最新閲覧日:

現在私はAudi A3 1.8T quattroに乗っていますが、コールドスタート時にハンドルを切るとキュ~~ッと音がします。いくら暖気をしても関係ないようですが、走り始めて車全体が暖まり始めれば異音はしなくなります。
心配なので考えられる原因等ありましたら教えてください。

A 回答 (5件)

おそらくパワステオイルの劣化ではないでしょうか?



以前私が乗っていた車(国産車)もエンジンスタート後数km走行するまで、大きくハンドルを切ると、異音と共に重ステになる現象が発生しました。
ディーラーで見てもらったところ、フルードが減っている上に古くなっているといわれ、その場で交換補充してもらい、それ以後そのような症状はでなくなりました。
 それをほっといた場合ポンプそのものを痛めるそうなので早めに見てもらった方がよいですよ。
    • good
    • 2

私も外車はあまり詳しくないのでその車が特殊な装置など


あるものはわかりませんが、一般的にはパワステベルトの
緩みか痛んでいるのではないかと思われます。
ディーラーか整備工場でベルトの点検をしてみてください。
ベルトに異常がなければポンプのオイル量をチェックして
見てください。規定量に達してなければオイルをたしてください。パワステのオイル漏れもチェックですね。
それ以外ですと期間的な異常が見られると思うので
ディーラーで点検されることを勧めます。

余談ですが、ハンドルを据え切り状態のまま長時間停車
することはパワステには良くないことですのでなるべく
ハンドルは真っ直ぐにして止めましょう。
    • good
    • 0

今でも、国産の大衆車の中には、長時間の据え切りは


オイルポンプに無理が掛かる旨の記載があるものがあります。

暖気時はエンジンだけが温まりますが、
走り始めると走行系全体が温まります。

このため、ハンドルを切るのに必要な圧力が
低下して、異音がなくなるのでしょう.

対策は....わかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 2

参考になるかどうかわかりませんが、私の経験を書きます。


パワステは3台目ですが1台目は大昔なので、「据え切り状態で何十秒以上経過したら破損することがある」という脅しのような注意書きが有りました。
据え切りしてると確かに怖いような音がしてました。
2台目の車は8年乗ったところで据え切り状態でひどい音がし出しました。
いつも出るわけでなく調べてもらってもなかなかわからず最後は高圧ホースの老朽化によるパワステオイルのレベル低下とわかりました。オイル補充でピタリと止まりました。修理費が?ン万円もかかるというので買い換えました。
据え切り状態ではオイルポンプの圧力が相当あがるそうですが、今の車は破損しない対策がとって有るそうです。
    • good
    • 0

こんにちわ~


外車は専門ではありませんが、多分パワーステのベルトじゃないですか?規定よりも張りが緩かったりするとそうなります。劣化してきている時も同じですが・・張りを見て緩ければ調整すればOKですし、簡単に直すなら鳴き止めのスプレーと言う手も有ります。一般にハンドルを切るときはポンプの油圧発生量が多くなるので重たくなって鳴きが発生する物です。ベルトの張りを調整することをオススメしますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ