プロが教えるわが家の防犯対策術!

バス停の10メートル以内の駐停車禁止の場所に、車を停車させていたところ、前に止まっていたバスが突然バックしてぶつかりました。バス側の主張としては、運転手の後方不注意を認めたものの、駐停車禁止場所であるバス停には車両はいないという信頼の原則により後退したので、過失は100パーセント、止まっている私の車にあると主張しています。修理費の負担についてバス側の補償義務はないのでしょうか。参考までに回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

警察には届けられたのでしょうか?


いくら駐停車禁止のバス停でも、後退して接触したならバスの過失です。
警察の事故係りに、こんなバスサイドの主張をしたら、逆に運行管理者共々
こっぴどくやり込められる事でしょう。

大型2種免許というのは、取得する事が難しい上に法律では厳しい制限が付いて回ります。
「プロなんだから」「プロのくせに」などなど・・・。
極端な例ですと、青信号で交差点を直進中に、赤信号無視のクルマと衝突しても、
警察の第一声は『運転手さ~ん、見えなかった?突っ込んでくるの?プロなら予想できたでしょう?』
とまあ、こんな具合です。

皆さんがおっしゃる通り、バス会社には専門の事故処理係りがいます。
過失10割でも、折半位には持ってってしまいます。
ここは警察もしくは専門化の判断を仰ぐべきではないでしょうか。

私は元バス運転手です。
    • good
    • 0

駐停車禁止の場所にて、駐停車車両と走行車両との事故の場合、基本的な過失割合は、駐停車車両4:走行車両6となるようです。



もしそうなると、yukari178さんは、ご自分の車の修理代の6割を請求できますが、バスの修理代の4割を賠償しなければなりません。

バス側に請求すれば、ご自分も請求されることを覚悟して、どうするか判断して下さい。

この回答への補足

皆さんのアドバイスを聞いて励まされ強気の姿勢で主張したところ、結局バス側が折れ、9割バス側が支払うことになりました。よかったです。良い勉強になりました。

補足日時:2002/10/30 20:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速たくさんのご回答ありがとうございます。停車していた私が悪いのはもちろんのことですが、先にバスが前に止まっていたので、邪魔にはならないだろうと思い後ろに止めてしまいました。駐車禁止の標識はあったけれど、駐停車禁止の標識ではなかったので、停車は良いのだと勘違いしていました。これからは気をつけようと思います。それにしてもバス側の強気な姿勢には驚きました。最初、運転手は私が突っ込んできたと主張していましたし。(これはバス側が折れましたが。)今後は保険会社に相談して戦おうと思います。

お礼日時:2002/10/27 00:21

 ビッグネームがみんな質問者さんの肩を持つので、僕はちょっとちゃう角度から。



 仮定の話、バスの修理費用が20万円、質問者さんの修理費用が10万円としますよね。
 そしたら、過失割合が、仮定の話、バス:質問者=6:4としますよね。
 この場合やと、バスは質問者さんに8万円の弁償を請求できるし、質問者さんはバスに6万円の弁償を請求できる。

 質問者にバスの方が圧倒的に過失が大きいと言うところまで相手さんを納得させる自信がないなら、ケンカしかけると逆に不利になると思うんですよ。
 ある程度バスに非はある思いますけど、免許取得者で交通ルールを全部理解しているはずの質問者が駐停車禁止区域で停車していたことの非も無視できひんのとちゃうかな~?
    • good
    • 0

 たとえば,バス停付近に立っていた子供を轢いてしまった場合でもバス側は,同じように信頼の原則により後退したと主張するのでしょうか?この場合,バスに後方確認義務があるかどうかは明らかですよね。


 ただし,駐停車禁止の場所に車を停車させていたyukari178さんにも少なからず過失はあります。
    • good
    • 0

文面から判断するとあなたは車に乗っていて事故にあったと言う事ですね。


人身事故でなければ、まず警察を呼んで事故の確認をしてもらいます。(これは保険会社に依頼する場合に必ず必要になります。)次に任意保険を契約している保険会社に事故の報告をし、指示に従います。その後の処理は保険会社同士の交渉になります。
さて今回の場合、私の意見としてはあなたの側には過失がないように思います。バス会社やタクシー会社などは事故専門のスタッフがいて彼らは法律にも明るく、個人が交渉するには不利ではないかと思います。駐停車禁止場所にあなたが一時停止していた問題は今回の事故と直接には関係ないと思いますが如何でしょうか。
    • good
    • 0

個人的意見を言えば止めた貴方が悪い。

特に白線で仕切られている場所なら
尚更です。違法駐車でバスが2重停車して乗客が乗降したり交通渋滞になる
迷惑を反省してください。

さりとて、質問の内容だけで判断するとバス側も酷い!
損害保険は入っていますよね。バス会社はに事故専門のチームなどがありますから
個人で対応していたら負けます。保険会社に連絡して交渉して貰うのが一番
ですよ!
    • good
    • 0

私の見解ですが、あなたが完全に車を停止しているのであれば完全にあなた側の責任だけないと思います。

修理費はいくらか負担して貰えるのではないでしょうか?具体的に専門家に相談されてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

んなわきゃーないです。

たとえ駐停車禁止であろうが。
おおかたバスが悪いでしょう。
    • good
    • 0

駐停車場所であって赤信号や渋滞により車は止まっていることもあるわけだから


バスには確認の義務はありますのでこのような時に、信頼の原則により後退すると
ぶつかりますよね
確認をする義務はあると思いますよ
    • good
    • 0

どこのバス会社かはわかりませんが、ちょっと無茶な主張かと思いますね。



状況が詳しくわかりませんが、こちら側が停止していたのであれば、相手側の過失が100%かと思いますがいかがでしょうか。

車を移動させる場合の安全確認については、どんな車(例えばサイレンを鳴らしているパトカーなど)でも免除される事は無いかと思います。

ご質問の場合、明らかにバス側には安全確認を怠っていたと言う過失があるかと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバスと接触事故を起こしてしまいました

状況:バスと私は同じ進行方向で私が追い越し車線、バスが私の少し左前方を走っていました。前方に停車中の車がありました。
私のほうが優先でしたのでそのままバスを通過しようとするとバスに追いつく手前ぐらいでいきなりバスが方向指示器を入れ私の車線へうっつて来ました。私としては急ブレーキを踏むまもなくまた反対車線へはみ出すことも出来ず、結果私の車の左前方側面とバスの右後方側面が接触してしまいました。
そこでバスの運転手いわく「公共の乗り物のバスが進路を変更しようとしたときは譲らなければならない」また「私の車の左前方の側面に傷があるということは私からバスに向けてぶつけた可能性が大きい(要するにブレーキをしていればぶつからなかった)」というふうに言われ後はバス会社に任せるとのことでした。
実際ネットなどで調べてみるとバスとの接触事故は一般車両のほうが分が悪いようなのですが、この状況でもやはり50:50程度で妥当なのでしょうか。それとも私のほうが悪いような状況になってしまうのでしょうか。気になって眠れません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

状況によってなんとも。
警察にはいいましたか?
事故報告しとかないと色々面倒ですよ。

>私のほうが優先でしたので
その根拠はなんでしょうか。

>「公共の乗り物のバスが進路を変更しようとしたときは譲らなければならない」
なんて規定はないですよね。路線バス等優先通行帯だったとかかな?

道路交通法上の進路変更の規定は

(進路の変更の禁止)
第二十六条の二 車両は、みだりにその進路を変更してはならない。
2 車両は、進路を変更した場合にその変更した後の進路と同一の進路を後方から進行してくる車両等の速度又は方向を急に変更させることとなるおそれがあるときは、進路を変更してはならない。

です。つまり、進路変更する側は変更する先の車両の通行を妨げないようにしないといけないので、バスの進路変更により、あなたとぶつかったのであれば通常はバスが悪いでしょう。バスには進路変更により、変更先の路線の後方を走るあなたの車両が急ブレーキや急ハンドルをかけることや事故になることを防ぐ義務があるのです。事故になるかもしれない状況下で進路を変更してはいけないのにもかかわらず、現実に進路の変更によって後方の車両と事故になっているのですからバスが良いと考える理由がわかりません。通常の走行でバスの進路変更が優先権を持つのであれば、車両はバスに対して十分な車間距離をとらねばならず、これは渋滞その他の問題を招くでしょう。

ただし、相手はタクシー等と同じく専門のスタッフと保険屋さんがいる会社ですから、直接交渉するのは望ましくないと思います。
こちらも保険屋にまかせるのがよろしいと思います。

状況によってなんとも。
警察にはいいましたか?
事故報告しとかないと色々面倒ですよ。

>私のほうが優先でしたので
その根拠はなんでしょうか。

>「公共の乗り物のバスが進路を変更しようとしたときは譲らなければならない」
なんて規定はないですよね。路線バス等優先通行帯だったとかかな?

道路交通法上の進路変更の規定は

(進路の変更の禁止)
第二十六条の二 車両は、みだりにその進路を変更してはならない。
2 車両は、進路を変更した場合にその変更した後の進路と同一の進路を後方か...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。


人気Q&Aランキング