AI天使がイケメン天使に変身!>>

はじめまして。教えてくださいませ。
事例はこのような事例です。

1点目

事故を起こし、過失割合は、9:1です。
私はバイクでした。被害者で過失は1です。

その際にメガネをしていたのですが、この場合はどうなるのでしょう?メガネに傷が付いてしまいました。

新しいのを買った場合、9割支給してもらえますか?
新しいのを買うまでもなく、修理で充分だ、などと判断されることはありますか?でも判断しようがないですよね?
出来れば違う新しいのを買いたいのですが、5万以内なら買えますか?
領収書をとっておけば支給されますか?
また、事故から何日以内に買わなきゃいけないとかありますか?

教えてください。
お願いします。
これが1点目です。

次に2点目です。

首から背中、がムチウチになってしまい、両足も痛め、毎日のように
リハビリに通院しています。
3ヶ月経つと、保険会社から、もう払えないなどと示談交渉が来ると聞いたのですが、実際のところどうなのでしょう?3ヶ月じゃなおらないと思うのですが。6ヶ月以上はやりたいと思っています。

以上、2点、教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

眼鏡の件ですが、写真が絶対必要ではないですが、写真が無い場合は現物が必要です。

(最終的に保険金が支払われる場合は絶対写真を撮ります)
証拠が無ければ請求できません。
写真が必要というよりも損害そのものを証明出来る物が必要です。ですので現物(バイク・眼鏡)があればいいのです。
写真は保険会社側の問題ですが勝手に直してしてしまうと、事故前の状態がわからなくなってしまうので、写真が必要になります。
前にも書きましたが、バイクと同じです。修理前にバイクも保険会社が写真を撮ってあるはずです。

示談の話ですが、物損と人身は別です。早く修理できる物損から示談になると思います。
人身分は完治してからになりますが、完治する前(保険会社が治療費の打ち切り)をすると、示談の話が出ます。
ここで示談するとその後の治療費などは一切請求出来ません。
ここで示談するかしないかはある種の駆け引きになります。
保険会社は早く終わりにしたい、被害者は請求の満額の示談金で示談したいわけですから。
たとえば、ここで終わりにするかわりに、眼鏡代だけ面倒見てくださいと請求してみたり、逆に眼鏡代はいらないので後1ヶ月の治療費お願いします。など色々交渉の余地は有りますが、すべて断わられる事もありますのでなんとも言えませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。

ところで、交通費についても教えてください。
保険会社というのはどこまでチェックするのでしょうか?
たとえば、タクシーの領収書の時間を見て、その時間をタクシー会社に問い合わせ、実際にどこからどこまで行ったか、など、そこまでいちいち調べるのでしょうか?

お礼日時:2008/03/31 13:10

タクシー代は基本的に出ません。


交通費は電車代、バス代、ガソリン代は出ます。
タクシー代は最寄に交通機関が無く、歩く事などが困難な場合です。
(松葉杖や車椅子など)
入院をしていない場合などは怪我の程度が軽いのでまず無理です。
    • good
    • 0

まず眼鏡の件ですが、保険会社のほうで保障しますという話になれば、保険会社のほうで写真などは撮るでしょう。

バイクも修理前に保険会社が撮っていますよね。それと同じです。
保障しないのであれば、皆さんが言われるように自分で色々やらなければなりません。要するに保険会社に納得させられる証拠と理由が必要です。
事故で本当に傷が付いたのか?など。
バイクですからヘルメットに眼鏡の近の所に傷がありますよ、みたいな感じで事故で傷が付いた証明をまずして、その後金額の話になると思います。金額は傷ついた眼鏡の購入価格(これも証明が必要)を減価償却した金額が基本になると思います。
よって傷ついた眼鏡より高いものは買えません。壊れたバイクをもっといい物にしてくれと言っているのと同じです。

治療の件ですが、数ヶ月経つと保険会社は病院にもう払わない旨を申し出ます。そこで病院の多分事務関係の方から後は実費になりますよ的な話がされます。治療を続けるかは担当の医師との相談で決めるかと思います。怪我が治ったか判断するのは保険会社ではなく医師ですから。
治療費が打ち切られたら当然慰謝料などもそこで終わりです。示談の手続きに入ります。保険会社としてはもう治ったと判断します。この後の治療費と慰謝料などは保険会社との交渉が必要です。まだ治っていないという証明が必要で保険会社を納得させる説明がかなり大変です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1.まずはありがとうございます!ところで・・・再度教えてください。
写真は必ず必要なのですか?!?!
もし、知らずに新しく買い換えた、または、レンズだけ両方とも新しいレンズにして、古いものはもうなくなった場合はどうなのでしょう?
写真が必要とは書いて無いので普通は分かりませんよね???

2.また、示談というのは、ぶっそんの対象と、ケガの対象とで別々に話し合うのですか?ケガのほうはしばらくケガも治らないので示談しないほうがいいというのは学びましたが、物損事故の場合で、まだ示談をしないほうがいいという場合はありますか?

いろいろとありがとうございます。

お礼日時:2008/03/18 12:55

追伸


メガネについての対処をここでいくらせんさくしたところで、支払うのは相手保険担当者 ここでは一般論的助言しかできません。
えらく、メガネ処理対応にこだわりをもって、根掘り葉掘り また仮定も含めて質問されますが、ここから先は意味のあるものではないと思います。
直接 事故担当者に聞かれることです。
損害の立証責任は、被害者であるあなたの義務であり、仕事です。損害を証明するために、原則写真添付するのは通常 常識のことです。
事故担当者が、必要はないということであれば、それにこしたことはないでしょ。
それらを、含めて問いあわせるが一番あなたにとって、理解が得られることではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1.まずはありがとうございます!ところで・・・再度教えてください。
写真は必ず必要なのですか?!?!
もし、知らずに新しく買い換えた、または、レンズだけ両方とも新しいレンズにして、古いものはもうなくなった場合はどうなのでしょう?
写真が必要とは書いて無いので普通は分かりませんよね???

2.また、示談というのは、ぶっそんの対象と、ケガの対象とで別々に話し合うのですか?ケガのほうはしばらくケガも治らないので示談しないほうがいいというのは学びましたが、物損事故の場合で、まだ示談をしないほうがいいという場合はありますか?

いろいろとありがとうございます。

お礼日時:2008/03/18 12:56

事故に会うと被害者であろうと、


結局損すると言うことです。
保険屋さんは如何にして出費を抑えるかが
仕事のようなものですし・・・・
メガネの買い替え分もしくは修理の金額の不足分は
加害者に負担してもらえるように加害者と交渉してみればどうでしょう。
6か月以上?
体の調子が良くなるまで通えるよう保険屋さんと相談するべきでしょう。あなた場合何か金目的な発言のようにとれますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1.まずはありがとうございます!ところで・・・再度教えてください。
写真は必ず必要なのですか?!?!
もし、知らずに新しく買い換えた、または、レンズだけ両方とも新しいレンズにして、古いものはもうなくなった場合はどうなのでしょう?
写真が必要とは書いて無いので普通は分かりませんよね???

2.また、示談というのは、ぶっそんの対象と、ケガの対象とで別々に話し合うのですか?ケガのほうはしばらくケガも治らないので示談しないほうがいいというのは学びましたが、物損事故の場合で、まだ示談をしないほうがいいという場合はありますか?

いろいろとありがとうございます。

お礼日時:2008/03/18 12:57

1点目 めがね 購入価格を証明する物  破損した写真=証拠品


この場合 めがねなので 買換見積 修理の見積の 2つです。
めがね屋に 買換のが安くなる見積を書いてもらうのが良い。


2点目 まあ病院の場合 1年は大丈夫です。 
私の場合 2年目でも大丈夫です。 
治療内容です。余り書くと問題がありそうなのでご自身で医師に相談して知ってください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼



写真は必ず必要なのですか?!?!
もし、知らずに新しく買い換えた、または、レンズだけ両方とも新しいレンズにして、古いものはもうなくなった場合はどうなのでしょう?
写真が必要とは書いて無いので普通は分かりませんよね???

また、「めがね屋に 買換のが安くなる見積を書いてもらうのが良い。」
とはどのような意味でしょうか?

お礼日時:2008/03/16 09:56

1点目の眼鏡ですが新品(未使用)ですか?


新品でしたら9割支給してもらえる可能性が少しはありますが、
使っているんでしたら、評価額の9割が妥当だと思いますが
(殆どただ同然の価格になると思います)
保険会社の担当者の考え次第だと思います。
眼鏡よりもバイクの修理代や慰謝料の方がずっと高額になると
おもいますので、そっちに眼鏡の分も上乗せしてほしいなどと、
交渉が必要かもしれませんね。

2点目ですが、保険会社の考えで打ち切られる事はありますが、
まだ治っていなく医師からも治療が必要と言わたら、
自費でも通った方がいいです。
健康保険が使えますのでそれほど高くありません。
そして完治してから示談をしてください。
当然自費で通った分も請求してください。
ただこれも保険会社の担当者によって判断が変わってくるので、
全額もらえるかは分かりませんが。
私の場合はやはり打ち切られた後の治療費などは払わないと
言われましたが、弁護士を通じて交渉したら、
自費で通った分の8割程度までは認めました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、とてもご親切に本当にありがとうございます。

まず1点目です。
新品ではありませんが、いつも使っているものです。バイクに乗っている時ももちろん付けています。事故の時も付けていました。
メガネの写真を撮らなきゃいけないとか、メガネが修復可能か、新しいのを買うべきか、などと写真などで証拠を提出させられることはありませんよね?
交換するほど壊れていないと言われればそれまでかもしれませんが、こちらは被害者ですし、新しいメガネ、どうせなら、傷ついたメガネより高いものを5万以内で買いたいと思っているのです。それでも出来るということで大丈夫でしょうか???

2点目について。

まだムチウチの痛みがあり、そして、医者からも了承を得ないといけないということですね?では、しばらくしたら、医者とも話し合いがあるということですね私と。

とりあえず、3ヶ月くらいは毎日のようにリハビリ行くのには何もなく行けそうですね。

全額もらえるか分からないというのは、リハビリ料金ということですね?慰謝料は確か1日いくらか、通院した分もらえるはずです。

いろいろと本当にありがとうございます。ご回答お待ちしております。

お礼日時:2008/03/15 13:58

メガネは身体と一体のものとして、対人賠償での支払いになります。


>出来れば違う新しいのを買いたいのですが、5万以内なら買えますか?領収書をとっておけば支給されますか?
修理なのか、買い替えなのか?写真撮影後、人身担当者との話し合いになります。ここで即答はむずかしいですね。
相手保険担当者次第ということですね。メガネについて早急に問いあわせすることです。領収書なり見積書は必要です。

>3ヶ月経つと、保険会社から、もう払えないなどと示談交渉が来ると聞いた
ケースバイケースです。保険金目当てに意味のない通院と解釈されればそのようなこともあります。なんとも云えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?!写真とるのですか?!

お礼日時:2008/03/15 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故 自転車の修理代、眼鏡代は?

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギアチェンジワイヤーを新しいのに交換したり、注油もしっかりして、特に劣化の無い自転車です。同じ性能の自転車を新品で購入しようとすると59,800円します。

また、事故で眼鏡が飛んで無くなってしまいました。眼鏡代(約5万円)も払ってもらいたいのですが、眼鏡をしていた証拠もないですし、眼鏡代を証明するものもありません。(2~3年前購入)

損保会社はプロの集団なので、そんなの払えない、と言われたらそれに従うしかない気がします。

慰謝料をふんだくってやろう、という気はなく、治療費、自転車修理代、眼鏡代だけでも補償してもらいたいのです。裁判とかはしたくありません。

こういう場合、どう交渉すれば良いのでしょうか。教えて下さい。

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギア...続きを読む

Aベストアンサー

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特にルールはありません。どちらかが提案した方法でそれで問題なければ同意するというだけのことです。

相手が任意保険に入っていてその保険を使用するという場合は、相手の保険会社の人が相手の代理人ということになります。


お書きになった事故の状況に偽りがなく相手の運転者や目撃者(いれば)もその通りであると言っている場合は、青信号の直進自転車と青信号の左折自動車の事故なので、おそらくあなたに落ち度(過失)は無いということで、過失割合0:100で示談が成立すると思います。この場合、あなたの治療費や、あなたの持ち物(自転車、メガネ、破れた衣服、クツ、その他)の修復に必要な金額は全て相手が弁償し、相手の車の破損部位の修復も全額相手の自腹になります。

あなたにも何らかの落ち度があるということで示談成立(あなたは自分に落ち度が無い主張するなら、示談を成立させる必要はありません)して例えば10:90なら、あなたの損害のうち90%を相手が払い、10%はあなたの負担になります。
また相手の車の修理代の10%をあなたは支払うことになります。(あなたが自転車の運転中の事故に対応できる個人賠償保険/学生保険/社会人保険/自動車の任意保険などに入っていれば、その保険を使うことも可能)

自転車については、事故時の中古時点での査定価格が考慮されてしまいます。いくらくらいのものですかと尋ねられるので「正確には覚えてませんがだいたい~~円だと思います」と言うことも方便かもしれません。いつ購入されたものですかとも聞かれるので不自然でない範囲で「~~頃だと思います」と答えた方が良いかもしれません。
購入時のレシートなんかを提出する義務はありません。調べられたらバレるようなウソはつかないほうが良いです。

メガネについても同様ですが、相当期間使っても機能が損なわれるものではないので普通に弁償してもらえます。証拠は眼鏡をかけているときの写真程度で相手方は認めてくれると思います。
ズボンについても、ダメージ加工ではなくコケてすり減ったジーパンだって弁償してもらえます。
示談なので、相手が認めるかどうかだけの話です。

あとからあとから小出しにするのは疑われますから、はやく相手ないし保険屋さんに伝えて下さい。

相手が任意保険に入っていない場合、かつ相手がこのへんのことに全く疎い人間であればとても面倒です。衣服まで弁償しないといけないなんて思っていなかったりする輩もいます。
「そんなこと言うなら弁護士を頼みますよ、こっちの主張が裁判所で通ればこの弁護士費用もそちらに請求させてもらいますけど良いですか?」と言って下さい。
これで折れない相手は本当に頭が悪いです。

ただし、相手が任意保険にも入っておらず、本当に貧乏でお金を持っていない場合、裁判で買ったとしても実は賠償が取れません。
そういう場合には、むだな弁護士費用など使わず手頃な額で示談しておくのが良いです。

あなたのケガの部分(物損ではなく人身部分)については相手にお金がなくても任意保険に入っていなくても、相手の自賠責保険で賄われます。たとえ違法に自賠責すら入ってない車が相手であっても公的機関が払ってくれます。医者が検査してもよく分からないけど事故が原因あることは間違いないという症状が続いて仕事ができなくなったりする事もあります。

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特...続きを読む

Q交通事故における物品の保障に関して

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着ていたのはこの半年。大きな穴が肩にあきました),シャツ(購入から約半年血で染まっています),ネクタイ(購入から約半年。血で染まっています),
となります。いずれも領収書などは保管しておりません。

過失割合等は出ていないのですが,基本的に相手の非によるもののはずですが,
こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています。
購入しに行くのも時間や手間がかかります。
時価云々ではなく,同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが,やはり自分で差額分を出して購入するしかないのでしょうか。

ちなみに自分の傷は,頭部裂傷で何針か縫い,通院中です。

よろしくお願いいたします。

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着...続きを読む

Aベストアンサー

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように値引き購入が可能とは限りません。

減価償却による減額がありますが、定価請求が購入価格との差額を
時間と手間に相殺しているような物です。

あまり無茶な購入時期前倒しは不可能ですが、
曖昧な記憶であれば1~2ヶ月前後しても問題ないと思われますよ。

物には減価償却があるので、自分で使っていた分が減額され、
新たに購入するのであれば、差額は自分で出すしかありません。

以前やった手法では、ブレザーの飾りボタンが飛んだ。
ブレザーの減価償却価格は4,000円の評価。
気に入っている物なのでボタン購入(全取替)5,000円。
保険屋に5,000円を認めさせた事もあります。

上手く折衝すれば、補償費用を少しでも多く引き出すことが可能です。


怪我の部分は物損とは別に示談することとなりますが、
通院日数×2×4,200円
治療期間×4,200円
のどちらか安い方を慰謝料としてもらえます。
治療費・休業補償等別途。

総額120万円までであれば自賠責基準でもらえます。

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように...続きを読む

Q交通事故で壊れたもの。損害賠償について。

2週間ほど前狭いカーブから追い越してきたタクシーに内輪差で巻き込まれガードレールにぶつかってしまいました。ぶつかるまではタクシーの人は私の存在にも気付いてませんでした。その後救急車に運ばれ調書などを行いました。
その時に自転車、履いていたパンツ、I-pod、時計が壊れてしまいました。自転車とパンツについてはお巡りさんにも壊れた事を確認してもらったのですがI-pod、時計については帰宅してから気付きました。

タクシーの事故係から翌日連絡があるとの事でしたが連絡が来たのは一週間後でした。しかも壊れたものを伝えるとi-pod、時計に関しては警察にも未確認だから立証がないのでたぶん修理や弁償は出来ないとの事でした。

自分も言い返したのですが事故などに慣れてるせいか凄い威圧的な態度をとられました。タクシーの事故係の人は値段と店と壊れた部分の写真と買った時期、店の番号などを紙に書いておくるようにと言っていました。店には後で確認の電話をするので嘘は書かないで下さい。とまで言われました。

やはりi-pod、時計などは弁償してもらえないのでしょうか?パンツは古着なのですが4万近くしたものです。古着となると弁償となっても低い額なのでしょうか?
後、自転車などは修理ではなく新品のものに買い換えてもらう事は無理なのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

2週間ほど前狭いカーブから追い越してきたタクシーに内輪差で巻き込まれガードレールにぶつかってしまいました。ぶつかるまではタクシーの人は私の存在にも気付いてませんでした。その後救急車に運ばれ調書などを行いました。
その時に自転車、履いていたパンツ、I-pod、時計が壊れてしまいました。自転車とパンツについてはお巡りさんにも壊れた事を確認してもらったのですがI-pod、時計については帰宅してから気付きました。

タクシーの事故係から翌日連絡があるとの事でしたが連絡が来たのは一週間後でした...続きを読む

Aベストアンサー

賠償(弁償)の請求は可能でしょう。
他の回答者のとおりです。

あなた自身は車やバイクなどで任意保険に加入していませんか?場合によっては動いてくれるかもしれませんし、相談も可能かもしれません。
家族の契約しているものも同様です。
これらの保険には弁護士などの費用も保障されたりします。

相手の担当者次第では、専門家へ依頼しましょう。弁護士が一番良いですが、行政書士である程度の対応や相談もしてくれたりもします。

私は車対車の事故ですが、過失割合0の被害者となったため、保険は利用できず、私自身が交渉に当たっています。相手は保険会社などが依頼した弁護士ですが、何とかがんばっています。最悪の時は弁護士へ依頼するつもりです。

がんばってください。

Q交通事故による携帯電話の賠償額について

先日 停車中に追突事故に遭い 車内にあった 携帯電話が 修理不能と

判断されたので 相手保険会社に 賠償請求をしました  

2010年5月に¥50000で購入 事故日2012年4月です

保険会社からの返答は 1年11ヶ月使用で 償却残存率0.4792 賠償算定金額¥23,960

とのことでした 2年間弱で 半額以下になる 算定基準は 妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、携帯電話が使用不能になった期間の滅失利益を補償しろと言うと、
保険会社担当はウンザリしてきます。
なせぜなら賠償責任保険では、全て補償しなければならないからです。

保険会社担当が強気に出てきたら、
首と腰が痛くなってきたので、警察へ届出した上で、
病院、接骨院に行くと言えば、
頼むから止めてくれと言い出すのでおもしろいです。

脱線しましたが、賠償責任保険の為、時価額にするルールはありません。
頑張って、新価及び再調達価格で交渉して下さい。
賠償責任保険は、オールマイティーに補償できる保険です。
必ず、取れます。

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q携行品損害のメガネの時価額について教えてください

2010.5に36000円でメガネを購入後、2010.10に破損により36000円のレンズ、フレーム毎交換をしております。このときに補償を使って交換したので実際に払った額は18000円です。
今回2011.6に破損したので保険会社から2010.10に購入したものの時価額を教えてくださいとのことですが、この場合は実際に払った18000円という解釈で合っていますか?
説明が分かりにくい場合は補足しますのでおっしゃってください。
それではご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>担当の方は「10月に購入した眼鏡の時価額」と言ってたのですが、それから9割(自己負担3千円)出るようです。

保険担当者の「時価額」の使い方が適切ではありませんが、要は保険会社としては、携行品損害保険金の支払査定において、対象の眼鏡の調達時期・調達価格を知りたかったわけです。

いつ、いくらで購入したのかがわかれば、経過期間による償却率を出し、
調達価格×(1-償却率)=時価が算定できますからね。

で問題の調達価格ですが、「補償を使って交換したので実際に払った額は18000円」とのことですから、「補償を使わなかった場合の価格」(36,000円なのかな?)が調達価格です。もちろん「補償を使って交換した」ことを立証することが必要です。この「補償」とは、昨年5月に購入した際、通常の使用で破損等があった場合、お店が半額を補償しますというものでしょうか。そうであれば、その内容をお店の方に証明してもらえば大丈夫と思いますが、直接保険会社の担当者の方に証明方法を確認されるのが一番だと思います。

>今回新たに作ったものは27000円だったのでオーバーしてしまいます

携行品損害保険は、質問者様との保険契約に基づいて支払われるものですから、質問者様が保険金額以上の代替品を購入しようと、保険金額以下のものを購入しようと自由です。また、損害品の修理費用か時価額のいずれか低い額を損害額とする規定ですから、質問者様が購入した代替品の価格によって保険金額が変わることはありません。

なお、自賠責保険での眼鏡の賠償は、身体の機能を補完するもの、つまりは身体の一部とみなして賠償するものですから、時価額ではなく同等品の再調達価格での賠償となります。携行品損害保険とは、考え方が全く違います。

>担当の方は「10月に購入した眼鏡の時価額」と言ってたのですが、それから9割(自己負担3千円)出るようです。

保険担当者の「時価額」の使い方が適切ではありませんが、要は保険会社としては、携行品損害保険金の支払査定において、対象の眼鏡の調達時期・調達価格を知りたかったわけです。

いつ、いくらで購入したのかがわかれば、経過期間による償却率を出し、
調達価格×(1-償却率)=時価が算定できますからね。

で問題の調達価格ですが、「補償を使って交換したので実際に払った額は18000円」とのこと...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q自賠責の120万円を超えると慰謝料がやすくなる??

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減ってしまうという事なのでしょうか?何処かで 自賠責基準<任意基準<弁護士基準見たいなのを見た気がするのですが気のせいでしょうか?

(2)自賠責の120万円は慰謝料よりも治療費に充てられたという考え方で良いですか?

(3)だとすると自賠責の120万を超えないようにしなくてはいけないという事ですよね?
 自由診療だと1点当たりの値段が医者によってバラバラだそうですがそれでは何を基準にして
 治療費を見極めればよいのでしょうか?例えば医者に直接治療費を聞いたりしたら教えてくれる
 ものでしょうか?逆に保険会社に問い合わせたら教えてくれますか?

(4)難しい質問だと思いますが腰を痛めて数回のレントゲン、痛み止めやシップ、リハビリ等の治療を
 行い40回程、通院した場合、慰謝料等含めて120万円超えてしまうと思いますか?自転車の弁償は自賠責関係ないですよね??

御指導宜しくお願い致します。

参考

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462191964

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減って...続きを読む

Aベストアンサー

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日)単位で慰謝料の日額単価は逓減していきます。
ご質問のケースで、実治療日数118日であれば治療費・通院交通費など他の損害額が226,000円以内に収まらないと、保険会社は任意保険基準で慰謝料を算定します。治療費は、健康保険を使用した場合でも、本人負担分だけでなく、健保負担分も合わせた額ですから、まともな治療をしていたなら収まるはずがありません。
ちなみに、ご質問のケースで、任意保険が642,000円であれば、弁護士基準でも970,000円程度になるはずです。

(2)違います。そもそも慰謝料の算定基準が違うだけで、治療費・有職者の休業損害など実損害額の算定基準は、任意保険・自賠責保険・弁護士基準でも同じです。
ただ、健保の使用で治療費を抑制することは、自賠責限度額を有効に使う上で必要なことです。

(3)治療費の累計額を把握している医師は少なくないですか。個人医でも、医療事務スタッフが健保・損保への請求をしているはずですから。対人一括払いの場合、病院は毎月、診断書と診療報酬明細書(レセプト)を、月末締めで翌月中・下旬に損保に送付します。レセプトに毎月の治療費の総額が記載されていますから、それで確認できます。また、レセプトの送付時期に病院の会計窓口の人に尋ねると、教えてもらえると思います。

(4)健保使用であれば、治療費+慰謝料では越えません。休業損害があれば別ですが。自転車の賠償は物損ですから、自賠責は無関係です。

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報