いつでも医師に相談、gooドクター

母親からもらったネックレスを、なくしてしまいました。
2年くらい前に買ってもらってお気に入りでした。
多分値段は3万円くらいだったと思います。
高いか安いかはそれぞれの価値観でしょうが、私にとっては
お金に変えられない大事なものでした。
紛失してしまったときの自分の不注意さが今となっては
悔やんでも悔やみきれません。
また、ふだん全く親孝行をしていない(どころか迷惑かけっぱなし)なんで
余計にそう思うのかもしれません。

こういった経験がある方、どのようにして立ち直ったでしょうか…?
私は仕事も手につかないくらいへこんでいます。

gooドクター

A 回答 (5件)

いつだったかドラえもんでも似たような話がありましたっけねぇ


しずかちゃんがママに真珠のネックレスを借りて空き地で切れてバラバラになってしまう。
ドラえもんが「真珠製造アコヤケース」なるものを出し、時間が掛かるのでタイム風呂敷きで包み…
急造でネックレスを作ってママに返す。
当然気づく「あら?前よりも…」と、その夜しずかちゃんは家に帰らない
空き地で必死に真珠を探す…「ネックレスなんかよりしずかがいないのが…」となる。
思い入れがあると「代りのもの」は無いんですね…

ちょっと飛躍します…
今朝のニュースで中三年生が自転車が特急電車に轢かれ死亡…理由は自転車が線路に挟まったから…
大切なのは物でしょうか?いいえあなたです。
動物を飼い、犬が交通事故にあうのは飼い主の厄を犬が買って出るからとも言われています。
ですから「ネックレスはあなたの身代わりになった」そう思うのが一番かなぁなどと思います。

と言う私も今年の夏ぬいぐるみを落としました。某発泡酒のマスコットなんですね。
「同じ物」はネットオークションで500~600円程度で売られていました…
出先でパソコンが無いので彼女に無理言って落札してほしいと頼み、
結果的に今「同じ物」がある。でも2代目…
なんかしっくり来ないんですね…
でもこう言う経験があるから良い教訓になる…
そう思えば、物を落とす事はマイナスな事ではないって思いません?

何かしら人間て、物を落とすしそそうをするわけです。
それが人さまを傷つけたり、犯罪に手を染めたりでなくて本当に良かった。
そう思うとなんとなくでも霧が晴れてきませんか?
    • good
    • 39
この回答へのお礼

ドラえもんのその話は、テレビ漫画両方で見ました。
ちなみに、夜にしずかちゃんが探すエピソードは、漫画にはありませんね。
アコヤケースで作って、終わりです。
原作に脚色を加えるのはあまり好きじゃないんですが、
この話に限っては、いい脚色だと思いました。

私もそっくりなものを探して買おうと考えました。
だけど流行もあるし、きっと同じのはないだろうし…
見つけたとしても空しいだけかもしれません。
因みに結婚指輪をなくした時は、元主人(離婚したので^^;)に怒られる!
って恐怖だけで、へこむという事は全くなかったんですがねぇ…

どうもバイク通勤途中になくしたようなので
私が交通事故に遭うのの、身代わりになってくれたんだと思うようにつとめます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/18 15:23

simekiri_masさん、こんにちは。


そうですか・・・お母さんからいただいた大事なネックレスをなくされて
すごく落ち込んでおられるのですね・・・
同じものを買いに行っても、同じものはないし、あったとしてもむなしいだけ・・
というところには、そのネックレスへの思いが込められていて、切なくなりますね。

私も、大事な指輪をなくしたことがあります。
以前、大学生だった主人が、バイトを一生懸命頑張って、買ってくれた指輪で
宝物のようにしていました。
結婚してもお気に入りで、毎日していたのですが、お正月のある日、フト指を見ると
あるはずの指輪がない!!!
当時0歳だった子供が飲んだんだ!!ととっさに思い、救急病院で
レントゲンをとってもらう始末(笑)でも、なかった・・・
もう、あきらめていた2年後、全然別の部屋から出てきたのです!!!
それも、ものを動かさないと分からないようなところに!!!

simekiri_masさんも、どこか全然別のところにしまい忘れたかも知れませんよ?(通勤途中だったら無理だけど・・もしかして会社とかに・・)
私は、なくしたと思った2年間、だんなに対して、すっごく悪い事をしたという
後悔の念にかられて、どうしようもありませんでした。
立ち直れなかったですね・・・
だんなには、すぐに正直に話しましたが(一緒に病院に行ったし)
「あ~あ、なくしおった」というくらいで、あまり怒りもしなかったです。
が、かえってそれが、私の中で、悪いなあという気持ちを大きくさせました。

想い出の大事な品に代わるものは、なにもないと思います。
私の指輪も世界でたった一つだけ。
それに代わるものは、なにもないけれど、そのものへの愛しさを
お母さんへの気持ちにかえて、お母さんにその分の愛情をかけてあげたらいいと思います。
・・・なんだかうまくいえないんですけど。

気持ちを切り替えるのが難しかったら、そのままにしておいていいと思います。
それは、あなたにとって世界一大事なネックレスだったことに変わりはないのだから。
お母さんの反応がどうあれ、話して自分の気持ちをすっきりさせたほうがいいと思います。
たとい「ああ、そう」という反応でも、黙っているよりはずっといい。

なんだか全然回答になってなくてごめんなさいね。
でも、元気になってほしいと思いました。頑張ってください!
    • good
    • 13

こんにちわ。



大切にしていたものを無くすって、本当に辛いですよね。
私の場合は、その無くしてしまった物に『縁がなかった』って思うことにしています。
私が高校に入学する時、母に入学祝いに腕時計を買ってもらったんですが、
数ヶ月で無くしてしまいました。最後に見たのがバスの中(バス通だったので)で
きっと、落としたか盗まれたんだと思っていました。
ところが高校3年になった時、自分の部屋の中からその腕時計が出てきたんです!
でも…、また無くしてしまいました…(涙)
本当にその腕時計に『縁がなかった』んだなーって、つくづく思いましたね。

私は、うじうじ悩むのが嫌いな性格なので、ぱっと気持ちを切り替えてしまうんです。
うじうじ悩んだところで、無くした物が出てくるわけじゃなし、
悩みが解決するわけじゃないですもんね。
そんな時間もったいないだけですよ~♪

でも、時々、過去になくした物が頭に浮かんできて、
「あ~ぁ、(その無くした物が)必ずどこかにあるのにな~」って、
思っちゃうことはありますけどね~☆ (*^^*;
    • good
    • 8

こんいちわ。


simekirimasuさんのお気持ち、すごーくよくわかります。
一年前、日本から友達が来ると行くラスベガスで(アメリカ在住です)
財布を紛失しました。財布はそのラスベガスに行った一ヶ月ほど前に
一時帰国したときに、ルイヴィトンで5万円以上もしました。(あの、自慢じゃないんですよ。)
前に使っていたシャネルの財布を、私は7年使い
妹にあげて、やっと新しい財布・・・・。
そして、なくした(正確にはすられました)あと、ショックで
ショックで、落ちこんで、ベッドに入っては涙・・・・。
買ったばかりの財布のこともくやしい、おしいと思ったのですが、
それよりも、財布の中に入っていたのは、アメリカの車の免許証、バンクカード、電話帳に、大事な名刺だけじゃなく、日本の車の免許証、バンクカードなど。
これも、再発行がめんどうだ・・・ですみますが、
涙が出たのは、日本にいる離れ離れの2人の妹の写真、
大親友との写真(彼女は事故でなくなってしまいました。)が入っており、
盗んだ人は、中のお金を使い、免許証などをどうするのか、
財布は売るのか使うのか、
そして、私の大事な写真を捨てるの????
そう考えて、ショックでショックで、ずっと立ち直れませんでした。
あれから、一年今も忘れませんよ。
涙はもう出ませんけどねー。
simekirimasuさんはお母さんにそのことを打ち明けられました?
お母さんはきっと怒らないですよ。
お母さんに話せば、すこーーーし罪悪感減ると思いませんか?
でも、ショックなのはほんとーーーによくわかります。
でも、永遠に仕事が手につかないぐらいへこむことはないですよ。
時がたてば・・・・・。
元気だしてくださいね。
angela
    • good
    • 10
この回答へのお礼

辛い思いをされたんですね・・・
たしかに、財布を落としたことを考えれば
私はまだましかも。
今こうしてお礼を書く気力があるくらいですから、
既に立ち直りつつあるのかもしれません。
財布を盗んだ犯人には、社会的制裁を受けてほしいですね。心から。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/18 15:16

失礼ですがお母さんはまだご健在の方でしょうか(形見かなあとも思ったのですが)?


もしお元気なら、思い切って正直にそのことをお話して謝ってはいかがでしょう?
そして自分自身すごく悔やんでいる今の心境を聞いてもらいましょう。

たぶんお母さんに内緒にしておいても、お母さんに会うたびにそのことがいつまでも気になってご自身苦しくなって立ち直れないと思いますよ。

「親」なんですから。「子供」が正直に話してくれて、自分を頼ってつらい思いを打ち明けてくれるとかえってうれしいと思います。
それに、お母さんはそんなあなたをやさしく受け止めてくれると思います。
親にとってはいつまでも子供は子供なのですから。
普段親孝行をしていないと感じているのなら、これを機に一歩近づいてみては?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

たしかに質問文を見ると、まるで母の形見のようですね~(^_^;)
残念ながらというか、まだ元気です(笑)
やっぱり話したほうがいいんでしょうかね。
母はモノに執着しない人なんで、話してもきっと「あ、そう」位で
終わると思いますが・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/18 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング