ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

教員採用試験に30代で受かって採用される人も多いと思いますが、その場合給料はどうなるのでしょうか?
有用な経験がある場合加算されるとのことですが、例えば大学卒業後教育とは関係ない、民間企業で働いていた場合、どのくらいの給料になるのでしょうか?
(1)30歳(2)35歳
のおおよその給料を教えてください。想定でも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

公務員の場合は、年齢に応じた級与であると考えて良いと思われます。


国公立学校の教員に適用される棒給表には、各棒給表ごとに職務の複雑性、
困難性、責任度、学歴、免許などの資格、経験年数などに応じて「級」と
この「級」ごとに一定の幅の「号俸」が定められています。

教員となった者に対する棒級月額はその者に適応される棒級表の「級」と
「号俸」によって決定される仕組みです。
幼稚園・小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・大学・短期大学など
で棒給表が異なり、その上、各棒給表に職務の級と号俸が定められている
という、細かい給与体系となっています。
これは、各都道府県の条例に基づいて定められています。

昔に比べて給与改善されたとはいうものの、決して高い給料とはいえません。
昇級は1年~1年半に1回で微々たるものです。
仕事の量と質を考えたときに、満足している方はあまりいないでしょう。

ただ一般的に、小中学校より高等学校のほうが給与は良いとされています。

関連のWEBページは存在しますので、
詳しくは、ぜひご自分でお調べになることをおすすめします。
また、下の方々の解答も参考になると思われます
    • good
    • 5

校種によって違いますね。

大体7掛けか8掛けではないでしょうか?
将来全国一律の給与体系は崩壊します。地方の財政状況により、給与体系も変化することが予想されますよ。無能な教員の世界しか知らない人は、給与にも差がつくでしょうね。民間の経験をすることは、大賛成。社会を知らず、どうして将来を生きる生徒に教育できるのか?がんばってください。
    • good
    • 5

どの都道府県でも同じかどうかはわかりませんが


民間企業での前職経歴がある場合は80%の前歴換算率があります。
想定ですが30歳で前職8年でしたら、基本給23~24万円くらいでしょうか。
ちなみに国の小中学校教員の初任給は、平成14年4月1日現在で
大学卒195300円、短大卒166600円です。
この基本給の他に手当て等もありますが
4~5万円(これ以上かも?)の控除があると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

結構加算があるのですね。
参考になりました。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/03 00:05

職によって換算の率が違います。

無職であっても何らかの換算がされます。
率は今すぐ出てきません。

この回答への補足

無職の場合の加算率もわかったら教えてください。

補足日時:2002/11/02 23:47
    • good
    • 4
この回答へのお礼

例えば、(1)金融関係(2)マスコミ関係
ではどうでしょうか?
もしわかったら教えてください。

お礼日時:2002/11/02 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職して、教員になられた方

転職(教育に携わる仕事以外から)して、教員になられた方にご質問です。

私は、30代半ばで、この4月から通信教育で教員免許(中学・高校数学)を取得する予定です。
自分で決めたことで後戻りする気は全くないですが、年齢的に不安を感じる日も少なくないです。

質問内容は
転職や年齢の不利は、実際大きかったのか?
実際教員になられて、まわりに30代後半くらいで教職につく方はいたのか?

です。
お手数ですが、経験上のアドバイスも何かあれば助かります。

私自身で決めたことで、やり遂げて見せるという気持ちに変わりはありませんが、不安だけはぬぐえないもので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2の者です。
ぜひとも、夢をかなえていただきたいと思い、追記させていただきます。
ちょっと、質問内容がわからなくなってしまったので、もう一度書かせていただきました。

質問内容は、
「40歳近くになって、教職に就ける(採用の口)はあるのか」
ということなのか
「40歳近くで教員になって、うまくやっていけるのか」
ということなのか、よくわからなくなってしまいました。

教員は大まかに分けると、正規採用の教員、正規ではない常勤講師と、非常勤講師とがあります。
講師契約は大体1年ごとに更新されるので、まあ今で言う派遣みたいな感覚です。だいたいが口コミですが、非常勤の場合、週に2日とか、週に8単位(8時間分の授業を担当)とかの就業です。
もちろん、どんな就業形態でも教員免許を持っていることが前提です。
私の場合は常勤講師(正規の教員と同等の扱いだったけど3年間のみ契約)を経た後、現在は非常勤講師(決まった時間だけ就労)とをしています。家事もありますので、ちょうどいいです。

高校に限ったことしかわかりませんが、基本的に数学科の教員は不足していますので、公立でも私立でも採用の口はあると思います。ただ、オススメするのは公立です。

私立高校の運営は営利が絡んできますから、特に年齢が高いということは、「若くない」というリスクと裏腹に「経験豊かである」というメリットが求められます。正規採用されている方たちでも、いつリストラされるかという恐怖を背負いながら働いています。
採用試験はありますが、口コミで正規採用される人もみえます。(講師ならば特に口コミがほとんどです。)

公立は、7月にある採用試験(2次は8月)に合格さえすれば、60歳の定年まですっと安泰です。公務員としての正規採用ですからリストラはありません。この人何考えているんだろうっていう「わが道を進む」的な人も教員には結構いますから、同僚との関係もこだわることもなさそうです。教え方が下手だから解雇、なんてこともないです。
何年か経験があれば1次試験は免除されますが、ともかく勉強すれば、経験がなくても1次試験は合格することができるはずです。もし、来年の3月に免許取得見込みでしたら、この7月の採用試験を受験されることをおすすめします。ちょっと勉強時間が足りないかもしれませんが、運よく合格すれば、免許取得と同時に教壇に上がれます。(取得の見込みがないと、受験資格がないですが)

私の友達は40歳過ぎてから高校数学の採用試験を受けて合格しました。これまで何年も講師経験がある方でしたが、ともかく試験を受けて合格しなければ、採用されません。数日前まで私と同じ非常勤講師だったのに、今は地位も給料も全く違うランクになってしまいました。

勉強さえすれば、教職に就けます。私が心配するのは、その後の生徒指導や学校運営にかかわる仕事のほうです。
今は小学生でも新任教員を馬鹿にしますから、中学や高校はもっとあります。
静かに話を聞きましょう、と言って聞いてくれないときどうするか、隠れて携帯をいじっていたらどう対処するか、教科書どおりにはいかないですから、そういったことのほうが経験不足が響きます。
私はこれまでに悪さをしている生徒を注意しただけで「ばばあ」とか「くそ」とか「しね」とか言われたことが何度もあります。教員に対する暴言ですが、そんなのいちいち記録して生徒指導部に回していたらたまりません。それらの言葉に対する免疫をつけることと、かわし方の学習が私の最初の課題でした。

長々とすみません。お悩みなのはどちらでしょう?
でもどちらにせよ、勉強すれば大丈夫ですからがんばってください。

No.2の者です。
ぜひとも、夢をかなえていただきたいと思い、追記させていただきます。
ちょっと、質問内容がわからなくなってしまったので、もう一度書かせていただきました。

質問内容は、
「40歳近くになって、教職に就ける(採用の口)はあるのか」
ということなのか
「40歳近くで教員になって、うまくやっていけるのか」
ということなのか、よくわからなくなってしまいました。

教員は大まかに分けると、正規採用の教員、正規ではない常勤講師と、非常勤講師とがあります。
講師契約は大体...続きを読む

Q31歳 SEから教員・教師への転職は可能でしょうか?

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感じたと、そしてマシンやデジタルデータを扱う仕事に無味乾燥したジレンマを感じていたことが退職理由の第一です。

独学で英語学習継続してきており(TOEIC800前後、英検準1級)、外国人との交流が好きだったため、在職当時から、次選ぶ職場は「現在のスキルが活かせ、かつ海外とかかわる仕事」を考えいたのですが、
退職後時間を掛けて今後の人生を見据えた結果、大学時代に4年間塾講師として教えたときの楽しさと子供達と交流したその自分の姿をより強く思い起こし、教職を目指すか否かと思い始めてきています。

講師という行為は、会社内でも数回経験しており、その際、いつも筋道立ててかつ要点を強調しながら説明することに喜びを感じていました。
教えることは、自分に一番あっていると常日頃思っていたのですが、まさがそれが職業の選択肢になるとはつい最近まで思いもしませんでした。
(とくに、学生時代は公務員は夢がない、給料が安いとしか見なしていなかったため、まったく選択肢にありませんでした。)

ですが、なによりも今は情報収集し、これが本当に自分の目指す道かどうかを見極める段階だと思っています。
年齢、結婚等を考えた場合、次の仕事は一生の仕事にする決意です。

もともと、大学時代は沢山のことに興味があり、「とにかく一生懸命やればどんな仕事でも結果は付いてくる」といういかにも若気の至りらしい動機での会社選びをしましたが、入社後、150時間に迫る残業も割と苦にせず取り組み、残業があっても残業代は支払われる点で満足でした。ですが、私はもともと自分の時間を大切にして、趣味や教養学習に時間を費やしたいと思っていましたので、以前の会社で働きつづけることは、自分らしい道ではないとは確信しておりました。
 幾度も早めに辞め、別の道を探すタイミングは合ったとも思いますが、数十カ国にわたる海外出張を含む大規模なプロジェクトや、大規模の公的機関のシステムの設計・設定や、難関資格の取得の機会という今後の自分にプラスになる仕事も合ったため、7年以上の月日を以前の会社で過ごす結果となったわけです。

一生の仕事とできる仕事・それは教師ではないのかという思いが突然わいてきたのです。団塊の世代の退職で、教職採用がかなり増えると聞いておりますが、実際問題はいかがでしょうか。

ご質問
(1)31歳から目指すとして、ハードルはどの程度か?
(4年制大学卒業で、教職課程はありませんでしたので、教職を通学または通信で取る必要があるとネットで知りました。英語か理科を中学か高校で教えたいと思います。)
(2)どこか、教師の実態、適正、または実際に教師の働く様子を見学できるような有益なサイトはありませんでしょうか?

情報収集の一環として皆様の率直なご意見をお待ちしております。

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神業だとも。

専門は理科か英語で教えるとしても、パソコン関係に詳しいということで、「情報化教育」の時代ですし、
パソコンソフトを駆使して英語を教えることもできるとか・・・それが「売り」になるかもしれませんね。

採用試験の合格者を、新任研修等でざっと見渡した限りでは、(あくまで見た目ですけれど)、
60%が現役合格?、35%が20代?、数%が30代?という感じでした。
でも高校の採用試験は難しいですし、小学校のように体力勝負というより頭脳勝負でしょうから、もっと年齢は高いと思います。

中学校なら、県によって違いますが、小学校との異動がある場合があります。
そういう県の場合、中学校の免許だけだと、受かりにくいです。(逆も同様)

高校の場合、どの科目でも、受かるのは本当に本当に大変です。
特に社会なんて、百人に1人の合格、なんて聞いたこともあります。
高校の正規教員って、頭がいい人か、諦めず何度もチャレンジされた方、どちらかだと思います。
私が高校生のころの英語の先生は、2人しか知りませんが、2人とも英検1級を持っていました。
(準1級以下の方もいらっしゃるとは思いますが。)

知り合いは、高校の教員を目指していましたが、毎年受からずに、今度8回目の挑戦だと言っていました。
受かるまでは非常勤講師で食いつないでいるので、夏休みは給料が出ないし、安定していないから結婚もできないし、大変だとも言っていました。

教師の働く様子が見たいのなら、地元の小・中学校の授業参観や運動会などのイベントが開催されるときに、
保護者のふりをして、授業を見学しに行くのがてっとりばやいかもしれません。

小・中は、「授業」以外の仕事が非常に多いです。

大変なことは、例えば、
小学校・・・保護者(モンスターペアレンツ)や、学級運営(学級崩壊、小1プロブレム)

中学校・・・生徒指導(飲酒や禁煙、不登校、万引き、いじめ)、
夜中に会議があったり、生徒の親から呼び出されたり、休日に部活指導があったり・・・と、とにかく拘束時間が長い

まぁ、高校がいい意味でも悪い意味でも、生徒と教員の距離感があって、
保護者ともそんなに関わらなくてもいいし、「ラク」はラクのようです。
もちろん、部活を熱心にやっていたり、教材研究に明け暮れている方もたくさんいらっしゃいますけれども。

あと、公立の採用試験は大変だ~というようなことを書きましたが、落ちて、
非常勤(常勤)講師を2年やると、今は1次の筆記試験が免除になります、うちの県では。他の県でもそうかな?

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q社会人から小学校教員になった場合の初任給について

こんにちは。
現在会社員ですが、来年4月から小学校教員(千葉県)として働くことになりました。
現在の会社をいつ辞めるか迷っています。
そこで質問なのですが、例えば年内で辞めた場合(社会人経験6年9ヶ月)と3月末日まで勤めた場合(社会人経験7年)では、初任給は違うのでしょうか。
違う場合、どれくらいの差になるのでしょうか。

全く異なる業界で働いているため、教員になる前に休養と勉強、準備のために数ヶ月時間が欲しいと思う一方、ただでさえ収入が大幅に下がるので、少しでも初任給が高い方が助かる、という思いもあり、質問させていただきました。

Aベストアンサー

専門家じゃないので、あいまいで申し訳ないのですが。

民間で経験のある人が公務員に採用された場合、実際の経験年数に一定の数値(1未満)を掛けたものを給与計算上の経験年数として用います。この数値が、どれくらいの数値かは私も知らないのですが、経験年数のほうは年単位ではなく、日数まで問題になります。たとえば6年9ヶ月の場合、

(6+9/12)×(1未満の係数)=給与計算上の経験年数

と、こんな感じで計算しているようです。つまり、在職7年でご退職なさっても、7号俸上がるわけではありません。

ただ、給与は年単位でしか上がりませんので(1年ご奉公すると1号俸あがる)、最終的には「給与計算上の経験年数」の1年未満の部分を切り捨てて算出していると思われます。
ちなみに、千葉県のサイトに載っている情報によれば、大学新卒の千葉県小学校教諭の給与は199,100円、2年後は214,000円とのことですから、経験年数が-1になった場合の月給の目減り額は7,500円くらいかと思われます。

詳しいことは、県教育委員会に問い合わせれば教えてくれると思います。7,500円とはいえ、定年までの期間で考えると馬鹿にならない金額ですから、ここでの回答で良しとせず、しっかりと教育委員会で教えてもらったほうが良いと思います。

専門家じゃないので、あいまいで申し訳ないのですが。

民間で経験のある人が公務員に採用された場合、実際の経験年数に一定の数値(1未満)を掛けたものを給与計算上の経験年数として用います。この数値が、どれくらいの数値かは私も知らないのですが、経験年数のほうは年単位ではなく、日数まで問題になります。たとえば6年9ヶ月の場合、

(6+9/12)×(1未満の係数)=給与計算上の経験年数

と、こんな感じで計算しているようです。つまり、在職7年でご退職なさっても、7号俸上がるわけでは...続きを読む

Q社会人(30歳)から小学校教諭になった場合の給与

こんにちは。現在、会社員として働きながら通信教育で2年後の教員免許取得を目指している者です。社会人として何年か働いた後に小学校教員になられた方にご質問です。初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。それとも全く加味されないのでしょうか。例えば、大学卒業後即教師になられた22歳の教師と社会人経験6年の後28歳で教師になられた方の初任給は変わらないのでしょうか。教員の給与体系に関して、お答えいただけると幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。

「加味」というのは少し意味が違いますが、「22歳の教師と社会人経験6年の後28歳」では初任給は変わります。スタート時の号級が変わるからです。

社会人経験者で、質問にあるように28歳で教員になった場合は「前歴加算」という措置が取られます。
基本的に4大卒の初任給をベースとして、それに職務経験を加算するのです。この職務経験は、前の仕事が何であったかによって、変わります。

例えば、
1.前歴が他の都道府県の教員だった場合は100%加算されます。
ということは、28歳初任者でも、22歳から教員になった経験6年目の人と同額が出るということになります。
2.前歴が私学の教員・行政系公務員の場合
たしか10割~8割加算です。これは職務内容によって変わるからです。
そうすると、6年の職務経験があった場合、6*0.8=4(端数力捨て)で4年の経験がある、という風に見なされます。
3.前歴があなたのように会社員だった場合
加算率は50%だったかなぁ? 率までは記憶していません。
この場合は、6年の50%が前歴加算の対象ですから、「22歳新卒、経験年数3年」の人と同額になるはずです。

いずれにしろ、新卒22歳と同額ではありません。

>初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。

「加味」というのは少し意味が違いますが、「22歳の教師と社会人経験6年の後28歳」では初任給は変わります。スタート時の号級が変わるからです。

社会人経験者で、質問にあるように28歳で教員になった場合は「前歴加算」という措置が取られます。
基本的に4大卒の初任給をベースとして、それに職務経験を加算するのです。この職務経験は、前の仕事が何であったかによって、変わります。

例えば、
1.前歴が他の都道府県の教員だった場合は1...続きを読む

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q教員の給料、職歴加算、級号について

教員の給料について質問です。前職がある場合は加算されると聞きました。
正社員なら×0.8、無職なら×0.5というのは調べてだいたい分かったのですが、
それで実際にどのくらいの給料になるのでしょうか?
例えば、教員ならば2級だと思うのですが、正社員で5年の経験があった場合、
号はどのくらいなのでしょうか?
また、大卒後すぐの初任は2級1号からのスタートなのですか?
あきらめてしまった教師の仕事をもう一度目指したいと思うのですが、家族を
養っている身ですので、今とどのくらい差がでるのか、やっていけるのかが知りたいです。
詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

自分は埼玉の高校でしたが、特に加算はなかったようですよ。自分は29歳で教員になりましたが、前職で正社員でしたが、まったく可算なしだったと思います。

自分の記憶だと、教職関連、または公務員関連の常勤職だと、そのままの加算になると思いますが、それ以外だとなしだったと思います。ともかく、これは埼玉の例です。

Q教員って高給取り?安月給??

ネットなどでは、教員(公務員)の給与は高いと書かれているのを目にすることがあります。
しかし、身の回りには教員というと、「安い給料で大変な仕事」と認識している人が多いです。

実際、教員は給与水準が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?
またその理由を教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

教師の仕事ぶりは人によってかなり違いますから、一概には言えないでしょうね。

一生懸命やっている教師だと安月給でしょうし、手を抜いている教師だと高給でしょう。

ただ手を抜いているのは一部の教師だと思いますし、多数はよくやっていると思いますよ。民間と比べて高給とかよく言いますが、中卒~大学院卒までの平均と大学卒(大半は世間的には高学歴ですよね)だけの教師の給与を比べても仕方がないと思いますけどね。まあ、やっかみが多いですかね。

個人的には仕事量や質の割には安いと思いますよ。ただ財政難ですから今後あげることは難しいでしょう。でも、教師の多くは生徒のためにと思って、お金をことをあまり考えずに仕事をしていられるのは、多少なりとも世間の平均よりはいいからだと思います。賃金を民間並みに下げていけば、部活動の指導や補習など時間外の教育活動に従事する教師はぐっと減ると思います。

給与水準が高いかどうかはまわりとの比較ですが、(世間的には高学歴な)大学の友人と比べると安いでしょうが、国民平均よりは高い今ぐらいでいいのではないでしょうか。あまりに安月給だと教育に情熱のある人も敬遠するようになるでしょうから。

私個人としては、高学歴で能力もある人がたくさん教師になっていると思いますので、金銭欲や物欲が少なく、本当に教育に情熱を持っている人たちだなぁと思っています。

教師の仕事ぶりは人によってかなり違いますから、一概には言えないでしょうね。

一生懸命やっている教師だと安月給でしょうし、手を抜いている教師だと高給でしょう。

ただ手を抜いているのは一部の教師だと思いますし、多数はよくやっていると思いますよ。民間と比べて高給とかよく言いますが、中卒~大学院卒までの平均と大学卒(大半は世間的には高学歴ですよね)だけの教師の給与を比べても仕方がないと思いますけどね。まあ、やっかみが多いですかね。

個人的には仕事量や質の割には安いと思いますよ。ただ...続きを読む

Q30代半ばから教員になることは無謀?

東京在住の35歳です。
上智大学英文学科を卒業して学習塾で12年ほど
塾で正社員として働いています。

もともと教師も検討していましたが、大学4年のときは不合格。
その後塾での仕事がそれなりに充実していて塾でこのまま生きていこうと
思っていましたが、やはり教員になりたいと思うようになりました。

理由は、塾での役職があがり主にマネジメントをする立場になり、
授業を持たなくなったこと。
尊敬できる先生に出会い、教員として勉強だけでなく部活や
他の教育活動も含めて教育に携わりたいと思ったことです。
なお、教員免許(中学、高校)は大学在学中に取得済みです。



そこで質問です。

1、35歳から公立高校の教師になるのは無理でしょうか。
東京都在住ですが、神奈川県や埼玉県、千葉県が倍率的になりやすいと聞いていますので、
他県でもよいと考えています。


2、塾では高校生の指導経験は1年間しかありませんが、高校の教師に
なるにはハンディでしょうか。なるべくなら高校生がよいと考えています。
なお、英語検定は準1級で、TOEICなどは学生時代のスコアはありますが、
最近のものは持っていません。


3、今度の3月で仕事を辞めて教員採用試験と私立高校の採用試験を並行して
いきたいと考えていますが、無謀でしょうか。
(万が一のときの再就職は難しいでしょうか)

今の仕事の休日は日曜日のみ月に4日ほどしかなく、平日や土曜日は一切休めません。
有給休暇は事前に書面で理由を記入して提出して許可されないと取れません。
(法事や結婚式などの本当にやむをえないもののみです)
持ち帰り仕事も多く、まず採用試験の勉強や転職活動ができる状況ではありません。

なお、友人が英会話スクールの経営をしており、万が一の場合は一緒に
やっていこうと言われています。


4、公立の常勤講師や非常勤講師は今から登録すれば、未経験でもなれるものでしょうか。
知人から講師をすると採用試験の面接のときに経験が有利になると聞いています。


5、私立の募集もあるようですが、未経験からでも採用(専任、常勤、非常勤)される可能性は
あるのでしょうか。


6、塾では当然ながら受験指導がメインで英会話の指導経験があまりないのですが、不利になりますか。

東京在住の35歳です。
上智大学英文学科を卒業して学習塾で12年ほど
塾で正社員として働いています。

もともと教師も検討していましたが、大学4年のときは不合格。
その後塾での仕事がそれなりに充実していて塾でこのまま生きていこうと
思っていましたが、やはり教員になりたいと思うようになりました。

理由は、塾での役職があがり主にマネジメントをする立場になり、
授業を持たなくなったこと。
尊敬できる先生に出会い、教員として勉強だけでなく部活や
他の教育活動も含めて教育に携わりたいと思ったこと...続きを読む

Aベストアンサー

現役の教員です。
上智を出て、塾の正社員の経験がそれだけあれば、教員になれる資質はおありだと考えます。
高校生の指導経験が少ないのがやや難ですね。

一番のネックは、採用試験の勉強をする時間がないことです。
自治体によって異なりますが、教員になるには英語ができるだけではだめで、教職教養と英語以外の主要教科の知識も必要とされます。
各都道府県の倍率を見てもわかるように、そんなに簡単ではありません。

もし可能ならば今の仕事を辞めて、教員採用試験の対策スクールで必死になって勉強しましょう。

私立はお薦めしません。有名私立ならともかく、普通レベルの所ですと待遇が公立より悪いからです。
公立の常勤講師からという道もお薦めしません。あなたが20代なら問題ありませんが、あなたは教諭になるにはギリギリに近い年齢だからです。常勤と教諭では待遇面で天と地の差ですので、不退転の決意で教諭を目指すか、さもなくば塾の正社員のままでいるべきです。

なお、高校では既に英語で授業できることが普通に求められますので、聴解力と会話力に磨きをかけておいて下さい。
準一級の力では不十分です。できれば一級、或いはTOEIC860くらいを目指しましょう。
首都圏だとそれくらいの力がないと合格圏内には入らないでしょうね。

蛇足ですが、受験指導は、公立の教員ももちろん得意ですよ。塾講師出身ならではのあなたの持ち味を、面接試験で披露して下さいね。
ご健闘を祈念いたします^^

現役の教員です。
上智を出て、塾の正社員の経験がそれだけあれば、教員になれる資質はおありだと考えます。
高校生の指導経験が少ないのがやや難ですね。

一番のネックは、採用試験の勉強をする時間がないことです。
自治体によって異なりますが、教員になるには英語ができるだけではだめで、教職教養と英語以外の主要教科の知識も必要とされます。
各都道府県の倍率を見てもわかるように、そんなに簡単ではありません。

もし可能ならば今の仕事を辞めて、教員採用試験の対策スクールで必死になって勉強しまし...続きを読む

Q就職すべきか、臨時的任用教員になるべき悩んでいます。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教員として働けるとは限りませんので、安定性に欠けるのが心配です。
かといって、企業側にも内定辞退するのか就職するのか決断を迫られているので迷う時間はありませんし、もしその企業に就職したら、(もし臨時的任用教員でも適用するなら)一次免除ではなくなってしまいます。。 


合格発表を見たばかりでショックなのもありますが、自分でもどうしたらいいかわかりません。なにかご意見を頂けたら幸いです。

その中でも
(1)臨時的任用教員も、期限付き任用教員のように一次試験免除の特別枠で受けられるのか
(2)企業に就職して教員をあきらめるか、安定を捨てて臨時的任用教員に登録すべきか

の2点皆さんに特にお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教...続きを読む

Aベストアンサー

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職しました。仕事は新鮮で,覚えるのに必死で,また,それなりに小さなやりがい感もありました。
 ところが,その企業で5年間勤務した頃,考え始めたのです。それは,「この会社で,一生働いて,自分は満足か,後悔しないか」と。
 そう思い始めると,いても立ってもおられず,仕事を続けながら(生活しなければなりませんので),小学校教諭の免許状を取得するために通信教育を始めました。とりあえず2級免(昔はこうよんでいました。今は2種免)を取得するとともに,その夏は3つの県を受験しましたが,3つともあえなくドボン。つぎの年は4つの県を受験し,1年目同様どこも受からず。
 「早く受かりたい」という思いの理由は,質問者様とは少し異なるかもしれません。私は地方出身で,教員採用試験を受験していた当時は中部地方の都市部に住んでおりました。長男であることから,将来は親の面倒をみることは暗黙の了解でありましたので,どうにか,景気に左右されにくい安定した職業に早く就いて田舎に帰りたい,の一心でした。もちろん,子どもたちとともに歩む仕事,言い換えれば,「教育愛」が根本にある仕事に就きたいの思いも十分ありました。2年目,不合格だったこともあり,その年,1種免を取り,3年目にかけました。
 3年目,願書を取り寄せて真っ青。今は,どの県でも受験年齢は上がっていますが(社会人からの採用等のため),その当時は,ほとんどの県が30才未満だったと記憶しています。で,私は29歳。願書を取り寄せてはじめて,もう後がないことに気付きました。そうなると必死です。昼間,企業で働いて,試験勉強は夜の9時頃から3時間程度。試験が迫ってきたら,明け方近くまで。ふらふらになりながら会社に行ったことも何回か。そして,その年の秋,11月半ば,合格通知が届いたときの気持ちは,20数年経った今でも鮮明によみがえってきます。
 長々となりましたが,決して自慢話を書いたつもりはありません。要は,質問者様の教職にかける思いの強さだと思います。1年,2年,3年の不合格は普通。現在は少子化に伴って,教職は非常に狭き門ですから。私は職員に対して,「この道以外,我を生かす道なし」ということばを好んでつかい,語りかけています。教職に就いたら就いたで厳しさは山ほどあります。これは,どの職業だって同じです。会社勤めしている頃は「利潤追求」が命題でしたから,いかに仕事を効率的に,しかも正確にこなすかでしたが,教職とて同じです。子ども一人一人の実態は異なりますが,その一人一人の学力を,昨年の例えば5%アップを目指す,という目標を掲げて取り組みます。そして,年度末に標準学力検査を行い,結論が出るわけですが,目標の5%アップが図られなかった際は,その教師の責任が問われるわけです。学級経営,学校経営といわれるように,企業とは結果のもの(形)が違いますが,経営である以上,結果責任はどの職業でも問われるのです。
 「必ず教職に就くんだ」という強い信念が己の内にある間は頑張ることができます。私の住む県の某高校(高校野球の甲子園常連校)の合い言葉に「やかぜ」の旗というのがあります。それは,や=やればできる,か=かならずできる,ぜ=ぜったいできる,だそうです。Never give up。夢を諦めないで。  

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング