プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは、

質問はタイトルの通りです。
ランフラットタイヤが釘を踏んでパンクした場合、普通のチューブレスのような修理は出来ないことになっています。
タイヤメーカーも自動車メーカーも、即交換と言います。

これを普通のチューブレスタイヤのような修理をされた経験のある方はいませんか?

スミマセンが、安全のために修理は出来ませんとか、新車保証が受けられないとか、命が惜しくないですかとかの回答はご遠慮ください。

ランフラットタイヤの修理をした事のある、お話しを聞ければ嬉しいです。車種はR35-GTRですが、レクサスGS450h等他車での経験でも結構です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2で書いた者です。



ランフラットタイヤは構造的に複数あります。

・タイヤの内側に車体を支える樹脂などのわっかの付いた物。
・タイヤの中にさらに空気室をもったタイヤのような物が付いている物。
・サイドウオールを硬くして車重をサイドウオールで支える物。

初期にあった内側にわっかのあるようなものであれば、刺さった釘などがそこに当たって、内面からタイヤを攻撃してしまう可能性もあります。

空気室をもったものでは、その空気室まで破ってしまえば、基本的に修理不能になると思います。

サイドウオールを硬くした物は、現在主流だと思います。
基本的に通常のタイヤと同等に修理可能ですが、サイドウオールが硬いため内面修理などを行おうとするとビートが硬いですから、作業性が悪く、ビート自体にも傷を付けてしまう可能性もあります。
ここに傷が入ればタイヤとしては空気漏れを起してしまうので役に立ちません。(お店の技量の差になります。)
同じタイヤを何回も履き変えないほうが良いと言うのは、このビートに傷が付くためですからね。
外面修理なら作業自体は通常のタイヤと変わりませんが、修理した部分の強度的問題は残ります。
ハイスペックのタイヤですから、一部分でも強度が落ちているのなら、使わない方が良いと言うのは、仕方ない部分でしょう。
自己責任の部分であれば構わないと思いますよ。


どの方式でも状況などによっては修理は出来ますが、タイヤメーカーとしては、修理より交換してもらうほうが都合が良いですし、お店もまだ良く理解していないタイヤですから、何かあった時に責任を取らされるより、新品に交換した方がクレームにならないから、新品へ交換と言うのをメインにして居るだけだと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ランフラットタイヤの構造的なご説明、大変有難うございました。
昔人間の私は「タイヤの中にさらに空気室をもったタイヤのような物が付いている物」を想像していました。

私のR35-GTRのRE070Rは「サイドウオールを硬くして車重をサイドウオールで支える物」のようです。
これであれば、タイヤ脱着を上手にやれば内側からの修理も可能ですね。

的確なご回答を感謝します。

お礼日時:2008/03/26 13:16

ランフラットタイヤはいくつかの種類があります。



その種類により、修理出来る出来ない、やらないほうが良い、走ってしまったら難しいなどのタイプが分かれてきます。

種類がわからなければどうだということはコメントしにくいと思いますよ。

この回答への補足

早速のご回答、有難うございます。

修理出来る出来ない、やらないほうが良い、走ってしまったら難しいなどのタイプがあるそうですが、それはどのような種類分けになっているのでしょうか?

質問に書きましたが、私の場合はタイヤメーカーも自動車メーカーも即交換と言いますので、その種類に拘わらずランフラットのパンク修理をした経験談をお聞きしました。

よろしくお願いします。

補足日時:2008/03/23 19:55
    • good
    • 4

パンクした直後で2,3kmしか走っていないなら修理できると思います。


空気圧が落ちた状態で走るとサイドウォールが損傷しますので、
そうなると修理してもダメなので交換しないと危ないです。

この回答への補足

早速のご回答、有難うございます。
ランフラットは空気(窒素)が抜けてしまっても、普通のチューブレスと違い、見た目では分からないほどサイドウォールの剛性は高いようです。

質問のケースでは、釘は刺さっていますが空気圧は正常値を保っており、サイドウォールの損傷等は見られませんが、タイヤメーカーも自動車メーカーも即交換と言いますので、パンク修理をした経験をお聞きしました。

私も50年近く車に乗っていますがランフラットのパンクは初めてですので、タイヤメーカーや自動車メーカーが言う即交換を信じて良いのか分からずに経験談を探しています。
よろしくお願いします。

補足日時:2008/03/23 19:52
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ランフラットのパンクは全てが修理不能ではないことが分かりました。有難うございました。

お礼日時:2008/03/26 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

QBMW5シリーズのランフラットタイヤの前輪をノーマルタイヤに変えても大丈夫ですか?

BMW525iを所有しています。実は左前タイヤに亀裂がついたことからパンク状態となり、タイヤバランスの関係上前輪2本の交換を勧められています。装着タイヤはブリジストンのランフラットですが、前輪2本のみノーマルタイヤに変えても大丈夫でしょうか?ふつうそのような装着をするのはおかしいのかもしれませんが、仮にそのようにした場合、
(1)車に支障の出ることはありますか?
(2)ノーマルタイヤ径が同じであればホイールはそのまま使えますか?
(3)コンビで装着する場合、お勧めのノーマルタイヤをご存知でしょうか?
現在1万km走行で溝は少し減っています。
同様の装着をされている方のご意見や専門的なご回答をいただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

E60のMスポ乗りです。

去年の暮れに4輪ともノーマルタイヤに換えました。 ホイールは純正のランフラット用のままです。 換えてから約5千キロほど走行しました。

実は換える前にディーラーと散々揉めました。 サービスの話では 「ランフラット用に開発されたホイールだから、ノーマルに換えて事故が発生しても責任は負えない」 と不安を煽ったからです。

BMWジャパンにも問い合わせたりしましたが、結果は同じでした。 「危険だからやめろ」 と言ってもらえれば諦めるのですが、「危険はないと思いますが ・・・」 と煮え切らない回答ばかりで怒り心頭に達しました。

そこでランフラットタイヤも扱っているタイヤ専門店で相談したところ、「ランフラットタイヤをノーマルのホイールに嵌めるのは無理だが、その逆は全く問題ない、安心して大丈夫」 との店長の話を信じ、思い切ってBSのレグノに換えました。

勿論、サイズはランフラットの時と同じです。

乗り心地は激変しました。 ゴツゴツとした感じから極めてソフトで静かな感じになりました。 店長の話どおり安全面の問題もありません。

ただ今までのカチッとした足回りから、どちらかと言えばブヨ~ンとした乗り心地になったので、この辺はドライバーの好みで評価は分かれると思います。

前輪だけ別のタイヤに替える件ですが、極端な運転をしない限り、安全面など実際に運転中に支障が出るなどの不具合はないように思われますが、前後でタイヤの性格が大きく異なる事になりますので、ここは思い切って4輪とも交換される事をお勧めします。

なおランフラット・タイヤですが、ディーラーの間でも評判は悪いです。 重い、固い、高い、扱っている店が少ない、ノーマルに比べて種類も少ない、一度パンクするとその後の距離によっては修理して使う事が出来ない ・・・ デメリットは多いです。

メリットとしてはスペアタイヤを常時積んでおく必要がない程度くらいですかね。

パンクしても自分で交換する必要がないという事で女性には評判が良いという意見を聞いた事はありますが ・・・

因み自分でノーマル・タイヤに換えた場合は、スペア・タイヤが無いという事で車検が通らないはずという話があると思いますが、これはウソです。 スペア・タイヤの有無は車検の項目に入っていません。

ただパンクした時に備えて、私の場合はホルツ社のパンク修理材を積んでいますが、考えれば免許証を取得して何十年、パンクした事など一度もありません。

それでも本当にパンクしたならJAFに頼む事を考えています。

E60のMスポ乗りです。

去年の暮れに4輪ともノーマルタイヤに換えました。 ホイールは純正のランフラット用のままです。 換えてから約5千キロほど走行しました。

実は換える前にディーラーと散々揉めました。 サービスの話では 「ランフラット用に開発されたホイールだから、ノーマルに換えて事故が発生しても責任は負えない」 と不安を煽ったからです。

BMWジャパンにも問い合わせたりしましたが、結果は同じでした。 「危険だからやめろ」 と言ってもらえれば諦めるのですが、「危険はない...続きを読む

QBMWのバッテリーはどれくらいで交換が必要ですか

BMW323iに乗っています。
先日初回の車検を通しましたが、
バッテリーは弱っているけど替えるほどではありません。
次回にしましょうとディーラーに言われました。
バッテリーを測ると80%ということですが、
どれくらいまで下がると交換の必要があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>バッテリーを測ると80%ということですが、

先ず、他にも回答がありますが「バッテリーは、5年以上は問題なく動作」します。
(スタンド・カー用品店では、車検毎に交換を営業してますがね)
質問者さまの場合、何年目なのでしようか?
バッテリーは、気温25度で100%の性能を発揮します。
1度温度が変化すると、1%性能が下がります。
新品フル充電バッテリーでも、早朝深夜の気温が5度だとすれば「既に80%の性能しか発揮できない」のです。
ヘッドライトが暗い・セルが弱い原因なんです。
このあたり前の症状を「バッテリーが祝っています」と、営業は声を大にしていますよね。^^;
未だ、今回車検を行なった店は「常識を持ってる」ようですね。
充電状態が80%だとすれば、比重値は1.25程度ですね。
充電不足か、サルフェーション症状が若干始まっている状態でしよう。
車検を受けた店が言う様に、まだまだ問題ありません。

>どれくらいまで下がると交換の必要があるのでしょうか。

自動車の使用環境で異なりますが、充電状態が62%以下及び比重が1.22以下になれば交換時期ですね。
この状態でも、セルは回りますがね。
車種によって、異なりますが・・・。

>バッテリーを測ると80%ということですが、

先ず、他にも回答がありますが「バッテリーは、5年以上は問題なく動作」します。
(スタンド・カー用品店では、車検毎に交換を営業してますがね)
質問者さまの場合、何年目なのでしようか?
バッテリーは、気温25度で100%の性能を発揮します。
1度温度が変化すると、1%性能が下がります。
新品フル充電バッテリーでも、早朝深夜の気温が5度だとすれば「既に80%の性能しか発揮できない」のです。
ヘッドライトが暗い・セルが弱い原因なんです。
この...続きを読む

QBMWの修理代はボッタクリじゃないの?

私は平成16年式のBMW735Iに乗っておりまして、おかげさまで9年目になりました。
しかし、まだ新しい頃から電気系統の故障が多く、修理代に悩まされております。
今現在でも年1~2回くらいのペースで不具合が生じています。

表記の件ですが、今年初めにバッテリーが上がってしまいました。
新車から8年も使っていたからそろそろ寿命かと思い、ディーラーで新品と交換しました。
しかし先日、再びバッテリーが上がってしまったのでディーラーに検査してもらったら、
なんと漏電していたとのこと。
この車はまだまだ乗るつもりでいたから、当然ながら修理してもらいました。
そしたら、請求書を見てビックリ!


セーフティインフォメーションモジュール交換 168,000-
工賃 26,250-

税込合計 ¥194,250-


なんでこんなに高いの??
ディーラーに説明を求めたら、専門用語を言われてサッパリわかりません・・
以前から感じていたのですが、BMWはワザと壊れやすく設計していて、
整備で儲けようと考えているのでは?
と、下衆な憶測をしてしまう現在であります。

しかし、国産車では考えられない故障であることは明確ですし、
べらぼうな額を請求されたことも事実です。
外車の整備をされている方や、そういう関係に詳しい方がいらっしゃったら、
ぜひお知恵を拝借いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

私は平成16年式のBMW735Iに乗っておりまして、おかげさまで9年目になりました。
しかし、まだ新しい頃から電気系統の故障が多く、修理代に悩まされております。
今現在でも年1~2回くらいのペースで不具合が生じています。

表記の件ですが、今年初めにバッテリーが上がってしまいました。
新車から8年も使っていたからそろそろ寿命かと思い、ディーラーで新品と交換しました。
しかし先日、再びバッテリーが上がってしまったのでディーラーに検査してもらったら、
なんと漏電していたとのこと。
この車はまだま...続きを読む

Aベストアンサー

>なんでこんなに高いの??

BMWだからです。

>BMWはワザと壊れやすく設計していて、整備で儲けようと考えているのでは?

国産車の感覚と、外車の感覚は異なります。同じ程度に考えると、痛い目に遭いますよ。
質問者さまの場合、まだ軽症です。
私の後輩なんか、新車納入年度に2回も修理工場行きでした。
当初は、メーカー保証期間中で無償でしたがね。
今では、毎年ボーナス分を修理代金に用いています。(涙)
が「故障もまた楽し!」と、割り切っている様です。

>ぜひお知恵を拝借いただけたら幸いです。

他にも回答がありましたが・・・。
BMWは、「庶民を対象にした車種」ではありません。
EU諸国・北米などでは「セレブ階級のカローラ」なんです。
日本だけ、異常な人気なんですね。
ファッションも同様。
日本では、ビトンだ!グッチだ!シャネルだ!。20代前後の女性が大量に買っていますよね。
海外では、考えられない世界なんです。
BMWも同様。
バブルの後遺症で「BMWは、若干高価なカローラ」と思っています。
当時は、BMW・ベンツ・ボルボは「六本木のカローラ3兄弟」の一種に過ぎませんでした。^^;
本国の顧客対象がセレブですから、この顧客対象基準で見ると質問者さまの工賃は標準か安いです。

余談ですが・・・。
民主党政権が考えている庶民の年収を、ご存知ですか?
海江田元経済産業省大臣国会答弁「年収1200万円世帯は、金持ちで無い。庶民だ!」
今政争になっている消費税率が10%になっても、民主党公認の庶民には痛くも痒くもありませんよね。
が、民主党公認超貧乏人の私には消費税率10%は非常に厳しいですがね。
後輩などから維持費を聞いているのでBMWなんか、とんでもありません(負け惜しみ)。
まぁ、好きで買った自動車ですから愛着を持って乗り続けて下さい。
決して、BMW自体が悪いのではありません。
オールドMINI、オペル、シトロエン、フィアット・・・。
皆、楽しみながら休日には修理・メンテナンスを楽しんでいます。
かく言う私も、某ドイツ製自動車の修理・メンテナンスに悪戦苦闘してます。(笑)
実物大のタ○ヤ製プラモデルと割り切ると、楽しいですよ。

余談2。
BMWだと、外車が得意な町の車検修理工場でも修理が出来ます。
正規ディーラーよりも、若干安いです。
近所の工場は、社長と従業員3名程の小さな修理工場なんです。
が、ベンツ・BMW・サーブ・ボルボ・VWなどEU諸国の外車が常時入庫してます。
(ディーラーからも、修理依頼があるようです)
質問者さまも、安心できる近所の車検整備工場を探してみては!

>なんでこんなに高いの??

BMWだからです。

>BMWはワザと壊れやすく設計していて、整備で儲けようと考えているのでは?

国産車の感覚と、外車の感覚は異なります。同じ程度に考えると、痛い目に遭いますよ。
質問者さまの場合、まだ軽症です。
私の後輩なんか、新車納入年度に2回も修理工場行きでした。
当初は、メーカー保証期間中で無償でしたがね。
今では、毎年ボーナス分を修理代金に用いています。(涙)
が「故障もまた楽し!」と、割り切っている様です。

>ぜひお知恵を拝借いただけたら幸い...続きを読む

QBMWってオイル交換は必要ない?

友人がBMWの新車を買いました。

彼の説明では、今のBMW車のエンジン精度は格段に上がっているので 「新車購入しても1回もオイル交換しないで2万キロくらいは走れる」 という事なんですが本当ですか?

2万キロと言うと、高速をバンバンと走る人以外だったら、多分2年以上かかるように思うのですが、1回も交換しなくてもいい?

普通は新車を納車して千キロくらいで一度オイル交換、その後は1年に2回程度のオイル交換をしなければいけませんよね?

友人の話が本当だったら、正に革命的な事だと思うんですが ・・・

Aベストアンサー

最近のBMWのオーナーなら知っていることですが、エンジンをかけるときに「Inspection ○○○km」っていう表示が出ます。
この距離までオイル交換しなくていいよっていう表示です。
これは、油温、油圧、走行距離、エンジンの回転数、時間などの条件から寿命を計算しています。
オイルに厳しい走り方をすると、その表示が実際の走行距離より早く減ります。
当然、指定オイルでの条件ですが、メーカーが堂々とそれを謳っていますので、それで問題ありません。
それで故障したら、リコールの嵐でしょう。
それでも早めに交換する人は、精神的に安心したいため。 もしくは余計に廃油を捨ててもそのためにいくら支払っても、微々たる燃費の回復を期待している人とか。


長寿命型のオイルであれば2万kmもちますよ。
ただし、それに対応したエンジンであることが条件です。

日本車のエンジンは基本的に1万kmくらいで交換するように設計されています。 作ろうと思えば2万kmもつエンジンを作ることはできるはずですが、日本人はとかくオイルを早く交換したがるので、苦労してそんなエンジンを作らないんです。 実際、かなりの人は5000kmくらいで換えていますね。

まあ最近の国産車でも、普通のスペックのものであればそのぐらい走っても故障はしないと思います。


BMWは元々飛行機のエンジン屋です。 そんな簡単にエンジンが壊れたら、飛行機がボトボト落ちてきますね。

あ、最近は落ちてるか(苦笑)

最近のBMWのオーナーなら知っていることですが、エンジンをかけるときに「Inspection ○○○km」っていう表示が出ます。
この距離までオイル交換しなくていいよっていう表示です。
これは、油温、油圧、走行距離、エンジンの回転数、時間などの条件から寿命を計算しています。
オイルに厳しい走り方をすると、その表示が実際の走行距離より早く減ります。
当然、指定オイルでの条件ですが、メーカーが堂々とそれを謳っていますので、それで問題ありません。
それで故障したら、リコールの嵐でしょう。
それで...続きを読む

Qランフラットタイヤの交換時期が近いのですが ・・・

07年式BMWの3シリーズに乗っているのですが、ランフラットタイヤのゴツゴツ間に悩まされ続けています。

今は標準装備のBS社のポテンザRE050というタイヤを履いています。

走行距離が3万キロ近くなった事だし、ランフラットの中でもコンフォート系のタイヤがあればなあと探していると、横浜タイヤのアドバン・スポーツZPSがなかなか評判が良いとの事でした。

実際にポテンザからアドバンに交換された方がおられたら質問したいのですが、アドバンZPSの乗り心地はどうですか? あるサイトでは別の車のようになった印象があると絶賛していたのですが ・・・

なお、ノーマルタイヤに交換する事は考えていませんので、ランフラットタイヤに限定してお答え頂けると助かります。

Aベストアンサー

ランフラットでもポテンザRE050やアドバンは乗り心地がいい方のようです。
現在、1シリーズにピレリのランフラットですが乗り心地は固めです。
ただ、価格差が大きいので次もピレリかも知れません。

あっ、タイヤサイズを記入された方がいいと思いますすよ。
サイズによってはあまり選択が出来ない場合があります。

Qフロアジャッキのアダプターがあるか?BMW用に

BMW歴一年生です、教えて下さい
BMWのF30の320dに乗っています。これまで乗った車のスタッドレス交換は自分でジャッキ上げして交換していました。今回もスタッドレスタイヤに履き替えたいと思ったのですが,ジャッキポイントが普通の車と違って枡形になっているので,今まで使っていたフロアジャッキが使えません。フロアジャッキのボディに当たる部分がお皿のような形をしているので,これを,BMWのジャッキポイントの枡形にするアダプターのようなものはないのでしょうか?

写真の青円の部分(ボディに当たる部分がお皿のような形)を,写真の枡形(写真の右下)にフィットするようなアダプターがありますか?

Aベストアンサー

ちゃんとしたアダプタが売られています。
ヤフオクでも「BMW ジャッキアップアダプター」と検索すると出てきますよ

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?auccat=&p=BMW%A1%A1%A5%B8%A5%E3%A5%C3%A5%AD%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A5%A2%A5%C0%A5%D7%A5%BF%A1%BC&tab_ex=commerce&ei=euc-jp

Q外車の車検安く済ませたいのですが。。

来月、7年目の車検を受けるのですが、5年目の車検の時、ディーラーにお願いしたら、最初は14万くらいです!と言っていたのに、点検をしたら、交換しなきゃいけない部品がありまして・・・と結局24万請求されました。
今まで、ランプやオイルの交換まで、殆どディーラーにまかせっきりな状態でした。

でも、今年は、経済的な事情もあり、何とか安く済ませたいのですが、○バックや、ガソリンスタンドの車検や点検でも、問題は無いのでしょうか?
7年目と言う事もあり、きちんとした点検を受けなくて、車が故障してしまうのは困りますし、あと3年は乗りたいと思っています。

車について詳しい方、ぜひ、ご意見をお聞かせ願います。

Aベストアンサー

輸入車は定期的にディーラーに整備に出すことをお勧めします。そういう意味では、車検がちょうどいい時ではあります。

国産車の場合、オイル交換とバッテリー交換程度のメンテで、10年10万キロ程度はトラブルなしで走り切れます。
一方、輸入車はそういう設定にはなっていないことが多いです。
3年毎、5年毎とか、3万キロ、5万キロといった具合に定期的に部品交換を行うことを前提にしているメーカーが多いです。しかしこの定期交換をしっかりやっている車は、国産車と違って20年20万キロを走っても、まだまだ現役、元気に走るという形です。

格安車検は、あきらかに壊れている部分を交換といった程度の整備です。輸入車独特の各部品の定期交換には対応していません。部品交換を怠った時、大きなトラブルになる可能性はあります。
あと3年は乗りたいというのも、一般的な国産車の10年10万キロで寿命という発想がありますよね。しっかりメンテすれば、まだまだ走ることは可能ですよ。
自分はVOLVO、BMW、ポルシェといった輸入車何台かを乗り継いでいますが、ドライブ会とかで30年前の車とかも参加して、普通に走ってますよ。

輸入車は定期的にディーラーに整備に出すことをお勧めします。そういう意味では、車検がちょうどいい時ではあります。

国産車の場合、オイル交換とバッテリー交換程度のメンテで、10年10万キロ程度はトラブルなしで走り切れます。
一方、輸入車はそういう設定にはなっていないことが多いです。
3年毎、5年毎とか、3万キロ、5万キロといった具合に定期的に部品交換を行うことを前提にしているメーカーが多いです。しかしこの定期交換をしっかりやっている車は、国産車と違って20年20万キロを走って...続きを読む

Qランフラットタイヤについて

私は今、2013年式のミニクーパークロスオーバーオール4に乗っています。
標準装備としてランフラットタイヤが付いています。
ランフラットタイヤの安全性や環境に対する配慮は理解しているつもりですが、
どうにもこうにも「乗り午後地が固い」です(これでも良くなった方らしいですが)。

初回車検前に、車を変えようかどうしようか迷っており、
ベンツを候補に挙げ「ヤナセ」に、足回りについて、いろいろ聞いてみました。
すると「ベンツも新型はランフラットです。欧州車は今後、ランフラ標準になります」とのこと。
そこで、型落ち(ノーマルタイヤ)の認定中古車を検討し始めたところです。

私は昔、国産車でパンクを経験し、一度怖い思いをしたことがあります。
ですから、ランフラットタイヤは、かなり魅力的に感じます(家族には評判が悪いですが)。
ノーマルタイヤのベンツを買ったとして、後にランフラットに履き替えることは可能でしょうか。
(ランフラットタイヤの性能が更に向上したら。ホイールの交換も必要になるとは思いますが)。
それとも、ノーマルで設計されている車をランフラットに変えると、おかしなことになるでしょうか。

昔、パンクを経験したのは、たまたま運が悪かっただけで、紛争地域でもない日本では、
そこまでパンクを気にしなくてよいでしょうか?
パンク以外にもトラブルを考えだしたら、車に乗ること自体がハイリスクになってしまいます。

考えれば考えるほど、よくわからなくなってきました。
何を重視して車を選ぶべきか(特にタイヤ)、ご意見をいただけましたら幸いです。

私は今、2013年式のミニクーパークロスオーバーオール4に乗っています。
標準装備としてランフラットタイヤが付いています。
ランフラットタイヤの安全性や環境に対する配慮は理解しているつもりですが、
どうにもこうにも「乗り午後地が固い」です(これでも良くなった方らしいですが)。

初回車検前に、車を変えようかどうしようか迷っており、
ベンツを候補に挙げ「ヤナセ」に、足回りについて、いろいろ聞いてみました。
すると「ベンツも新型はランフラットです。欧州車は今後、ランフラ標準になり...続きを読む

Aベストアンサー

私はBクラスのベンツを検討していましたので、<<
え、そうなんすか。
知り合いのセールスから小耳に挟んでいたので書いたのですが、今ちょっと調べて見ました。
東京オートサロン2015にて公開だそうですよ。
http://response.jp/article/2015/01/14/241650.html

記事
メルセデス・ベンツ日本は、フェイスリフトした『Bクラス』を東京オートサロン2015にて公開。今回は、内外装がよりスポーティになったほか、安全性や乗り心地が向上したという。

メルセデス・ベンツ日本商品企画マーケティング部商品企画2課マネージャーの廣澤臣哉さんによると、乗り心地向上の要因は2つあるという。それは、「サスペンションの熟成とタイヤの設定変更だ」と述べる。

具体的には、「サスペンションの機構は変わっていないものの、フェイスリフトにあたって、細かなセッティングを熟成。そしてタイヤは、ランフラットタイヤからノーマルタイヤに変更した」と話す。

「ランフラットは安全面において優れた性能があるが、Bクラスの場合は、アクティブに過ごすユーザーが多いので、スタッドレスに変えるなど、タイヤを交換するケースが多い」と廣澤さん。

そこで、「乗り心地や、経済面での維持費等を考えると、Bクラスにはノーマルタイヤの方が相応しいという結論に達したのだ。もちろんランフラットタイヤには利点もあるので、その性格に合ったクルマには採用を続けている」と語った。

私はBクラスのベンツを検討していましたので、<<
え、そうなんすか。
知り合いのセールスから小耳に挟んでいたので書いたのですが、今ちょっと調べて見ました。
東京オートサロン2015にて公開だそうですよ。
http://response.jp/article/2015/01/14/241650.html

記事
メルセデス・ベンツ日本は、フェイスリフトした『Bクラス』を東京オートサロン2015にて公開。今回は、内外装がよりスポーティになったほか、安全性や乗り心地が向上したという。

メルセデス・ベンツ日本商品企画マーケティング部商品企画2課...続きを読む

Qエンジンオイルの減り方

こんにちは、同僚の悩みです。
 外車のエンジンってエンジンオイルが早く減るのでしょうか?
現在、H14年式のBMW318に乗っています。月平均2000Kmの走行です。半年位前からエンジンオイルの警告灯が頻繁につくようになり、エンジンオイルが以上に減っておりました。ディラーに見てもらったところ配線等異常ないとのことでした。しかし、その後も点灯するためそのたびにオイルを補充し、とうとうエンジン載せ換えとなり、先日完了いたしました。
しかし、やはり1000kmで1Lぐらい減っているようなのです。
しかも、ディラー側から1000kmで1L減るのは規定値内ということで、エンジン交換の費用も一部請求されている有様です。
オイルが汚れて・・・オイル交換ということは経験あるのですが、2サイクルじゃあるまいし、本当にそんなに減るものなのか・・、また1000km1Lが規定値なのかどなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

オイル消費問題は、ホンダ車のアコードユーロR(CL1)などの高回転仕様車でも、よくみられています。
私は、アコードユーロRに乗っており、もう1年近くこの問題で悩まされています。
メーカー側は3000km走行で1リットル以上のオイル消費は、異常とみなして無償対応してくれます。
車種の違いを考えても、1000kmで1リットルの消費は、異常のように思えますが。

オイル消費には、通常、大きく2つの原因があり、特に1.が問題です。
1.オイル上がり
ピストンリングの張力やクリアランス(ピストンとシリンダの間隔)などに問題があって、ピストンリングがオイルをシリンダから上から完全に落としきれずに、シリンダ内で燃えてしまうことによりオイルが減ります。要するにピストンリングとシリンダの間の摩擦や隙間の問題です。
通常の対策:ピストンリングの張力の強いものに交換したり、サイズの大きいピストンに変えてクリアランスを小さくしたりして摩擦抵抗を調整する

2.オイル下がり
バルブのところから、下にしみでてしまって減ります。
通常の対策:バルブシートの交換などにより漏れを防止

ところで、このオイル消費問題のやっかいなのは、先に書き込まれた方がおっしゃられたように、全く同じ車種でも、新車時から異常消費する車もあれば、ある一定距離を走行後に消費する車もあります。また、上記の対策を行っても完治しないケースもあり、メーカー側が原因を特定できない場合が少なくありません。

要するに、ピストンリングとシリンダの摩擦というのは、大きすぎればシリンダを傷つけますし、小さすぎればオイルをシリンダから落としきれなくなり、たいへん微妙な設定が必要となるわけです。特に高回転仕様車では、できるだけ摩擦抵抗を減らそうとしてぎりぎりの設定にしてあり、ピストンリングはこんなに薄くて大丈夫だろうかというぐい薄いです。
ですから、同じ車種でも、新車の場合には工場での組み立て時の微妙な違いが影響したり、部品交換の場合には作業する方の組み立て方が影響したりすることが考えられます。
私の場合には、最初にピストンリングを交換してもらったのですが、組み立て方が悪くてシリンダを傷つけられてしまい、結局、シリンダブロックを交換しましたが、それでも直りませんでした。

で、最後にどうしたかといいますと、オイル消費で一番あやしいのはピストンリングとシリンダの摩擦や隙間の問題からオイルが落ちないことですから、できるだけオイルを落としやすくすればいいという理屈になります。
そこで、私の場合はシリンダブロックに膜を作る効果のあるオイル添加剤を加えてかなり解消させることに成功しました。アコードユーロR(CL1)の場合には、オイル消費改善に効果のある添加剤は、GRP、ミリテック、アタックX1などで、かなりの方が効果があったと報告しています。
あとは、オイル消費には、オイルの種類も影響すると思いますが、オイルの粘度も重要です。

なお、オイルの異常消費が起こっていると、シリンダ内にカーボンが付着して、真っ黒になってしまう可能性があります。1000kmで1リットルも減るというこは、シリンダ内がかなり汚れている可能性があるので、やはり再度相談されてはいかがでしょうか。

オイル消費問題は、ホンダ車のアコードユーロR(CL1)などの高回転仕様車でも、よくみられています。
私は、アコードユーロRに乗っており、もう1年近くこの問題で悩まされています。
メーカー側は3000km走行で1リットル以上のオイル消費は、異常とみなして無償対応してくれます。
車種の違いを考えても、1000kmで1リットルの消費は、異常のように思えますが。

オイル消費には、通常、大きく2つの原因があり、特に1.が問題です。
1.オイル上がり
ピストンリングの張力やクリアラ...続きを読む


人気Q&Aランキング