45歳です。今まで、視力は1.0で全く問題なかったのですが、最近、本や新聞を読むのが大変になりました。老眼鏡を作ったのですが、メガネが似合わないのと鼻が低いので、とても苦痛です・・・。
最近、CK手術という方法があると知ったのですが、実際のところ、確立された治療法なのでしょうか?
専門家の方、手術を受けられた方、情報をお持ちの方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CK手術を行っている眼科のサイトの説明を見ましたが、都合の悪いところを隠しているように感じました。



老視(老眼)は、ピント合わせをする力が衰えたものであり、これを治す方法は今のところありません。

CK手術では角膜の屈折度数を変えて近くが見えるようにしているだけで、要するに近視にしているということです。従って、遠くは眼鏡等を使わなければピントが合いません。なので、片方の目をCK手術で近くに合わせ、もう片方は元々遠くがよく見えているなら手術をせずにそのままにします。つまり、遠くを見るときはCK手術をした方の目で、近くを見るときはもう片方の目で見るという治療法です(近視矯正手術でも、片方だけを治して、もう片方はわざと近視のままにしておき、同様の効果を狙う場合もあります)。

ここの説明がよいかと思います。
http://www.ginzasp.com/rogan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答、ありがとうございます。何回か質問をして、専門家の方からやっと回答をいただけました。
わかりやすい説明で納得できました。一度の手術で老眼鏡が不要になるのなら・・・と思っていたのですが。
近々、もうひとつ老眼鏡を作ってきます。どうもありがとうございました!

お礼日時:2008/03/04 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q33Wで逆子 お灸を試そうか悩んでいます

現在、33Wの妊婦です。
25W、27Wで逆子、29Wで直るものの、再び、31W、33Wで逆子でした。

既に帝王切開の手術の仮予約をしました。
右を下にして寝るように言われていて、
そうしているのですが、まだ直っていないです。

そこで最後の手段としてお灸を試そうと思っているのですが、
お灸は受診している病院に相談などをせずにやっても大丈夫でしょうか?
安産灸というのをやっている助産院とも提携しているところで
やろうと思っているのですが…。

実際、お灸をやられた方は、病院からのオススメですか?
自己判断ですか?

Aベストアンサー

最後の手段としてお灸しました。
26週で逆子になり左に背中があったので同じく右を下にして寝てくださいといわれましたが、
28週の検診でも治らず逆子体操を指導され、30週の検診ちかくになっても治る気配がまったくなかったのでお灸に行きました。

病院からの進めはまったくなく、逆子を治すお灸があると知り自己流は怖いので逆子のお灸を施してくれるところを探し行ってきました。
ちなみに逆子治しのツボは三陰交ではなく至陰ですね
足の小指の爪の付け根のあたりですね。三陰交は安産によいということで逆子とは別に指導していただき、逆子がなおったあと出産までやってました。

結果、4週近く右を下にしても逆子体操を毎日がんばっても治る気配のなかった逆子がお灸を施しはじめてから3日で治りました。
主人と私はいまでも逆子が治ったのはお灸のおかげだよねなんて話してます。

Q老眼 CK手術について教えてください

45歳です。今まで、視力は1.0で全く問題なかったのですが、最近、本や新聞を読むのが大変になりました。老眼鏡を作ったのですが、メガネが似合わないのと鼻が低いので、とても苦痛です・・・。
最近、CK手術という方法があると知ったのですが、実際のところ、確立された治療法なのでしょうか?
専門家の方、手術を受けられた方、情報をお持ちの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本で初めて「ck手術」を始めた坂西眼科医院のホームページです、書籍「近視・老眼治療のすべて」も出してみえます。
http://www.sakanishiganka.com/home.html
次に「ck手術」の体験談が載っています。
http://www.ckjapan.jp/testimony.html

Q自宅でお灸

お灸のメーカーからサンプルを送ってもらい、初めてお灸をしてみました。一番ソフトなのを使ったので、一瞬「あちち」と思ったぐらいですぐに冷めていき、終わった後何も変わらず。とはいえ、興味があるというか、お灸の効果を期待してる自分が居ます。他にも数種類同封してもらってるので、徐々に試そうと思います。

そもそもお灸というのは、即効性を期待せずに長期的に使用するものですか?毎日した方が良いのですか?効き目と言うのは実感できるものですか?昔、お灸を使っていた母の足には沢山の火傷痕があったのですが、ノーマルな温度の物を使っても低温火傷する事はありますか?

左右それぞれ二箇所をお灸するとして月に120個のお灸が要りますよね。一ヶ月1500円ぐらいでリラックス効果もあって効き目が出れば嬉しいです。

Aベストアンサー

#1です。
補足ありがとうございました。

せんねん灸は一番安全に使用できるお灸だと思いますよ。
肩こり・膝痛に対するお灸と考えてよいでしょうか?
それでは…。

>そもそもお灸というのは、即効性を期待せずに長期的に使用するものですか?
本格的な治療(手でもむもぐさ)の場合は即効性も期待できますが、操作が難しいために鍼灸師以外はあまり一般的には使用しません。
midorimidoriさんがお使いになるタイプのお灸は長期使用を前提とした透熱灸ですね。
灸痕が残りにくく火傷もしにくい、なおかつ長期使用によってコンスタントに治療効果を出せる便利なお灸です。

即効性を期待せず、習慣的に施灸してみてください。
いつのまにか肩こりが軽減するのを実感できると思いますよ。

>毎日した方が良いのですか?
2壮程の少量を毎日続ける事が理想ですよ。

>効き目と言うのは実感できるものですか?
できますから安心してください。
ただし、前述のように使用するタイプが長期的な効果を狙ったものですから、即効性は期待できないかもしれませんね。

>昔、お灸を使っていた母の足には沢山の火傷痕があったのですが、ノーマルな温度の物を使っても低温火傷する事はありますか?
その日の体調や湿度、皮膚の状態によって火傷(水泡etc.)ができる事があります。
熱さを苦痛に感じる時は、お灸を取り除いてください。
また、体調が優れない日は施灸を中止してくださいね。

余談です。
お灸は決して熱さを我慢する治療ではありません。
心地良い熱さを感じて初めて治療効果を期待できます。
我慢できないほど熱い方が効くのではないか、と考えがちですが、これは大きな間違いです。
くれぐれも我慢し過ぎないように、気持ち良くお灸をすえてください。

>火を扱うので目の届く範囲に付けたいと思い、
そうですね。
火傷予防や防災の観点からも、お一人で施灸される際には必ず手の届く、視界に入る部位に施灸するようにしてください。

何かあれば、また補足してください。

#1です。
補足ありがとうございました。

せんねん灸は一番安全に使用できるお灸だと思いますよ。
肩こり・膝痛に対するお灸と考えてよいでしょうか?
それでは…。

>そもそもお灸というのは、即効性を期待せずに長期的に使用するものですか?
本格的な治療(手でもむもぐさ)の場合は即効性も期待できますが、操作が難しいために鍼灸師以外はあまり一般的には使用しません。
midorimidoriさんがお使いになるタイプのお灸は長期使用を前提とした透熱灸ですね。
灸痕が残りにくく火傷もしにくい、なお...続きを読む

Q中学二年女子です!! 私は視力0.6ぐらいです!! 目のトレーニングなどで、一ヶ月で視力1.0ぐらい

中学二年女子です!!
私は視力0.6ぐらいです!!
目のトレーニングなどで、一ヶ月で視力1.0ぐらいになると思いますか?

Aベストアンサー

個人差があります。

両親ともに 強い近視がある場合 お子さんも近視になる傾向が高いそうです。
また トレーニングも 合う合わないがあるので 試してみないとわかりません。

将来的には レーシックもありますので 近視はさほど気にすることではありませんよ。

Q逆子のお灸治療

現在28週で、昨日の検診の折に、逆子だと言われました。

帰って主人に話すと、『お灸したら大丈夫』と言われ、義母も賛成していました。

今夜、主人がお灸をしてくれる予定なのですが、正直、お灸に対する不安と、ほんとにそんなので直るの??っていう疑問でいっぱいです。

お灸で逆子が治った方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

長男、次男が一時期、逆子でした。

かかりつけが助産院だったせいもあり、お灸、しましたよ。
御主人やお姑さんはお灸に詳しいのでしょうか??

助産院で教わった方法ですが…
足の小指、爪の生え際くらいにすえます。
熱くなったら、はずしてくださいね。やけどします。

逆子の原因の一つに、体の冷えがあります。
それの解消のようなのですが、助産院ではお灸だけではなく、赤ちゃんの位置によって寝る向きなどの指導もされます。
どうしてもの場合は、外回転術も。

私は、長男のとき30週の病院健診で逆子が判明。医師に【帝王切開なら早めに予約とってね】という言葉にショックで、助産院で産みたい~と泣きついて、ケアしてもらい、2週間後には治りました。
次男は逆子ではなくて、横位。おなかはっちゃってはっちゃって大変でした。

不安があるようだったら、お近くの助産院に相談されてもいいかもしれません。
もちろん、ケアだけでもやってくれるはずですよ。

Q40代です。視力は両眼1.5なのに老眼?

若い時から視力は抜群に良く、常に1.5~2.0あります。
周りの友人が読めない遠い文字も自分だけ読めました。
精密検査した時は左は軽い遠視、右は軽い乱視と言われました。
しかし、視力検査ではいつも1.5以上あります。

先週の健康診断でも両眼1.5でした。
1.5より小さい文字が無かったので測定不可でしたが、
2.0まである視力計の場合2.0の時もあります。

しかし最近とんと近くが見えなくなりました。
新聞の文字も30cmではきつく、50cmでやっとピントが合います。
それより小さい文字は虫眼鏡がないと読めません。
パソコンのモニターばかり見てるのが原因なのでしょうか。

視力が1.5もあるのにメガネはかけたくないです。
なんとかならないでしょうか。予防や改善の適切なアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

まず、「老眼であると自己判断して、眼鏡屋さんに直行」などということは絶対にしないで下さい。眼病により視力への影響がでることもあります。必ず眼科医にかかって、診断をして貰ってください。

さて、老眼だとすれば#2さんの仰るとおり40代前半で出たとしてもおかしくありません。質問者様にはショックだとは思いますが、誰しも通っていく道です。人として生まれた以上は仕方がないことです。むしろ、近視にもならず、さらには視力を失ったりもせず、無事に老眼を迎えられたのですから天に感謝しても良いと思いますよ。(世の中には初めから目が不自由な人もいますので)

>パソコンのモニターばかり見てるのが原因なのでしょうか。
多少の促進要因にはなっているかもしれませんが、誰しも老眼になります。

>予防や改善の適切なアドバイス頂けたら幸いです。
残念ながら、訓練により老眼を直したり、進行を止めることはできません。

因みに、「視力の良い人は老眼になるのが早い」わけではありません。老眼は近視の人でも同様です。自覚症状が出るのが遅いというだけです。
老眼では、目のピント調節機能が衰えることにより、近くのものに焦点が合わなくなります。(遠視になるわけではないです)ところが近視の人は、もともとピントが近くで合っているため、視力の良い人に比べれば、近くのものに焦点が合いやすいのです。しかし、ピント調節機能はどんどん衰えていきますので、近視の人でも近くは見えにくくなります。その場合には近くを見るためのメガネと遠くを見るためのメガネの2つを使用しなければならず、かえって面倒なことになります。

まず、「老眼であると自己判断して、眼鏡屋さんに直行」などということは絶対にしないで下さい。眼病により視力への影響がでることもあります。必ず眼科医にかかって、診断をして貰ってください。

さて、老眼だとすれば#2さんの仰るとおり40代前半で出たとしてもおかしくありません。質問者様にはショックだとは思いますが、誰しも通っていく道です。人として生まれた以上は仕方がないことです。むしろ、近視にもならず、さらには視力を失ったりもせず、無事に老眼を迎えられたのですから天に感謝しても良...続きを読む

Q足の関節周辺の拘縮 鍼お灸治療

筋肉の拘縮の治療に鍼・お灸などは効果的でしょうか。
まだ骨折は完全には治っていませんが(仮骨段階)
関節の曲がりが悪く、90度以上までなかなかいきません。
膝の近くの大腿骨を骨折して、プレート固定の手術をしました。
ギプスをはずしてからも、足の腫れが少し引いてきてから
リハビリをしていますが、太ももの筋肉が硬く
リハビリしても次の日にはまたカチカチになります。
筋肉は骨折周辺が特に硬くなっています。
強い痛みが怖くなかなか強く曲げれません。
鍼やお灸などで筋肉をほぐすのは効果的ですか?

Aベストアンサー

難しいところですね。確かに感染のことを考えるとリハビリのみとした方がいいでしょうし、リハビリを早く進めたいのであれば鍼は非常に有効です。勘違いしないでいただきたいのは通常であれば鍼はほとんど感染のリスクはありません。ただプレートなどが入っていれば、やはり慎重を期した方が私はいいと思います。

せんねん灸のようなものでも筋肉硬縮には効果がありますのでまずはお灸で試してみてはいかがでしょうか。ただし火傷には十分注意しなければいけませんので、弱めのものから使い、物足りない感じから様子を見てみるといいでしょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q視力回復手術後の視力低下

海外在住の者です。
自分の暮らすこの国でレーシックの手術を考え中です。
技術的にも安心、料金も安いというのが考え始めた
きっかけですが、視力回復した後に視力の低下というのは
考えられるんでしょうか?
ちなみに、自分の目は左右の視力が違いまして
片目をつぶってモノを見るというクセがあります。
会社ではもっぱらPC作業が多く、これが原因で視力が
落ちたというのもあります。
手術後にまた同じ生活の中で、せっかく回復した
視力が落ちる、ということになると意味がありません。
どなたか、手術後の生活の変化について、気をつける
点などがあればアドバイスくださいませんか?
よろしくお願いします。
ちなみに、ここでの手術費用は500ユーロです。

Aベストアンサー

ずいぶんと安いですね。

それなりに眼科としては優秀らしい(不定期に論文発表しているとか)眼科を個人的に知っているのですが、その病院でレーシックを始めたので希望を伝えたのですが、やんわりと断られました。身内にも眼鏡使用者がいますがやはり施術してません。

かなり低い確率なのでしょうが万が一の時と、近視の困り度を天秤にかけてやらないという結論のようです。
でも実際にレーシックを施術している眼科をいくつか個人的な付き合いで知っていますがトラブルは聞かないのでかなりマレにしか悪い結果はないのかも知れません。

別の科の医師からの情報なのですが、中年域になる前まででないと勧められないとも聞いたことあります。

たいした情報ではなく参考にならないですが、念のため。

Qお灸、食事の前後、お風呂の前後がダメなのはなぜ?

以前もお灸のことで質問させていただきました。
http://c.oshiete.goo.ne.jp/oshiete_new.php3
また質問させていただきたくお願いします

夫が調子が悪いのでせんねん灸やしょうが温灸をしてあげているのですが
平日はどういうタイミングでやったらいいものか悩んでおります。

お灸というと食事の前後1時間、お風呂の前後1時間は
やらないことというのが定番ですが、
夫が帰ってくるのは9時すぎで、帰ってすぐ食事をとりお風呂にはいればもう
寝るまでの時間はわずかです。

帰ってきてから寝るまでの間に
「食事の前後でもなくお風呂の前後でもない時間」は見つかりません。

お風呂のあとにわざわざ1時間夜更かしすればいいわけですけど
健康回復を目的としてお灸をするために夜更かしをするというのも
おかしな話で、じゃあいったいつお灸すればいいのかと考えてしまいます

それで、本題はどういうことかといいますと、食事の前後、お風呂の前後に
お灸しないというのはどういう理由なのでしょうか。
その禁をやぶると逆に健康に悪いのか、それとも効果がないのか、ほかの理由なのか。

上のような事情の場合もし多少禁をやぶっても効果が見込めるすれば、
どのタイミングでお灸するのが比較的よいのか、教えていただけると幸いです。

以前もお灸のことで質問させていただきました。
http://c.oshiete.goo.ne.jp/oshiete_new.php3
また質問させていただきたくお願いします

夫が調子が悪いのでせんねん灸やしょうが温灸をしてあげているのですが
平日はどういうタイミングでやったらいいものか悩んでおります。

お灸というと食事の前後1時間、お風呂の前後1時間は
やらないことというのが定番ですが、
夫が帰ってくるのは9時すぎで、帰ってすぐ食事をとりお風呂にはいればもう
寝るまでの時間はわずかです。

帰ってきてから寝るまでの間に
「...続きを読む

Aベストアンサー

逆に身体が疲れてしまうからです

食事もお風呂もお灸も
身体の調子を整え活性化させてくれます
でもやりすぎるとよくありません

そうですね
分かりやすそうな例をあげると

温泉は身体にいいものですが
だからといって何時間も入っていてはどうでしょう?
深部体温が上がりすぎるなど逆に身体には悪い影響が出てしまいます


お灸を食事やお風呂と合わせて行うと
まさにこういう現象が起きてしまうのです
癒し過ぎはかえって身体に毒になってしまう
そういうものなのです


お灸も週に1回くらいでいいと思いますし
どうしてもというのでしたらお風呂を軽めにする
なんていうのも一つの方法ですね

Q老眼の時のコンタクトレンズの矯正視力

40代中頃です。
そろそろ老眼か、手元や細かい文字などが見にくくなってきました。
10代のころからハードコンタクトをしていますが、コンタクトショップの眼科で手元が見やすいようにと少し度数を落としますと言われ、矯正視力を落としました。
その後、別の眼科へ初診で行ったところ、初診の為、検眼を詳しく測定してくれました。
視力が0.9ぐらいにしか矯正されていない。矯正しても、度数の弱い状態に目が慣れてしまっているので、目が見ようとしていない。
コンタクトはきちんと1.1以上見えるようにして、手元が見にくいようだったら老眼鏡を作るべきと言われました。
始めの眼科では、強くすると疲れると言っていたのですが・・・

まったく違う意見の眼科ですが、どっちが目のためにはいいのでしょうか?

Aベストアンサー

眼科医の経験不足と勝手な屁理屈によりずいぶんな悩みを背負いましたことを心からお見舞い申しあげます。
そもそも、ハード歴二十有余年で年齢から推測して角膜と眼球そのもののなんたるかを診察せずにこの問題は解決しません。
眼科医の未熟さゆえの誤診または怠慢?。
ハードコンタクト常用者は長年少しずつ角膜と眼器(この場合目玉全体と考えて)に影響を与え続けています。
このためご相談のような訴えが診療時にあれば眼底検査から屈折検査をはじめ様々な疑いを元に検査をするものです。
手元が見えづらいということの症状にはあらゆる病気の原因が潜んでいることを疎かにしてはいけないのです。
確かに方法論として近視の場合四十過ぎてから近見視力を重視して視力1・0よりも下げ目にして近くが見やすかろうとの判断によりそのような処方もいたしますが。是により視機能が低下したとの眼科学会の論文をいまだかってめにしたことはありません。
そもそも人の視機能は弱年時に確立されるものであり四十過ぎてから遠方視力が弱いからと言って視機能の低下とは言わないのです。
その証拠に遠方視力が悪くなっても近方の視力は良くなるわけです。
ですから、あなたにとって常に必要とする距離の視力をBESTにすれば良い訳です。
説明が長くなりすぎて意図が伝わるかどうか分かりませんが眼に関わることは真剣に取り組んでいただきたいと考えております。
そこで、結論ですがどっちも正解なのです・・・遠方重視ならば遠方の矯正重視、近方重視ならば弱めに。どっちもと言うのであれば遠近両用という選択があります。

眼科医の経験不足と勝手な屁理屈によりずいぶんな悩みを背負いましたことを心からお見舞い申しあげます。
そもそも、ハード歴二十有余年で年齢から推測して角膜と眼球そのもののなんたるかを診察せずにこの問題は解決しません。
眼科医の未熟さゆえの誤診または怠慢?。
ハードコンタクト常用者は長年少しずつ角膜と眼器(この場合目玉全体と考えて)に影響を与え続けています。
このためご相談のような訴えが診療時にあれば眼底検査から屈折検査をはじめ様々な疑いを元に検査をするものです。
手元が見えづ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報