最新閲覧日:

第二次世界大戦中、アメリカ海軍がフィラデルフィア海上で戦艦のステレス化の実験をしました。

戦艦がレーダーから消えれば有利な戦闘が期待されるということでの実験ですが、とんでもないことに戦艦自体が消えてなくなったそうです。

ニコラ・テスラという物理学者がテスラコイルというものを使ったそうなのですが、戦艦そのものが消えることは物理学上少しでも可能性があることなのでしょうか?

それとも、完全なデマなのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

普通に考えて「ただのデマ」ですね。



テスラコイルで消磁するだけで、軍艦が消えてしまうようならステルス技術なんか要らんわね。#1さんのリンクにあるように、件の軍艦は「事件があったとされる43年にはフィラデルフィアには寄港した事もない」ようですし、乗員が船体と融合してるようでは払い下げもままならないでしょうね(笑)。

「完全なデマ」です。安心しましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/05 09:45

使われたとされるのは、戦艦ではなくて駆逐艦ですね。

都市伝説ですけど。

フィラデルフィア計画
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/05 09:44

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ