ドーピングについて調べています。
風邪薬として知られている葛根湯にもドーピング検査にひっかかる物質があるのですが、もし葛根湯によって検査で陽性反応が出るくらい葛根湯ないし風邪薬を服用すると、本当に身体能力は上がるのでしょうか?またそれはどの程度の効果が期待できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

身体能力の有無はわかりませんが 麻黄には 覚醒効果があるので イライラ気分が増える事は確かだと思います。

寝る前に麻黄が入っている漢方薬を飲むと眠れなくなりますから。
    • good
    • 1

お礼を拝見しました。


ドーピングについては、一般の『犯罪』とは異なる摘発姿勢がとられています。
つまり、『疑わしきは有罪』ですネ。
覚せい剤が興奮剤として、ドーピング対象となることはご理解いただけると思います。
エフェドリン系アルカロイドはその覚せい剤の原料であり、同じように興奮作用をもつものです。
これが、疾病治療として用いられたのか、興奮剤として用いられたのかについては、本人やチームドクター以外にはわからないことです。
そうなると、『疑わしきは有罪』の原則を適用することになるのですネ。
生体由来成分を利用したり、或いは、分析法が確立されていないような薬物を利用したりと、ドーピング隠しの技術は日々向上し続けていますので、反って、古典的なエフェドリンや覚せい剤などをドーピングに利用することはないと思うのですが‥。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に助かりました。おかげさまで良いレポートに仕上がりそうです。またお世話になることがあるかもしれませんがその時はよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/25 20:09

過去に日本のバレーボール選手が麻黄湯か葛根湯を服用してドーピングに引っかかったことがありましたネ。


これは、処方に配合されているマオウという生薬に含まれるエフェドリン系のアルカロイドが検出されたためです。
エフェドリン系アルカロイド(l-エフェドリン、プソイドエフェドリン、ノルエフェドリン、メチルエフェドリン等)は覚せい剤原料となる物質で、ドーピングの対象となるものなのです。
エフェドリンは気管支を拡張し、ノルエフェドリンは気管支の炎症を抑えるといった働きが期待されるもので、漢方処方に含まれる程度の量では、覚醒作用は起こりません。
市販の鎮咳去痰薬にも配合されている成分ですが、これも、通常の薬用量では本来の効果以上のものはありません。
ですから、葛根湯を飲むことでスポーツの記録を向上させるということは期待できませんネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ていねいなご回答ありがとうございます。
スポーツの記録向上が望めないなら何故ドーピング検査でひっかかるのでしょうか?そのあたりを中心にレポートを進めています。もし返信いただけたら幸いです。

お礼日時:2001/02/24 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肩こり・市販の葛根湯と処方された葛根湯の違いと効能

肩こりが酷いので整形外科に行きました。
良くある肩こりですねなどと言われて、処方された薬は葛根湯でした。

正直、一時的な痛み止め程度の効果しか期待していません。。。
今、首と肩が重くて痛みがあります。時々背中辺りがしびれて吐き気を催すこともあります。

1.市販の葛根湯と処方された葛根湯とでは処方された葛根湯の方が良く効くのでしょうか?
2.葛根湯でどの程度まで治るのでしょうか?
3.話は変わってしまいますが、整形外科という選択肢は間違って無いでしょうか?

1,2,3全てにご回答頂かなくても構いません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

1.他の方の質問の時、自分も興味があったので大手製薬メーカー数社のお客様窓口に問い合わせました。
一般用漢方薬と医療用漢方薬の品質は同じだそうです。


2. 漢方薬はベースとなる体質と、その人の内蔵の現状の関係によって処方が変わるので、一概に「どの位効く」とは言えません。
効く人には凄く効くし効かない人には全く効果の自覚などできない程度にしか効かないと思います。



3. 一般的な話になりますが、整形外科は薬を出したり、電気治療をしたりするだけのところが多い様です。(レントゲンなどの決定的診断を得られるので一度は行った方が良いかもしれません)
だから整形外科から至近距離にある整骨院に肩こり客が押し寄せているなんて事もよくある光景です。
これまた一般的な話ですが、整形外科はマッサージしないところが多いが、整骨院は短時間ではあれマッサージをしてくれるところが多いからです。
ここからは各業の腕の差になりますが、これまた一般的な話、整体やカイロなどは整形外科や整骨院に比べて料金は高いものの、ある程度長時間しっかり施術してくれるので終わった後の満足感も大きい場合も多いです。あくまで施術者の腕次第ですが。
純粋に私の個人的な体験談になりますが、整形外科には行った事がないので知りません。整骨院は技術レベルが高くない所も多いし、何でも骨や筋肉のせいにしたがる傾向がある。
整体やカイロは自費なのでお値段が高いが、自費経営で生き残っている所はやはりそれなりに技術がある場合が多く、そんじょそこらの整形外科や整骨院を遥かにしのぐ好結果が得られる事も珍しいとは思わない。

整体もカイロも整形外科も整骨院も骨や筋肉をあつかう業種なので、骨や筋肉のせいにしがちだし、事実たとえ内蔵の問題でも骨や筋肉からのアプローチで治癒する事もあるし、技術の高い施術者は整形外科医であれ整骨院の施術者であれ整体師であれ同じだと思います。






肩こり用の適切な漢方薬が欲しければ、しっかりとした漢方診断ができる人のところに行かなければなりませんが、医師、薬剤師、町の漢方薬局をすべて含めてもそれができる人とは限りません。というかむしろしっかりした漢方診断ができる人の方が少ないと思います。
漢方を本格的に取り入れて長い病院とか、しっかりとした診断力のある町の漢方薬を売ってくれるお店に行かないといけません。

こんにちは。

1.他の方の質問の時、自分も興味があったので大手製薬メーカー数社のお客様窓口に問い合わせました。
一般用漢方薬と医療用漢方薬の品質は同じだそうです。


2. 漢方薬はベースとなる体質と、その人の内蔵の現状の関係によって処方が変わるので、一概に「どの位効く」とは言えません。
効く人には凄く効くし効かない人には全く効果の自覚などできない程度にしか効かないと思います。



3. 一般的な話になりますが、整形外科は薬を出したり、電気治療をしたりするだけのところが多い様です。(レン...続きを読む

Q葛根湯の服用とドーピングに関して

あるスポーツをしている者ですが、今度の大会でドーピングの
検査を行う事となりました。
その際、葛根湯の服用はドーピングの検査に対して何週間前から
検出されるのでしょうか?
検査では尿検査を行うとのことですが、どの程度その使用状態が
残るのかご存じの方がいらっしゃったらご教授くださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前あるポッドキャストの番組でゲストの方がドーピング検査をする医師で、色々と詳しく話されていたのですが番組名等は失念してしまいました。(今年の初めくらいだったかな?)
葛根湯に関しても触れられていましたが正確な日数は忘れてしまいました。
と、あんまり役に立ちませんが曖昧なものより本家に直接問い合わせた方が確実でしょう。
http://www.anti-doping.or.jp/doc/index.html

因に去年くらいにプロ野球選手が使用して問題になった育毛剤はOKになったそうです。

Q葛根湯の服用について

80歳過ぎの父親のことですが
風邪に引きやすく、毎年のように風邪を引きます。
近くの医院・クリニックに行って
父親が葛根湯がよく効くからと先生にお願いし
処方箋を書いてもらい1ヶ月分程度
葛根湯をもらってきます。

薬の飲み方は
朝・昼・晩の食後に食間そして就寝前に飲みます。
1日に5回・6回と服用しています。
そして
一回一袋のところを一回二袋も飲んでます。
逆に身体に悪いからちゃんとした薬の飲み方をするように言っているのですが
葛根湯は漢方薬だから
沢山服用しても身体に悪いことは無いと言ってききません。
それに総合感冒薬の「新ルルAゴールド」を葛根湯と同じように服用します。

結局、独自の服用の仕方で風邪がすぐに治ることがなく
1ヶ月以上かかります。
しまいにはベットに1週間と寝込んでしまいます。
それでも葛根湯が無くなれば近所の医院・クリニックに
葛根湯をもらいに行きます。
薬箱は葛根湯だらけです。
春になってやっと風邪が完治します。

葛根湯・漢方薬を沢山服用しても
身体に悪いことはありませんでしょうか?
大量に葛根湯を飲むと副作用があるのですか?
また
風邪がすぐに治る方法はありませんでしょうか?

80歳過ぎの父親のことですが
風邪に引きやすく、毎年のように風邪を引きます。
近くの医院・クリニックに行って
父親が葛根湯がよく効くからと先生にお願いし
処方箋を書いてもらい1ヶ月分程度
葛根湯をもらってきます。

薬の飲み方は
朝・昼・晩の食後に食間そして就寝前に飲みます。
1日に5回・6回と服用しています。
そして
一回一袋のところを一回二袋も飲んでます。
逆に身体に悪いからちゃんとした薬の飲み方をするように言っているのですが
葛根湯は漢方薬だから
沢山服用しても身体に悪いことは無...続きを読む

Aベストアンサー

漢方の専門家です。

医療用漢方エキス製剤は品質が極めて粗悪な為に有効性が極めて低いのですが、それだけ副作用も少なくて済みます。しかしながら80歳との事、極めて危険な服用をしているといわざるを得ません。

葛根湯の服用期間はせいぜい一日分で充分ですが
そもそも葛根湯にて風邪を治療すべき強靭な体力の持ち主など現代日本には稀にしかいません。

漢方薬を虚証だの実証だのと極めていい加減な尺度にて選ぶ専門家が横行しておりますが、全くのデタラメですから悲劇が後を立たないのです。

漢方は風邪による人体への傷害レベルが浅い場合には発汗
        人体への傷害レベルが深い場合には小便
        人体への傷害レベルが中間であれば大便を出して治療します。

葛根湯は発汗させるお薬ですが、人体への傷害レベルが浅くても発汗させてはならない患者には絶対に葛根湯を服用させてはならないのです。発汗させて良いか悪いかの判断は専門家にしか分からないし、ここに記すには文字数が足りませんので省きます。

しかし医療用エキス製剤の如き粗悪品であっても3日も服用して効かないのであれば、葛根湯を服用してはならない患者と断定して差し支えありません。
漢方を全く知らないくせに、患者のリクエストに安易に応じる其の処方医は医師と呼べないクズですね。

裏虚を補う漢方薬を択用したなら、あっという間に治癒しますが、御尊父と面会しない限り何を服用するべきかは回答出来ません。

漢方の専門家です。

医療用漢方エキス製剤は品質が極めて粗悪な為に有効性が極めて低いのですが、それだけ副作用も少なくて済みます。しかしながら80歳との事、極めて危険な服用をしているといわざるを得ません。

葛根湯の服用期間はせいぜい一日分で充分ですが
そもそも葛根湯にて風邪を治療すべき強靭な体力の持ち主など現代日本には稀にしかいません。

漢方薬を虚証だの実証だのと極めていい加減な尺度にて選ぶ専門家が横行しておりますが、全くのデタラメですから悲劇が後を立たないのです。

漢方は風邪...続きを読む

Q精神系の処方薬(または市販薬など)を服用していることについて気になるこ

精神系の処方薬(または市販薬など)を服用していることについて気になることが沢山あるのですが長くなりそうなので一つ一つ質問させていただきますね。まず私と同じように精神系のお薬を飲んでんでいる方、私は眠剤など偶にODをしてしまいます。軽い気持ちと言うか体をむしばんでまでやっているわけでわないのですがやはり効かないから次、次と飲んでしまうわけで‥、;効かないなら強めに変えてもらえばいいと想われる方もいるかと想いますがいくら処方薬でもすぐにたんせいがついてしまうのでまた効かないたびに落ち込むので疲れます。(笑)
ODと言えど数錠増やす程度ですが。

そこで、やむを得ず服用している方どんなことに健康を使っているか教えて下さい。顔色なども気になりますね。(サプリメントなど)
もともと体も弱く持病持ちです。
精神系などの処方薬は用法用量を守っていてもやはり体には良く無いものですよね。多分‥
前に行った血液検査で医者からは正常ですよと言われたのですが多分内科的に。でもどうみても全体的に数値が微妙に高いので‥。

具体的に言いますと血液検査などで基本数値をこえないような対策あれば是非教えて下さいφ(.. )

因みに私は27歳♀です。上記では情報が少ないかもしれないので答えられれる範囲内であれば気になったことや質問などあれば答えます!

精神系の処方薬(または市販薬など)を服用していることについて気になることが沢山あるのですが長くなりそうなので一つ一つ質問させていただきますね。まず私と同じように精神系のお薬を飲んでんでいる方、私は眠剤など偶にODをしてしまいます。軽い気持ちと言うか体をむしばんでまでやっているわけでわないのですがやはり効かないから次、次と飲んでしまうわけで‥、;効かないなら強めに変えてもらえばいいと想われる方もいるかと想いますがいくら処方薬でもすぐにたんせいがついてしまうのでまた効かないたびに落...続きを読む

Aベストアンサー

うつ歴7年です。うつに伴う強度の不眠もあります。

どんな薬でも耐性が付きます。これはある意味仕方ないことです。

眠剤の場合、薬の種類を変え、耐性が付いたらまた種類を変えと
3種類くらいの薬をローテーションさせます。
依存性はほとんどありません。

ただ、依存性のある薬は医師も分かっていますから、
長期にわたって処方することはありません。
せいぜい2週間、あるいは頓服にします。

抗不安薬の催眠作用や、強鎮静剤の催眠効果を用いることもあります。

精神科でも年に1度くらい血液検査をしますが、
生活習慣と、薬が肝臓や腎臓に負担をかけていないか調べるためのものです。

>具体的に言いますと血液検査などで基本数値をこえないような対策あれば是非教えて下さいφ(.. )

精神科は内科ではないので、生活習慣のことは領域外です。

これは内科で、あるいは身体疾患を診る心療内科で指導を受けてください。
根拠⇒http://body-thinking.com/column/clm_distinction.htm

精神科の薬は耐性、依存性の少ないものが開発されています。
そう怖がることはありませんよ?

あと、サプリメントは言ってしまえばただの食品ですから、
3度の食事で必要なビタミン、ミネラルを摂るのが基本です。

そんなにサプリが効くなら、治験を進めて薬になっているはずですから、
過信されないでください。

うつ歴7年です。うつに伴う強度の不眠もあります。

どんな薬でも耐性が付きます。これはある意味仕方ないことです。

眠剤の場合、薬の種類を変え、耐性が付いたらまた種類を変えと
3種類くらいの薬をローテーションさせます。
依存性はほとんどありません。

ただ、依存性のある薬は医師も分かっていますから、
長期にわたって処方することはありません。
せいぜい2週間、あるいは頓服にします。

抗不安薬の催眠作用や、強鎮静剤の催眠効果を用いることもあります。

精神科でも年に1度くらい血液検査をし...続きを読む

Q葛根湯の成分について

風邪を引きそうだなぁ~と思ったら「葛根湯」を飲むのですが、顆粒状の他、液体状のものもあります。

又、いろいろな会社からも「葛根湯」が発売されています。
「葛根湯」の内容は会社によって、違うのでしょうか。
効き目は違うのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
漢方薬は各種の薬草その他の材料を煮出して作ります。
それを凍結乾燥したりして粉や顆粒にしたりするので、基本的には同じはずなのですが、乾燥した場合、蒸発してしまう部分が全くないとはいえませんので、微妙な成分の違いはあるでしょうが、そもそも煮る時間や材料の産地など、各社全く一緒ではないでしょうから、その程度の違いはあまり影響はないと思います。
ただ、顆粒をお湯で溶いた葛根湯と液体で売ってる葛根湯は味がちょっと違いますね。(笑)
それよりも顆粒の物を使う場合、葛根湯はお湯で飲みましょう。
なぜか効きが随分違うようです。

Q薬立ちできない 私は中学一年生から現在大学一年生までずっと精神薬を服用し続けています 大学は楽しく、

薬立ちできない
私は中学一年生から現在大学一年生までずっと精神薬を服用し続けています
大学は楽しく、やりがいのあることを任されました
ですが、薬立ちがなかなかできないのです。
すぐに動悸や頭痛など、体がとても弱いです。
こんなに薬を飲み続けているなんて危険ですよね

Aベストアンサー

大学が楽しく、やりがいのあることを任された
とても良いことだと思います。

もちろん、あなたの努力ではありますが、薬の
力も少なからずあります。大丈夫だと自己判断
するのは危険です。

薬の処方は先生が「この人なら」と心身全て見て
判断されているものです。長期に飲んでいるもの
ならそれでも大丈夫だから処方しているはずです。

もし不安に感じるのであれば主治医の先生に
その旨伝えましょう。現状維持か他のものに変更
するなど対処をされると思います。

薬を飲み続けることが悪とも限りません。
一番してならないことは勝手に辞めること。
先生と上手に折り合いをつけて大学生活を送って
くださいね。

Qドラッグストアの葛根湯

漢方薬局で売ってる葛根湯とドラッグストアで売ってる葛根湯とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。葛根湯ですが基本的に処方中の成分はおなじものと考えてよいです。市販の場合メーカーにより多少の差はあるかもしれません。漢方薬局の薬は基本的に生薬(草を干したやつなど…)を細かくして自分で煎じて飲みますよね。ですが毎回毎回ぐつぐつ煮立てるのは面倒くさいので煮出した液をエキスにして粉末なりドリンク状にしたものが市販の漢方薬です。ただ成分によっては気化しやすい成分もあり煎じたてを飲むほうが効き目はよいようです。また漢方薬局なら、症状にあわせて中の薬草を変えたり量を増減したり個人にあったものを調合してくれたり…。こんな感じで回答になってますでしょうか?

Q抗鬱薬の尿検査、血液検査について

抗鬱薬を服用していると尿検査及び血液検査で服薬していると分かりますか教えてください。

Aベストアンサー

TVのERなんかを見ていると,外国では救急患者に薬物血中濃度を,至急で行って結果をだしていますが,日本ではそうではありません。
たいていは,院外の外注の検査センターにだして測ってもらうので,大手のSRLを見たけど,抗けいれん薬は充実してたけど,抗うつ薬は
検査項目になく,抗精神病薬のセレネース,インプロメン,気分安定薬のリチウムがあるくらいでした。
非常に特殊な測定法をするので,通常の検査でひっかかりません。
http://www.srl-group.co.jp/

Q葛根湯の副作用。

葛根湯の副作用。

昨日の夜、肩凝り、頭痛が酷かったので葛根湯を飲みました。飲んで1時間程たった頃から急な眠気と全身の脱力感があって歩くときにフワフワした感じがして手や足に力が入らない感じがしました。これって葛根湯の副作用ですか?強すぎて体にあまり良くないですかね?何でも良いので教えてください!

Aベストアンサー

内容成分で質問者様の症状の原因になり得る可能性が高いのは葛根湯に含まれるマオウかと思います。
カンゾウなどは副作用がでるとしたら排尿困難とかむくみですが、マオウは中枢に対する作用が強く、ちょうど質問者様のような症状がでます。
葛根湯はとりあえずお休みして、次回おなじ症状がでましたら、自分で判断せず、今回のことを医師または薬剤師に伝えてお薬を選んでもらうといいですね。多分アドレナリン作動薬の類いが合わない、または量が多すぎると思われます。

Q半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬が欲しい!

精神的な不安や喉のつまり感などを和らげる半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬を服用したいのですがどこに行けば手に入りますか?病院へ行ってこういう薬がほしいと言えば処方してもらえるのでしょうか?それとも薬局で販売しているのですか?ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

 purilalaさん こんばんは

 20代の薬剤師です。

 まず漢方薬局ならどこの薬局でも扱っているお薬です。半夏厚朴湯を扱ってない漢方薬局なら、漢方薬局と言う看板を外した方が良いです。そのくらい代表的な処方です。
 但し扱いがあるからと言って、売っていただけるかどうかは別問題です。#5さんの言う通り、漢方は「証」(解り易く言うとpurilalaさんの体質)が半夏厚朴湯を使えるかどうかですね。もし「証」が半夏厚朴湯に合って無いと、服用しても何の変化もないか副作用が出ます。多くは何も変化がない(病状が良くならない)と言う事が多いと思います。そのため、最低限の問診をされると思います。結果的に使えると判断がたった時にだけ 販売していただけます。

 病院でも処方していただける場合があります。この場合も漢方薬局と同様でDr.の判断で半夏厚朴湯があなたの体質にピッタリ(漢方的な言い方をしたらpurilalaさんの証が半夏厚朴湯の証と言う事)の場合のみ処方していただけます。

 素人判断で半夏厚朴湯と決め付けづに漢方薬局叉は漢方診療を受けている病院で、診察(叉は判断)された方が言いと思います。

 purilalaさん こんばんは

 20代の薬剤師です。

 まず漢方薬局ならどこの薬局でも扱っているお薬です。半夏厚朴湯を扱ってない漢方薬局なら、漢方薬局と言う看板を外した方が良いです。そのくらい代表的な処方です。
 但し扱いがあるからと言って、売っていただけるかどうかは別問題です。#5さんの言う通り、漢方は「証」(解り易く言うとpurilalaさんの体質)が半夏厚朴湯を使えるかどうかですね。もし「証」が半夏厚朴湯に合って無いと、服用しても何の変化もないか副作用が出ます。多くは何も...続きを読む


人気Q&Aランキング