痔になりやすい生活習慣とは?

普通の道路で、本線から右折するとき、交差点数十メートル前から右折車線があります。右折するのに右折車線に入りますが、どこで減速すればいいのかふと感じました。

1)本線で完全に減速したあと、右折車線へ。

2)本線である程度減速したあと、右折車線に入ってさらに減速。

3)本線の速度のまま右折車線にはいり、右折車線内で減速。

本線を60KM,減速後2~30KMとします。

1)2)では、本線を走行中の後続車にブレーキを踏ませることになります。

でも3)だと、ある程度長めの右折車線でも危ない気がします。

どれが正しいのでしょう?

A 回答 (13件中1~10件)

徐行は○m前から、という規定はありません。



右折車線の長さと運転者さんが危険がないと思うバランスでブレーキをかけることになりますが、あくまで安全優先なので早めに減速すべきですし、ノーブレーキで右折車線に入れる道路は少ないのではないでしょうか?

後ろの車にブレーキを踏ませるというのも、気になるでしょうが、ある程度はしょうがないことだと思います。
本来、60kmで走っていて右折車線に入るために減速したとして、ブレーキを踏まなければいけないほど車間距離をつめている後ろの車の方が悪いです。

そして、減速よりも気をつけるべきは、ウインカーです。
きちんと30m手前から出すことでブレーキを踏む可能性があることを後ろの車に知らせることができますから。
    • good
    • 0

片側1車線道として


地域によって異なりマス。
右折斜線の長さが30mしかないところでは、入るときには30km程度に落としていないと停車線では止まれません。しかし、200m程度ある場所も有りますので、このようなばあいには減速しません。
60km走行中でも社間距離を100m以上とって走っている地区もあれば、30m程度以下の地区も有ります。つまり
>後続車にブレーキを踏ませることになりま
とは限らないのです。
場合によると、右折のために減速すれば路肩を60kmで抜いて行くのが普通、という地区も有ります。

地域によって、大きく変化しますので、どれを選んでも正答となりどれを選んでも誤答となります。
    • good
    • 1

どこで・・・そんなに特別な場所は意識してないかもしれないです。


「本線である程度減速したあと、右折車線に入ってさらに減速」ですかね・・・。

やはりまったく同じ状況というのはないので、ここ、という風には考えてないかもしれません。
流れの速い、連なって走る感じのところでは、なるべく分かりやすく走ろう、と考えてると思います。
たまに右折レーンに入る少し(だいぶ?)前から車列に比べてタイヤ一本分くらいずらして走ることもあります。(急にずらしたら危ないけれど)
あらかじめ曲がるところが分かっていれば、急に右折レーンに飛び込んだりしないで、分かりやすくウインカーやブレーキで知らせることじゃないでしょうか。
右折レーンが詰まってて後ろが出てしまうときもありますので、よく先の状況を見て、それによってできるだけ無理のないように?しているかもしれません。
    • good
    • 0

私ならば、本線でウィンカーを出し、この先減速行為があると、後続車に思わせてからブレーキをかけ、その後右折車線へ。


ハンドルが直進状態になり、右折ウィンカーがキャンセルされたら、その先のホントの右折地点までの距離を読み、適当なトコで再び右折ウィンカーを出す。 そして減速し右折レーンに並ぶ。
これって 皆フツウにやってることじゃないんですか?
    • good
    • 0

 道路の構造上は、本線から右折車線にシフトしている区間が減速する区間となっています。

本線から安全にシフトできる長さと減速するのに必要な長さの内、長い方の数値に滞留長を加えた長さが右折車線長となっています。
 滞留長は本来実際の右折車両の台数(大型車と普通車とで分けてカウントする)より求めますが、特に地形的な制限がない限り、最小値は30mと定められています。
 シフト長と減速長は、設計速度とシフト量より求めるようになっています。

 現実には、滞留部にどれだけの待機車両がいるかとか、そのときの走行速度がどうなっているかに依りますから、ケース・バイ・ケースとなります。重要なのは、他の方もいわれていますが、ウインカーを先に出すことでしょう。ブレーキを踏むのはその後です。もちろん後続車の確認も必要です。
    • good
    • 0

>1)2)では、本線を走行中の後続車にブレーキを踏ませることになります。



急ブレーキじゃなければブレーキは踏ませてええねん。
というか急ブレーキを踏ませるような車間距離をとっとるやつが悪いねん。
本線で早めのウインカー。あとは右折車線の長さにあわせて、長さが短ければ本線での減速を多めに。長ければ本線での減速を短めに。
ケースバイケースですわ。
    • good
    • 0

>どれが正しいのでしょう?


ケースバイケースです。
安全であればどれでも使います。
自分が安全であること。 後続車にとって安全であること。 対向車に不安を与えないこと。

交差点は徐行が原則ですから、後続車にとってある程度のブレーキングはいたしかたないでしょう。
ただ、ブレーキのかけさせ方が問題
ブレーキをかけてからウインカーを上げてください。
後続車に心構えができるでしょ。
それからなら、少々強く踏んでも大丈夫

ウインカーなり、ブレーキランプはお互いのコミュニケーションをとる重要なサインです。
後続車のことも考えて合図は早めにお願いします。
    • good
    • 0

1~3のどれかと言われれば、2ですかね?


ただ、右折レーンの状況や混雑状況などその場によって全然違うので、他の皆さんが言っているように場所状況次第でしょうね・・・

レーン直前で右折信号に変わったなんて場合は、減速せず(もちろん前の車の状況次第ですが)そんまま入線ってこともありますし。
    • good
    • 0

>どれが正しいのでしょう?



 道路の状況は刻々と変化します。前後の車の状態や交差点の状態
にもよると思います。

 どうしても3つの中から選べといわれれば、私なら2かな………
まず、後続車があれば軽くフットブレーキを踏み私の車の減速を
知らせ減速(半分以下にはしない)、右折ウィンカー → 後方確認
 → 速やかに右折車線へ → 前後の車を見ながら徐々に減速 と
いう感じだと思います。

 後続車がなければ1でもOKと思うが、減速の度合いによっては
エコドライブとはいえない。右折車線の方向(前)に車がなければ
3でもOKだし、対向車線に直進車や右折車がなければわずかな減速
で済むかも知れない。

 自動車学校で習ったこと(原則)と実際の現実とは違います。右折
だけを考えても、右折ウィンカー無しに右折する奴(酷いのになると
左折ウィンカーで右折する奴)もいれば、赤信号でも対向車線から
直進してくる車もあります。

 いずれにしても、どのような状況でも安全確保と車の流れを乱さな
いことに留意すれば良いのでは?
    • good
    • 1

本線を走行中に右のウィンカーを出して減速を開始する。


車線変更をしても安全な速度まで減速し右折レーンに入る。
したがって、(2)ですね。

車の運転で大切な事は、安全とスムーズな行動です。
確かに後続の車にブレーキを踏ませる事になるかもしれませんが、それは安全を確保するための事ですので、気にする事はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右左折時の減速のタイミング

現在教習所に通っていて路上教習をしています。

交差点で右左折時に減速があまりできてなくてスピード出しすぎでよく注意されるのですが、どうすればいいのでしょうか?
ミラー確認し、30m手前くらいでウィンカーだし、幅寄せしつつ減速チェンジ、歩行者等確認して右左折と習いました。ウィンカー出すくらいからアクセル離して、30m手前でブレーキ踏み始め、30m使って減速しようとしているのですが、50km/hとかで走っていると30mじゃ減速しきれません。
もっと早くブレーキ踏めばいいんでしょうか?それとも30mでもっと急激に(?)減速していいんでしょうか?あまり早くブレーキ踏むと後ろの直進車に迷惑なのでは?と思ってしまいます。

また右左折後アクセルを踏むのはどのタイミングなんでしょうか?
左折の時はゆっくり行けるのですが、右折の時片側2〜3車線の道路だとあまり交差点の中央でもたもたしてられない気がして、若干アクセルを踏みながら20km/hくらいで右折してしまいます。いろんな一般者を見てもスピード出して右折していると思います。それでは徐行ではないと怒られますが、対向車の途切れ目で右折する時も10km/hで走行するのが正しいんですか?

現在教習所に通っていて路上教習をしています。

交差点で右左折時に減速があまりできてなくてスピード出しすぎでよく注意されるのですが、どうすればいいのでしょうか?
ミラー確認し、30m手前くらいでウィンカーだし、幅寄せしつつ減速チェンジ、歩行者等確認して右左折と習いました。ウィンカー出すくらいからアクセル離して、30m手前でブレーキ踏み始め、30m使って減速しようとしているのですが、50km/hとかで走っていると30mじゃ減速しきれません。
もっと早くブレーキ踏めばいいんでしょうか?それとも3...続きを読む

Aベストアンサー

>対向車の途切れ目で右折する時も10km/hで走行するのが正しいんですか?

その通りです。 教習中はその旨車に表示が付いていますから、周りも理解してくれます。
道交法では、右左折時には徐行が義務付けられていますが、速度の数値は示されていません。
自転車や歩行者が目の前に飛び出てきても止まれるスピードで、一般的には10km/h以下とされています。
実際には皆さんもう少しスピードが出ておるようですが、事故になれば徐行違反で点数が加算される筈です。

>50km/hとかで走っていると30mじゃ減速しきれません。

スピードの出し過ぎです。
ウィンカーを出す時点で、30km/h位までに減速しないと。

>・・・後ろの直進車に迷惑なのでは?
>交差点の中央でもたもたしてられない気がして・・・

今はあなたの感情は封印して、道交法に沿った運転技術を身に付けることに専念して下さい。

で、教習の教官からは何の指示も無いのですか。

Q交差点を右左折の際、ブレーキを使ってはいけない?

交差点で右左折する時にブレーキを使わずに曲がるにはどうしたらいいのでしょうか?
現在教習所で路上教習中ですが、左折の時にブレーキを使って徐行しながら曲がっていたら「右左折の時にブレーキ使ったらダメだよ」と言われました。
交差点に入る前にあらかじめ減速をしてブレーキは使わず曲がらなければいけないそうです。
アクセルの加減が難しくて、ブレーキを使わないと反対車線にはみ出してしまうし、はみ出したら検定の時に即中止になってしまうそうです。
交差点で車を見ていたら、ブレーキを使っている人と使っていない人が半々でした。

Aベストアンサー

まず十分に減速することはできるのだと思います。その後、アクセル操作が難しいのですね。

アクセルを操作するときに足をどのようにしていますか?

かかとをつけていますか?つけていないなら、かかとをつけてアクセルペダルを踏むようにしてください。
そして曲者なのが「踏む」という言葉です。足裏をペダルにつけて、足首で踏み込む加減を調節してしまいがちですが、これをやると急にスピードが出ますので、すぐにブレーキを踏んでスピードを抑えるという悪循環になりやすいのです。

解決方法ですが、まずペダルに足を添えてください。このとき足首にそんなに力を入れなくてもべダルに足が沿うことができる角度があります。その角度をさがしてください。
その角度で足をペダルにくっつけていても、足が痛くならないし、アクセルも踏み込まれないないはずです。
そしてそこから足の親指を曲げてみてください。
エンジンがかかっていれば、アクセルが軽く踏み込まれて、すこし回転数が上がるはずです。

この感覚を覚えると、足の指を使って微妙なコントロールができるようになり、ブレーキを踏まなくても速度をコントロールできるようになります。

お試しあれ。

まず十分に減速することはできるのだと思います。その後、アクセル操作が難しいのですね。

アクセルを操作するときに足をどのようにしていますか?

かかとをつけていますか?つけていないなら、かかとをつけてアクセルペダルを踏むようにしてください。
そして曲者なのが「踏む」という言葉です。足裏をペダルにつけて、足首で踏み込む加減を調節してしまいがちですが、これをやると急にスピードが出ますので、すぐにブレーキを踏んでスピードを抑えるという悪循環になりやすいのです。

解決方法ですが...続きを読む

Q路肩と路側帯の違い

タイトルの通りです。
今度試験があるのですが、この違いが分かりません。教えて下さい。

また、センターラインの実線には白と黄色がありますが、この違いも分かりません。

Aベストアンサー

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止です。高速道路の場合はペイントがあっても路肩と呼んでいますが、路側帯でも差し支えないようです。
 ここでおせっかいにも付け足したいことがありまして、歩道と車道に明確な境界がある場合(例えばガードレールや縁石があるとか)は、路側帯に見える部分は「側道帯」といい、ペイントの事を「外側線」といいます。車両の通行は禁止されていません(自信なし…)。駐車の方法にやや違いが出ます。
・0.75m以上の幅のある路側帯の場合は、「道路端」から0.75m以上空けて駐車します(つまり路側帯に入っても良い。ただし、一時停止してから)。
・0.75m未満の路側帯、駐停車禁止路側帯、歩行者用路側帯の場合は、路側帯のペイントに沿って駐車します(つまり路側帯に入ってはダメ)。大体守られていませんけどね…
・側道帯である場合は「車道の端」に寄せます(側道帯には入ってもよい)。
・特にペイントがない場合は、「道路端」に寄せます。

 センターラインについては#1、2さんに同じですが、白と黄色の二本線の場合は、白線の側だけ追いハミ可だったと思います。ちなみに車両通行帯が黄線で分けられているときは車線変更禁止の意です。
 試験頑張ってくださいね。

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止...続きを読む

Q路上の駐車車両をよけるときは…

現在、教習所に通っています。
2段階の教習もほぼ終わり、もうすぐ卒業検定です。

初めの頃の路上教習の時は駐車車両を避ける時、合図を出すか出さないか迷い、出さずに避けていましたが指導員には特に注意されませんでした。
その後、『駐車車両を避ける時は合図を出すか』と聞いたところ、『基本的には避ける時の合図は出さなくてはいけないが、その前に重視するのは駐車車両や障害物との間に安全な側方間隔をあけることだ』と言われました。
卒業検定の際、やはり合図を出して避けなければ減点の対象になるのでしょうか??

また、これからの卒業検定で走るコースは時間帯によっては駐車車両が多いです。道が十字路になっているところや交差点であったりするところの付近に路駐の車がいたりしてその付近で合図を出し避けようとすると交差点や十字路を曲がる合図だと他の交通に受け取られてしまうので合図は出さない方がいいのでしょうか??

Aベストアンサー

片側1車線か2車線か、駐車車両が路側帯の中にどのくらいは入り込んでいるか、路側帯がほとんど無いところに駐車しているのか、片側1車線で交差点からおよそ30m以内のところに駐車しているのか、でも違いはあるかもしれません。

片側2車線以上なら、特に問題はなく、後方車両の確認を早めに済ませて進路変更してそのまま進めばよろしいかと思います。

質問者様の仰る内容から、どうやら片側1車線で、信号機付近は右折レーンがもうけられている感じの道路状況と考えられますが・・・。

基本は、自車がセンターラインを超えてしまうような場合は、合図を出すのが普通だと思われます。当然の事ながら、駐車車両を早めに察知し、ミラー目視で、確認を済ませておく事は言うまでもありません。

ただ、自分もバス免の際、教官に質問者様と同じ事を言われました。状況は、片側1車線で駐車車両が飛び石のように置かれ、交通量の多い、繁華街に至る道路上です。信号機も多いです。ただ路側帯が1m超くらいあり、駐車車両は、数十センチはみ出しているという感じで、追い越す際、センターラインを少しはみ出るくらいの感じでした。
毎回毎回駐車車両を避けるために合図を出していましたが、やはり交差点手前に駐車しているものをよける際、合図を出してしまうと、右折待ちの対向車がいきなり曲がるかもしれないし、後方の原付などが自分の左側方に割り込んでくるかもしれないので、「状況に応じて合図は出さず、側方間隔を空けることだ。」といわれました。また、「まずは駐車車両の中に人がいたり、車両前方からの人の飛び出しを早めに察知しておくことだ」とも言われました。対向車が明らかにいなくて、センターをあまり割らない形なら、側方間隔に注意をきちんとして追い越してもOKという感じでした。

このような場合に限っては、ケースバイケースかなぁと思われます。当然の事ながら他の回答者様が仰っているように、後方の二輪や車には、確認をしっかりと終えておいた上でのことです。

合図を出すことが基本ですが、そこに至るまでに行う、
・駐車車両を早めに察知
・自分の後方車両の確認
・自車がセンターラインをはみ出してスムーズな流れで追い越せるかどうか判断する上での、対向車との距離間隔を早めに察知
・前方信号機の状況(特に歩行者用信号が点滅を開始していないか)
・自分が追い越す駐車車両に、人が乗っている様子がないか、その車両の前から人の飛び出しがないか

という情報認知処理が先だと思われます。

実際の上記のような道路上で、駐車車両をよけるために、きちんと合図を出している運転者がどれだけ少ないかは、おわかりだと思います。

合図を出す習慣がある社会がベストかもしれませんが、なかなかそうはいかず、
例えば、自分が後方車両の場合、「前方車両が、駐車車両を早めに察知して、中央にあらかじめ寄っていて流れに乗っているな」ということで、こちらもムリに追い越しをかけたり、車間をムリに詰めたりしない点で、お互い、安全に対する意志の疎通は図れていると思います。

危険なのは、察知が遅く、その割にスピードを出していたり、急ブレーキを踏んだり、いきなり右にはみ出したり、といった運転者が問題であると言えます。

教習中は、どうしても合図を出すことに集中してしまい、前もってやっておくべきコトの方を疎かにしたり、急ぐがあまり、不十分な確認になりがちです。教官は、まがりなりにもプロなので、合図を出す前にやっておくべき数多くのことを、あなたがしっかり行っているかを読みとっています。ビックリするくらい遠くの状況を読んでいます。
おそらくその点を考えて欲しいということで、言われたことのような気がします。

卒検では合図は出しておくべきです。
いかに注意をいろんなところに払っていて、その早めの判断がスムーズな運転につながっているか、ということを心がけた上で、合図を余裕を持って行うというのが結論です。

片側1車線か2車線か、駐車車両が路側帯の中にどのくらいは入り込んでいるか、路側帯がほとんど無いところに駐車しているのか、片側1車線で交差点からおよそ30m以内のところに駐車しているのか、でも違いはあるかもしれません。

片側2車線以上なら、特に問題はなく、後方車両の確認を早めに済ませて進路変更してそのまま進めばよろしいかと思います。

質問者様の仰る内容から、どうやら片側1車線で、信号機付近は右折レーンがもうけられている感じの道路状況と考えられますが・・・。

基本は、自...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q法定速度で走ってはダメなの?

こんにちは。免許とって半年になります。
実は、最近道路を運転していると、
周りの車のスピード違反の多さに驚かされます。
私は、60km/hならきちんと60km/h以内で走っているのに、
後続車などは、私の後方につめてつめて、我慢できなくなり、7.80km/h位で追い越ししていきます。
速度規制の標識(50km/hなど)があってもみんな、それ以上で飛ばしていきます。
併走していても、みんなどんどん追いぬいていきます。
私も、後続車などに迷惑がかからないように、見とおしの良い道路などでは
制限速度目いっぱいで走っていても、みんなびっちり後ろにつめてきたり、
しびれをきらして追い越していったり....
ほとんどの人が制限速度守ってない気がします。
なんで、みなさん法定速度以上で走っているのですか?
取締り怖くないんですか?
それとも、周りが法定速度や制限速度以上で走っているときは、
それに合わせないといけないような暗黙の了解でもあるんでしょうか?
私は、どうすればいいのでしょうか?
確かに交通の流れを乱してはいけないと教習所では習いましたが、
法定速度や制限速度を破ってでも、やらなければいけないとは思いません。
こんな私は迷惑ですか?

こんにちは。免許とって半年になります。
実は、最近道路を運転していると、
周りの車のスピード違反の多さに驚かされます。
私は、60km/hならきちんと60km/h以内で走っているのに、
後続車などは、私の後方につめてつめて、我慢できなくなり、7.80km/h位で追い越ししていきます。
速度規制の標識(50km/hなど)があってもみんな、それ以上で飛ばしていきます。
併走していても、みんなどんどん追いぬいていきます。
私も、後続車などに迷惑がかからないように、見とおしの良い道路などでは
制限速度目い...続きを読む

Aベストアンサー

もし、あなたが法を犯して取締りを受けたり、
事故に巻き込まれて速度超過を理由に過分の過失割合を請求されても彼らは責任を取ってくれません。
法定速度遵守車両に速度超過の車両が追突した場合、どちらに賠償責任があるのか、考えてみれば自明ですね。
路上には制限速度を厳守している車両がたくさんあります。
後ろのバンパーに”制限速度遵守車両”のようなステッカーのあるトラックが走っていますね。
輸送関係など業務用車両に多いハズです。
また、積載量の多いトラックや旧式の軽自動車など高速道路で100km/h以上の巡航がキツイ車両も多いのです。
さらに、自動速度取締装置には”流れ”のパラメーターはプログラムされておりません。
あまり、雑音を気になさらず、安全運転を励行なさることをお勧めします。

Q右折信号がある交差点での待機の仕方

 比較的大きな交差点で右折するときのことでお尋ねします。対面している信号に右折専用の矢印信号が付いている場合なんですが、矢印マークが点灯する前に通常の青信号が点灯しています。このときは右折待機レーンの停止線(交差点の中央近く)まで車を進めて待機し、右折矢印が出る前でも直進車が切れたら右折してよいわけです。
 ところが、信号が直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は、点灯している矢印の方向だけが進めると判断しています。つまり、右折したい場合は右折の矢印が点灯するまでは停止状態でいなければならない。直進の矢印が点灯しても交差点に進入して右折レーンの停止線まで進んではならない、と解釈してきました。
 しかし、最近直進矢印でも右折レーンに進入していく車を見かけます。進入せず停止したままの車も見ます。どっちが正しいのでしょうか。免許取得後1年の家内に聞かれて、実際の路上でまちまちな運転を見て迷いが出てきました。矢印は矢印方向だけと決まっていると確信していたのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

交差点の中に描いてある停止線は点線で描いてあると思います。
これは補助停止線といって右折車が待機する場所です。
通常は青信号で直進車をやりすごす場所ですから、自分の信号矢印が直進だけの場合、横断歩道の手前の停止線で止まらなければなりません。
直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は相手側の信号は当然、赤になっていますので補助停止線は不要のように思いますが、交差点を設計するのは道路管理者、信号制御するのは警察といったように管轄が違うので、こういうことが起こります。

したがって、直進矢印で交差点に進入すると信号無視ということになります。
大きな交差点になると、こういう制御をしている場合があり、このことを知らない車が進入していくケースを見かけることがありますが、前方が青信号か右折矢印以外は進入しないでください。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q停止線前できれいに止まる方法を教えてください

タイトル通りです。
明日第一段階のみきわめがあります。
が、停止線前でとまるのがちょっと苦手で、教習指導員にも「う~ん、もうちょっと前に止まらないと」と言われたりします。
噂ではサイドミラーが停止線と重なればいい、と聞きましたが実際どうなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピッタリ止めようとしなくて良いですよ。あくまで法令上は、「停止線の手前で止まること」です。1m以内に止まっていて文句言うのは、教官がおかしいです。逆に、停止線にかぶったり、踏んだり、超えたりしたらアウトです。車両感覚は慣れです。そのうちピッタリにできるようになりますが、ことこの件でピッタリ止める必要なんてないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング