色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

初めてFXに挑戦するものです。
全くの素人なのでご教授くださればありがたいです。

目的はスワップ金利狙い
大きくないレバレッジで低リスクに運用したいと思っています。

証拠金は100万円振り込んであります。
3万NZドルを1ドル79円で購入したとします。

 そのとき必要証拠金が8万円弱かかると表示されました。いったいどういうことなのでしょうか?
 またこの運用のリスクはどれくらいのものでしょうか?

本を読んだのですが、ちょっと違った表示や考え方が出てきて混乱しています。
その他皆様の意見がありましたらご教授下さい。

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (3件)

(業者によって多少の表示などが違うのですが、一般的なものとして回答します)


まず、業者は通貨毎に必要な証拠金額を決定します。

(例) 1万通貨当たり
USD/JPY 4万円
EUR/JPY 6万円
AUD/JPY 3万円
NZD/JPY 2万5千円

そうするとNZD/JPYを3万通貨買う場合は7万5千円の証拠金が必要になります。
⇒これが、「そのとき必要証拠金が8万円弱かかると表示されました」の金額です。

[ポイント]
これは「必要証拠金」なので、いくら口座に振り込んでいるかは関係有りません。10万円でも1000万円でも「必要証拠金」は8万円です。
つまり、NZD/JPY3万通貨を保有するのに必要な証拠金は8万円ですが、あなたは92万余計に振り込んでいるということです。

・・・ただし、「余計」と言いましたが、この「余計」部分無しに「必要証拠金」分だけしか口座に入れておかないと、ちょっと為替がマイナスの方向に動いただけで、証拠金不足になって強制決済になってしまいます。
そこで、現実的には「余計な」証拠金を振り込んでおきます。
こうすることで、仮に5万円損が出てもまだ「余計な証拠金」から5万円引かれるだけなので、強制決済になりません。(もちろん、5万円の損は出ていますが・・・)

そして、レバレッジと言うのはこの余計な証拠金部分も含んだ口座に入金した金額を用いて計算します。

3万(通貨)*79(円)/100万(円) = 2.37倍
    • good
    • 7

リスクの意味ですが、参考URLの解説を読んでください。

直訳の「危険」とは違います。

レバレッジを低くしたら、リスクが減るかと言えば減りません。レバレッジ10倍でも2倍でも、1万ドルの買ポジションが1円下落すれば1万円の評価損になることは同じです。
前に回答したように、スワップ狙いの場合は、長く持っていたほうがスワップが多くなるので、ロスカットという強制決済(強制退場)をできるだけ避けるわけです。しかし、あなたが取れる損失の限度(リスク許容度)を決めておかないと、こんなはずではなかったと後悔することになります。気のきいたFX本なら、その辺は書いているはずです。
ですので、リスクはどれくらいかという質問の答は、あなたが許容限度を決めなさいということになります。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ri/risk.html
    • good
    • 2

必要証拠金とは、取引のために必要な証拠金です。

3万NZDで8万円弱ですとレバレッジは約30倍です。1万通貨あたり8万円弱ではないでしょうか、その場合はレバレッジ10倍です。
100万円で3万NZD、レート79円ですとレバレッジが2.37倍、ロスカットはかなり遠くなるでしょう。

レバレッジを低くすると、ロスカット(強制決済)になりにくいので、長くポジションを保有できスワップを受取続けることが可能になりますが、為替変動は避けて通れません。その会社のロスカットルールがどうなっているのか、知っておいたほうが良いです。

>そのとき必要証拠金が8万円弱かかると表示されました。いったいどういうことなのでしょうか?
これは、会社のルールを知って下さい。そうでないと取引を続けるのは危ないです。あなた自身がリスクです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング