人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

4月15日に購入したばかりのズボンを来て、るんるん出社。 着た時に左側にあるジッパーのところが何か当たるような気がしましたが、新品だから布が固いのだろうと、我慢して歩いていました。(出勤途中で脱ぐわけにもいかないし・・・苦笑)
会社に着いたころには痛みに我慢できなくて、トイレに駆け込んだところ、皮膚が擦り剥けて血が出ていました!!(2×4センチ程です) 不良品のジッパー(ボンドが固まって一部分針のようになっていた)で、けがをしてしまったのです。
購入店に連絡したところ、傷を見せろということでしたので、残業もせずわざわざ見せにいったら、診断書を提出すれば治療費は負担することこと(この回答までもけっこうすったもんだしました 不良品であることは即座に認めたにもかかわらず!)。
しかし、通院するための休業補償、また慰謝料等の支払いは一切できないとのことでした。
私には何の非もないのに、(それはお店側でも認めています)
痛い思いをして、こちらからわざわざ出向いたのに、手ぶらで帰された上に「診断書を出せ」は納得いきません。 
しかし訴訟に備えて、本日診断書は取りました。(医師も診断書提出要請については、びっくりしていました)

皆様にお伺いしたいのは、
1:慰謝料は取れますか? 取れるとしたら、いくらぐらいの請求が妥当でしょうか?
2:成功報酬で弁護士さんにすべてを委任することはできますか? 諸費用もすべて含めて、という意味でです。 また、成功報酬についても教えていただけるとうれしいです。

相手側は、最近店舗数をかなり増やしてきている、ワールドワイドな婦人向け衣料品店(G◎◎◎)です。
対応のまずさに驚きです。 お客の気持ちを逆なでもはなはだしいです。
アメリカなら億単位の請求になるのでしょうか?? 苦笑
PS:落ち込んでいるので、誹謗中傷はご遠慮下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>一日分の4200円は2を掛けて8400円にはならないのですね。

 擦り傷程度では。 ということですね?

そうですね。本当に医師の治療が必要で行ったのであれば8400円にすべきなんですけどね。なのでアバウトですけど、先方が診断書なんていうのであれば、こちらも対抗してその程度は要求してもよいのではという話です。

上記は自賠責基準の慰謝料の1/2なのですけど、この慰謝料は色々不便を掛けることの迷惑料という意味があるので、さいていその程度は要求しても認められるだろうということですね。
勿論裁判になるのであれば、もっと高い金額で請求して、この金額で妥協というのがねらいになりますけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、重ねてありがとうございます。
今後どうするか、もうちょっと考えてみます。

お礼日時:2008/04/18 23:38

類似経験者です。

逆です。
自社ブランドの直営店での製品不良の人身傷害事故 
(軽症)で (小額)

いちよう
診断書必要です。 
相手が必要な書類は全て用意します。(経費は一時負担します)
通常 店側が交渉内容を書いた 協議書に毎回 サインもらいます。
例 治療費 全額負担  衣類弁償  
必要書類を用意した時の交通費 など 払う約束(要求)

会社側からの 回答  納得したら
協議書にサインをして 正式な示談書になります。
 
その経費全額請求します。

通常、お店にクレームに1回は行きますが、その後 会側から着ます。
貴方を呼びつけるたびに、タクシー代・休業保証など請求されないようにしますので。。。

結局会社は保険に入ってます
小額の場合 会社の経費で落としますので痛くないですが
慰謝料1万円程度ですよ。 

この場合 一番イタイ 示談内容
製造ミス原因究明 
全品検品する要求をしたりする事です。
既に販売してるので、マスコミ発表など嫌います。


まあ 
10万円分の商品券でも貰ったのが懸命です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

逆の立場からのご回答、ありがとうございました。
10万円の商品券でしたら、傷の痛みも薄らぐでしょう 笑
当案件のZ◎◎◎は、けっこうクレーム慣れしてるな~と感じます。
1か月程前には、針が混入していてけがをした人がいると聞いたし、またか、という程度なのかもしれません。
大変参考になりました。 重ねてありがとうございました。

お礼日時:2008/04/18 23:37

法律上認められるだろう(つまり裁判してもとれるだろう)ものは?というご質問と解釈します。



>通院するための休業補償
これはでませんね。残念ながら。

>また慰謝料等の支払いは一切できない
通院日数×2と治療期間を比較して少ない日数に4200円を掛けてください。

ただ、ご質問の場合、軽い擦り傷ですよね?
だとすると、擦り傷が見えなくなるまでといういみではないです。
そもそも通院が必要なほど重傷ではないのであれば、せいぜいとれて一日分の4200円ですね。
あ、あと医者にかかった費用(診断書代と医療費)は請求下さい。

一点注意しておきますが、本当に必要もない程度の軽傷なのに医者に何度もかかるようなことをしても、その分が認められることはないのでご注意下さい。

今回は相手が怪我をしたにも関わらずそれに対する費用を一切出さないという強硬な姿勢だったので、医者にかかった分1回分程度なら合理的な説明がつくだろうという話で上記を書いています。


>2:成功報酬で弁護士さんにすべてを委任することはできますか?
日本の弁護士さんでは100%成功報酬の人はまずいないですね。
そもそもいてもご質問のような低額な話に乗ってくることはないと思いますけど。(着手なしのアメリカの弁護士だって見向きもしてくれないと思います)
大体まともにいくと着手10~15万というところです。成功報酬はまた別途ですね。
弁護士に頼んだら大赤字ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
一日分の4200円は2を掛けて8400円にはならないのですね。 擦り傷程度では。 ということですね?
少額訴訟も考えてみましたが、それも止めたほうがよさそうですね。
いやな思いをするだけ、損 ということでしょうか・・・
とっても参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/18 00:07

お答えします。


1.取れても微々たる金額でしょう。5万以下ですね。
  今回の件仮に訴えたら「着た時に左側にあるジッパーのところが何か当たるような気がしました」これをどう解釈するかで判断変わります。
  多分店側 痛みがあるのになぜ着たかの説明求めると思います。
  るんるんは答えにならないですよね。我慢して着てるのだから・・・
2.まず着手金10万円要ります。通常成功報酬は20%か20~50万円でしょうか?
  でも頼んだら 赤字ですよ。と言うより 弁護士お金にならないので 受付しないと思います。
  司法書士で頑張ってみては?弁護士に比べて お礼金桁1つ少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
弁護士さん、やはりお金がかかるのですね。 甘かった・・・
大変参考になりました。 重ねて、ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/18 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q製品の不良で損害が発生しました

バッファロー株式会社のDVM-RGX16FB/Bを購入しました。
買って1ヶ月で故障したため保障してもらうために
名古屋まで発送しました。
このとき元払いであったために送料は私の負担となりました。

製品の故障さえなければ発生しないはずの出費ですので
損害賠償請求したいと思います。

サポートに何度メールしても送料は払わないとの返答が一度あったきりで、ことごとく無視されています。

送料以外にもメディアを数枚、製品の不良によりダメにしてしまいました。

どうしたら損害を賠償してもらえるでしょうか?
ぜひ知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)訴訟費用も請求できるのですか?
不可能ではありませんよ。
取ることができる可能性は十分あります。
そのような判例が無いわけではないですし。
難しいですが。

(2)またこの件について法的に責任追及できるかどうか?
不法行為の立証ができれば、可能でしょう。
立証できるか否かが大きな問題ですが。

(3)勝訴する見込み?
先にも述べましたように、立証の問題です。
申し訳ありませんが、相手側の事情がわからない限り、勝訴の可能性については、わからないとしか言えません。
弁護士も、やってみるまでは本当のところもわからないぐらいですから。

Qもし不良品を売って、返品にも交換にも応じなかったらどうなるのでしょう。

もしもお店が不良品(腐っていた・壊れていた・中身が違っていた等)を間違って売ってしまったのに、返品にも交換にも応じなかったら法的にはどうなるのでしょう?
「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいますが、これが通用するのなら、何の罪にもならないということになってしまいそうな気がします。
現実にやってしまえば潰れるでしょうけど…
お暇な時にでも教えてください。
悪意は無かった場合ということでお願いします。

Aベストアンサー

>「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいます

そんな馬鹿がいるんだ。債務不履行って知ってる?って聞いてご覧よ。

それはともかくね、厳密に言えば契約によるんで一般論では答えられないんだ。
そこでちょっとアバウトだけど簡単に説明してみるね。
まず売買には不特定物売買と特定物売買ってのがあるんだ。不特定物ってのは要するに大量生産品とかで同じ物が世の中に一杯ある場合。特定物ってのは一品物で他に同じ物がない場合(これも随分アバウトな説明だけどね)。

不特定物売買(スーパーとかコンビニの普通の買い物は大概全部これ)なら売買契約の内容としてまともな物を引渡す義務があるから不良品を渡しても義務を果たしてないの。だから債務不履行になる。この場合、まともな物を引渡す義務があるからその意味で交換は法律上の義務なんだな。返品というのが、交換するということは先に渡した不良品は当然返すという意味で返品するということなら、相手が返品しなくて良いと言わない限り返品するのは当然だよね。そうではなくて、契約を白紙にして払った金を返してもらうあるいはまだ払っていないなら金を払わないという意味での返品(法律で言うところの解除のこと)なら、それは一定の場合だけ認められる。その一定の場合というのも色々あるけど、例えば、交換しろって言っているのに交換しないなんてときは一定の手順を踏めば解除ができる。
もっとも、実際にはいつから壊れていたかってのは大いなる問題だね。引渡し前から壊れていたなら壊れていない物を渡す義務はあるよ。
以上の話は法律的に正確に言えば、不特定物売買において瑕疵が特定前に生じたものである場合には瑕疵ある物の給付は債務の本旨に従った履行とは言えないので売主は瑕疵のない物を給付する義務を免れないってことだ。
渡した物が違っているのは論外なのは解るよね。

特定物売買は例えば中古車売買なんかね。中古車なんてのはその一台しかこの世にないから特定物って言うの。この場合には他に代わりがないので現状渡しが原則になるんだ。特定物だと他の物に交換する義務は契約で定めない限りは基本的にはない(細かいこというと変更権の問題とかあるんだけど)から、不良品の場合には特別の法律上の責任というかたち(一番典型は瑕疵担保責任という制度)で当事者の衡平を期することになるね。
この場合には確かに基本的には交換の義務はない。元々交換することができる他の物がないという場合なんだから。解除については可能な場合と不可能な場合があるから、解除できないとは限らない。

ちなみにどっちにしてもこれは民事だから「罪」じゃないよ。騙したというなら民事とは別に刑事上、詐欺罪の問題はあるけど、「間違って」「悪意は無かった」というなら故意がないから詐欺罪にもなり得ないね。注意しておくけど、別に渡した物が違っていようが壊れていようがそれは詐欺罪の成否には関係ないよ。

ちなみに契約は成立しているからね。売買契約は売買の申込みと承諾の意思表示の合致のみで成立するから「説明が無ければ契約不成立」なんてのは大嘘だから。消費者契約法とかで一定の法律上の義務を果たしていないときにも契約自体は成立していて消費者が取消せるだけだからね。自信満々の大嘘は勘弁してもらいたいもんだな。

>「返品・交換を義務付けた法律は無いので、返品・交換は店のサービスである」という人がいます

そんな馬鹿がいるんだ。債務不履行って知ってる?って聞いてご覧よ。

それはともかくね、厳密に言えば契約によるんで一般論では答えられないんだ。
そこでちょっとアバウトだけど簡単に説明してみるね。
まず売買には不特定物売買と特定物売買ってのがあるんだ。不特定物ってのは要するに大量生産品とかで同じ物が世の中に一杯ある場合。特定物ってのは一品物で他に同じ物がない場合(これも随分アバウトな説...続きを読む

Qお店でお客様が怪我をされた場合の賠償

先日、お店の入り口付近においてあった荷物でお客様がつまづき、けがをされてしまいました。

つまづいた方はご高齢の方で、一人でご来店されたようです。
現場を見ていた人はいなく、(店の外の荷物でした)あとから気が付かれた他のお客様か中に事故のことを報告してくれました。

つまづいた方に中で座っていただいていたところ、その方のご家族が駆けつけて、「病院代を払ってもらう」と言い、こちらの連絡先を渡すと帰って行かれました。


そして後日、こちらに連絡が来ました。
内容は、
・全治一週間ほどのけが(まだこちらは診断書は見ていません)
・病院代を全額払ってほしい
・けがをされた方は働いていたので、けがで働けない期間の日当も全て払ってほしい
といったものです。



こちらも弁護士と相談はしておりますが、初めは責任は半々と言っていたのが、こちらの方が責任があると徐々に言うことが変わってきています。



入り口の荷物は、道(約1mの幅)を半分ほどふさいで隅にあったそうです。
お店には正面と横に入り口が二つあり、荷物があったのは横の入り口でした。
言い方が悪いようですが荷物は無事でした。
お店の外にも商品がたくさん置いてあります。


このような場合、治療費と日当の全額を店側が支払うべきなのでしょうか?

先日、お店の入り口付近においてあった荷物でお客様がつまづき、けがをされてしまいました。

つまづいた方はご高齢の方で、一人でご来店されたようです。
現場を見ていた人はいなく、(店の外の荷物でした)あとから気が付かれた他のお客様か中に事故のことを報告してくれました。

つまづいた方に中で座っていただいていたところ、その方のご家族が駆けつけて、「病院代を払ってもらう」と言い、こちらの連絡先を渡すと帰って行かれました。


そして後日、こちらに連絡が来ました。
内容は、
・全治一週間ほど...続きを読む

Aベストアンサー

誰もその時の様子を見ていないのであればですが、店に防犯用のカメラとか付けていなかったのでしょうか。それが有れば証拠として証明できるのですが・・・ともあれ店の中に連れ込んだ時点からの対応の悪さが尾を引いてるような感じですね。一応怪我であっても警察に連絡するとか、日ごろから怪我に繋がるような仕入れ商品にしろお客様の持ち物以外の商品は置かないのが客商売ではと思うのですが、通路も商店の1部、客優先の商売ではその辺の点検事項などおろそかであったのではと思うのです。防犯カメラもなく。、店の対応も悪くとなると弁護士さんの云うように商品は客の邪魔にならないところに置く事が鉄則ですから治療費は全額支払うべきでしょうね。それとお見舞いは必要ですね。どんな客であってもそのお客様がここの店は対応が悪くと云うような事を言いふらすかもしれませんからね。客商売のむつかしさですね。日当は向こうの方の仕事の値によります。高齢者であっても会社経営者であったり、職人の親方であったりと日当の計算もまちまちでその方面は弁護士さんにお任せするしかないのではと思います。店側の不備な点を吹聴されるより手厚いアフターフォローの方が店にとっては大事でしょう。弁護士さんも顧問弁護士など定期的に決めておく方がいいと思いますが。店の横にしろ、通路をふさぐような商品を置くことは商売であってもしてはいけない事でその不備を突かれると負けでしょう。お見舞いを早急にして対処を弁護士に任せ、店の仕入れや商品の置き方など改善策を講じ、真摯に受け止めて対応すべきだと思います。治療費は当然全額負担で日当の件は弁護士に一任すべきでしょう。弁護士を使ってるなら下手に口を出さず任せるべきですね。

誰もその時の様子を見ていないのであればですが、店に防犯用のカメラとか付けていなかったのでしょうか。それが有れば証拠として証明できるのですが・・・ともあれ店の中に連れ込んだ時点からの対応の悪さが尾を引いてるような感じですね。一応怪我であっても警察に連絡するとか、日ごろから怪我に繋がるような仕入れ商品にしろお客様の持ち物以外の商品は置かないのが客商売ではと思うのですが、通路も商店の1部、客優先の商売ではその辺の点検事項などおろそかであったのではと思うのです。防犯カメラもなく。...続きを読む

Q消費者センターは何をしてくれますか?

消費者センターについて教えてください。

以前に似たような質問をして、法的な訴えはムリだとわかったのですが、とあるセミナーを受け、途中でやめてしまったため、悪質業者に名簿が流れてしまいました。
そのセミナーに苦情を言って一度は返事が帰って来ました。
名簿流出の事態について緊急会議を行い、対応について返事をすると言ったっきり、4~5ヶ月経っても一向に返事が来ません。

消費者センターにこのセミナーの事を訴えたいと思っているのですが、消費者センター側では、このセミナーに警告などをしてくれるのでしょうか?

法的な訴えはムリなのはわかりましたが、このまま野放しでは他にも名簿を流されてしまう人が出ると思いますし、「このまま何も言って来ないので放っておこう」という相手に対して、怒りを表したいのですが。。。

Aベストアンサー

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動きが出ることが多いです。私の場合、センターから電話を受けた企業が、内容を確認すると言って電話を切り、すぐに私に電話をしてきてその件はすぐに対応する(もしくはいついつ行く)からと言い訳をし、そのあとで企業が消費者センターに電話をして「あの件はもう解決してます」と言うケース。センターからは企業さんは解決してるって言ってますが本当ですか、と電話が入ります。解決はしていないがそれに向けての動きがあったと言うことを話すと、ではこの件は解決と考えていいですか、と聴かれるのでOKであればセンターの仕事は終わりです。

企業側にもっと具体的な対応を望む場合は(何らかの保障など)、センターの人に相談してください。
ちなみにセンターの人はお悩み相談室ではないので、非常にドライな対応ですがめげないで相談すれば大丈夫です。その際は、いつどんなことがあっていつ誰に電話をし、ということを詳しく聞かれますのでわかる範囲で思い出しておいてください。なんにしろ、消費者センターができることできないことをはっきりと言いますので、pure_chaさんもめげずに電話してみたらいかがでしょう。

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動き...続きを読む

Q配送遅延による損害賠償について

いつもお世話になります。助けて下さい!
アマゾンで商品を出品しており、(商品は、大型ソファー2つ)(金額で約売価33600円)事前にお客様より10月28日17時に事前の購入する前に10月31日の配送に間に合うかどうか連絡をいただきました。29日にメーカーと連絡をとり、間に合うか100%わかりませんが、メーカーは、引き受けていただきました。そして、30日にメーカー発送通知で追跡番号、配送予定日を10月31日の予定でメールをいただきました。しかし、31日にメーカーから連絡をいただき、運送会社が荷物が大型なので、
荷物に詰めなかったということで、31日予定とおり商品が届けれなかったようでメールをいただきました。

今回の件ですが、当然先方のお客様には謝罪をしましたが、何らかのイベントで使用するはずで、損害金額は6万円程度と申してました。そのソファーに要する金額の損害賠償額は、本人が言っているだけです。
しかし、今回相手側が商品代金を無料にするように示談を言ってきました。

正直、私としましても困惑しております。メーカーが届けれるという直接の返事は曖昧でしたが、OKしていただき、なおかつ発送通知メールで10月31日と記載ありましたが、今よく確認すると過去他のお客様にもちゃんと商品が届いていたわけですが、今回については、大型商品のため商品がつめなかったというのを連絡をいきなり受けました。メーカーに聞いてもあくまで予定日ですと言われ、いつもお世話になっているメーカーなのでここで喧嘩したら大きな損害になるのは必死なわけです。

結論で言いますと、誰に責任があり、なおかつ、商品代金を無料にするというやんわりした示談を相手側が求めてきておりますが、支払う責務が私にあるのでしょうか??


イベントでソファーで損額が6万円というのは正直ありえないです。回答宜しくお願いします。

いつもお世話になります。助けて下さい!
アマゾンで商品を出品しており、(商品は、大型ソファー2つ)(金額で約売価33600円)事前にお客様より10月28日17時に事前の購入する前に10月31日の配送に間に合うかどうか連絡をいただきました。29日にメーカーと連絡をとり、間に合うか100%わかりませんが、メーカーは、引き受けていただきました。そして、30日にメーカー発送通知で追跡番号、配送予定日を10月31日の予定でメールをいただきました。しかし、31日にメーカーから連絡をいただき、運送会社が荷物が大型な...続きを読む

Aベストアンサー

>商品代金を無料にするというやんわりした示談を相手側が求めてきておりますが、
 支払う責務が私にあるのでしょうか??
 ありません。
 予め、10/31に納品されなければキャンセルを承知するとか、
 違約金を支払うなどの約束を交わしていたならば別ですが、現実そんな条件は無い。

>何らかのイベントで使用するはずで、損害金額は6万円程度と申してました。
>イベントでソファーで損額が6万円というのは正直ありえないです。
 全然、やんわりしていないと思います。
 相手が息巻いて言いたい放題な気持ちになっているのでしょう。
 しかし言うこと自体はタダですが、
 法的な根拠も無しに法外な請求をしてきたらそれは「恫喝、恐喝」。
 納期が1日遅れただけで品代に相当する6万円を支払えなんて、
 アマゾン経由で警察に相談しても良いレベルに思います。

 「ソファはイベントで使用するモノ」なんて定説もないので、
 イベントで使用する云々は、販売側には全く関係無いこと。
 仮にイベント自体が中止になったとしても損害を与えたことにはなりません。
 ※ウエディングドレスが婚礼の翌日に届いくのとは訳が違います。

 納期が遅れても「生もの」と違ってソファが傷むことは無いし、
 納期はあくまで予定ですから、遅れたからと言って損害を与えたことにはなりません。

 故に販売店に落ち度は無いので、賠償義務はありません。

 いわゆる「10/31納品可能です」と予定を伝えたことに対する道義的責任に
 どう対応するかということですが、多少支払う気があるのなら
 「弊社には納期日変更に伴う賠償義務がございませんので賠償は致しかねます。
  しかし、予定納期をお伝えしたという道義的な立場を最大限に鑑み、
 またご購入者様のご都合を配慮し、今回は送料の〇〇%相当を値引かせて頂きます。
  これが弊社の対応になりますこと、ご了承ください。」と
 送料の20~30%も値引いてあげれば相手は御の字でしょう。
 「お急ぎ便」料金を受け取っていたらその分を返金するのは常識です。
 これ以上の要求をしてきたら、
 「法令に従い対応させて頂きます。」で良いかと思います。

 それで相手が弁護士にでも相談すれば「そんな要求は通らないよ」と嗜まれて終わるハズ。

 よく「電車などが不通になって営業に行けなかったから契約出来なかった。弁償しろ!」
 なんていうもの聞きますが、相手のところに行ったからって契約出来た保証は無いし、
 そんなに大切な契約であれば(本人が配慮して)もっと事前に行動すれば良いだけなので
 賠償の対象になりません。

>結論で言いますと、誰に責任があり、
 どうしても10/31必着で欲しかったのであれば、
 購入する人が別途負担で「赤帽」などのチャーター便を使えば良かっただけでなので、
 イベントに使用出来なかったのは「発注担当者」の責任。

 積載出来ずに納期が1日ズレたのは「ソファ2個の集荷」がある旨を運送屋に伝えなかった
 メーカーのサービス不足による軽い落ち度と
 家具メーカーの集荷に積載不可の状態で向かった宅配業者のプロ意識の低さ。

 まぁ「積み切れない」自体が起きたら、メーカーの人が集荷場所まで自社トラックなどで
 持ち込むことも考えられなくもないが、そこまでのサービス精神が無いのでしょう。

>商品代金を無料にするというやんわりした示談を相手側が求めてきておりますが、
 支払う責務が私にあるのでしょうか??
 ありません。
 予め、10/31に納品されなければキャンセルを承知するとか、
 違約金を支払うなどの約束を交わしていたならば別ですが、現実そんな条件は無い。

>何らかのイベントで使用するはずで、損害金額は6万円程度と申してました。
>イベントでソファーで損額が6万円というのは正直ありえないです。
 全然、やんわりしていないと思います。
 相手が息巻いて言いたい放題な気...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q購入した洋服に針が。

今日購入したスーツの腕の所にまち針が残っていて怪我をしました。注文したのは1週間前で、その際袖を1.5cm詰める直しをお願いし、今日受け取りに行ったのです。家に帰ってから着てみると、腕にチクリと痛みがあり、「え?何?」と思って手で袖の中を探った所、長さ4cmほどのまち針が突き出ていて、手の甲を引っ掻き裂きしてしまいました。その針は内側から出ていて、頭が付いている為、抜け出なく、袖の直しの時に取り忘れたとしか思えません。こういう場合、何らかの慰謝料的なものは請求できるのでしょうか。1週間後の結納式に着ていこうと奮発して購入したスーツで、そのスーツ自体は気に入っているのですが、初めからゲンが悪いなあ・・・と、けちを付けられたようで腹が立つのです。それに1週間後には必ず必要になるものなので、代わりの物を用意する時間もないのです。
謝ってもらい、受けた苦痛の補償をしてもらわないことには気持ちが収まりません。どなたか、こう言う場合に慰謝料を請求できるものかどうか、お教えいただけませんでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元衣料品メーカーにいたものです。
またとない晴れの場でのご衣裳にかかわらず、そのようなことになり、残念至極です。

この場合、間違いなく、PL法に基づき、医療費等の請求できます。

残念ながら、法律の専門家では有りませんので、慰謝料の金額の想定は、当方では出来ませんので、
法律専門家の方とご相談ください。

Q犬の騒音で訴えたいです

犬の騒音で困っている物です。
犬の鳴き声で眠れないのです。寝ていても起きてしまいます
今も起こされました。注意はしたんですが無駄です
というより最近は嫌がらせにも思えてきます。
騒音で訴えることができるそうなので、絶対に訴えたい
勝ちたいと思っています。
それにはどのような証拠?を用意すればよいのでしょうか
犬は鳴きつずけるのではなくて、鳴いてはやみ鳴いてはやみの
繰り返しです。
相手もそれがわかっていてそうやっているのかもしれません。
家に帰ったとたん、風呂に入ったとたん、寝ようとしたとたんに
鳴くのです。
騒音おばさん程ではないですが、私にとっては我慢の限界なのです。
ですので近所で話し合うという方法は考えていません
あくまでも訴えて勝つということが目的です
裁判の費用、できれば詳しく訴える手順を教えてください。(民事?になるのでしょうか)
某掲示板にも書きましたが、できるだけ知識を詰め込んで挑みたいのでお願いします。

Aベストアンサー

>そのやり方を教えてください。

私の経験事例は犬ではなく、カラオケ騒音でしたが

民事の損害賠償請求は、
理屈からいうと、民法709条に基づく損害賠償請求で、
(1) 故意・過失による加害行為
(2) 他人の権利が侵害されたこと 違法性があること
(3) 損害の発生
(4) 加害行為と権利侵害・損害の間の因果関係
その他
(5) 損害額   を立証する必要があります。

立証とは、要は裁判官に 確かにその通りだと納得させる ということです。
立証の方法や証拠物に格別の制限はありませんが、
例えば加害行為としては、何年何月何日何時ころ に鳴いていた これをいくつもいくつも 立証する 例えば ビデオカメラで テレビの画面を写した後で鳴いている様子を録音 とか 市役所職員立会い とか 要はどの程度のことなら裁判官が納得するか ということです。

違法性 をどう立証するか 悩むところです。違法=受忍限度を越えていることを立証するのですが、何が受忍限度か というと結局 条例等の基準に抵触していないと受忍限度を越えた と認められない という解釈だったように思います。(この基準についての詳細は忘れてしましました)

また、問題は裁判には弁護士費用もかかるし、勝訴してもたいした額にはならず、証拠収集等の手間・費用を考えれば、結局損するだけ といえます。
(そして仮に損害賠償請求に勝訴したとしても、相手が感情的であれば 犬の鳴くのをやめさせることはできない)
(相手が感情的になると根本的解決は困難なように思います)

訴訟をするのは結局 相手と喧嘩をする・圧力をかける ということで、ならばわざわざ面倒で損する(勝つ可能性も低めの)訴訟という手段にこだわる必要はなく、

最初は上品に弁護士名で 止めるよう~獣医に相談するようお願いする文書を出して静かな圧力をかける 犬の件で獣医に相談するよう解決法としてその弁護士事務所に相談してくれ  というほうが順当 というふうに思います。
 
(いきなり 怒鳴り込んで~無力な役所職員を呼んできて荒立てて 感情的になられるよりは、そのほうがいいのかな というふうに感じました)
(正直言って、役所~裁判 という公のシステムでは勝てない~解決できないと思います(詳細は弁護士・市役所にご相談ください)ので、解決の土俵をその弁護士事務所にする という視点で)

ただ、借家ならば(引っ越すこと前提でガンガン文句を言ったうえで) 最後は引越しする という手段もアリだと思います。

>そのやり方を教えてください。

私の経験事例は犬ではなく、カラオケ騒音でしたが

民事の損害賠償請求は、
理屈からいうと、民法709条に基づく損害賠償請求で、
(1) 故意・過失による加害行為
(2) 他人の権利が侵害されたこと 違法性があること
(3) 損害の発生
(4) 加害行為と権利侵害・損害の間の因果関係
その他
(5) 損害額   を立証する必要があります。

立証とは、要は裁判官に 確かにその通りだと納得させる ということです。
立証の方法や証拠物に格別の制限はありませんが、
...続きを読む

Q買った商品で子供が怪我をしてしまいました。

子供用品を購入して説明書通りに使用していたのですが、子供が怪我をしていました。
調べてみたら構造に問題があって、それが原因で頭に5円玉くらいの怪我をしてしまって、病院に行って薬を付けていたのですが、傷跡が残ってハゲてしまいました。
女の子なので本当に可哀想で落ち込んでいます。
メーカー側も責任を認めてるのですが、1年様子を見てから弁護師を立てて交渉したいと言ってきました。
向こうに良いように主導権を取られるみたいで腹が立つのですが、具体的にこちらがどういう要求をしたらいいのか思いつきません。
元の状態に戻してくれとだけ要求したいのですが無理です。
整形で手術するのも身体に負担がかかって可哀想です。
一体どういう要求をしたら良いのかアイデアやお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

まずは、ちゃんとした整形外科を何件か受診してみることをおすすめします。
たしか、その部分を切り取って皮膚を縫い縮めれば髪の毛にかくれてわからなくなるそうです。
・・・もちろん、その傷の場所にもよると思いますが。

もちろん、お子さんが小さいうちは、負担がかかって可哀想ですが。
女の子なら、成長してから気になってどうしても治したい、と思うことだってありますよね。

医者と相談したうえで、その場合これだけの費用と期間がかかるという見積もりを出してもらってそれをもとに損害賠償と慰謝料の交渉しては?

QCD-R DVD-Rの最大容量

700MBのCD-R 4.7GBのDVD-Rは、最大でどのくらいの容量のデータを入れることができるのでしょうか?

私の認識では、HDDなどと同様で、箱に表記されている容量より実際に入る容量は少ないと思っていたのですが
以前、PC上での表示が705MBというデータCD-ROMがあり、それを700MBのCD-Rに焼いたところ、全部問題なく入ってしまったことがありました。(そのCD-RはPC上で705MBと表示されました)

実際はどのくらいまで入るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

2~3%増であればオーバーバーン可能と言われています、700MBメディアに740MB焼けたなんて例もありますが。

DVDの場合は表記上4.7GBでもPC上では4.37GB(小数点切捨)です。

実際メディアには規格容量+αの容量があります、この+αの領域に無理矢理書き込むことで規格以上の容量を焼くことが出来ます(+α領域がないと700MBのCD-Rに690MBしか焼けないなんて事が起こるのでこうなってます)。


人気Q&Aランキング