「では、お医者さんの一日の様子をちょっとのぞいてみましょう。」という文を英語で言うと、どんな言い方になるでしょうか。
Now, let's look in at the daily life of a doctor.
等と言うのでしょうか。

 特に「覗いてみる」の通常の言い方を知りたいと思っていますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ニュージーランド在住の日本人です。

以下の言い方でどうでしょうか?

 Now, let's take a look at a day of a doctor.

「覗いてみる」というのは、「ちょっと見てみる」というくらいの訳でよいかと思います。ここの動詞 take の他に、have などの動詞を使うこともできます。また、「見ること」という名詞 look のかわりに、例えば glance などの名詞を入れてもかまいません。

いかがでしょうか? ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が知りたかったのは、まさにその「ちょっと見てみる」という感じでしたので、take a lookが一番しっくりくる気がします。この言い方を使ってみようと思います。どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/02/21 05:07

Take a look であれば無難な表現ですが、ご質問では「覗いてみる」という言い方を知りたいと言うことですから、take a peek などは使えると思います。

たとえば、

Let's take a peek (look) at a day in the life of a doctor.

という具合で、look でもいいですが、peek のほうが「ちょっとのぞいてみる」というニュアンスが出ます。この使い方なら変な意味の「のぞき」にはならず、ご質問の答になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 take a peekだと変な意味にならないとのこと、いい勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/21 05:11

帰国子女です。



こういう場合、USではまず

「Let's take a look at ○○(見るもの)~」

という言い方をするのが一般的です(下でHTsumakuraさんが書かれていますね)。
ですので、

「Now, let's take a look at a day of a doctor」 または
「Now, let's focus on the day of a doctor」 などでも良いと思います。
(ではお医者さんの一日に焦点をあててみてみましょう)というニュアンスです。

peepはこういう場合使用しない方が良いでしょう。「覗き見する」という
意味になりますので・・・・ただ、コッソリ見てみる?という感覚であれば
使ってもまあおかしくはないかもしれませんが・・・でもやっぱり
「お医者さんの一日の様子をちょっとのぞきましょう」であれば
peepは適切とは思えませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やっぱりtake a look at が一般的なんですね。実際に使われているという保証がありがたいです。それとlet's focus on ~という言い方も、なるほどとしっくりくる感じがありますね。
 こなれた感じの言い方が知りたかったので、助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/21 05:17

日本在住の日本人です。



All right,let's have a look in at a day of a doctor.

では如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 HTsumakuraさんも提案していただきましたが、have a look という言い方もOKのようですね。それと私も辞書でlook in at で「ちょっと見る」という感じがあると見ました。
 それとやっぱり「~の一日」という言い方は a day of a ~ で十分のようですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/21 05:27

あーそうなんですねぇ、あまりあてにならないもんなんやねぇ。

前に自動検索で、良い表現にしてくれてたのですっかり信じてましたわ(苦笑)これからはもっと気をつけますね。迷惑かけてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 迷惑なんてとんでもないです。あの翻訳サイトを知りませんでしたので、これは面白いものを教えていただいたとさっそくブックマークを付けました。
 ただ、日本語も英語もそれぞれのシチュエーションでどんな表現が適切か異なりますから、それは十分吟味していきたいとは思っています。

お礼日時:2001/02/21 05:40

自動翻訳は便利ではありますが,必ずしもこなれた表現になるとは限りませんね。


特に質問者は「通常の言い方を知りたい」とのことですが,下記の結果は通常の言い方とは思えません。
(私もやってみましたが,最初Let's remove the situation ...と出てきて,何じゃこれはと思ったら「(取り)除いて」と解釈されてしまったんですね。漢字で「覗いて」としたら同じ結果になりました。)

peep into だと何だか風呂場でものぞき見ているようですし,on the firstは「1日(ついたち)の」です。
situation は,医者の現在置かれている立場のようだし,それに文の後半はthe doctor'sが宙ぶらりんで,文法的になんだか変。

といいつつ,自分でもあまりぴたっとくる言い方が思いつかないのが何とも情けないのですが,たとえば
Now let's take a brief look into a doctor's daily living,
うーん,いま一つだなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私も教えていただいた自動翻訳を試してみて、うまくこなれた言い方が出る場合もあるし、とんでもないのが出てくる場合もあって、それぞれの場合で吟味して使わないといけないなと感じました。

お礼日時:2001/02/21 05:36

peepという単語は「覗く」は覗くでも「盗撮」といったニュアンスが含まれています。

この質問では「覗く」=「観察する」といった感じなのでpeepは適切ではないです。英英辞典によれば
peep・・・to look at something quickly and secretly, especially through a hole
つまり「穴から覗き見る」といったことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私も peepという言葉を聞くと、peeping Tomという表現が浮かんでくるので、どうかなと思っていました。ありがとうございます

お礼日時:2001/02/21 05:31

たびたびすみません。

こういうものすごく便利なサイトがあります。またお試しください。

参考URL:http://www.excite.co.jp/world/text/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそく回答いただいた上に、役に立つサイトを教えていただき、ありがとうございます。試してみます。

お礼日時:2001/02/21 05:44

Let’s peep into the situation on the first the doctor’s just for a moment.



ちょっと覗いてみるは--It peeps into just for a moment.
覗いてみるは--It peeps into.
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問を入れてすぐに回答をいただき、ありがとうございます。すぐ答えていただけるというのは、とても嬉しく思いました。
 「覗く」という日本語の漢字の語感がどうしてもpeepに結びついてしまうのですが、リアルタイムで個人の一日を見るのでなく、公正明大に「一般的な医者の一日を紹介する感じで」見てみたいわけです。その辺がpeepじゃなくて何かしっくりくるものがあればなあというわけだったのです。

お礼日時:2001/02/21 05:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLet's go give it (a?) look.

(1)タイトルの訳が分りません。訳を教えてください。

(2)goはLetの後なので原型不定詞と思いますが、giveはなぜ動詞の原型になっているのでしょか?

注(a?);aが入るか否かは記憶が確かではありません。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

口語では、動詞を have + 名詞 で表すことがよくあります。ご存じかと思いますが、

rest
have(take) a rest

がありますね。「一休みする」って感じになります。同じように、

look (at)
have a look (at)
「ちょっと見る」

swim
have a swim
「一泳ぎする」

try
have a try
「ちょっとやってみる」

などがあります。また、似たような形に、ご質問の

give it a look
give it a try

などがあります。「それをちょっと見てみる」「それをちょっとやってみる」の感じになります。おっしゃるように、「それに一目くれてやる」の感じでしょうね。

>Let's go give it a look.

go give は他の方の説明の通りです。ですから、

「ちょっと行って見てみましょう」

の感じですね。
お役に立てれば幸いです。

QRight now, Just now

right now とjust nowの区別ができません。 私はたったいま帰ってきたよ。とか 今から(急いで)いかなきゃ。  とかいうときに使う感じですよね?どう区別して使い分ければいいのですか?教えてください。お願いします。

あと、チャットやメールをしていて、ああ、もう行かなきゃいけないよ。(会社)というのはどう英語で表現しますか? I gotta go というのでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

2つのフレーズの使い分けは既にありますので補足として気になったことを。

「もう行かなきゃ」っていうのは、本来は義務を表す「've got to 動詞の原形」を使ってI've got to go.だとは思います。
しかし、got toは特に会話やくだけた場合は頻繁にgottaと言い「I've gotta go.」となり更に"'ve"の部分はアクセントも置かれませんので言ってるのかどうか分からないくらいに弱くなることもあるので落ちることもありますよねぇ。
それに、特にリアルタイムでスピード重視のチャットの場合はタイプ数を減らすためにもむしろ「I gotta go.」と言うというか打っていることさえ多いくらいな感じもします。
そう言う意味では構わないのでしょうが、きちんとした文章としてはもしかしたらgottaなどを嫌う場合もあるかもしれないことは念頭に置いておかれた方が良いと思います。

また、ニュアンスは微妙に変わりますがhave toやmustで言うことも出来ますし、原形のgoの部分を進行形のbe goingにしてより臨場感というか、「もう"今"行かなきゃ、動き出し始めなきゃ」というような緊迫感というか切迫した感じも出せるかと思います。

2つのフレーズの使い分けは既にありますので補足として気になったことを。

「もう行かなきゃ」っていうのは、本来は義務を表す「've got to 動詞の原形」を使ってI've got to go.だとは思います。
しかし、got toは特に会話やくだけた場合は頻繁にgottaと言い「I've gotta go.」となり更に"'ve"の部分はアクセントも置かれませんので言ってるのかどうか分からないくらいに弱くなることもあるので落ちることもありますよねぇ。
それに、特にリアルタイムでスピード重視のチャットの場合はタイプ数を減らすた...続きを読む

Qbut now と but now that

英語再学習者です。
以下の接続詞、案外使えると思っているのですが、

but now と but now that

の使い方は一緒で良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

now = since...now; seeing (that)
that の有無に微妙な違いがあるかどうか議論するのは私にはやや難問ですが、文法的には全く同義だと思います。辞書では now (that) という項目を設けてたとえば次のように文例を示しています。
----Now (that) you mention it, I do remember.
----Now (that) we are in Paris, we must certainly go to Louvre.

but の有無で上記の議論に微妙な影響があるかというとさらに難問ですが、文法的には何もないと思われます。

Qin my life, of my lifeについて

inを使うかofを使うか まだ理解できないときがあります。
どなたか わかりやすく説明していただけませんか。

Aベストアンサー

>Yesterday was the happiest day of my life.
>Tonight has been the best night of my life.

>in を使ってもいいのかなと思ったりしますが、なぜ of かわかりません。

どうも、かなり理解が混乱しておられるようですが、
そういうお話であれば、

『 Yesterday was the happiest day in my life.

  of を使ってもいいのかなと思ったりしますが、なぜ in かわかりません。』

というのが普通ですよ。

----
で、正解の形の
  Yesterday was the happiest day "in" my life.
ということからスタートしますが、

英和辞典はお持ちでしょうから、まずはご自分で、life のところを引いてみてください。
たぶん熟語として、「 in one's life 」というのが載っていると思います。

で、the happiest day in my life という場合に、
「in my life」が掛かる(修飾する)言葉は、happiest という形容詞です。
(day という名詞ではありません。)

これが、私が #1 で触れた「副詞句」ということの意味です。

最もパッピー(happiest)というが "どの範囲で最もなのか" については、
たとえば「自分の生涯の中で」なのか、「自分の大学時代の中で」なのか、・・・
のようにいろいろあり得るわけですが、
ここでは、「自分の生涯の中で」というように触れているということです。

----
「of my life」の方は、これも #1 で触れましたように、
たいていは名詞に掛かる(修飾する)「形容詞句」として使われます。

たとえば、
 I'll spend the rest of my life in the country.
 (余生は田舎で過ごそうと思う。)
のようなケースで言えば、

  rest(残った部分) ← of my life(自分の生涯の)

のような関係です。

----
in 、of にしろ何にしろ、前置詞の使い分けについては、
なかなか言葉では説明しにくいところもあって、

上では一応「副詞句」、「形容詞句」とかにも触れましたが、
あまり文法的なことや理屈にとらわれすぎると、
英語がなかなか口から出てこなくなったりということもありますから、

要は、できるだけ多くの用例や会話実践を積みながら、
使い方の感覚を身に付けていくということだろうと思います。

--

>Yesterday was the happiest day of my life.
>Tonight has been the best night of my life.

>in を使ってもいいのかなと思ったりしますが、なぜ of かわかりません。

どうも、かなり理解が混乱しておられるようですが、
そういうお話であれば、

『 Yesterday was the happiest day in my life.

  of を使ってもいいのかなと思ったりしますが、なぜ in かわかりません。』

というのが普通ですよ。

----
で、正解の形の
  Yesterday was the happiest day "in" my life.
...続きを読む

Qcity lifeとurban lifeの違いについて

cityが名詞でurbanが形容詞という違いはありますが、
例えば都市生活や都市問題を言う場合はどっちもNativeの人たちは使いますでしょうか。

アドバイス頂けるとうれしいです。

Aベストアンサー

どちらも使いますが、「都市」をどの範囲でとらえるかによって単語が変わります。
実はurbanという単語は場所によってその示す範囲が変わるので、常に同じdefinitionとは限らないのです。
例えば、ニューヨーク市内だけの問題であればcityになりますが、urbanとなるとその近郊の通勤可能なアイランドまで含まれます。
一方、ロサンゼルスの場合は、cityとその近郊を含めた地域をmetoropolitanとかgreaterといった単語を使うので、downtownを含めた狭い中心地の周辺にurbanを言うことも多いです。

nativeが日常生活で使うときは、国勢調査でのurban areaとも違うdefinitionのこともありますので、どこまでがcity、どこまでがurbanか、あらかじめ定義をclearにしてから使う人もいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報