色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

ヤンキースとメッツではファンの傾向に違いは有りますか?
NYにはヤンキースとメッツというメジャー屈指のチームがありますが
市民がどちらのファンに成るかは何か要素があるのでしょうか?
簡単に言うと両チームのファンの特徴・・でしょうか。

gooドクター

A 回答 (3件)

 住んでいる場所が違うんですよ。

ヤンキースはマンハッタンとその
北側に連なる地区のファンが多く、メッツはイーストリバーを渡った
クイーンズ地区、つまり下町のファンが多いです。

 ヤンキースの球場よりずっと北側の郊外に行くと、高級住宅地に
なります。またチーム自体の歴史も古いことから、#1さんも書いて
いるようにヤンキースファンにはホワイトカラーが多いですね。
    • good
    • 1

元々、ニューヨークには、ニューヨーク・ヤンキース、ブルックリン・ドジャース、ニューヨーク・ジャイアンツという三つのチームがありました。

戦後、ドジャースがロサンゼルスに、ジャイアンツがサンフランシスコにフランチャイズを移転しましたが、この両チームを応援していたファンがヤンキースのファンになることは(ほとんど)なく、メッツが誕生すると歓喜して迎え、メッツのファンとなります。

これは、ニューヨークの市内でも、ブロンクス(元は町外れ)とブルックリン(ダウンタウン)、マンハッタン(都心)と言うそれぞれの地区の地元意識のようなものがあり、同じニューヨークだからヤンキースを応援するというようには行かないのです。メッツ(本拠のシェイスタジアムはクイーンズ)は球団創設の際にこのあたりをうまく使ったマーケティングを行ったと言うことです。メッツの新本拠地シティ・フィールドがドジャースの本拠だったエペッツ・フィールドを模しているというのもこのあたりの文化的事情になります。
    • good
    • 1

ヤンキースはホワイトカラーに、メッツはブルーカラーにファンが多いと聞いたことあります。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング