これからの季節に親子でハイキング! >>

現在東京大学理科I類、理科II類を目指していますが、進振りで法学部に進みたいと思っています。そこで質問なのですが、理系からの法学部進学は、受験のように、「やるべきことが分かっている」ものでしょうか?それとも、「なにをやればいいかわからない、ギャンブル性の強いものでしょうか?」
つまり、使う参考書、問題集、勉強方法の’王道’があって、わからないことがあれば誰かが教えてくれるというものでしょうか?
それとも、何をやればいいかまったくわからず、自分で勉強方法を開拓していかないといけないものでしょうか?

長くなってすみません。どなたか教えてください。

A 回答 (5件)

 なぜ、文Iを受験しないのですか。

浪人をしてでも、文Iをめざす方がよいでしょう。
 理系から法学部に進学するよりも、その方が確率が高いと思われます。理系から法学部へは、数が少ないので博打のようなものです。
 理IIから医学部進学をめざして失敗し、法学部に進んだ知人がいます(卒業後は有名商社に入社)。彼は、もともと医学部をめざして理IIに入ったのです(自分の能力にかなりの自信があったのでしょう)。最初から法学部進学をめざして、理I、IIに入る人は、ほとんどいないでしょう。
    • good
    • 1

駒場時代はどうせ一般教養なので,理系から法学部に行っても困ることはそれほどないと思いますが(進振りより先に始まる法学部の専門科目のことくらいでしょうか),皆さんご指摘のとおり狭き門であり,それも自分の年の底点を事前に予測できませんから(No.2の方がおっしゃるとおり予備調査がありますが,その後変更する人が少なくありません),それなりのリスクを覚悟しておく必要があると思います。



教養課程で高い平均点を取りたいと思えば,必修は当然,選択科目も極力真面目に授業に出ることではないでしょうか。そうしていた人たちは,少なくとも80点,少し頭のいい人なら85点,とても頭のいい人なら90点といったところではなかったかと記憶しています。

ところで,質問者さんは既に高3で,理1か理2であれば合格しそうな見込みが立っているのでしょうか。
そうでないなら,他の回答者の方がおっしゃるように,文転して文1を目指すのが正攻法です。東大が無理なら他の大学の法学部に入るという道も開けます(それでも法曹の道には進めます)。
既に合格の見込みが立っているのであれば,仮に法学部に進学できなかった場合のことを考えてみる必要があると思います。理1・2から一般的に進学する学科でも構わないと思っているのであれば,このまま進めばいいと思いますが,どうしても法学部と思っており,自分がそこまで良い成績をとる自信がないのであれば,やはり文転すべきだと思います。

一方で,それよりも気になるのが,質問者さんは挙げておられる本の何に感銘を受けて進路変更を思い立ったのでしょうか?その本は読んだことがありませんので確かなことは言えませんが,法学や法曹の仕事を誤ったイメージで捉えている可能性もあると思いますよ(司法試験のための勉強と法曹の仕事は異なります)。
そういう面で,東大の仕組みは質問者さんにとって,とても良い仕組みだと思うんです。1・2年の間は,科類にかかわらず法学でも何でもかじることができますから。元々別の希望があって理系を希望されているのだと思いますから,理系で東大に入っておいて,法学の授業を受けてみてからどちらに進むか決断するのでも遅くはないかなという気がします。
    • good
    • 0

毎年の底が変わるのでギャンブルなのです。


理系枠が現在6
文II文III枠が2
全科類が12
理系がたしか1600人で、文II文IIIで800だから、普通考えれば、文II文IIIからの方がギャンブル度は高いだろう。
分母に対する分子が小さいからギャンブルなのです。

私の頃は、理系枠2だったような気がする。
とにかく、No2の方が指摘するような点数を駒場で取らないとなりません。語学から数学から理科から人文・社会まで、だいたい80点以上のA判定をもらわないととれないわけですよ平均点90とか85というのは。
旧制度で、工学部にいながら独学で司法試験に合格するやつもいたなぁ。
受験資格が「法学」の単位を取っていればOKだったので、実は法学部なんて出なくても受験資格があったから。
弁護士になりたいなら、入れるレベルの法学部に行った方がベターです。そういう方にシステムが変わったのだから。
東大受験は、文理ともに国語と英語と数学がある、、、って感じなので、文系から理系に転向もしやすい(かもしれない)

なんか無駄なことをするようにしか見えないなぁ、理一なり理二を受験して法学部に行くってのは。
    • good
    • 1

2年位前に少し制度が変わったようですが、それまでは、理1から枠がありましたよ。

確か、最低でも85点くらい要った筈です。一種のギャンブルです。90点以上が数名いればとてつもなくハードルが高いし、希望者のレベルが低ければ、運よく進めます。(但し事前に予備調査をしますので、思ったより低かったら鞍替えする人が出てくるので、そうそう楽勝はないです)
ご存知かと思いますが、希望の学科に行きたい場合、それが人気のあるところだと、相当な点数が要ります。で、あらかじめ分かっている者は、鬼の科目は取りません、ひたすら、優をとりまくることです。評定が点数化されます。理1の場合はかなり進学先が選べますが、いいところは高いです。毎年、進振りに関しては、東大新聞で特集してますから大体の必要点数はわかります。90点あれば大抵は大丈夫です。
ただ、法学部に行きたいなら、文1を目指すべきでしょう。ここなら100%進学できます(今も制度が変わっていなければ)。文2や文3から行くのはきついです。

この回答への補足

文2文3から法学部にいくのは、理系から法学部に行くのに比べたら相当えげつないことになると思います。「ドラゴン桜を検証!!東大合格法 」という本に書いてあったのですが、文2文3からの法学部進学はものすごい競争率ですが、理系からではそんなに競争率は高くないと書かれていました。
それから、90点を取るというのはかなりの「ギャンブル」でしょうか・・・?

補足日時:2008/11/08 19:40
    • good
    • 0

基本的にはギャンブル。


全科類進学がこれからはできるので、枠は広がったが、東大に入る人種の特徴として「難しいところに入ることが偉い」という特性があるので、たぶん、合格最低点は80点くらいなんじゃないかな(毎年ギャンブルだから、何とも言えないが)
参考書
→教養課程の通常の授業の成績で決まるから、各授業をちゃんと受けてください。
ちなみに駒場で理一80点くらいを取る人種というのは、素で勉強ができるタイプです。ほっとくと博士課程に行って教授になるような人種。この人種に「勉強方法は?」と聞いても、明確に答えるやつは少ない。だって、気がついたら勉強していて成績がいい。というような連中ですから。

しかしなんで理科から法学部を目指すかな?

この回答への補足

ありがとうございます。やっぱりギャンブルでしたか・・・。

それから、進振りは、定員制でしょうか?点数制でしょうか?理系から法学部を目指すとなると、友達ができずに寂しい思いをすることにはなりますか?

(法学部を目指そうと思ったのは、「司法試験に合格する勉強法」という本を読んでからです。)

補足日時:2008/11/08 19:33
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q東大経済学部への進学を考えています。

東大経済学部への進学を考えています。

こんにちは。
東大の経済学部への進学を考えてる高校三年生のものです。
そこで質問なのですが、理一から東大に入学して進振りで経済学部に文転するというのは可能でしょうか。
もちろん不可能ではありませんが、かなり厳しいということはないでしょうか。
といいますのも、僕自身はかなりの理系で、受験はまず理一のほうがしやすいと思うからです。
それから理一で数学を勉強しておけば経済学部でも将来的に役立つということはないでしょうか。
もし分かる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

制度について誤解を招きやすいことが書かれているのでいくつか訂正しておきます。

まず、
・傍系進学(直接対応していない科類からの進学)の定数は毎年決まっています。
なので学部の人数は毎年一定しています。
経済学部に関しては文二以外から行ける枠が数十人単位であるので比較的行きやすいです。
(逆に例えば医学部医学科は少ししか枠がないので理三以外からいくのは大変)

そして、
・経済学部にいく場合、進振りがある二年の夏学期までは理系の科目のみをとればよい。
学部によっては「要求科目」というものがあり、これを自分の必修とは別にとらなければいけないのですが、
経済学部には特にないので自分の科目で点数をとればよいのです。



で、点数の問題。
理一から経済学部に進学するには、
二年の夏学期までの成績の平均点が(去年のデータでは)だいたい75点前後必要です。
これは理一に余裕を持って入れる人ならサボりさえしなければ楽にとれる点数ですが、
あなたがもしギリギリの線で勝負をしているなら入学してからも結構大変です。

最終的な私のおすすめは:
・もし経済学部にいけなかったら理工系に進んでもいい→理一にいく。
・経済学部以外には行きたくない→文二を受けるか、別の大学の経済学部を受ける。
です。

制度について誤解を招きやすいことが書かれているのでいくつか訂正しておきます。

まず、
・傍系進学(直接対応していない科類からの進学)の定数は毎年決まっています。
なので学部の人数は毎年一定しています。
経済学部に関しては文二以外から行ける枠が数十人単位であるので比較的行きやすいです。
(逆に例えば医学部医学科は少ししか枠がないので理三以外からいくのは大変)

そして、
・経済学部にいく場合、進振りがある二年の夏学期までは理系の科目のみをとればよい。
学部によっては「要求科目」とい...続きを読む

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む

Q東大 理科三類から法学部

2006年度から東京大学は全科類枠になったそうですね。超難関としてしられる理科三類から医学部に進学せず、法学部に進む学生はいるのでしょうか。またそれは進振りの点数などにおいて、困難なことなのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 1 のものですが、引用した表の読み方が足りませんでした。

まず、来年度進学者で理IIIから法学部志望者は 0でした。

法学部定員は 415人ですね。文Iから 425人が志望してます。
文II、文III、理I、理II、理IIIからの志望者が 12, 10, 9, 6, 0 です。
他科類枠が何人かわかりませんが、第一段階で合計11名に可能性があって、
文II、文III、理I、理II、理IIIの基準 (87点) 突破が 2, 4, 5, 0, 0 です。

要するに、他科類でも87点取れば法学部に行けるだろうと想像できます。それは医学部に理IIから行くときの枠10人に入る点数88点とほぼ同じです。つまり、理IIIから法学部に行くのと、理IIから医学部に進むのと同じ程度の難関です。理IIIに入って安心している秀才達は、それだけの努力をするでしょうか、ということです。

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q一橋と東大の経済学部について

僕は大学で経済学を学びたいと思っているのですが、
東京大学と一橋大学ではどちらの方が経済学部において上なのでしょうか?

単純に決められるものではないと思いますが、独断・偏見でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

東大の経済学部卒です。

身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。(逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。)

二昔前には、東大・京大経済学部はマルクス主義の影響が強く、
近代経済学が優位の一橋大・大阪大の評価が高かったのですが、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1659811
最近は、東大でもマルクス経済学の影響が薄れるとともに、評価も高くなっています。

一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、
経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると
一橋大 < 東大 < 有名私大
になる、と思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1727748

Q東京大学理科I類から医学部医学科

東京大学理科I類から医学部医学科へ何人いけるんですか?
また、
理科II類からは医学部医学科へ何人いけるんですか?

Aベストアンサー

つい2年前ぐらいから制度が変わって

第一段階
理III:87
理II:10
全科類:3

第二段階
理III:21

ということで、理論上は文系でも行くことができるようになりました。あと、このままですと理IIIの下位3名は医学科に行けないことになります(ただし、昨年度は何を血迷ったか理IIIで90点台なのに数学科に行くという兵が現れたらしいですが)

http://www.utcoop.or.jp/career/shingaku/2008/shinfuri_14.html

Q東大教養学部について

理系の受験生です
東大教養学部について質問させてください。
全ての東大生が教養学部に2年間所属し、
その後それぞれの学部に振り分けられるんですよね

3,4年も教養学部に所属することにした人は
特別学びたいものがないなどの理由で、幅広く学べる
教養学部を専門にしようとする事が多いのでしょうか?

また教養学部に所属するのは、進学振り分けなどの事情を考えると、難しいことでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。No.2で回答した者です。

私の立場であなたにアドバイスするとしたら、次の2通りがあります。
1.追加のご質問に答える形で東大以外の大学を勧める
2.国語は心配いらないと主張して東大を推す
今回はあえて両方のアドバイスをします。

ご質問の「学部などを入学当初に決めなくても良い
お勧め大学」ですが、私自身はそのような基準で大学選びをしていないので、特定の大学を挙げるのは難しいです。
唯一知っているのは、(文系と理系両方を学べるという訳にはいきませんが)東大と併願するケースが多い慶応大学理工学部は学門1から5に分かれていて、二年次に各学科へ分かれるということです。
申し訳ありませんが、改めて質問を立てて意見を募るか、ご自身で探された方が良いと思います。
以下に探す際のポイントを挙げます。
勧めるかどうかは別として、そのような大学はあまり多くないように思います。
選択肢は初めからかなり絞られるので、その中でさらにご自身の希望(国立私立、地域、就職率、何を学びたいかなど)と合う大学を選べば、比較的簡単に候補が決まると思います。
「教養学部 大学」で検索したところ、次のページを見つけました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E9%A4%8A%E5%AD%A6%E9%83%A8

ところで東大教養学部の広域科学、基礎科学分野は、
最近の進学振り分けの傾向を見た限りあまり競争が激しくないようです。
問題は受験で理1に受かるか、ということですね。
国語に不安がある、とのことですが、
いま貴方が高2ならば全く問題はない、
高3であっても冬までの取り組み次第で人並み程度の点(30-40/80点)をとることは可能だと考えます。
私の友人(主に理2ですが)を見渡すと、東大合格者は「どの科目もできる万能型」と「一芸に秀でる型」に分けられると思います。
注目すべき点は、後者の場合、一つの科目は得意だが別の科目が全然できない、不得意科目を得意科目で補ったというパターンが多いことです。
現に私は完全に後者で、英語と国語で稼ぐ代わりに数学は全く駄目(模試で10-30/120点)でした。
何が言いたいかというと、
現時点で国語に多少不安を抱えていようとも、本番までに得意科目を作れば補うことが可能、
ということです。
なぜこのような一見「超ポジティブ発言」ができるかというと、貴方の不安が「国語」であって「理科」や「数学」でないからです。
その理由はいくつもあって、
古文漢文は適切な指導がありコツコツ練習すれば伸びやすい、
理科や数学に比べ国語はそもそも配点が低く
得意者と不得意者の点差が開きにくいため失敗しても影響は小さめ、
現役生は最後の3,4ヶ月で理科が劇的に伸びる可能性が高く国語を補う得意科目になりうる、
などです。
国語に不安があっても、現時点ではあまり問題にならないと思いますよ。

東大を含め、まずは志望校の絞り込みをして下さい。
東大を選択肢に残すのなら、
国語を「不得意」から「人並み」に上げる努力と共に、
他の科目で誰にも負けない「得意」を作る努力をすると良いでしょう。
この「一芸に秀でる型」作戦は、
結局東大を受けないことになったとしても、
センター試験や国語のない国立私立を受けるためにも有効な戦略だと思います。

受験等について質問があればお答えします。

健闘を祈ります。

こんにちは。No.2で回答した者です。

私の立場であなたにアドバイスするとしたら、次の2通りがあります。
1.追加のご質問に答える形で東大以外の大学を勧める
2.国語は心配いらないと主張して東大を推す
今回はあえて両方のアドバイスをします。

ご質問の「学部などを入学当初に決めなくても良い
お勧め大学」ですが、私自身はそのような基準で大学選びをしていないので、特定の大学を挙げるのは難しいです。
唯一知っているのは、(文系と理系両方を学べるという訳にはいきませんが)東大と併願す...続きを読む

Q現役東大生(理科二類・三類)、東大卒(医学部)の方に質問

来年東大受験を目指している高3のものです。今の偏差値からすると、100%ではありませんが理二(A判定)は受かる可能性が見えてきた反面、理三(D判定)となるとかなりきつい状態です。しかし自分としては医学部にいきたいと思っています。もちろん東大だけがすべてではないのですが、小学校から思い続けていたので東大というのが自分の中で大きな憧れなのです。そこで質問なのですが、東大理科二類合格し、医学部に入る(10人枠)ことと、理科三類に合格することは、難易度的にはどちらが難しいのでしょうか?断定はできないと思いますが、印象で良いのでお答え願います。

Aベストアンサー

東大理2を経由した、学部4年です。

No1さんも言っているように、理2で入学して進振りで3年から医学部に行くのは、理3に入るより難しい、というのは東大内でよく言われることです。かなり強い確信を持って言えます。

理2から医学部に行くためには、努力はもちろん、情報と運が必要です。具体的には、優をたくさん取らなければいけないので、まず優をくれそうな授業だけ取ります。このためには情報収集が必要です。それと、1・2年では自分の興味のある授業を中心に取るのが普通ですが、興味が無くても優がもらえそうな授業を率先して取る必要があります。

あとは試験対策プリントを集めたり、時には教授にワインを送ったりして、勉強以外にもかなり不本意な生活を送ることになります。

それでも、必修の先生は運次第なので、その先生の性格によっては、どんなに努力してもあまり良い点がつかなかったりします。

周りの学生が結構遊んでいる中、これだけやっても、医学部に行けない理2生は結構いて、そういう人は興味のない学部に進学し、自分の1・2年の生活はなんだったのか、と悩むことになります。

もしくは、自主的に2年生で留年し、進振りに再チャレンジして医学部を目指したりします。

このように、理3で入学したほうが楽です。センターの点数を見て決めても良いですし、前期で理3にチャレンジして、落ちたら後期で確実に理2に入る、という手もあります。

それでは目標目指して頑張ってください。

東大理2を経由した、学部4年です。

No1さんも言っているように、理2で入学して進振りで3年から医学部に行くのは、理3に入るより難しい、というのは東大内でよく言われることです。かなり強い確信を持って言えます。

理2から医学部に行くためには、努力はもちろん、情報と運が必要です。具体的には、優をたくさん取らなければいけないので、まず優をくれそうな授業だけ取ります。このためには情報収集が必要です。それと、1・2年では自分の興味のある授業を中心に取るのが普通ですが、興味が無くて...続きを読む

Q進振りで失敗してから。。。

進振りで失敗してから。。。

東大の進振りについてですが、成績で決まるので行きたい学科に行けない学生もいると思います。

将来の夢は建築家なので建築学科希望。でもダメで社会基盤学科に進学。
天文学者になりたいので天文学科希望。でもダメで情報科学科進学。

こうなってしまったらショックですよね。挫折ですね。

こんなことになってしまったら普通の人は拗ねるし、凹むし、京都大学にしとけばよかったと思いますが、東大生はどう思うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の補足です。

>教養学部へ文転希望

結果的には,ぼくはこれを果たしました。理学系大学院から教養学部助手へという経路でです。文転に失敗して,そのまま諦めたわけじゃないことがわかりますね。文系の人にも認めてもらえる「副業」がありました。それは30歳のときでしたが,これくらいしつこいです。

ぼくは大学院では,同学年で最後まで就職できませんでしたから,客観的には成績や(本業の)業績はビリでした。他人には,(ぼくが文転希望だったとは知らないので)「おれは落ちこぼれでまともに就職できなった」と自嘲しながら自己紹介してきました。それは半面のみの事実です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング