【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

何かの本で
「外国では、あるいは戦前の日本では、海上のルールとして『民間船は軍鑑に進路を譲る』ということが確立している。戦後の日本でのみ、民間船と自衛艦に同じルールが適用されている」
ということを読みました。

質問ですが

1. 上記は事実でしょうか?参考になる本などあればご紹介下さい。

2. 仮に(1)が事実としまして、日本の領海内外で、日本の民間船が「外国の軍鑑」に行き会ったらどうするのでしょうか。特に、在日米軍の艦艇なら頻繁に行き会うでしょう。
その場合、外国の軍鑑は「ここは日本の近海だから民間船に道を譲るんだよな」として操艦するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

演習で航行禁止海域が設定される事がありますが、交戦国でもない限り航海中は、海上衝突予防法がルールであるのは、前の回答者の通りです。


 又戦後廃れてしまった日本の民間船ルールに、敬礼が有ります。行き交う軍艦と民間の艦船船舶間の敬礼は、国旗を半旗にすることで敬礼を表します。US.NAVYは、すれ違う際はヤードに国旗を縛ったまま揚げておいて、ラインを引くだけで星条旗を掲揚します。こちらの敬礼に対して瞬時に答礼する姿は、すがすがしさを感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
正解は
「外国では、あるいは戦前の日本では、海上のルールとして『民間船は軍鑑に国旗を半期にして敬礼する』ということが確立している。戦後の日本では民間船がこれを行わなくなっている」
ということで、
「民間船が軍鑑に進路を譲るルールは特に存在せず、海上衝突予防法の規定が国際ルールにも合致している」
ということのようですね。

お礼日時:2008/02/22 09:59

海上衝突予防法には


国が所有する船舶がこの法律の規定に従うことがその船舶の目的にとって不利だとその政府が認めるときはこの法律の規定に従わないことが出来る
これは戦時下において認められると解釈されています
通常はすべての船舶に共通の規定が適用されます
公海では同国船の間ではその国の海上衝突予防法が適用されますが国が違うときは国際海上予防規則(海上衝突予防法の元)に従います
海上衝突予防法は国による違いはほとんどありません
    • good
    • 0

戦時を別にして、自衛隊の艦船に優先権があるなんてことはありません。


それは前の方が書いている通りで、また、たとえば、自衛隊のトラックが、交通法規を無視して公道上を走行していけないのと同じことです。

「しょせんひとごと」だからのんきなことを言っていられる訳で、たとえば質問者の方ご自身が、自衛隊のトラックの信号無視で交通事故にあい、死んでしまったり、腕を1本無くしてしまったりすれば、言うことは180°違ってくるでしょう。

20年前の「なだしお」の事故の時は、航海日誌の改ざんや、虚偽証言や、あげくの果てには、釣り客たちが溺れて死んでゆくのを、自衛隊員が「なだしお」の上から無為に見ていた、なんてこともありました。

今回は、自衛隊員には、せめて事実関係を正直に話してもらいたいものです。
それでないと、自衛隊は、無能で頓馬であるだけでなく、あいかわらず卑怯者の集団だ、ということになってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。ただ、根拠を示さない推定だけによるご回答はご遠慮下さい。

お礼日時:2008/02/22 09:03

『民間船は軍鑑に進路を譲る』というのは、戦時中だけの話でしょう。

大体、海上衝突予防法は、国際条約に基づき制定されているもので、その内容は万国共通となっています。 日本だけの海上ルールと言うのはありえません。 世界の海はひとつにつながっているわけゆえ、世界の船舶が同じルールに従わないと、太洋上で衝突事故が起きてしまいます。 世界共通の海のルールがあるからこそ、世界の海の安全が保たれるのです。  確証は有りませんが、軍船が民間船に優先すると言うことはないでしょう。 優先するのは、「運転不自由船、操縦性能制限船、漁ろうに従事している船舶、帆船」といった動力船だけです。
    • good
    • 1

海上での交通安全ルールを定めているのが「海上交通三法」だ。

海上交通三法は「海上衝突予防法」「港則法」「海上交通安全法」の3つの法律から成る。
 海上衝突予防法は、IMO(国際海事機関)による国際条約に基づいて制定された国内法で、世界共通の海上交通のルールを定めたもの。見張りの要領や安全速力、衝突の回避法など航法全般の規定、灯火や形象物の規定、音響信号や発光信号の規定から成る。
内水では国際条約の範囲外とされます また軍艦は対象外ですが・・・・通常時には当然ですが国際法準じます
 また、湾内入ると 湾独自の規定があります
 実際に内水で軍艦優先の地域は存在します、運河などが優先通行でスエズ運河では船団の先頭で通過してます

 したがって、通常時であれば軍艦も漁船も同じルールです

 戦闘時には違いますが・・ね


http://www.mlit.go.jp/pri/houkoku/gaiyou/pdf/kkk …海上のルール 軍艦 国際条約'



 細かいことは海上自衛隊に質問すれば良いです

 防衛省
 〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話:03-5366-3111(代表)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。防衛省は現在はパニック状態になっていると思いますので直接の照会は遠慮しておきます。

お礼日時:2008/02/22 09:04

世界の常識では 軍艦優先です



日本は 軍隊は存在しないと言う建前から 自衛艦の優先がありません

しかし 日本国以外の軍艦を相手の場合 世界の常識でなければ 身を守れません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本日天気晴朗ナレドモ波高シ……は何故名文なのか?

東郷平八郎が丁字戦法を使ってバルチック艦隊を破った時、
秋山参謀という人が東京にこんな打電をしたそうです。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

高木彬光先生の歴史小説の中で「名文中の名文」と謳われていましたが、
どうもしっくりきません。

だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。
これだけシャープに必要なことをまとめた、ということが
賞賛されているのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

ようやく近代国家の仲間入りをしたばかりの日本の存亡を賭けた戦いを前にして、七、五調の短い電文でこれだけの情報を送れるのは名文でなければ出来ません。しかし、これが決意表明ではなく作戦の変更や指示を仰ぐ電文であれば、決して名文とはいえないでしょう。読む人によって理解が異なるような文章は戦時に使用すべきではないでしょう。やはり戦争に勝ったということと決意表明の電文だったからこそ後世まで語り継がれたのでしょう。

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連...続きを読む

Qどの位まで小型の核爆弾が作れますか?

例えばの話、地下鉄の深さ位で、皇居や東宮御所
位の敷地を陥没させるとしたら、大体どの位の大き
さの核爆弾で出来ますか?

ボールペン位でしょうか?

また、そのような核は作れますか?作るとしたら
やはり米国やロシアのように技術が進んだ国で
ないと作れませんか?

Aベストアンサー

 あなたはテロリストやオウムではないでしょうね。超小型核爆弾の製造は標準的な大きさの核爆弾を作るよりも開発費用がかかって無意味ですよ。核爆弾を開発するよりも航空母艦を建造する方が安上がりだとも言われます。

 米国、ロシア、中国、英国、フランスなどの核保有国では臨界前核実験を公開して、もしくは極秘におこなっているでしょうから、核爆発物の超小型化にも成功していると考えて良いでしょう。

 臨界前核実験:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E7%95%8C%E5%89%8D%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93
 戦術核兵器:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E8%A1%93%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8
 核弾頭:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%BC%BE%E9%A0%AD
 核砲弾:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%A0%B2%E5%BC%BE

 小型核弾頭はゴルフボールぐらいの大きさの重量1kg程度のものまであるようですが、破壊力は1キロトン~15キロトンぐらいのようです。

 核爆弾は機密保持、開発費用、核実験場などの理由から、国家で無ければ作れないというのが国際常識のようです。テログループが核兵器開発をおこなうのは無理で、核兵器を第三国から提供されるか、盗難しない限り、使用するのは難しいでしょうし、起爆装置の暗号解読など技術的に厄介な問題もあるようです。

 あなたはテロリストやオウムではないでしょうね。超小型核爆弾の製造は標準的な大きさの核爆弾を作るよりも開発費用がかかって無意味ですよ。核爆弾を開発するよりも航空母艦を建造する方が安上がりだとも言われます。

 米国、ロシア、中国、英国、フランスなどの核保有国では臨界前核実験を公開して、もしくは極秘におこなっているでしょうから、核爆発物の超小型化にも成功していると考えて良いでしょう。

 臨界前核実験:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E7%95%8C%E5%89%8D%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9...続きを読む

Q「看護士」?「看護師」?

「看護婦」を「かんごし」と呼ぶようになりましたが、漢字で書く場合は「看護士」「看護師」どちらが正しいのでしょうか?
私はこれまで、「看護婦」と呼んでいた時代に、男性看護職の方を「看護士」とするものだと思っていましたが、最近、男性、女性に限らず看護職の方を「看護士」としている表現を多く目にします。
正しいのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

看護婦(女性)、看護士(男性)と言う名称は廃止され、看護師(男女)と言う名称に統一されました。

したがって看護師(と言うのが正しい呼び方です。

参考URL:http://www.city.kyoto.jp/hokenfukushi/siritubyoin/event/kangoshi/kangoshi.html

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Q行政法の不可変更力について

行政書士の試験の勉強をしていて疑問があった為、質問させていただきます。

行政法の中に不可変更力というものがあります。テキストでは
「不可変更力とは、行政庁が一度行った行政行為は自ら取り消したり、変更したりすることができないという効力である」

と、このように説明が書いてありました。

しかし、不可争力のところなどで
不服申立期間や出訴期間が経過してしまうと、私人が不服申立て出訴ができないが「行政庁の側から行政行為を取り消す分には期間をすぎていてもいっこうにかまわない」

などのように取り消しが出来ると記載されています。

これらの関係がイマイチよく分からず、質問させていただきました。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、ご教授ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

不可変更力の説明は、一度行われた行政行為は、それ以後、取り消しや変更が出来ないとするもので、文面どおりの説明です。

もう一方の取り消しが出来る場合とは、上記で行われた行政行為そのものが違法行為であった場合は、その行政行為が行われた時点にさかのぼって、当該行政行為自体を取り消し、つまり行政行為自体が無かったものとするものです。(行政行為取消しの遡及効といいます。)

要するに、違法でなければ途中変更は出来ないけど、違法な行政行為は発時に遡って取り消せると言う説明になります。
その時点時点の時系列で理解されると判りやすいと思います。


人気Q&Aランキング