【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ワゴンR MH21S 4型に乗っております。
現在RSーR Ti2000のダウンサスを入れてますが、
やはりダウンサスのみだと乗り心地に関して、家族から苦情・・・
家族用の車に、ダウンサスを入れた私がバカ???

っという事で、ショックの交換を考えております、車高調は、手が出ません・・・
ショックを変えると、乗り心地は、少し改善されるんでしょうか?
また、よく聞く組み合わせとして、RS-R Ti2000のダウンサスに
KYB NEW SRスペシャルのショックを組み合わせる方が多いみたいですが、
皆さんのご意見を見る限り、感じ方は、人それぞれのようで、
純正と同等という意見もあれば、ゴツゴツ感が増したとの意見も・・・
そこで同車種にお乗りの方や、軽自動車で同じ組み合わせをしている方がいらっしゃったら
アドバイスや、ご意見をを聞かせて頂きたいです。

ちなみに町の乗りがメインで、高速等は、ほとんど使いません。
予算の都合上、リアだけでもショックを交換しようかとも思っております。
リアだけなら、自分で交換出来そうですし、家族の為の後部座席なので
リアだけでも、改善して上げたいと思っております。
その辺もアドバイス等ありましたら、お願いいたします。

長い質問で申し訳ありませんが、回答お待ちしております<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

少々出費がかさみますが、スズスポのストリートサスセットに切り替えることをオススメします。


車高調なんて必要ありません。
純正形状で十分です。
スズスポなら、減衰力の調整もできますし、適度なローダウンが実現します。
RSRは、やっぱり固いし、その上NEWSRなんて入れたら、余計固い足になってしまいます。
スズスポのショックを使うことにより、家族を乗せる時は減衰力を最低にし、乗り心地を優先させ、一人のときは、お好みの固さに調整すればよろしいと思います。
参考URLを添付しておきます。
ちなみに、RSRのバネなら、オークションでそこそこの値段で売れるはずです。
楽天オークションがお勧めだったりします。
ご家族のご理解が得られるドレスアップって、難しいですけど、楽しみたいですものね。
ファイト!

参考URL:http://www.suzukisport.com/ss_racing/sus_sport.h …
    • good
    • 0

 乗り心地も、ハンドリングもまずはスプリングの選定です。


 ショックのセッティングは、スプリングレートと軸重ではとんど決まります。減衰力が高すぎても、低すぎても適切な乗り心地も、グリップも得られません。
 しかし、一般人がセッティングの為にショックをいろいろ取り替えたり、減衰力をオーダーして、ショックをセッティングしてもらう事は、現実的では無いので、ショックとスプリングをセットで交換するのが一般的です。
 ちなみに、純正のショックは、アフターパーツメーカに比べて、桁違いの試作や、セッティングを繰り返して選定された物です。スポーツ系の車などでは、さんざん交換した挙句、純正が一番乗り易く、早かったなどと言う話も良く聞きます。
 妙な組み合わせにするくらいなら、純正をお勧めします。
    • good
    • 2

KYB NEW SRスペシャルとRS-R Ti2000の組み合わせも、有りですが、お勧めは ローファースポーツが良いです



 Keiはローファースポーツが無くて SRスペシャルとTi2000で乗っていましたが、少し硬い感じでした
 ラパンでは、ローファースポーツとTi2000の組み合わせですが、意外と突き上げも少なく乗り心地も良い感じです
    • good
    • 2

>KYB NEW SRスペシャルのショックを組み合わせる方が多いみたいですが・・・



これ、安いからなんですよね。性能云々よりも価格優先でしょう。

Ti2000はメーカー組み込みオプションでも採用しているメーカーもありますが、やはり固いです。ノーマルショックにこのサスだけっていうのは乗り心地としては最悪でしょう。

SRスペシャル入れたら今よりはトータルの乗り味(乗り心地ではなくフィーイング)は改善すると思いますが、固い乗り心地はいっそう、悪くなります。

純正以外ではワゴン専用・乗り心地重視のサスセットでかろうじて我慢できるレベルだと思います。乗り心地、ローダウン、トータルで満足するには15万程度の車高調セットを買わないと厳しいでしょう。

なお、リアだけ替えると段差などでフロントのショック吸収とのバランスがとれずに余計に乗り心地が悪くなる可能性があります。
    • good
    • 2

軽には詳しくないんですが、


以前SUPRAでKYBクライムギア入れたことがありますが、
硬すぎて脳震盪寸前でした。高速では跳ねまくり。
1日で付け替えました。

NEW SRとクライムギアはどのくらい減衰力が違うかは分かりませんが、
その一件以来KYB=ガチガチというイメージが離れません。
もともとカヤバはミキサー車などのショックを提供しているかと
思います。ミキサー車の後ろによく「KYB」って張ってありますよね。
カヤバ自体そっち方向に振ってあるんじゃないかな~と個人的な感想です。

やはり社外ショック+ダウンサスはなかなかうまくマッチしないので、
少し出費しても評判の良い車高調入れた方がいいと思います。
ちょっと質問の趣旨と外れてしまいましたか、、、。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウンサスのみの交換でショックアブソーバーはどうなるの?

レガシーに乗っています。
とりあえず見た目重視でダウンサスに交換しました。
2~3cm程落ちました、やはりゴツゴツした感触が増えました。
 お店の方に「いつかはショックアブソーバーも交換した方が純正のアブソーバをそのまま付けているより乗り心地は良くなるよ」と提案していただき交換するかどうか考えています。
店の人は「純正のアブソーバが一番ソフトでよく動くが、車高を落とした場合は社外品のアブソーバに替える事で安定する」という説明をしていただきました。
素人な考えで申し訳ないのですが『安定する』というのはコーナーなど攻める人向けの言い回しなのでしょうか?
それとも一般的な運転をする人にとっても良い影響がでる言い回しも入っているのでしょうか?例えば車高に合わせたアブソーバに替えることで何らか影響があるとか??もしくは純正よりもっとソフトなアブソーバがあったりするのかな?
家族を乗せて運転する機会があるので少しでも家族には負担を減らしてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り、結果的に安定性を欠くという結果になったと考えられます。
これは本来の性能を損なうことになります。

車高調整式のサスペンションキットは、車高を落とす事が第一目
的ではありません。あれはあくまで結果論です。本来、車高調整
キットの目的は、多くの種類のスプリングを装着する事が可能に
なるので、セッティング幅が広がるということです。その場合、
ダンパーの硬さは一種類という訳はありませんで、その傾向に合
わせて仕様変更が必須になります。

私も少し競技をかじっていた経験がありますが、その際は目的毎
にダンパーを用意していました。

さて、乗り心地の話ですが、正直申し上げて純正スプリング/ダ
ンパー以上の乗り心地と操縦性のバランスを実現できるセットは
無いと思います。純正品は舗装路だけでなく、不整路面も想定に
入れて充分なテストを行なっていますので、耐久性とクオリティ
は折り紙つきです。ローダウンを目的にした社外ダンパーは、そ
こまでの想定がされていません。

ビルシュタインなどの車高調整キットの中には、比較的乗り心地
の良いものもありますが、それでも何処かに芯が残ったような硬
さは感じられます。一番バランスが良いのは、やはり純正の足回
りということになるでしょうね。

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り...続きを読む

Q純正より乗り心地の良いサスペンション

現在、日産のセレナに乗っています。

ミニバンなので仕方がないのですが、走行時に強風を受けると、タイヤが歪む感じがします。
そこで、ホイールを替えて、16インチにしようと思います。
(195/65/15 → 195/60/16 or 205/55/16
 215/45/17も考えましたが、幅が広すぎてパワーがついてこないと思います)
扁平率が下がれば、若干はタイヤのよれは抑えられますから。

さて、扁平率を下げるとロードノイズを拾いやすくなり、
乗り心地が悪くなります。
そこで、サスペンションを替えて、乗り心地を良くしたいのですが、
どこのサスペンションが良いでしょうか。

東京発条のスポーツマッチは、純正より乗り心地が良いと聞いたことがありますが。
乗り心地の良いサスペンションをご存じの方、お願い致します。

※異常に車高が落ちるサスペンションは止めて下さい。

Aベストアンサー

ダンパー設計者です。

乗り心地については、
・タイヤ
・バネ
・ダンパー
・車体剛性
が大きな要因になると思います。

(1)タイヤ
低扁平タイヤはシャープなハンドリングが得られる代償は、乗り心地の悪化,タイヤ代の上昇,パンクの危険性など。
一般ユーザーにおける限界は50~55かと思います。
(2)バネ
「バネレートを上げると乗り心地が悪くなる」と一般的に言われますが、私は一概にそうとは考えません。
“大きな段差を越えた際に車体がガクンと大きく揺さぶられる”
これはバネレートを上げたことにり、伸び・縮みのストローク量が足りなくなったのが原因だと思います。
(3)ダンパー
路面の小さな段差(コツコツと跳ね上げるような衝撃)を拾うのはダンパーに要因があると思います。
原因としては、フリクション(抵抗)と減衰力。
ピストンロッドとシール類の抵抗が大きいために、ダンパーの初動作にひっかかりができ、それを感じていることも多いです。
減衰力もむやみに上げれば良いということも無く、バネとのバランスが大事になります。
(4)剛性
サスペンションでいくら衝撃を消そうとしても、ボディが柔らかいと衝撃の入力が直接ボディをねじってしまいます。
さらに、力がボディに逃げてしまうために、サスペンションで緩衝することもできません。
とはいえ、ここでボディ剛性について議論しても・・・、ですよね。


surfuctantさんの受け答えを見る限り、多くの知識と経験をお持ちのようなので上記の現象を考えて頂ければ自分の目指す「乗り心地」へのアプローチが見えてくるのでは?と思います。

最後に一点
コーナリングでのハンドリングを考えるのであれば、スタビライザーはどうでしょうか?
ハンドリングはクイックになりますし、ロールも抑えられる。
直進走行時の乗り心地にはほとんど影響しないのではないでしょうか?
社外品は高価で選択肢も少ないですが、純正品に加工して少々の強化品には出来ると思います。
ま、それはあくまで自己責任という前提ですけどね。

ダンパー設計者です。

乗り心地については、
・タイヤ
・バネ
・ダンパー
・車体剛性
が大きな要因になると思います。

(1)タイヤ
低扁平タイヤはシャープなハンドリングが得られる代償は、乗り心地の悪化,タイヤ代の上昇,パンクの危険性など。
一般ユーザーにおける限界は50~55かと思います。
(2)バネ
「バネレートを上げると乗り心地が悪くなる」と一般的に言われますが、私は一概にそうとは考えません。
“大きな段差を越えた際に車体がガクンと大きく揺さぶられる”
これはバネレートを上げ...続きを読む

Qダウンサスと社外ショックの組み合わせ

こんにちは、アルトワークスH9年HB11Sに乗っています。
純正のショックにスズスポのダウンサスを入れています。
乗り心地が硬い気がするので、社外ショックを入れてみたいと思っています。

KYBのNEW SR SPECIALが手ごろで組み合わせしてみたいと思っています。
そこで、ダウンサスと社外ショックの組み合わせで乗り心地が悪化することはあるのでしょうか?
よければ、私ならこの組み合わせと言うものを教えていただけますか?

Aベストアンサー

できることならスプリングもショックも同一メーカに統一するのが一番ベストだと思います。
なぜならそのセッティングで作っているので相性抜群だからです。
他のメーカー同士だと、正直相性の問題でどんな結果が出るか無限です。

ちなみに今回の場合ショックはノーマルで、ダウンサスのみ社外なので結果としてサスが硬すぎて、ショックがスムーズに動かない=乗り心地が悪くなったと思います。
KYBのショックを入れても余り変わらないかと思います。
設定としてはKYBのショックは純正より若干硬めに作られているはずですので結局は乗り心地は…

なので社外品でローダウン&乗り心地を求めるなら全長式の車高調が無難かと思われます。
ネジ式だと車高を落とすと自然とバネが硬くなり徐々に乗り心地が悪化します。
全長式ならサスとショックのストロークは一定のまま車高を調整できるので乗り心地を損なわなくてすみます。

ちなみに車高調は大手メーカーから出ていると思われますので検索してみてはどうでしょうか?
スズキのページにもスイスポで各種ラインナップされているようですよ♪

できることならスプリングもショックも同一メーカに統一するのが一番ベストだと思います。
なぜならそのセッティングで作っているので相性抜群だからです。
他のメーカー同士だと、正直相性の問題でどんな結果が出るか無限です。

ちなみに今回の場合ショックはノーマルで、ダウンサスのみ社外なので結果としてサスが硬すぎて、ショックがスムーズに動かない=乗り心地が悪くなったと思います。
KYBのショックを入れても余り変わらないかと思います。
設定としてはKYBのショックは純正より若干硬めに...続きを読む

QKYBのローファースポーツの乗り心地は如何ですか?実際に取り付けていらっしゃる方の感想をお聞かせ下さ

KYBのローファースポーツの乗り心地は如何ですか?実際に取り付けていらっしゃる方の感想をお聞かせ下されば幸いです。

Aベストアンサー

車高調は、直巻きスプリングで 純正より巻の径が小さいので しなやかさを出すのが難しいです。 まあ乗り心地を求めて車高調を選ぶのも どうかと思います。
純正形状のストラットで 純正形状のサスが使えるアブソーバーを選ぶことです。
車種によって サスメーカーで作ってないモデルも有ります。
良く売ってる タナベやRSRは、アブソーバーに組み付け ジャッキーダウンさせただけで 20mm位 自由長(元の長さ)が縮むと言われるほどヘタリが早い様です バネ鋼が少ないのでしょう
現状良いサスを作ってるのは、サスペンションプラスという会社です。

テインは、アブソーバーを含め 特徴として 初期の減衰が固く(乗り心地が悪い) 強いGで深くボトムするところが柔らかいといった 変な味付けで 使い物にならないと言われてます。(通常逆ですよ)
知ってる人は、テインの車高調は、買いません

Q社外品と純正ショックアブソーバーどちらがいい?

○所有車 イプサムエアロツーリング SXM10G(走行75000km)

まもなく車検なので、同時にショックアブソーバーを交換しようと思っています。
以前にこのサイトで質問した時は純正を勧められたのですが、社外品にも興味があります。
工賃も含め値段は大幅には変わらないのですが、純正は見た目的に安っぽく?見えてしまうので、目的にさえ合致すれば社外品にしてみたいと考えています。
毎日運転していますがロールが大きくなったとか、揺れが収まらないとかを感じることはありません。しかし、ギャップを拾ったときの「コツコツッ!」や道路の継ぎ目などで「バタン!バタン!」といったショックを車内に伝えてしまっている感じがします。

目的は、「乗り心地アップ&新車時の足回り回復」です!
やはりこのような目的の場合は純正のほうがベターなんでしょうか?
また、社外品でこういう目的のショックアブソーバーはあるんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 新車時の乗り心地でOKなら、純正品や純正代替え用の社外品で良いと思います。
 また、社外品の中には、モンロー社のラジアルマチックのように、乗り心地の向上を目的とした物もあります。
 ラジアルマチックは、特殊なバルブを使用していて、ストロークの小さな動きに対してはノーマルショックよりも柔らかく動き、大きなストロークに対してはしっかりした減衰力を発生させる仕様の物です。
 このため、初期ロールはノーマルよりもやや大きめになるきらいがありますが、乗りごごちは非常にマイルドになります。
(と言うか、ラジアルマチックはコーナリングの初めに、フラッと言う感じで一気にロールがでます。
 もちろん、抜けてしまったショックアブソーバのように底づきまでロールする訳では無く、ある程度ロールした所からはふん張ってくれ、最終的にはノーマルよりもコーナリング限界が向上します。
 この挙動から、ロールが嫌いな人には向かないですね。)(^^;
 車種に対応した物が有るかどうかは、カーショップで確認して下さい。

 サスペンションが底づきしてしまうような大きなショックについては、減衰力が大きなスポーツショックアブソーバの方が、ショックが少なくなります。
 ただし、減衰力の大きなショックアブソーバをつけると、細かいショックは拾い易くなります。
 その辺は、目的や好みに応じ、どこでバランスを取るか?と言う所なんですが。
 まぁ、乗り心地に関しては、主に細かいショックをどれだけ拾うか?の方が重要な要素だと思います。
 その点では、細かい振動を柔らかく受け流してくれるラジアルマチックのような物がベストでしょう。

 また、同じスポーツ用のハードな物でも、メーカによってかなり違いがあります。
 過去の私の経験では、カヤバのスポーツショックアブソーバ(SRスペシャルやニューSR)は目茶苦茶ゴツゴツした乗り味でした。
 高速道路のつぎ目で、車体がふらつく位抜けてしまった状態でも、ゴツゴツ感は変らず。
 その後、同じ車にカヤバの代りにつけたコニのスポーツショックは、減衰力自体はカヤバ製の物の倍くらい高いのですが、ゴツゴツ感ははるかに少ないものでした。
 ただし・・・お値段も、コニ製はカヤバ製の5割り増し・・・高かったです。(^^;

 新車時の乗り心地でOKなら、純正品や純正代替え用の社外品で良いと思います。
 また、社外品の中には、モンロー社のラジアルマチックのように、乗り心地の向上を目的とした物もあります。
 ラジアルマチックは、特殊なバルブを使用していて、ストロークの小さな動きに対してはノーマルショックよりも柔らかく動き、大きなストロークに対してはしっかりした減衰力を発生させる仕様の物です。
 このため、初期ロールはノーマルよりもやや大きめになるきらいがありますが、乗りごごちは非常にマイルドになり...続きを読む

QTRDのサスとKYBのサスの違いは?

サスペンションセットを購入予定ですがTRDとKYBのサス(ショック)の違いは何ですか?
KYBなら値段が安いんですが。

ちなみに純正がへたってきたのでリフレッシュをかねて交換しようと考えてます。
単純に見た目で車高をさげるのは嫌でどうせ交換するならコーナリングとか足を良くしたいと考えてます。

カローラフィールダー zze122g 走行距離は12万Kです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔 スターレット KP61で TRDのラリーショックを付けていました。
購入時付いていたTRDは カヤバ製 後に交換した 同TRDラリーショックはトキコ製でした。

TRDでもニスモでも無限だろうと ショックは 造っていません 
アブソーバーメーカー カヤバ、トキコ、ショーワなど専門メーカへ生産発注です。

TRDでも スポーツ走行に特化したモデルは、特別仕様でしょうが
通常の 軽度の強化タイプなら カヤバNew SRスペシャルと まず同等だと思います。
メーカーって さほど 多くの製品を造らない 流用がほとんど 販売するブランド銘や
塗装が違う程度 
アブソーバー自体の型式も スターレットとレビンも リアは共通だったりします。


カヤバNew SRスペシャルは、純正より 若干しっかり感を持たせた造りです。極端に固くなる事は有りません 純正サス(コイルスプリング)と組み合わせ 良い足になります。
安価で 買い易いので お勧めです。
交換の際 ストラットアッパーマウントは、純正新品交換して下さい 理由は 12万km使用で経たってるからです。
純正部品としての アブソーバーは、かなり割高です。メンテンナンス交換用では New SRが主流


Nwe SR以上の固い足を入れる場合 アーム関係のブッシュも交換しないと 経たったブッシュにさらに負担が掛り 異音や 足の挙動の異常が出てくると思います。
この先 5万km以上乗るお考えなら ブッシュ類の交換も検討して下さい。

たまに カヤバなんて 直ぐに抜けちゃう ダメ!との 書き込みをみますが
初期 ゆっくりストロークさせ オイルシールの馴染みを取る 慣らしを行わない 馬鹿野郎の書き込みです。 装着直後に 急旋回や フルボトムさせ 抜く様な 使い方をすれば どんなアブソーバーも抜けます。 動く部分を持つ部品は、全て 優しく徐々に動かし 馴染みを持たせる事はひつようです。
特別な事はなく、 暖気走行するように走り出しゆっくり走って上げれば 良いだけです。
物を長く 良好な状態を維持させるには、乱暴に扱わない事!!

昔 スターレット KP61で TRDのラリーショックを付けていました。
購入時付いていたTRDは カヤバ製 後に交換した 同TRDラリーショックはトキコ製でした。

TRDでもニスモでも無限だろうと ショックは 造っていません 
アブソーバーメーカー カヤバ、トキコ、ショーワなど専門メーカへ生産発注です。

TRDでも スポーツ走行に特化したモデルは、特別仕様でしょうが
通常の 軽度の強化タイプなら カヤバNew SRスペシャルと まず同等だと思います。
メーカーって さほど 多...続きを読む

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

QKYB New SR Special カヤバ ニューSRスペシャル シ

KYB New SR Special カヤバ ニューSRスペシャル ショックアブソーバーについて

今のショックが硬くて走行に関してうんざりしてて、現在このKYBのショックの購入を検討しています。
不快に感じないくらいショックは吸収されるでしょうか?個人の主観で良いので感想や知ってることなんでもお聞かせください!
また、このショックは良いよ!ってものもありましたらお聞かせください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>アリスト,jz-160,H11,走行15万くらいで、まだショックやスプリングは純正のままで変えていません!!

 これが事実だとすると、ショックが抜けて、スプリングがへたっているとしか考えられません。
 しかしこの車、車高短、大径ホイールに改造されて、とんでもない乗り心地と、走行性能になっている場合が多いです。
 どちらにしても、新品の純正ショックとスプリングが一番無難にお勧めできます。

Qダウンサスのメリットデメリットを教えてください

純正の普通の足回りなのですが、純正よりバネレートの高いダウンサスをつけるとコーナリングのロール感がなくなり、純正の状態よりも軽快に走れるのでしょうか?

それともやはり純正スプリングに純正アブソーバーの組み合わせが一番軽快なのでしょうか?

Aベストアンサー

巨大資本をバックに長期間専属プロドライバーによるテストを重ねて作り上げた足回りが、下町の弱小メーカーが販売するダウンサス交換によって、軽快に走れるようになると考える方が無理です。

ダウンサスは見た目上車高を低くし、カッコ良く見せることが第一に考えられ、乗り心地もその名の通りダウンします。
有る程度コーナーでの安定性、ロールの低減、待ち乗りでの快適性を求めるなら、スプリングは純正のまま、ショックアブソーバーは、オプションで用意されている有名メーカーの物。強化スタビライザーが有れば良いです。

どのみち優れた純正のバランスを崩すことには変わりありませんので、何かしら犠牲は出てきます。

Qダウンサスについて

現状のノーマル車高より20mm前後、車高を下げたいと思っています。大幅に5cm以上の下げなら
車高調が良いかと思いますが。。。
(正確な理由は分りませんが色々な方がその様な意見を言われているので)

20mm前後をダウンサスで下げた場合、(ショックはノーマル)デメリットはあるでしょうか?
例えば、乗り心地・アライメント狂い・タイヤ接地面の変化・車の旋回性能。。。等など

詳しい諸兄にアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

価値観、感性の違う人の意見は無視されることをお勧め致します。
自分の価値観にそぐわない人に対して、マイナス要素ばかり並び立てて、馬鹿にしたように否定する人は必ずいます。
おそらく質問者は、質問内容からダウンサスに興味があり、少ない金額で失敗したくないが、改造してみたい、と考えているのだと思います。前回書いた、経験者である私の意見を参考にして下さい。
一般車両のダルな車で、ロールセンターやスキッドを変えて、普通に走って、違いがもし分かったら天才を超えて、超人だと思います。
ロールセンター等の違いは、レース用の車両で、圧倒的なグリップ力のタイヤをはき、なお且つ限界で走ってはじめて感じるものであり、一般道でラジアルタイヤをはき普通に走る人に使う言葉ではありません。
第一、一般の乗用車(ノーマルサス)のダルな車を、そこまで突き詰めてセッティングなどもしてませんし、できないといったほうが良いですね。
また、日本車は、ヨーロッパ車などと比べましても、サスペンションの実動域を、かなり大幅にマージンをとっており、例えばメーカーオプション、モデリスタサス2cmダウンのサスを入れたとして、《車高短用スプリングに純正ショックを組み合わせると、ショックの動きが少なくエネルギーを吸収し切れずお釣りが残り、ボディーをひょこひょこ揺すりながら走ることになります》こんな事には絶対になりません。悪路をダートラ車のように走るのではないのです。
純正ショックに、純正バネを切ったり、無茶苦茶な車高にしたりすれば、お釣りが出まくりの乗り心地になってしまいますが。
質問者は、2センチ前後をダウンサスで下げた場合、(ショックはノーマル)デメリットはあるでしょうか?の質問です。
大メーカーが、オプション採用する2センチダウンのスプリングです。あたまから反対する人の意見は無視して下さい。
厳密に少し言えば、ショックの戻り側の減衰力を上げ、スプリングの戻りを速くすれば、ターマックでの接地感は高まり、サスペンションストロークを伸ばし、逆にすればグラベルの走破性は高まります。
しかしそれは、一般道でなく、レーシング走行したときのみに必要なことなのです。ロールセンターの話をする事じたい、?ってことなのです。
メーカー純正のスポーツサスペンションキットに20mmダウンのスプリングをたした購入金額を考えれば、余裕で、フルスペックの車高調が購入できると思います。自分好みに車高を調整したり、乗り心地を調整でき、楽しいですよ。

価値観、感性の違う人の意見は無視されることをお勧め致します。
自分の価値観にそぐわない人に対して、マイナス要素ばかり並び立てて、馬鹿にしたように否定する人は必ずいます。
おそらく質問者は、質問内容からダウンサスに興味があり、少ない金額で失敗したくないが、改造してみたい、と考えているのだと思います。前回書いた、経験者である私の意見を参考にして下さい。
一般車両のダルな車で、ロールセンターやスキッドを変えて、普通に走って、違いがもし分かったら天才を超えて、超人だと思います。
ロー...続きを読む


人気Q&Aランキング