『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今まで一度しかパンクの経験がありません。それも、自分の駐車場でだったので、あまり困りませんでした。そこでお聞きしたいのですが、道路を走行中、突然、タイヤがぺしゃんこになるようなパンクをした場合、安全にタイヤ交換ができるところまで車を移動しないといけませんが、そのような状態のまま、車を走行してもかまわないのでしょうか? 1キロも2キロも走るものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

パンク被害」に関するQ&A: 車のパンク被害

アンサープラス

パンクしたときのタイヤの交換方法については、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。



・パンクしたときのタイヤの交換方法は?(応急用タイヤへの交換)|JAFクルマ何でも質問箱
http://qa.jaf.or.jp/trouble/handling/05.htm

A 回答 (5件)

 他に危険を及ぼす、往来の邪魔になるのであれば、車を動かすしか無いですね。



 1kmでも2kmでも、ゆっくりであれば走れますし、走った事はあります。

 それをしてしまうと、タイヤ修理できない状態になっちゃう事もありますが(私の場合は横が裂けました、パンクとは別に)

 ただ、ハンドルが取られ易い、まっすぐ走りにくい、まったくスピードが出せ無いなどがありますので、運転する時はご注意ください
    • good
    • 16

他の方のいう通り、ホイールの破損は最低限覚悟します。


破損によって車体が下がり、二次被害が出ます。

最悪はホイールがはずれて制御不能になり、歩行者を巻き込むことです。

素直にJAFに連絡し、レッカー移動される方が安上がりです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答をいただいたみなさんへ
ありがとうございました。最近、前のタイヤが減っていることに気がついだので、もし走行中にパンクしたら、と不安になっています。早いところ、タイヤを交換したほうがいいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/08 09:06

バーストしたのなら走行は止めた方が無難です。



釘が刺さったなどのパンクの場合、すぐに空気が抜けることは希です。
釘を抜かなければ近くのガソスタなり車屋に行くことは出来ますよ。
    • good
    • 8

時々そう言った車を見ますが、出来る事なら即座に停止してスペアと交換して下さい。


ホイールが再使用出来なくなる事が多いです。

しかしながら、交換の術がなかったり、どうしてもそのまま走らなくては成らない場合は、極端な話結構走れます。
ただし、タイヤがホイールから外れたりもしますし、駆動輪のタイヤがそう成った場合などは、滑ってしまって走行自体が出来なくなります。

どの位走れるかは、タイヤが何処までホイールに収まっているかで決まりますが、実際には千差万別なので具体的な距離は書けません。

また最近は、ランフラットタイヤや等のパンクしても数十キロは走れるタイヤもあります。
    • good
    • 6

道路の状況さえ許せば走れない事は無いでしょうが、思いっきり運転し辛いですし、そもそも車へのダメージはかなりのものになります。


下手をすると下回り(サスペンション、アーム、ロッドなど)を痛めてしまい交換や廃車に及ぶ事も無いとは言い切れません。
交換にしても部品代も工賃もかなりの額になります。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤがパンクして5キロくらい走ったくらいで車自体に影響ありますか?

今日、走っていたら、急に車がガタガタ音をしだしたので、おかしいなと思いながら、パンクだろうか??(なんせ初めての出来事なので・・・)わからず、家までもそんなに距離がなかったので走って帰りました。帰ると右の後ろのタイヤがパンクしていました。
主人にそれを言うと、そんなパンクした状態で、走ったら車の重心?がおかしくなって、車自体も壊れている・・というのです。そんなことってあるんでしょうか?今スペアタイヤをしていますが、それはやはり早急に変えたほうがいいのでしょうか?
主人とはこれでけんかしてしまい口を利くのもいやなので、どなたか教えてください。よろしくお願いします・・・。

Aベストアンサー

後輪でしたので、かろうじて違和感もなく家まで帰れたのでしょうね。もし前輪でしたら、どんなに鈍感な(失礼!)人でも、変なことに気付いて走り続けられません。

しかし、無事に家まで到着できたので、それだけで完全にラッキーだったと考えた方が良いですよ。

ご主人様だって、口では言わなくても、本当は車よりご質問者様のことが心配で怒ってしまったのですよ。


私は、海外でラリーまでやり、砂利道の滑りやすい細道も100km/hで走ることができますが(つまり、高速での滑りやすい運転は得意)、

高速道路で後輪片方が緩やかにパンクして、空気圧が半分位になったのに気付かず、緩やかなカーブに差し掛かったところ、いきなりタコ踊り(車両が完全に右向いたり左向いたりを繰り返す)をしだしたんです。
本当に大事故になるかと思いましたよ。
まあ、その時の車はオースティン1100という、ミニの一回り大きい車で、パワステなし、サスペンションも設計が古い車でしたので、私の腕を持ってもパンクごときでタコ踊りだったのかもしれませんが、
今の新しい車でも、一般の人でしたら、全く同じことが起きると思いますよ。

幸いその時の私の件は、海外での出来事で、高速道路はすいていて周りには一切 他の車はなく、そして たまたま どこにもぶつからずに立ち直ったから良かったですが、もし回りに車がいましたら、それこそ大惨事になっていたかもしれません。

ご質問者様、今回は大惨事にならなかっただけで、良しとして下さい。(タイヤやホイールがいかれてても、そんな些細なこと どうでもいいことですよ。)


さて、本題ですが、

>そんなパンクした状態で、走ったら車の重心?がおかしくなって、車自体も壊れている


走っている時に、何か床下にぶつかったような音や衝撃はありましたか? タイヤがパンクしますと、その分車体が下に下がるのは分かりますね。それにより、普段ぶつからないところに床がぶつかることがあるのです。もしお心当たりがありましたら、下回り全般を専門家(ディーラー)に見せてチェックしてもらった方が良いですね。

サスペンション自身はこの程度のことでは全く壊れません。タイヤが完全になくなってホイールだけで走ってホイール自身も相当削れるまで走ってもサスペンションは壊れません。意外とこの部分は丈夫でして、まあ、心配でしたら専門家にチェックしてもらうのも良い考えではありますが、目視で「大丈夫そうですね~」といった感じになると思います。
しかし、パンク状態で、スピード出して段差を越えたとか、道路の穴に落ちたとか、そういった普通ではない衝撃まで与えていますと、サスペンションは大丈夫とは言っていられません。お心当たりありましたら、必ず専門家に見せてチェックしてもらって下さい。

次は、タイヤです。パンクして5キロ走ったのは間違いないですか? でしたらタイヤはもうダメでしょう。ホイールの方も、専門家によくよくチェックしてもらって下さい。常識ではホイールもダメだと考えますね。ただ、車にもよりますが、一般的に車は リアは相当軽いですので、意外にもホイールはまだ生きているかもしれません。私が現物を見ることもできませんし、「専門家にご判断をお願いして。」としか申し上げられず、申し訳ありません。

そういうわけで、車両自体は、上記で思い当たる節がなければ、まず車両自体は パンクで5キロくらいではなんともありませんので、ご安心して、一応専門家のチェックを受けておいて下さい(さらに安心できますので)。

タイヤ/ホイールの方は、これも専門家(純正ホイールでしたら まずはディーラーですね)に見てもらって、相談して下さい。


最後に、スペアタイヤですが、現在取り付けは確実にできていますか? 
そして、スペアタイヤの空気圧を、必ず運転前にチェックして下さい。スペアタイヤの空気圧って、意外にも使いたい時に空気が抜けていることって良くあるんです。空気が少ないですと、走り出すとまた空気が完全になくなってしまいます。
メーター付きの足踏みタイプ自動車用空気入れが1000円しないでホームセンターに売っています。電動ですと1500~5000円くらいでしょうか。スペアタイヤの空気圧は、普通の自動車用タイヤの倍以上の空気圧で入れると思いますので、スペアタイヤや車の取扱説明書で調べながら行なって下さい。

後輪でしたので、かろうじて違和感もなく家まで帰れたのでしょうね。もし前輪でしたら、どんなに鈍感な(失礼!)人でも、変なことに気付いて走り続けられません。

しかし、無事に家まで到着できたので、それだけで完全にラッキーだったと考えた方が良いですよ。

ご主人様だって、口では言わなくても、本当は車よりご質問者様のことが心配で怒ってしまったのですよ。


私は、海外でラリーまでやり、砂利道の滑りやすい細道も100km/hで走ることができますが(つまり、高速での滑りやすい運転は得意)、
...続きを読む

Qタイヤを一本だけ換えるのって悪いんですか?

タイヤがパンクしてしまいました。
サイドに穴があいてしまったため修理不可能と言うことで、買い替えです。

ですが一本だけ買い換えるのは悪いと聞いたことがあります。
前輪がパンクしたので、前輪2本を買い換えたほうがいいのでしょうか?
今年で二年目、冬はスタッドレスなのであまり履いておらず、
まだまだ使えるのまで買うのは惜しいのですが・・・。

運転がしにくいというだけでなく、車に悪いのでしょうか?

また、メーカーだけでも同じタイヤを買うべきですか?
夏タイヤは安くてもいいかなと思っているのですが。

Aベストアンサー

さほどスポーツ志向のタイヤでなければ残りの3本と同じタイヤ、あるいはタイヤサイズが同一でグレードやタイヤパターンが似ていれば一般的な用途に問題ないですから1本を購入すれば良いです。
ただし、駆動側に左右違うタイヤはあまり好ましくありません(デフで常時、回転のずれが発生する事)ので駆動側には同一のタイヤを装着した方が良いです。

4WDの車の場合でもメインの駆動軸はフロントORリアのどちらかになっていますからなるべくでいいですから準じて装着すればと思います。

運転がしにくい(ブレーキ性能とグリップ性能の違いを言われるのですが通常の一般的な走行では問題になりません)と言うレベルにはなりません、また車に悪いと言うレベルの事でもありません。
同じタイヤと言う事は出来ればで良いと思います。場合によっては手に入りにくい事もありますからメーカー違っても同格グレードの良く似たパターンでもOKです。
もしも不安に思われるのなら2本を購入するのも良いかと思います。

Q釘が刺さり修理したタイヤの耐久性?

 FFセダンにのっています。

 以前後輪に何かがささったのか(釘を踏んだもよう)、ガソリンスタンドで穴をふさいでもらいました。それ以降、何の問題もなく乗れています。

 ただ、ローテーションの問題が出てきました。FFの場合、前輪のタイヤの消耗が極端に早いので、ローテーションをすることにより、4輪とも均等に摩耗します。しかし、修理したタイヤでは、耐久性がかなり落ちた気がしますので、前輪部分にした場合、負荷にたえられずパンクして事故をおこさないか不安です。(後輪だったら、FFの場合特に大きな役割はないので、まあパンクしても路肩に寄せられるだろうと思っています。)

 穴をふさぐ修理をしたタイヤは、FFの前輪としても耐えられるものでしょうか?

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでタイヤも売り、パンク修理もしています。

 何度も、タイヤメーカー(BS)の講習を受けいつもスタンドに来るメーカーの人とも話しています。

 やはり、パンク修理は応急処置ですので高速道を走る、山道のワインディングを走るといったことはお勧めできません。(これでクレームを付けられても責任は取れません。あくまでも応急処置です。)高速走行をすれば、タイヤに相当の遠心力やたわみが生じます。修理した場所はどうしても弱くなりますしおのずと弱くなった部分に力は集中してしまいます。また、修理する際には一度穴が開いた部分をドリルのようなものを使って貫通させてからゴムにゴムのりをつけて詰め込みます。それなので、タイヤの中のワイヤーも少なからず傷ついてしまいます。

 FFで前輪に使っていて溝が少ないのでしたら後ろに回すか、安全を考慮して交換をお勧めします。できることなら、交換してください。特にFFは走る、とまる、曲がるの三役をになっているため消耗は早いです。タイヤはそう高い買い物ではありません。これをケチるだけで怪我するもしく命を落とす可能性は大きくなります。タイヤは数万円ですが、ひとたび事故を起こせば治療費、大切な人を怪我させてしまう、関係の無い人を怪我させる、ものを壊すなどでタイヤの値段の数十倍のお金がかかってしまいます。お金では買えない大切なものも失ってしまいます。車の唯一地面と接しているところはタイヤ以外ありません。加速するにも、とまるにも、支えるにも、曲がるにもすべてタイヤが無いとできません。

 こんなこと、実際にスタンドで言っても事故を起こした人もしくは事故になりかけた人くらいでないとなかなか耳を傾けてはくれません。「溝が減ってますよ、タイヤにひび割れが見えますよ。」といっても、「大丈夫よ、走れてるから。今度換えるよ。」とおっしゃいます。

 purutonさん、安全のためにタイヤを交換されることをお勧めします。パンクはパンクでも高速道路でパンクからバーストにつながると被害は甚大です。路肩には寄せられるどころか横転します。

ガソリンスタンドでタイヤも売り、パンク修理もしています。

 何度も、タイヤメーカー(BS)の講習を受けいつもスタンドに来るメーカーの人とも話しています。

 やはり、パンク修理は応急処置ですので高速道を走る、山道のワインディングを走るといったことはお勧めできません。(これでクレームを付けられても責任は取れません。あくまでも応急処置です。)高速走行をすれば、タイヤに相当の遠心力やたわみが生じます。修理した場所はどうしても弱くなりますしおのずと弱くなった部分に力は集中してしまい...続きを読む

Qタイヤがパンクしてしまったのですが。。。

車初心者です。
今朝駐車場にある車を見たら、右後輪のタイヤがパンクしていました。
この状態のまま乗ったら危険ですよね?
直してもらうにはどうしたらいいでしょうか?
JAFを呼ぶ?近所のスタンドに行く?などいろいろ考えましたが、何しろ素人で初めてなもので、ご相談させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パンクしたまま走行することはお勧めできません。
ANo.3のkms777さんもおっしゃっていますが、ホイールに傷や歪みが出来て使用できなくなったら高くつきますし、タイヤも修理可能かもしれない状態から走行したために修理不能になる可能性もあります。
皆さんがおっしゃっているようにスペアタイヤとジャッキやレンチがあるのならば交換して修理屋さんに持ち込むか、無ければカー用品店に行ってスプレー式のパンク修理材を購入して使用したうえで修理屋さんに持ち込むのが良いのではないでしょうか。
エアーさえ入れることが出来るのならば修理も難しくないので、補修用品を購入してチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ!

参考URL:http://www.maruni-ind.co.jp/challenge/

Qタイヤのパンク、気付く?

5ナンバーFF車に乗ってます。
カーショップに行った時に「タイヤがパンクしてますよ」といわれました。
よく見ると後輪の側面に小さな釘が刺さってました。
空気圧が結構減っていたみたいです。
走っていてもぜんぜん気付きませんでした。
また、昔バンに乗って仕事をしてる時に走っている私の車を見て
同僚が「パンクしてるぞ」と言ってきて、確かめてみると確かにパンクしていました。

このようになぜかパンクに気付く事ができません。
みなさんはどうやってパンクに気付くのでしょう?
見た目でタイヤが潰れていたらすぐわかりますが、どちらも見た目では判断できなかったです。
運転していて「あ、パンクしてるかも」などと思うときとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに直進状態である程度(40キロとか)の速度が出ている時は気付きにくいことはありますが、速度が落ちた時やカーブを曲がる時には車体の挙動が変わるので判ると思います。特に信号で止まったあとの発進の時には間違いなく普段はないような振動が出るはずですし、カーブでも車が外がわに振られるような挙動があるはずです。

これは結構大事なことですよ。このような挙動に違いに気をつけて乗ることは故障を発見する上で重要な要素になりますので、普段からお乗り車がどのような挙動を示すか意識的に覚えておく必要があると思います。普段と同じ道を走っているのに振動がいつもと違うとか、カーブを曲がった時の感じが変だなどの差が間違いなく現れているはずです。また、高速道路などではパンクしたタイヤに気が付かずに走っているとタイヤがバーストしてしまい、車がコントロール失って事故につながる可能性もあります。

私は整備関係の仕事をしていた関係で、車のふぐいの相談を良く受けますが、致命的な状態になるまで気が付かない人というのは、たいてい正常な時の自分の車の状況をまったく覚えていない方に多いのです。まぁ、致命的といっても機械が壊れるだけなら良いのですが、中にはブレーキが限界を超えて使用されていてかなり強く踏まなければ止まれなくなるまで気付かない人もいます。これなどはブレーキを踏むたびに妙な音がしていたのですが、本人は音が変わったことさえ気がついていませんでした。この例などは一歩間違えば事故に直結する可能性もあったもので笑い事では済まされません。

安全運転の見地からも正常な状態を意識適につかんでおくことは重要です。

確かに直進状態である程度(40キロとか)の速度が出ている時は気付きにくいことはありますが、速度が落ちた時やカーブを曲がる時には車体の挙動が変わるので判ると思います。特に信号で止まったあとの発進の時には間違いなく普段はないような振動が出るはずですし、カーブでも車が外がわに振られるような挙動があるはずです。

これは結構大事なことですよ。このような挙動に違いに気をつけて乗ることは故障を発見する上で重要な要素になりますので、普段からお乗り車がどのような挙動を示すか意識的に覚えて...続きを読む

Qパンクを修理してもらったら「応急処置なので気をつけて走ってください」と言われました

溝が全然減っていないタイヤなのですが、不運にも
ガソリンスタンドのせんしゃをしたときに釘を踏んで
しまったようで、その場でパンクの修理をしてもらいました。

2100円払ったのですが、スタンドの店員さんに

応急処置なので気をつけて走ってください

と言われました。
応急処置で2100円!?と思うのですが、パンク修理は
応急処置であまり長く走るのは良くないのでしょうか?

ただ、新しいタイヤが売りたいだけ?
またパンクしたときの良いわけ?
と勘ぐってしまいます。

パンク修理は応急処置、と言うのが普通なのでしょうか?
ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんばんは、

>ガソリンスタンドのせんしゃをしたときに釘を踏んで
しまったようで、その場でパンクの修理をしてもらいました。

すでにどなたかがコメントしていますが、多分洗車時に釘を踏んだのではなく、洗車時にタイヤを洗っていて空気抜けを見つけたんだと思います。洗車機に入れるときの様な低速で釘を踏んでもタイヤに刺さることは多分無いと思いますので・・(釘を拾うには、タイヤが釘を巻き上げるためのある程度の速度が必要です)。
で、ご質問の・・

>応急処置なので気をつけて走ってください

これって、「気をつけて走って下さい」とは言われていても、「もう一回どこかで修理して下さい」とは言われてないですよね。多分スタンドの店員さんの説明不足だと思いますよ。修理したタイヤをよくみて下さい。パンクした箇所に打ち込んだゴム栓が見つかれば、ちゃんと修理してあります。このゴム栓は結構大きいので、あれば必ず分かります。例えて言えば、酒樽に打ち込んだコルクの栓みたいな感じで打ち込んでありますので、探してみて下さい。もし見つからない場合には、パンク修理剤流し込んだだけです。この場合には再修理をして下さいね。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは、

>ガソリンスタンドのせんしゃをしたときに釘を踏んで
しまったようで、その場でパンクの修理をしてもらいました。

すでにどなたかがコメントしていますが、多分洗車時に釘を踏んだのではなく、洗車時にタイヤを洗っていて空気抜けを見つけたんだと思います。洗車機に入れるときの様な低速で釘を踏んでもタイヤに刺さることは多分無いと思いますので・・(釘を拾うには、タイヤが釘を巻き上げるためのある程度の速度が必要です)。
で、ご質問の・・

>応急処置なので気をつけて走ってく...続きを読む

Qパンクがホイールごと交換に?

お世話になります。

スペイシー100です。
今朝出勤しようとしたところ、リアタイヤに大きめの釘が刺さっていました。空気は抜けている感じがせず。
押して行ける位近隣のバイク屋さん何軒かは本日水曜日が定休日とのことで、仕方なく5kmほど離れたショップに"のろのろ運転で走行し"持ち込みました。
最初は普通のパンク修理の手順でやっていただきましたが、ホイールとタイヤの隙間から空気が漏れました。
のろのろだろうが5kmだろうが乗ってきたわけですから必然的な結果かもしれません。それは私の不徳と致すところです。

しかし、バイク屋さんが言うには「ホイールがダメになっている、交換するしかない。タイヤは大丈夫だけど、この際タイヤも新品にしますか?」とのこと。

なぜゴムのタイヤが平気でアルミ製のホイールがイカレタのでしょうか?ゴムのビート部がアルミのリム部より硬いのでしょうか?
しかも!、ホイルからタイヤを外さずにどうしてそう言い切れるのでしょうか?(どっちがイカレタかの判断材料は何?って感じ)
↑と聞いてみたものの、「いや、空気がない状態で走行するとこうなるんです」の一点張り

その場は仕事の時間と上司からの催促が気になり、交換するしかないといわれたからそうしてください、とお店を後にしたのですが、ぜんぜん納得いっていません。

壊れたらそれはしょうがないから部品交換します。しかし、繰り返すようですが、
・なぜゴムより硬いアルミのホイールがダメでゴムのタイヤが平気?
・タイヤを外さずになぜ判断できる?

こういう私は無知なだけでしょうか?
ご見識のある方、ご解説いただけますでしょうか?

※\23,000吹っ飛びます
 また余談ですが購入してまだ1ヶ月、走行1,000km余りです

お世話になります。

スペイシー100です。
今朝出勤しようとしたところ、リアタイヤに大きめの釘が刺さっていました。空気は抜けている感じがせず。
押して行ける位近隣のバイク屋さん何軒かは本日水曜日が定休日とのことで、仕方なく5kmほど離れたショップに"のろのろ運転で走行し"持ち込みました。
最初は普通のパンク修理の手順でやっていただきましたが、ホイールとタイヤの隙間から空気が漏れました。
のろのろだろうが5kmだろうが乗ってきたわけですから必然的な結果かもしれません。それは私の不徳と...続きを読む

Aベストアンサー

まず、パンクした状態で走行すると必ずと言っていいほどホイールはダメになると思ってください。タイヤはゴムで柔らかく、金属バットなどで幾らブッ叩いても壊れませんがホイールは壊れます。

パンク修理後の状況を見ると確かにホイール交換するしかありません。

タイヤは多分チューブレスですよね?チューブレスの場合ホイールのリム(?)が歪むと空気を密閉できなくなり修理も難しくなります。車をぶつけて板金修理する場合、ドア部分のへこみよりもタイヤハウスのへこみの方が難しく修理代も高く付きます(やったこと無いので詳しくは知りませんが)。タイヤのリムはそれよりも遙かに修理が難しく修理すればホイール付きのタイヤが前後1セット買えるかもしれません。

小径のホイールで\23,000程度で済んだのなら全然マシです。
400ccのバイクだとリアタイヤのみ(ホイール無し)でそのくらいはしますよ^^;

今回は勉強代だと思って諦めてください。
次からはパンクしたら無理をせず近くのバイク屋かガソリンスタンドでパンク修理するようにしてください。
あとは、パンクの応急修理キットが売っているはずなのでそれを常に持ち歩くのもいいと思います。空気を入れる口から粘着性のある液体を注入し中から穴を塞ぐモノもあるはずですし、炭酸ガススプレー缶で空気を入れるモノもあるはずです。(今もありますよね?^^;;)

20年くらい前の記憶なので所々曖昧ですが、的は外していないと思います。

まず、パンクした状態で走行すると必ずと言っていいほどホイールはダメになると思ってください。タイヤはゴムで柔らかく、金属バットなどで幾らブッ叩いても壊れませんがホイールは壊れます。

パンク修理後の状況を見ると確かにホイール交換するしかありません。

タイヤは多分チューブレスですよね?チューブレスの場合ホイールのリム(?)が歪むと空気を密閉できなくなり修理も難しくなります。車をぶつけて板金修理する場合、ドア部分のへこみよりもタイヤハウスのへこみの方が難しく修理代も高く付きます(...続きを読む

Qタイヤのパンクに気付かずに、叱られました

36歳の主婦です。

年末のことですが、自動車のパンクに何日も気付きませんでした。
その日は、自分にしては長距離を運転しまして、往復で1時間くらいだったと思います。
最初からハンドルは重く感じましたが、何か変だけど、こんなもんだっけ?くらいの違和感しかなくて…
それからハンドルはどんどん重くなり、取られないように必死で… 乗り心地も悪くなってきて、家に到着する頃には気分も悪くなっていました。
すぐに旦那に見てもらったら、左の前輪がバーストしていて!とても驚いた様子で “どうしてすぐに気付かないんだ?!途中で停車して見てみるとか!そのまま乗ってる神経が分からない!信じられないヤツだ” とまで言われ、散々に叱られました。

みなさんは、タイヤのパンクにすぐに気付きますか?
私も確かにタイヤの状態を見てビックリしましたが、無事に帰って来れた安心感や、ハンドルが取られないように必死で腕も痛くなり、気分も悪い中で “よくやった(ガンバった)なぁ” と我ながら思います…

呆れてしまうような質問でスミマセン…
私は注意力が散漫で、鈍感なのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo9です。

バーストは日本語の意味では「破裂」です。

そして、パンクの意味は「穴あき」になります。

ですから、意味が違いますし、パンクでは一瞬で空気が抜けることはありません。

しかし、タイヤのバーストは一瞬で空気が抜けるので、大抵の場合は「破裂音」を伴います。

実際に、交差点を速い速度で曲がろうとした若者が運転する車がバーストして店舗に突っ込んだ事故を信号待ちしてた時に間近で目撃してますが、けたたましいタイヤのスリップ音と同時に「パーン」という大きな破裂音がして車のコントロールを失ったようで、直後に車は店舗に飛び込みました。

また、前方を走行してた大型ダンプカーの後輪タイヤがバーストした場面も目撃してますが、凄い大きな破裂音がしましたからダンプの運転手は直ぐに気付いたようで道路左側にダンプカーを停車させて運転席から降りて来ました。

ただ、大型ダンプカーの後輪タイヤはダブルタイヤで片側だけでも4本のタイヤで荷台を支えてますから、1本のタイヤがバーストしても車体が傾くことなく運転コントロールを失なわなかっので事故には発展しませんでしたが、バーストとパンクは明らかに違います。

なお、パンクでも空気圧が極端に下がるほど空気が抜けて、その状態で走行を続けるとタイヤ側面が破れてバーストと同じような状態になりますから、そのような状態になるまで「パンクに気付かず走行してしまった」ことを旦那さんから咎められたのだと思います。

何事も、実際に体験したり経験しないと充分に理解が出来ないものですから、今回のパンク経験でタイヤパンクの状況を理解出来れば「同じ失敗を繰り返さない」と、前向きに考えて今後も安全運転を心掛けてください。

ANo9です。

バーストは日本語の意味では「破裂」です。

そして、パンクの意味は「穴あき」になります。

ですから、意味が違いますし、パンクでは一瞬で空気が抜けることはありません。

しかし、タイヤのバーストは一瞬で空気が抜けるので、大抵の場合は「破裂音」を伴います。

実際に、交差点を速い速度で曲がろうとした若者が運転する車がバーストして店舗に突っ込んだ事故を信号待ちしてた時に間近で目撃してますが、けたたましいタイヤのスリップ音と同時に「パーン」という大きな破裂音が...続きを読む

Q車のタイヤのパンクはどうしたらわかるのですか?

普通の乗用車に乗っています。

タイヤのパンクがわかりません。

知人に小さな釘がささっていてパンクしていると教えられました。

私は見てもタイヤ自体は空気が抜けて、しぼんでいるように見えなかったし、パンクってわかりませんでした。

そのまま放置して走り続けていると悪化して動かなくなるのですか?

パンクの点検は知人は「駐車する度にタイヤを見て確認する」と言っています。

そんな事、面倒くさくてやってられません。

定期的に空気圧をチェックしていればわかるんですかね?

パンクしていると空気圧が減りすぎてたりするのでしょうか?

でもこれも結構面倒ですね。

普通はどうやってパンクの点検をするのですか?

Aベストアンサー

普通のパンクは1輪だけなので走っていて あれ? なんか真っ直ぐに行かない? ぐらいです。
一気に空気が抜けきる、というのも珍しいので・・・車にもよりますが少々違和感がある程度である程度走れちゃいます。

パンクしているのを発見するタイミングというのは 駐車している車が傾いている→よく見るとタイヤが潰れている というのが多いパターンです。

点検ですが、車の周りをざっと眺めながら一周するだけでも・・・異常があればすぐわかります。(自分の車は見慣れているから)
自分のケースですが、自宅からの出入りの時に門や車庫のシャッターの開け閉め、荷物の積み下ろし、車内の換気(仕事が終わった後、会社の駐車場でドアとか窓を全部開けて車内の熱気を抜くことがしばしばあります)など
で車の周囲をぐるぐると日常的に歩き回ります。
タイヤの潰れ具合やオイルなどの漏れ、飛び石や虫などの傷、灯火類の電球切れ等々それなりに判りますよ?

参考

タイヤのバルブ部分にセンサーを仕込んで空気圧をモニターする
http://www.andare.jp/catalog/other/TPChecker.html

ゲージ付バルブキャップ
http://www.monotaro.com/g/00279371/

車によっては各タイヤの回転のばらつきで空気圧警告灯が点灯する車もあります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/193002/2/

普通のパンクは1輪だけなので走っていて あれ? なんか真っ直ぐに行かない? ぐらいです。
一気に空気が抜けきる、というのも珍しいので・・・車にもよりますが少々違和感がある程度である程度走れちゃいます。

パンクしているのを発見するタイミングというのは 駐車している車が傾いている→よく見るとタイヤが潰れている というのが多いパターンです。

点検ですが、車の周りをざっと眺めながら一周するだけでも・・・異常があればすぐわかります。(自分の車は見慣れているから)
自分のケースですが、自宅...続きを読む

Q車のタイヤの実際のパンク発生率・原因は?

主に何なのでしょうか?

普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)

トラブルだとは思うのですが、ある日混み入った高速道路を走っている際に・・・

”ここでもし・・”とパンクのことを考えたら凄く怖くなってしまいました。

是非アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)
>トラブルだとは思う
…大きな勘違いです。もちろん、以前よりも少なくはなっていますが…一生関わりがないって言うほど、縁遠いトラブルではないです。 でも、人にもよるんでしょうけれど…。
タクシーの運転手をしていた時期がありますが、私は3年で2度ほどしています。どうも、客の乗り降りの為に左に寄せるのですが、その寄せ方に原因があるのではないかと…。

私は、免許をとって30年、車とオートバイを運転して27年ですけれど、パンクは…何度もしています。
すべて、路上の釘を拾ったものです。
一つは、ネジ釘でした…かなり太めの。よくもまぁ、刺さったものだと感心しました。
どちらかと言うと、左側のタイヤの頻度が多かったです。

最近のタイヤは、異物が刺さっても即破裂!とはなりません。かなり長い間、異物は刺さったままで走行で来てしまうことが多いです。
また、少しずつタイヤからエアが漏れるわけですが、たいてい「あれ?なんか変だ」って気が付きます。走行音が変だったり、ハンドルが取られたり、乗り心地が悪かったり。
その時点で確認して、最寄りのディーラーでもガソリンスタンドでも、ロードサービスを呼んでも大丈夫です。

もちろん、高速道路であればバーストなどの可能性もありますが、バーストする前に何となく!っていうのはわかると思います。
また、そんな事も考えて「十分な車間距離」をとっておく!にこしたことは無いのです…というか、それくらいしか対策はないですが、十分な車間距離は、その他のトラブルにも対処できます。

>普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)
>トラブルだとは思う
…大きな勘違いです。もちろん、以前よりも少なくはなっていますが…一生関わりがないって言うほど、縁遠いトラブルではないです。 でも、人にもよるんでしょうけれど…。
タクシーの運転手をしていた時期がありますが、私は3年で2度ほどしています。どうも、客の乗り降りの為に左に寄せるのですが、その寄せ方に原因があるのではないかと…。

私は、免許をとって30年、車とオートバイを運転して27年ですけれど、パン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング