『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

連日新聞紙上で、ペタジーニ(ヤクルト)・金本(広島)・中村紀(近鉄)
などの大型補強が噂されていますが、この3人に限らず今オフに阪神はどの
ような補強をする(ドラフト以外で)と皆さんはお考えですか?
また、ファンの皆さんはどんな補強をしてもらいたいですか?

私個人としては、
☆ペタジーニ、金本の獲得(ペタジーニ獲得の場合はアリアス解雇)
☆中日を自由契約になった久慈の獲得(今季懸案となったショート補充)
☆横浜の種田の獲得(上記理由と一緒)
を望んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私も参加させてください。


個人的な心情では「3人もいらん」ですが
そうもいかない事情があるのでしょう・・。

でも、タイガースの外野には空席が無いので(濱中・赤星・桧山)
恐れ入ります金本選手、来年もカープで頑張ってください。

ペタ選手、あなたのその打撃はノドから手が出るほど欲しいのですが、
気に入らないからと職場放棄して帰ってしまうような性格はいただけません。
チームの士気に関わります、よって来年は松井選手無き後のジャイアンツで
どうぞ、思う存分暴れてください。(タイガース戦は控えめに御願いします)

中村選手、タイガースのサードは現状、ハッキリ言って「空いて」ます。
貴方のそのキャラクターは関西でこそ!大歓迎です。

キャッチャーにつきましては、達川さんが来ますので、
補強はせずに「育成」の方向ではないでしょうか?

で、星野監督のことだからFAを隠れ蓑にして、実は水面下ではきっと
「大型トレード」を模索している事でしょう。
個人的にはFAより「トレード」に興味があります。

ショートはトレードでの獲得ではないでしょうか?
個人的にはマリーンズの小坂選手あたりを何とか獲得できないものかと・・・。

以上、私見です。
    • good
    • 0

まず、中村の補強は徐々に現実味を帯びています。

父親が巨人ファンということもあり本人も巨人に行きたがっているのですが、巨人が珍しく乗り気じゃない。そこで残されたのがメッツか近鉄か阪神です。でも最近の物騒な事件続きでメッツへの移籍は父親が猛反対しているらしいです。というわけで残留の可能性が薄いことを考えると阪神の可能性大と思われます。金本は本人がもう乗り気のようですし。ペタも取れるんじゃないですか。そうなると・・・
キャッチャー・・・矢野
ファースト・・・ペタ
セカンド・・・今岡
サード・・・片岡
ショート・・・中村
レフト・・・金本
センター・・・濱中
ライト・・・桧山
っていう感じになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

赤星がいない分機動力という点で今季に比べて見劣りますね・・・。

ご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/24 11:14

ぺタジーニ、金本両選手は分かりませんが、


中村選手はもしかしたら阪神に来るかもしれません。
先日梨田監督の残留要請にYesとは言わなかったですし。

金本選手が入ってきても阪神の外野はほぼ
埋まってますし、微妙ですね…。
濱中選手がサードに回るとか…。
ショートは中村選手で…(ぇ
それにしても最近の阪神って戦力外通告多いですね。
Σ( ̄□ ̄;)中村移籍金の用意!?w
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/24 11:16

どーだろ・・・


なんか金本は旬を過ぎてて、片岡の二の舞になりそうな気もするし・・・
ぺタ・紀2人を動かすだけの金が阪神に用意できるかってのも疑問やし・・・
もちろん、3人獲得してドリームオーダーを作るのに夢を馳せるのもいいかもしれないけど、俺はもっとドラフトに力を入れるべきだと思う。
今年のドラフトの目玉である、早稲田大学の和田の獲得は阪神は早々に断念している。
はやりFAやトレードで一過性の戦力強化に力を入れるのではなく、素質のある選手をドラフトで獲得し、大事に育てていくことが結局阪神にとっての優勝の近道のような気が俺はする。
ただ、一過性の強さばかりを求める阪神の意向は現在のチーム状況を色濃く写しだしてるように思える。
要するにいっぱいいっぱいなのだ。
阪神ファンの1人としては、死ぬまでにこの目で胴上げをと望むが、そのためには若い力ではないかと思う・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生え抜きの選手を育てる事も大事ですが・・・。
負け犬根性を払拭するためにも、外部からの血の入れ替えも必要だと感じます。

お礼日時:2002/10/24 11:19

金本・私自身大のカープファンですが。

正直金本には阪神いってもらいたいです。理由として今カープの外野陣は金本、緒方、前田と超1流選手で固定されています。このままいけばこのメンバーはあと何年かは変わることがあるでしょう。しかしカープは彼ら以外にも町田、浅井、廣瀬他たくさんの好素材の選手が揃っています。彼らにレギュラーの座を譲るためにも、球団のため(?)にも金本には阪神にいってもらいたいです。

ぺタジーニ・どうでもいいです。ヤクルトに残留しようが阪神にいこうが。

中村紀・阪神にいくのはもったいないです。ぜひメジャーにいってください

久慈・沖原、田中、藤本がかわいそうです。やめてもらいたいですっていうか久慈って元阪神じゃあ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

金本ってキャラクター的にも巨人の清原に似ていますよね。
今の阪神には、個性的な選手が少ないような気もしますが・・・。

お礼日時:2002/10/24 11:23

私は、阪神ファンとして星野監督が


全く生え抜きの選手を大事にしないで、
トレードや、FA宣言選手を取りに行く補強方法は
感心しませんね。
せっかく、ファームにいいコーチがいて、
いい選手が育つようになった時に、全て入れ返る
やり方は、許せませんね。
阪急の西本監督、広島の古場監督が
無名の選手を鍛え上げ、優勝チームにしたやり方を
阪神も見習うべきですね。
金があれば、いい選手を集められるという
発想は止めるべきですね。
ファンも早く、優勝をという前に、
いい選手を育てて、いいプレーを見せろと
声を大きくすべきでしょう。
せっかく、ファームで頑張ってきて、
一軍定着の選手を、監督の一声で
トレードに出されては、いままでの応援は
いったい、何だったのかという疑問が
ファンの中に出てきたら、
本当に阪神は「メストラ」になってしまいます。
星野監督の独断は許すべきではありません。
ノリ、金村、ぺタジーニをとることは構いませんが、
阪神の若手をその為に、放出はすべきではありません。
    • good
    • 0

まず、3人獲得を目指すのは、賛成です。

それくらいしないと、今の阪神は勝てません。あの、野村監督を持っても、チームが再建できず、星野の魂でなんとか4位になったようなチームです。それに、今年は水鉄砲打線、横浜に助けられましたし。

ただ、ペタジーニに関して言うと、オレガ婦人の東京志向の強さと甲子園の広さ(ペタジーニは狭い球場でのプレーを望んでます。)から、獲得は難しいと思いますが、中村にしても、金本にしても、阪神ファンの熱狂的応援(今の所属が所属ですし)、全国区の注目、星野監督にかなりの魅力を感じてる事は、間違えないと思います。よって、入団は、十分あり得ると思います。
他に補強するなら、ショートもそうですが、控えキャッチャーだと思います。矢野以外は、山田、浅井、前任者の息子etc…、どれもピンと来ません。今年は、矢野が怪我して、苦しみました。一度ある事は、2度あります。そこが、ポイントだと思います。それに、いざとなれば、近鉄でも守備経験もありますし、のりのショートも面白いと思います。あの体格で、ショートゴロをさばく。阪神ファンは、盛り上がるはずです。ちなみに、アリアスは解雇だと思います。なので、もし2人が入団した場合の打撃重視オーダーは、

(4)今岡
(8)赤星
(7)金本
(6)中村
(3)浜中
(9)桧山
(5)片岡
(2)矢野

来年、巨人の松井FAの場合の予想オーダーが、
(7)清水
(6)二岡
(9)高橋由
(3)清原
(2)阿部
(8)斎藤宣
(4)仁志
(5)元木
(すこし、個人的趣味です。江藤あたり)
と、同じレベルになると思います。
    • good
    • 0

松井を獲る。


これが1番面白いと思います。
戦力的にはもちろんの事、話題性もこれ以上は無いでしょう。
中途半端な選手をたくさん取っても使い道に苦労するだけです。
更に阪神だけの効果に限らず、球界全体にとっても、有力選手のメジャー流出による人気低下が防げるし、なによりも巨人の顔ともいえる選手の阪神移籍の衝撃は大きい筈。巨人は金で全ての選手を抱え込むもんだと思っていた人も、日本の野球でもこういう事があるんだ、と新鮮な感覚を持つのでは。これで巨人戦で打ちまくったりすれば盛り上がる事間違いなし。
松井本人も阪神は好きみたいだし、いいと思うんだけどね。
やっぱりメジャーなのかな。
ちなみに私は巨人ファンです。
    • good
    • 0

では、私見を。



投手・・・先発の駒は井川・藪・ムーア・藤川・藤田に安藤・谷中と数は揃っています。補強はあまり考えなくてもよいかと。中継ぎは意識的に起用した部分もあると思いますが、世代交代が始まってきていますね。ベテランに頼らずに今年のメンバーで考えると左の中継ぎが一枚足りなかったと思います。投手で考えるのはこの部分だけでしょうか。抑えはバルデスで問題ないでしょう。

捕手・・・怪我さえなければ矢野で決まり、そのフォローも山田と浅井、カツノリで充分です。個人的に中谷はいりません。

内野手・・・今年の一塁手レギュラーはアリアスでした。彼を残すかどうかで多少違いますが、フォローに片岡辺りが使えますのでペタジーニは無理して獲らなくていいと思います。阪神は昔からわがままな外人には苦労だけさせられてきました。大砲の役割はペタでなくても大丈夫なのでいりません。二塁手は今岡と上坂で大丈夫、三塁手は中村紀を獲ってくればいいと思います。あれだけ無理にでも使い続けた片岡をないがしろにはできないはずなので、こうなれば、三塁は安心と思います。遊撃手ですが、これも選手が固定しないだけで数も揃ってますし、大丈夫だと。特に今年は急造ショートだった関本を正式にショートにコンバートすれば、かなり安定して来ると思われます。

外野手・・・濱中、赤星、桧山で埋まっているところに金本を入れてもバランスを崩すだけのような気がして、金本も無理して獲らなくてよいと考えています。ただ、この3人に続く選手が平下、坪井と左打者のみなので右打者は必要と思います。ホワイトに代わる外人、または他球団でくすぶっている選手を獲得するのがよいかと。リストアップしてみるとヤクルト・度会、横浜・中根、中日・波留、ダイエー・大越、ロッテ・大村・佐藤幸、日ハム・西浦、このあたりでどうでしょうか。

以上、私見でした。
    • good
    • 0

私は特に阪神が好きというわけではありませんが、阪神が強くなければ野球が盛り上がらないというのは今年の前半を見ていて感じました。



私は大砲補強がなにより優先だとおもいます。ピッチャーも多少弱いですがやはり打線です。打の若手は育っていますから、即戦力の大砲ですね。

今回の大型補強3人は、人によっては巨人軍と同じではないかと揶揄するかもしれませんね。でも私は必要だと思います。巨人軍は元々強い上に補強をするので揶揄されますが、阪神は万年最下位から優勝を目指すというかなり無茶なことをやろうとしています。補強が無茶になるのは致し方ないのは当然でしょう。

もし3人のうち一人も取れなかった場合は来期も危ないと思います。外国人助っ人は当たりはずれが大きいので期待出来ません。
阪神の来年の順位は今年のオフが握っているでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング