『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

4月から公務員をしており、共済年金が毎月引かれています。
しかし昨日、国民年金の未納による催促の通知が届きました。
4月に就職するまでの1年弱、一時的にアルバイトでつないでおり、
収入が少なかったため、納付猶予制度を利用していました。
それが6月で切れたため、7月分を納入してくださいとの通知でした。
てっきり、共済年金へ移行していたと思っていたのでびっくりしてしまって…。
この場合、社会保険事務所に連絡をした方が良いのでしょうか?
それとも、共済組合の方に連絡をした方がよいのでしょうか?

ちなみに、4月の段階で書類の不備で共済組合側に年金番号の通知が
遅くなってしまったので、それが関係しているのかな…と思っています。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

共済組合から、社会保険事務所への連絡(切り替え連絡)に時間かかっているものとおもわれます、たいてい6か月くらいもかかり、こういったことがよく起こります。


通常、厚生年金への切り替えと同じで、本人は何も手続きする必要はありません。督促は行き違いによるものなので放っておいて大丈夫ですが、不安であれば、国民年金の喪失手続きを出しておく方法があります。これは、社保または市町村でできます、保険証を持って行って下さい。
本来は必要ないのですが。
    • good
    • 2

市役所などの国民年金課でいいと思います。


国民年金から共済年金に代わった由を証明するものが必要だと思いますので、
年金手帳は勤務先にていしゅつしているはずですので、「健康保険証」で言いかと思います。

ただし、納付猶予制度は、あくまでも「猶予」であって「免除」ではありませんので、
いずれさかのぼって支払う必要があります。(支払わなければあなたが損をする)
http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm
この件は、社会保険事務所に連絡された方がよろしいかと思います。
    • good
    • 3

>この場合、社会保険事務所に連絡をした方が良いのでしょうか?



市町村役場の国民年金課でよいので、貰った健康保険証を持参して役所にて国民年金種別変更手続をして下さい。

国民年金->厚生年金の場合にはどちらも管轄が社会保険事務所なので自動切換されますけど、国民年金->共済年金の場合には共済年金が独自組織なので連携が悪いのです。
    • good
    • 0

> この場合、社会保険事務所に連絡をした方が良いのでしょうか?


> それとも、共済組合の方に連絡をした方がよいのでしょうか?
これは、私個人の考えです。
いろいろな原因も考えられますので、先ずは共済組合に問い合わて下さい。
その結果、共済側にミスがあれば当然ですが、ミスが無かったとしても、共済から社保へ連絡した貰える様に依頼し、今回の問い合わせに対して対応した職員の名前を控えておいてください。
その上で、社保に共済側と話した経緯と、担当した職員名を連絡すれば、事務処理が後回しになる可能性が低くなります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚生年金加入時に、国民年金の脱退手続きは必要ですか?

国民年金に加入していて、厚生年金加入の会社に就業した場合、
国民年金の脱退手続きは必要でしょうか?
あるいは自動的に厚生年金に切り替わり、特別な手続きは必要無い
のでしょうか?

国民年金の支払いは銀行引き落としでは無いので、自分で支払いを
しなければ、支払い自体はストップできる状況です。

具体的には会社に就業後に、区役所等に出向いて国民年金脱退手続きを
する必要があるかどうかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚生年金、国民年金ともに、年金基礎番号で管理しています。
国民年金1号被保険者だった質問者さんが就職することで
厚生年金に加入すると、国民年金2号被保険者になります。

この場合、会社が社会保険事務所で手続きし、
住まいの市役所に対し手続きは必要ありません。
逆(退職)はあるようですが。

保険料も、月末を基準に、就職してる状態の月は
国民年金保険料を納める必要がありません。

なお、国保は就職の際に社保・国保両方の被保険者証をもって、
市役所に行って手続きすることになります。

Q公務員の国民年金未納について

はじめに、恥ずかしながら年金や保険、公務員の場合などまるで無知なので、質問に不備が多々あるかと思います。申し訳ありません。

私の主人は消防士です。(今年28歳)
高校卒業後試験に落ち、翌年消防士の採用試験自体が無かったため一年アルバイトなどをして、その次の年に公務員試験に受かりいまに至ります。

主人と知り合ったのは4年弱前なのですが、一度年金事務所から何か通知のようなものがきておりました。その頃はお付き合いをしていただけなのでなんの通知か詳しく聞かなかったのですが、おそらく試験に落ちてアルバイトをしていた期間の国民年金?かなにかの未納のお知らせだった気がします。

主人はその通知を見た後、特に年金事務所に行ったり支払いをしたような素振りは無く、通知もそれ以降きてないように思います。

そして結婚して今更になり、未納があるとどうなるのか気になり調べたりしていました。
主人はなんとなく楽観的で、別に払わなくても年金は貰えるって感じなのですが、未納のままだと公務員でももちろん減額されますよね?(一年あたり480分の○ヶ月分とかいうのはみました)減額は基礎年金?とかいう部分からでしょうか?
払うに越したことはないのは分かりますが、主人の言うように別にほっといてもなんとかなるのでしょうか?
いまは10年まで遡って納められる特別措置期間だということも知りました。

近々頼んで年金事務所に行こうとは思っているのですが、取り急ぎ、詳しい方がいらっしゃいましたらご教授いただければ有難いです。

はじめに、恥ずかしながら年金や保険、公務員の場合などまるで無知なので、質問に不備が多々あるかと思います。申し訳ありません。

私の主人は消防士です。(今年28歳)
高校卒業後試験に落ち、翌年消防士の採用試験自体が無かったため一年アルバイトなどをして、その次の年に公務員試験に受かりいまに至ります。

主人と知り合ったのは4年弱前なのですが、一度年金事務所から何か通知のようなものがきておりました。その頃はお付き合いをしていただけなのでなんの通知か詳しく聞かなかったのですが、おそらく試験...続きを読む

Aベストアンサー

>未納のままだと公務員でももちろん減額されますよね?(一年あたり480分の○ヶ月分とかいうのはみました)減額は基礎年金?とかいう部分からでしょうか?

はい、おっしゃるとおり「国民年金保険料」の未納によって減額されるのは、「老齢【基礎】年金(いわゆる国民年金)」です。

なお、現状の制度での年金額の計算も、おっしゃるように以下のようになります。

・老齢基礎年金額(満額)×(480月-未納月数)÷480月=支給額

(参考)

『老齢基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3222

>払うに越したことはないのは分かりますが、主人の言うように別にほっといてもなんとかなるのでしょうか?

はい、「国民年金保険料」にも「時効」があります。
国(≒日本年機構)は、時効にかかった保険料を徴収することができなくなります。(つまり納付義務もなくなるということです。)

そして、「25年(300月)」の保険料納付済み期間があれば、(支給額は減りますが)老齢年金の受給資格は得られます。(受給資格期間)

また、「障害年金」や「遺族年金」【など】も、一定の未納期間があっても決められた受給要件を満たせば(満額)支給されます。

(参考)

『受給資格期間|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=140
---
『障害年金|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3225
『年金の受給(遺族年金)|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3228

>いまは10年まで遡って納められる特別措置期間だということも知りました。

はい、本来は時効にかかった保険料は納付したくてもできませんが、「受給資格期間が不足して1円も年金が受給できない(なんとかしてくれ)」というような人の救済措置として「後納制度」という時限措置がとられることになりました。

(参考)

『国民年金保険料の後納制度|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=6221



*****
(備考1.)

◯「国民年金保険料の時効」と「強制徴収(滞納処分、財産の差押え)」について

「国民年金保険料の時効」は「2年」です。

ただし、「督促状」が送付された場合で、なおかつ、納付がなかった場合はそこから改めて「2年」になります。
つまり、最長で「約4年」ということになります。

ですから、「通知もそれ以降きてない」ということですと、時効にかかっている可能性が高いです。(要確認)

※「催告状」に「督促」の効力はありません。
※「督促状」によって時効が中断されるのは最初の1回だけです。

---
「強制徴収(滞納処分、財産の差押え)」は、(現状)一部の滞納者にのみ実施されています。

今のところ、以下のような基準で対象者が選定されています。(当然ながら常に同じ基準とは限りませんし、基準から少しでも外れたら強制徴収できないということでもありません。)

『[PDF]「国民年金保険料の強制徴収の取組強化」の結果について|日本年機構』(平成26年4月23日)
http://www.nenkin.go.jp/n/data/service/00000188873yFMXSjPSa.pdf
>>平成26年1月までに督促を行った強制徴収対象者のうち、控除後所得400万円以上かつ未納月数13月以上の方で保険料を未納付の方(9,252 人)に対して、平成26年2月及び3月に集中して財産調査や差押えなどの手続を実施。

※「財産調査」は市町村などと連携して行われます。

(参考)

『滞納処分について|福生市』
http://www.city.fussa.tokyo.jp/life/procedure/m1cpmb00000227uv.html
『所得金額の計算|新潟市』
https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/zei/siraberu/kojin/shotokukingaku.html

*****
(備考2.)

支払った「社会保険料」は、(後納した保険料であっても)【税法上の】「所得控除」の対象になります。

(参考)

『社会保険料控除|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
---
『国民年金保険料の納付率について(月次)|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/toukei/nouhuritu.html
※PDF資料に「強制徴収」のデータが記載されています。
---
『[PDF]被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-54.pdf
『Q.年金の受給資格期間を25年から10年に短縮する年金機能強化法が成立したと聞きました。後納保険料の納付申込みを検討していますが、年金の受給資格期間の短縮などについて詳しく知りたいのですが、どうすればいいですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=6706&faq_genre=158
---
『なぜ障害年金の請求漏れやもらい損ねが起きるのか?|藤澤労務行政事務所』
http://www.fujisawa-office.com/shogai1.html
---
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

>未納のままだと公務員でももちろん減額されますよね?(一年あたり480分の○ヶ月分とかいうのはみました)減額は基礎年金?とかいう部分からでしょうか?

はい、おっしゃるとおり「国民年金保険料」の未納によって減額されるのは、「老齢【基礎】年金(いわゆる国民年金)」です。

なお、現状の制度での年金額の計算も、おっしゃるように以下のようになります。

・老齢基礎年金額(満額)×(480月-未納月数)÷480月=支給額

(参考)

『老齢基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法』
http://www.nenkin....続きを読む

Q共済組合の掛け金って何の掛金なのでしょうか?

共済組合という所に入っています。毎月、短期掛金と長期掛金というモノを納入しています。
これって一体何なのでしょうか? 厚生年金の掛け金か何かでしょうか?
年金の掛け金とは別モノでしょうか? 知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

共済組合加入者ということは、御質問者様は公務員か私立学校の教職員あるいは農林漁業団体の職員ですね。

民間企業の場合、健康保険と年金(厚生年金保険)は別々のものですよね。ところが共済組合の場合は、健康保険と年金が一本化しているわけです。

一本化しているということを理解した上で、「給付」について考えてみると、健康保険とは日ごろのけがや病気の治療のためのものなので「短期的な給付」ですし、年金は何年も先の退職後の話なので「長期的な給付」と考えることができますよね。

そこで、それらの「給付」の原資である「掛金」の方も、健康保険という「短期的な給付」の原資となる掛金を「短期掛金」、年金という「長期的な給付」の原資となる掛金を「長期掛金」と分けているわけです。

つまり、「短期的な給付は短期的な掛金から」、「長期的な給付は長期的な掛金から」という具合に、支出と収入を性質別にリンクさせ、お互いに干渉しないでやっていこう、というわけです。

要するに、制度としては一つだけども、口座は別にしているわけですね。

ちなみに、このほか「介護掛金」と「福祉掛金」というのもあると思います。

「介護掛金」とは市町村の行う介護サービスに充てるための介護保険料のことです。

「福祉掛金」とは、共済組合が組合員とその被扶養者のために行う独自事業のことで、健康相談・健康診査など健康増進事業、職員会館・保養所・共済の宿などの設置経営、組合員への貸付けなどに充てられ、短期掛金の中に含まれています。

共済組合加入者ということは、御質問者様は公務員か私立学校の教職員あるいは農林漁業団体の職員ですね。

民間企業の場合、健康保険と年金(厚生年金保険)は別々のものですよね。ところが共済組合の場合は、健康保険と年金が一本化しているわけです。

一本化しているということを理解した上で、「給付」について考えてみると、健康保険とは日ごろのけがや病気の治療のためのものなので「短期的な給付」ですし、年金は何年も先の退職後の話なので「長期的な給付」と考えることができますよね。

そこで、...続きを読む

Q厚生年金に加入してるのに国民年金未納保険料納付勧奨通知書(最終催告状)が届きました

実家に国民年金未納保険料納付勧奨通知書(最終催告状)が届きました。
平成17年10月から19年9月までの分が未納なので約32万円払いなさいとあります。
もちろんこの期間は会社で保険料を納めてました。
今の会社に入って10年、給料から毎月天引きで保険料は引かれています。
今まで納付書が届いたこともなく、いきなり葉書が来てびっくりしました。
実家を出て7年経ちますが、住所変更もしてあるし会社にもきちんと届けてます。が、この葉書は実家に届きました。

年金手帳が2つありましたが1つに統合してあります。
(片方の年金手帳に「基礎年金番号統合済み」と書いてあります)

この国民年金は払わなければいけないのでしょうか?
もし何かの間違いなら、どんなことが考えられるのでしょうか?
今後の対応も教えていただけるとありがたいです。

ネットで調べてみたのですが同じような事柄が無かったのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

厚生年金に加入していれば
もちろん国民年金を払う必要はないですよ。

給与所得の源泉徴収票を持って(厚生年金を支払った証明になる筈です)
お住まいの街の社会保険事務所へ相談に行かれてはどうでしょうか。

なぜ24ヶ月もの間、厚生年金を支払ってないという事になっているのか、
自分も詳しくないのでわかりませんが
前にいた会社は1つの会社でありながら税金対策(?)か何かで
経理上、2つの会社になりました。
もし平成17年10月にそういう動きがあったのなら、
手続きの漏れがあったかも?しれません。
すいませんあくまで想像ですが。

あと実家に届いたのは何かおかしいですねー。
もしかしたら詐欺の可能性もあるかもしれません。
やっぱり一度、社会保険事務所で確認したほうが良いと思います。
電話でもいいと思います。

Q新人公務員の有給休暇の取得について

公務員として例えば4月から採用された場合、その年の4月や5月に有給休暇を申請することは可能でしょうか?
労働基準法を調べたら半年以上勤続した人に与えられるとあるので、半年以後にしかできないのでしょうか?
採用説明会で聞いたところによると、半年たたなくてもいきなりでも有給休暇申請が可能だとのことでした。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元公務員です。

#2氏のおっしゃるとおり、公務員には労働基準法が適用されません。公務員には
労働基本権の一部しか適用されませんので待遇は法令によって定められています。

一般的には公務員には年間20日間の有給休暇が与えられています。この有給が新
たに与えられる基準日が、国や自治体によって1月1日だったり4月1日だったり
します。この場合、1月1日が基準日の場合、4月1日採用者には月割り計算して
15~16日間の休暇が与えられ、4月1日のところは、20日間与えられます。
そして次の基準日には新たに21日の有給休暇が与えられます。

ですので、4~5月で有給休暇を申請することは全く問題はありません。ただし
4~5月は一般的に新年度で忙しい時期でもありますので、権利だからと言って
使えるかどうかは周りの雰囲気にもよるでしょうね。

ひとつ追記しておくと、最近の公務員は非常に多忙になっていますので、私なんか
でも、1年間で20日間の年休をとった記憶ってないですね。せいぜい4~7日
程度でした。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q国民年金から厚生年金への切り替え

大変初歩的な質問でもうしわけございません。
半年前まで会社勤めをしており、厚生年金を支払っておりました。
会社をやめたので国民年金にきりかえたのですが、1ヶ月ほど前に、再就職し厚生年金にまた今月から加入することになりました。
ですが、時間がなく区役所にいく時間がないまま国民年金の納付書が手元にあるものの、いつ切り替えてよいのか、どうすれば切り替えられるのかネットで調べてはみたものの、なかなか詳しい情報がありませんでした。
ちなみに、納付書は1月~あります。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

確か、基礎年金番号になって国民年金と厚生年金は社会保険庁で一括管理されるようになったので、役所への届出は不要だと思います。
今月から、厚生年金に加入したのであれば、6月分までの国民年金を支払えばいいです。支払日と○月分は一致していないことがありますので、注意してください。

役所に届けなくてはならないのは、国民健康保険の脱退の方です。新しい保険証ができたら、保険証と印鑑と一応身分証明できるものを持っていけばその日にできます。代理でもよかったと思います・

年金に関して支払いが抜けてしまった月がないか心配なら、年金手帳をもって社会保険庁に行けば調べてくれます。
確か、去年から、一年間の年金支払いの成績表みたいなのも年一回送られてくるようになった筈です。時効は2年なので、それを見てからでもいいかも知れません。

就職おめでとうございます。

Q就職後に来た国民年金納付書

4月1日から会社に入社したものです。
入社1月前に会社に年金手帳を渡し、厚生年金加入の手続きをしていただいたのですが、
今日、年金機構から「国民年金納付書」が届きました。
厚生年金に加入した場合でも、このように行き違いのような形で国民年金の納付書が届くことがあるのでしょうか?
きちんと手続きはしていただいてると思うのですが、この場合、どうしたら良いでしょうか?

よろしくご教示願います。

Aベストアンサー

何もしなくて良いでしょう。

納付書の封筒の裏に
 「すでに厚生年金・共済年金に加入されている方でも、この納付書が行き違いで届く場合がございますのでご了承ください。」
とありますので、こういったこともあるのでしょうね。
もし心配でしたら、同じく封筒の裏に 年金事務所の電話番号も記載されていますので、電話で問い合わせてみてください。

Q公務員の人へお聞きしたいです。新社会人一年目、住居手当って必ず出ますか?

当方、4月から地方公務員となる予定でございます。実家から離れ一人暮らしをするため、アパートを借りなければなりません。住居手当が出るって書いてあったと思うのですが、
問題なのが・・・
入社一年目にちゃんとくれるのかどうかという不安です。
一年目だから「5千円しかもらえない」なんてことだったら困るからです。なぜなら住むところは早いうちに、今の大学4年の間に決めておこうと思ってるからです。で、アパート決めてから実は5千円しか住居手当出なかった・・・なんてことになったら終わりですから。給料低いので死活問題です。
住居手当、入社一年目はどうなってると思いますか?
ちなみに、あと、バイク(原付通勤)ってできるものなのでしょうか?


散漫な文章ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹ですし、入居の際の敷金・礼金などは補助されませんので、
最初にまとまったお金を「自分で」用意しなければなりません。

よって、ざっくりと考えると、(例えば)敷金10万+礼金10万+初月度家賃5万 とすれば、
とりあえず3月に25万円必要ということになります。

なので、事前によく計画しておきましょう。
自分で用意するのが無理な場合、とりあえず親に借りて給料でぼちぼち返す、
というのが一般的ではないでしょうか。(私は最初から自分で支払いましたが)

とにもかくにも、まずは人事担当に問い合わせすることから始めて下さい。

出ます。

地方公務員とは市町村役場ですか?
お勤めになる団体によって例規が異なる場合がありますので確認こそ必要ですが、
まず出ると思って間違いないでしょう。
人事担当に正直に相談するのが手っ取り早いですよ。

バイクも基本的にガソリン代が支給されますが、
近すぎると出ませんのでそれも規定によります。

また、支給は当然4月以降が対象ですので、事前に住み始めていれば、その分は当然自腹です。
4月になってから入居というのはしんどいですので、
3月入居するとして当然3月は自腹...続きを読む

Q再就職した場合の国民健康保険・国民年金保険の手続き?

 お世話になります。国民健康保険・国民年金保険のことで質問させていただきます。

 今年の9月頃に会社を退職して、無職になった間は国民健康保険・国民年金保険の手続きをして保険料を支払っていました。

 そして最近なんとか再就職先を見つけることができたのですが、この場合、雇用保険はハローワークに行き手続きすることになっているようですが、国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

 それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃればご意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、申し出れば返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

>それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

源泉徴収票は税金の処理に必要です、年金手帳は厚生年金の手続きに必要です、それと雇用保険被保険者証も必要になるはずです。
また現在は住民税を納付書で直接窓口で支払っている(普通徴収)と思いますが、これも新しくつとめる会社で給与から天引き(特別徴収)にしてもらうよう頼んだ方がいいでしょう。
ただ転職の初年度だけは特別徴収をやらない会社、あるいは少数ですが特別徴収そのものをやらない会社もありますので、その場合は今までどおり直接窓口で支払うことになります。

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりま...続きを読む


人気Q&Aランキング