人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日の昼ごろ、母78歳に脳卒中?と思われる兆候が現れ、午後に病院でMRI検査(59枚撮影)を受け、「異常なし」と言われました。
しかし、完全に正常とは思えないのです。

症状は、次の3つでした。

 1.左手の甲より先の感覚麻痺 (数時間持続)
 2.後頭部の違和感 (数時間持続、あまり広くない範囲、重いような変な感じ)
 3.表情、目つきの変化 (1時間程度持続、初めて見るような表情でした)

なお、この3症状は、ほぼ同時に現れ数時間後に正常に戻りました。
母はとても健康でこれまで頭痛や感覚麻痺などは経験した事が無い(本人弁)で、心配しています。

3症状が同時に起こったので、正常とは思えないので、
「異常なしとなった理由」と「今後の対応」について
教えて頂きたいのです。
具体的には、次の様な事です。
 1.MRI検査では、軽度の脳卒中は写らないのでしょうか。
 2.食事の注意など、予防の方法がありますか。

なお、診察は日曜日で脳外科医が日直の市立病院で診察して頂きました。検査はCT担当者が不在のためMRI撮影を行いました。

とても心配しています。
経験者、あるいは専門家の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうも、内科医です。


おそらく、これは一過性脳虚血発作でしょう。
これは、脳の動脈血流がなんらかの原因で減少して、そのような神経症状をていし、血流の改善で正常に戻るという一種の発作です。
この病気は、脳梗塞の前駆症状とも思われ、放置されたTEA患者の多くは脳梗塞に移行します。

また質問のMRIは、脳梗塞・出血共にCTよりも敏感に検出します。が、ごくごく早期の梗塞巣は映らないことがあります。しかし、CTと比べるととても敏感なので、最初からMRIを撮れた事は、いい事ですね。普通MRI当直帯ではしませんから。

で、このTEAは器質障害がないのでもちろんCTだもMRIでも異常は出ません。ただお母様の年齢などを考えると再発・梗塞発症のリスクは高いでしょう。
食事なども大事ですが、まずは神経内科・または脳外科に相談して、予防治療(薬など)を相談すべきです。

この回答への補足

非常に有益なご回答を有難うございました。
早速、一過性脳虚血発作について調べました。

その結果、一過性脳虚血発作の症状に良く似ており、特に、「アテローム血栓性梗塞」の前兆によく一致するように思えました。

すぐに(1月10日)神経内科で受診、当日のCT検査では異常は発見できませんでした。次回、詳細検査の予定です(MRIの順番待ちなど準備が有るようです)。
結果が出ましたら報告させていただく予定です。

気持ちが楽になりました。
本当に有難うございました。

補足日時:2003/01/13 07:58
    • good
    • 7
この回答へのお礼

返事が遅くなりました。
精密検査の結果、脳内部に動脈硬化が見つかりました。
症状は軽いそうです。
血液をサラサラにする薬を飲んでいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/14 10:34

だたの一般人です読む程度で。



脳卒中は、脳の血管が詰まったり、破れたりして起こります。
血液の流れが阻害されて脳の細胞が壊死し、意識障害やマヒ、言語障害ばどが起こります。

脳卒中は2つに分けられます。
1、脳の血管が破れて出血するタイプを頭蓋内出血または脳溢血といいます。
出血が起きた部位により、脳出血かクモ膜下出血に分けられます。

2、脳の血管が詰まってしまうタイプを脳梗塞といいます。
詰まり方によって、脳血栓と脳塞栓に分けられます。

MRIの検査で、脳の出血や詰まりなどが無かったのではないでしょうか?
CTよりMRIの方がいろいろな角度から見ることができ、脳や内臓などのやわらかい部分も見ることができます。

次の診察の予定はありますか?あれば、よく相談なさってはどうでしょうか?
薬の処方や特にドクターから話しがなかったのなら様子みられてはどうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

脳卒中の分類、CTとMRI違いがわかりました。
この点とてもすっきりしました。ありがとうございました。

医師には「特に異常が見つからないので、再診の必要はありませんよ」と言われました。
その時はひと安心したのですが、家に帰った後で考えてみると何かすっきりしないので質問している次第です。

お礼日時:2002/12/25 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMRIではどこまで解るのでしょうか。

MRIではどこまで解るのでしょうか。
度々体調が悪く、脳神経内科にてMRIを受けたところ、特に問題なしでした。
悪心、頭痛、腹痛、めまい(意識障害)等が、数ヶ月に幾度か、回数を増して起きていました。

実検査では異常なく、今も度々起きています。

結局診療内科ゆきで、現在休職中ですが、
最初のMRIで、どこまでわかるものなのかと、不安になり、質問に至っております。

MRIで継続的な意識障害までわかるものなのでしょうか。

今は、安定剤と睡眠剤を飲みながら生活しておりますが、
(もともと不眠気味でしたので)
詳細な脳検査を受けるべきなのか、悩んでおります。

ご回答のほど、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分かります。
しかし,頭痛や,あるいはけいれんといった,脳の機能については,MRIやCTでは分かりません。
まして,考えている内容などは分かりません。
PETなどによって,機能も見ようと試みられていますが,まだ確実とはいえません。

しかし,MRIやCTで「異常が見つからない」ことが分かれば,心療内科で症状を抑えていくことができます。
これが逆だと大変です。症状を抑えていたら脳腫瘍だった,となったら生命に関わりかねません。
なので,まず形を見て,目立つ異常がなければ,他の原因を考える,ということになります。

ご質問を見ると,脳には異常がないのに,症状が続いているので,心療内科で対応するほうが良いだろう,という医師の判断かと思われます。
「不眠を見たらうつを疑え」というぐらいなので,年齢にもよりますが,ご質問の症状を最初から心療内科が扱うことも多いです。

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分か...続きを読む

Q原因不明の首の痛みや手足の痺れなどで悩んでいます

2月中旬から突然肘が痛くなり、3月中旬以降首が動かなくなり、痛くなり急激に悪化していきました。その他にも頭が締め付けられるような頭痛、めまい、首、肩、腕の異常なコリとハリで痛みと、手足がしびれて歩くのも辛いです。

病院の整形外科でCT、MRIなどを撮りましたが首がストレートネックではあるけど脊髄などは圧迫しておらず、自分の出てる症状とMRIの結果が一致していないと言われました。

神経内科で脳のMRIや眼底検査をしても異常なしで今出てる症状の原因がわかりません。

誰か同じような症状の方いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

ありきたりだけど、セカンドオピニオンを勧めます。

>整形外科でCT、MRIなどを撮りましたが
機材がいくら進歩しても、それを診断に活かせるとは限りません。

言い換えれば推理する事が出来ないポンコツ探偵は真犯人を逮捕できないのです。
つまりはホームズを探す事です。

知人が脳梗塞の疑いで入院した時も同様の事がありました。
手や腕が痺れて急いで入院したが脳梗塞でなく原因不明で2週間。
脳梗塞ではないので治療が出来ずに安静のみ。
痺れを切らした知人は親戚がいる病院に喧嘩別れの様に転院。
その結果神経を圧迫しているのでそういった症状が出ているだけで日常生活に問題ないという診断になりました。
それに合わせた治療を行って数日で退院。

知人は怒っていましたね。脳梗塞じゃないと分かってから原因追求もせずに安静のみ。
入院費を稼ぎたいだけかとね。

ボクサーの内藤だったかも原因不明の腰痛でMRIでも異常なしだったけど腰痛の専門医がスクワットさせながら超音波診断したら見事に圧迫している箇所が見つかりました。
つまり検査方法を少し工夫するだけですがそれさえ思いつかない事例が多いと思います。

原因不明の病気など滅多にありません。治療法が確立していない病気は山ほどあるけど。
痛みや痺れが改善せずにいるのなら勇気を持って医者を探す事を考えるべきです。
他でもない自分自身の事ですからね。


参考
たけしの本当は怖い家庭の医学 過去放送一覧
http://asahi.co.jp/hospital_old/list/main.html

まぁ宣伝の為に出演している医師もいるかもしれないけどある程度は評価される方に出演交渉している筈ですので情報が全く無いよりは遥かに近道でしょう。
後NHKの健康番組なども探して見ると良いかも。

ありきたりだけど、セカンドオピニオンを勧めます。

>整形外科でCT、MRIなどを撮りましたが
機材がいくら進歩しても、それを診断に活かせるとは限りません。

言い換えれば推理する事が出来ないポンコツ探偵は真犯人を逮捕できないのです。
つまりはホームズを探す事です。

知人が脳梗塞の疑いで入院した時も同様の事がありました。
手や腕が痺れて急いで入院したが脳梗塞でなく原因不明で2週間。
脳梗塞ではないので治療が出来ずに安静のみ。
痺れを切らした知人は親戚がいる病院に喧嘩別れの様に転院。
その...続きを読む

Qめまいや後頭部が重いのに、検査しても異常なし

私の友人の事なんですが、45歳の男性で症状が、5月初旬から、後頭部が重い、頭がふらふらする、めまい、やる気が無い、無気力脱力感(でもパソコンは弄ったりできる)などだそうです。病院で、脳CTレントゲン、脳MRA、脳MRI、血液検査しても全く異常無しで、現在も不快な症状のままだそうです。多分総合病院で検査したらしいので、めまい科などはまだ受診していないようです。他の科を受診した方がいいのか、似たような、又は同じような症状で何か知ってる方いましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。わたしのこの二年間の症状と良く似ていますね。

 私の場合,後頭部が重い、頭がふらふらする、めまいで,やる気は無いというかやろうと思っても出来ないという感じでした。
 まず,車の運転中に後頭部が痛くなり,そのまま救急車で緊急入院,脳CTレントゲンほか検査で異常なし,1泊で退院。
 その後,症状が改善せず近所の病院の「脳神経外科」を受診,頭痛,ふらつきがひどくなり,4日入院。脳CTレントゲン、脳MRI異常なし。
 まだ改善せず「整形外科」を受診。改善せず。
 現在,「心療内科」へ通院。投薬中。症状は改善。病名「筋緊張性頭痛」とのことでした。
 この間,1ヶ月ほどの病気休暇を2回取りました。大変な二年間でした。

 私と同じ病気でしたら,器質的な疾患ではなく精神的な症状だと思いますので,いくら検査をしても異常は出ないと思います。

http://homepage2.nifty.com/uoh/

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/

Q最近、左頭部だけに時々痺れ?敷いて言うなら鳥肌が立つ感覚が起きます。ザ

最近、左頭部だけに時々痺れ?敷いて言うなら鳥肌が立つ感覚が起きます。ザワザワみたいな。しかも一秒間くらい短い。
これってなんですか?
もしかして脳梗塞の前兆とか、ヤバイ感じですか?

Aベストアンサー

 これは、首すじのこりが原因です。
 後頭部には「第二頚髄」から出た「大後頭神経」が走っています。
 頭髪の生え際のところです。
 この神経が刺激されると、頭髪をさわるとビリビリする感じを生じます。
 また、左右どちらか一方の後頭部に一瞬ビリッと電気が走るような痛み(後頭神経痛)を生じることがあります。
 パソコンやデスクワークの姿勢が悪く、首を何時も前にぶら下げているような作業姿勢だと、背中の筋肉が頭蓋骨に繋がっている上記の部分がこって、「大後頭神経」を締め上げます。
 また、この部分には頭に血を送る頸椎動脈も通っていますので、めまいや嘔吐に繋がります。
 わたしは、それで職場でたおれ、救急車で脳外科に搬送されました。ご注意ください。(^o^)わははは・・・

Q顔半分がしびれたような感じです

35歳の主婦です。よろしくお願い致します。
一週間ほど前からの症状なのですが、顔左半分にしびれのような感じがあって気になっています。
酷いものではなく、触れば感覚はありますし、抓れば普通に痛みもあります。ただ、おでこから下あごにかけて、ひんやりしたような感じです。「歯科医院で麻酔治療を受けもうすぐ麻酔が切れるような感じ」とでもいうのでしょうか、あまりうまく表現できないのですが・・・。
そのしびれのような感覚は顔左半分だけで、手や足等ほかの場所には今のところ感じません。
何か重篤な病気の前触れでなければいいなと思っているのですが、こういった症状をご経験の方はいらっしゃいますか?もし病院を受診するとしたら何科がいいのでしょうか・・・経験者の方、ご専門の方などひろくご意見を賜れればと思い投稿致しました。ぜひご意見をお聞かせ下さい、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

楽天的な考えは、この際一切捨てて病院へ行く事をおすすめします。
顔面のしびれは、一刻を争う病気の可能性もあるからです。
検査の結果、重大な病気でない事が分かれば、それはそれで価値があることです。不調を放置しない習慣が大事です。
ご自分をお大事にどうぞ。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q片側のみの手足のしびれ、だるさがあります

男です。ここ数ヶ月間たびたび左片側のみの手足指のしびれ、だるさ、また左半分の頭部全体に頭痛もあります。右側肩のこりもあります。 総合病院に行きCTで頭の検査しましたが異状なし、血圧は30歳台で、上130下90前後で高めです。(すでに降圧剤飲んでます・コニール)
お医者さんは特に問題といいますが、この状態がたびたびにありますと心配でなりません。考えられることはどんな病気がありますか。また対処法は?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、つまり筋肉が硬直しているため、身体がバランスをとろうとするため、右側にも影響を及ぼすことがあります。右肩がこるのはそのためだと思います。

対処方法としては、まずは総合病院の整形外科にいってみることをおすすめします。診察の過程で、首・腰のCT・MRI検査をするかもしれません。
平日に病院に行く時間がない方であれば、土日や平日の夜に、整体院やカイロプラクティックに行って、全身のマッサージをしてもらうのはいかがでしょうか。私は2週間に1度、2時間くらい全身をもみほぐしてもらっています。だいぶ楽になりますよ。個人医院でやっている牽引(首や腰を引っ張る処置)は効果がありませんので、おすすめ出来ません。

日常で出来ることとしては「ストレッチ」ですね。つらい方だけでなく、逆側もやっていくとバランスがとれてきます。あとは、温めの風呂にゆっくりとつかること。血行が良くなりますよ。

お互いに気をつけましょうね。

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、...続きを読む

Q脳外科でのCT検査についてです。

先日、普段起こらない「頭痛」になりました。
こめかみなど・・目が疲れたときなど「軽い頭痛」の経験はあったものの、
ほかの友人などが「頭痛で悩まされてる・・」などの気持ちや、状況や、痛さはわかりませんでした。

今回は「頭のてっぺん」から「後頭部」にかけて、じわっとした、重苦しい頭痛でしたので、自分でも心配になり
近所の総合病院に行ったところ、午後が初診の受付・・ということで、
「内科」ではなく「脳神経外科」に御世話になりました。

CTを撮っていただき、結果的には「異常なし」ということを、医師に言われましたが、
脳のCTというのは・・どのくらいのところまでわかるのでしょうか?
先日、友人などにも話したら、みんな、結構「頭痛」で恐いので「脳神経外科」などで御世話になった・・という話などを聞き、
「CTの検査って、どこまでわかるものなんだろうね?」などと話したりしていました。
たとえば、胃などにしても調子が悪い時、診察して頂き
バリウムの検査などして、さらに疑わしいところ、さらに調べたいところがあれば「胃カメラ」などに進む・・みたいに、ある程度の順序や検査内容によっての段階があり、少しは自分なりに、又、素人ながらも想像がつく感じもするのですが、
「脳」の場合はMRIとかMRAなどありますが・・。
ひとまず、CTで異常なしということで、他の検査をする必要がないと考えても宜しいのでしょうか?
CTで何かわかった場合、更に何かの検査をする順番みたいなものがあるのかなぁ・・??
などと話していたところです。
又、今回の結果をお話していただく時、CTの画像を一切見せない状態での説明だったので・・これって全く平気?・・と考えてもよろしいのでしょうか?
もしお判りになる方、是非アドバイスを頂ければ有り難く思います。
どうぞ宜しくお願い致します!

先日、普段起こらない「頭痛」になりました。
こめかみなど・・目が疲れたときなど「軽い頭痛」の経験はあったものの、
ほかの友人などが「頭痛で悩まされてる・・」などの気持ちや、状況や、痛さはわかりませんでした。

今回は「頭のてっぺん」から「後頭部」にかけて、じわっとした、重苦しい頭痛でしたので、自分でも心配になり
近所の総合病院に行ったところ、午後が初診の受付・・ということで、
「内科」ではなく「脳神経外科」に御世話になりました。

CTを撮っていただき、結果的には「異常なし...続きを読む

Aベストアンサー

CTでどのくらいというのは答えにくいのですが、頭痛の原因が頭蓋内にあるとすれば、大まかに言えばくも膜下出血か脳腫瘍ということになります。くも膜下出血はCTで大抵診断がつきます。CTでもよくわからないこともありますが、脳外科医が見てそうではないのならば、それ以上どうしようもありません。
腫瘍もCTでわかります。あとは腫瘍があれば造影してring enhance(腫瘍の周りがドーナツ状に造影される)がないか等を見ます。

MRIは拡散強調画像やFLAIRという撮影条件で急性期の脳梗塞病変を見ることが出来ます。ただし、脳梗塞で頭痛というのはほとんどありません。

またMRAの「A」はangio=血管の意味で、脳の血管を立体的に撮影します。但し、解像度は造影CTによる3DCTAに劣ります。脳梗塞では責任血管の部位を調べるためにMRA,3DCTAの撮影を行います。また、くも膜下出血では単純CTで診断がついた後に3DCTAで動脈瘤の位置を確認します。

とりあえずは、頭痛が主訴でCTを撮影して異常がなければ脳をそれ以上精査する必要はないでしょう。病歴によっては偏頭痛や筋緊張性頭痛などが鑑別に上がってくるのでは?と思います。

CTでどのくらいというのは答えにくいのですが、頭痛の原因が頭蓋内にあるとすれば、大まかに言えばくも膜下出血か脳腫瘍ということになります。くも膜下出血はCTで大抵診断がつきます。CTでもよくわからないこともありますが、脳外科医が見てそうではないのならば、それ以上どうしようもありません。
腫瘍もCTでわかります。あとは腫瘍があれば造影してring enhance(腫瘍の周りがドーナツ状に造影される)がないか等を見ます。

MRIは拡散強調画像やFLAIRという撮影条件で急性期の脳梗塞病変を見ることが出来...続きを読む

Q左半身の痺れについて教えて下さい。

3年程前から、左半身に痺れ、違和感があります。右とははっきり感覚に差があり、まるで右半身とは別人のようです。
疲労が重なると左半身に力が入らなくなり、脱力状態で歩行出来なくなります。顔も左だけ腫れているような感覚です。接骨院にて1年以上、低周波治療を受けていますが、あまり改善されません。
専門病院を受診したいのですが、何科を受診したらよいのか、悩んでおります。私は25歳の女性です。
専門病院をご存知の方がおりましたら、ぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、知識の範囲として、医師から聞いた話でよろしければお伝えしたいと思います。

「痺れ」といっても、実は部分的な場合と、精神的な疾患によるものまで様々でして、身体的な状況だけでは何科を受診しろとは言えません。
しかし、半身の痺れや脱力となると、放置して深刻な事態になってはいけないので、一番に行った方がいいと考えられるのは脳外科・神経外科でしょうか。
それで異常なし、原因不明と言われた場合は、意外かもしれませんが精神科・心療内科も考えて下さい。痺れも、半身がおかしくなる事も、ストレスやトラウマでおきる可能性すらあるんです。
これは私自身が経験しているので言えますが、投薬と精神療法による原因追及で、数年かけて軽くなりましたけれど、今でも時々、腰が脱力して立てなくなったり、頭痛・めまい・両足のびりびりした感じの痺れが、決まってある事に関連した話をした時に起きます。
神経症状の中で「転換(昔はヒステリー症状とよばれていました)」というものがありますが、これでも痺れや脱力、はては様々な部分の激痛まで、突然なんらかのきっかけで起きます。

「疲労が重なるとひどい」とのことですが、それも貴女の日常をみているわけではありませんし、特にネットでは病院の種類の判断もできないのではないかと思います。
ただ、「転換症状」と区別つけようとあえてするなら、身体的異常は全くないのに、特定のトラウマに関係する環境におかれたり、自分にとって思い出したくない事が無意識下におさえつけられていて、その苦痛が表面に出かけた時などに症状が現れるという部分です。

とにかく、病気については、何が原因かわからない時、まず総合病院がてっとりばやいと思いますから、近くにあれば、そこでMRIやCTなどの検査をしてもらったらいかがでしょうか?大学病院でもいいでしょう。1つの専門に行っても原因不明なら、また次の病院を探す羽目になって面倒ですが、総合病院なら色々な科があるので、専門外と判断されたらすぐ他にまわしてもらえる事もあるし、相談もしやすいと思いますよ。

専門家ではありませんが、知識の範囲として、医師から聞いた話でよろしければお伝えしたいと思います。

「痺れ」といっても、実は部分的な場合と、精神的な疾患によるものまで様々でして、身体的な状況だけでは何科を受診しろとは言えません。
しかし、半身の痺れや脱力となると、放置して深刻な事態になってはいけないので、一番に行った方がいいと考えられるのは脳外科・神経外科でしょうか。
それで異常なし、原因不明と言われた場合は、意外かもしれませんが精神科・心療内科も考えて下さい。痺れも、半...続きを読む

Q脳梗塞・一過性脳虚血発作(TIA)後の対策について。

先日、母がTIAの症状を示した為、救急外来を受診、CTを撮った結果、
異常が見られなく症状も落ち着いたことからそのまま帰宅しました。

後日、神経内科を受診し、MRIを撮影しましたが、脳の血管に動脈硬
が見られるものの、特に異常はないとの事でした。

私が診察に付き添い、医師に不安を伝えた為、血液の検査を1週間後
に入れて頂きましたが、TIAの予後の対策としてはこれで十分なので
しょうか?

CTやMRIの画像を見て、血圧、高脂血症の管理も問題ないと判断し、
薬などの処方もされませんでしたが、私としては、今回のTIAの原因
を突き止め、しかるべき再発予防策を取るべきではないかと思っています。

頸動脈エコー等もしていませんし…。

医師は、血液の検査も私が心配するからと、嫌々入れている様子でした
のですが、私は心配性過ぎるのでしょうか?

経験者の方や専門家の方のご意見を伺えれば、とても力強いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.1~2年前に脳外科で指摘された頸動脈狭窄所見

 実際の画像を拝見したわけではありませんので何とも言えませんが、狭窄部位が頸部頸動脈なのか、或いは頭蓋内頸動脈なのかで異なると思います。頸部頸動脈ならば、やはり頸動脈エコーや頸部MRAなどを施行しないと評価できませんので、検査を追加して評価しておいた方が良いと私は思います。一方狭窄部位が頭蓋内頸動脈ならば、頭のMRI施行時に同時に評価されているでしょうから、一先ずは問題なしと言えるかも知れません。

2.抗血小板剤の内服

 処方する側の立場としてなるべく避けたいのは、本来ならば必要のない薬を処方して患者さんに不利益が生じることです。抗血小板剤を内服すると、出血性疾患や外傷時に止血されにくく、薬剤を内服していない方よりも重篤になる可能性があります。さらに抗血小板剤を内服していれば脳梗塞を完全に予防できるわけでもない点、薬の副作用のリスク(これは抗血小板剤に限らず一般的な話ですが)などを考えると、検査結果で異常が見つからず症状も1回のみという場合、内服を開始するだけの根拠に乏しいと思います

 従ってお母様の場合、頸動脈狭窄の有無の評価、心原性梗塞のリスクの評価(まずは心電図)、その他糖尿病や高脂血症など動脈硬化のリスクとなる疾患の検索は最低限必要と私は考えます。ただし、私は実際にお母様を診察させていただいたわけではありませんので、現在の担当医の先生の判断を安易に批評することはできません。。

 しかし今回の症状は比較的「本物っぽい」ので、内服を開始しても良いかな、と迷うところではあります。再度症状を繰り返しそれがTIAを疑う症状ならば、私ならば内服を開始してもらうと思います。また再度の発作が無くとも頸動脈狭窄などその他の危険因子が見つかった場合は「合わせ技1本」で内服開始させると思います。

3.病院を変えるべきか

 お母様を実際に診察させていただいたわけではありませんので、担当医の判断が妥当かどうかは私には分かりません。ただ医師と患者さんとの信頼関係は大切ですので、もしも思うところがあるようでしたら病院を変えても良いと思います。正式な手続きならば、セカンドオピニオンとして現在の担当医に情報提供書を書いてもらい画像を貸りて(或いはコピーしてもらい)次の病院を受診する、という流れになりますが、現在の病院(担当医)が応じてくれれば写真だけ借りられることもあります。何の資料ももたずに別の病院を一から受診しなおすのも悪くはない(やむを得ない)とは思いますが、次の病院の先生に嫌がられたり、結局前医の資料を用意するよう言われる可能性はあります。

 以上、よくご検討ください。

1.1~2年前に脳外科で指摘された頸動脈狭窄所見

 実際の画像を拝見したわけではありませんので何とも言えませんが、狭窄部位が頸部頸動脈なのか、或いは頭蓋内頸動脈なのかで異なると思います。頸部頸動脈ならば、やはり頸動脈エコーや頸部MRAなどを施行しないと評価できませんので、検査を追加して評価しておいた方が良いと私は思います。一方狭窄部位が頭蓋内頸動脈ならば、頭のMRI施行時に同時に評価されているでしょうから、一先ずは問題なしと言えるかも知れません。

2.抗血小板剤の内服

 処...続きを読む


人気Q&Aランキング