのだったら、過去5年以内に投薬をうけたことがある(ぜんそく)』 → いいえ という告知はしてはいけません★

ですから、”いいえ”の場合のケースについて、この場でお答えすることは、反社会的行為を助長する事となり、当掲示板の規約にも抵触いたしますので、それはできません。

>ぜんそくで投薬ありと告知した場合、掛金はぐんとあがるものなのでしょうか?
について、一般論でお答えします。

ぜんそくに関して告知した場合の保険会社の対応は、5つに別れます。
1.無条件での加入・・・がん保険などでしたら、喘息とガンの因果関係は乏しいので、無条件での可能性もありますね。
2.部位不担保(期間限定)・・・喘息の場合、契約後数年間は、呼吸器関係の部位の疾病の保障除外にて引き受ける例。医療保険などでは、この可能性もあり。
3.部位不担保(一生涯)・・・上記の永久不担保版。これもありえます。
4.割り増し保険料にて引受・・・・国内生保とかでよく見かけます。?割り増しの保険料にて引受。
5.謝絶・・・・死亡保険では、ありえます。医療保険でもあるかも。喘息は、保険医学上は、かなり高い危険度として認知されておりますので。

以上のどれになるかは、どの種の保険を希望か分からないので、何ともいいかねますが。いずれにせよ、無条件の可能性だけは、極めて少ないことだけは言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dod1972さんのいうとおり、どういう条件になるかおまかせしてから、決めようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/31 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどちらがいいでしょうか?ドル建終身保険。

保険の見直しを検討しておりまして、何回か皆様にアドバイスいただきました。
おかげさまでようやく加入しようとする保険の骨組みが出来上がりつつあります。

ドル建の積立利率変動型終身保険を考えておりますが、ズバリどちらがいいのでしょうか。
※共通条件:保険金$100,000 払込60歳 私は31歳

アリコジャパン 積立利率変動型終身保険(米国通貨建) 予定利率4%最低保証 月額$128.8 
60歳における解約時の返戻率 約111.7% 

プルデンシャル 米国ドル建終身保険 予定利率4.5%最低保証 月額$114.2 
60歳における解約時の返戻率 約117.5%

あまり違わないのでしょうか。自分なりの判断では、
アリコのメリットとして、なんとなく会社がプルよりは安定。(日本において)
アリコのデメリットとして、返戻率が少し低いのと、支払にJCBカードがいるそうで、持ってないから作らなきゃいけないから面倒くさい。

プルデンシャルのメリットとして、アリコの逆。返戻率が少し高いのと、支払は日本円でもできる。
プルデンシャルのデメリットとして、アリコよりも早く日本撤退しそう。いい話をあまり聞かないし、担当営業マンが熱心なんだけど、ちょっとむかついた。

こんな程度しか判断材料がないので困っています。皆様のご意見をお伺いしたいです。また他社でドル建終身保険があれば教えてください。

保険の見直しを検討しておりまして、何回か皆様にアドバイスいただきました。
おかげさまでようやく加入しようとする保険の骨組みが出来上がりつつあります。

ドル建の積立利率変動型終身保険を考えておりますが、ズバリどちらがいいのでしょうか。
※共通条件:保険金$100,000 払込60歳 私は31歳

アリコジャパン 積立利率変動型終身保険(米国通貨建) 予定利率4%最低保証 月額$128.8 
60歳における解約時の返戻率 約111.7% 

プルデンシャル 米国ドル建終身保険 ...続きを読む

Aベストアンサー

プルデンシャルが優位です。

 ドル建てとはいえ終身保険は死亡保障を買う商品、
予定利率4%(アリコ)と4.5%(プルデンシャル)では自ずと予定利率の高いプルデンシャルが安くなります。

 運用結果が両社とも芳しくなく、4%の運用であったと仮定してみましょう。

アリコ:保険金 $100,000
    支払い $ 44,822.40

プル :保険金 $100,000
    支払い $ 39,741.60

 同じ保険金を得るために、$ 5,080.80の保険料格差があります。当然この差額を運用していけば、使える現金が発生します。4%1年複利で29年間(60歳まで)運用したとすると、$9,596.9(税金は考慮せず)の格差になります。
 従って商品のパフォーマンスはプルデンシャルの勝ちです。

 会社自体に目を向けてみると、差がないと思います。プルデンシャルは、ジブラルタ生命(旧協栄生命)をグループに持ち、日本市場で拡大をしてきています。また、プルデンシャル単独での成長も目覚しいものがあります。
 一方、アリコは規模は大きいのですが成長は伸び悩んでいます。

 両社とも営業は十分な教育を受けていると言われていますが、個人差が大きく、こればかりは運かもしれません。営業マンがと相性があわないのであれば、別の人と商談すれば構いません。
 契約時だけでなく、今後も様々なアドバイスが欲しいのであれば、最近生保はFPに力を入れていますので、普通資格のAFPではなく、上級資格のCFPを選ん下さい。

 他社では、GEエジソン生命の円ドルくんがあります。
また、保障が目的であれば、予定利率4.5%の変額保険(スカンディア、ソニー、クレディスイスなど)も良い商品です。

プルデンシャルが優位です。

 ドル建てとはいえ終身保険は死亡保障を買う商品、
予定利率4%(アリコ)と4.5%(プルデンシャル)では自ずと予定利率の高いプルデンシャルが安くなります。

 運用結果が両社とも芳しくなく、4%の運用であったと仮定してみましょう。

アリコ:保険金 $100,000
    支払い $ 44,822.40

プル :保険金 $100,000
    支払い $ 39,741.60

 同じ保険金を得るために、$ 5,080.80の保険料格差が...続きを読む

Q保険の勧誘について

後輩が転職してプルデンシャル生命保険に入社しました。
普段はほとんど連絡を取り合っていないのに(年賀状のやりとりもないです)、突然転職のはがきが来て、その数日後「転職しました。この1ヶ月間研修を受けて、ちゃんとお客様に説明できるかの実践練習(?)のため伺ってもいいですか?別に保険に入って!という話ではありません」との連絡がありました。私は軽い気持ちで「OK」の返事をしました。
当日、「これから伺います」という連絡があり、「上司も一緒ですが・・・」とのことで、私は「部下の様子を見るだけ」だと思っていました。
しかし、実際に来てみると、初めは保険の基本的な仕組みを後輩が話し、そのうち上司が主となって話し始めました。
我が家の事情を話すと、「では近日中にプランを作ってまた来ます」ということになり、昨日プランを持ってきました。
昨日はほとんど上司が話していて、保険の加入を勧められました。確かに必要な保険かもしれないけど、元々は「研修のため」に来て、しかも「保険に入って!ということではない」と言っていたのに、話が全然違って・・・
通常、保険会社ってこんな感じなのでしょうか?実際のところを教えていただけないでしょうか?

後輩が転職してプルデンシャル生命保険に入社しました。
普段はほとんど連絡を取り合っていないのに(年賀状のやりとりもないです)、突然転職のはがきが来て、その数日後「転職しました。この1ヶ月間研修を受けて、ちゃんとお客様に説明できるかの実践練習(?)のため伺ってもいいですか?別に保険に入って!という話ではありません」との連絡がありました。私は軽い気持ちで「OK」の返事をしました。
当日、「これから伺います」という連絡があり、「上司も一緒ですが・・・」とのことで、私は「部下の様子を...続きを読む

Aベストアンサー

おかしいですね。
他の保険会社は知りませんが、私の知る限り、プルデンシャルのマネージャーによる同行教育の場合、マネージャーは口を出してはいけないことになっているはずです。
後輩さんが入社したばかりというなら、後輩さんのためより、課の数字のためでしょうか?
確かに新人でも、このくらいやりましょうの数字はありますが、マネージャーが手を出してやることは、後輩さんにとってなんのメリットもないのです。だから、通常はそんなことはしないはずです。
不信感をもたれるなら、もう一度連絡して、後輩さんに一から話をしてもらったらいかがでしょう。
後輩さんのためにもなるでしょうし、プルデンシャルの保険の話は、加入するしないにしても、きっとjoy-03さんの役に立つ内容かと思いますよ。
また、今回は加入しなくても、普通の保険会社のように追い回すこともしないはずですし、「1年たったらまた話をして」などと言って様子を見るのもいいのではないでしょうか?

Q独身女性の保険の見直し 

25才女性 独身です。
生命保険の見直しを考えています。
結婚する予定もない、独身の現在、保険料をもう少し抑えたいと思っています。しかし、どこをどう削ればよいのか、また、別のものに入り直した方がよいのか、知識が乏しい為全くわかりません。
どなたかよいアドバイスを願いいたします。

(1)プルデンシャル生命
 変額保険(終身型)65才払込済み  
 保険金額:500,000円 終身      
 特約:家族収入(定額型:月額100,000円(36年)
    入院総合保障特約:入院給付日額5,000円(終身)
    がん入院特約:がん入金給付日額10,000円(終身)
 合計保険料(月額):11,200円
 
(2)プルデンシャル生命
 米国ドル建年金支払型特殊養老保険
 基本死亡保険金額:20,000ドル
 年金月額(65才年金開始:200ドル
 満期保険金額:39,046ドル
 保険料(年額):555.2ドル 
 (一回目は日本円で65,330払い込みました。)

(3)セコム損保
 がん治療医療保険 メディコム
 治療準備金保険金:500,000円
 入院費用保険金:実費 
 がん手術費用保険金:実費
 がん入金諸費用保険金:100,000円
            日額10,000円
 がん退院療養保険金:500,000円
 合計保険料(月額)1,220円   

(1)、(2)は加入して一年未満、(3)は2年経過しています。
 
長くなり申し訳ございませんが、どうかよろしくお願いいたします。 

25才女性 独身です。
生命保険の見直しを考えています。
結婚する予定もない、独身の現在、保険料をもう少し抑えたいと思っています。しかし、どこをどう削ればよいのか、また、別のものに入り直した方がよいのか、知識が乏しい為全くわかりません。
どなたかよいアドバイスを願いいたします。

(1)プルデンシャル生命
 変額保険(終身型)65才払込済み  
 保険金額:500,000円 終身      
 特約:家族収入(定額型:月額100,000円(36年)
    入院総合保障特約:入院給付日額5,...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
(1)の保険の家族収入特約ですが25歳のあなたが60歳になるまでに万一の場合が起きた場合、ご遺族に月々10万円の保険金が支払われる特約ですが、この保障が必要なのでしょうか?私も独身ですが必要ではないと思います。
 医療特約についてですが、公的保険(健康保険、国民健康保険)に加入されている方は誰でも高額療養費制度が受けられます。この制度により、普通の所得の方は窓口の会計が月々10万円程度の自己負担になります。現在は入院の短期化になりつつあるようですから、長くても2ヶ月間くらいでしょう。つまり1回の入院で自己負担20万円もあれば十分だと考えられます。
 25歳のあなたの生涯の中で、何度入院すると思いますか?多くて3回とします。つまり約2ヶ月間の入院が計3回、合計金額60万円の貯金あれば十分ですね。
 例えば月々3500円の医療保険で60歳まで払い込むと、総額保険料は147万円となります。だから貯金の方が私は良いと思います。
 私は自分のお客さんにはムリに「医療保険」は勧めておりません。ただし、緊急時費用としての60万円がない方は別ですが・・・。

(2)のドル建養老保険ですが、お金を貯める為だけと考えれば良いかと思います。が、65歳までしか死亡保障が無いのはどうかと考えます。人間誰でもいつか葬儀代が必要です。大半は65歳以降です。
 そう考えますと終身保険の方が良いと思いますよ。

(3)のメディコムは良い保険だと思います。
がんの医療費手術代ですが、先ほどの高額療養費制度が利用出来ますので2ヶ月間入院で20万円~30万円の自己負担と思われます。
問題は退院後の投薬代と言われています。私の知り合いで乳がんの方がいるのですが、投薬代で自己負担が月々4万円にもなるそうです。長期の治療になる様ですから仮に5年間になりますと約4万円×12カ月間×5年間で240万円が必要と考えられます。だからもう少し保障があっても良いのかもしれませんね。

がんの医療制度はどんどん変化しつつありますので、40歳までには1度見直しをする事お勧めします。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

こんにちは。
(1)の保険の家族収入特約ですが25歳のあなたが60歳になるまでに万一の場合が起きた場合、ご遺族に月々10万円の保険金が支払われる特約ですが、この保障が必要なのでしょうか?私も独身ですが必要ではないと思います。
 医療特約についてですが、公的保険(健康保険、国民健康保険)に加入されている方は誰でも高額療養費制度が受けられます。この制度により、普通の所得の方は窓口の会計が月々10万円程度の自己負担になります。現在は入院の短期化になりつつあるようですから、長くても...続きを読む

Qプルデンシャル生保の評判って

何か以前上記生保の営業さんがどんだけ大変で有能かみたいな番組をテレビで見ましたが、実際の所この保険会社の評判ってどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

 プルデンシャルを含め数社と契約があります。感想を箇条書きします。

1:家族の入院で給付金を貰いましたが、淡々と手続きが進み遅いとは感じません。寧ろ早いのではないでしょうか。
2:営業が優秀かと聞かれれば、おばさまよりは優秀でしょうけど、大したレベルとも思いません。PCソフトを使えば、誰でもできるでしょと感じます。インフレ率の変動に保険商品はどう対応できているのか意地悪?な質問をした事がありますが、明確な返事はありませんでした。
3:ドル建て保険を勧められた事があります。30年、40年先は分からないのは本音だとは思いますが、ドルだけに頼ることや将来の為替変動に関ししっかりした意見もありませんでした。

 たまたま私の担当の方は金融では凡人なのかも知れませんが、その方のライフワークが面白くて満足しています。

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Qプルデンシャル勤務の知人から「ためになる話」と言われ

プルデンシャル生命保険に勤務している知人から「絶対ためになる話だから、一度話を聞いてもらいたい」としつこく言われています。
「30分くらいで終わるから。その場で、ためにならない、ということであればそうはっきり言ってもらえばいいから」と言われているのですが・・。
一体どういう話なんでしょう。
これまでのらりくらりとかわしてきたのですが、来月にでも会うような段取りになってしまい、かなり不安です。
「その場で契約してもらうって話ではないから」ということらしいのですが、「その後契約になるかどうかは、そのとき「ためになる」と判断してもらえれば、その後の展開でそうなるかと」みたいことも言われました。

なんなんでしょう・・・。
他の生保会社でもこのような営業活動?はあるのでしょうか?
同じような経験をされた方、いらっしゃいますか?
構え過ぎなくても平気でしょうか?
 

Aベストアンサー

プルデンシャル生命を含め外資系生保や損保系生保の営業社員の販売手法はコンサルティング営業です。これはお客様一人一人の生活や将来のお考えに合わせて保険を設計しますので、お客様から様々な情報を引き出さないと、本当にお客様に合った商品提案ができません。ですがお客様としては、自分のプライバシーに関わる事をいろいろ話したくはありませんよね。そこでお客様に“生命保険について真剣に考えてみよう”と思っていただくためのきっかけ作りが必要となります。
それが「ためになる話」の中身です。

話の内容は営業社員によって様々ですが、“よく解らないまま入っている保険の問題点”“あなたの保険は本当に大丈夫?”“生命保険の仕組みを知っていますか”といった話で「ご自分の保険についてもっとしっかり考えてみませんか?」という流れになります。そこであなたが「考えてみたい」となれば「では次回またお時間をください。その時に今の証券をご用意いただければ、今の保険のメリット・デメリットを詳しくお話できます。」となります。

たしかに、生命保険は一生払う保険料を考えると1千万円以上となることもある高額な商品ですし、自分の入っている保険が思っていたのと全く違う保険だったという方も多いですから、話を聴くことはあなたのためになると思います。

ただし、(話を聞いてしまうと断りづらくなって、そのままズルズル契約までいってしまいそう)というお気持ちであれば聞かないほうがいいかもしれません。
どんないい保険でも、あなたがよくわからない保険は、あなたにとっていい保険とは言えません。
お客様と営業社員が一緒になって考えることで、本当にお客様のためになる保険ができあがると私は思っています。

プルデンシャル生命を含め外資系生保や損保系生保の営業社員の販売手法はコンサルティング営業です。これはお客様一人一人の生活や将来のお考えに合わせて保険を設計しますので、お客様から様々な情報を引き出さないと、本当にお客様に合った商品提案ができません。ですがお客様としては、自分のプライバシーに関わる事をいろいろ話したくはありませんよね。そこでお客様に“生命保険について真剣に考えてみよう”と思っていただくためのきっかけ作りが必要となります。
それが「ためになる話」の中身です。

話...続きを読む

Qこの保険、どう思いますか?(ソニー生命とプルデンシャル生命)

現在、第一生命の定期保険(10年更新型)に加入しています。主人が60歳までに死亡した場合5000万円おりる保険で、終身部分は200万円です。月約14000円です。あと2年で保険料更新なのと、5000万円も必要か?
掛け捨て部分の金額が高すぎるのでは?
というところが気になり、見直しを考えはじめました。
医療保険等は、アフラック、県民共済に加入しているので、死亡保障を考えなおしています。

我が家は、
サラリーマン、年収650万
家族構成:夫(35)、妻(33)・子(2) 持家
★死亡保障部分の保険料をなるべく安く、プラス老後や葬儀費用かつ貯蓄性もあるのを考えています。

《ソニー生命》
○積立利率変動型終身保険
 保険期間:終身 払込期間:65歳 
 保険金:1000万 月20,160円 
…現在月2万の貯蓄をしているのですが、それをそのままこちらにしてはどうか?との提案です。
○逓減定期保険特約
 保険期間:25年 払込期間:25年 保険金2000万 月2,680円

《プルデンシャル生命》
○利回り変動型終身保険(最低保障利率1.5%)
 保険期間:終身 払込期間:65歳 
 保険金:200万 月4,770円支払 
 
○家族収入特約(定額型)
 保険期間:25年 払込期間:25年 受取額月額10万 月4,000円支払

○ドル建てリタイアメントインカム
 年金開始年齢60歳、  
 年金月額300ドル(満期保険金で一括受取すると約  66,000ドル)
 基本死亡保険金30,000ドル
 保険料は月19,000円(先月末基準)

です。
私は、ソニー生命の「逓減定期保険」を3000万に増額にしたものと、プルデンシャルの「ドル建てリタイアメントインカム」の組み合わせがいいのかな?という気がしています。

皆様のご意見をお願いいたします。

現在、第一生命の定期保険(10年更新型)に加入しています。主人が60歳までに死亡した場合5000万円おりる保険で、終身部分は200万円です。月約14000円です。あと2年で保険料更新なのと、5000万円も必要か?
掛け捨て部分の金額が高すぎるのでは?
というところが気になり、見直しを考えはじめました。
医療保険等は、アフラック、県民共済に加入しているので、死亡保障を考えなおしています。

我が家は、
サラリーマン、年収650万
家族構成:夫(35)、妻(33)・子(2) 持家
★死亡保障部分の保険料をなるべく...続きを読む

Aベストアンサー

まず、syu-syu25さんが、保険になにを求めているかということです。

最初に、○ドル建てリタイアメントインカムは貯蓄商品となります。
運用率も2.25%(だったかな?)で、貯蓄としては申し分ないと思います。
多くの方が、無事老後を迎える中、「生きるリスク」をカバーする上で、老後のための貯蓄は、いつかは始めないといけないですね。

さて、生命保険ですが、生命保険の目的は、ご主人に万一のとき、残されたご家族が経済的に困らないようにするためのものです。
保険金額5000万円については、あなたの生活環境などによって、いくらとはいえないですが、ソニーやプルデンシャルの営業の方が、万一のときどのくらいの資金が必用なのか提示してくれたと思いますのでご理解いただけたかと思います。

その上で、○逓減定期保険と○家族収入保険ですが、一言でいうと、一時金でもらうか、年金としてもらうかの違いです。
一時金でもらうとしましょう。(低現定期保険)
生活費として、月10万円必用とすると、毎年120万円。この金額が、通帳からだんだんなくなっていくのです。どうですか?想像できますか?
減っていく通帳をみて、不安を感じますよね。やっぱり節約!とか考えますよね。
ただ、奥様が、資金をちゃんと運用できるなら、一時金のほうがいいですね。
年金として受取った場合(家族収入保険)
毎月10万円と遺族年金○○万円が通帳に振り込まれます。(本当は年で支払ですが)
いままで、ご主人が給料を入れてくれたと同じ感覚で毎日が生活できるのではないでしょか。
いままでと同じように、奥様の保険も支払って、老後の貯蓄もその中からして、お子さんの塾のお金も支払って・・・

保険を考えるときには、万一のことがあったときのことを具体的に想像すると、どんな形の保障が自分にあっているのか見えてくると思います。

あと、蛇足ですが、第一生命の「終身保険」部分だけ残すという手もあります。(会社によって残せる保険金額の最低金額がありますので、問い合わせてみてください)
せっかく、若い年齢で安い保険料で加入した保険があるのですから、残せるものは残せたらいいですね。

まず、syu-syu25さんが、保険になにを求めているかということです。

最初に、○ドル建てリタイアメントインカムは貯蓄商品となります。
運用率も2.25%(だったかな?)で、貯蓄としては申し分ないと思います。
多くの方が、無事老後を迎える中、「生きるリスク」をカバーする上で、老後のための貯蓄は、いつかは始めないといけないですね。

さて、生命保険ですが、生命保険の目的は、ご主人に万一のとき、残されたご家族が経済的に困らないようにするためのものです。
保険金額5000万円については、...続きを読む

Q告知義務を無視してしまうと、どうバレてしまうの?

こんにちは。
下の質問の続きです。
保険契約に告知義務があるので、正直に肝炎であることを告知しましたが、
告知せずに生保に加入することは可能ではあります。

もちろん告知義務違反となるのは分かりますが、
いつどんなときに発覚するのでしょうか?
保険金支払の時に過去のことまで、こと細かく調べ上げるのでしょうか?

バレないから契約したいとは思いませんが、
どうしてそんなことがわかるんだろうと思ったので
どなたかいろいろご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑い深くなり、契約する客よりも、身内の保険募集人を疑う様になりました。

確かに、生損保合体、外資の躍進、保険販売のコンサルティング化で、所謂昔ながらの生保外交で中々数字を挙げるのは難しく、コンプライアンスに抵触しても、保険を売ろうという輩が増えているのです。

macchan72さんにも、違う会社が「大丈夫です」と言うかもしれませんが、果たして本当に必要な時にその人はもう会社にいないでしょう。

現在、外資や国内生保の一部にもコンサルティング営業をしている部署がありますが、彼らは保険金を届けるところまで担当しますので、保険監査にも契約者に替って交渉、実際に一銭でも多くお金を取ってきます。ある意味で代理店よりも信頼ができます。

それから、告知義務違反を約款で2年といっていますが、この限りでは無いことが注釈や補足に必ず書いてあります。

現在は医療機関の「カルテ開示」が叫ばれ、一部法案化されようとしていますが、こうなると、保険会社は益々情報収集がやりやすくなります。
民間診療所なら「患者のプライバシーを開示できない」と、きっぱり断る事が殆どですが、中堅クラスから大病院になってくると、関係者は誰でもカルテを見ることができてしまいます。この点ね併せて考えなければいけない大きな問題だと思いませんか?

ちょっと論旨が外れてしまいましたが、要は保険会社は保険金はなるべく少なく払いたいと考えているという事を是非覚えておいてください。

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑...続きを読む

Q保険外交員の対応についての疑問

皆さんこんにちは。よろしくお願い致します。

今保険の見直しをしており、プルデンシャルのLPの方に相談しています。その方の対応が一般的な対応なのか伺いたく書き込みしました。少し疑問に思う対応としては以下のような物があります。

1)告知内容で加入時に条件が付きそうな項目があり、仮申し込みという形をとって審査してもらっています。仮申し込みという事で告知書には告知事項を聞いてLPの方が記入して会社に提出すると言うのですが、本人以外の者が例え仮申し込みでも書面に記入するというのはよくあるのでしょうか。

2)そのLPの方は妊娠中のトラブルによる投薬等は告知しなくて良い、また一度や二度は検診で異常値が偶然出ることはあるので(皆仕事で疲れているので)告知するかどうかは加入者と相談して自分達が判断する、と言っていました。LPが判断する事などあるのでしょうか。

3)保険金を請求する際にはLPが書面を全て準備し、記入もLPが行うと言っていましたが、それはプルデンシャルは普通に行っているのでしょうか。


実はその前にソニー生命に申し込み、その告知事項で条件が付いてしまったのでクーリングオフしたのですが、ソニーのLPはかなり詳細に告知するように言われ妊娠中のトラブル(と言っても貧血や便秘ぐらいのものですが)も全て記入しました。結果かなり厳しい条件が付いたのですが…。また書面をかわりに記入するという事もありませんでした。

慎重さが違うのと、他人が代わりに書面を記入するというのに違和感を感じたので、プルデンシャルではこれらが普通なのか知っている方がおられたら教えて頂けたら幸いです。

皆さんこんにちは。よろしくお願い致します。

今保険の見直しをしており、プルデンシャルのLPの方に相談しています。その方の対応が一般的な対応なのか伺いたく書き込みしました。少し疑問に思う対応としては以下のような物があります。

1)告知内容で加入時に条件が付きそうな項目があり、仮申し込みという形をとって審査してもらっています。仮申し込みという事で告知書には告知事項を聞いてLPの方が記入して会社に提出すると言うのですが、本人以外の者が例え仮申し込みでも書面に記入するというのはよ...続きを読む

Aベストアンサー

1)については、他の回答者の方がおっしゃるように「事前審査」または「診査事前申請」と思われます。担当者が書き込んで、本社医務部に申請します。その後の正式な診査(告知など)は当然被保険者本人が記入します。

2)についてですが、本来は当然妊娠中の投薬や異常値についても告知する必要があります。LPが判断する事などありません。
ただ、本当はまったく異常が無いにもかかわらず、バカ正直に書いてしまうと2~3年の部位不担保が付いてしまう場合も多いのです。本社医務部は告知記入内容から最悪の事態を判断しますので。だから、本当にこと細かく(小学生の作文みたいになってもいいので)書いておいたほうがいいのです。
ということから、お客様に面倒がかかるからと『自分達が判断する』といっているのではと思います。

3)についてですが、書類関係は会社(担当者)が準備します。会社所定の「入院証明書」は病院で書いてもらい、「保険金・給付金請求書は」契約者が記入します。

ソニーの条件付をクーリングオフしたようですが、本来ならこれが貴方の体況結果なのです。まず受け止めて、再申請すべきかと思います。今度はもっと細かく書いてね。仮に他社で「そんなのいいよ、いいよ」と言われ通ったとしても、いざ保険金・給付金請求のとき出なかったら最悪ですよ。そん時は担当者が退職してやり場も無く…。

ところで、このプルの担当者にはあまり信頼を置いてないようですね。この掲示板での顔も見えないアドバイスの方が安心なのは残念です。私もLPですが、保険は信頼できる方から入りましょう。

1)については、他の回答者の方がおっしゃるように「事前審査」または「診査事前申請」と思われます。担当者が書き込んで、本社医務部に申請します。その後の正式な診査(告知など)は当然被保険者本人が記入します。

2)についてですが、本来は当然妊娠中の投薬や異常値についても告知する必要があります。LPが判断する事などありません。
ただ、本当はまったく異常が無いにもかかわらず、バカ正直に書いてしまうと2~3年の部位不担保が付いてしまう場合も多いのです。本社医務部は告知記入内容から最悪の事態...続きを読む

Q生保加入審査時の告知義務違反について~本当はどうすべきだったのか?

はじめまして。現在非常に悩んでおり、皆様の忌憚ないご意見を頂ければ幸いです。

現在、生命保険と医療保険に加入しようとしているのですが、以下の様な状況から、
審査をことごとく落ちており難儀しています。
・年初に会社の定期検診で、便鮮血陽性反応が出た。(ポリープの有無を予測するもの)
・大腸内視鏡検査を進められ、3月に検診を受けた。
・直腸ポリープが見つかり、検体検査の結果陰性(Group1)である事を確認
・医師から、「サイズも小さいし陰性なので、今すぐどうこうする必要はないけど、
 まとまった休みが取れた所で切除した方が良いのでは?」とコメント貰う。
・6月に生保加入を検討する為、FPに依頼して加入審査を受けた。その際に、上記の様な
 状況である事を説明・相談した。
・FPの見解では、良性であるなら、拒絶理由にはならないでしょうとの事だったが、
 結果は完全NG(条件付ならOKというパターンでも無い)だった。
 (FP曰く、「最近ではポリープでこんなに厳しいなんて認識が甘かったです」←ヲイ)
・その後、別会社の商品を紹介して貰い(ポリープがあっても大丈夫と思われる所)、
 再度審査受けたが同様NG

こうした事態を受け、家族親類ともギクシャクしています。概ねこんな意見を受けてます。
・バカ正直に話しすぎ。ポリープがあった事なんて、ポリープ切除の手術に関してだけ保険
 請求しなければ、保険会社は分からないんだから言わなきゃ良かった。どうせ良性
 だったんだし。(家内)
・告知義務違反は2年(?年数うろ覚えです)経てば効力なくなるんだから言うべきで無かった。
 逆に、申告内容は一度記載してしまったら、他の保険会社にも分かってしまう(正確には
 保険会社が審査を委託している機関が共通だから?というような説明を受けたような...)
 のだから、もう後の祭り。世間を知らなすぎる。(両親)
・(最初の告知で嘘をついていたら、それを逆手にとって、ポリープに関する病気であるなしに
 関わらず、支払い拒絶の拠り所にされるんじゃないか?との弁明に対し)そんな遡って文句付ける事
 有るわけないだろバーカ!請求のあった病気に関してしか調査しないよ普通(兄弟)
・FPはその資格上、一度聞いてしまった(ポリープがあるという事)について、知らなかった事には
 出来ないんだから、そもそもFPに話す事がナンセンス。(義理の弟)

私自身は、世の中のヒトがそれほど保険に対して知見を以て契約しているとは思えなかったですし、
よく分からないからこそFPに頼ってるのですから、聞いた事をバカ呼ばわりされても、
じゃあどうすべきだったのか承伏しかねています。一方で、保険自体には入れないと困るので、
家長の責任としてなんとかしたいと思っていますが、医者曰く、私位の年齢では2人に1人はポリープが
有ると言われているにも関わらず、良性ポリープである事が確定している自分が保険に入れず、
50%の確率で良性か悪性か分からないポリープを持っている可能性がある人が問題無しとなってしまう
というのは非常に納得いきません。
それが保険会社の判断なんだと言われればそれまでですが。
又、A社への審議依頼内容がB社にも分かってしまうというのは、個人情報保護の観点から本当なのか?
という気がしますがどうなんでしょう?

文章がまとまらずすみませんが、
・今回、適切な対応とはどうあるべきだったのか?
・現状までの対応をしてしまってから、保険に加入する為に今後どう対応すべきか?(若しくは困難なのか)
・今のFP(ポリープ案件を知ってしまっている)からは今後適切なアドバイスは貰えないと考えた方がよいのか?
といいた点を中心にご意見頂ければと考えています。宜しくお願い申し上げます。

※これから海外出張の為、1週間ほどWEBを確認出来ないのですが、帰国後必ず確認致しますので、
宜しくお願い申し上げます。

はじめまして。現在非常に悩んでおり、皆様の忌憚ないご意見を頂ければ幸いです。

現在、生命保険と医療保険に加入しようとしているのですが、以下の様な状況から、
審査をことごとく落ちており難儀しています。
・年初に会社の定期検診で、便鮮血陽性反応が出た。(ポリープの有無を予測するもの)
・大腸内視鏡検査を進められ、3月に検診を受けた。
・直腸ポリープが見つかり、検体検査の結果陰性(Group1)である事を確認
・医師から、「サイズも小さいし陰性なので、今すぐどうこうする必要はないけど、
...続きを読む

Aベストアンサー

まずは良性のポリープで良かったですね。
告知義務違反についてですが、バカ正直で正解です。
2年と一般的に言われていますが最近では約款に具体的な記載する保険会社も出てきました。
2年間、請求しなくてもその2年の間に症状の悪化や本来、保険金請求
事例に該当することが発覚した場合は2年に限らず将来にわたって解除する事もあります。
ご相談の場合、2年間黙っていて加入したとしても2年以内にポリープを
取れば当然、保険金請求事例に該当→解除→保険料がパーという悲惨な
事態を招きかねません。
経験上、部位不担保&保険金削減で引き受けする会社もあります。
大腸ポリープは最近、厳しい傾向がありますね。
また、他の保険会社との間で情報を共有というケースですが5000万以上の新規加入はそうです。
あと契約確認という作業が発生する事もあるのですが、複数の保険会社の業務委託を
受けているコンファーム会社もあるので、そういう意味では横の情報繋がりがあると言えます。
意外と国内社の診査契約の方がきちんと引き受けしてくれたりします。
告知契約では却って厳しい傾向があります。
そのFPさんは残念ながら保険に関する知識は低いと思われます。
保険に関してはFPよりも経験豊富の募集人の方が実際に多くの謝絶や
条件体付契約や保険金請求を経験しているので具体的案件に詳しいですよ。

まずは良性のポリープで良かったですね。
告知義務違反についてですが、バカ正直で正解です。
2年と一般的に言われていますが最近では約款に具体的な記載する保険会社も出てきました。
2年間、請求しなくてもその2年の間に症状の悪化や本来、保険金請求
事例に該当することが発覚した場合は2年に限らず将来にわたって解除する事もあります。
ご相談の場合、2年間黙っていて加入したとしても2年以内にポリープを
取れば当然、保険金請求事例に該当→解除→保険料がパーという悲惨な
事態を招きかねませ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報