AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

今年、祖父の初盆を迎えます。
8/14、15あたりにお寺に参るという予定らしいので、
休みの希望をその両日に出した(初盆と書き添えて)のですが、
他の人とも希望が被ってしまい、上司から、希望を出した人達で話し合えと言われました。
(他の人も多分お盆の用事で希望を出していますが、
今までも変なシフトをそのままにしてきた上司なので、
放っておこうよ、という話になっています)

私はスーパーに勤めていて、盆、年末、正月がかき入れ時で、
盆休みはないので、今まではお盆の前後に休みを取って、墓参りをしていました。
しかし、今年は休みを取りなさい、と家族から言われていて、初盆が大事なのは何となく分かるのですが、
今の状況では、休みが取れないかもしれず、例年のようにお盆の前後に休みを取るしかないかもしれません。

もし、お盆前後に休みを取るとして、お盆より早い方がいいのか、
遅くてもいいのか、それとも早い遅いではなくて気持ちの問題なのか、どうすれば良いのか分からなくなってしまいました。

どんな対応が祖父に失礼にならないか?
経験のある方や、お盆に詳しい方など、いらっしゃいましたら、お知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この場合は、仕事を優先するべきでしょう。


でも、遅れても必ずお墓参りには行くこと。本家には今は不況で中々休みが取れなくてすみませんでしたと一言、 それで、ウダウダ言うようなら、首になったら面倒見てくれるのかと一喝すれば良いとおもいます。
亡くなられたおじいちゃんは、いつも、あなたの後ろで見守ってくれてくれていますから分かってくれていますよ 大丈夫!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、お盆休みの件で仕事行きづらくなったら、と思うと、
これは気持ちの問題じゃないか? って思い始めて迷いました・・・。
休みは早めに取ることにしました。(遅いと怒られそう・・・)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/09 17:27

どうしても行けない場合は、お菓子などを「御供」と書いて送り後からゆっくり行ったらどうでしょう?


後で、お祖父様に謝れば大丈夫ですよ(‐^▽^‐)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。なるほど、御供という手もあるのですね。
休みは早めに取ることにしましたが(遅いと怒られそうな気が・・・)、
御供も持って行こうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/09 17:31

どちらでもかまいません。

気持ちの問題です。仕事です。おじいさんもわかってくれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり、気持ちの問題ですよね。
お盆休みの件で仕事行きづらくなるのは嫌ですし・・・。
休みは早めに取ることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/09 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新盆なので会社を休みたい!休んでOK?

今年から新卒で働いている者です。

昨年祖母が亡くなり今年が新盆にあたるので、
1日休暇を取りたいと思っています。

わりと休みやすい環境の職場なのですが、
間が悪いことにその日が私の担当している業務の報告日なんです。
もちろん、ぺーぺーなので私ごときがいなくても
仕事は進むのですが、周囲に負担をかけるし
「休みたい」とは言い出しにくいな~と思っています。

また、社会的に「新盆」の重要度がよく分かりません。
忙しい日に会社を休んでも、「ならしょうがないか…」と
思われるような理由なのでしょうか?
それとも「新盆ごときで大事な日に休むな!」というような
理由なのでしょうか?
ここらへんのニュアンスが掴めません。

どなたかご教授下さい!お願いします!!

Aベストアンサー

初めまして 二児の母です。

新盆 という 本来の意味合いは 専門では無いので分かりません。
でも、仕事でしたら、、、私は仕事を優先された方が良いかと思います。
これが 祖母では無く、両親となれば 新盆を理由に休む事は許されそうな範囲ですが、、孫となるワケですし。
お盆入に お墓に出向き、仏様を迎えに行く、そして家でもてなす、
お盆送りには お墓に行き 送り届けます。
なので、仕事に支障の無い範囲で、お盆入の一日前にお迎えに行くのでも 私は良いと思ってます。
負担の掛からない事が大事です。
おばぁちゃんだって、仕事に支障をきたし、仕事がその後やりにくい なんて 望んで無いでしょうからね。

Q初盆を迎えます。何日に迎え何日に送るのですか

母の初盆を迎えます。いつからがお盆なのでしょうか。
坊主さんは、11日に行く。と言うのですが、13日からが盆で、13日に迎えて
15日に送ると聞きました。
京都では、五山の送り火は16日です。子供の頃からその火に乗って仏様は帰っていかれる
と聞いていました。自分がする時になって、何日からなのかが分かりません。
お寺さんも、迎える前に来て頂いても仕方ないと思っています。

Aベストアンサー

organic33さんの様に面白い風習のところもあるんですね。興味深く読ませて頂きました。

私の住む地方では、月遅れでお盆をやります。ですから、普通の家は8月13日の夜に迎え火を炊き、16日の夜に送り火を炊きます。菩提寺のお坊さんは13日から15日の間に回向に訪れます。(8月初旬にどこどこの地区は何日に回向に伺います、という手紙が来ます)

ただし、新盆の家は8月10日の昼間に庭に竹竿で灯篭を飾るための台を作ります。その晩から8月一杯は夜に灯篭に火をともします(今は電球ですけど)。その灯篭を見て、ここの家は今年新盆なんだなと、分かります。
そして、12日の午前中に仏間に仏壇とは別に、新盆用の飾り棚を作ります。午後からは親戚や近所の人が集まります。お坊さんも12日の午後に回向に訪れます。(何軒もの新盆の家を回るのでお経をあげたらすぐ帰ります。)
親戚に新盆の家が3軒も4軒もあると大変です。全部の家を12日の午後に回らないといけないので。場合によっては、夫婦で手分けして回るときもあります。

普通、新盆の家は早めに迎え火をしたり、回向をするのではないでしょうか。ですから、お坊さんが11日に来るというのもおかしくないような気がします。
こういったことは住んでいる地域によって違います。菩提寺のお坊さんか近所のお年寄りに尋ねるのが一番だと思います。

organic33さんの様に面白い風習のところもあるんですね。興味深く読ませて頂きました。

私の住む地方では、月遅れでお盆をやります。ですから、普通の家は8月13日の夜に迎え火を炊き、16日の夜に送り火を炊きます。菩提寺のお坊さんは13日から15日の間に回向に訪れます。(8月初旬にどこどこの地区は何日に回向に伺います、という手紙が来ます)

ただし、新盆の家は8月10日の昼間に庭に竹竿で灯篭を飾るための台を作ります。その晩から8月一杯は夜に灯篭に火をともします(今は電球ですけど)。そ...続きを読む

Q法要で会社を休むのは常識はずれ?

今度、祖母の一周忌法要があります。
日曜日にあるのですが、私の会社は平日休みなので、1ヶ月ほど前に上司にその旨を伝え、休みをいただきました。

サービス業なので日曜日はかき入れ時ではありますが、内勤の私は取引先が休みなので土日祝日は案外暇です。

で、その法要で休みをとったことを彼女との会話の中でふと言ったところ、「法要で会社を休むなんてあり得ない。学生じゃないんだから・・・」、「一部上場企業なら窓際もの」とひどい言われ方をしました。

うちの会社は上場していない中小企業で、私も一部上場企業で働いたこともないのですが、法要で休みをとるのはそんなにあり得ないことなんですか?

彼女は一部上場企業で働いていて、「一部上場ならこうだ」ということをたまに言います。

他にも、私は大阪に住んでいますが、大学時代の友達はほとんど東京か名古屋に住んでいます。そして年1回だけ東京か名古屋でみんなが集まることがあり、もちろん土日に集まるケースが多いので私は有給休暇をとって行くのですが、これについても彼女はいつも反発します。
「10年に1回ならまだしも、年1回も遊びで仕事を休むなんておかしい」
と言います。

私が会社で有給休暇をとるのは年1回のこの2日間だけですし、後は冠婚葬祭くらいなのですが、社会人として私はおかしいんでしょうか?

今度、祖母の一周忌法要があります。
日曜日にあるのですが、私の会社は平日休みなので、1ヶ月ほど前に上司にその旨を伝え、休みをいただきました。

サービス業なので日曜日はかき入れ時ではありますが、内勤の私は取引先が休みなので土日祝日は案外暇です。

で、その法要で休みをとったことを彼女との会話の中でふと言ったところ、「法要で会社を休むなんてあり得ない。学生じゃないんだから・・・」、「一部上場企業なら窓際もの」とひどい言われ方をしました。

うちの会社は上場していない中小企業で...続きを読む

Aベストアンサー

本来ならあなたの考え方が正しくなくてはいけないのですが、忙しい会社は休みはまったく取れません
自分は忙しすぎて妹の結婚式も出れませんでした
忙しい会社に勤めていて部下が法要で休みを取るって言われたら自分も文句言うかもしれませんが、第三者の立場として見ては普通です

Q親が亡くなりました。休暇は何日くらい?

親が亡くなりました。仕事を休まねばならないのですが、何日休めばよいのか分りません。

私は契約社員で、特別休暇はありませんので、有給休暇を使うことになります。
正社員の場合、親が亡くなれば5日の特別休暇が与えられます。
それにならって5日にしようかと思いますが、葬式の後って(2日間)、どうしても休まねば
ならないほど忙しくなるのでしょうか?
忙しくもないのに休みを取ったら、文句言われそうな気がするので質問させてください。
忙しくはないけど、単に「喪に服す」という理由で、葬式のあと2日間、合計5日間休んでも
世間の常識として問題ないでしょうか?


若干とりみだしていますので、ポイントが分りにくい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事になります。訪問する家の数にも
よりますが、早くて2~3日は必要になるかも知れません。
その後で行うのは四十九日法要がありますが、これは1日だけで終わりますの
で、四十九日法要は日曜日にすれば会社を休まなくてすみます。
四十九日を過ぎて法要を営むのは駄目ですが、四十九日前に営むのは構わない
とされています。一回忌、三回忌等も続きますが、これも日曜に行うようにす
れば、親戚や会社にも迷惑を与えないので、これは大丈夫だと思います。

さてあなたが喪主で無い場合ですが、喪主はとにかく忙しいので、喪主の出来
ない事を手助けするのが主な役目です。
派遣社員であろうとも、あなたの有給を使わなくても会社の方で慶事休暇とし
て休ませて貰えるはずです。その日数ですが、慶事休暇の日数に関しては定め
がありませんので、会社が定める日数分だけ休めると言う事になります。
何かと用事があると言う事で、平均すると3日が一般的なようです。
会社によって用も無いのに5日も休みを取らさない所もあるようですが、精神
的に悲しみが深過ぎて仕事が出来る状態では無いと言えば、場合によっては5
日間は休みなさいと言われるかも知れません。ただし慶事休暇としては認めて
貰えないかもしれません。

とにかく喪主か喪主では無いによって違います。会社からは弔問する方が来ら
れるはずですから、その時に慶事休暇や何日までなら休めるかを聞かれて下さ
い。あなたの場合の喪明けは、1回忌法要が終わった翌日です。それまで色ん
な事で会社を休む必要がありますから、気分は落ち込んだままでしょうが、出
来るだけ有給は使わないようにした方が良いですよ。

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事に...続きを読む

Qお盆と一周忌どちらが重要?

知っている方が今年亡くなられ、初盆を迎えるのですが
一周忌と初盆ではどちらが重要なのでしょうか?
私としては一周忌にきちんとした贈り物を
したいと検討中なのですが・・
また喜ばれる贈り物、お供え物でオススメが
ありましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは故人の宗派やその土地の習慣を調べておく必要がありそうです。
たとえば、浄土真宗では初盆・新盆というものを行いません。それを知らずに勝手に初盆と決めつけてお供え物をしても、不審に思われるだけです。
「地域情報」のカテで、具体的な地名を挙げて尋ねられるとよいかもしれません。

また、四十九日や一周忌などの法事は、施主 (遺族代表) から事前に案内をいただいた人だけがお参りするものです。もちろん、飛び込みがいけないという決まりはありませんが、あまりそのような例は見られません。

「知っている方」とはどのような関係の方か存じませんが、親戚や格別親しかった幼なじみなどでなかったら、通夜か葬儀にお参りしてあればそれだけで十分です。
何かの都合で、亡くなられたことを知ったのが遅かったのなら、知った時点で若干の「香典」なり「御仏前」なりと、仏花の 1輪でもお持ちになればよいのです。
一周忌や初盆にこだわると、遺族に余分な気を遣わせることになりかねません。読経のあと、会食があり、引き出物も用意されているのが普通ですが、突然来られても用意できません。

どうしても一周忌や初盆にお参りしたいなら、事前に連絡をしておくとよいでしょう。
そのとき持って行くものは、お菓子や果物など、その場で小分けして参列者に配れるものがよいです。
他に、線香や生花を供えることもありますが、これらは集まりすぎても困るので、やはり前述のお菓子や果物がよいでしょう。
慶事ではないので、花瓶や時計、ティカップなどを「贈り物」とすることはありません。

これは故人の宗派やその土地の習慣を調べておく必要がありそうです。
たとえば、浄土真宗では初盆・新盆というものを行いません。それを知らずに勝手に初盆と決めつけてお供え物をしても、不審に思われるだけです。
「地域情報」のカテで、具体的な地名を挙げて尋ねられるとよいかもしれません。

また、四十九日や一周忌などの法事は、施主 (遺族代表) から事前に案内をいただいた人だけがお参りするものです。もちろん、飛び込みがいけないという決まりはありませんが、あまりそのような例は見られません。
...続きを読む

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q法事に孫は出席しなければならないのでしょうか。

九月の半ばに私の祖父の23回忌があります。祖父は私が生まれる前に亡くなり、会ったことはありません。出席するとなると母親の実家まで電車で長い時間をかけていかなくてはなりません。丸一日つぶれてしまいます。母親には一緒に行きなさいというように言われてるのですが、私は受験生なのでできるかぎり勉強の時間をとりたいので、あまり出席したくありません。祖父の法事には行かなくてはならないでしょうか。電車の中で勉強すればいいとおっしゃる方もいるかもしれませんが電車の中では私はどうも集中することができません。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.8さんにほぼ同意です。

これまでの法要に出席していないのであれば、
今回出席しなくても大丈夫だとは思います。
母方のお祖父様で、生まれたときには亡くなっておられて面識がない、
ということなので、あなたが感情的にはあまり気持ちが傾かないのも
無理はないでしょうね。

ただ、慶弔のイベントが、親戚と顔を合わせる機会、
と捉えている場合、それぞれが所帯を持つとなおさら機会がなくなる
ので、このような機会に、あなたが親戚との顔つなぎをしておくのも
必要なことかも知れないです。「遠くの親戚より・・・」と言いますが、それでもやはり、親戚は親戚ですから。

出席を促すお母さんと、もう一度話し合ってみてはどうでしょう?
お母さんが、法事への出席を促す理由も聞いてみてはどうでしょう?
「孫なんだから!」ということだけではなく、何か意味があるのなら、
それに従って出席するのも良いと思います。
(例えば、お母さんの心情的には、自分の父に自分の子どもを
 生きている間に見せられなかったので、せめて法要には
 自分の子どもを連れて行ってあげたい。とか、同じような理由で
 親戚にも自分の子どもを紹介しておきたい、とか。)

受験勉強が理由になるか、といわれると・・・
他の方も書いてますが、その1日で全てが壊れる!というわけでは
無いと思いますので、その分他の日に頑張りなさい、と言われて
しまう可能性は高いです。

私の場合、ですが、父方、母方の祖父を両方とも亡くしています。
2年前に母方の祖母が他界しました。
母方の祖父は、祖母が同居していたので、仏壇も実家にあり、
正月、盆、春秋の彼岸は、墓参りは当たり前、でした。
2年前に祖母も亡くなりましたが、6人姉妹の末娘である
母と同居していたということで、祖母他ご先祖の墓は、
母が引き継いでいます。その関係で、法事なども参加して当たり前です。
ただし、父方の場合は、何しろ遠いので、亡くなった時の葬儀には
出席しましたが、以降の法事は、残念ながら不参加です。行きたいと
思いますが、まあ、いろいろ事情もあって。父自身が、「遠いから、
父さん一人で行ってくる。」と言うので、父以外は法事に不参加です。

そんな事情で、身近に亡き人を供養する習慣があれば、
行くのが当然と思うでしょうし、そうでなければ、
へえ・・・で終わるでしょう。
ただ何より、あなたの気持ちが大切かと思います。
直接顔を知らない人とはいえ、あなたのお母さんをこの世に
送り出した人です。血が繋がってます。
だけど、「なんで行かなきゃなんないの?会ったこともないのに。」
という気持ちで法事に参加したところで、
先祖を大切に思う気持ちが沸くでしょうか?
義理で嫌々参加するくらいなら、行かない方が良くないですか?
供養される側も、喜ばない気がします。

No.8さんにほぼ同意です。

これまでの法要に出席していないのであれば、
今回出席しなくても大丈夫だとは思います。
母方のお祖父様で、生まれたときには亡くなっておられて面識がない、
ということなので、あなたが感情的にはあまり気持ちが傾かないのも
無理はないでしょうね。

ただ、慶弔のイベントが、親戚と顔を合わせる機会、
と捉えている場合、それぞれが所帯を持つとなおさら機会がなくなる
ので、このような機会に、あなたが親戚との顔つなぎをしておくのも
必要なことかも知れないで...続きを読む

Q祖母の危篤で会社を休むことはいけないことですか?

こんばんわ。

みなさんの考えをお聞かせください。
彼の祖母が危篤状態となったそうです。
その祖母は幼少期から高校まで一緒に住んでおり、共働きの親の変わりに保育園の送り迎えをしてくれたそうです。
彼は就職を機に田舎を出ており、実家までは片道10時間ほどかかります。
祖母の危篤を火曜に知り、水曜会社へいって上司に話をして、木曜から金、土(会社カレンダーによりたまたま土曜出勤)3日休暇をもらうと言っていました。

実は去年も危篤となり、2日休暇をもらい、実家に帰りました。しかし祖母は持ち返し、今年また、危篤となりました。
そのとき、次かえるのはお葬式のときにすると言っていました。

私と彼は遠距離恋愛で、私は土日休みだったので、今度の土曜出勤は有給をとってほしいな~と言ったら、仕事忙しいムリと言っていました。(危篤を聞かされる前に、言いました)

私が話したのは、
同僚はいいよって言ってるかもしれないけど、そんなに休んだらみんなに迷惑だし、上司もいい気はしないんじゃない?と。
実家が遠いし、言い方悪いけど、また持ち越したり、長引いたり、月曜は友引だし、お葬式は結局また休まないといけないし、亡くなってから帰ったら?ご両親や兄弟がちゃんと看取ってくれるし、といいました。

彼の言い分は看取ってあげたい、仕事が休めるんだから休んでもいいだろう、親も帰ってきなさいと言っている、だそうです。

確かに有給の使い方なんてその人の自由だし、私自身自由に休めない仕事なので、休めるだけマシだから休めるんなら休んだら?とも思います。
家族に優しい彼をすばらしいとも思います。
自分が「休んで」って言ったとき、忙しいって言ったくせに・・と思って憤りを感じているだけなのかもしれません。

私なら、周りに迷惑だし、そんなに休んで大丈夫なんて、もしかして会社にいらない存在?(大げさですが)とか思っちゃいます。
親が危篤とかならまだしも・・。

考えていたら自分がすごく冷たい人間に思えました。私自身うまれたときから祖母2人、祖父1人がすでにいなくて、祖父1人は幼少期一緒に暮らしていたものの、死を聞かされたのは亡くなってからでしたので、何か感情が欠乏しているのかもしれません。。

結婚しているわけでもないので、そこまで干渉しなくても?って自分でも思います。(一応この彼と今後結婚の話になっています)

自分でも考えがまとまらず、どうしてこんなに気になるのか分かりません。。

そこで質問なのですが、みなさんなら、遠くの実家の祖父、祖母が危篤の場合、会社を何日も休んで帰省できますか?
またこの理由で何日も休むことをどう思いますか?
思ったこと何でもいいので、お聞かせください。

こんばんわ。

みなさんの考えをお聞かせください。
彼の祖母が危篤状態となったそうです。
その祖母は幼少期から高校まで一緒に住んでおり、共働きの親の変わりに保育園の送り迎えをしてくれたそうです。
彼は就職を機に田舎を出ており、実家までは片道10時間ほどかかります。
祖母の危篤を火曜に知り、水曜会社へいって上司に話をして、木曜から金、土(会社カレンダーによりたまたま土曜出勤)3日休暇をもらうと言っていました。

実は去年も危篤となり、2日休暇をもらい、実家に帰りました。しか...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ

>またこの理由で何日も休むことをどう思いますか?
理解を示します。
私が同じ会社であれば、是非駆けつけてくれと思います。
でも、忙しいとわかってる時期にデートでの有休は、その人の品性を疑います。
また、一人できりもりされてる個人経営の会社ならそうかもしれませんが、社員一人が休んで大丈夫でない会社は、システム的に問題があるんじゃないかと。。
会社の規模にもよるでしょうが。。

相談者さんの「祖父母への想い」と、彼氏さんの「祖父母への想い」は同じではありません。
字に書くと同じですが、要は個人への想いですから、人が違うと想いも違ってきます。
ましてや、彼氏さんにとっては親代わりのおばあ様だったのでしょう?
これは、相談者さんが幼少時から祖父母がいないとか、祖父母の臨終に立ち会ってないというのとは関係なく、「自分が大切な人が危篤になったらどうするか?」です。
例えが悪いですが、相談者さんは彼氏さんが危篤になったら、会社を休んででも駆けつけたいと想いませんか?
駆けつけて当然だと思われるかもしれませんが、しかしながら世間的には家族である「祖父母」には、家族ですから会社も理解してくれるところが殆どでしょうが、まだご結婚前の彼氏彼女だと理解も得られないことも多いです。
祖父母には慶弔休暇などつきますが、彼氏彼女にはつきません。
彼氏彼女のほうが祖父母より下だと言ってるのではなく、「祖父母」「親」「家族」「彼氏彼女」というような言葉でくくるのではなく、「大切な人」という大きな枠組みで相手の気持ちを想像してあげてください。

>自分が「休んで」って言ったとき、忙しいって言ったくせに・・と思って憤りを感じているだけなのかもしれません
わからなくもないですが、人の生死に関わるときは、自分の気持ちより、まず当事者のことを先に思いやりましょう。
これは結婚してる夫婦であっても、まず人間として、そうすべきだと思いますよ。

こんばんわ

>またこの理由で何日も休むことをどう思いますか?
理解を示します。
私が同じ会社であれば、是非駆けつけてくれと思います。
でも、忙しいとわかってる時期にデートでの有休は、その人の品性を疑います。
また、一人できりもりされてる個人経営の会社ならそうかもしれませんが、社員一人が休んで大丈夫でない会社は、システム的に問題があるんじゃないかと。。
会社の規模にもよるでしょうが。。

相談者さんの「祖父母への想い」と、彼氏さんの「祖父母への想い」は同じではありません。
...続きを読む

Q仕事を休めなくて困ってます。8月のお盆に旦那の家族と秋田のおじいちゃん

仕事を休めなくて困ってます。8月のお盆に旦那の家族と秋田のおじいちゃんの初盆に行こうと前から誘われています。上司に聞くと「仕事は忙しいから休めないよ、お盆を外して」と言われました。人数もいなくて足りないのはわかりますがお盆なのにお盆を外したら意味もないし…。
どうしたら仕事休めますか?今から休みたいと言えば遅いですか?
また6日間くらい休みたいと思います。

Aベストアンサー

 法的には次のように定められています。

労働基準法39条 使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。
 5項 使用者は、前各項の規定による有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない。ただし、請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合においては、他の時季にこれを与えることができる。

 有休が残っていれば6日取るのは構いませんが、会社は業務が繁忙な場合、取得時期をずらすよう命令することができます。(時季変更権)
 親戚の多い方にとってお盆の意味はわかりますが、会社との交渉次第としか言えません。

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング