ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

タイトル通りです。どなたか分かるかたいらっしゃいますでしょうか??

UWSCを編集したら急に動かなくなってしまいました。
編集も最初に「// テキスト」メモとしてテキストを入れただけで
スクリプトの内容自体は変えてません。

挿入した「// テキスト」の部分も削除して動いていた時のスクリプトのまま
実行してみたのですが、動きませんでした。

念のため、再起動を行ってみたのですが、同じくダメでした。

こうなったら再インストールした方がよろしいのでしょうか?

また、原因はなんだったのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

特定のスクリプトだけが動かない?


サンプルや新たに記録したスクリプトも含めて一切動かない?

UWSC - サンプル
http://www.uwsc.info/sample.html

Pro版なら、デバッガでステップ実行するとどうなる?


> こうなったら再インストールした方がよろしいのでしょうか?

効果あるかどうか不明ですが、再インストールや新しいバージョンがあるならアップデートしてみるのはアリだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事、起動しました。ありがとうございました。

なぜか指定している場所のスクリプトが勝手に違う場所を指して
いて上手く動かなかったみたいです。。
※なんで勝手に書き換わったかは不明

途中、再インストールを試みていたのですが
●表示されていない、なにかのファイルが(裏で)開いている状態で
アンインストールできず、上手く再インストールできなかったのと…
●記録ができない状態

になっていて、壊れてしまったと思ったのですが…
これに関しては、再起動を何回か行ったら直りました。

お礼日時:2017/12/01 19:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUWSCが64bitOSで正常に動きません。

簡易プログラムソフトUWSCをWin7の64bitで使用しているのですが、Vista32bitで正常に動くものが動かなくなります。

HTMLの指定語句を含むリンクをクリックするようなものです。

対処する方法は御座いますでしょうか。

Aベストアンサー

このような制限があるようです。

http://www.uwsc.info/faq.html#n1

Q(UWSC)エクセルのセルの値を読み込むには?

UWSCで、エクセルのセルの値を読みこむ方法について
悩んでおります。

Excel = GETACTIVEOLEOBJ("Excel.Application");
val1 = Excel.ActiveSheet.range("A1").value;
を使えば、開いているエクセルのA1セルにある値を
「val1」に読み込むことができました。

今、A1~A100にある100個のリストを順々に読み込むことを
考えています。おそらくfor文を使って、以下のようにするのかな?
と思っております。
for i=1 to 100
val=○○
next
A1~A100の値を順々に読み込むにはどのようにすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

Pro版だったらループなんてしなくても、XLGETDATA関数を使えば一発で配列変数に取り込めます。(UWSCのヘルプにサンプルコードがあります)

Pro版ではない通常UWSCだと、以下の処理で一個ずつ値を引っ張ってくるしかないでしょう。

1)F2キーを押す
2)Shift+Homeを押す
3)Ctrl+Cを押す
4)クリップボードから値を変数に読み込む(GETSTR関数を使用)
5)Enterを押す

という一連の処理を100回繰り返すわけです。

QUWSCでIEが開いているか判定する方法

UWSCでIEを操作しています。

しかし、IEは相手側のネットの環境によって動きが左右される場合があり
時々、IEが閉じてしまいます。

そこで、IEが閉じてしまったらUWSCのプログラムをストップするような処理を作りたいのですが、
そのような命令は存在するのでしょうか?

例えば、 IEが起動していればTRUE、起動していなければFALSEを返すような処理があれば良いのですが、もし知っている方がいましたらアドバイスを頂けるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ

For i = 0 To GetAllWin() - 1
Ifb Status(ALL_WIN_ID[i], ST_CLASS) = "IEFrame" then
  msgbox("BBBBBBBB") // IEが有るときの処理
  exitexit
endif
Next
msgbox("AAAAAAAA") // IEが無いときの処理
exitexit


WIN XP, IE6での処理なので、動くかどうか試してください。

Quwsc画像認識のあいまい判定について

uwscのCHKIMG関数にて画像を判定したマクロを組むことは出来たのですが、1ドットでも変化があると同じ画像として判定されません。

しかし調べてみると、あるブログにはuwscで画像のあいまい判定が可能と書いてありました。
もしかしたらほかに情報が出てこない以上、失礼ですがそのブログの人の勘違いという可能性もありますが、検索して出来た以上気になります。これは可能なのでしょうか?可能なのでしたら方法を教えていただけませんか?

あと今回のことにはあまり関係ありませんが、uwscのヘルプが目次で項目をクリックしているのですが表示されません。開き方が間違っているんでしょうか?

Aベストアンサー

>しかし調べてみると、あるブログにはuwscで画像のあいまい判定が可能と書いてありました。

どうやら有志の方がCHKIMGXという拡張関数を作成されているようですよ。
調べてみてください。

QUWSCでエラー発生時の対処法について

UWSCで、エラーが発生したときに、特定の行、または指定されたファンクションへ飛ばしたいのですが、その方法はありますでしょうか?VBでいうOnErrorステートメントと同じ役割ができるものを探しています。

UWSCはエラーがでると、強制終了されてしまい、その後のプログラムの実行が止まってしまいますので、これを回避するためです。

当方、プログラムは素人ではありませんが、UWSCは始めてです。もし分かる方がいましたら、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>UWSCはエラーがでると、強制終了されてしまい、その後のプログラムの実行が止まってしまいますので、これを回避するためです。

ANo.1 記載の通り、try ~ except ~ endtry で except 句に、実行時エラーが発生した時の処理を入れておくのがよいと思います。実行時エラーの種類によっては、もはやスクリプトエンジンの処理を中断する類のものと判断される場合があります。その場合はエラーをキャッチできません。

それも救済したい場合は、該当ロジックを別ファイル A.uws に切り出して、EXEC で UWSC.exe A.uws と起動させる。A.uws が異常終了しても EXEC した側の UWSC.exe は影響を受けない。そんな風に影響範囲を局所化することも可能ではあります。

QUWSCについて

UWSCをつかって他のプログラムを起動させたいのですがかのうですか??

使いたいのはバッチファイルで拡張子が
.bat
です。

call関数はUWSCだけみたいで出来ませんでした。
どなたか分かる方教えてください。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

> testフォルダーの中の
> test.batを起動したい場合は
> どのように記述すればいいのですか??

DOSCMD("test\test.bat")
で、実行できます。


> DOSCMD()関数でバッチファイルを呼び出した場合
> そこまでのディレクトリーのファルパスが自動で、
> 書かれてますよね??
> それはいらないのですが…

この質問の意味がよくわからないのですが、
バッチファイル内の実行コマンドイメージ出力が
不要というという意味であれば、
バッチファイルの先頭に
@ECHO OFF
を入れておけばよいです。

Q(UWSC) エクセルのセルをコピーするには?

UWSCで、エクセルにあるセルの中身をコピーしたいと
考えています。

getstrを使って、
a = GETSTR(GETID("Microsoft Excel","XLMAIN"),p)
 (pは適当な数字)
としましたがうまくいかないみたいです。

例えば、i行j列のセルにある文字をコピーするには、
どのようにすればいいのでしょうか?

KBD(VK_CTRL,DOWN,32)
KBD(VK_C,CLICK,31)
KBD(VK_CTRL,UP,40)
でもかまいません。

Aベストアンサー

こんにちは。

UWSC Pro ならば『i行j列のセルの値』を得るための組み込み関数を利用可能です。uwsc.chm のスクリプト≫スクリプト関数≫Excel操作関連(Pro版) にリファレンスがありますのでご参考までにどうぞ。

(関連組み込み関数)

XLOPEN
XLCLOSE
XLACTIVATE
XLSHEET
XLGETDATA
XLSETDATA

(スクリプト例 - c:\a.xls の r1c2 セル値を表示します)

dim e = XLOPEN("C:\a.xls");

try
  XLACTIVATE(e, "Sheet1")
  dim r = 1;
  dim c = 2;
  dim v = XLGETDATA(e, r, c); // r1c2 セル値を v に代入する
  MSGBOX(v);
finally
  XLCLOSE(e);
endtry

QUWSCに詳しい方簡単なテキスト入力方法を教えてください

文字列を打ち込むときに

KBD(VK_O,CLICK,40)
KBD(VK_S,CLICK,40)
KBD(VK_A,CLICK,40)

とかキーボードマクロで書き込む方法しか分かりません
文章・文字列とかを入力する場合はどのようにしたら出来るのでしょうか?

またランダムに入力したいと思う機会多くあるのですが
// ランダムな文字列を生成する
// 提供は うっちー さん です。

// 2007/03/20 新規作成



Ret = CreatePassword(8)
msgbox(Ret)

// パスワードに使用する文字を作成
Function CreatePassword(PasswordLength)
dim Password
dim chrset = "0123456789ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz"
for i = 1 to PasswordLength
Password = Password + copy(chrset, random(length(chrset)) + 1,1)
next
Result = password
Fend

などのようなメッセージボックスじゃなくて直接メモ帳などの「カーソルが表示されている部分な」テキストボックスに書き込むにはどうしたらいいのでしょうか?

文字列を打ち込むときに

KBD(VK_O,CLICK,40)
KBD(VK_S,CLICK,40)
KBD(VK_A,CLICK,40)

とかキーボードマクロで書き込む方法しか分かりません
文章・文字列とかを入力する場合はどのようにしたら出来るのでしょうか?

またランダムに入力したいと思う機会多くあるのですが
// ランダムな文字列を生成する
// 提供は うっちー さん です。

// 2007/03/20 新規作成



Ret = CreatePassword(8)
msgbox(Ret)

// パスワードに使用する文字を作成
Function CreatePassword(PasswordLength)
di...続きを読む

Aベストアンサー

SendStrを使えば出来るかな。
6/15の記事が参考になると思います。
http://blog.livedoor.jp/uwsc/archives/cat_50021326.html

http://blogs.yahoo.co.jp/nackmaz/55814134.html

QUWSCのIE操作でプルダウンを選択する方法

UWSCのIE操作でプルダウンを選択する方法がわからなく、
記録機能を使い試してみたのですがうまくいきませんでした。

どなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。


IE = CREATEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.visible = true

IE.navigate("http://sportsnavi.yahoo.co.jp/")
waiting(IE)

IELINK(IE,"Jリーグ")
waiting(IE)

IELINK(IE,"日程&結果",2)
waiting(IE)


//ここがうまく行かないところです。記録で出てきたものをそのまま使用
CLKITEM(IE, "第22節", CLK_ACC)


//読み込み待ち
Procedure waiting(IE)
while IE.busy or IE.readyState<>4
Sleep(0.5)
wend
Fend

Aベストアンサー

 CLKITEM(IE, "第22節", CLK_ACC)

 IE.document.getElementsByName("select").item[2].value="index_2nd.html#j22"
 IE.document.getElementsByName("select").item[2].fireEvent("OnChange")
に変更すればいけると思います。

しかし、そもそも
 IE.navigate("http://sportsnavi.yahoo.co.jp/")

 IE.navigate("http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/2012/data/result/index_2nd.html#j22")
に変更すれば目的は達成されるような気がするのですが……
(来年度はたぶん2012が2013になるだけです。)

あと、IEの操作を記録したいのであれば、Pro版を購入してRecIEを使用したほうがいいと思います。

QUWSCの待機コマンドについて

現在UWSCでソフトのインストール作業を自動化する必要があります。

問題になっているのが、インストールが終了するまで待機する、というコマンドがあるのかないのかが分かりません。

何秒間待機というのは分かるのですが、例えば画面が完全に開くまで待機、とかインストールが完了した時に作業を続行する、などのコマンドが必要です。

どなたかお力をお貸し下さい。ある作業が終了するまで待機するというコマンドです。以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そういったコマンドは無いです。

が、キチンとウィンドウを識別させていけば同様の処理は可能です。

例1.インストール完了時のウィンドウを取得する
GETID()の第3引数に-1を指定すると、指定したタイトルのウィンドウが見つかるまで待ち状態になります。

// インストールが完了するまで待つ
hogeID = GETID("インストールを完了しました。",,-1)

// 完了のウィンドウで終了のボタンを押す
CLKITEM(hogeID,"終了",CLK_BTN)
以下略


例2.ウインドウのタイトルに変化が無いので、ボタンの文字列から完了を察知し動作させる
事前にウィンドウIDを取得しておくこと。
CLKITEMは処理できなかった場合(下記ケースではボタンが押せなかったり見つからなかった場合)戻り値にFALSE
が返ってきます。

bFlg = 0
// bFlgが1になるまでループ
WHILE bFlg = 1
bFlg = CLKITEM(hogeID,"終了",CLK_BTN)
WEND



簡単な例を2つほど挙げて見ましたが、おそらくこれで解決できるでしょう。

そういったコマンドは無いです。

が、キチンとウィンドウを識別させていけば同様の処理は可能です。

例1.インストール完了時のウィンドウを取得する
GETID()の第3引数に-1を指定すると、指定したタイトルのウィンドウが見つかるまで待ち状態になります。

// インストールが完了するまで待つ
hogeID = GETID("インストールを完了しました。",,-1)

// 完了のウィンドウで終了のボタンを押す
CLKITEM(hogeID,"終了",CLK_BTN)
以下略


例2.ウインドウのタイトルに変化が無いので、ボタンの文字列から完了を察...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング