ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

表題のとおりです。
初心者なので、できるかぎり細かくわかりやすく教えていただけると助かります。自分なりにいろいろ探してみましたが、
どれも、難しくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ファイルサーバにリポジトリ置いて、file://でアクセスするのは…あまりオススメできませんが…。



とりあえず、TortoiseSVNだけではコミットメールには制限ありまくりですので、
http://subversion.tigris.org/servlets/ProjectDoc …
からコマンドライン版のSubversionをインストールしてください。
そのリポジトリを利用している「全クライアント」に「同じパス」でインストールする必要があります。
さらに、メール送信するためにActivePerlも「全クライアント」に「同じパス」でインストールします。
commit-email.plを使用する場合ですが…この辺は検索していただくしか。
# 自宅じゃコミットメール出すようにはしていませんから。

とりあえず、file://では「全クライアントにンストールする必要がある」という辺りに注意が必要です。
ファイルサーバはファイルの共有しかしていないわけで、リポジトリの操作はマライアント側で行われることになります。
そうなるとリポジトリに設定したフックスクリプトもローカル側で実行されるわけで、そうなれば当然同じ環境にしておく必要も。
メンバーが新しく追加された場合も同様に処理する必要がありますし。
# file://のリポジトリ書き込みって認証ありましたっけ?

Windowsなファイルサーバなら…コマンドライン版のSubversionインストールして、サービスとして登録すれば、svn://で使えると思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
なかなかと難しそうですね。
ひとつずつクリアしていきたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/10 03:24

リポジトリのURLは、"http"、"https"、"svn"のどれか…ですか?


サーバ側でフックスクリプトを使用してコミットメールを送信するようにする必要があります。
そのサーバで設定変更などできる権限をお持ちなのでしょうか?
権限がない場合は、権限をもっている方にお願いしてください。

いずれにしても、クラアイント側のTortoiseSVNでは無理です。

この回答への補足

リポジトリのURLはfile://です。
サーバーの設定変更をする権限はあります。
可能でしょうか??

補足日時:2008/03/09 03:37
    • good
    • 0

ローカルでfile:///で使っているリポジトリなのか、


どこかにリポジトリを置いているサーバがあるのか…とかで変わると思われますが、どうなんでしょうか?
ちなみに、1ユーザーの立場でTortoiseSVNだけでなんとかしたい。というのであればおそらく無理です。
# 自分のところで動かしているSubversionではコミットメールは不要なので構築したことはありませんが。
# 検索して調べるといろいろ情報はあるようですし。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

リポジトリはファイルサーバーにあります。
FTPでアクセスするのではなく、LANネットワークでアクセスします。
複数ユーザーで使用しております。

補足日時:2008/03/08 22:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q■推定と推測の違いを意識して使い分けている方いますか?■

辞書で調べれば意味は載っています。でも、自分の頭ではよく
わかりませんでした。違いがわかる方説明お願いします。

推定
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%E4%C4%EA&search_history=%BF%E4%C2%AC&kind=jn&kwassist=0&mode=0
推測
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%E4%C2%AC&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

Aベストアンサー

私は、好んで難しい言葉を使うものではありませんが、できるだけ正しく考えようとすると、こうなってしまいます。ご理解ください。

私は、悟性認識を「主体」「客体」構造と「作用」機能の機構ととらえています。言語はこの認識を表現するものであるから、「主体」が「客体」に「作用」するという基本的な構造を顕示的あるいは黙示的に持っていると考えられます。

           
「主体」「"推測"=作用="推定"」「客体」
   

"推定"は「客体」よりの表現、"推測"は「主体」よりの表現のように思えます。言表するときに意識の向かっている対象が、"推測"するという人の行為であるか、"推定"する物事への作用であるかの違いです。後者は物事の世界の事象ですから、客観的で、前者は、心の世界の現象ですから、主観的であるともいえます。また、具体性、抽象性がそれぞれに伴うともいえます。

根拠となるかどうか分かりませんが、私がそう思うに至ったのは、以下の検索結果で、能動的表現では、(12.)≫(13.)、(17.)≫(18.)、(23.)>(24.)であるのに対し、受動的表現では、(19.)>(20.)、(21.)<(22.)、のように、大小関係が弱まったり、反転したりすることに理由があるのではないかと考えたからです。


Yahoo!検索 日本語のページのみ で。

01.推定 OR 推測 OR 推理 OR 推論 OR 推量・・・約31,200,000件

02."推定"・・・・・約8,530,000件
03."推測"・・・・・約8,190,000件
04."推理"・・・・・約5,370,000件
05."推論"・・・・・約 788,000件
06."推量"・・・・・約 169,000件
(合計が約31,200,000件以上でないとおかしいと思いますが)


07."と推測"・・・・約2,760,000件
08."と推定"・・・・約1,850,000件
09."と推理"・・・・約 258,000件
10."と推論"・・・・約  70,600件
11."と推量"・・・・約  19,400件

12."と推測する"・・・約299,000件
13."と推定する"・・・約 88,800件
14."と推理する"・・・約 25,700件
15."と推論する"・・・約 7,910件
16."と推量する"・・・約  478件

17."と推測できる"・・約160,000件
18."と推定できる"・・約 45,500件

19."と推測される"・・約611,000件
20."と推定される"・・約588,000件

21."と推測された"・・約 40,900件
22."と推定された"・・約 76,900件

23."と推測した"・・・約 79,900件
24."と推定した"・・・約 45,500件

25."を推測する"・・・約269,000件
26."を推定する"・・・約334,000件
27."を推理する"・・・約122,000件
28."を推論する"・・・約 18,200件
29."を推量する"・・・約  787件

30."具体的に推測する"・・約 25件
31."具体的に推定する"・・約 54件
32."具体的に推理する"・・約 15件
33."具体的に推論する"・・約 7件
34."具体的に推量する"・・約 3件

35."抽象的に推測する"・・ 約 1件
36."抽象的に推定する"
37."抽象的に推理する"
38."抽象的に推論する"・・ 約 1件
39."抽象的に推量する"

40.おしはかる・・・・・約3,380件

私は、好んで難しい言葉を使うものではありませんが、できるだけ正しく考えようとすると、こうなってしまいます。ご理解ください。

私は、悟性認識を「主体」「客体」構造と「作用」機能の機構ととらえています。言語はこの認識を表現するものであるから、「主体」が「客体」に「作用」するという基本的な構造を顕示的あるいは黙示的に持っていると考えられます。

           
「主体」「"推測"=作用="推定"」「客体」
   

"推定"は「客体」よりの表現、"推測"は「主体」よりの表現のよ...続きを読む

QエクセルのIF文で「NOT=」はどう書くのですか?また、>=や<=の場合の書き方を教えてください

タイトルのとおりです

IF文で下記の3つの書き方がわかりません。

NOT=は、<>?
0以外の場合は、A1<>0?

A1が0と同じか、大きい場合は
A1>=0?

なんだか、うまくいきません^^;

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

A1が・・・・・
A1 <> 0  0以外
A1 >= 0  0以上(0を含む)
A1 > 0   0より大きい(0は含まない)
A1 <= 0  0以下(0を含む)
A1 < 0  0未満
A1 = 0  0

=<,=> などの書き方は使えません。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Q列名に変数を使うことはできないのでしょうか?

SELECT TABLE.field AS @変数名 FROM・・・
とするとエラーになります。
列名に変数を使うことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

その場合、全部を変数に入れればできます。
デカいSQLだとけっこう大変なことになりますけどね(^^;

例)
@変数A = "SELECT TABLE.field AS " + @変数B + " FROM・・・"
EXECUTE(@変数A)

Qbatである文字列内に特定の文字列が含まれているか確認したい

batファイルの中である変数「abc」の中に「test」という文字が含まれていたら○○を行なうという分岐を作成したいのですが、どのように行なえばよいのでしょうか?

そのまま、ずばりのお答えお待ちしております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大文字小文字を区別しなくていいなら、

if not "%abc:test=%" == "%abc%" echo 含まれていた

区別するなら、

echo %abc% | find "test" >NUL
if not ERRORLEVEL 1 echo 含まれていた

Qtopコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について

topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。
CentOS5.4上で動作しているアプリケーションの使用メモリについて調査しています。
サーバのメモリ容量は512MBで、この上でスワップアウトしないようにアプリケーションの起動数(常駐)を調整しようとしています。

topコマンドでプロセスが使用している物理メモリ容量はRES項目を見れば良いことがわかっていますが、VIRT(仮想メモリの総量)とSWAP(スワップされたサイズ)が具体的に何を示しているのかがわからず、困っています。

topコマンドの出力結果は下の通りです。
この検証用サーバでは暫定的にパーティション設定でスワップ領域を作成していません。
しかしtopコマンドではVIRTとRESの数値は差異があり、SWAP項目も大きな値を示しているプロセスがあります。

スワップ領域が無いのではtopコマンドはVIRTとRESが同じになり、SWAPはゼロとなると予想していたのですがどうしてならないのですか?

top - 03:35:44 up 36 min, 3 users, load average: 0.13, 0.17, 0.20
Tasks: 90 total,  1 running, 89 sleeping,  0 stopped,  0 zombie
Cpu(s): 0.0%us, 1.3%sy, 0.0%ni, 98.0%id, 0.0%wa, 0.0%hi, 0.7%si, 0.0%st
Mem:  515340k total,  452152k used,  63188k free,  18132k buffers
Swap:    0k total,    0k used,    0k free,  347404k cached

 PID USER    PR NI VIRT RES SHR S %CPU %MEM  TIME+ SWAP COMMAND
 4602 tomcat  25  0 645m 28m 6996 S 0.0 5.8  0:04.12 616m java
 2227 root   34  19 25656 10m 2108 S 0.0 2.0  0:00.12 14m yum-updatesd
 1680 root   17  0 11580 9964 240 S 0.0 1.9  0:00.02 1616 restorecond
 1936 haldaemo 18  0 5472 3676 1688 S 0.0 0.7  0:01.20 1796 hald
 2499 root   18  0 10540 2916 1504 S 0.0 0.6  0:00.03 7624 httpd
 3672 root   15  0 10064 2888 2308 S 0.7 0.6  0:02.50 7176 sshd
 3927 root   20  0 9916 2880 2308 S 0.0 0.6  0:00.34 7036 sshd
 2054 root   18  0 10116 2328 1696 S 0.0 0.5  0:00.04 7788 cupsd
 2500 apache  25  0 10540 2088 640 S 0.0 0.4  0:00.00 8452 httpd

どうしてもズレるので画像を添付してます。

topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。
CentOS5.4上で動作しているアプリケーションの使用メモリについて調査しています。
サーバのメモリ容量は512MBで、この上でスワップアウトしないようにアプリケーションの起動数(常駐)を調整しようとしています。

topコマンドでプロセスが使用している物理メモリ容量はRES項目を見れば良いことがわかっていますが、VIRT(仮想メモリの総量)とSWAP(スワップされたサイズ)が具体的に何を示しているのかがわからず、困っています。
...続きを読む

Aベストアンサー

答えにたどり着く前に、若干長めの説明が必要です。

> topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。

 RESは、ご認識の通り、そのプロセスの物理メモリ使用量です。

 VIRTとして表示されている仮想メモリ総量とは、そのプロセスの
仮想アドレス空間の中で、有効となっているページの総量です。
これに計上されるのは、参考リンクの「仮想記憶の概念図」でカラフルに
描かれている「物理メモリ」や「スワップ」に対応するページのほか、
以下のようなものも含まれます。

・プロセスが確保したメモリのうち、まだ一回もアクセスして
 いない部分。
  ⇒アクセスしたときに初めて物理メモリが割り当てられ、
   RESにも計上されていきます。
  (javaのRESに比べてかなり大きいVIRTは、これによるものと
   思われます。大きなヒープサイズを指定していませんか?)

・プロセスが ファイルを仮想メモリ空間にmmap(2) したが、
 まだ一回もアクセスしていない部分。
  ⇒Linux(UNIX) には、あたかもメモリをアクセスするかのように
   ファイルを読み書きできる mmap(2) という機能があり、
   かなり多用されています。mmap直後のファイルは、
   VIRTには計上されますが、物理メモリには読み込まれずRESには計上
   されません。ファイルをmmapした仮想メモリ空間にアクセスした
   部分が、物理メモリに読み込まれRESに計上されます。

> スワップ領域が無いのではtopコマンドはVIRTとRESが同じになり、
> SWAPはゼロとなると予想していたのですがどうしてならないのですか?

実は、SWAPとして表示される数値は、単に VIRT と RES の差です。

VERT(仮想メモリ総量)の中には、物理メモリ(RES)やスワップ領域の
使用量だけなく上記で挙げたような仮想空間の部分の合計が含まれ
ますから、スワップ領域がゼロでも、上記で挙げたような空間が
SWAP として表れているのです。

個人的にはこの数値をSWAPと呼ぶのは、かなり不適切だと思いますが、
多くのLinuxディストリビューションのtopコマンドで表示される
SWAP欄は、そういう計算をしているということです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E8%A8%98%E6%86%B6

答えにたどり着く前に、若干長めの説明が必要です。

> topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。

 RESは、ご認識の通り、そのプロセスの物理メモリ使用量です。

 VIRTとして表示されている仮想メモリ総量とは、そのプロセスの
仮想アドレス空間の中で、有効となっているページの総量です。
これに計上されるのは、参考リンクの「仮想記憶の概念図」でカラフルに
描かれている「物理メモリ」や「スワップ」に対応するページのほか、
以下のようなものも含まれます...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QTortoiseSvnをバッチファイルで実行したい

ToutoiseSvnを今使い始めたばかりの初心者なのですが。

ToutoiseSvnの特定の動作をバッチファイルにしてある程度自動化したいとかんがえています。

動作としましては、
リビジョンを指定して、
そのリビジョンのログ詳細をテキスト形式で出力したい
というものです。

ちょっと自分なりにしらべたのですが。
TortoiseProc.exe /command:log /path:パス名 /outfile:出力テキスト

とかだとリビジョン番号はテキストとして出力できるのですが
肝心のログ詳細が取得できません。

手動でクリップボードにコピーしてもいいのですが、
そのログ詳細を別のところで利用しようと考えているので、
複数人で扱う場合、毎回その動作を全員に行ってもらうのも面倒ですし、
何よりもバグの原因になりやすいです。

ログ詳細を取得できるいい方法があれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

バッチファイルで…ということであれば、GUIのウィンドウは不要…なんですよね?

TortoiseSVNのインストール時にCUI版クライアントのインストールもできたハズですが、そちらもインストールしてあればsvnコマンドで処理できませんか?

svn log -r XXXX URL(またはパス名)
で標準出力に出力されます。
んで、リダイレクトすればファイルにも落とせるでしょう。

リビジョン指定がちょっと問題かも知れませんが。
# リポジトリツリーの状態によりますが、リビジョン番号はHEADなどが使用できる場合がありますな。

コミットされたファイル(ディレクトリ)の一覧が欲しい。ということになると、ちょっと面倒かも知れませんが。
# svn log -r XXXX -v URL(またはパス名)
# でコミット対象一覧も追加で出力はされますけどね…

ここら辺、コマンドプロンプトだとやりにくいんですよね。
Linuxとかのシェルだといろいろいぢれるんでしょうけど。
# ActivePerlとかインストールしてそっちで処理する。というのまだマシかなぁ。

バッチファイルで…ということであれば、GUIのウィンドウは不要…なんですよね?

TortoiseSVNのインストール時にCUI版クライアントのインストールもできたハズですが、そちらもインストールしてあればsvnコマンドで処理できませんか?

svn log -r XXXX URL(またはパス名)
で標準出力に出力されます。
んで、リダイレクトすればファイルにも落とせるでしょう。

リビジョン指定がちょっと問題かも知れませんが。
# リポジトリツリーの状態によりますが、リビジョン番号はHEADなどが使用できる場合がありますな。

...続きを読む

Qバッチファイル 二つ上のディレクトリのパス取得

"C:\test\sample\a.bat"を実行した時 %~dp0 で C:\test\sample\ と展開できるのですが、
この時 C:\test\ というパスを取得するにはどうすればいいでしょうか?
バッチファイルから二つ上のディレクトリのパスを取得する方法を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C:\test\ という名前が欲しいのであれば、

set A=%~dp0
set A=%A:~0,-2%
for %%A in (%A%) do set A=%%~dpA
echo %A%

アクセスするだけであれば、他の方のように .. で。

そういう意味では、下記でも良いですね。この場合は、C:\test\ でなく、C:\test が得られます。

pushd %~dp0..
set A=%CD%
popd
echo %A%


人気Q&Aランキング