【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

娘のことで皆さんのご意見を伺いたいと思い初めて質問いたしました。
私は65歳、娘は34歳で、娘は、米国の高校、大学(可なり有名な大学)を卒業して語学を生かした職に就いております。
将来のことを考えたことかと思いますが、医学部に行こうと考えたようです。
親としては、娘に残す財産も多くはありませんが、国公立の医学部なら賄えるだけは蓄えてありました。
皆様に教えていただきたいのですが、
1:日本の高校は出ておりませんが、大学受験の資格はありますでしょうか。
2:今年一年予備校に通い基礎から勉強して何とかなるのでしょうか。
3:34+1+6+2=43、うまくいって43歳で世に出るわけですが、この娘の計画は無謀でしょうか。
私たち老夫婦は、一人でも生きていく資格を娘に与えていければと思っております。
忌憚の無いご意見を伺いたく宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

某国公立の医学生です。



1.大学受験の資格は大丈夫だと思います。詳しくはしりませんが、書類手続きなどをすれば米国の高校卒業ということで受験できるはずです。
2.国公立の医学部は、最も簡単とされる大学でも京大理系レベル、平均的には東大理系レベルの学力が求められます。1年間で間に合うかは今の学力に因るのでなんとも言えませんが。
今まで理系の勉強をしていたのかによって変わりますが、英語力は十分でしょうから、あとはセンター対策と、二次試験の数学、理科が問題ですね。
センター試験は国語・数学・英語・理科・社会が必要になるので、非常に範囲は広く、しかも医学部では9割の得点がひとつの合格基準です。ですからセンター試験はひとつの山となります。
あとは二次試験の数学力も大きく響くと思います。英語、理科は受験生でそれほど大きな差はないのですが、数学はずば抜けてできる人が有利です。しかも医学部受験生ではそのような人たちが多いですから、もし数学が得意でなければ、数学が易しいところや配点が低い大学を選ぶのが懸命です。
3.35歳で入学してくる人もいるはずです。ちなみに私のクラスには32歳で入学した人がいます。医学部の勉強は暗記中心ですから、大変ではあると思いますが、再受験生は勉強熱心な人が多いので、勉強のほうは大丈夫だと思います。医師になってからも、43歳ならまだいけるはずです。

頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
娘とも相談をして参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/10 08:15

>将来のことを考えたことかと思いますが、医学部に行こうと考えたようです



ご本人さんではないのでお聞きしても難しいかもしれませんが、何故将来のことを考えて医師なのでしょうか?現在のお仕事は将来の見通しが悪いということなのでしょうか?

>一人でも生きていく資格を娘に与えていければと
看護師さんでも美容師さんでも一人で生きている人はたくさんいます。勿論普通の事務員でもたくさんおられます。

医師の仕事というのは資格さえ取れたら、楽して高給が得られる仕事というものではなくて、かなりハードな勤務をこなさなければいけません。体力気力、、、これからゼロからスタートする。。。中々大変なことだと思います。正直、それだけの努力を今のお仕事でされたほうが報われるのでは、と思ってしまいます。
また、給与に関してですが、一般的な病院勤務の場合、年功序列の賃金体系ですので、卒後10年くらいはあまりよくないです、こき使われる割に。卒後20年位してからはまぁぼちぼちよくなりますが、再入学の人はトータルで余りオイシクはないです。
保健財政が悪化の一途ですので医療の世界は構造不況産業です。医師の給与も年々、相対的に下がっています。

勿論、安定や報酬だけが目当てではなく、何か思うところがあって目指されるのかもしれませんので、一応、普通に考えるべき点を以下に述べます。

1、については大丈夫でしょう。国交のある国の正規の学校で12年の課程を終えていれば受験資格はあります。実際には色々書類がいるかもで、早めに問い合わせておいたほうがいいでしょう。
2、については、1年で上手くたどりつけれるかどうか。。。少し厳しいかと思います。センター試験で9割と2次の学力も要ります。どちらかだけなら1年でそのレベルまで行ける人はありそうですが。
3、上手く入学できたとして、その先ですが。下学年のうちは座学が中心ですからそれほどハンディはないかもしれませんが、解剖実習や臨床実習は体力が結構いります。また、国家試験も3日間試験です。覚えることも膨大です。気力体力暗記力の世界です。
めでたくクリアできても、2年間の研修医生活。楽な病院を選ばないと「地獄の研修医生活」といわれています。そして、それから専門の診療科を決めて本格的に修行。科にもよりますが、一人前になるまで数年から10年近くかかります。学会認定医、専門医、指導医等々、延々と研鑽。。。
何も資格を持たなければろくな勤務先はありません。日々の診察、当直、時間外をこなしながら学会や研究会。。。体力勝負です。女性というだけでも結構ハンディです。身体が丈夫な方でないと続かないでしょう。若い人でも結構しんどいですから。

キビシイ言い方になりましたが、30代前半ならまだ頑張れます。目指すのなら残された時間は余りない、と思って1年で受かるのを目標に猛勉強するしかないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
娘とも相談をして参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/10 08:18

 ご息女と同世代の脳神経外科医師です。

医師になって10年ほど経ちます。
 あくまでも私個人の意見ですが、今からの医学部入学はお薦めできません。43歳でやっと臨床研修を終えても、医師として一人前になるにはそこから5~10年かかるからです。どのような医師を目指すかにもよりますが、外科的な手技を身につけるには体力や器用さのピークを既に越えてしまっていますし、基礎研究をするのに重要な柔軟な発想や思考力は失われているでしょう。すなわち普通に考えれば「too late」と言わざるを得ない年齢だと思います。

 確かにNo.1の方が回答されているように、世の中には30台半ば以降で医学部に入学される方がいるのも事実ですので、まあやりようはあるのかも知れません。しかし通常の年齢で医師になっていく人たちに比べれば卒後の選択肢は狭くならざるを得ないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
娘とも相談をして参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/10 08:17

こんにちは



1.これは大変複雑な問題ですから、個別に大学に問い合わせてみるしかないでしょう。
入試要項等を手に入れて、資格の欄をよく読んでください。

2.国公立大の入試は、センター試験の結果に大きく左右されます。
1月に行われたセンター試験を必要科目分解いてみて、ボーダーに届く見込みがありそうか試してみるのが一番早いと思います。
また、AOや推薦、ひょっとしたら帰国子女枠とか、一般以外でも受けられる余地はありますから、情報収集は重要です。
周りに、高校の先生など大学受験に詳しい人がいれば、そういう人に相談するのも手だと思います。

3.特に無謀とは思いませんが、医師免許が「一人でも生きていける資格」にあたるような感じはしません。
現在の仕事で一人で生きていける感じがしないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
娘とも相談をして参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/10 08:17

日本ではかなり無謀な挑戦だと思います。


アメリカで挑戦された方がまだいいのでは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカの医学教育

ただし、

>国公立の医学部なら賄えるだけは蓄えてありました。

34歳でしょう? 親頼みというのはどうかと思います。
自分の人生だから挑戦したいというのなら、自分のお金で挑戦すべきですし、ずっと考えていたと言うのならそれだけのお金を自分で貯めておくのが筋でしょう。
ご両親は関与しないという前提で話を進めるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。
娘とも相談をして参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/10 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今から医者を目指すのは遅いですか?

34歳(♀)です。
現在、結婚し子供の予定はありません。仕事は、自然科学系の研究・コンサルティングをしています。

小さい頃から「将来はお医者さんになりたい」と思っていました。
しかしながら、家庭の事情(下にも妹弟がいる)等から、医者を目指すのを諦めて、某国立大工学部を卒業しました。

最近、とあることがきっかけで、また医学部入学に向けて勉強したいと思うようになりました。
(夫は国公立大であれば学費を助けてくれると言っています。)
しかし、現在34歳(あと数か月で35歳)であること、仮に入学/卒業できてもその時は40歳を過ぎてしまっていること、等からもう遅いのではないかと悩んでいます。

現実として、今から医者を目指すことは諦めた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業するのも大変ですので…

国立なら学費は安いですが、医学系の参考書はひとつ1万以上のものも多いです。
学費以上の出費がありますから、その辺りも考慮されてご主人が助けてくれるのであれば心強いと思います。

何を専攻するかによって、大きく違いもありますね。
内科は10年やっても学費のもともとれないと嘆くほどの給料ですし、外科は手技の維持の為には年間最低150でもまだまだついてゆけません。
専攻によって、リスクの考え方も変わりますし、将来的な勤務時間も大きく変わりますね。

当直以外にオンコールがある病院では、自宅にいても外出できないような不便もあります。
勤務先によって大きく違いはありますが、30代後半で研修医になれば、しがらみや差別のような扱いもある程度は覚悟しなければならないとも思います。
病院によっては常に和気あいあいというわけでもなく、経験がものを言うような難しい診断や判断が必要な時は教育医や上層部に経験不足を指摘されることもあるでしょう。
30代以降に医師になった人にはそれはつきものくらいに思っていないと、精神的にやられてしまいます。

まずは入学目指して受験勉強ですね。本当に気持ちがなくても医師にはなれますが、本当に気持ちが無ければ続かないのが医師という職業だとつくづく思います。頑張ってください!

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業する...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。

Q歯科医師免許取得希望の30代社会人です。

以前同じ歯科材料関係の会社に長年勤めてきました。この年になって歯科医師免許取得を考えていますが、もし入学できたとしても卒業時40才近くになってしまいます。それでも仕事はあるんでしょうか?
例えば自衛隊の軍医として働く方法(応募の際年齢制限がないため)など考えています。
また実際のところ開業医のところで働くのと、上記の様に軍医として働くのと収入はどの様に違ってくるのでしょうか?
ちまたでは歯科医師が過剰供給されている現実がありますが、私の状況を照らし合わせて歯科医免許取得に関しメリット・デメリットの意見を伺いたいと思います。

Aベストアンサー

40才近くで歯科医師になったとしても就職口は欲張らなければ全然ありますし収入もそれなりに確保できるでしょう。(あくまでも本人次第ですが)

おそらくご存知だと思いますが歯科医師になるための費用というのが結構かかると思います。当然大学に入るわけですから無収入の上授業料がかかります。国公立なら年間50万ちょっとですが(独立行政法人化されたので理系学部の授業料は上がるという試算もあります)私立なら年間数百万かかります。ですがこの問題をクリアすればそこまでのにっちもさっちもいかない状態にはならないでしょう。

歯科医師供給過剰の現実は確かにありますが今現在町の歯医者さんは多いのですが利益幅の大きい審美歯科やスポーツ歯科(運動に適した歯並びなどを考え治療する)などはまだまだ参入の余地がありますのでホントに本人次第で何とでもなりますね。

デメリットとしては何をするにしても人より一層の努力が必要になるでしょう。

Q医者にやりがいを感じていますか?それとも後悔していますか?

こんにちは、進路に悩む受験生です。先日、医学生や勤務医の方のブログを拝見させて頂き、あまりの激務ぶりに驚きました。
 多くのお医者さんは「やりがい」があるから医者を続けるとおっしゃいます。ところが医療には限界があり、医療によって命を救われる方もいれば、医療によって必要以上に苦痛を味わい亡くなる方もいるわけですよね。助かる人が多くなるほど、助からない人の悲しみが増すという考え方もできます。(素人考えですが)
 お医者さん(又は医学生さん)がどこかで医療に理想とのギャップを感じてしまった場合、いったいどこから「やりがい」をみつけ、ハードな(自己を犠牲にした)仕事をこなしているのでしょうか。最近では悪いニュースも多く、お金だけでは絶対に割に合わない仕事だと思いますが。

うまくまとまりませんでしたが、だいたいの質問は
 ・医学部入学後、どんな時(事)に理想と現実のギャップを感じましたか?
 ・それをふまえて、医者にやりがいを感じていますか?それとも後悔していますか?
です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

現役の外科医です。
理想と現実のギャップといえば、医学生の時には治療すれば皆良くなるものと思っていた(これが幻想でした)のに、現場では治療の
甲斐なく不幸な転機をとる方がいらっしゃることでしょうか。
それでも治療した多くの方は元気に退院されますし、感謝の言葉を頂いた時は何物にも代え難い喜びを感じるものです。よって、やりがいを感じて仕事をしています。
昨今の報道で医療現場の荒廃が伝えられている通り、私の勤務先も勤務医はどんどん辞めてゆき、診療内容を縮小する事態に陥っています。
国民に対しての啓蒙が必要です。医療に「100%絶対安全」は求めてはならないこと、ヒトの命には限りがあること、病院にかかればすべての病気が治ると考えてはいけないこと等々、、。
もちろん、われわれが十分な説明のもとに、出来る限り安全な医療を提供する義務を負っていることは大前提ですが、、。少し論点がずれましたが、参考にして下さい。

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q35才夫、医学部受験

夫が医学部受験をします(35歳子ども2人)。
帰宅後、自分の部屋にこもり勉強をしていますが肉体的にキツイ様です。

高校時代に2浪して、医学部に合格できず仕方なく他の学部を卒業し就職。が、諦め切れなかったようで、今年再受験するそうです。ちなみに、夫の両親は開業医です。

金銭的に余裕はありますが、、、、、果たして、、、医学部合格できるものか???そこまでして、医者になぜこだわるのか??

夫の人生計画に不安がよぎります。

アドバイスください。

Aベストアンサー

同世代の普通の会社員です。

一般的には無謀な計画に見えますが、ご主人のご両親が開業医とのことですから、かなり金銭的に余裕があるのでしょう。
また、それだけに、ご主人の中での「人生の至上命題」が「医師になること」でしょうから、応援してあげるしかないでしょう。

私は仕事上、開業医の方および開業医夫人と話をすることが多いですが、やはりお子さん、特に息子さんには、自分を継ぐために医師になることをほぼ100%望んでいらっしゃるようです。
開業医夫人の方では、「生まれた時から医師になることを刷り込む」んだと仰る方は少なくありませんでした。

ですから、あなたのご主人も医師になれなかったことが、相当自分の中で引っかかっているのではないでしょうか。
また、実家を継ぐための話になってるのかもしれませんし。

ある意味幸せな話です。自分の夢をとことん追求できる環境にあるのですから。

合格できるか否かというのは、実力次第ですが、やはり幼い時期から教育費が潤沢にかけられているケースが多いですので、しっかりやれば大丈夫なのでは、と思いますが。
医学部の試験と言っても、普通の大学受験と変わりないでしょうから。

ただ、今の仕事を続けながらでしたら、相当厳しいと思うので、すっぱり辞めてしまってから取り組んだほうがよいように思います。

同世代の普通の会社員です。

一般的には無謀な計画に見えますが、ご主人のご両親が開業医とのことですから、かなり金銭的に余裕があるのでしょう。
また、それだけに、ご主人の中での「人生の至上命題」が「医師になること」でしょうから、応援してあげるしかないでしょう。

私は仕事上、開業医の方および開業医夫人と話をすることが多いですが、やはりお子さん、特に息子さんには、自分を継ぐために医師になることをほぼ100%望んでいらっしゃるようです。
開業医夫人の方では、「生まれた時から医師にな...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q30歳から人生の挽回は可能ですか?

人生終わった気がします。
来年30歳になる男です。24で大学を卒業し、バイトや契約社員をしながら公務員を目指していましたが、去年も駄目でした。年齢的にも限界を感じています。契約の仕事も今年で期間が終了するため、仕事を探さないといけません。何をすればいいかも分からず、書類を出しますが、いつも声がかかるのは3Kと言われる業界や小売りや飲食ばかりです。

兄弟や友人は大手企業などで人生を順調に歩んでいる者ばかりです。そのため余計に、焦りと不安だけが大きくなり、なんで私だけ上手くいかないんだと、今日もギリギリのところで精神を保っている状態です。この歳で失敗ばかりで、親にも申し訳なく、死んでしまいたい気分です。
情けないですが、何かアドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

30歳なら余裕ですよ。

焦りすぎです。

資格を取ったらいかがですか。

私など、もっと歳くってから、資格をとり
なんとかなっています。

バイトでも、3Kでも良いですから、働きながら
勉強して、資格をとり、良い職場に、という
コースはどうでしょう。

後は、お金ですね。
大手企業に勤められなくても、お金さえあれば
問題ありません。

お金を貯めるコツは、使わないことです。
より稼ぐ、というのは現実には難しいです。
だから、使わなければよいのです。

私は、夫婦二人、使うお金は年60万だけ
です。
独身なら40万もあれば十分です。
これは工夫と努力でなんとかなります。
年収240万だって、10年で2000万になる
理屈です。
20年なら4000万。

お金があれば、自信もつきます。
自由も買えます。

くよくよしていないで、何か目的を持つことを
考えたら、と思います。


人気Q&Aランキング