人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ニュージーランドの大学から入学許可をいただき、数日後に出発の予定でした。しかし健康上の問題が発生し、今回の2月のレジストレーションに間に合わなくなってしましました。それで、今回もらった入学許可で一年(もしくは半期)遅らせて入学したいと思っているのですが、どなたか同じような経験をされた方いらっしゃいますか?TOEFLの成績など、期限が切れてしまうのですが、また取り直したりしなければならないのでしょうか?まず大学に問い合わせて…と思ったのですが、なにか戦略的なものがあれば伺いたいと思って質問させていただきました。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



私はオーストラリアの学部に留学しているのですが、2度入学を延期しました。。簡単に問題なくできました。
合格通知に書いてあると思うのですが、入学を延期することが可能です。私の大学の場合はネットで申請するだけ(deferal onlineといいます。)だったので、英語力証明等を追加で出したりしていません。合格通知に書いていませんでしょうか??書いていないならdeferしたい旨を学科にメールすれば良いと思います。

To Whom It da da...
○○コースからオファーをもらった(名前+SID)ですが、ちょっと予定が変更したので~I would like to defer my offer to March 2009 (もしくはthis coming up Julyもし7月受入もあるならですが…), are you able to advise me on the best way to do this.
Sincerely,

みたいな感じでメールすれば良いと思います。
私は1年半入学を延期したのですが、追加で書類等は出しませんでした。ただ学校によって違いがあると思うのでとりあえずメールして、どのような手続きが必要か確認するのがベストだと思います。

ただ修士課程の場合、7月受入もあるコースもありますがあまり人気がないと聞きます。。やはり3月入学が中心なので、例えばイレクティブの中からBusiness Spanish2を取りたいと思ってもsemester 1のbusiness Spanish1の履修済である事が条件だったり、歴史の授業が教科書のちょうど半分から始まったりします。あと大学のHPの入学者数を見て頂けると分かると思うのですが、7月入学の地元の人は3月入学者に比べてると断然少ないですよね(AUSの場合ですが…)。NZの修士の場合1年のコースもあると思うのですが、友達作りとかにも少し影響するんじゃないかなと思います。やはりお勧めは3月入学です。

では頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。2回も延期できたんですね!合格証には特に何も書いていなかったので、レジストレーションに連絡するのか、インターナショナルオフィスなのかはたまたプログラム担当教官なのかまったく不明で…。やっぱり学科に連絡するのが一番なのですね~。7月入学では必修の通年の授業が来年に取り直しになるとのことなので、やはり1年延期で申請することにしました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/13 14:19

私はアメリカの大学でしたが、1 quarter入学時期を遅くしてもらいました。

アメリカの大学は学期(quarter or semester)の合間に卒業したりは普通です。私は1 quarterでしたが、どの位可能かは学校に問い合わせるしかないと思います。TOEFLの期限切れについても、一旦許可をとってあれば大丈夫と思いますが、それも聞くべきです。

NZの大学も多分日本の大学に比べ、そういう点は融通利くと思います。ダイレクトに質問してみれば、結構あっさりいくもんだと思います。

補足ですが1学期遅れ等で入った場合、他の通常の新入生に比べ遅れをとります。途中からの参加ですし、英語力、授業もcalculus2から始まったり(1は初学期にやってたりする)。そうしたハンデを負う事は理解しておいた方がいいでしょう。私はそれで苦労しましたから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。やはり中途で入ると入った後で苦労するんですね。ただでさえ英語のハンデがある中で、ちょっときついかと思うのでやはり1年延期にしようと思います。大学に連絡をしてみたところ、割とすんなり手続きができるようです。ただTOEFLの件などは確認中ですが…。どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/02/13 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMBAとMSc in Administrationの違い

カナダの大学院で経営学の勉強をしたいと考えています。
たまにビジネススクールの中に「MBA」と「Master of Science(MSc) in (business) Administration」があるのを見るのですが、MScはMBAと何が違うのでしょうか?MScはサイエンスだから理系より?のような単純な想像しかできず、コースの選択に悩んでいます。
ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 ご存知のように、MBAは単なる修士課程ではないので、
入学に際しては数年の実務経験が必要となります。それに
対してMScは純然たる修士課程なので、学卒の学生でも
すぐに進学することができるという違いがあります。

 なお、ここでのサイエンスにはいわゆる科学=自然科学の
意味はとくに含まれていません。それこそ経営学も社会科学の
一分野であり、その意味では科学でない学問は存在しないです。
似たような用語では、博士を意味する Ph.D は字義通りに
翻訳すれば哲学博士ですが、別に哲学と関係ないのと一緒ですね。

 というわけで、質問者さんがこれといった実務経験なしに
経営学を学びたいのなら、MScしか選択肢はありません。
なお、実務経験とは必ずしも経営側のポジションである必要は
なく、自分のスキルで働いている人であれば誰でも経験がある
ことになります。日本なら、大卒で就職した人ならとくに心配
することはないでしょう。

 ただし、MBAの入学審査では、実務経験について書いた
エッセイが重要視されますので、これといった仕事の実績が
ない場合だと、高いレベルのMBAを目指すのは難しいですね。
ご自身のこれまでの職務経験と照らし合わせてお考えください。

 ご存知のように、MBAは単なる修士課程ではないので、
入学に際しては数年の実務経験が必要となります。それに
対してMScは純然たる修士課程なので、学卒の学生でも
すぐに進学することができるという違いがあります。

 なお、ここでのサイエンスにはいわゆる科学=自然科学の
意味はとくに含まれていません。それこそ経営学も社会科学の
一分野であり、その意味では科学でない学問は存在しないです。
似たような用語では、博士を意味する Ph.D は字義通りに
翻訳すれば哲学博士ですが、別...続きを読む

Qイギリス大学院進学準備について

来年イギリスの大学院進学予定の者です。
現在、大学院からconditional offerをもらっています。本当は今年渡英したかったのですが、英語のスコアが取れずに来年に延期することにしました。私は、IELTSやTOEFLの勉強もして、入学前に日本かイギリスで大学院進学者用の英語コースに行こうと思っています。しかし、友達でロンドンの芸術大学で勉強している子からは、英語準備コースへは行く必要はないと言われました。それよりもIELTSに集中して、直接入学できるスコアをとって行ってしまった方が安いし、英語コースなんて行っても行かなくても同じだということなんです。経験者というか、先にイギリスに行ってる人の話なので間違いではないとは思います。でも、やはりテスト勉強だけやっているのと、パワポや論文の書き方を事前に勉強しておくのとでは違うのではないかとも思います。そんなことは入ってからチューターに教えてもらえばすむことなんでしょうか?
あと、その友達なんですが、1年間あるならもっと有名な大学に挑戦する方が良いと言われました。私は今conditional offerをもらっている大学はいいところだと思います。専攻は機械工学なんですが、私が興味ある分野では評価も高いです。授業のシラバスを見ても、他の大学院より私にとっては魅力的ですし。しかし、その子はそんなことより大学の名前の方がハクがついて就職のときとか有利になるんじゃないの?と言うんです。それは正しくないと思うのですが....今は自分の英語レベルが上がらないことでどうしていいかよく分かりません。ご意見よろしくお願いします。

来年イギリスの大学院進学予定の者です。
現在、大学院からconditional offerをもらっています。本当は今年渡英したかったのですが、英語のスコアが取れずに来年に延期することにしました。私は、IELTSやTOEFLの勉強もして、入学前に日本かイギリスで大学院進学者用の英語コースに行こうと思っています。しかし、友達でロンドンの芸術大学で勉強している子からは、英語準備コースへは行く必要はないと言われました。それよりもIELTSに集中して、直接入学できるスコアをとって行ってしまった方が安いし、英語コー...続きを読む

Aベストアンサー

大学院からconditional offerをもらっています

通常、非英語圏からの学生は英語力の不足で条件付入学を出されることが多いですが
それ以外では大学の卒業レベルも考慮されます。
ほとんどの大学院はFirstでの卒業の学生を求めていますのでそれに満たない学生の場合は国内でも条件付の入学許可になります。
こちらで言う’2.2’レベルまでなら最高峰を狙わない限りエッセイなどで認められれば入学も可能なようです。

論文の書き方などはすでに学部入学時には出来ているのが普通です。
高校の時点でリサーチ・討論・読解力を高め、文章構成スキルも高めての大学入学です。
マスターコースは1年ですからエッセイとリサーチに追われがちです。
それでも討論やプレゼンテーションもあるのでしっかりした計画が出来ていないと大変でしょう。

受身の授業の日本から来ると目の回るような忙しさに疲れてしまう人も多いようです。

いずれにしても英語力のレベルが高い方が有利ですので日本に居るときでもしっかりレベルを上げておくと良いでしょう。
IELTSで最高得点を取ってもやはり現地の学生とは違います。

すでに研究課題を決めていらっしゃるでしょうからそちらの方もしっかりと勉強しておく必要もあるでしょう。
コースが始まるとすぐにそれぞれの計画のもとに授業が始まるでしょうから。

学部と大学院は違いますので気をつけてください。
大学名でハクをつけられるのは英国でもトップ5ぐらいですが本人の成績がやはり影響しますから、いくらトップ3の学校を出ても成績が伴わなければむしろそういった学校に行かない方がいいくらいです。

これは学部でも同じです。
英国のトップ5の学校で’3.0’の成績で卒業するより並みのレベルの大学を’First’’2.1’で卒業した方が印象がずっと良いです。
就職の際に有利になるのは本人の成績です。
日本では多少学校名を気にしますが世界的に有名校出身だとちょっと身を引くかも??
上司が扱いにくいという印象があるかもしれないでしょう・・・

新しいVisaのシステムでは条件を満たさない限り入学は出来ないようです。
また、入学準備コースも自分で選ぶのではなく大学側から紹介されるようです。
詳しくは大学に問い合わせてください。
Visaは準備コースの期間しか発行せず、無事に入学許可されたらVisaの延長手続きをするようになりました。
条件付は準備コースの費用とVisa延長費用がかかりますので出来るだけ無条件入学を取得してください。

友人の時代と現在では学生Visaの条件なども大きく変化しました。
以前はファンデーションに行けば学部に入れるようでしたがそういったことも変更になったようです。
留学生の質を高める目的もあるようです。
また外国人学生の英語補習の予算を削られたそうです。
多くの外国語講師も削減されたと聞きました。

大学院からconditional offerをもらっています

通常、非英語圏からの学生は英語力の不足で条件付入学を出されることが多いですが
それ以外では大学の卒業レベルも考慮されます。
ほとんどの大学院はFirstでの卒業の学生を求めていますのでそれに満たない学生の場合は国内でも条件付の入学許可になります。
こちらで言う’2.2’レベルまでなら最高峰を狙わない限りエッセイなどで認められれば入学も可能なようです。

論文の書き方などはすでに学部入学時には出来ているのが普通です。
高校の時点で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報