【初月無料キャンペーン中】gooドクター

仕事で契約書を英訳しなければならなくなりました。
調べていたら、混乱してきてしまいました。

「業務委託」は、outsourcing, entrustment, consignment
「業務委託契約」は、Outsourcing Agreement, Consignment Agreement, Entrustment Agreement
「受託する」は、accept the entrustment, accept the consignment, accept the outsoucing
「再委託する」は、re-entrust, recommission, reconsign,

いろんな言い方があるようです。

outsouce, entrust, consignには微妙な違いがあるようで、「業務を委託する」という場合、どれを使用したらよいのでしょうか。(outsouceが一番よさそうですが、outsouceでは再委託、受託する、という言い方が見つかりません。)

契約書なので、用語を統一して、
「委託契約書Consignment Agreement」「受託するaccept the consignment」「業務を委託するconsign the business to」「第三者に再委託するre-consign the business to any third party」と訳しても大丈夫でしょうか。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

>outsouce, entrust, consignには微妙な違いがあるようで、「業務を委託する」という場合、どれを使用したらよいのでしょうか



なんの業務を委託するかによりけりと思いますよ。自分の感覚では下記のような違いになるのであろうと考える。

外部委託 ⇔ outsourcing
委託販売 ⇔ consignment
請負(業務委託)⇔ entrust になるなのかな? 

consignment agreement/contract は 委託販売契約書
outsourcing agreement/contract は 業務委託契約書

となるのかな・・・

entrust agreement/contractとは言えるようです。初めて聞く文言でoutsourcing agreemnent/cotractと同じような意味と考える。

業務を委託する ⇔ consign/outsource/entrust the business to //case by caseで良いと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました!

とても分かりやすく説明していただき、すっきりしました。
entrustは、信託する、という以外に、業務を委託する、という意味でも使えて便利そうですね。
とても勉強になりました!
ありがとうございます。

お礼日時:2013/11/09 07:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング