プロが教えるわが家の防犯対策術!

教えてください。
昨年、義父がなくなり、もうすぐ一周忌法要があります。
喪主は義母でしたので、法事も義母が主催です。
(義母とは遠く離れて住んでいます。)
昨年末に義母と電話で話した時に法事はいつがいいかきかれましたが、
お義母さんの決めた日に合わせるので、日時が決まったらすぐ教えて欲しいと伝えました。
先日、義母から所要で電話があった際、私が電話を取り話をしました。用件を聞いた後、お義母さんが主人の事をイロイロ聞いてきて電話を代わって欲しそうにしたので主人と代わりました。すると、主人に法事の案内をしたようなのですが、私には案内はなく、また主人にも私と一緒にとも言わなかったということです。
先に話は私には案内せずです。
要は、法事の案内は主人にのみありました。
私の生まれ育った地域では、法事などは案内された人のみが出席します。なので、私には案内がなかったので私は出席しなくても良いということと取ったのですが、主人は納得してくれません。
こういう場合はどうなのでしょうか?
案内がなくとも義父の法事なので出席するべきなのでしょうか?
お義母さんに聞くべきなのでしょうか?(聞きにくいですが。。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>案内がなくとも義父の法事なので出席するべきなのでしょうか…



2人で行けという回答が 3件続いていますが、必ずしもそうとは言い切れないでしょう。

>お義母さんに聞くべきなのでしょうか?(聞きにくいですが…

それは夫から聞いてもらうべきです。
法事はもちろん皆さんが御仏前を持ってきますが、御仏前は葬儀の香典ほど多くは包んでありません。
施主側としては赤字になること必定で、なるべく規模を縮小したいと思うのは、人間としての常です。

>私の生まれ育った地域では、法事などは案内された人のみが出席します…

私の周りでもそうですよ。
血のつながったほう 1人だけというのも、決して珍しいことではありません。

ご質問文を読む限り、夫が聞くのをためらうなら、夫 1人で行かせるのが正解だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今のところ、主人は義母に聞くのは嫌なようですし、一人で出席も嫌なようです。。
私の考えでは、もしお義母さんが私達二人に出席して欲しいのであれば、法事の案内をくれた時に、私に言わなくても(私の親は、実家の法事の時に主人にもお世話になるけれど・・・と案内をしましたが)、せめて主人には「二人で出席してね」の一言があるのではないだろうかと思ったもので。。
二人で行くのが当たり前という意見が多かったので、私が間違っているのだろうかと思いもしましたが、主人と話し合う勇気が持てました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/25 00:29

各地あるいは家毎で風習や習慣が異なるので、大変難しい問題かと思います。

しかしご主人がおられるので、生家の習慣・風習をよくご存じのご主人が一人か二人かと決めるべきかと思います。

私事で恐縮ですが、兄嫁(義姉)の兄が死亡した時に、私の生家の近隣の風習・習慣では、兄・兄嫁が葬儀に出席すればいいという考えでした(故人と関係の深い人だけが参列するという意味です)。しかし兄嫁は、兄の両親・兄弟全員が葬儀に参加すべきだと意ってもめたことが過去にありました。逆に、私の親が亡くなった時は、兄嫁の親や姉妹が参列してくれましたが、故人とはあまり関係のない方の参列でした。

これは、どちらが正しいとか誤りとかではなく、風習・習慣が異なるので難しい問題だと思います。したがって、夫婦間でよく話し合いをして妥協点を見いだした方が無難だと思います。結講、冠婚葬祭に関する出来事は、後まで尾を引くことが多いので妥協点を見いだした方がいいかと思います。失礼にならないなら、義母さんに確認されたら如何ですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
主人に、主人の実家地域の風習等を聞けるのが一番なのですが、主人は「わからない」といいます。
義母に聞けるのが一番いいのですが、私から聞くべきではないと思います。主人に聞いて欲しいと思っておりますが、聞いてくれず困っております。
主人にもう一度頼んで、聞いてもらおうと思っております。

お礼日時:2008/02/28 23:13

我家も今年義父の一周忌法要があるので、興味深く読ませて頂きました。


ora3さんの地元と、ご主人の実家とは遠く離れているという事ですし、習慣から言えば片方に案内がなかったからと言って、一概に招待されていないとは言えないのではないでしょうか?
我家の場合も、法事の日時等の連絡は主人にありました。
義母から私へは直接案内されていませんが、夫婦二人で出席するものと私も主人も考えています。多分、義母も両方にわざわざ伝えなくても・・・という思いから(同じことを何度も伝えるのは面倒ですし)主人だけに法事について案内したと、私は思っています。

法事のお料理については人数分の用意等も必要ですので、ご主人から「夫婦二人で出席するから」と事前にお義母様へお伝えして貰えれば良いと思います。ご主人様もora3さんも、出席を希望しているのであれば、尚更です。
その時に、お義母様から「遠いので1人だけで良い」等の案内があれば、それに従ってご主人だけでも良いのでは?と思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
多分、私が常識や礼儀など筋を通すように厳しく躾けられたというのもあると思います。
もう一度主人と話し合ってみます。

お礼日時:2008/02/24 21:30

>当方の地元では案内がないということは席がないということになるので、



これは 当日いきなり出席ではそうなるでしょう

しかし 期日に余裕があるはずですから ご主人から 二人で出席することを連絡すれば良いだけのことでしょう
そのくらいの気配りができないようでは、今後の付き合いにも影を落とします

なお、香典は質問者の席が用意されることへの配慮は必須です(引物は夫婦で一つとか身内には無しとかも確認されておかれるとよろしいでしょう)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
二人で出席したいと連絡すれば良いとおっしゃいますが、もし、私を招待しない心積もりで私に案内をしなかったのであれば、案内がないのにそれでも法事に出席したいと申し出る方が非常識のような気がして困っているのです。。

お礼日時:2008/02/24 21:27

ご主人が非常識です.法事は招待が無ければ出席できません.食事の都合もありますから,勝手には行けません.


もし出たいのなら,ご主人から出てもいいかを確認して貰います.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
招待がないと出席できないものと思っておりましたので、このページでかなり批判をされて逆にとまどっています。招待なく出席する慣わしの地方が多いのでしょうか・・・?
主人より義母に尋ねて欲しいのですが、主人は義母とそういう話をするのが嫌で避けられています。

お礼日時:2008/02/24 21:21

>もし案内がないのに出席すれば、その方が非常識な嫁、ということになってしまいます。

案内がないのに法事に出席したという方が、親に怒られます。

是が先に書いた地域性と言うもので私の田舎の常識は質問者の非常識に成るわけです。

>むしろ出席させていただきたい方です。
>一周忌は夫婦とも出席させていただきたいと思っております。

と、言うことでしたら旦那さんから様子伺いの電話でもして貰って上手く聞いて貰うわけには行きませんか?

その時に初盆の時の事など伝えて席を設けて貰うようにお願いするしか無いでしょう、私の地方では基本的に出席者の人数を聞いてきます(身内にも寄りますが電話の時も有ります)

以前に日程などの話もされているので旦那さんも言いやすいと思いますが親子といえど失礼の無いように気を付ける必要は有ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

主人から様子伺いをしてもらえるのが一番いいのですが、主人はそういうことが苦手で、今まですべてしてもらえませんでした。今回の事もできれば義母と話したくないという感じです。
oyajibaikuさんの地元とは随分しきたりが違うようですし、これらのことは地域性が大いに関わりますので、義母に失礼のないように、もう少し主人と話をしてみようと思っております。

お礼日時:2008/02/24 21:17

お義母様はご夫婦2人に来てもらうとなると質問者さんの負担になると思ったか(遠いんですよね?)、あるいは単純に家長であるご主人に先に話すのが筋だと思っただけのような気がします。


可能ならご夫婦2人揃っての出席がベストだと思います。
ハガキで案内状が届く場合、夫婦別々に2通送ってこないですよね。でも連名で返信して夫婦で出席することが一般的なのではないでしょうか。

都合により質問者さんが行きたくないのであればご主人だけの出席でもいいのでは?(ご主人が納得すればですが…)

この回答への補足

回答ありがとうございます。
下にも書きましたが、法事に出席したくないのではなく、出席させていただきたい方です。ただ、案内がないので出席したくてもしにくいということです。
お義母さんは何か所要があるたびに私達に「帰ってきてこれこれして頂戴」と頼む方なので、遠方なので交通費の負担になるなどとは思っておられないと思います。
ハガキでの案内の場合は、結婚式の時は、来て欲しい方の名前全員を封筒に書くと思います(主人や私の実家、今私達が住んでいるところはそうです)。それならば、ハガキには夫婦連名でくるのではないでしょうか。だとすれば、案内を私にもするでしょうし、もししなくても、主人に話した時に、二人で出席してというべきものではないでしょうか。
結婚式も案内なく出席しませんよね。どちらにしても主人の実家の方はハガキでの案内はないようです。

補足日時:2008/02/24 01:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/25 00:31

義父と言うことは旦那さんのお父さんだと思いますが、地方による差は有るかも知れませんが私の住んでいるところや少なくとも身内であれば、質問者の旦那さんに案内してそれに奥さん(この場合質問者さん)が同行するのが常識です(仕事が有ろうが学校行事が有ろうが、唯一奥さんが入院でもしていれば許してもらえるでしょう)



又そのことについてお住まいの所では知りませんが当地では聞くことも非常識な嫁と言われます。
土地柄や家によって多少の考え方の違いは有るかも知れませんが、少なくとも私の娘が質問者さんと同じ考えでしたら殴り飛ばします(表現がきついですが)

もし身体の調子でも悪ければ出席して理由を伝えて早めに退座させて貰うなど考えましょう、私も身内のことでも行きたくなかったり都合が悪いことはありますが、少なくとも義父や義母の事は事前に予定が立てれる場合は仕事なども開けます。

葬儀などはいきなりですから私は義父の葬式で入社直後に早朝から現地について、出社時間にいきなり欠勤届の電話をしたことも有ります(流石に居づらくなりしばらく後に退社しました)亡くなって居る方の供養をするために今一度考えてください。

この回答への補足

補足をさせていただきます。
義父の法事に行きたくないといっているのではなく、むしろ出席させていただきたい方です。私達夫婦は諸事情があり義父の初盆には出席できませんでしたので、一周忌は夫婦とも出席させていただきたいと思っております。
私の地元では、案内をする時に、たとえそれが亡くなった人の子供でも片方だけに案内をして終わりではなく、両方に案内をしたり、夫婦で出席してくれとお願いします。片方でよい時は、来て欲しい方に出席のお願いをします。もし案内がないのに出席すれば、その方が非常識な嫁、ということになってしまいます。案内がないのに法事に出席したという方が、親に怒られます。
こういうことには地域性があるので主人に聞いてみましたが、主人は全くわからないと言います。法事に行かせて頂いたはいいが、席がないのでは困るので質問をさせていただきました。

補足日時:2008/02/24 00:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/28 23:16

質問の状況でしたら お二人行くのがよろしいと思います



よくご主人と話し合ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私も法事には行かせて頂きたいのですが、当方の地元では案内がないということは
席がないということになるので、悩んでいます。
主人ともう一度良く話し合ってみます。

お礼日時:2008/02/24 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実母の三回忌 呼ばれていない場合はどうしたらいい?

実母が亡くなりもう三回忌なのですが、相続でもめていたためか、跡取りの姉夫婦からの連絡が一切こないまま命日まであと三日になりました。

三回忌をしなかったにしても、内々ですませたにしても、墓参りには行くからできれば実家の仏壇も拝ませてほしいと連絡しましたが、いまだに返事は返ってきません。

もし実家の仏壇を拝ませてもらえるなら、御仏前を持って行った方がよいでしょうか?

それともお供えの品の方がよいのでしょうか?

お金の場合いくらくらいがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

相続のことが中心の流れになってしまっているようですが、改めて法事について回答させていただきます。

まず跡を取った方が施主として法事を執り行うのは当たり前のことになります。通常はその方を中心にして周りが話し合って進めて行くものです。

三回忌のご連絡が無い以上、ご仏前やお供物については用意される必要はございません。
あくまでも連絡があってから用意するべきものであって、何もないのにお渡しする必要はありません。
ましてや実家の仏壇にも挨拶ができるかどうかわからないのに、そこまで譲歩する必要もないことです。

本当は連絡を寄こさないのは非常識です。中止したいというのなら事情はともあれ事前に一報はあるべきです。相続問題と法事は別物として分けなければなりません。なぜならばお母様というのはお姉様だけのものではなく、貴女にとってもお母様に変わりはないことだからです。

失礼ながらお姉様はお金に目が眩んでしまったのかも知れませんね。ある意味、哀れな人なのかも知れません。貴女としては例えばお墓参りだけでも結構です。自分のできることだけで気持ちを向けてあげてください。それでも立派な供養にはなります。

兄弟姉妹であればこそ、感情は激しく出やすいものです。しかし跡を任されたのならきちんとまとめていくべきことのはずです。自分の感情だけで常識を無視し、このような状態を続けていけばやがてはしっぺがえしが必ずやって来るものと思います。

親の法事に出さないという非常識さは、いずれ誰からも非難の対象になってくると思います。辛い気持ちはわかりますが、黙って再び参列できる機会がくるときを待ってください。

こんばんは。

相続のことが中心の流れになってしまっているようですが、改めて法事について回答させていただきます。

まず跡を取った方が施主として法事を執り行うのは当たり前のことになります。通常はその方を中心にして周りが話し合って進めて行くものです。

三回忌のご連絡が無い以上、ご仏前やお供物については用意される必要はございません。
あくまでも連絡があってから用意するべきものであって、何もないのにお渡しする必要はありません。
ましてや実家の仏壇にも挨拶ができるかどうかわからないのに...続きを読む

Q法要に呼ばれない場合のお供え料

今度夫の父(義父)の一周忌が遠方であります。
私たち夫婦はもちろん出席しますが、私の実家の両親は法要には招待されていません。
しかし、呼ばれていなくてもお供え料は包んで渡した方が良いのでしょうか?
私の両親は葬儀には出席していますが、四十九日は招待されなかったので何も包みませんでした。今回は一周忌という事もあるので、どうしたら良いのか?と思っています。

Aベストアンサー

>四十九日は招待されなかったので何も包みませんでした…

それでいいですよ。
法事は回を重ねることに規模を縮小していくものです。
特段の事情がない限り、四十九日に呼ばれずに一周忌以降に呼ばれることはありません。四十九日に何も包まなかったのなら、今後とも包む必用はありません。

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
呼ばれていないということは、おつきあいを遠慮するということの意思表示なのです。

人は結婚して新たな親戚づきあいを始めますが、親戚の環もどこかで線を引いておかないと、際限なく広まってしまいます。
今回のような少々縁遠い法事を初め、結婚式、葬儀、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、すぐに 1万円が羽でも生えたように飛んでいくのです。
出さないで済むものは出さないでおきましょう。

Q招待されていない一周忌法要へのお供物料

私の祖父の一周忌法要が今週末にあり、私と主人で出席します。呼ばれているのは私と主人のみで、主人の両親への招待の話は頂いてません。今回の法要は血縁のある親戚など、近しい人のみ招待されているようです。
主人の両親から「失礼に当たらないようなお供物料を立て替えて出しておいて」と言われましたが、法要に招待されていない人のお供物料を代わりに施主に渡すのは、一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか?それとも「行き過ぎ」に当たるのでしょうか?
経験された方、教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい先日、ちょうど逆のご相談がありました。そのときの回答と一部重複することもありますが、もう一度整理してみます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2005673

>私の祖父の一周忌法要が…

施主はどなたでしょうか。香典や御仏前は故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼です。

>一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか…

施主があなたのお父様なら、舅さんから見ても赤の他人とはいえないでしょう。「当たり前」とまでは言いませんが、マナーにないとも言い切れません。5千円程度は包んでもよいかと思います。
一方、施主が伯父様やいとこあたりなら、舅さんは知らない顔をしていてよいでしょう。

>それとも「行き過ぎ」に当たるのでしょうか…

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが原則です。
いま、舅さんからお供物料をいただいておけば、将来、舅さん方で同じようなことがあったとき、あなたのご実家からも同じように支出しなければなりません。
あまり近くない親戚への冠婚葬祭を、煩わしく思うご家庭があることも、また否定できない事実です。
立て替える前に、ご実家の意向を伺ってみるのがよいかと思います。

つい先日、ちょうど逆のご相談がありました。そのときの回答と一部重複することもありますが、もう一度整理してみます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2005673

>私の祖父の一周忌法要が…

施主はどなたでしょうか。香典や御仏前は故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼です。

>一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか…

施主があなたのお父様なら、舅さんから見ても赤の他人とはいえないでしょう。「当たり前」とまでは言いませんが、マナーにないとも言い切れません。5千円程度...続きを読む

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q一周忌に呼ばれなかったが、後日訪問したい時

1週間足らずで彼の死から一年が経ちますが、一周忌の案内を頂いておらず、呼んで頂けそうにありません。

色々と調べていると、このような場合、一周忌までは御親族がばたばたされるので、一周忌が終わってから、(電話ではなく)相手のペースで対応して頂ける手紙にお線香をあげに伺わせて頂きたい旨を書いてお送りすると良いという記載がいくつかあり、そのようにしたいと考えています。

その場合、どのようにお手紙を書けばよいのか、例文なども色々と探しているのですが、見つけられません。

また、「一周忌が過ぎてから」というのはどのくらいの時期にお手紙をお出しすればよいでしょうか?

アドバイスを頂けましたら幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
先のご質問に回答した者です。
先方の気持ちを推し量るだけで、質問者様のお気持ちに添えないアドバイスばかりで申し訳ありませんでした。

お礼を拝見して、質問者様のお気持ちはよくわかりました。
そこまで強いお気持ちがあるのなら、こうしたらどうでしょう。
一つの案としてですが、お手紙と一緒に、仏前に供えるお花を送るのです。

たとえお墓がなくても(納骨がまだでも)、遺影やお骨はご遺族のお手元にあるはずです。
御仏前にお花があれば、ご遺族も喜ばれると思います。
私は、息子が他界してからメンタルクリニックに通院し始めました。
良かれと思って親戚が様子を見に来てくれたことがありましたが、正直言って、「もうほっといてくれ」と思ったこともありました。
そんなときでも、知人から送られたお花にとても癒されました。
高価なものでなくても構いません。
簡単に持ち運べる小型のアレンジメント、もしくは花束、どちらでもよいです。

通常、一周忌などの法要は、命日の前に執り行われます。
ですから、命日を過ぎれば一周忌の法要は終わっているはずです。

「お悔やみの手紙」は、拝啓、敬具などの頭語、結語は不要です。
今回は手紙なので、拝啓、敬具、日付を入れましょう。
拝啓や敬具は、女性が使用するのは堅苦しい場合もありますが、今回はそのくらいが丁度良いです。
内容に関しては、下記サイトの例文が参考になると思いますのでご覧ください。

ただ、私は質問者様のお気持ちを伝えるためには、前回のご質問でお礼に書かれた文章を、まとめて書かれた方がよいと思います。
そして、お線香を上げに伺いたいと書いてください。
親御さんから返信があったら、お供えのお菓子でも持参して、今度は遠慮なくお参りに行けばよいのです。

万が一、親御さんからの返信がなかったら、まだ精神的に余裕がない時期だと思って諦めてください。そっとしておいてあげてください。
それでも、贈ったお花は、あなたの気持ちとして天国の彼にも親御さんにも届くでしょう。

以下、例文です。お手紙の中に適切な文を入れてください。

***************

http://0126.biz/cgi/faq_board/faq_board.cgi?mode=view&kno=23
(一周忌のおくり物に添える手紙)

http://www.hanaimo.com/flower/okuyami.html
・月命日 祥月命日 お悔み 例文
・回忌法要 お悔み 例文

http://www17.ocn.ne.jp/~misima/mametisiki.html
【一周忌・命日 】
例13
~様の一周忌にあたり、ご家族のかたのお寂しさはいかばかりかとお察し申し上げます。お花をおくらせて頂きました。お供えくださいませ。
例14
~様の命日にあたり、お花を送らせて頂きました。あらためて心よりご冥福をお祈り致します。
例15
ご生前の面影を偲び、謹んでご冥福をお祈りいたします。
例16
心ばかりですが、お花を送らせていただきました。 ご家族の皆様のご健康を心よりお祈りいたします。

こんばんは。
先のご質問に回答した者です。
先方の気持ちを推し量るだけで、質問者様のお気持ちに添えないアドバイスばかりで申し訳ありませんでした。

お礼を拝見して、質問者様のお気持ちはよくわかりました。
そこまで強いお気持ちがあるのなら、こうしたらどうでしょう。
一つの案としてですが、お手紙と一緒に、仏前に供えるお花を送るのです。

たとえお墓がなくても(納骨がまだでも)、遺影やお骨はご遺族のお手元にあるはずです。
御仏前にお花があれば、ご遺族も喜ばれると思います。
私は、息子が他界...続きを読む

Q夫の一周忌に招待者なしは非常識でしょうか。

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みましたが、夫が別れを言いたいだろうと思うかたを絞り込んで声をかけさせていただき、仕事を休んで遠方から参会してくださった皆様のおかげで、小ぢんまりと温かな法要ができました。

百か日は、私一人で、自宅に僧侶を招いて読経をお願いしようと思っていたところ、いとこ夫婦+遠い親戚(初対面)からお参りに来たいと連絡がありまして、読経の席に同席していただくことができました。

そして、もうすぐ一周忌を迎えます。
遠方の友人の皆様は、お盆休みに墓参りや家の仏壇にお参りに来てくれたり、お供えを送ってくれたりと、折に触れ心づかいをしてくださって本当にありがたいです。ですから『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。

私としては、百か日と同様、一人で僧侶を迎え読経をお願いしようと考えています。
お金がもったいないなどの理由では決してなく、主人の供養はきちんとしたいと思っています。
ただ、身内と言える人がいない(少ない)こと、親しい友人達は遠いということで悩んでいます。

こんな一周忌は非常識でしょうか。主人のためにも、親しかった人や、(たとえ私が疎遠でも)親戚に声をかけるべきなのでしょうか。
また、読経をしていただくとしたら、家の仏壇よりも墓前がよいのでしょうか。(墓参りは、雪が積もるまでは、毎日欠かさずしておりました。)

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みました...続きを読む

Aベストアンサー

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが増え、
自治会などにも訃報を知らせず、何もかも終わってから知らせる…
という人も少なくなくなってきているのが、その証拠だと思います。
葬儀を家族のみで済ませてもいい…という考えも出てきているくらいですから、
法事なら同じ、なおのこと…ではないかと思います。
ご供養をすることが目的であり、親戚や近親者が集まることが目的ではないと思っているので、
(まあ中にはそれが大半の目的の招待者もいますが^^;)
他の方も同じお気持ちがあられれば、百か日のようにお参りにいらっしゃると思います。
もし事前に「一周忌の法要はしないのか」と尋ねられれば、
うちはこういう風にやることに決めました、
読経は○日にお願いしてあります…とお伝えすれば十分だと思います。
>『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。
このようなことが一番大事だと思います。
お訪ね下さる方がいらっしゃるということは、ご主人のお人柄ですね(^-^)
なので、普通のスタイルの法事はやらないのか、やるのが普通ではないか…
というような方はいらっしゃらないだろうな、とも思います。

読経に関しては宗派の問題もあるでしょうが、うちは双方の実家とも仏壇でした。
お墓でお参りしたのは、納骨の時だけのように記憶しています。
ご住職様にお尋ねしてお任せするのが一番かなと思います。

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが...続きを読む

Q法事を家族だけで行いたい

12月に父の3回忌があるのですが、家族(母と妹と私)でやろうと話しています。
父が亡くなった時に父方の親戚とモメたので…
一応親戚には、3回忌のお知らせの手紙を出そうと思うのですが、どのような文面がいいのでしょう?
なるべく波風を立てずに穏便に…というのが母の希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3回忌に呼ばない方々のにお知らせを出すのはあまり賛成できませんが。
いっそ、出さないで済ませて、年賀状にでも、3回忌法要を済ませた報告を書いてしまってはいかがですか?お知らせを出したら、勝手に来てしまう人もいらっしゃるかも知れませんよ。
普通は3回忌までは親戚を呼ぶと思いますが、あえて呼ばないなら、「穏便に」は、なかなか難しいと思います。でも、済んでしまえば、後の多少何言われても、もうどうしようもないですよね。

Q孫の嫁は義祖父の一周忌の法事への出席するべき?

 結婚して3年になります。主人の祖父の一周忌があるのですが、孫の嫁は出席しなければならないのでしょうか? ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり、孫・ひ孫が集まる予定です。主人は次男になります。
 初彼岸、初盆と夫婦でお参りをしましたが、初彼岸には他に誰も来ておらず、長男夫婦(主人の兄)は帰省しておりませんでしたが、今回の法事には参加する予定との事です。
 私としては、初盆にお参りをしたので、今回は主人一人で代表として参加してもらいたいと思っておりますが、主人は不満なようです。私の考えは非常識でしょうか・・・。 
 法事より初盆にお参りにすることのほうが大事なのでは?と思うのですが・・・

Aベストアンサー

>法事より初盆にお参りにすることのほうが大事…

これは宗派によって大きく違います。
たとえば、浄土真宗には初盆、新盆という習慣がまったくありません。また彼岸に参ることもあまりしませんので、法事のほうが大事ということになります。

>ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり…

ご長男も家を出ておられるようですが、お父様のその次はどうするか話し合ってありますか。
次男のご主人のほうが実家に近いところに住んでいて、ご主人が跡取りになるというのなら、兄嫁とあなたではまったく立場が異なってきます。
跡取りになるほうの孫は、お父様ともども施主の家族として、お客様を迎える立場ですから、孫も夫婦として出席するのは当然です。
一方、跡取りでないほうの孫は、客になるわけですから、必ずしも夫人同伴である必要はないでしょう。

まあ、普通に考えて長男が跡取りなら、次男の嫁までは無理することないかと思います。

Q一周忌と新盆、両方とも必要ですか?

昨年の9月に父が亡くなり今年は新盆です。
1・お寺から「新盆の供養代3万円」の振り込み用紙が送られてきた。
2・経済的理由から、「人を呼んでの一周忌の法要」までは出来かねるのですが、、、、絶対にしなきゃいけないことなのでしょうか、できれば私だけでお寺に行って手を合わせてくることではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包めばいいし、どうしても、世間相場並に出せない事情が有れば(単なるケチ、では無く、それなりの事情が有れば)世間の常識を下回った額でもやってくれると思います。
-----------
お盆と言うのは、大抵は、各家庭を坊様が回って(巡回)盆供養のお経を上げて行きます、初盆だからと言って、その家のみを対象訪問して特別行事をするのでは無く、お坊様が来てくれる時刻に親戚等が集まっていっしょに供養をします。
ですから、初盆のお宅と言えども、お坊様にして見れば、お盆行事の一環で、巡回コースの中に、初盆のお宅が有ったと言う程度だと思いますこ、お経料は大抵は2~5千円程度包めば(近在ならば、お車代もいりません)←順番に家々を回って行くのですから。
--------
一周忌の方は、一般常識からすれば、やらないのはおかしいと思いますので、本来は、親戚とか、特に故人が近しかった方も呼べれば供養に成ると思いますが、どうしても無理なら、せめて、家族だけででも行った方が良いと思います。この時(卒塔婆)←別料金なので(お寺さんで聞く)一周忌の費用もおぼし召しの筈ですから、家族だけの極内輪だけなら\2~でも、それなりに、簡略してやってくれると思います。参加者が多ければ皆さんもそれなりに包んで来るでしょうから、余りけちるのはどうか思いますが…
--------
新盆の供養代3万円を要求されてのは、何かお寺との特別な付帯条件が付いて居るのでは無いですか? ←一周忌も控えて居るのに、初盆だから、3万円だせと言うのは、何か負に落ちない気がしますが。

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包...続きを読む

Q遺産分割で揉めています

先月父が亡くなり(母は3年前に死亡) 遺産分割をする事になりました。
相続人は 私(男)と妹です。
しかし 両親を引き取って介護をし 財産管理もしていた妹の提示した預金残高が想像以上に少なく 私は跡取りという事で実家の土地と家(2千万相当)生命保険金(300万)は相続する事になりましたが 預金は妹が3分の2を請求しているので300万ほどしか相続出来ないようです。
10年間空き家だった実家に 定年後は戻るつもりなので家のリフォーム等でも多額のお金がかかると思われます。
妹は 10年分の通帳 家計簿 介護記録等は提示していますが
巧妙な手口で親のお金を流用しているのではと思います。
その事を追求した所 妹の夫が「親の面倒をみてこその跡取りじゃないのか。家屋敷と生命保険金を相続出来るだけでも 感謝したらどうだ」と言い始め しまいには 「この分割で不満があるなら こちらは弁護士を立てる。銀行でも郵便局でも全部調べてもらって こちらに何の非も無い事を証明してもらう」とかなり怒りまくり 捺印前とは言え 分割協議書を破ってしまいました。
もし銀行や郵便局で調べて お金を流用した事実が出て来ず 妹が弁護士に分割を一任した場合 全遺産の半分を相続する・・・という事になってしまうのでしょうか。
この場合 跡取りである事や墓や仏壇を守って行く などと言う事は考慮してもらえないのでしょうか。

先月父が亡くなり(母は3年前に死亡) 遺産分割をする事になりました。
相続人は 私(男)と妹です。
しかし 両親を引き取って介護をし 財産管理もしていた妹の提示した預金残高が想像以上に少なく 私は跡取りという事で実家の土地と家(2千万相当)生命保険金(300万)は相続する事になりましたが 預金は妹が3分の2を請求しているので300万ほどしか相続出来ないようです。
10年間空き家だった実家に 定年後は戻るつもりなので家のリフォーム等でも多額のお金がかかると思われます。
妹は 10年...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。

まだ、どろどろの争いにはなっていなと思いまして、アドバイスをさせていただきました。
ただ、言葉が足りなかったので補足します。
弁護士が登場する前に、妹さんと二人だけで、話をしたほうが良いかと思います。
私個人の考えでは、将来のリフォーム費用の分まで要求すのはどうかと思います。
しかし、リフォーム後、質問者さん一家が住むだけでなく、妹さん一家がいつ遊びに来れるようにとの配慮も含まれているとしたら、そこは、話合いでしょう。
いくら、設備の良い病院だったとしても介護の負担はそれなりにあろうかと思います。
ですから、その点は素直に妹さんに感謝し、実家の建物のこと、祭祀の継承のことを冷静に話しあえばいいかと思います。
以上、アドバイスとして。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング