よろしくお願いします。
実在の人物とはいえ、日本を統一した人物、戸かではない、ただのお坊さんなのに、アニメ化されたり子供用の絵本になったり、子供の頃皆が読んだことがあるとおもわれる一休さんについて質問です。


一休さんの話では、下記のものが有名だと思います・

・橋を渡るべからず
・屏風のトラをつかまえる

など、子供の頃はとんちを繰り返しやんちゃな姿が描かれています。

しかし、私が読んだ本では、最後の話として
大人になった一休さんが、ぼろぼろの姿で客先にいくと
追い返され、着替えていくと丁重なもてなしを受け、
最後には身なりで人を判断するような人物にはお経を唱えられない、
といって断るエピソードで絵本は終わってました。

子供と大人の話しかなくて、しかも到底同一人物とは思えない
成長振り。多分本当の話だと思うのですが
一休さんはいったいどのような成長をして
とんち少年からとても内省的な人間になったのでしょうか?
興味があります。

参考の本、URLなどありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者さんが書かれている話はいずれも有名な一休とんち噺ですね。


それらは江戸時代に創作されたものだそうです。本当に一休さんのことなのか
他の僧侶等のことだったのかは分かりませんが、江戸時代に一休さんのこととして
まとまったのだそうです。歴史に残る一休宗純の逸話としては女色を行ったとか
骸骨を杖の先にさして歩いたとか、かなり変わったお坊さんだったらしいぐらいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
なるほど、やはり変わった人だったのですね。ありがとうございました

お礼日時:2008/02/09 14:34

水上勉著『一休』なんてどうでしょう

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速読んでみます!

お礼日時:2008/02/09 14:34

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BC%91

子供のころの話は、創作物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
子供の頃のは創作で、変わった人だったのですね。
ありがとうございました

お礼日時:2008/02/09 14:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本を創った人物、世界を創った人物】日本を創った人物、世界を創った人物を見ていて傾向が見えて来たん

【日本を創った人物、世界を創った人物】日本を創った人物、世界を創った人物を見ていて傾向が見えて来たんですが、、、

まず

宗教家が世界を作り、

帝国時代を迎え皇帝(天皇も含む)が世界を作り、

政治家が世界を作り、

文化人が世界を作り、

経済人が世界を作り、



経済人の次に世界を作るのは誰だと思いますか?

後世の歴史教科書に載るとしたら安倍首相ではなくアップルの創業者だと思いますし、次に載るならテスラモーターズの創業者かバージングループの創業者だと思うんですよ。

いま世界を作っているのは明らかに政治家ではなく経済人が作っている。

政治家は経済人から金を巻き上げている一昔前の皇帝と政治家の図式と同じなので政治家が世界を作る時代はもう終わりになる気がします。

政治家は汚職ばかりで安倍首相も麻生太郎も汚職してると思います。お金は貰ってないけど口利きはしていると思います。政治家の仕事は口利きですよね。政治家から口利きを取ったら何も残らない。

けどもう口利きで国を作っていく時代は終わったのだと思う。

国を創っている人物は文化人と経済人で政治家は経済人や文化人の口利きに動いているに過ぎない。

その文化人、経済人が世界を創る時代が終わったとして次に世界を創っていくのはどのジャンルの人になるのか予想してください。

民主主義と言いながら民主主義として機能していない政治の時代は終わりました。

政治家は口利きしてなんぼなので口利きしただけで汚職と言われ逮捕される時代が来ます。韓国はまさにそれで日本もそうなると思います。口利きが出来なくなった政治家に存在価値はありません。民主主義という名の口利きの時代は終わりです。

【日本を創った人物、世界を創った人物】日本を創った人物、世界を創った人物を見ていて傾向が見えて来たんですが、、、

まず

宗教家が世界を作り、

帝国時代を迎え皇帝(天皇も含む)が世界を作り、

政治家が世界を作り、

文化人が世界を作り、

経済人が世界を作り、



経済人の次に世界を作るのは誰だと思いますか?

後世の歴史教科書に載るとしたら安倍首相ではなくアップルの創業者だと思いますし、次に載るならテスラモーターズの創業者かバージングループの創業者だと思うんですよ。

いま世界を...続きを読む

Aベストアンサー

貴方にお勧めしたい本があります

古典
史記
文学 特にロシア

よくお勉強してから 質問しなさい

Qレポートにオススメな人物 歴史を大きく変えた人物 おもしろい歴史人物

などなど、題名の通りです。
レポートを書く時にまとめたらすごく良いものが仕上げられそうな人物はいないでしょうか?
どの時代でも結構です、歴史を大きく変えた、有名な人物はいないでしょうか?
また、調べたらおもしろい、私たちの知らないことが分かるような奥が深い人物はいないでしょうか?

なぜいいのかということも添えてもらえたら非常に嬉しいです。
では、どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こういったレポートの類では割と有名人が日本全国津々浦々の学生さん達に資料上でストーキングされていそうですね~歴史上のアイドル(?)には現実のアイドルと同様に私生活はあって無い様な物かもしれません。


とまぁ、余談はさて置いてこう言った課題で余り教科書には出てこない人物に親しむというのも有りとは思いませんか?


幾つか僕の個人的趣味丸出しなんですが・・・

山田方谷
時代は幕末!!日本全国の三百諸侯は財政難に喘いでいた。ある藩は密貿易に精を出し、またある藩は借金の踏み倒しに突っ走る!!彼の祖国「備中松山藩」もその一つだった。改革に成功すれば武士らしからぬ大悪人として天誅の刃。失敗すれば切腹という時代に生きた異端者の生き様とは?

ユリアヌス帝
ローマがローマで無くなる時代・・・4世紀。それは暗黒の中世の到来である。幼少の頃に実の従兄弟によって家族を失った少年はそれでも健やかに育ち、哲学を愛する健全な若者となった。
譲れない想い。守りたかった物。そして、幸せで満たされた過ぎ去った日々。彼は暗黒の時代の招来を阻止する事ができるのか?
彼に敵対した人は後にこう記している。
「彼は神の教えに対する裏切り者であったが、人類に対する裏切り者では無かった」と・・・



光武帝
数百年も続いた栄光ある帝国。だがどんな存在であれ永遠たり得ない。落日の後は古今東西繰り返されるであろう混沌。
倹しく、変化なんて有り得ない。故郷の村で晴耕雨読の毎日を過ごし、平凡ではあるけれど幸せな家庭を築き、孫に囲まれて往生する・・・漠然と思い描いていた未来。 しかし時代はそれを許さなかった。兄と共に兵を興し勝ち取った栄光の数々とその代償としての兄弟の死。彼の元に集いし将は二十八人。
後に名君として称えられ、中興の祖として帝国の再現を果たした唯一の人となった平凡な若者が歩んだ非凡な物語。


立見尚文
先駆者達は死に絶え、共に歩んだ戦友達が時代の彼方に飲み込まれた後に訪れた新時代「明治」。その時代を駆け抜けた武士(もののふ)が居た。
戊辰戦争、西南戦争、日清戦争、日露戦争・・・
近代国家「日本」は常に硝煙の詩と共にあった。
かつて手にしていた剣を小銃に換え、駆け抜ける日々。
其の時、老将の胸に去来したのは何だったのか?
若き日々の誓い?かつての戦友達の鎮魂?
「明治」の元勲達に最も恐れられた武士は皮肉にもその彼らを救う事になる。
何故、黒溝台の惨劇は広く知られること無く、陸奥の囲炉裏端で細々と語られる二十世紀最初で最後の「御伽話」となったのか?





んーついつい長文になってしまいましたね。
僕はミーハーなので熱く語りすぎた様ですね~
他の時代や国にも素敵な人は沢山いるからついつい目移りしちゃうんですよね~

こういったレポートの類では割と有名人が日本全国津々浦々の学生さん達に資料上でストーキングされていそうですね~歴史上のアイドル(?)には現実のアイドルと同様に私生活はあって無い様な物かもしれません。


とまぁ、余談はさて置いてこう言った課題で余り教科書には出てこない人物に親しむというのも有りとは思いませんか?


幾つか僕の個人的趣味丸出しなんですが・・・

山田方谷
時代は幕末!!日本全国の三百諸侯は財政難に喘いでいた。ある藩は密貿易に精を出し、またある藩は借金の踏み倒...続きを読む

Qお公家さんの身なり

お公家さんは江戸時代も刀でなく太刀を腰にして出歩いてたのですか?まあ持って出ない方が多いのかもしれないですが。

Aベストアンサー

儀式の際であればともかく、公家といえども特別に価格の高い摂家などをのぞいては江戸時代では日常生活では一般の武士と同じような服装でした。
刀はいちおうステータスシンボルですから、儀式や職務上の外出ではない日常の外出でも、それなりの外出には無刀ではなかったとおもいますが、その場合はもっていたのは太刀ではなく刀だったでしょう。

Q二二八事件現代の台湾の外省人と内省人のについて。

二二八事件ですが、現在台湾で生活している人の中に当事者も多くいると思いますが、外省人と内省人の間では、この事件をどのようにとらえているのでしょうか?

・具体的には、内省人は外省人を恨んでいないのか?
また内省人及び外省人間での差別は無いのでしょうか?

・現在の台湾人での内外省人の、人口比率はどの位なのでしょうか?
内省人は、基本的に漢民族系ではなくて、先住民族が大半を占めていたのでしょうか?

・台湾で蒋介石は英雄ですか?
ネットで調べても、あまり良いイメージはわきません。
悪政はびこり、共産党に負けた、総統としか認識できません。
なにかすごい事をしたのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・現在の台湾人での内外省人の、人口比率はどの位なのでしょうか?
内省人は、基本的に漢民族系ではなくて、先住民族が大半を占めていたのでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E7%9C%81%E4%BA%BA

外省人 基本的に国民党勢力が本土から逃げてきたときの人々
大陸系の外省人は124万人(人口の僅か5.8%)
内省人 基本的に上記以外の人々
いわゆる非漢族系はノーカウントだな。

Q歴史上の人物の感動話を教えてください

歴史上の人物の感動話を教えてください
どの時代でも
日本以外の国の歴史でも
メジャーでもマイナーでも何でもいいです

Aベストアンサー

>歴史上の人物の感動話を教えてください


私の場合は、

◇大楠公(楠正成)の櫻井の別れ
苦難お末に北条(鎌倉幕府)から天皇御親政を実現するも、武士階級の不平不満から、猟官領地に目を奪われ、多くの武士が足利に傾く、その中で流れに抗し忠義を貫く心意気に心打たれる。
そして、建策・提案、悉く採用されず、必死必敗の戦いに湊川へ向かう、その生き方、滅びの美学は美しく悲しい。

さらには後事を託し、一緒に死のうと縋りつく我が子を諭し、郷へ帰そうとする櫻井駅での今生の別れ。
我が子の成長、孝に喜びながらも忠を諭す、正成の心。涙ながらに別れを悟り帰り行く正行・・・何回読んでも、聞いても、涙に咽ぶ目が潤む。
櫻井の別れ(楠公父子今生の別れ)
http://www.youtube.com/watch?v=2Nc_IALcAJo&NR=1



◇乃木希典
田原坂での軍旗喪失の責をとって死を望む乃木希典、軍旗よりも忠君の大切さを述べられ止められた明治天皇。
その天皇の御世に命を懸け、国難存亡の危機である大国ロシアとの戦いに死力を尽くす・・・。
激戦旅順攻略に愛息を共に亡くしながらも、203高地開城に憤然と挑む姿に胸が張り裂けんばかりに息詰まる。
多大な犠牲と死闘の末に203高地の陥落、旅順降伏開城に至る。
その講和会議が行われたのが水師営であった。
ロシア代表ステッセル、敗軍の将と言えども愛息の敵でもあるが、惻隠の情・命を受け死力を尽くして闘いし後は互いの敢闘勇気を称え合い犠牲者を弔い負傷兵を労わる。
そこに、武士道と日本人の戦いても、結果が出れば敵味方&勝者敗者の区別や優越侮辱はなしの寛容の心に感銘します。
さらに、後日談として、退役し学習院の校長として皇族の子弟教に携わり、明治天皇の崩御に軍旗喪失の責、多くの軍人・部下を死なせた罪を抱きながら、後世の国の安寧を祈りつつ、明治の御世と共に逝くべく、夫妻で明治天皇の下へと殉死された。

水師営の会見(乃木将軍)

http://www.youtube.com/watch?v=WVVS56hWx30&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=uNjTBAHSatQ&feature=related

>歴史上の人物の感動話を教えてください


私の場合は、

◇大楠公(楠正成)の櫻井の別れ
苦難お末に北条(鎌倉幕府)から天皇御親政を実現するも、武士階級の不平不満から、猟官領地に目を奪われ、多くの武士が足利に傾く、その中で流れに抗し忠義を貫く心意気に心打たれる。
そして、建策・提案、悉く採用されず、必死必敗の戦いに湊川へ向かう、その生き方、滅びの美学は美しく悲しい。

さらには後事を託し、一緒に死のうと縋りつく我が子を諭し、郷へ帰そうとする櫻井駅での今生の別れ。
我が子の成長...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報