今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産屋のように良いことを言いますが、実態は同じようなものでした。

今お世話になっているところは、良く手をかけてくださっているようで、帰宅後も落ち着いて過ごしていたので、安心していたのですが、留守電に何かあったのかとあわててかけてみると、「酷い帰宅願望で収まらないので、できれば帰したい。」といったニュアンスのお話でした。

今までも帰宅後に書かれている日誌のようなものを見ると、見学に行ったときの話と違い、実際には何もやっていないように感じていたのですが、それが当たっていたようで、仲の良いお仲間が今回は居ないために、昼間ず~~~っと所在ない時間を過ごさなければならなくて、強い帰宅願望になったようです。
つまり、施設の方が面倒を見たのではなく、世話になっているもの同士が面倒を見合っている状況がうまく回っていたのだけれど、今回はそれが出来なかったということです。

もちろん仲の良いお友達ができて、楽しく過ごせるならそれはすてきなことです。お互いに認知症ですから、同じは話が何回繰り返されてもげんなりすることもなく時間が経て行くでしょう。
でも、それは偶然の結果であって、普通はどうして過ごせばよいのか判らない認知症要介護者を預かっているわけですから、何でも良いからなにか出来るように、たとえばタオルを畳むとか、落語や漫才のDVDでも見せるとか、一桁の足し算をさせるとか、そんなちょっとした工夫で乳母捨て山脱出を図ることはできないものなのでしょうか?

家にずっと居れば、私がストレスで変になるし、主人や娘もいない時間を求めますので、ショートスティは必須です。でも乳母捨て山ですごさせるのは可哀想すぎて別の意味でストレスになります。

ショートスティの実態を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

認知症 介護」に関するQ&A: 認知症介護の仕事をしていて一番大変な事はどんな事でしょうか? 私の知り合いがその職業なので少し知りた

A 回答 (8件)

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。

それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やすほど、施設の経営を圧迫し、職員一人一人の給料を下げなければなりません。施設職員の給料は、ご存知の通りただでさえ安いのに、これ以上減らされたらたまったものではありません。
 ケアの質は、職員一人一人の努力や工夫によるところも確かにありますが、多くは職員数によって左右されます。つまり、いくら一人一人の職員が頑張っても、スタッフの絶対数が少なければ決して良いケアは提供できないということです。
 私はかつて、イギリスの障害者施設で有償ボランティアとして数ヶ月間働いた経験がありますが、そこで驚いたのは圧倒的な職員の多さでした。正直言って「こんなにいらないんじゃないの?」と思えるくらい職員が沢山いました。おまけに手のかかる入所者(自傷行為がある、歩行が不安定で転倒の危険がある、帰宅願望が強く施設を出て行こうとするなど)には、9:00~17:00まで一対一の介護職員がついていました。そして、レクリエーション活動などの日中活動を担当する選任のスタッフがいました。さらに私のような海外からの有償ボランティアが常時数名いて、職員の補助や入所者の話し相手、レクリエーション活動などを行っていました。とにかく人手が多いのです。はっきり言って、ケアの質は日本とは比べ物にならないくらい高いと感じました。
 良いケアを提供するためには、まずは人手が必要です。そして人を雇うためにはお金が必要です。イギリスの消費税は17.5%です。税金や保険料は上がって欲しくないけど、良いケアを提供して欲しいというのは無理です。(当然、税金の無駄使いはやめたうえでの話ですが)
 消費税は5%と安く、税金の無駄使いばかりやっている日本では、いくら現場の職員が頑張っても、良いケアを受けることはできないということに、多くの日本人がそろそろ気がつくべきです。今、医療崩壊が叫ばれていますが、そのうち介護現場も崩壊するでしょう。
 現状で、より高いケアを希望するのであれば、ショートステイ+自費で雇った付き添いをつけるくらいの方法しかないのではないでしょうか。施設から「付き添いをつけてください」と要求することは違法ですが、家族がより高いケアを望んで、自らの意思とお金で付き添いを雇ってつけることは制度上問題ありません。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
人手を配していないことが最大の原因なのは、ものすごく判ります。
その程度の介護しか考えていないとうより、その考え方は介護される者を人間扱いしていないんだ。と言うことが解らない政治が問題ってことなのでしょう。介護の制度を考える人は、全員2泊3日でショートスティ体験入所をしてもらいたいものです。そして自分が将来入っても良いか考えて欲しいものです。
イギリスほど丁寧でなくても良いけど、いずれ自分が入ることになるかもしれないと思ったら、現状はぞっとする状況です。だから私自身が母を預けるのに苦悩しちゃうのです。

尚、ショートステイ+自費で雇った付き添いをつけるっていうのは、取り合えず経済的に無理ですが、物理的にも無理じゃないですか?施設で困っちゃわないでしょうかね。寝るところとか食事とか。

お礼日時:2008/03/17 00:31

NO4です。


ふっと思ったので、再度…家族がいいショート先を求めるのは、もちろん本人の事を思っての事でしょう。が、それが本人を混乱させているという事はないでしょうか。先月はここにとまり、今月はここにとまりというのは、認知症の人にとっては、とってもしんどい状況です。その事が帰宅願望を強めているのかも(祖母も白内障で入院が必要なようです。心配です)今までで一番ましと思えた所に思い切って決めて、腹をくくって何度も利用してみたらどうでしょうか。介護職にとって大事なのは文字によって知る事ではなく、何度も会う事によって理解する事なんです。これは対人の仕事はみんなそうではないでしょうか。本人にとっても、介護する職員にとっても、継続利用がいいのではないでしょうか。

この回答への補足

皆様回答ありがとうございました。
皆様の回答のお陰で、元々シュートスティでは預かった要介護者を少しでも楽しく過ごさせてあげよう。という概念は存在していないのだということがわかりました。生きて無事返せれば良し!は本来あるべき姿で、そのように厚生労働省がシステムを作っているのだからどうしようもないということなのだと判ってきました。

今後は、自分のストレス+家族の忍耐力VS私の心の鬼のサイズ・・・行くも地獄戻るも地獄です。私は早死にしたいな。

補足日時:2008/03/17 08:34
    • good
    • 13
この回答へのお礼

それほどせっかちではないので、一カ所に最低でもそれぞれ半年くらいはお世話になっていますし、第一本人が全く覚えていないので、変わっても変わったことが判らないです。

現在施設の前にお世話になっていたところは、ものすごく面倒見が良くて、それこそ抱きかかえるように面倒を見てくださったので帰宅願望が出なかったのですが、母が毎回見事に忘れているので面倒を見る方が苦笑いしていました。内心はがっくりでしょうね。
その施設は経営元が病院だったので、認知証より身体のリハビリが必要な人がメインで、その人達が入りきれないほど一杯になり、認知症だけれど五体満足の母は断られてしまったのです。

お礼日時:2008/03/17 00:44

字を間違えました。



×選任→○専任
    • good
    • 3

介護の相談にのっているものです。



あちこちの老人ホームを取材したり
一人の在宅介護スタッフとして働いていたりしていますが、
どの介護サービスも「完璧」というわけではなく、
今、発展の途中のあるものだと思います。
それは、働く人たちの問題というよりも、
その環境(制度・給与水準など)に問題があるのではないかと思います。
いくつものショートスティをご利用されている、介護に本当に一生懸命なoobankobanさんなら、このことにもお気づきなのだと思います。
それらを、何とか組み合わせて継続しているのが、
在宅介護なのだと感じています。

介護をしている方はおそらく同じような悩みを持っているのではないかと思います。

oobankobanさんはそれを理解されていて、このような場をうまく活用されていらっしゃることは、よりよい介護のために大きな一歩なのだと思います。

これまでの回答にないもので、私に申し上げられることは、地域の介護者の会の活用という方法です。同じ地域の方であれば、特定の施設の話ができるのだと思います。
同じような環境でもよりよい介護をされている方には、よき仲間がいらっしゃいます。そんな仲間作りも少しずつされてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は10日に介護者の会があったばかりでした。
そして、良い施設を知らないか?と介護の長い私が聞かれる立場でした。み~んな困っているのです。
結局、政治の問題ってことですよね。
母の為に月5万円ほどの介護料を払っています。ということは、母は月50万の介護費用を使っているってことになりますよね。
こんなにお金を使っているのに、ほっておかれる現実って変じゃないでしょうか。お金がもっとも必要な現場ではないどこかに回ってしまっているのではにかと疑ってしまいます。

お礼日時:2008/03/16 23:15

すべて自立で介護度3って、ものすごいですねえ。

問題行動がすごいって事ですよね。帰宅願望もそのひとつでしょうか。
現在は離職していますが、調査員や介護職の経験があります。認知症の専門棟でも3年半勤めていました。
タオルたたむとか、レクリエーションとかって、されてると思うんです。してましたから。ただそれって一日は無理ですね。ちょうど家族の行かれない時にされているかもしれません。
離職して、自分も認知症で介護度1の祖母の介護をしているから言えるのですが、ショートが必須であるなら、あんまり大きい事は求めてはいけないのではと思いました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか、お祖母様の介護をなさっているのですか。
昨年の調査の頃から、認知症の問題行動は大きくとらえてくれるようになり、要介護度3になりました。
体が元気な分、振り回される私の用事はどんどん増えていきますし、目の離せないことも増えてきました。

スティ先では、自分がどういう状態なのか判らないから、帰宅願望がでるのでしょうね。「なぜこんなところに押し込められなければならないの、私には私が建てた私の家があるのに」って思っているのだろうと想像してます。家を建てたことが母のアイデンティティーですから。
そして、自分の好きなことが何も出来ないのもストレスになって帰宅願望を大きくしているとも思います。
レクレーションは基本的にはなにも無いみたいです。過去の日誌をみるとごくたまに誕生会をやっているようですが、その日にいなければ何もないですね。まぁ、そういうものなのでしょう。

施設からは今日引き取って欲しいと言われたのですが、なんとか頼み込んで月曜日までは預かってもらうようにお願いし、予定を切り上げての帰宅を承知しました。

しかし、次回からどうすればよいのでしょうね。帰宅願望が認知症の症状なのは施設側も承知しているし処し方もご存じなのだと思っていたのですが、それも甘かったですかね。

6月には耐震工事で大工さんが入ることになっています。母のショートスティにスケジュールを合わせてもらったのに、家にいることになったら、大工さんは同じ質問を延々と受けることになり仕事になりません。
困りました。

お礼日時:2008/03/15 16:34

ご自宅での介護、ご苦労様です。



さて、「乳母捨て山」を脱出させたいとのことですが、ショートステイ利用時の短期間では施設の職員は利用者の日常生活を把握するのでいっぱいで、何かの趣味活動を提供するなどといったことまでは対応しきれないことがほとんどです。
利用者のことはご家族が一番よく知っているので、ご家族からこういったことをさせてほしい・こういうことだったらできるといった情報提供をしてみてはどうでしょう?
また、ご老人は環境が変わると混乱しやすく精神状態が不安定になりがちです。見学に行った時はご家族も側におり安心してしたものの、ショートステイで1人になった途端、不安になって「帰りたい」と思われる方が多いものです。これは施設の対応の影響だけではなく、認知症からくるものですので、施設の対応を疑うのはお門違いです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どの施設にも、最初の入所時には、母の情報を文書も付けて渡しています。一桁の算数ドリルも余るほどコピーして渡しています。

一番好きなのは、食べまくり(過食状態)なので、これは叶いませんし、次が散歩しながらゴミの収集なので(ショートに入っている間に貯め込んだゴミを処分します)これも叶いません。
植木をいじりも大好きですが(なので全部枯れました)これも叶いません。
後の叶いそうなことは、文書にして情報は渡すのですが、たとえばタオル畳みをさせてもらったとして、10分で終わってしまうので、残った時間のほうがず~~~っと長いですよね。

見学時は2回行きます。母のいる前では言えないこともあるのでまず私一人で行きます。そして良さそうだと思ったら母を連れて行き、施設の方と面接って感じですね。
まぁ、施設だって利用者が集まらなければやっていけないですから、行っても行かなくても同じかな、なんて今回はしみじみ思ってしまいました。最初から、「生きて無事に帰れば万歳と思ってくださいよ。」って言われたら、さすがに預けませんが、でもそれが実態ってことですよね。

自分も居たくないところに預けるのは、辛いし、私自分のストレスが有って、家族への思いが有って、帰宅願望にめげて帰したがる施設が有って、どうすればよいのでしょうね。

お礼日時:2008/03/15 16:04

No1です。


認知症の方一人を、専門職が8時間勤務でケアすると、4人位必要との事。
認知症ケアの切札といわれているグループホームでも、9名の利用者さんに、介護職は昼間3人、夜間1人です。他のサービスや施設はまだ少ないです。
そういう意味で、切目ない24時間対応サービスはありません。
説明が不足かと思い、追加させていただきました。
    • good
    • 4

お母様の介護、お疲れ様です。


私は在宅とグループホームでケアマネをしております。
お母様のケアマネさんとは相談されましたでしょうか。
さて今の一般的な現場の状況です。介護職は足りません。人員配置基準を何とかクリアできる状況です。
やっと慣れた頃に辞めていきます。
認知症については、医者でさえよく知らない状況です。介護職も勉強する機会なく働いている人もいます。認知症は点でなく面でのケアが必要です。介護保険サービスには、専門職が24時間365日ケアするサービスはありません。
それらを踏まえて。
私どもは、その方の好きな事や得意な事、苦手な事嫌いな事のアセスメントも重視します。慣れない中でご本人が、帰りたいのは当たり前。その中でも少しは気が楽になるために、好きな事得意な事が分かっていれば介護職も一緒楽しむ時間が作れます。逆に嫌いな事等分かっていれば、事前に避ける事ができます。
これらは普段身近な方が一番ご存じです。
もしよろしければ、質問者様が、介護職さんを労いながら、うちの母はこれがあれば笑顔になりますといった情報を伝えてみて下さい。良質な事業所なら喜んで飛び付くはずです。
本来なら私どもがする事。現状、なかなか進んでいなくてゴメンなさい。
介護職も利用者さんやご家族に育てられます。
長々とすみませんでした。お母様、皆様が安心して過ごすことができますよう。

この回答への補足

書き忘れいました。
担当のケアマネさんは、ものすごく熱心な方で、私の意をくんで一生懸命捜してくださいます。そして、私と同じように謳い文句を過大評価してしまい、二人でがっかりの繰り返しです。

補足日時:2008/03/17 09:05
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
人手不足はありましょうね。正直私は母を診ていて絶対に介護職には就きたくないと思いますもの。
張り切って資格を取って職に就いても、気持ちが萎えて辞められる方は相当多いと思いますし、責任がある割には安い賃金にも首をかしげています。

どの施設も、最初の入所時には、母の情報を文書も付けて渡しています。一桁の算数ドリルも余るほどコピーして渡しています。
母のことを一番よく知っているのは私ですし、やはり優しくして欲しいな、可愛がって欲しいな、と思うので、出来る限りのことはしているつもりなのですが、ただ、施設も診てくださる方の能力というか、気持ちの入り方で対応が変わる実態は否めません。そして、入れ替わりの激しさも大問題です。
同じ施設を利用していて3回目くらいになると、最初の情報は何も伝わっていないような感じがします。渡してある資料等を引き継ぐ余裕もなく人が入れ替わってしまうのでしょうし、基本的にショートでは、預かった要介護者に楽しく過ごしてもらう発想は無きに等しいですよね。

私は、どんなことがあっても自分自身はショートのお世話にはなりたくないです。檻のように一定のスペースの中しか動くことも出来ず、外気に触れることも日の光を浴びることも出来ない所でで過ごすなら、生きていたくないです。だから母が帰りたがる気持ちもすごく判るのです。自分が居たくないところに預けている心苦しさは、消すことが出来ないです。

今回は、予定より早く引き取ることを家族に納得してもらいましたが、私の実母なので、主人に嫌な思いをさせることに気が重いです。
すでに定年を迎え、現在は嘱託で働いていますが秋にはそれも終わり、家にいるようになります。
長く家族のために頑張って働いてきた主人の老後が、認知症の母と過ごす日々かと思うとやりきれない思いです。
といって、施設が根を上げるほど帰宅したがる母を、無理やり預かってもらい続けるのも認知症が進むおそれもあって恐ろしいし、私はどうすればよいのでしょうね。

お礼日時:2008/03/15 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショートステイの料金について

要介護2の高齢者のショートステイの料金についてお聞きします。
施設のHPに料金表が載っていたのですが、1日あたり、単位数678、栄養加算12、夜間看護体制加算10、合計単位数700、金額7280円とありました。
この場合、自己負担が7280円なのでしょうか?
それとも、自己負担はこのうちの一部なのでしょうか?
その場合、いくらですか?

また期間によっても料金は変わるのでしょうか?
1ヶ月まるまる利用した場合は、どのくらいになりますか?

Aベストアンサー

まず、この“1日あたり”の金額ですが、これは10割相当の金額です。なので自己負担はこの1割である728円とお考えください。
ただし、このほかに必要となる費用がありますのでご注意ください。
必ず必要になるのが、食費と居住費です。施設入所時の食事代は現在は保険では賄われませんから、原則実費負担となります。安いところで1日あたり1,380円、高いところだと2,000円近いところもあるようですね。これに関しては各施設の設定が可能となっているので、施設による差があるのです。
次に居住費ですが、大きく分けて個室の場合と多床室(1人以上のお部屋)に分かれます。多床室で320円、個室だと1,600円~2,000円前後でしょうか。
このほかにも施設によって様々な保険外費用が設定されていますので確認が必要です。

以上が“1日あたり”の金額になりますので、1か月まるまる利用される場合は単純に日数分をかけてください。30日間の利用だと×30、31日間だと×31というように。

Q特別養護老人ホームのあき待ちをどう過ごすか?

今、10年来アルツハイマーを患っている義父78歳(要介護5)を義母75歳がずっと介護しているのですが、いよいよその義母も
変形性膝関節症になりヒアルロン酸注射を2週に一度打つ状況になり、そろそろ介護も限界だということで特別擁護老人ホームを
検討し始めました。
もちろん今までにもデイサービスやショートステイは定期的に利用していました。
ゆくゆくは特養を考えていましたが、問い合わせなど具体的に調べたことはなく、初めて今回聞いたところが、近くにある2軒では
100人待ちとのことでした。日数でいうと、かなりの期間待ちになるのでしょう。こんな事ならもっと早くに申し込むべきだったのではと思っています。
あき待ちの同じような境遇の方にお聞きしたいのですが、
今からでも入所したい状況になっているのに、この待っている期間をどう過ごしていくか?費用的にも負担をかけずに何か工夫していらっしゃる方おられましたらお尋ねします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待っているだけではいつ回ってくるかわかりません。
現在はお義母さまが介護していらっしゃるということですから
身寄りのない方や収入が少ない方が優先されてしまうでしょう。
うちは介護の手をなくし、とりあえずデイサービスに通っていた施設にショートステイさせてもらいましたが
3日以上はベッドが空いていないということで行き先を探す羽目になりました。
こちらの施設のケアマネさんから、特養には空きはないが
老人保健施設で2ヶ所空きベッドのあるところがあるから申し込みなさいとアドバイスされました。
老健でも急な申し込みに渋い顔をされましたが、必死で頼み込み何とか入所を許可してもらいました。
うちも必死ですが、行き場をなくした老人を放棄するわけにはいきませんからケアマネさんも必死です。
正直、rocuchanさんのところはまだ先の話だと必死さが足りないんじゃないでしょうか。
要介護4でも、この状態の人間を自宅で一人で介護するなんて信じられないと驚かれたくらいです。
要介護度5だったらお義母さまはもっと大変なんではありませんか?

 ヘルパーをやっている方の話ですと
ケアマネさんというのはこういうふうにしたいと頼まないと何もやってくれないんだそうです。
家族の希望を聞いて初めて、それを実現するために方策を考えるというやり方をとるのだとか。
こちらの事情をおもんぱかって先回りして考えてくれることはないから
希望があれば遠慮しないでどんどんお願いすることが必要だと聞きました。
お義母さまの負担が重過ぎるので施設への入所を急ぎたいとお願いしてみてはいかがでしょう。
もちろん特養はベッドが空いていませんから待機が必要ですが
要介護5で、介護をする人間が高齢で健康を害しているとなれば、かなり上位に繰り上げてもらえるはずです。

 それで本題の待機期間をどうするか?ですが
やはり老健で空きを見つけて入所させてもらい、順番を待つというのが一般的ではないでしょうか。
地域によって違ってきますが、基本的に老健は3ヶ月が一区切りです。
東京や愛知県は厳しくて、3ヶ月ごとに別の施設に移ることの繰り返しを余儀なくされますが
地方だとそこまで厳しくありません。
グループホームは基本的に自立できる人を対象にしているので
要介護5で入所できるのでしょうか、疑問です。
介護者はユニットに一人が原則なのに、ほかの入所者にかまう時間がなくなりますから。
有料老人ホームだと最低でも月20万円は必要ですし、
お金に糸目はつけないといっても、要介護5だと入所は難しいのではないでしょうか。
とにかくケアマネさんの情報網を活用するのが一番です。
結局うちは9時間かけて母を東京の特養に連れてくることができましたから
居住地以外の施設に申し込みができないということはありません。
ただ、大阪の特養で相談したところ、1年の待機で入所可能だろうといわれましたが
入所に当たって面接が必要だがケアマネが行くことができないのでこちらまで連れてきてくれと言われました。
連れて行くのはいいですが、もう一度5時間ほどかけて戻すなんてできっこない話でした。
とはいえ、東京の施設では、遠方でもケアマネを派遣しますし面接しなくても大丈夫ですという対応でした。
地方によって対応が違いますが、移動可能な場所でしたら考えることはできませんか?

 療養病棟・・・東京では介護可能な娘の私がいる限り特養への入所は事実上無理といわれ
紹介されたのが老人性痴呆症疾患療養病棟でした。
わらをもすがる思いで入所を申し入れたところ、待機の1番だと言われほっとしたのもつかの間
施設を案内してもらって初めて知りました。ここは精神病院なのだと。
老健などでは入所を断られるような重症の人たちの入るところで
介護の職員の手も足りず、設備は明るかったもののそこは死を待つだけの場所でした。
ほかに道はないとは理解していても、まるで母を捨てるかのような思いがして本当につらかったです。
他人に迷惑をかけるような状態でないのなら、とりあえずの行き先として選ぶような場所ではないと思います。
ケアマネさんに事情をアピールして、ほかの道を探ってみることはできませんか?
取り急ぎのお答えで失礼な点や言葉足らずの部分、どうかお許しください。
お義母さまの負担を少しでも早く取り除いてあげられることを心からお祈りしております。

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待って...続きを読む

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q79歳の母が認知症。今後の事について(長文です)

こんにちは。よろしくお願いします。

母の状況
・79歳の母、認知症に診断を受け病院へもかかっています。
・今は実家に一人暮らしです。
・4ヶ月前の診断で、まだ一人暮らしができるレベルと言われていました
・最近、お金の管理が出来ず、紛失が続いています。
・人から言われたらその作業は出来ますが、自分からは出来ない状態
・現在は要介護1の診断を受けています。
・足が悪いので、一人で外に出ることはありません。
・要介護1で出来る範囲の介護保険を目一杯使ってデイサービスとヘルパーさんに
 入っていただき、生活をしています。
・他の人には何も言いませんが、私にはお金を持ち帰ったと、置いていってほしいと
 ヘルパーさんに訴えていたそうです。
・何かあった時のために24時間対応してくれるヘルパーさんをお願いしています。
・固定の電話は利用出来ますが、携帯(見守り携帯)は最近使えなくなってきています。

私(娘)の状況
・私は51歳の長女で、父兄は他界し、嫁いでおりますが家族は私だけです。
・実家から1時間半位のところに主人と娘と3人で暮らしております
・仕事をしておりますので、週2回の休みを取りヘルパーさんたちの訪問がない日には
 私が通っており、病院への付き添いも全て私がやっております。
・最近はお金をよくなくすので、少額のお金を財布に入れて中身を確認し、なくなってたら
 入れてくるようにしています。ヘルパーさんに買い物を頼んでますのでその費用は母から
 ヘルパーさんに渡しています。

母の認知症が出たときから1年半ほどこの状態で暮らしています。
まだその頃は、お金の管理も出来、ご飯も自分で作れたのですがだんだんとそういう事も
出来なくなってきているようです。

母は自分のこの家に愛着があり、ほかで暮らすことは考えていないようです。

ヘルニアから足に麻痺が残り、右足の膝下から動かず、装具をつけて生活しています。
今は杖を使えばゆっくり歩ける状態です。

ヘルニアの手術をして退院したその日に転んで足を折り、その後リハビリ専門病院に
入院して、その時に認知症の診断を受けています。リハビリの専門の病院では家に帰るより
施設に入所したほうがいいと言われましたが、本人の強い希望で家に帰り1年半たちます。

だんだん、母の症状が悪くなってきているように思えます。

最近、私の家のすぐ近くに有料老人ホームができました。見に行ってみたのですが、やはり
狭い室内で暮らすことを思うと、ちょっと私も尻込みをしてしまいまい、今は何もしてません。

今月の中、また病院に連れていく予定で検査をしてもらう予定です。
先生から、時間の問題と言われていますが、どうなるかわかりません。

今後、私はどうしたらいいのか。
他に相談する兄弟もなく、主人は全く分からないとあまり介入してくれません。
あまり主人と母の相性も良くありません。

みなさん、どうやって決断しているのでしょうか?
ある程度、主治医の先生の判断に任せてもいいのでしょうか?
ケアマネさんは、一人暮らしを望んでいるので、そのようにしてあげたほうがいいと言いますが、
本人が納得したらすぐにでも有料老人ホームに入れるほうが安心とも言います。
あまり、私の希望する答えが返ってきません。

母の認知症は判断力に欠けると言われています。
あとかなり子供っぽくなっていると最近感じます。

私も、体に変調が来ています。夜寝られないことがよくあります。
疲れてくると眠れなくなります。病院に行ってみましたが、あまり効果がなく、忙しくて
継続して行けそうもありません。

仕事を辞めて、母の世話をしたいですが、遠いですし今私の収入がなくなるとかなり困ります。
このままの状態でなんとか進めて行けたらいいのですが・・・

最近、りフォームの営業さんがよく来るようで、その話をし「いつまでこの家にいられるかわからない」
と言い出すようになりました。

とりとめのない文章で申し訳ありません。

私ならこうするとか、参考意見を聞かせていただけたら嬉しく思います。

どうか宜しくお願い致します。

こんにちは。よろしくお願いします。

母の状況
・79歳の母、認知症に診断を受け病院へもかかっています。
・今は実家に一人暮らしです。
・4ヶ月前の診断で、まだ一人暮らしができるレベルと言われていました
・最近、お金の管理が出来ず、紛失が続いています。
・人から言われたらその作業は出来ますが、自分からは出来ない状態
・現在は要介護1の診断を受けています。
・足が悪いので、一人で外に出ることはありません。
・要介護1で出来る範囲の介護保険を目一杯使ってデイサービスとヘルパーさんに
 入...続きを読む

Aベストアンサー

 しんどいですね・・。
 私も、一人娘で、実父母は二人とも認知の症状がでているので、悩むことばかりです。

 まず、1人暮らしなので、何があっても、諦めると覚悟を決めること。
 介護保険の区分変更申請をすること。
 要介護3になったら、施設入所で、要介護2までは家でがんばるなどあらかじめ決めておくこと。
 
 認知症は火の始末が一番心配です。
 入浴はデイサービスでと割り切って、調理は電子レンジ、電気ポットにする。
 電磁調理器は、意外と火傷します。

 少しずつ、ショートステイを利用し、相性の良い施設を捜す。

 仕事をしながら週2回も(通院も入れるとそれ以上ですよね)一時間半の道のりは疲れるでしょう。
 本当に良くがんばっていると思います。
 どうぞ、ご自身も大切にしてください。
 

Q親の介護に疲れました

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っています。
父が入院中は、車で片道一時間かかる病院まで毎週通っていました。どんなに疲れていても、休日に朝寝坊することも出来ず、子ども達と出かけることも、友人と会うことも出来ず、父のお見舞いを最優先してきました。退院後も、母の負担を少しでも減らせるようにと、休日は実家に行き、買い物や掃除、父の介護を手伝っています。

親の介護や手助けをすることが、嫌だとは思っていません。でも、疲れてしまいました。
父は元々わがままで、自分勝手なところがあり、私がどんなに頑張っても、ありがとうの言葉は無く、逆に自分のイライラをぶつけてきます。母は優しいいいひとですが、そんな父の言いなりです。

私には兄が一人いますが、他県に住んでいるため、あてに出来ません。あてにはしていなかったのですが、お見舞いにも来ないくせに、家族旅行をしていたのがわかり、その身勝手さに失望しました。

そんなこんな、色々な事で、余計に疲れを感じるのかもしれません。
最近、実家に行って帰ってくると、気持ちが落ち込んで何をする気も起きなくなります。実家にいる間は、元気でニコニコしていられるのですが、帰宅したとたんに気持ちが滅入り、泣いてしまうこともあります。
友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

どなたか、こんな私に、優しい言葉をかけていただけないでしょうか。

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っていま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私も最初はどこにも行かず介護に専念していましたが、やっぱりストレスが溜まってしまいました。
肌はめちゃめちゃ荒れるし、体調も悪いし・・・。
父と母に悪いなぁという気持ちもありましたが、「よりよい介護をするために!」って
自分に言い聞かせて1~2か月に1回ぐらいは遊びに行ってました。
1か月に1日だけでもいいので、hylaさんのための休日をもらいましょう。
hylaさんはとても優しい方だと思いますので、お母さまに申し訳ないと思われるかもしれませんが・・・。
息抜きもたまには必要ですよ。
ショートスティは利用されていますか?
お互い気分転換ができていいかもしれません。
(もう利用されているのでしたらごめんなさい。)

>友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

この気持ち、すごくわかります!!
私も相談して「ふ~ん」で返された時は家で泣きました。
経験した人じゃないとこの辛さはわからないのかもしれませんね。
私はケアマネさんや訪問看護の看護師さんに話を聞いてもらっていました。
平日はお仕事をされているのでケアマネさんと会うことは難しいかもしれませんが
電話でもいいのでツライこと、しんどいことはなんでも相談しちゃいましょう。

hylaさんは十分頑張っていますので、これ以上頑張りすぎないでください。
本当に毎日大変だと思いますが、お体に気をつけてくださいね。

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私...続きを読む

Q自分の親に対し 早く死んでほしいと願うのは間違っていますか?

自分の両親は60歳で定年退職しました。以後、家に入り浸りです。

運動も何もしてません。食事に気を使うわけでもなくぶくぶく太ってます。

ウォーキングすらしません。足腰が痛い、痛いと60代なのに言ってます。

このままだと75歳ぐらいにはおそらく車イス生活か寝たきりになるでしょう。

 私はたかだか75歳の年齢で、そんな状態になる親の面倒など見たくありません。

かなり迷惑です、さっさと死んでほしいです。

そう考える私は、間違っていますでしょうか?

私はまだ40代です。50代で親の介護の為に仕事を制限する羽目になったら私の人生も終わります。


みなさん どう思いますか?
定年したら後は自由。家で一日ひきこもっててもOKなんでしょうか?

1時間のウォーキングすらしない。10分すらしない親に怒りを覚えてます。

Aベストアンサー

ごく普通の感情だと思います。

私も、80歳で認知症になって老人ホームに入所した母に対して、同じ思いをいだきました。

そして、半年後に願いが叶ってしまいました。
外泊のさいに、老人ホームの玄関で転んで骨折し、そのまま還らぬ人となったのです。

正直、ほっとしました。
これで、介護生活が終わり、フリーになれるって。

ひどい話かもしれませんが、それが人間の真実です。

現在勤務している老人ホームにおいても、認知症高齢者の家族は「早く逝ってほしい」というのが、偽らざる心境のようです。

私は、認知症を生きる意味を、考えつづけていますが、
今のところ、自分が認知症になったら、安楽死したいと望んでいます。

さらには、勤務先でも
認知症高齢者が、静かに逝けるお手伝いをしていますね。

認知症高齢者に、自立を求めるのは間違っていると考えています。
だれも望んでいないですからね。

Q認知症の人が夜に起きるのはなぜでですか?

こんばんは

うちには認知症のおばあちゃんがいるのですが、
「もう寝る」と言ってから3時間くらい、ベッドに行っては
起きて家人の顔を見に来(寝ている寝ている場合は起こし)、
顔をみたらベッドに戻るという動作を繰り返します。

眠くないのかと思って「しばらく起きてる?」ときくと
「いや、寝る」と言うので、おそらく眠いんだとは思うのですが、
ベッドに行っては戻るを繰り返します。

祖母が眠くないときは部屋から出て来て、
眠くなるまでTVなどをみて、眠くなったら寝に行くのですが、
その後も数時間、起きる→寝るを繰り返します。

病院で相談したら睡眠薬をくれたんですが、そうすると
フラフラになりながら起きたり寝たりを繰り返すので、
怪我でもしては大変と思って使用をやめました。

こういうとき、祖母の心理状態ってどんなものなんでしょうか?
また適切な対応の方法、やめてもらえるいい手段などあれば
どうぞアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

家の場合、「目的なく歩く」と言う徘徊です。外へは行きません。
なぜか夕方から夜間が多いのですが、施設で聞いたら、「皆がそう。夕方症候群で」との事。ネットで調べれば納得がいきます。
夜間、廊下を歩いている。ベッドに入れる。すぐ忘れて出てくる。こちらは興奮して寝れなくなる。 昨年は、この繰り返しのうちに、冬になり、動きが少なくなり、春まで楽でした。

今年は、もっと激しくなりました。頻繁に出てくる。顔に次々青にえを。朝何度も床で寝ている。どうしたのかと思ったら、胸に大きな青あざが。ベッドから落ちたと言う事になり、ベッドの柵が2本になりました。今のところ乗り越えて出てきていません。

寝させてから見に行くと、寝付くまでは、起き上がって柵をつかんでいます。本当は出てきて歩きたいのでしょうね。

睡眠薬ですが、初めがうつ病だったので、そのまま飲んでいます。
弱い薬しか出しませんから、寝ない日もあります。
ふらふらになって歩くと、危険が増すでしょうね。

1の方の言われるように、昼間横にさせぬよう、相手をして、歩かせるのは効果的だと思います。
タダ、実行可能でしょうか?
こればっかりは、いい方法はないようです。

ネットで「夕方症候群」は検索してみてください。

家の場合、「目的なく歩く」と言う徘徊です。外へは行きません。
なぜか夕方から夜間が多いのですが、施設で聞いたら、「皆がそう。夕方症候群で」との事。ネットで調べれば納得がいきます。
夜間、廊下を歩いている。ベッドに入れる。すぐ忘れて出てくる。こちらは興奮して寝れなくなる。 昨年は、この繰り返しのうちに、冬になり、動きが少なくなり、春まで楽でした。

今年は、もっと激しくなりました。頻繁に出てくる。顔に次々青にえを。朝何度も床で寝ている。どうしたのかと思ったら、胸に大きな青あ...続きを読む

Q84才の父が食事を食べなくて衰弱する一方

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エンシュアという液体栄養物質も嫌がって口にしませんし・・。
父親が言うには、圧迫感があるというのです。
それだけで、食欲は無くなるものなのでしょうか?

聞くところによると、老衰の症状として、衰弱と食欲の減退から食事を取られなくなり、更に衰弱が進行し、死に至るケースが老衰であるという考えがありますが、どうなのでしょうか?(このケースは老衰によるものなのでしょうか)

医師も初めてのケースらしく戸惑っております。(処置する方法が見つからない) 頑なにここまで食事を拒むケースは見たことが無いようです。精神面からアプローチすべきか?  老人性痴呆を疑ってみるほうが良いのでしょうか?医師も病院を出て行ってほしがります。正直この状態で出て行けば、必ず死が目の前です。

身体は、がりがりで、生きているのが不思議な状態です。栄養経路を断絶し、このまま、家で見取って最後を迎える方が本人の為なのか、わかりません。

どうぞ、お知恵をお貸しください。

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エ...続きを読む

Aベストアンサー

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに肉や皮が盛り上がって外部と胃の内部が栓付きチューブでつながった状態になって内出血も無ければ10日~2週間位後(はっきり覚えていない)包帯をとって退院OKがでて、ホームへ一ヶ月以内に戻れました。
医療や介護が家族でできない以上、他人の医師や看護婦や介護士に任せるしかありません。できるだけ頼み込んで要望を入れてしまうしか無いですね。腹を立てていてもお父上の飢餓状態と命の危険が進むだけです。飢餓状態になると脳に十分なブドウ糖や酸素や血流量が確保されずお父上の正常な脳機能(判断能力)が無くなってしまい、栄養失調状態が続けば脳萎縮などが進行して痴呆が進行しないとも限りませんので、まず飢餓状態から脱出するために、早急な胃ロウ手術が必須となります。できるだけお父上の手術に絶えるだけの体力があるうちに手術をされた方がいいと思います。僕の母の場合が、手術病院から胃腸科医院に迎えにきてもらい、手術に耐えるだけの体力を確認して1~2日経過を見てから手術を行いました。
貴方のお父上の場合、お父上の体力があるうちに、胃ロウ手術をされた方がいいような気がします。精神科の治療は時間がかかりますし、飢餓状態が続くほど脳も萎縮して痴呆が進むのではと思います。
精神科は元気で十分な体力と痴呆もなくまともに精神科医師との会話が成立することが前提で、治療に半年以上かかるかと思います。その前に飢餓状態が進めば、命が危なくなってしまう恐れが十分あります。
飢餓状態を回復するには、精神科より、栄養を確保するための便法としての胃ロウ手術の方が良いかと思います。飢餓状態になるとお父上がまともに意思表示さえできなくなってうつろな状態になって、精神科どころでないと思います。
まず、生命を維持できるだけの栄養を身体に取り込むことが必須だと思います。精神科が必要なら命の危機がなくなったそのあとでよいのではないでしょうか?
胃ロウの手術できる病院の医師に一度お会いになって説明を受けたり、手術概要を書いたパンフレット(説明書)を貰ってこられたら如何でしょうか?

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに...続きを読む

Q入所を嫌がる老人の施設入所について

本人は嫌がったけど、家族が強引に老人福祉施設など(グループホームや特養やケアハウスなどなど)に入所させた、というパターンを耳にすることがありますが、
どうやって施設に連れていくんですか?(誰がどのように説得して?)

ケアマネさんが連れて行ってくれたりするんですか?

Aベストアンサー

再び失礼します。
かなり大変な状況のようで心が痛みます。

おそらくそのような状況だと神経内科などよりも精神科の受診の方が良いかと思われます。
精神科というと若い世代がうつなどで行くように感じられるかもそれませんが、結構高齢者の受診も多いそうで、いわゆるアルツハイマー症などにカテゴリーされなかったけれども日常生活家族の負担が大きい場合の受診もあります。
受診実績を作って有料老人ホームをあたりませんか。
認知症でなくとも入所できる施設はあります。


我が家の場合強行に拒否していた義父は結局早期アルツハイマー症だったのですが、とにかく不自然なまでの受診拒否、介入拒否であったためやりとりを録音してそれを本人に聞かせいかにおかしいか認識させおとなしくなったところで受診を納得させました。

本当にこの時期が一番辛かったですし、夫と私自身の関係も険悪になって子供たちも精神的に落ち着かなくなって、家族がぎくしゃくして苦しかったです。
今も本人は正直自分がそのような告知を受けたこと自体忘れてしまい、いかにも自分が正しいように振る舞いますがなんらか診断を受ける、医師にそういう状況だと認めて頂いただけでも家族は病気のせいにすることができて納得できるようになりました。
要介護2が下りましたのでそういう状況だ、と説明もしやすくなりました。
実際には更に病名を納得できない本人なので、介護サービスの利用には至りませんが。

一番には家族が何か変だ、おかしい、と思った時点で既に何かが進行しているのではないかと思います。
質問者さまご家族が少しでも負担が減ることを祈ってます。

再び失礼します。
かなり大変な状況のようで心が痛みます。

おそらくそのような状況だと神経内科などよりも精神科の受診の方が良いかと思われます。
精神科というと若い世代がうつなどで行くように感じられるかもそれませんが、結構高齢者の受診も多いそうで、いわゆるアルツハイマー症などにカテゴリーされなかったけれども日常生活家族の負担が大きい場合の受診もあります。
受診実績を作って有料老人ホームをあたりませんか。
認知症でなくとも入所できる施設はあります。


我が家の場合強行に拒否していた義...続きを読む

Q認知症で入浴拒否がず~~~っと

要介護2の母(84)は、元々はお風呂大好き人間だったのですが、昨年辺りから入浴を面倒がるようになりました。夏は汗をかくので行水したり銭湯に行ったりするのですが、涼風が立つ頃からパスになります。
お気に入りの銭湯まで車で連れて行くことで、なんとか去年までは入浴させられたのですが、この冬は悲惨です。

月に一度程度お世話になるショートスティ時に、特に入浴についてお願いしていますが、ケアの方は「毎日挑戦しているのだけど、余り強く言うと形相が変わって来て危険を感じる」とおっしゃって謝られました。想像が着くので一度でも入れていただければ充分です。
ショートスティ先でも毎回声掛けはしてくださるのですが、やはり「断固拒否されました」と毎回連絡ノートに書かれています。

従って現状では入浴は月一がやっと、と言うことになります。下着も汚れるし、髪の毛なんかねっとり感が漂うし、何とかしたいのですが、「こうしたら入れることが出来た」があったら教えてください。
体は元気です。

Aベストアンサー

福祉施設で働いています。うちでも入浴断固拒否の方がいらっしゃいます。「温まると体にいい」「体が臭って周囲の方が臭いと言っている」など声掛けをいろいろしますが布団にもぐりこんで出ようとされません。何度か成功したのが男性職員に白衣を着てもらって病院のドクターの真似をさせて風呂に入るように説得した時です。医者には従わなければならないと思っている節がありましてそれを利用しました。どうでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報